パパジャニWEST[字] クレイジーハッピー大作戦!!巨大回転寿司作り編…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

パパジャニWEST[字] クレイジーハッピー大作戦!!巨大回転寿司作り編

子どもが喜び狂うリアクションを目指すサプライズ系新企画!7人が力を合わせミッションクリアなるか!?

番組内容
▼WESTが子どもたちを笑顔にするため“クレイジーハッピー大作戦”を仕掛ける!!▼子どもの帰宅までのこりわずか…あせる回転寿司レーン作りチームに大トラブル発生!お家で飼っているワンちゃんがリビングに乱入しレーン崩壊の危機!?▼そして7人が家に集結し、いよいよ大本番!果たして、帰宅した子どもから“クレイジーハッピー”なリアクションは飛び出すのか?
出演者
ジャニーズWEST
重岡大毅/桐山照史/中間淳太/神山智洋/藤井流星/濱田崇裕/小瀧望
▼ナレーター…飯尾和樹(ずん)/堀井美香(TBSアナウンサー)

スタッフ
<総合演出>平野彰子<プロデューサー>有田武史・田村恵里/香川かおり<チーフP>江藤俊久
<制作>ディ・コンプレックス<製作著作>TBSテレビ
公式ページ
◇番組HP
https://www.tbs.co.jp/papajohnnyswest/
おことわり
番組の内容と放送時間は変更になる場合があります。

ジャンル :
バラエティ – その他
福祉 – 文字(字幕)

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 重岡
  2. 藤井
  3. 桐山
  4. 中間
  5. 神山
  6. ハルト君
  7. マジ
  8. 小瀧
  9. 特急
  10. お寿司
  11. ハルト
  12. 寿司
  13. レインボー寿司
  14. 無理
  15. ガチ
  16. 車両
  17. ウイン
  18. オーマイゴー
  19. お願い
  20. お母さん

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



TBS
created by Rinker
ノーブランド品

いや まだ

(中間)うっさいな あいつ

<漁船に乗り込み>

<人気回転寿司 スシローで>

<子供に人気のレシピを習い…>

<それをレーンに流したら>

<目指すのは これ!>

アアーッ!

アアアアア…!

アアーッ!

(中間)うわっ
(藤井)やっべ

<そこに…>

≪こっちでいいんかな?

おいっす
(神山)おお すげえ!

お疲れ お疲れ
えっ すげえ!

<スシローで 寿司作りを学び>

<買い出しを終えた
桐山と神山が>

<ハルト君の家に到着>

全然 間に合ってへんねん

いやいや これね

そっかそっか じゃあ

あっ あの~…

30?

ホンマ あれな!

言うとくけど 俺ら

ホンマやで
(桐山)じゃあ 頑張ってね!

ありがとう
ありがとう

<早速 2階のキッチンを使い>

<お寿司作りスタート>

(神山)きりかみチャンネル~

違う 民放で映してもらえてるのよ
あっ 違うの? そうなん?

できるもんって…

ああ~ そっか…

<桐山は ハルト君が食べたいと
言っていた>

<空想上のお寿司 レインボー寿司>

<神山が スシローで習った>

<にぎりや軍艦を担当>

もう この子達

あっ

いけるやん 紫
いける いける

<そう>

<果たして レインボーになるのか?>

(桐山)♬~テッテテレッテ テッテテ…
(神山)すごい すごい

(桐山)すごいね
(神山)うん ブラボー

<見事
6色のご飯を作ることに成功>

<色づけた>

<そのまま裏返して
ほぼカニや…>

<きゅうり レタスをのせて
マヨネーズをかけたら>

<巻きすで巻く>

(神山)あの コーン 卵…

アキトさ コーンと卵…

(桐山)♬~テーテレッテー テーテレー

(神山)
すごいわ これ マジすげえ!

すばらしい!
イエーイ!

これ すごいね
待って

(神山)いや これ マジすげえよ

やばいな マジで

<粛々と>

<と そのとき…>

<一体 何が起きたのか!?>

(中間)あ~ ちょっと待って!
(重岡)何? ワンちゃんがいるよ!

