イッテQ!お祭り宮川に最強助っ人が緊急参戦&みやぞん腹話術いっこく堂弟子入り[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

イッテQ!お祭り宮川に最強助っ人が緊急参戦&みやぞん腹話術いっこく堂弟子入り[字]

宮川お祭り道中に最強助っ人!柔道金メダリスト…ウルフ・アロン緊急参戦!400kg巨大牧草ロールを転がせ▼みやぞん腹話術に挑戦!天才いっこく堂に弟子入り…

出演者
内村光良、宮川大輔、森三中、イモトアヤコ、いとうあさこ、出川哲朗、みやぞん、武井ドンゲバビー、チャンカワイ、ウルフ・アロン
番組内容
世界の果てまでイッテQ!宮川ニッポンお祭り道中▼最強助っ人!東京オリンピック柔道100kg級金メダリスト…ウルフ・アロン緊急参戦!鋼の肉体が生み出す最強パワーに一同騒然!さらに4年ぶりチャンカワイ&7年ぶり武井ドンゲバビーも!重さ400kgの巨大牧草ロールを4人1組で転がしながら走る過酷レース▼みやぞんイッタっきり!今回は腹話術に挑戦!レジェンド・いっこく堂の教えで、どこまで習得できるか!?

ジャンル :
バラエティ – その他
バラエティ – 旅バラエティ
ドキュメンタリー/教養 – 自然・動物・環境

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. スタジオ
  2. シャーク
  3. スゴ
  4. チャン
  5. 武井
  6. ウルフ
  7. ハハハハ
  8. イッテQ
  9. 宮川
  10. 村上
  11. 頑張
  12. 内村
  13. 腹話術
  14. 蛯原
  15. cm
  16. イモト
  17. チーム
  18. 出川
  19. 本当
  20. 野郎

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



<『世界の果てまでイッテQ!』>

(宮川) 危なっ! ちょっと…。

打ったやん 肩。

んっ んっ んっ んっ…。

こういう…。

<今回の舞台は…>

では…。

<果たして…>

さぁ 始まりました 『イッテQ!』。

2本立てでお送りします。
ワッショ~イ!

どうも どうも どうも!
(いとう) どうも~!

(出川) お願いしま~す!

まずは 「ニッポンお祭り道中」
ということで

今回は 体力系の祭りという…。
そうなんですよ!

今 一番 自信がない
体力系といいますか。

あれ…。

前も あれでしたもんね
一緒に行かせていただいたときね。

腱鞘炎になってたでしょ?
腱鞘炎になってはりました。

ターンテーブルっていうんですか
あそこから流れてくるやつを

「内村さん いいです」言うのに
内村さん

やってくれはるんですよ
スタッフの分とか。

(イモト) へぇ~!
それで 「あぁ…」って思ったら…。

(笑い)

<やって来たのは…>

さぁ 私は…。

…に来ております!

(スタジオ:いとう) すてき!

(スタジオ:いとう) 本当のやつだ。

教えてください。

えぇ~~~!
<そこで…>

うわぁ~! スゴい!

<そう…>

<…に使う>

<また 「どってん酷」とは
地元の言葉で

「驚くほどに過酷」という意味>

<35年前から始まった
競技だが

今年は
コロナの影響のため 中止>

<町の人たちは…>

<4人1組で
このロールを転がし

40mのコースを
往復する>

えっ?

えぇ~!

ハハハハ…!

(スタジオの笑い)

ハハハハ…!

<4年ぶりの登場
チャンカワイ>

<チャンといえば
世界中の珍しい水中生物を集め

イッテQ!水族館を作るという
企画を担っていた>

(スタジオ:内村) 面白かったな。

<体を張ってロケに挑む その姿は
多くの人に勇気を与えた>

(チャンカワイ) うわっ…!

そうそうそう。

(スタジオ:村上) ネット…。
(スタジオ:いとう) ネットで?

…って思ってしまうわ。

(スタジオの笑い)

違う 違う…。

(スタジオ:いとう) 変わってないね!

<7年ぶりの登場
ヴィンテージ武井>

<武井といえば どこでも眠れ
涙もろい男として

「超田舎に泊まろう!」という

ミニコーナーを
担当していたが…>

(武井) うわっ…!

…って言ってます。

はい。

ええこと言うてたんや。

(スタジオの笑い)

うわぁ~!

うわぁ~!

