所JAPAN【那須川天心の自宅テレビ初公開!減量メシが美味しくなる(秘)調理家電】[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

所JAPAN【那須川天心の自宅テレビ初公開!減量メシが美味しくなる(秘)調理家電】[字]

ABC-Z河合が爆買い格闘技界の大スター那須川天心の愛用品!減量中でも食べてOK(秘)スイーツ&テレビ初公開の自宅で発見!減量メシが劇的に美味しくなる魔法の調理家電

番組内容
「A.B.C-Z河合が爆買い!スター愛用のスンゴイ物」第3弾!ジャニーズものまねで人気のA.B.C-Z河合郁人が、芸能界のスターが使う“もの”を“マネ”していく!今回は、キックボクシングで45戦無敗を誇る“神童”那須川天心に密着!ジムでの衝撃トレーニング法や、減量中でも唯一食べるという“スイーツ”を紹介!
番組内容2
そしてテレビ初公開となる新居に潜入し、おしゃれなペンダントライトや即日完売となったリラックス用品など、那須川の愛用品を調査していく!また、最強の肉体を持つ那須川の食生活を支えるスンゴイ調理家電が登場!減量メシが劇的に美味しくなるというその魔法のアイテムで、実際に那須川が手料理を披露すると…革命的な美味しさに河合も仰天!
番組内容3
超意外?数々のタイトルを獲得している那須川の自宅に、トロフィーが1つもない理由とは?さらにスタジオでは、格闘技界のスター・那須川の圧巻の体幹力を検証!
出演者
【MC】
所ジョージ 
【レギュラーパネラー】
佐々木希 
【パネラー】
河合郁人(A.B.C-Z) 
田中直樹(ココリコ) 
那須川天心 
若槻千夏 

※五十音順

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
バラエティ – お笑い・コメディ
ドキュメンタリー/教養 – 歴史・紀行

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 那須川
  2. 田中
  3. 若槻
  4. 河合
  5. 那須川天心
  6. トロフィー
  7. ボニーク
  8. 大丈夫
  9. 普通
  10. オシャレ
  11. オリーブオイル
  12. スター
  13. スンゴイ
  14. バット
  15. 無理
  16. サーモン
  17. ハンバーガー
  18. ベルト
  19. マジ
  20. 河合君

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



created by Rinker
¥2,530 (2022/01/27 23:04:58時点 Amazon調べ-詳細)

(所)跳び方が違うんだ。

(田中)ええっ 縄跳び?
座ってますけど。

座って跳ねられんの?

(ナレーション)なんと…。

(河合)そう
いくんだ。

すげぇ。

確かに。

ふだんは…

ひと度 縄を持てば

足先とお尻…。

しかも

そのペースは
1秒間で3.5回と 超高速。

(佐々木)これ お尻痛そうだな。

後半 疲れるんだね やっぱ。

(田中)うん 子供 好きそう。

続いては…。

いろんな方 いるなぁ。

ヒゲをたくわえた…

ヒゲ 関係あるのかな。

何か アゴにのせる。

ええっ。

なんと
三角コーンが36個!

(佐々木)確かに。
(若槻)すごい。

締めて重さ30kgにもなる
決死の挑戦。

アゴが外れそうになりながらも…

何だ これ。

そして…。

あの最強の格闘家も

ギネス世界記録に
チャレンジしていた。

デビュー以来…

まさに…。

そんな…

(スタッフ)すげぇ。

用意されたのは 野球のバット。

この木のバットを

蹴りで1分間で
何本折る事ができるのかという

スンゴイ痛そうなチャレンジ。

えっ?

やめなさい そんなの。

痛いって。

この時のギネス世界記録は…

(那須川)

更新するには0.9秒に1本
バットを折らなくてはならない。

(若槻)折れるの? バットって。

(田中)いや~ マジで。
(若槻)見てるだけで痛い。

最強の男 那須川天心が挑む

スンゴイ バット折り。

とくと ご覧あれ!

(田中)うわっ すごそう。

(若槻)いや~っ!

すごい!

おお~ すごっ。
何だ これ。

(若槻)これ
速すぎて もう。

準備する人も大変 これ。
いや 痛いって。

準備 間に合わなかったじゃん。
(若槻)あっ ヤバい ヤバい!

準備 間に合わないじゃん。

(佐々木)間に合ってたら
もっといけてたかもしれない。

しかし。

ずっと おんなじ足でいくんすよ。

今 痛かった。

(若槻)引っ掛かったやつ痛い。

画面 向かって右

いちばん前のバットが…

(若槻)あそこ 痛いよ。
何だよ。

そして タイムアップ。

タイ記録で。

今夜は この最強スーパースターの
強さの秘密を探る

密着取材を敢行。

那須川天心の
スンゴイ愛用品を…

すごかったですね あのV。

何?