ミニー

(藤井)ミニーちゃん こっちよ

よし よいしょ…

ミニー!
ミニーちゃん

ジュンちゃん やるよ
ジュンちゃん…

あっ そやそや

ああ

(藤井)マジで腹減った!

寿司食べたい

そんなに

それいいね

プラレールっていうか 何か…

(重岡)料理チームの…

≪ああ はいはい

いや 忙しいのは
分かってんすよ

いいですか?

(3人)待って待って待って…!

(重岡)お願い!
(中間・藤井)お願い お願い!

これが限界やねん 今

(重岡)ありがとう

<そこで 試食も兼ねて>

おお!
おっ!

めちゃくちゃ頑張った
天才やん

≪なるほどね

(桐山)マジで
罰ゲームとかやってない

ガチ?
(桐山)ガチ ガチ ガチ どうぞ

(重岡)これ おいしいや!

全然 何か また

(桐山)ないです
(藤井)いつでも受け付けてるから

試走したい
はいはい

その暁には食べれたら…

≪やばいって!
≪無理 無理 無理 無理!

着きました

<朝5時半から釣りをしていた
田と小瀧が>

<ハルト君の家に到着>

≪来た 救世主

いやいや

お帰り お帰り
(田)ただいま ただいま

(パパ達)うわ~!

これ

<釣りチームは ここから>

<料理の中でも なかなか
難易度の高い作業だが…>

っていうことをね
勉強しましたから

<実は>

あら!

<田は>

<していた!>

そう 頭 落としていく

(小瀧)このヒレのとこから
後ろやんな? これな

(田)そう

<慣れた手つきで
魚をさばいていく田>

(田)
嬉しいこと言うてくれるやん!

(小瀧)背から?
(田)背から

<ここから
魚の身を3枚におろしていく>

(田)
よっしゃ よっしゃ いい感じ

<そして 皮をはいだら出来上がり>

こちら とりあえず

<アジとマダイも同様にさばき>

<刺身にしたら完成!>

あまりにもガチすぎて
使い所がないよ

ハハハハ…

(藤井)色々考えると
ちょっとやばいね 時間

<先ほどの元気が嘘のように>

<黙々と作業をする3人>

<そこに…>

ハハハハ…!
ちょっと この3人 あれ?

(田)ハハハハ…!
(中間)ハマちゃん!

ハマちゃん
長年のあれで分かるやろ?

(重岡)時間がないのよ
(中間)ないんだよ

ないよね
もう ハルト 帰ってくるって

<完成も間近!
しかし ここで中間が…>

(中間)あっ!
(重岡・藤井)うわ~!

危ねえ~!
怖っ!

危なっ ちょっと…
ヒヤッとした

ごめんな
(重岡)ガタついたとこ やっといて

<危うく崩壊のピンチ!>

危ねえ~!

めっちゃヒヤッとした

(藤井)空気悪なってるやつやな
(中間)もう無理なやつ

<一方 料理チームも>

見て!

<高級牛肉で 子供も大好きな>

で どんどんやっていくやん

1回いってみようね
(桐山)いってみよう いってみよう

(神山)もう ええ肉やから
もう 火 通ったで

カミちゃん アキト!
(桐山・神山)はいよ!

タイ カンパチ

(神山)上手 上手
(桐山)めっちゃうまい!

ありがとう!
ありがとう!

めちゃくちゃ
ええとこ来たやん

(桐山)肉寿司 肉寿司
ええ!? いいんですか!?

嬉しい!

いくで
熱いで

≪何か出たぞ

(神山)よかった!
(桐山)イエーイ!

天才 天才

<他にも ネギトロや…>

<もスタンバイ!>

<果たして これらの寿司で>

<ハルト君をクレイジーハッピーに
することはできるのか?>

(重岡)マジで?
でも これ どうなんやろ

できるんかな?
(藤井)多分

あれじゃない?

(藤井)
ここは別に手伝ってもらっても…

メニュー? あっ! そやそや

タッチパネル作ってくれへん?

