1億3000万人のSHOWチャンネル【風間俊介×料理撮影集団のプロ取材!】[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

1億3000万人のSHOWチャンネル【風間俊介×料理撮影集団のプロ取材!】[字]

風間俊介が取材・世界中から注目される料理撮影集団のテクニックを公開!ナイツ厳選・爆笑師匠名鑑&即興時事ネタ漫才披露!滝沢カレンが世界一と噂のポテサラの神様を直撃

出演者
【MC】櫻井翔
【企画ゲスト】風間俊介 / ナイツ / 滝沢カレン
【スタジオ】羽鳥慎一、いとうあさこ、IKKO、U字工事
番組内容
風間俊介が世界中からオファーが殺到する料理撮影の神様集団を取材!誰でもマネできる(秘)テクニックを特別に紹介▽ナイツが人生チャートに登場!ナイツが厳選する爆笑師匠名鑑!一同驚愕の内海桂子師匠の破天荒エピソード!さらに即興時事ネタ漫才も披露!今話題の漫才協会クイズにも挑戦▽世界一と称されるポテトサラダの神様を滝沢カレンが直撃!芋の味を生かすこだわりの数々を大公開!スタジオメンバーも感動のその味とは?
制作
【演出】古立善之
【プロデューサー】國谷茉莉・宮崎慶洋
【チーフプロデューサー】江成真二

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
バラエティ – その他
バラエティ – お笑い・コメディ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 土屋
  2. スタジオ
  3. 三好
  4. スゴ
  5. 安本
  6. 桂子
  7. 滝沢
  8. 安井
  9. 師匠
  10. 神様
  11. 本当
  12. IKKO
  13. 川久保
  14. 面白
  15. 大瀬
  16. お願い
  17. ナイツ
  18. ネタ
  19. ポテトサラダ
  20. 小松沢

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



(羽鳥) こういうことか。
<そして…>

(塙) うまっ!
(滝沢) おいしい!

…が あるんですけど。

臼が置いてあるじゃないですか
あれ…。

カ~!

『1億3000万人の
SHOWチャンネル』!

局長!
(風間) いよっ!

局長!

(拍手)
(いとう) 神様!

さぁ 今回 取材してくれたのは
風間くんです。

よろしくお願いします。
よろしくお願いします。

今回…。

皆さん よく見ないですか?

料理が おいしそうに撮れてる
物撮り。

湯気があったりとかね。
はい これを

専門にやってらっしゃる
会社があるんです。

(いとう) 物撮り専門会社?
スゴい いろんな企業から

うちの企業もやってくれって
言われている。

スゴいレベルの人たちが
いるので

これを見て テレビマンたちが…。

へぇ~!
革命じゃない!

テレビ業界が
変わるんじゃないかっていう

スゴいものなので
ぜひとも ご覧ください どうぞ。

<その道を極めし神様たちに
直撃する この企画>

…に やってまいりました。

そんな関係なんで。

<神様がいるのは…>

Kitchen Studio BAXさん
あっ スゴい。

(スタジオ:いとう) あっ おいしそう!
これ 脂がブワ~って

上がってますよ。

<いかなるものなのか?
早速 潜入>

お邪魔します
本日は よろしくお願いします。

よろしくお願いします。
<こちらが

神様たちを率いる
社長の鈴井さん>

こちら スゴいですね。

もう すでに
この写真 見ただけで…。

(鈴井さん) ある意味 スゴい…。

<そう こちらは
料理の撮影だけを

専門に行う会社>

<…などを手掛けている>

一番代表的なところでは…。

お世話になってます
ありがとうございます。

サイゼリヤさんのメインは…。

じゃあ
あのメニュー表に載っている

ミラノ風ドリアも
BAXさんが撮られた?

そのとおりです。

テレビ業界で まぁ いろいろ こう
箸上げだったり

料理 撮ってるじゃないですか
テレビ見てて…。

…みたいな瞬間って
あったりするんですか?