(田中)
あれね あの1本ね

スタンバイ ちゃんとできてれば…。

いけたと思いますし あと
やっぱ こう…。

(那須川)違いますね。
あれ 間に合わなかった人…。

って話だよな。

すごい
シンプルな質問なんですけど…。

いや めちゃめちゃ あの~。

終わったあと 痛いよね?
(那須川)痛かったですね。

(佐々木)スネですよね?
(那須川)はい スネです。

うわ~ もう やめて。

そうっすね。

バットは。

そうですね…

何で 何で?
(田中)そうなの?

何か学びが
あるかもしれないよ。

あはははは。

憧れのスター愛用の

スンゴイものをマネして
爆買いする…

今回の…

(佐々木)かっこいい。

先日の大会でも 見事勝利し

現在 なんと…

23歳の若さで
向かうところ敵なしの…。

キックボクシング界のスーパースター…

最強の男の新居で
スンゴイ愛用品を発見!

女性陣が大絶賛。

ダイエットに最適なのに
味は高級レストラン。

スンゴイ調理グッズとは?

やって来たのは

この日 那須川が
トレーニングしているというジム。

お邪魔…。 すげぇ。

ガシッ!

すごい音。
(田中)いい音。

ああ~ やってますね。

ガシッ!
ああ~ すごい! こんにちは。

おはようございます。

す~ごい。
トレーニング中に失礼いたします。

いやいやいや。

まずは河合 どうしても…

ほんとですか?
はい。

大丈夫なんですか?
ジャニーズ OKなんですか?

そういう事 いっぱいあります。
あっ ほんと?

という事で…

めっちゃ怖いんだけど。

えっ ちょっ…。

何? 言っといて。

はい。
いきますよ。

バシッ!

顔…。
あははは!

めっちゃ怖いよ。

今…

うそでしょ。 1割?

1割ぐらいです。
結構 きてたけど。

いきます。
はい。

ガシッ!

めっちゃ怖かった。

僕…

はははっ。
はははは。

(田中)確かに。

気になるのは
このキックを生み出す最強の肉体。

普通ですけど。

ああ いいね。

触ってもらえば
わかると思うんすけど 結構…。

失礼します。 うわっ すごっ!

硬いです。
カッチカチじゃん。

僕 これです。

…みたいな やわらかさ。

ぽにょん。

やわらかさ。
いいですね。

仕上がってますよね。
はい。

ははははっ!
(若槻)イジられてますよ。

ちなみに…

いや 気になる。
(田中)気になりますよ。

見せていただいていいですか?
いいですよ 全然。

(田中)見たい。
どっち足で いってましたっけ?

左なんですけど ちょっと 今…

あらら。

(若槻)痛そう。
(田中)ほんまや。

(那須川)これとか はい。
うわっ 痛そう。

(那須川)常に蹴るんで。

ずっとケガしてて…

(那須川)ちょっと触ってみて。
骨が硬くなる。

失礼します。

えっ!?

だから 毎回 衝撃与えてるから

骨の方も
頑張んなきゃってなんのかな。

(那須川)そうです。

へえ~。
うわっ 何か

足じゃないな。

なかなか
ないですからね こんな機会。

(那須川)
この辺 触ればわかると思います。

(若槻)硬そう。
(田中)ねっ 硬そう。

あっ。
すごくないですか?

(佐々木)
何かもう…

(田中)そんな硬いんですか もう。
(佐々木)金属 入ってるみたい。

鉄。
鍛えると こうなるんだね。

わあっ すごい。
わっ 貴重です。

(若槻)絶対 いいよ。

大丈夫ですか。
(若槻)大丈夫そう。

那須川いわく 実は

最強のキックが繰り出せる
この肉体こそ

強いメンタルに
つながっているという。

みたいな。
あはははは。

何か こう「お前 ふざけんなよ」
みたいな 怒られたとしても

「すみません」。
こいつ 勝てるしな みたいな。

これなんだよ。

もう 何か…

(田中)腹立たないんだな。

そんな 心の余裕をゲットすべく

河合 那須川の…

あっ お願いします。

これから 蹴る時に

後ろの足を出すんですけど

足 出すって意識すると

体から 前行っちゃうんで。

なるべく このお尻。
お尻。

お尻を前に出す
っていうイメージで 出す。

その時に こっちの右手。

右手を…

しっかりと こっから

振るんですよ。
こっちに。

これを振ると同時に 足が出る。

そうそう そうそう。
そういうイメージ。

イメージは悪くないです。

すっごい。
今 鏡で見てたんですけど…

ヤバかった。

前に。 前に出すって。
前に。 はい。

顔 見なくていいです。

顔 前だと こうなっちゃう。
そうかそうか。

ちゃんと回すんです。

そうか。 顔も一緒にいかないと。

だから おかしいんだ。

(佐々木)カメラにね。
はははは。

ジャニーズだから
しょうがないですね これ。

瞬発力が足りない河合に

那須川が
スンゴイ トレーニングを提案。

それが。

こっから 普通に腕立てして。

うわっ すごっ!

