世界一受けたい授業[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

世界一受けたい授業[字]

日本一の野菜を見極めるプロ直伝!簡単な野菜の見分け方▼冬試したい新しい野菜の食べ方!大根はカツ!サツマイモはミートグラタン!レンコンはピザ!葵わかなも大絶賛!

出演者
【校長先生】堺正章
【教頭先生】上田晋也(くりぃむしちゅー)
【学級委員長】有田哲平(くりぃむしちゅー)
【生徒役ゲスト】葵わかな、佐藤栞里、Hiro(MY FIRST STORY)、藤田ニコル、
番組内容
この冬食べるべき絶品野菜!おいしい野菜を見分ける簡単な方法や新しい食べ方!紫色になったブロッコリーは実は甘い証拠!葵わかなも大絶賛の絶品料理!大根はカツ!白菜はホットシーザーサラダ!レンコンはピザ!▼安藤優子先生初授業!今人気の女性偉人の伝記漫画!主人公の声は内田真礼!ジャンヌ・ダルクが現代の女性に与えた影響は?ココ・シャネルは女性の生き方を変えた!革命的なファッションとは?藤田ニコルもびっくり
監督・演出
【企画】福士睦
【総合演出】髙橋利之
【プロデューサー】岩崎小夜子
【統轄プロデューサー】前田直彦
【チーフプロデューサー】川邊昭宏

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
趣味/教育 – その他

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 宮田
  2. 女性
  3. 先生
  4. シャネル
  5. サツマイモ
  6. レンコン
  7. 大根
  8. 当時
  9. 野菜
  10. Hiro君
  11. ブロッコリー
  12. メアリー
  13. 一体
  14. 化石
  15. 水菜
  16. 白菜
  17. 有田
  18. お願い
  19. ファッション
  20. 完成

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



created by Rinker
日テレサービス
¥2,406 (2022/01/23 23:12:46時点 Amazon調べ-詳細)

<これからの季節 食べたくなる
おでんの大根や

鍋の白菜など 冬が旬の野菜は
たくさん あります>

<今夜は この冬…>

<…を紹介>

<熟成した 甘い
冬のサツマイモのお薦め料理は

サツマイモを丸ごと使った…>

<サツマイモをくりぬき…>

<…と 混ぜ
サツマイモの皮に詰めます>

<上に ミートソースと
チーズをのせ

トースターで焼いたら
完成>

<甘い ホクホクしたサツマイモと
ひき肉

とろけるチーズの
うま味が重なった

食べ応えのある ひと品です>

<藤田ニコル君
サツマイモのミートグラタン

試食して 10秒で感想をどうぞ>

(藤田) いただきます。

う~ん おいしい!

甘みと このミートソースが
ホントに何か クリスマスみたい。

クリスマスに食べたくなります。

<教えてくれるのは>

<杉本青果店 店主…>

(杉本) あんたが選ぶより…。

<専門家の間で…>

<…とも称される
杉本先生のお店には

連日 多くのお客さんが訪れます>

いらっしゃい。

とにかく…。

<サツマイモって
秋のイメージがありますが>

<冬に売られるサツマイモは…>

<サツマイモは
貯蔵することによって熟成し

でんぷんを糖分に変えて

取れたてのサツマイモより…>

<…になるんです>

実は 露地のほうが 全然 うまい。

どんどん どんどん…。

<…ので 冬のほうが
おいしくなるんです>

<また ハウスと露地栽培では
味だけではなく

葉っぱの大きさや茎の太さが
こんなにも違います>

<おいしい小松菜を…>

<さらに>

背が伸びてるほうが…。

<少し長めの…>

<小松菜の持ち味である…>

<…とした食感が楽しめます>

<まれに 葉先が
傷んでいるものもあります>

<これは 露地栽培された証し>

<お薦めは 小松菜の…>

<切った小松菜
ベーコンを炒めて

トーストしたフランスパンの
上に>

<最後に
ポーチドエッグをのせて

オランデーズソースをかければ
完成>

<ポーチドエッグの
濃厚な味わいと

さっぱりした小松菜のうま味の
相性が ぴったりです>

(堺) はい 先生 登場。
(拍手)