(笑い)

<おいしそうに見せる
料理撮影の秘密>

<本日は 徹底的に解き明かす>

よろしくお願いします。
<教えてくれるのは

撮影担当の川久保カメラマンと

食材を操る
フードコーディネーター

安井さん 米澤さん 杉江さん>

(安井さん) まずは ソーセージを。
なるほど パリッですね。

(安井さん) パリッです。
(スタッフ) 今回…。

素晴らしいじゃないですか。

<日頃から さまざまな料理を
紹介している われわれも

負けてはいられない>

<番組スタッフが撮った
ソーセージ映像が こちら>

(スタジオ:いとう)
いいじゃん いいじゃん。

割れたの見せた後に
グって寄ったの

あれ スゴい いいじゃないですか
これ 皆さんだったら

「合格 OK! 今日 おしまい!」
ってなりますか?

ハハハハ…!
割れた後の…。

なるほど。

…っていうのが
この撮影ってことなんですよね。

もう 本当に…。

(笑い)

<ゆでたソーセージを
素手で割るのだが…>

(安井さん)
狙った所を割れてほしいので

虫ピンで刺して
ガイドラインを作りますね。

なるほど。
<ソーセージを割る大役は風間>

(スタジオ:櫻井) 大役だね。
(スタジオ:いとう) 大丈夫?

ちょっと待って 1回…
1回 ちょっと待って… 熱っ!

やっぱ これくらい…。
(安井さん) あれぐらい…。

ハハハハ…!
<気を取り直して もう一度>

(川久保さん) 3・2・1…。

(スタジオ:塙) うわっ 全然…。

これ もう あれですね
間違いなく…。

(川久保さん)
クライアントさん OK…。

<ここで
プロ 安井さんに交代>

(川久保さん)
じゃあ いきます 3・2…。

(スタジオ:いとう)
普通に持ってるもんね。

(川久保さん) はい カット。

<撮れた映像が こちら>

(スタジオ:土屋) うわぁ~!
<躍動感ある 飛び散る肉汁と

微動だにしない安定感
これぞ まさに…>

いや スゴい!

<続いては…>

これも…。

お鍋は戦いだと
思ってるんですけど。

「お鍋は戦い」?
はい。

ちょっと これ もう…。

<番組スタッフのお鍋が こちら>

これ
かなり いいんじゃないですか?

湯気感もそうだし どうですか?

(安井さん) 鍋の中が。
あっ 色合いね。

最大の…。

なるほど! いいですよ 今の…。

<それでは…>

<まずは 盛り付けから>

<ばらけやすい…>

<そして…>

分かるかな? この鶏肉が
「このあとは!」って言って

この周りにいるのが
「『SHOWチャンネル』」って言う人たち。

これが 翔くん ここが 今。

<そこに…>

<当然…>

<その中で…>

<そのせめぎ合いを繰り返す>

(安井さん)
これ こっちにしたいです。

<ダシに沈んだ しいたけを
直している間に 今度は…>

これ 本当だ!

(川久保さん)
せっかくなら でも…。

はい。

<一瞬たりとも…>

<こうして 格闘すること5分>

(川久保さん)
はい いきます 3・2・1…。

(川久保さん) はい カット!

<撮れた映像が こちら>

(スタジオ:IKKO) すてき~!

(スタジオ:いとう)
うわぁ~ おいしそう!

<野菜のみずみずしさを
保ちつつ

主役のお肉も
存在感を示している

見事な仕上がり>
(スタジオ:いとう) ネギも美しい。

…の違いくらいの。

<ところで 料理の物撮りには
料理を使わないものもある>

<それが…>

そうですね ちょっと…。

(安井さん) そうですね
管理が難しいので われわれは

撮影のときには 洗濯のりを
使うようにしています。

洗濯のりって あれですか?

そうですね。

<チョコレートと同じような
とろみがあり

温度に左右されない 洗濯のり>

<これに チョコレート色の
絵の具を混ぜ

のりと絵の具がなじむまで
ひたすら混ぜ続けること15分>

結構 黒 入れたのに
ミルクチョコレート感

強くなるんだな。

<こうして撮れたのが…>

<おなじみのチョコレートの海>

<上から アーモンドを落とせば
よりチョコレート感がアップ>

(スタジオ:羽鳥) 面白い!
<続いては…>

<揚げものといえば
こんな映像がおなじみだが

神様が狙うのは…>

…を表現してみたいと思います。
見たことありますよ。

入れて 揚がってるぞ
っていうやつですよね。

<やり方は簡単>

<上から…>

<すると…>

(スタジオ:櫻井) はぁ~!