<柔道男子100kg級で
世界の頂点に立った

ウルフ アロン>

<延長戦に強いことから

「ウルフタイム」という言葉が
生まれた>

(実況) きた~! 一本!

<その諦めない強き心に
日本中が泣いた>

違う違う 違う違う…!

<それぞれの思いを胸に…>

<まずは
コースのポイントをチェック>

(ウルフ アロン) そうですね…。
(スタジオ:いとう) そうなんだ。

はい…。

<これこそが…>

武井は この悔い
乗り越えられへんかった…。

はい。

(チャン) 4年前。

(笑い)

(ウルフ) 91cmだけじゃなくて…。

ですね。

(ウルフ) そうそう 勢い使って。

<まずは 4人の…>

これを…。

<まずは 49歳
宮川のポテンシャルから>

(チャン) おぉ~!
(スタジオ:いとう) スゴい スゴい!

<宮川 出だしは好調>
(スタジオ:いとう) やっぱ スゴいな。

<しかし 400kgの重さは
だてじゃない>

おら…! あぁ~!
(チャン) うわぁ~! なるほど。

(チャン) そんな!?

(チャン) そんなんですか!

(笑い)

<続いて
チャンが挑戦したものの

記録は 宮川の倍…>

<武井の記録は
鳴かず飛ばずの…>

<そして…>

(スタジオ:いとう) どうなんだろう?

それを探りはるわけですね。

うわっ! いや 早っ!
(スタジオ:イモト) スゴい…。

(チャン) 調整しはった!
OK!

(武井) うわぁ~!
(スタジオ:村上) スゴ~い。

今の これ…。

<続いては…>

(スタジオ:村上)
あぁ~ これ大変そう。

<…ことが勝負の鍵を握る>
(スタジオ:いとう) なるほど。

<どうか?>
(チャン) スゴいな… スゴいな!

うわっ! おら…!
(スタジオ:いとう) 足で…。

(スタジオの笑い)

(笑い)

(武井) 位置について 用意…。

違う 違う 違う…!

位置について 用意…。

ちょっと 何やねん! それ。

お前…。

(武井) すみません。
何やねん! 「ドンゲバビー」って。

(スタジオ:イモト) あったね。
(スタジオ:いとう) 嫌だ!

(武井) あっ 痛っ…。

(武井) あっ 痛っ…。
どんなんなった?

(笑い)

<宮川は どうか?>
(武井) よいしょ!

(スタジオ:内村) ハハハハ…!

(スタジオの笑い)

ハハハハ…!

<金メダリストの実力は?>

(スタジオ:一同) うわぁ~!

<体を使って
下がることなく受け止めた>

(スタジオ:内村) スゲェな。

<最後は 91cmの…>

<これを越えられなければ
勝利はない>

<果たして…>
よし いくで!

おら! あぁ~! おら…!

(ウルフ) ヤバい これは…。
(チャン) ちょっと待って!

(ウルフ) これ ヤバいですね。
(チャン) いってまう いってまう!

ホンマや。
(ウルフ) 本当だ。

<男4人の力をもってしても

91cmの山を越えるのは困難>

<…が勝負の鍵>

(ウルフ) 30秒?
<思った以上の記録に…>

僕…。

(スタジオの笑い)

(ウルフ) そこだけは 確かに…。

ホンマ?

(チャン) はい。
(ウルフ) お願いします。

<休憩後…>

<チャンピオンの記録
30秒46に

どれだけ迫れるのか?>

(スタッフ) 用意 スタート!

<加速をつけ 勢いよく
ロールを転がしていく>

<そして 山へ>
(チャン) いけ!

<どうか?>

アカン! ゴー ゴー ゴー!

(スタジオ:いとう) よし!
<越えた!>

<折り返し地点へ>

(スタジオ:イモト) 頑張れ!
(スタジオ:いとう) 頑張れ 頑張れ…。

<ロスなく切り返す>
(スタジオ:いとう) 上手 上手!

<再び 山が立ちはだかる>
(チャン) いけ!

<上がらない>
(チャン) おら…!

<なんとか越えた!>

<…が 宮川が消えた>

(スタジオ:村上) あれ?
(スタジオ:内村) ハハハハ…!

<ようやくゴール!>
(スタジオ:いとう) 1人足りない。

<宮川 91cmの山の上で
力尽きた>

(スタジオの笑い)

(スタジオの笑い)

<それでも…>

いった…! そのままいくぞ!
そのままいくぞ!