で盛り上がれるやつ

<実は>

でもさ あれもしたくない?
オーダー

(藤井)タッチパネル?
昔みたいにやったやん

<回転寿司気分を
味わってもらおうと>

なあ

(田)手際いいっす

(小瀧)この… びっくり

(小瀧)こんな田 見たことない

さすが!

(小瀧)タッチパネル作りしてた?

(田)してない してない

ジャーン!

完璧
めっちゃ きれくないですか?

<のスタンバイ>

ステーション…

<席に置くのは プラレールの駅>

<こともできる>

<ここで
通常レーンが ほぼ完成>

<まずは 実際に>

<お寿司を乗せた車両を
走らせてみる>

<使う車両は
スシロープラレールに付属の>

<「すし特急 おまち」>

では 1人目

どうぞ いってらっしゃい!
(重岡)頼む 流れてくれ

わあ 行った 行った
何乗ってるのか 全然分からへん

これ ジュンタ 食べんねんな

(藤井)この坂…

(桐山)あっ あ~ あ~ あ~…

(中間)リバースしたな 今

<レールのつなぎ目が
浮き出ていたため>

(重岡)ここが ちょっと
オスの部分が跳ねてて

下のやつに
噛んでたんじゃないかな

って思われます
分かりました 分かりました

(中間)そこ 要チェックやな
危ねえ やってて よかった

(重岡)何 これ?
わあ 何 これ? おいしそう

ちょっと待ってな
ちょっと待ってな ごめん ごめん

<レールのつなぎ目が
浮き出ていないか>

<入念にチェック>

(藤井)ここ 1個 外して

<およそ5時間かけ ようやく>

<おもちゃのお寿司を使い>

<高速レーンのシミュレーション>

<使う車両は>

(藤井)ちょっと怖い

<まずは 速い速度で出発>

ゴー!

≪行ってくれ

(重岡)速い 特急 速いよ
(藤井)頼む 特急 速いねん

特急 速い

(藤井)頑張れ!

(一同)ああ~!

(藤井)怖い!
(重岡)何でや!

重さの方でやってみよう
(中間)速度が やっぱり…

<下り坂の先のカーブが
曲がりきれずに 転倒してしまう>

<そこで カーブの角度が
緩くなるように調整>

(重岡)このスピードやったら
行けそうやけどな

(重岡)ここが怖いのよ
(中間)まあまあ まあまあ

このスピードやったらか

<どうやら
問題点は修正されたよう>

<すると 今度は>

(重岡)♬~各駅停車

(藤井)一応 新幹線なんですけどね

(重岡)何が?

ちょっと 1回 何が… 止めるな

何が引っかかったんやろ?

(重岡)これ レギュラーコース?
(中間)うん

(重岡)やっぱ 2個ぐらいあったら
色があって きれいよね

(中間)回転寿司っぽい

(中間)そうやな

<全ての準備が終了し あとは>

<調理担当の神山と>

<お寿司をレーンに乗せる係の
藤井は>

<1階のキッチンで
スタンバイ>

<ハルト君の様子を>

<求められるリアクションは…>

アアーッ!
かわいいな

アアアアア…!

<これ!>

これ 今 もし

<一方 キッチンでは…>

(神山)こんなふうに
なっちゃうから 時間たったら

「おいしい寿司を
届けたい」って

リュウセイ
はいはい

(藤井)そうね ちょっと
センター付近に

(重岡)向かって右側が
レギュラーコースです

向かって左のところが
特急コースです

≪そう スピードが ちょっと速い

帰ってくるって

<WESTメンバー>

見てみろ!

<果たして プラレール回転寿司で>

(ハルト君が帰宅する)

≪「オーマイゴー オーマイゴー」

(ハルト)今日 何?
(ママ)今日はさ ハル君さ…

どうぞ

<いよいよ ハルト君が>

<ハルト君が この>

来たんちゃう?

≪「オーマイゴー オーマイゴー」

どうぞ

何だと思う?

おいで おいで

(重岡)まだ座ってないから

<そして いよいよ>

いくら 行け

≪行け行け行け!

何か音するから
のぞいてる

(中間)めっちゃ 見て あの顔
あの顔見て

(重岡)アカン アカン
お母さん 座らせてください

やったー!

(田)出た ちょっと出た
ちょっとだけ出た

やったー!