<高温の油で カラっと
揚がっているかのような

映像が撮れる>

<さらに 道具も工夫
こちらは…>

<実は 片側だけ縁がない>

<これを使って撮影するのが…>

<そう…>

<…といわれるハンバーグ撮影>

<縁なしフライパンを使えば

ご覧のような
迫力ある映像が撮れる>

<では ここで…>

皆さん…。

…と思ったことは
ありませんか?

そんな皆さんに…。

皆さんの家にある おしょうゆと
水と炭酸水があればですね

どんな飲み物も
作れちゃうんだそうです。

コップに
水と炭酸水を加えてですね

しょうゆを3滴垂らせば
なんと不思議

シャンパンが出来上がります
さらに

しょうゆを4滴垂らせば
白ワイン。

7滴垂らせば ハイボール。

10滴垂らせば ウーロン茶。

そして 50滴垂らせば
コーヒーが出来上がります。

皆さん…。

<さぁ 最後は
ラーメンの箸上げに挑戦>

…食べ物になります。
なるほど。

<それでは 神様たちの
ラーメンテクニックを

ご紹介しよう>

<まず…>

<こうすることで…>

<さらに…>
(安井さん) 箸上げ用に

箸に こう 用意しやすいように
「麺伸ばし」という作業を

今から やっていきます。
1本1本?

<さらに…>

このツルツルのタイプの
お箸って

ちょっと滑っちゃうなとか
思った経験はないですか?

あります あります。

(安井さん) われわれは こういう
入れ歯安定剤を使って…。

(安井さん) そうなんです。
<熱と水分に強い

入れ歯安定剤を付けることで

麺が滑りにくくなり
箸上げが安定する>

うわっ スゴいきれい!
安定してます。

(安井さん) 安定してますか?
安定してます バッチリ!

<今回 挑むのは…>

<揺れてしまうのは
もちろんNG>

<さらに
繊細な角度の調整も必要>

(川久保さん)
なるべく この 3時…。

分かりました じゃあ もう…。

(川久保さん)
そうですね 完全に…。

<さぁ スープと具材も準備完了>

(川久保さん) いきましょうか
じゃあ いきま~す。

3・2・1… どうぞ。

はい カット。
<果たして 結果は?>

(川久保さん) でも いい感じ…。
でも… うん!

(安井さん)
スゴく上手だと思います。

これから ちょっと…。

(スタジオの笑い)
(スタジオ:櫻井) 駄目なんだ。

<では 最後に 神様の本気を

ご覧いただこう>

(スタジオ:風間) 全然違うわ!
(スタジオ:いとう) 場所が違うね…。

(スタジオ:風間) 持ち上げてるわ!

<以上…>

<続いて…>

<ポテトサラダといえば…>

<…のイメージがあるが

そのポテトサラダを
店一番の名物へと押し上げ…>

<…が いる>

<取材するのは…>

私は 今…。

ここには…。

ということで 今日は…。

すいません…。

<神様がいるのは…>

<表参道…>

はじめまして… えっ!

(スタジオ:塙) どっちだろう?

(滝沢) …を 履いてるんじゃ
ないかなと思ったので

そう思いました 私は。

(滝沢) おぉ~ やった~!

(スタジオ:櫻井)
どこを切り取ったの?

<この方こそ
ポテトサラダ の神様と

称賛される…>

(安本さん) お店なんですけど…。

<刺し身や 焼き物など
得意の魚料理を抑え

ぶっちぎりで人気なのが
ポテトサラダ>

<これを食べに 全国の食通が
神様のもとに集まる>

これは…。

そのときに…。

(滝沢) えぇ~!
あっ 上の字をですか?

(安本さん) はい あとは…。

<さらに グルメ雑誌界のドン

マッキー牧元さんも大絶賛>

(マッキー牧元さん)
ポテトサラダっつったら…。

そういうのが…。

もしかして。

<神様の手によって
付け合わせという概念が覆る

世界一と称されるポテトサラダ>

<具材は こちら>

<どれもスーパーで
手に入るものばかりだが…>

(安本さん) じゃがいもだけ…。

(滝沢) えっ なんでですか?

<普通は 男爵芋を使うが

キメが細かい
北海道産のメークインを使用>

<これを…>

(安本さん) 1cm幅ぐらいに。
(滝沢) はい もう こんなに

小っちゃくしてしまうんですね。

(安本さん) あとで これ
ゆでるんですけど

そのときに 味をつける。

<この下準備こそ…>

で これ コンソメなんですけど。
(滝沢) コンソメを?