<調子は うなぎ上り>
(スタジオ:いとう) スゴい!

(武井) いけた!

<明日の…>

あぁ~! いただきます!
うわぁ~…!

マジで…。

(チャン) 僕…。

(スタジオの笑い)

(笑い)

<戦いは明日>

<果たして…>

♪~ いつか きっと
つくっちゃおう

♪~ すごいもの つくっちゃおう

♪~ つくるって たのしいよ

やってみよー!
♪~ かんがえるとウキウキ

♪~ なんだかゾクゾク

♪~ ニヤニヤしちゃうよ

こんなこと
そんなこと あんなこと!

♪~ ぜったいぜったい
できるよね

♪~ ほんとに ほんとに
できるよね

♪~ みらいは すぐそこだよ
<子どもたちに誇れるしごとを>

♪~ レッツゴー!
<清水建設>

スゲェな。

ですね。
(チャン) はい。

もう ホンマ こんなんですよ。

(3人) お願いします!

<彼らこそが
ロール転がしどってん酷…>

<北海道で酪農業を営む
屈強な青年たち>

そうでしょ?

(一同) お願いします!
<それでは いこう!>

(蛯原) さぁ 始まります
ロール転がしどってん酷。

ここ北海道の大空町で
35年続くイベントです。

イッテQ!チームが
勝利した場合は

大空町の特産品
チーズの詰め合わせが贈られます。

一方 チャンピオンが
勝った場合は

イッテQ!チームの
サイン入りハッピをプレゼント。

さぁ 間もなく
戦いが始まります!

(武井) ゴールは逆で… はい。

(蛯原) 両者 緊張の面持ち。

さぁ 勝負の鍵を握るのは
金メダリスト ウルフ アロン。

宮川たちが
どこまでフォローできるか?

お願いします。
(蛯原) そして

チーム炎上の実力は
どれほどなのか?

さぁ 決戦の時はきた!

今 運命のスタート!

両者 勢いよく飛び出した!
さぁ どうだ?

ここから
91cmの山に入ります。

どうだ? どうなんだ?
あぁ~…!

両者 横並びだ! 横並び!

なんと イッテQ!チームが
先に山を越えた!

そして ウルフ選手一人で
方向修正している!

さぁ 折り返し地点だ!
折り返し地点だ!

あ~っと! イッテQ!チーム
まだ 線を越えていない!

ロスになった! 勝負の行方は
最後の山に懸かっている。

あ~っと! ウルフ選手が
横にいる! 大丈夫か?

チャンピオンチーム 一歩リード!
チャンピオンチーム 前に出た!

さぁ どうだ?
山を… 山を越えられない!

先にチャンピオンチームが
行ってしまった!

これは万事休す!

今 チャンピオンチーム
ゴールイン!

(スタジオ:村上) 惜しい!

(蛯原) 勝ったのは
チャンピオン チーム炎上。

おぇ…!

(スタジオの笑い)

(蛯原) 敗因は
ロールが真っすぐに進まず

ウルフ選手のパワーを
その立て直しに

使ってしまったこと。

折り返しまでは
ほぼ互角の戦いでしたが

イッテQ!チームの作戦

センターウルフが
思いどおりいかず

敗れ去りました。
押せ 押せ 押せ!

ありがとうございました。
力を貸していただきまして。

そうですね。

いや やめてください。

(スタジオの笑い)

いや もう…。

あの…。

…って思いました。

分かった!

(スタジオの笑い)

(武井) ありがとうございました!
(蛯原) 以上…。

(拍手)

ウルフ選手の
プロのアスリートというか…。

(いとう) スゴくないですか?

なんで
あの感覚が出てくるんだろう?

ちゃんと 「ドンゲバビー」出たとき
ちょっと じ~んとしたね。

そうですね。
びっくりしたのは…。

(いとう) どっちもね
どっちも変わってなかった。

(みやぞん) そうなんですよ
今 出れてることにね 感謝して。

僕も いつか ああなんのかなと
思って ちょっと不安に…。

(笑い)

(出川) 何だ その言い方!
そんなことない!

はい 続いては こちら。

よいしょ!
<それは 成果が得られるまで

決して帰国しないという
根性もの>

正直 言わせてください。

ヤバいぞと思って…。

<そんな…>

あれ? 声が

遅れて聞こえてるよ。

ハハハハ…!