(拍手)

よろしくお願いします。
よろしくお願いいたします。

先生…。

生きてるんですね。

(上田) さぁ それではね
この時期 おいしい野菜

ランキングの続きを
ご覧いただきたいと思います。

<2005年 八百屋さんとして

日本初の「匠」の称号を授与された
杉本先生が教える…>

<季節問わず 栽培されている
水菜ですが 旬は…>

本来…。

それを夏でも作ってるわけ。

生でも やわらかいだろうけどね。

<水菜を選ぶ時は
葉が短いものが お薦めです>

短く…
いわゆる 若採りしてっから

茎も そんな太くなんないでしょ。

もっと このぐらい。

ここの部分が長いんだ
ここが…。

太くなれば硬くなる。

<そんな 冬の水菜を
たっぷり使った お薦め料理…>

<材料は…>

<水菜は…>

<…に切ります>

<ボウルに 米粉 水を入れて
混ぜ合わせます>

<そこに 先ほど切った水菜と
しらすを入れ

さらに混ぜます>

<フライパンに ごま油を引き

両面を
しっかりと焼いて行きます>

チヂミだ。

<お好みで 刻みくるみをかけたら
水菜チヂミの完成>

<ポン酢にラー油を入れたタレが
お薦めです>

<米粉を入れたことで
生地はモチモチ>

<水菜のシャキシャキした食感が
癖になります>

<Hiro君 水菜のチヂミ

試食して 10秒で感想をどうぞ>

う~ん おいしい!

すごい…。

すごい たまんないですね。

だけど…。

<では
おいしいブロッコリーを…>

ここを持って…。

<冬に出回る
ブロッコリーの中には…>

<…を帯びたものがあります>

<…と
敬遠されがちですが 実は

甘いブロッコリーの証拠>

<ブロッコリーは…>

<その影響で 紫色の成分である
ポリフェノールの一種…>

<このような 紫がかった
ブロッコリーになるのです>

<さらに もう1つ
おいしいブロッコリーを…>

さぁ それでは ここで…。

さぁ 一体
どんなブロッコリーでしょうか?

はい 藤田君。

(有田) 生産者の写真の
おじさんが…。

いや 別に 福耳だから おいしい
野菜とはならないと思いますがね。

顔写真で ブロッコリー以外の
野菜も作ってる

ベテランっぽい人がいい。

Hiro君 何だと思う?

校長…。

はいはい。

お手本ですか? お手本ですか!?

っていうか…。

<一体 何でしょうか?>

それで やっぱり…。

なるほどね。

はい それでは ここでね…。

…を使った

肉巻き ご用意しました
召し上がってください。

<…を引いたフライパンで
焼いたら

塩 コショウで味付けするだけ>

<ボリューム満点…>

うん おいしい うん!
甘いですね。

(佐藤) おいしいです。

(有田) 確かに。
なるほどね。

ちなみに 先生 さっきね…。

すいません。
やっぱり 重みがあったほうが?

レタスは軽いほうがいい?
レタスは重くちゃダメ。

重いほうが。

それでは
ランキングの続き ご覧ください。

<杉本先生が 野菜の仕入れに
やって来たのが…>

<ここで 一番おいしい野菜を
選んでいます>

こういうふうに… 分かった?