こんな感じです。
うわっ すごっ!

ええっ!?

(若槻)すご~い。

強く…

その高さ およそ70cm。

名付けて…

普通の腕立てだと やっぱ
筋力つけるためなんですけど

僕は…

はあ~。

そういった意味も込めて
そういう。

同時に
じゃあ 筋力と瞬発力を鍛えてる。

そうですね。
へえ~。

果たして 河合にできるのか?

前に出しますよね。
そうです 前と後ろに。

バン!

(若槻)痛い痛い痛い。

トレーニングのマネで
スターに近づくのは

時間が かかりそう。

という事で…

いいですか?
まあ 何だったら…

マジ!? やった~。 うそ!

いいですよ 全然。
いいんですか? ええ~っ!

なんと 自宅取材 OK。

愛用品を見せてくれる事に。

(若槻)
見た~い。

しかも 引っ越して間もない…

わっ。

続々登場。

と 自宅に伺う前に
ちょっと寄り道。

やって来たのは
オシャレなショップが立ち並ぶ…。

まあ 僕…

あっ 何か…

あっ そっかそっか。

なるほど。

あっ こんにちは~。
(那須川)こんにちは。

突然ですが ここでクイズ。

試合前には
多い時で

7kg前後
減量する那須川。

その那須川が
減量中でも食べている

唯一の甘い物があるという。

それって 何?

所さん 答えて。

(田中)甘い物。
甘い物 甘い物。

葛とか寒天とか。

寒天か。 という事は…

どう?

何屋さんなんですか?

ええ~っ。

(若槻・田中)焼き芋?

芋は 自然の甘い物なんで。

あっ そうなんですね。

…らしい。

今 女性の間で…

こちらのお店では 焼き芋を

食物繊維が豊富な
新スイーツとして

かわいい
包み紙で売り出したところ

大ブレーク。

なかでも 那須川天心が
減量中に好んで食べる

今 注目の焼き芋が。

お待たせいたしました。
すげぇ。

こちら…

あれ? これ…

…になります。
何? それ。

那須川天心 最初の愛用の品は

冷やし焼き芋。

表参道にある
こちらのお店をはじめ。

(若槻)うわ すごい並んでる。

都内の
数々の焼き芋専門店でも人気の

冷やし焼き芋。

温かい方が おいしいはずだが

一体…。

どうして?

(那須川)ダイエット。

さつまいものデンプンは

加熱してから冷やすと

レジスタントスターチという

消化吸収されにくい物質に変化。

これにより カロリーが抑えられ

一方で 食物繊維が
腸の動きを助けるので…

そのうえ
7時間 じっくり加熱する

熟成プレミアム焼き芋は

蜜の甘さが
最大限 引き出され

とっても 美味。

ああっ。

(那須川)…ぐらいの。

これで…

味方だ。 これは はやっちゃうわ。

へえ~。

那須川天心が
減量中でも気にせず食べる…

果たして 河合は
爆買いするのか?

(佐々木)これは買うでしょ。

買い…

…ます!
おお~。

河合 ストックを含め

1週間分 まとめ買い。

(若槻)そうですね。
はははははっ。

「今日 3年分ください」つって。

格闘界のスター 那須川天心の

更なる愛用品を求め

いよいよ自宅へ。

さあ…

おうちに着きました。
じゃあ 早速。

いいですか。
はい お願いします。

無敗のチャンピオン
那須川天心

23歳の新居へ!

わあ~!
こんな感じで。

ふふふふふっ。
いいじゃん もう。

ひと様の家 大好きなの。
(那須川)あっ そうなんですか。

(那須川)

何か ほんとに…。

(那須川)そうっすね。

縫いぐるみや フィギュアなど…

…が たくさん。

気になるのは
強力な蹴りを生み出す

最強ボディを
どう維持しているのか。

そこは ちゃんと…。

はあ~。

減量中は自炊が中心。

そこには こんなこだわりが。

…あるじゃないですか。
何か ちょっと

パサパサしてるなって感じが。

ああ~ そっか。

えっ でも…

那須川天心の最強ボディを作る
おいしい減量

その驚きの秘密が!