これ 正直 本当に…。

♪~

<極度の緊張で
弓の震えが止まらなかった>

♪~

もうね…。

(ハリウッドザコシショウ)お米ちゃーん。

お米ちゃん。 国産米100%!
♬~

コメコメコメコメ。 釜炊き製法!

(少年)おいしい~。

ちゃんちゃかちゃんちゃん… お米~‼

釜炊き製法!
♬~

国産米100%!

ん! 実においしい~。

あぁぁ~‼ マンマーマンマー‼
「カレーメシ」‼

<サトルくんとカルロスくんを
連れ立っての参戦>

あれ? 声が

遅れて聞こえてるよ。

(いっこく堂) 完璧ですね。

これは まぁ…。

<早速…>

こっちと こっち…。

<人間と人形は 別の人格で
話さなければならない>

<故に いっこく堂は…>

<…が できる>

確かに そうだね
こういう笑った顔だったり

こうやった顔だったりね。

あと こういう顔もいいですね
あと こういう顔だっていいね。

いろんな顔ができると
いいですよね。

そうそうそう。

まみむめも まみむめも。

<かつては
発音不可能といわれていたが

これを…>

<習得には
3年の月日がかかったという>

<しかし これは…>

…ごまかしたの。

そしたら…。

そうそう! それで…。

例えば…。

いや 参ったぜ お~い
不二子ちゃん

一体 どこ行っちゃったのかな?

<だが…>

<翌日は 相方となる人形選び>

<やって来たのは…>

<いっこく堂は…>

<「ひらめく」と言われたが
たぶん 誰もが

こいつが気になる>

<そして みやぞんも…>

ちょっと…。

<この…>

ハハ~!

(スタジオの笑い)

う~ん…。

<結果 名前は
「しりぞん」に決定>

(スタジオの笑い)

<一人の練習は 恐ろしく地味>

<人形があれば…>

<そこで 向かったのは…>

<…という無人島>

<周りの…>

<腹話術の練習にも
打ち込めるという

この上ない環境>

<相変わらず…>

ベラ ゲット!

<こうして 一日…>

(スタジオ:いとう) ハハハハ…!
<さらに…>

(スタジオ:いとう) うまっ!
(スタジオ:出川) スゴいな。

(しりぞん君のいびき)

(スタジオの笑い)

(ハリウッドザコシショウ)お米ちゃーん。

お米ちゃん。 国産米100%!
♬~

コメコメコメコメ。 釜炊き製法!

(少年)おいしい~。

ちゃんちゃかちゃんちゃん… お米~‼

釜炊き製法!
♬~

国産米100%!

ん! 実においしい~。

あぁぁ~‼ マンマーマンマー‼
「カレーメシ」‼

<地元の海女さんに
ご協力いただき

名物のウニをとる>

<岩の隙間をのぞけば
あっという間に…>

<岩に張り付いて 外せない>

<意外と厳しい海女さんたちに
追い立てられ

なんとか…>

<とれたてを
お刺し身でいただく>

(スタジオ:村上) あれ?

はい というわけで…。

はいはい。

あっ そういうことですか。

♪~

(スタジオ:いとう)
♪~ スゴい スゴい!

♪~

(しりぞん君)♪~ オォ~

<さらに…>

よく言われるのが
「あれ? いっこくさんって

何ていうのかな
言葉を発してる割には

口を動かす回数が
やたらと少ないですよね」って

言われるんですね。

たくさん しゃべってるのに

なぜか 声が

なんだか おかしい そんな感じ。

どうですか? これ。

寝てるというか…。

<いっこく堂といえばの
あの技に挑戦>

<人形と いっこく堂…>

あれ? 今度 3人
サトルの声になっちゃったね。

おかしいね おかしいね
おかしいね おかしいね。

どういうこと? どういうこと?
どういうこと? どういうこと…?

訳分かんないね 分かんないね
分かんないね 分かんないね…!

<みやぞんは しりぞん君と

鍋つかみのシャークくんで挑戦>

(みやぞん) あれ? 今度は 3人とも
同じ声になっちゃったじゃない!

(しりぞん君) 3人とも
同じ声になっちゃったじゃない!

おかしいね おかしいね
おかしいね おかしいね。

おかしいね
おかしいね おかしいね!