<これまでの…>

<市場の方に…>

<聞いてみました>

八百屋の…。

<そんな目利きのプロ
杉本先生が教える…>

<春や夏にも売っている
レンコンですが…>

<…の寒い時期>

ホントの…。

<おいしいレンコンを…>

<穴の内側が
黒っぽく変色しているものは

鮮度が落ちているので
注意してください>

<ここで レンコンを使った
お薦めの簡単料理をご紹介>

<材料は…>

<まず レンコンを…>

<フライパンで焼いて行きます>

<レンコンがカリっとなるまで
火が通ったら

その上に…>

<チーズが溶けて来たら完成>

<簡単…>

<レンコンの
サクっとした食感を生かし

チーズの塩っ気が
レンコンの甘みを引き立てます>

<他にも…>

<…も お薦めです>

<レンコンを
すりおろしたものに

たらこを混ぜて丸めます>

<薄切りにしたレンコンにのせ

両面に焼き色がつくまで焼けば
完成>

<たらこの塩味がアクセント>

<レンコンのシャキシャキ感と
モチモチ食感が楽しめます>

<鍋に よく使われる白菜>

<一番おいしい季節は
もちろん…>

これ ちょっと…。

こういうふうに
ゴロンとしたの買わなきゃダメ。

いわゆる
背の高くて スリムなのはダメ。

<さらに 冬の冷たい風に当たって
糖分をたっぷりと蓄えた

甘い白菜を見分けるポイントは
2つ>

<1つ目は…>

<2つ目は…>

<冬に育てられた白菜は…>

<中心に向かって…>

<そして 芯を守ろうと
葉が厚くなるので

重みのある白菜に
なって行くのです>

<さらに…>

さぁ それでは ここで…。

さぁ
一体 どんな葉っぱでしょうか?

先生 たまに
白菜に黒い斑点みたいなの

あるのありますけども…。

あれはね…。

あぁ いいんだ。
味にも変化はない。

それが よく ゴマが出る
結局 その…。

さぁ じゃあね
問題に戻りましょうか。

はい ニコル君。

(葵) 黄色いとこのほうが
食べてて甘い気がするので。

1枚 ちょっと こう 触ってみて
水分が 結構あって

あっ みずみずしいなと思って
そしたら…。

はぁ? いや かじって。

いや よく分かんないです。

買わず…。
買い取ってください。

ということですが
先生 正解をお願いします。

白菜って 切って売ってますよね。

だから もう…。

はい ではね…。

ご用意いたしました。
(佐藤) シーザーサラダ?

<縦に切った…>

<ゆで卵を添え

チーズを利かせた
シーザードレッシング をかけたら

ベーコンをのせ
黒コショウを振って 完成です>

佐藤君 どう?

(佐藤)
ジュワ~って あふれて来ます。

こうやって ちょっと…。

先生 いかがでしょう?
こちらのお料理。

ねっ ありがとうございます。

じゃあ ぜひ ちょっと
家で試してみてください。

さぁ というわけでね この時期…。

ご覧ください。

<東京都足立区にある
先生のお店は わずか…>

<なんと…>

<日本一おいしい野菜を売る
八百屋さん

杉本先生が教える…>

<太くても…>

<…になるのです>

<買う時は
茎が切られていないかを

チェックしましょう>

<数日たつと
中の葉が伸びて来ますが

茎がないと…>

<…ので注意>

一番…。

それだけ…。

<やわらかく 甘い 冬の長ネギを
使った お薦め料理は…>

<全体に色がつくまで
長ネギを焼き

塩と黒コショウで味を調えます>

<焼き上がったら
長ネギを生ハムで巻くだけ>

<熱を通して
甘みが増した長ネギと

塩気のある生ハムは 相性抜群>

<日本一おいしい野菜を売る
八百屋さんが教える…>

<大根も
年中 出回る野菜ですが…>

<おいしい大根になります>

<では ここで…>

<こちらの2つの大根…>

<佐藤栞里君 お答えください>

え~ これは Aの太いほう。

何か 栄養とか 甘みが
ぎゅっと詰まってそうです。

<先端まで丸く ふっくらとしたら
大根が…>

<糖度が高く
甘みが増しています>

<先が とがった大根は
まだ熟しきっていない…>

この太さのまんま 下まで行く。

その頃が 大根は…。

上へ伸びないで…。

<冬に おいしい
大根のお薦め料理は

ちょっと意外な…>

先生…。

さぁ それではね
先生 お薦めの…。

試食していただきましょう。

珍しい…。

えぇ~!
(有田) 大根カツ?

<…で煮込み 水気を取ったら

水溶き小麦粉 パン粉の順に
衣をつけ

きつね色になるまで揚げれば…>

<…の出来上がり>

これね ワサビじょうゆ つけて

お召し上がりいただきたいと
思いますがね はい。

葵君 どう?