やったー!

<いただきました! ハルト君の>

<さらに 懸念していた>

(重岡)ちょっとレール直して
お母さん 座らせてあげて

座って待っててごらん

取れるかな?

「ワー!」言うてた

うわ~ いいね
(藤井)めっちゃ食うてる

(小瀧)ホンマに好きなんやな

<タッチパネルを使えば
ハルト君が食べたがっていた>

<レインボー寿司が
食べられるのだが>

<桐山こん身のレインボー寿司>

<オーダーは入るのか?>

ジャジャン これ何だと思う?

タッチパネルがある

何が食べたい?

じゃあ えびを
ポチッてお願いしま~す

<タッチパネルで>

<事前の練習では>

<おもちゃのお寿司が
転倒してしまった>

(中間)さあ えびさん行きますか

特急ね 次 特急コースやからね

よし 行け 特急

≪特急 頼む
≪特急 頼むぞ

(桐山)ええ ええ 大丈夫 大丈夫

<ハルト君が
お寿司を取ってしまった>

を 1回流してほしいな

<バランスが悪くならないように>

<お寿司を真ん中に置き 出発>

<しかし>

どうですか? えび
プリップリでしょ?

どうですか?

(モーター音)

<そう 事前の練習でも
止まっていた場所で>

<車両がストップ>

(重岡)えっ? 待って
止まってない? 止まってない?

(桐山)えっ 止まってる!

ウイン ウイン ウイン ウイン
いうてる

<何とか自力で乗り越え
再び走りだす>

座っててごらん 座っててごらん

座ってて 座ってて

≪ハルト 待って待って!

≪落ち着こう
≪ハルト ハルト!

≪ああ~ 取りに行ってくれんねや

≪取ってくれた 取ってくれた

よかった

≪いったね
≪タイ タイいったよ

≪マジ? マジ? マジ?

≪「ふう~」言うてるやん

<その後も 次々に出てくる
お寿司を平らげる ハルト君>

嬉しい?

この中で スペシャルな
お寿司があります

どれでしょう?

ありがとうございます

<桐山考案 レインボー寿司>

<ハルト君のクレイジーハッピーは
見られるのか?>

(小瀧)今 行きますよ
(桐山)あげましょう

≪レインボー寿司 行け

≪うわ~ すごいすごい
わんぱくだな

おいしいね

≪座っといて 座っといて

えっ? 何か 違う車両が来たよ
見て

<このあとの難所>

≪待ちきれない 待ちきれないよ

≪お母さん お母さん

<レインボー寿司がのったお皿は>

<無事に
下り坂を通過できるのか?>

≪お母さん お母さん あ~

≪お母さん お母さん
お母さん 座らして

<何とか 無事>

(桐山)あっぶねー

これ 何のお寿司?
見て見て 何色?

レインボーお寿司だよ

≪早っ!

(中間)そうやな 確かに
それだけ おなかすいてたんや

≪どう? どう?

≪やばい バレる バレる

≪お母さん 戻して
お母さん 戻して

レインボーお寿司 すごいね

≪気をつけてね
気をつけてね ハルト君

≪気になっちゃう 気になっちゃう

こっち おいで ハルト ハルト

≪見つかった

「みんな 大好きだよ」

<ここで WESTは>

≪いらっしゃいませ~
≪いらっしゃいませ~

≪いらっしゃいませ~
いらっしゃいませ~

≪はじめまして

最初のV 見て

見たことないぞと思ったけど…

ちょっと ねえ

(パパ達)ハハハ…
≪「大成功だよ」

<ここで>

≪大事よ 大事
≪そうね そうね

正直 無理やもん
ちゃんと考えよう 今回

ダムが
大好きな子か

お風呂が
大好きな子か

どっちか
決めてね

≪聞いたことあんねんな これ

一緒や!
(田)熱いか冷たいか!

ダムか風呂?

仕組みが分からへん
風呂やったら まださ…

≪まずは お風呂にする?

<ということで 次回は
「庭に露天風呂を作る」に決定!>

イエーイ!
≪オッケー!

<中間と小瀧は>

<しかし!>