この「おかしいね」は もうね…。

おかしいね おかしいね
おかしいね おかしいね…。

おかしいね おかしいね
おかしいね おかしいね…。

(スタジオの笑い)

<腹話術で大事なのは
人形を引き立たせる演技力>

よく動くんで。

(しりぞん君) なんだ この野郎!
そうそう そうそう。

ただ…。

えっと…。

<それでは…>

(拍手)

にこく堂さ~ん!
(いとう) にこく堂!

どうも ありがとうございます
腹話術師 にこく堂でございます。

どうぞ よろしく お見知りおき…。

(いとう) 頑張れ!
頑張れ!

最近 にこく堂さんって

こうやって 口と声が

合わないって言われるんです。
(いとう) ハハハハ…!

こんな感じで 合わないって…。
もう 笑いかけて…。

にこく堂さん
笑いかけてましたよ 今。

じゃあ 普通に戻しますね
こんな感じで。

はい どうでしょうか?
ありがとうございます。

(いとう) スゴい!
ありがとうございます…!

お待たせいたしました
皆さん 見てました

こちらでございます。
(いとう) しりぞん! しりぞん!

は~い!
しりぞん君でございまして。

しりぞん君 とっても
物知りなんでございます。

しりぞん君 ごあいさつは?

あれ? しりぞん君
ごあいさつは?

(しりぞん君) 誰に言ってるんだよ!

(みやぞん) 見た目と声が
違いますね しりぞん君。

(しりぞん君) あのな…。
(みやぞん) はいはい。

(しりぞん君) 人間社会にはよ…。
(みやぞん) はい。

(しりぞん君)
上下関係ってもんがあるだろ。

(みやぞん) いや 「上下関係」ったって
しりぞん君 どう見たって

子どもじゃないのよ!
(しりぞん君) あのな

俺は子どもじゃない!
(みやぞん) そうなんですか?

(しりぞん君) 38だ!
(みやぞん) 38歳なの?

(しりぞん君)
だからよ ちゃんと敬語 使えよ。

(みやぞん) 敬語? 分かりました
じゃあ

よろしくお願いいたします
おしりぞん君。

(しりぞん君)
「お」を使うんじゃねぇよ!

(しりぞん君)
「おしり」になっちゃうだろ。

(みやぞん) そうですね 今日はですね
しりぞんさんだけじゃなくて

私 もう1人 お友達
連れてきておりますんで

紹介してもいいですか?
しりぞんさん。

(しりぞん君) うん 早く連れてこい。
(みやぞん) 分かりました。

今回は こちらでございま~す!

はい この子 鍋つかみの
シャークくんでございます。

(シャークくん)
シャークくんだよ! シャ~!

(いとう) ギャグ 持ってる。
(みやぞん) ありがとうございます。

ちょっとね 予算の関係で
安くなってしまったんですけど。

(しりぞん君) おい。
(みやぞん) はいはい。

(しりぞん君) あんまり そいつを
前に出すんじゃねぇよ。

(みやぞん) なんで
そんなこと言うんですか。

(しりぞん君) だって そいつよ
100円だろ?

(みやぞん) 値段 言わないでいいの
そういうことを言わないのよ。

(しりぞん君) 俺な 15万だ。

(みやぞん)
いや 確かに 15万したけども。

(しりぞん君) じゃあよ 崖の淵でよ

俺と シャークくんがいたら
どっち助ける?

(みやぞん) これは…
そんな 比べられないよ。

でも… しりぞんさんかな。
(シャークくん) シャ~!

(いとう) ハハハハ…!
(しりぞん君) やっぱり 金だろ?

(シャークくん) そんなこと言うな!
100円だって頑張ってるんだぞ。

(しりぞん君) うるせぇな この野郎!
かむんじゃねぇよ この野郎!

(シャークくん) なんだ この野郎!
(しりぞん君) 痛ぇな… なんだ!

(シャークくん) なんだ この野郎!
(みやぞん) 2人とも やめて!

(笑い)
止めに入った。

(村上)
危ない けんかになっちゃう。

(みやぞん) もう 2人とも
けんかするから

声 取っちゃったからね。

(いとう) えっ?

(みやぞん) 何?

「もう けんかしないから
声 返して」って?

しりぞんさんは?

「けんかしない」って?
分かりました。

それじゃあ
声を戻してあげましょう。

せ~の… はい!

(シャークくん) やった~! 声が戻った。
(しりぞん君) やった~! 声が戻った。

(みやぞん) やった~! 声が戻った!
…って あれ?

全員 シャークくんの声に
なっちゃったよ。

(シャークくん) シャークくんだよ!
(しりぞん君) シャークくんだよ!