湯の中に入れちゃうんですか?
(安本さん) はい それと

これは お砂糖です。

(安本さん)
これを あと 火にかけます。

(滝沢) じゃあ もう
これが終わった後の味とかも

もう 全然違うんですか?
(安本さん) そうですね。

<ゆで時間は…>

(安本さん) 次…。

<玉ねぎと きゅうりは…>

(安本さん) ちゃんと…。

(安本さん)
じゃあ 今度 これを…。

(スタジオ:いとう) それは やるよ。

(滝沢) これは…。

(安本さん) そうですね。

(スタジオ:櫻井) そうなんだ。
<わずかでも水気が残ると

ベチョベチョになったり
味が薄くなったりしてしまう>

(スタジオ:いとう)
違う パサパサじゃない…。

<さらに 薄く切ったベーコンも
神様ならではの ひと工夫>

<一方…>

<いったん 試食>

(スタジオ:いとう) ない?

(スタジオ:塙) におい ないの?
(滝沢) うん!

(安本さん) ありますか?
(滝沢) はい! 私だったら…。

(安本さん) あっ そうですか。

(スタジオ:いとう) 独特。

<白身と黄身を
丁寧に切り分け…>

(安本さん) 混ぜちゃいます。
(スタジオ:櫻井) 細かいね。

<さらに スライスした…>

(スタジオ:いとう)
コショウ いいんだよね。

(安本さん) 潰さないように…。
(滝沢) 潰さないように。

本当に みんなが1回は どこかで
必ず見た あの景色ですもんね

今は だけど…。

<全てを潰さない
この混ぜ方こそ

あまたの食通をうならせた技>

潰れてる部分と まだ
固形になってる部分っていう

その比率があるんですね。

僕は 黄金比率は
6対4だと思います。

6が潰れで 4が潰れてない。

(安本さん) はい。

(スタジオの笑い)

なのにってことなんですね。
(安本さん) はい。

(スタジオ:塙) 食べたいな これ。

(スタジオ:櫻井) 神様?
おいしい!

本当に おいしいですし
私 分かっちゃった。

(滝沢)
あんなに入れてたベーコンも

あんなに頑張って 汁気を飛ばした
きゅうりも玉ねぎも

ひそかにいるだけ みたいな。

っていうのを…。

そうですか
ありがとうございます。

<それでは…>

(塙) 食べれるの?
局長 どうですか? 見た目は。

そんなに 別に なんか 特殊な
ポテトサラダって感じじゃ

ないもんね。
ねぇ どうですか?

(塙) うまっ!
(滝沢) おいしい!

本当だ。
カレンちゃんが言ってること

よく分かるわ。
本当ですか?

(滝沢) そうなんです。
(いとう) 何? このバランス。

いや 本当に なんか…。

(塙) すいません…。

(土屋) いつものやつ?
(いとう) 何?

(土屋) 何ですか? いつものやつ。
(塙) これ 僕の…。

(笑い)

(土屋) 兄貴の
YouTubeチャンネル…。

『有吉ゼミ』でおなじみの。
(IKKO) なんか スゴい いい感じ。

IKKOさんも もう…。

(いとう) 4文字チャンス!

さぁ 改めて
ご紹介いたしましょう。

本日のゲスト ナイツのお二人です
よろしくお願いします。

(いとう) ナイツ!
よいしょ!

あるアンケートサイトでですね…。

おぉ~!
(いとう) スゴいね!

スゴいですね。
いや その割には…。

局の?
(塙) はい。

<今や…>

<…の座に君臨するナイツ>

<2人が いかにして
キングオブ漫才師に

上り詰めたのかをひもとく
「漫才チャート」>

さぁ まず ナイツにとっての…。

全てはですね
この人から始まったと。

たぶん 分かんないと思うんで。
(いとう) どなた…?

消えた天才は?
知らないんですか。

この辺と出会う ずっと前に。

(塙) そうなんですよ。

僕が1年生のときの部長が
この小松沢さんで。

まぁ 初めて見たときに もう 本当
プロの芸人さんよりも

全部含めて この人
一番面白いなと思ったんですよ。

そんで 学生の賞レースとか
総ナメにしてきて。

全員 プロになるだろうと
思ってたら…。

そうそうそう それで…。

就職したんですか?
(塙) 普通に就職して。

塙さんが大好きな小松沢さんが
学生時代に披露していた

「テリーマン」というネタ
この動画を入手いたしました。

「テリーマン」の動画
入手したんですか。

あの小松沢さんの「テリーマン」

ぜひ ご覧ください。
小松沢さんの「テリーマン」が?