(Hiro) すごい 何か ちゃんと…。

先生 いかがでしょう?

そうですか。
これ…。

そうですね ただ…。

だから 例えば…。

ところが…。

だけど これから…。

<今…>

<皆さん 知っていましたか?>

<売り上げランキング…>

<…の姿に
関心が高まっているのです>

<今回は 伝記マンガを
売り上げランキングで紹介>

<さらに>

声優の内田真礼です。

<20位から11位は こちら>

<この中に 男性は
この3名しかいません>

<果たして 女性は どんな人が
ランクインしているのか?>

<イギリスの女王…>

<1588年 スペインとの
アルマダの海戦では

甲冑を着て 戦場に現れ…>

<兵士を鼓舞し
見事勝利>

<小さな国だったイングランドを
後の…>

<そんなエリザベス1世
肖像画では

顔が…>

<他の肖像画も…>

<この白塗りメイクは
当時 流行していましたが

メイクのせいで肌が荒れてしまい
それを隠すために

さらに厚塗りをしていたと
いわれています>

<そのため
表情を変えることが難しく…>

<神の声を聞き
フランスを救った…>

<17歳にして
フランス軍を率い

イングランドに
勝利した英雄>

<では ここで…>

<実は ジャンヌ・ダルク 現在の女性の
あるものに影響を与えました>

<それは 一体 何でしょう?
葵わかな君 お答えください>

何だろう? う~ん。

<ジャンヌ・ダルクが
戦場に出る前に>

<髪を短くカット>

<1909年 パリの美容師が

ジャンヌの髪形に
インスピレーションを受け

ボブヘアを
誕生させたといわれています>

<今では 女性が
ショートカットをするのが

当たり前の時代になりました>

<日本の女性アスリートの
先駆者…>

<日本代表として出場>

<当時…>

<まさかの…>

<すると>

<ここからは実際の映像>

<最後の直線で
3位から 1つ 順位を上げ…>

<この当時 女性が
スポーツをすることに対し

まだ偏見があった
時代でしたが

人見さんの活躍は
その…>

<また 人見さんは
甲子園も変えました>

<春の選抜甲子園を主催する
毎日新聞社に勤務していた

人見さんのもとに>

<…と アドバイスを求める声が>

<すると>

オリンピックみたいに

開会式の時 プラカードを持って
入場するのはどうですか?

あと 試合に勝ったら
校歌斉唱して

校旗掲揚するのも
いいんじゃないですか?

<…をもとに
甲子園の演出を変え

今では定番となりました>

<…をし ホニャララの存在を
証明しました>

<教えてくれるのは…>

<今年で…>

<大ベテラン>

<「鉄の女」といわれた…>

<…と対談>

はい 先生 登場。
(安藤) よろしくお願いします。

(拍手)

先生 よろしくお願いいたします。
よろしくお願いいたします。

安藤先生の…。

とか そういう… 今ね…。

そんなこと言ったら。
そんなこと言ってたらね。

さぁ 今日はね 安藤先生
初授業ということですけども。

有田君 ありがたいね。

(有田) 言い方 悪いですけど
最近 いいかげんな人 多いから。

そうなの?
何か リポートとかしてても…。

…みたいな人も
いるらしいんですよ。

えっ 安藤先生のことなんですか?

マンホールのフタを
開けちゃうんです。

そこに…。

そしたら
そのまま…。

(佐藤) え~ 危ない!

何が 体験リポートだ!
どんなフォローだ!

それではね まず
問題をお出ししたいと思います。

伝記売り上げ16位の…。

何だろう?
有田君。

これぐらいのサイズで
革命的なことでしょ?

(笑い)

大根をまさか カツにするなんて!

Hiro君。

(有田) なるほど。
宝石ね。

海にいますよね。

タコ?

何か ニョロニョロって
出てる。

あ~!