(シャークくん) シャークくんだよ!
(みやぞん) シャークくんだよ!

(しりぞん君) シャークくんだよ!
(シャークくん) おかしいね。

(しりぞん君) おかしいね。
(みやぞん) おかしいね。

(シャークくん) おかしいね。
(しりぞん君) おかしいね。

(みやぞん) おかしいね。

おかしいね おかしいね
おかしいね おかしいね…。

(しりぞん君) おい!
(みやぞん) はい?

(しりぞん君) お前 腹話術師だろ?
(みやぞん) はい。

(しりぞん君) じゃあよ 声 戻せよ。

お前のさじ加減だって
知ってるんだぞ!

(みやぞん) そうでした
じゃあ 声を戻しますね。

せ~の… はい!

(しりぞん君) はい!
あっ… うん うん うん…

やった~ 声が戻った。
(シャークくん) 声が戻った~!

(みやぞん) 声が戻りましたね
よかった よかった。

これにて 一件落着でございます。
(拍手)

(しりぞん君) おい!
(みやぞん) はいはい?

(しりぞん君) 最後によ 何するんだよ。
(みやぞん) 最後… そうですね。

まぁ これじゃ
締まり悪いですから

僕の即興ギターでも
やろうかなと思います。

はい やらせていただきます。

じゃあ しりぞんさん
弾いてくださいね。

(しりぞん君) うん 分かったよ。
しりぞんさん 弾けるのか?

(みやぞん) いい いい…!
♪~ いいですよ。

♪~ いきますよ 歌いますね。

♪~ 腹話術は楽しいな

♪~ みんなで にこく堂

あっ いいですよ!

♪~ 腹話術…
(しりぞん君のいびき)

♪~ 腹話術…
(しりぞん君のいびき)

(みやぞん) しりぞんさん
寝ちゃってるじゃないですか。

(しりぞん君のいびき)

(みやぞん) しりぞんさん
起きてください! しりぞんさん!

あっ 起きた。

(みやぞん) 寝てたでしょ!
(しりぞん君) あぁ~ 寝てた。

(みやぞん) 「寝てた」じゃないですよ!
しりぞんさんが弾かないと

僕 歌えないじゃないですか。

(しりぞん君) お前の歌って
ちょっと 暗いんだよな。

(みやぞん) 暗いですか?
分かりました じゃあ

明るい曲にね しますから…
じゃあ しりぞんさん

歌ってください。
(しりぞん君) うん 分かったよ。

(みやぞん)♪~ 腹話術は最高だ

(しりぞん君)
♪~ しりぞんとシャークです

(みやぞん)
♪~ 3人そろって にこく堂

♪~ あっ いいじゃない!

♪~ これからも にこく堂
どうぞ

(しりぞん君)♪~ よろしくね

スゴい スゴい スゴい…!
(いとう) スゴ~い!

(みやぞん) いいじゃない! これで 私
もう みやぞんじゃなくて

にこく堂として活動できるね!

(しりぞん君) そんなはずねぇだろ!

♪~

どうも ありがとうございました。
(いとう) スゴ~い!

素晴らしい!

(出川) いや もう しりぞんさんが
生きてるようにしか見えない。

あの 寝てるとことか…。

(しりぞん君のいびき)
(出川) いやいやいや…。

(しりぞん君) そうか ありがとうな。

本当に いいショーを
見せてもらった感じがする。

(みやぞん) いや こちらこそです。
(シャークくん) シャ~!

ハハハハ…!
本当に 努力のね…

練習した… なんか ホンマに
それが見えたんで。

(シャークくん) シャ~!

シャークくんで言うなや
みやぞんに聞いてんねん 今。

さぁ ここで…。

イモトがですね…。

すいません ちょっと…。

9か月?
今 9か月で このままいけば

来月 生まれる予定です。
12月。

男の子でしょうか?
女の子でしょうか?

実は…。

えぇ~!
男の子だったらね 宮川くん

いい名前があるって
言ってましたね。

いやいや いやいや…!

いやいや いやいや…!
いいですよね。

元気な赤ちゃんを産んで
また 戻ってきてください。

はい ありがとうございます。
(いとう) いってらっしゃい!

<中岡…>

(一同) うわぁ~!

<部員全員でつなぐ
股抜きショットリレーに挑む>

(中岡) あぁ~!

(一同) イッテQ!

(笑い)