<消えた天才 小松沢 弘が
学生時代に披露したコント

「テリーマン」>

(いとう) 分かんない… でも
なんか 顔がニヤニヤしちゃう。

会場で見たら また違うのかな。

なんで そこ 凝縮しちゃった…。
「テリーマン」?

でも お二人…。

これも だいぶ…。

とにかく 小松沢さんは

ボケ数が多いコントを
やってたんですよ

スピーディーな… だから やっぱ
小松沢さんに憧れてたんで

なんか
漫才師になるというよりは…。

と思って 初めは…。

でも 全く お二人…。

…っていうネタやってましたけど。
今日はですね

その お二人の貴重なコントの
映像も見られます ご覧ください。

<結成 間もないころに披露した

ナイツの超レアなコント映像>

(拍手)

あぁ~ 終電 逃しちゃった!
タクシー!

タクシー…
何だ? あのタクシー。

運転手 寝てんじゃねぇか?
危ないよ!

危ない 危ない 危ない!
(塙) ピカチュウ!

(土屋) 危ない!
ぶつかる! ぶつかる~!

(衝突音)

(土屋) 誰か! ちょっと… 誰か!

あっ 生きてる 生きてる!

ちょっと! 運転手さん
しっかりして! 大丈夫? ねぇ!

ねぇ ちょっと… スゴい いっぱい
刺さってるじゃないですか。

頭とかにも?
(塙) 大丈夫です…。

いいですから。
(土屋) 何ですか… 何ですか!

よくないでしょ!

大丈夫ですか?
いや ブツブツとか関係ない…。

運転手さん?
ちょっと 運転手さん!

面白い!
面白かったですか?

(益子) 今でも 唯一…。

…っていうのはありますけどね
たまに 1個だけショートコント。

(塙) ショートコント まぁ… いや
ショートコントなんか ない。

クソ!
(いとう) あれ? 何だろう?

(塙) 泣いてなんかないよ。

(いとう) ショートコントだった。
これ? これ?

たった1つのショートコントです。

<コントを諦め 2002年
事務所の勧めで

漫才協会に入った ナイツ>

<その主戦場となったのは…>

名前は知ってるけど
どんな所なんだろうという方も

いらっしゃると思うんですが
東洋館 実はですね…。

(塙) そうなんですよ はい。
スゴイですね 毎日やってる…?

年末年始も。

(塙) そうですよ
一緒にやりましたから。

(滝沢) そう 一緒に… ネタを
やらせてもらいましたし…。

(土屋) いっこく堂さんですね
いっこく堂さんがね。

さぁ ちょっと 東洋館
ご紹介しますね。

そして…。

あっ 意外と短い…。

料金ですが…。

都内で唯一の 漫才から
マジック 紙切りなど

さまざまな公演をする
いろもの寄席。

ハイペースすぎません?

来てますけど。
ハハハハ…!

あの時間の中で それぞれの…。

結構な尺ですね。
(土屋) そうですよね。

ただ ちょっと
いろいろ 問題としては なんか

10分
やんなきゃいけないのに…。

(いとう) えっ 若手じゃなくて?
(土屋) 若手じゃなくてね。

それを 誰かが…。

だから 割と…。

…っていうふうなシステムが
あるんですよ。

だから そんなに 別に
怒られはしないんですけど

さすがに ちょっと…。

そうですね。
(いとう) 7分あるからね あとね。

困ってます。
(塙) それは 1回…。

(笑い)