<実は これ
大ヒントなんです>

化石を発見したんじゃないか。

それでは 先生
正解をお願いします。

正解。
葵君 正解。

…として
お家に飾ったりしていたんですね。

メアリー・アニングさんは…。

<化石ハンター…>

<1811年
イギリスのライムレジスで

兄と一緒に化石を探していた…>

<見たこともない生物の
頭部の化石を発見>

<翌年>

<13歳ながら 大人に指示を出し
残りの胴体の発掘に成功>

<古代生物の存在を証明する
大発見になりました>

<その後も
次々と化石を発掘しましたが

当時 イギリスの地質学会は

女性の参加を認めておらず…>

<…とされていました>

<しかし メアリーの…>

<24歳の時に
世界で初めて発掘した…>

<…は 今でも
イギリスの自然史博物館に

メアリーの肖像画とともに
展示されています>

<今年の春 メアリーの人生から
着想を得た…>

<…が主演で公開されました>

<世間知らずの
王妃…>

<ぜいたくの限りを尽くし
処刑されたフランス王妃

マリー・アントワネットですが…>

<…などの一面もあり

優しい女性だったのか
悪女だったのか

いまだに…>

<世界初の
女性プロピアニスト…>

<ピアノ教師の父の指導のもと
9歳で初舞台に立ち…>

<…になったクララ>

<夫は 『トロイメライ』などで
有名な…>

<世界三大美女の1人…>

<…を持っていたと
いわれています>

<今では当たり前の…>

<…を初めてした人物と
いわれています>

さぁ それでは ここで
16位の…。

…をご用意しました。

(拍手)
(藤田) マジ?

今日は 城西大学
大石化石ギャラリーの

宮田真也さんが
化石の解説をしてくださいます。

よろしくお願いいたします。
よろしくお願いします。

こちらの化石は まず 何なのか
解説していただけますでしょうか。

(宮田さん) まず こちらの
アンモナイトでございますが

メアリーさんが
発掘していた所で見つかった

デカいほうが…。

(宮田さん)
こっちの小さいほうが…。

(宮田さん) …という
アンモナイトでございます。

こちらは メアリーさんが
採っていたものとは

ちょっと違うんですけども…。

(宮田さん)
こういった奇麗な化石もあります。

ニコル君 せっかくだから
近くで見せてもらったら?

いいんですか
初めて ちゃんと見る。

これ すごいですよね ピカピカの。

(宮田さん)
こちらのアンモナイトは…。

(藤田) お~。

(宮田さん) こちらの
大きなアンモナイトは…。

高い。
かなりね。

ってことは…。

(宮田さん) はい。

(宮田さん) はい そういった…。

…に やってる方が
いらっしゃいます。

それで生計を立ててる方も
多くいます。

(藤田) 採ってみたい。
珍しいもの見せていただきました。

ニコル君ありがとうございました。
(藤田) ありがとうございます。

ありがとうございます。

メアリーさんが見つけたような
首長竜だとか

ちょっと翼竜も少し入ってます。
そうなんですか。

あの~ ごめんなさい 宮田さん…。

(笑い)
(藤田) かわいいなと。

さぁ それではね ここで
有田君とHiro君に…。

お~。
(佐藤) すごい!

ちょっと 軍手などを着けて。
すごい すごい。

じゃ 宮田さん お願いいたします。
(宮田さん) はい。

まず やんなきゃいけないのが…。

(宮田さん) 実は これ…。

(宮田さん) で 割る時の強さは
これぐらいで お願いします。

(たたく音)
(Hiro) 結構 強い!

(有田) そんな行くんすか!?
壊れませんか?

じゃ Hiro君 やってみるか。
行きます。

(たたく音)

(Hiro) あっ あっ あっ。
おっ!

どう? 何か出て来た?
あ~ 出て来ました!

(宮田さん) よかった よかった!
こちらは…。

(宮田さん)
モロッコから採れたものです。

実は こちら…。

ゴロゴロしてるんですか。
全然 貴重じゃないんですね。

(宮田さん) たくさん採れます。
たくさん採れる。

(Hiro) すご~い。
じゃあ 有田君も やってみよう。

(たたく音)
(有田) あっ 割れた。

もう行った?
何が出て来た?

何 出て来た?
(宮田さん) こちらも…。

確かに ゴロゴロあんな!
(宮田さん) ゴロゴロあります。

おかしいけどな 「三葉虫かい!」
っていうのも おかしな話なんだ。

どう? Hiro君
楽しいは楽しい?

楽しかったです すごい
こんな経験したことないので。

宮田さんありがとうございました。
どうも ありがとうございました。

<続いて
10位から4位は こちら>

<この中の男性は…>

<…の2人>

<ユダヤ人迫害の象徴…>

<ユダヤ人迫害から逃れるため

隠れ家で生活をしていたアンネ>

<隠れ家での日々を書いた
『アンネの日記』は 死後…>

<世界的デザイナー…>

<幼少期は父親に見捨てられ
孤児院で生活をしており

勉強は教えてもらえず
裁縫だけをやらされていました>

<この経験が
洋服作りの基礎となったのです>

<孤児院を出たシャネルが
最初に目を付けたのは…>

<当時 女性の間では

帽子に派手な装飾品を付ける
デザインが流行していましたが>

<巨大な装飾を付けた帽子を
かぶるのではなく

頭に ちょこんと のせているのを
皮肉りました>

<そこで シャネルは
自分で帽子を作ります>

<この…>

<次に目を付けたのが…>

<それまでの流行りは

ウエストを
ぎゅうぎゅうに締め付ける…>

<不自然に 体のラインを
美しく見せるより

動きやすさを重視した
デザインにしました>

<しかし>

<当時は 批判も
多かったそうです>

<…が始まると
女性も働くように>

<動きやすさが
求められたこともあり

シャネルの洋服のデザインに
注目が集まりました>

<さらに 戦時中で
シルクなど…>

<…していたこともあり

男性用下着の素材である
ジャージーを使った…>

<…を販売>

<これも…>

<PR方法も斬新で…>

<…となり
街を歩き回ることで

ブランドを広めて行きました>

さぁ それでは ここで…。

ココ・シャネルは
当時のファッション業界では

タブーとされて来た
あるドレスを作って

女性のファッションに
革命を起こしました。

さぁ 一体
どんなドレスだったでしょうか?