さぁ そんな東洋館ですけれども
どのような方たちが

舞台に立っているのか。

ありがたいですね。
現在…。

…している
ということなんですけども

協会内 ネタの宝庫

うそのような本当の話を持った
師匠たちだらけだと。

スゴいんですか?
まぁ…。

今回は 皆さんに
覚えて帰ってもらいたい

師匠たちを お二人が
紹介してくれると。

ありがとうございます。
よろしくお願いします。

(塙) …で お答えいただきます。
(土屋) そういうクイズじゃない。

(塙) まずはですね…。

(塙) 「赤 上げて 白 上げない」
っていう…。

(IKKO) なんか 覚えてる
覚えてる 覚えてる。

えぇ~!
(塙) そのナンセンストリオから

今度 2人で ナンセンスっていう
コンビになったんですね。

その相方の原田師匠が
2年前に ちょっと

お亡くなりになってしまったので
今 1人で立たれてるんですけど。

まぁ 原田師匠と2人で
やってるときに

原田師匠が
ちょっと 物忘れというか…

激しくなってきたんです
だんだん 年取ってきて。

この岸野師匠は
耳が 全く… 遠くなっちゃって。

それで あの 原田師匠が
次のネタのセリフを

忘れちゃったんですね
また いつもみたいに。

何だっけ? 俺のセリフ 何だっけ。
(土屋) あぁ?

俺 次 何言えばいいんだっけ。
(土屋)何言ってるか分かんないよ。

俺 何言えばいいんだっけ?
(土屋)何言ってるか分かんないよ。

(笑い)
(いとう) 最高!

面白い!
(いとう) 最高!

分かんない時期があった…。
最高…。

目 離せないじゃないですか。

いや 行きたくなりますね 東洋館。
ご存じ…。

(塙) 分かります?
(IKKO) 分かる。

(IKKO) よく見てたよね。
(土屋) 会長です 今。

球児師匠が会長 塙さんが副会長。

(塙) 「ゲロゲーロ」のネタがね
まぁ おなじみなんですけども。

「ゲロゲーロ」のときに…。

でんぐり返しするのね。
(塙) そのときに この…。

(塙) でも なんか どうしても
テレビで 「ゲロゲーロ」のネタ

求められるじゃないですか
1回 やってみたところ

ここが支えられずに
頭 ゴン!って…。

(笑い)
(いとう) 死んじゃう…。

腕の力がないと危険みたいです。
今 封印してるんですか?

(塙) 今 ちょっと 封印…。
(土屋) もう できません。

(塙) まぁ 漫才協会のね
トップということで。

すいません
まだあるんで いいですか?

この人は まぁ 師匠というか
僕らと同期なんですけど

もりさんといいまして
この人 もともと…。

なんでクビになったかというと
毛皮を

15着 発注しなきゃ
いけないところを…。

(笑い)
(いとう) 果てしない数。

それで クビになってしまった
という人なんですけど。

行けば会えるんですね もりさん。
(塙) もりさん 行けば会えます。

ここら辺で やっぱり…。
(いとう) 師匠。

(塙) 桂子師匠の いろんな伝説が
あるんですけど

やっぱり 一番 ここ最近で
スゴかったのが

まぁ 5年ぐらい前に

クールポコ。が
漫才協会の興行に

ゲストで来てくれたときが
あったんですけど

たぶん クールポコ。のことを
知らなくて 桂子師匠が。

袖に 臼が
置いてあるじゃないですか。

(福田) 餅つきのね。
あれ なんか ゴミ箱だと思って

カ~!

(笑い)

いや… 痰壺ないから 今。

(いとう) …してもだね。
(土屋) 師匠なんで もう。

あぁ~ あぁ~… ペッ!
(笑い)

ああいうときに…。

(いとう) 目の前だったんだね
いたんだね。

今 東洋館で
一番ウケる師匠っていったら

どなたを こう…。
これは 誰?

まぁ ぴろき師匠は
漫才じゃないですけど…。

ぴろき師匠?
(いとう) まぁ 様子がね。

(土屋) ウクレレ漫談。
(塙) 知らないですか?

スゴいウケるんですけど なんか
『エンタの神様』に1回だけ…。

っていうキャッチコピーで…。
(笑い)