佐藤君。

あんま ないと思うんで
ドレスだけど パンツスタイル。

といわれてるんですけど その…。

化石柄のドレス
今では 最も おしゃれ。

ものすごい おしゃれとも
言われてない。

もう…。

<ココ・シャネルが 女性のファッションに
革命を起こしたドレスとは?>

♪~

<抗菌フィルムは菌が付くたびに

徐々に効果が薄れていく>

<そこで研究員の中澤隆浩は

フィルム表面の抗菌力を修復して

菌にもウイルスにも効果が長期間持続する

ハイドロエージープラス技術を開発した>

<街の感染リスクを下げていく>

<…とは
一体 どんなものでしょう?>

それでは
先生 正解をお願いします。

と呼ばれるものなんですが…。

まずは こちらをご覧ください。

<香水や
女性用ショルダーバッグなど

ファッション業界に 数々の
革命を起こして来たシャネル>

<中でも…>

<それが…>

<当時 黒色は
喪服の色というイメージがあり

女性のファッションにおいては
よくないとされていました>

<シャネルは
リトルブラックドレスを作り

黒をファッションの一部にしました>

<それまで
女性のファッションは…>

<…とされていましたが>

シャネルというのは 女性の
ファッションを変えることで

女性の生き方そのものを
変えたという方です。

<女性用のビジネススーツも
その1つ>

<それまで
男性用とされていたスーツを

ホテルの従業員の洋服などから
ヒントを得て

女性用に仕立てました>

<シャネルスーツは
第2次世界大戦の頃…>

実は…。

…があって。

シャネルの
リトルブラックドレスを着て

自ら 街を歩いていたわけですね。

そうしましたらば 男性の
デザイナーが通り掛かって

シャネルに…。

…というふうに
皮肉ったんだそうです。

その時に シャネルが
ひと言 放った言葉が…。

<…とも取れる
皮肉な ひと言でした>

<ロシアの女帝…>

<ロシアで初めて
女性が学べる学校を建設し…>

<オーストリア存続の危機を
救った女帝…>

<彼女が生きていた
18世紀当時は

政略結婚が当たり前の
時代でしたが>

<…で結ばれました>

<これが マリア・テレジア>

<その子供が…>

<12人しかいませんが
実際には…>

<…を産みました>

<マリア・テレジアの…>

<フランスに嫁いで行った娘
マリー・アントワネットには

何度も手紙を送ったといわれ

中には>

<…と 注意するものも
あったそうです>

<旧ソ連のバレリーナ…>

<一気に スターダンサーとなった
プリセツカヤ>

さぁ それでは ここで…。

旧ソ連国内で絶大な人気を誇った
プリセツカヤでしたが

ある理由から 海外公演に
参加することができませんでした。

さぁ 一体 どんな理由から
参加できなかったんでしょうか?

はい 佐藤君。
海外では 実は…。

何か こう…。

参加できません
ってなっちゃった。

海外では…。

違いますね。

♬~
(高畑)わっ
(妹)生理痛がつらくて…

そんな時はルナなのだ!

でも…眠くなったら困る…

<「バファリンルナi」は痛みによく効く>

だけじゃない!
<眠くなる成分無配合>

ぴんぽん

詳しくは こちらをご覧ください。

<父親がスパイ容疑で逮捕>

<銃殺されてしまいました>

<それ以降 プリセツカヤも
スパイ容疑をかけられ>

<…を余儀なくされました>

<しかし>

<国の圧力に負けず
踊り続けたプリセツカヤ>

<その後 夫の協力で

当時の最高指導者
フルシチョフに手紙を渡すことで>

<ようやく…>

<そして 念願の
アメリカ公演に参加し

見事 大成功>

プリセツカヤさんのバレエを
見ていますと

ホントに人生の全てを踊ることに
懸けてるっていう感じが

伝わって来るんですね。

例えれば 細~いピアノ線の上を
トーシューズ履いて踊ってるような

そういうヒリヒリっとした
緊張感が伝わって来ます。

<と呼ばれ…>

<今 女性偉人が大人気>

<戦場の天使…>

<昼夜を問わず…>

<…に当たり>

<兵士の死亡率を下げ
戦場の天使と呼ばれました>

今では もう
当たり前になってます…。

こういうシステムも ナイチンゲールが
初めて導入したんですね。

だから 現在の…。

をつくって それから…。

…を切り開いたのが
このナイチンゲールなんです。

<障がいを乗り越えた…>

<目と耳に障がいを持ちながら>

<障がいを持った人や
女性の社会進出のために…>

<…を行いました>

<日本を3度 訪れ
講演を行ったり…>

<…を作る
きっかけになりました>

<そんなヘレン・ケラー 実は…>

<…を贈られました>

<ミッキーマウスの生みの親…>

さぁ ということでね ニコル君は
誰が印象に残りました?

って思いましたね 今まで…。

いいね。

実は…。

そうなの?

…という方なんですけど。

私が出演する
舞台 『冬のライオン』は

佐々木蔵之介さん
演じる

ヘンリー2世の跡目争いや

愛憎渦巻く家族の模様を描いた
作品になっています。

私は 佐々木さん演じる
ヘンリーに育てられて

やがて 恋人になるフランス王女の
アレーを演じます。

偉人ランキングに載れるように
頑張ります。

いやいや やめろって言いたいけど
こんだけ…。

これは否定できない。

すいません 先生
最後に失礼いたしました。

それ 邪魔くさいと思いますよ
佐々木さんも。

<本日の生徒 Hiro君が
ボーカルを務める

MY FIRST STORYの
新曲 『PARADOX』は

12月17日から配信予定です>

<シュレッダーに
エアダスターを吹き掛けると>

(爆発音)

<断線したコードに
電気を流すと>

あぁ!

<次回の『授業』で>

<TVerでは 番組の最新話が
無料で見られます>

<そして Huluでは

本日の放送回も 過去の放送回も
いつでも どこでも見られます>