UMAじゃん。
(土屋) そんな…。

さぁ ただ 現在 漫才協会
ある深刻な問題を抱えております。

(塙) そうなんですよね。

漫才協会
深刻な問題を抱えております。

(塙) そうなんですよね。
こういう問題が 今…。

まぁ いっぱいいるんですけど

このコンビが 僕らからしたら…。

(塙) …っていう
師匠なんですけど。

これ 大瀬ゆめじ・うたじっていう
芸名でやってたんですね。

解散されたんですか?
(塙) 解散されちゃって。

(笑い)
40年後に分かるもんですかね。

(土屋)
そこで気付くんだなっていうね。

それで 解散して 事務局も

新しく めくりを
作らなきゃいけないので。

「じゃあ 大瀬ゆめじと
大瀬うたじっていう

それぞれの ピンのめくり
作ればいいですか?」って

言ったら 大瀬ゆめじ師匠は…。

(塙) 大瀬うたじ師匠も
「大瀬うたじ」に

すると思うじゃないですか
そしたら

「ちょっと
いろいろ考えたんだけど…」。

…って言うんですよ。

(益子) トリオみたいな。
(塙) だから…。

今まで やっぱり
ゆめじ・うたじのファンの人も

いっぱいいるから…。

ミドルネームみたいに…。
(土屋) ちょっと長いんで…。

めくりに入らないし… だって
分かるじゃないですか

「大瀬うたじ」でも 別に。
(土屋) 名前が…。

(塙) 「じゃあ 分かった」。

「…にしてくれ」って
言い出したんですよ。

「うたじ」が連続で続くと
なんか…。

(塙) っていうので 結局 今
「大瀬」も取って…。

スゴいシンプルになりましたね。

それだけ 愛着があるにも
かかわらず 今は解散されてる…。

(塙) 解散しちゃって…
この… この人ですよ。

うわさの!

(塙)
それは たぶん うまいこと…。

そういうのは ちゃんと…。
(土屋) それも大変ですよね

香盤を作る人…。
(福田) そういうのが相次いで…。

(笑い)
(塙) これ 本当に 本当に。

うそ?
(土屋)あまりに 熟年解散 多い…。

今 ちょっと 危なそうな方も
いるんですか? じゃあ。

どっちですか 死別のほうですか?
違います 違います。

解散のほう?
さぁ 漫才協会の副会長として

活動している塙さんですけども
ご自身の筋トレとして

毎日 欠かさずやっていることが
あります。

もう だから ずっと前から
ブログやってるんで

なんか ずっと こう 癖になって。

…っていうのは
やってるんですけど。

毎日?
2008年ぐらいから

スタートして もう…。

(塙) 5000本ぐらいやってますね。
スゴっ!

毎日 やってらっしゃるってことは
今の時事ネタだったら 大体…。

だから たぶん…
何かしら作ってるから

たぶん 何か
思い出すんじゃないですかね。

何かありますか?
この時事ネタで ちょっと

即興でやってください みたいな。
ベタなんですけど じゃあ…。

オリンピックは もう
いくらでもありますけどね。

いくらでもあるんだ。
いくらでもありますね。

スゴいですよね
13歳で金メダル。

(塙) ちょっと すいません
ゴン攻めのボケをしてしまい…。

どこがだ? なぁ
全然格好良くねぇぞ お前。

13歳ですからね…
僕 今 43歳なんですけどね。

っていうことは…。

(塙) みたいなね
こんなのを いくらでも…。

(IKKO) スゴい スゴい!
面白い!

あさこさん どうですか?

(いとう) 菅田将暉くんと
小松菜奈ちゃん… 「結婚」。

はいはい…。

新垣結衣さん 「ユッイー」って
言ってる人 いないんだよ。

「恥だが役に立つ」のね…
とかね そういうのはあります。

面白い!
さぁ 最後は こちらです。

<…追い込まれた東洋館>

<この窮地をなんとかしようと
始めたのが…>

<そこで…>

(いとう) 珠玉? 珠玉! おぉ~!

(三好)
今回 ご用意させていただいた

クイズはですね…。

(益子) よっ!
(いとう)まさか… 桂子? まさか。

こちらのクイズなんですけれども
やはり

ナイツさんの師匠といえば…。

(三好)
こちらの師匠でございます。

今からですね
ある画像のアップ画面が

出てまいりますので
その画面を見て…。

(いとう) ちょっと待って 難しい。
シンプルですね。

(三好) シンプルなクイズと
なっております。

(いとう) どうなるの?
(三好) 1人ずつ

ご解答していただきまして
冒頭5秒間の間で

解答方法は…。

(土屋) 2択。
(塙) これね 2択。

簡単です 簡単です。
(いとう) 当てたい!

それでは 最初の挑戦者は…。

おっ! 頑張ります。
(いとう) 当てよう 当ててこう。

いきましょう!

(三好) さぁ お願いします…!
(塙) 答えて! 早く答えて!

(三好) さぁ お願いします…!
(塙) 答えて! 早く答えて!

(三好)
not桂子! どうでしょうか?

何? これ。
(いとう) あっ 目か!

あっ あっ…!

(土屋) あぁ~!

やった… 違う!

(土屋) 桂子ですよ。
(塙) 桂子じゃないですか。

(土屋) 桂子ですよ。
うわぁ~! 面白い これ!

簡単ですよ 簡単な話よ…。
(三好) 続いて いとうあさこさん。

私? うわぁ~ 当てないと!
(三好) 自信のほどは

大丈夫ですか?
(いとう) いきます いきます。

(いとう) 絶対当てる!
どこの部位かが分かんないのよ。

(いとう) 部位が分かんないのよ。
どこだ? これ。

(いとう) これ 何?
あれ? もしかして!

あっ! あぁ~!

(三好) おめでとうございます!

うわぁ~ スゲェ!

グラサンに生ビールのときだ。

(いとう) なんで サングラスしてるの?
生ビール飲むのに。

続いて IKKOさん いきましょう。
(IKKO) 私? はい… 当てる。

いきますよ。

(三好) さぁ お願いします!
(IKKO) えぇ~ これ どこ?

あっ 分かった 分かった!

(IKKO) みんな桂子じゃない?
(塙) これ 桂子か?

(いとう) えっ?
ちょっと待って… やめて。

(IKKO) 嫌だ~! 嫌だ~!

(三好) 引っかかりました
残念ですね。

引っかけなのか。
(いとう) っていうか…。

(土屋) 桂子師匠じゃないです。
(いとう) カブトムシも入ってくるの?

サングラスの後だったからね。
(三好) 続いては ちょっと

難易度を上げまして…。

(塙) どういうことだよ。

(塙) ハイスピード ね はいはい。
(三好) ハイスピードバージョン です。

いきましょう じゃあ 羽鳥さん!
羽鳥さん いきましょう。

(三好) さぁ 動いた!
ハイスピード ですよ 動いてますよ。

お答えください! どうぞ!

(三好) さぁ どうだ?
(塙)いける… いけるんじゃない?

(いとう) 速い…!
(三好) さぁ どうだ?

さぁ 浮かび上がるぞ! どうだ?

あぁ~!

桂子だ!
(三好) 残念!

桂子だった!
(塙) もう!

分かんないよ!

(三好) サングラスですから
気を付けてください。

さぁ じゃあ カレンさん
いきましょう 当ててくださいね。

きた ハイスピード!
(三好) さぁ どうだ…?

(滝沢) これは 桂子!
これは 桂子さん。

(塙) 着物だからね
これは もう 絶対 着物が…。

(土屋) 師匠ね 着物 着てたから。

(塙) 簡単だよ もう…。
(いとう) これは もう… あっ!

(笑い)
えぇ~!

桂子じゃないんだ。
(土屋)「桂子 or not桂子」なのに

IKKO!
(三好) そうです。

これは分かんなかったな。
(三好) 着物でね ちょっと

ミスリードさせました。

じゃあ 風間さん いきますよ
いきましょう。

(三好) さぁ どうだ?
いや これは…

これは もう 桂子!
(三好) 桂子! どうでしょうか?

(塙) これは 桂子だと思う。
(三好) 生え際の部分ですね。

(塙) 桂子だと思う たぶん これ。
(いとう) あれ? なんか…。

(笑い)

(いとう) 2回?

(三好) 桂子 or IKKOは
難しい? 申し訳ないですね。

面白い! めちゃくちゃ面白い。
(いとう) ずっとやれる これ。

来週も やりたいぐらい…。
(三好) 本当ですか?

無限にありますからね
無限にあります。

近々 サブリミナル おぼん・こぼん
っていうのも ちょっと…。

(いとう) どういうこと?
(土屋) 楽しみ。

<次回の
『SHOWチャンネル』は…>

料理は?

するの?

(吉村) 「名店レシピ」を…。

ひっくり返したい!
張り付いてる!

(吉村) ひっくり返らない!
どうする? いい いい…!

うまい!

何だ?
決まった!

決まった~!っていう。

<次回も お楽しみに>

<TVerでは 『SHOWチャンネル』の
最新話が無料で見られます>

<そして Huluでは
本日の放送回も

過去の放送回も
いつでも どこでも見られます>