あの… この。
えっ 何? それ。

(若槻)
「ボニーク」。

えっ それ 調理器具なんですか?
そうですね。

ああ~ 聞いた事あるな 低温調理。

…らしい。

ほんと 何だろう。

そんなに!?
はい。

これが…

うん。 河合君…

おっ! やった。

希ちゃんも即買い!?

ダイエットもできて
超おいしくなる

スンゴイ調理グッズ。

スタジオ大絶賛!

そんなに!?
はい。

格闘家 那須川天心が
減量中に使っている

低温調理器 ボニークが
スンゴイらしい。

全然違います。

そんなに違うものかな?
はい。

あっ そう。
ええ~ これ 変わるかな?

俺 そんな変わんない気が
するけどなぁ。

えっ 今? いいんですか?
ああ 全然全然。

食べてみたい。

なんと 那須川自ら
ボニークを使って

減量料理を作ってくれるという。

鍋に張った…

食材に合わせた低温に設定し

湯煎で じっくり加熱すると

食材のやわらかさと旨味を保った
調理ができるという。

この皮なしむね肉なんですけど
いつも。

皮なしっていっても やっぱ
あるんですよ こういうのとか。

ああ~ そっか
ちょっとは付いてるって事か。

(那須川)
はい。 こういうのは取りますね。

ほんとに ちゃんと細かく。

皮と脂を丁寧に取り除き…。

で え~っと
オリーブオイルです。
おっ!

オリーブオイル。

(那須川)ちょっとでいいんで本当。
密封容器に入れ

オリーブオイルをかけて揉み込む。

大丈夫ですね。

はあ~。

大丈夫なんですか?
はい。

今 62℃になったんで これを

入れますね。

ボニークで
62℃にセットしたお湯に

1時間 浸すだけ。

(河合)

そうですね。
めちゃめちゃ楽なんで。

そして…

(那須川)出来ました。
おっ。

出来上がりました。

天心さんが革命と感じた…。

(那須川)いや本当に違うんですよ。
ぷるっぷるって

言ってましたもんね。
(那須川)はい。

これが 減量で食べれるっていう
クオリティーなのか

っていうのが。

こちらが 那須川天心愛用の
ボニークで作った…

果たして?

普通のスーパーの鶏肉ですもんね。
(那須川)そうです。

いただきま~す。

(若槻)えっ?
(佐々木)何 何?

(佐々木)
えっ すごい。

ほんとです。
びっくりしました。

(河合)

これ ちょうどよく
肉肉しさも残ってて。

食感と肉肉しさが
全て残ってるんで。

おいしくないですか?
おいしい。

(那須川)よかった。

(那須川)革命ですよね?

(若槻)えっ これ何もつけてないで
オリーブオイルだけ?

(那須川)オリーブオイルだけです。
(佐々木)ええ~ 食べてみたい。

このスンゴイ
ボニークを

企画開発したのは…

簡単に料理をおいしくできる
低温調理器を

日本の家庭にも普及させたいと

自社で開発に乗り出した。

日本人が使いやすいよう
サイズダウン。

デザインも
スタイリッシュに仕上げた。

更に 加熱速度を上げる事で

短時間で たくさん調理できるよう
アップデート。

(若槻)ボニーク欲しくなってきた。
すると。

今だったら
例えば「ロブション」とか…。

ちなみに 羽田さんが

是非
食べてみてほしいと言うのが…

えっ おいしそう~。

一見 生なのに火が通っている

ぷるっぷるの新食感は

驚く事 必至。

(若槻)欲しくなる。

今回も…

その場で購入していく
スタイル。

果たして
河合は買うのか?

購入…。

「Thank You」。

(那須川)おお~!

(河合)

はい。

これは 下手に…

(那須川)なりますね。

コンビニで買わなくてもいいんだ。
コンビニで買えなくなります。

(田中)ええ~。
いや これは ほんと…

河合 那須川天心愛用

低温調理器 ボニーク購入。

早速…

皆さん…

(田中)めちゃくちゃ気になります。
(佐々木)気になります。

(佐々木)わあ~ うれしい。
(田中)マジで?

(佐々木)すご~い。
(田中)ほんとだ。

今回は 鶏むね肉と

VTRにもありました
サーモンも ご用意いたしました。

これ 天心さん…

そうですね。

へえ。
(那須川)ほんとに…

さあ それでは まず…

(田中)何もつけずに このままね。
オリーブオイルだけを

揉み込んで低温調理しました。
いただきます。

(若槻)もう何か既に ぷるぷる。
(田中)持った感じが もう。

(若槻)ぷるぷるだよ。
(田中)全然違うもんね。

(佐々木)ねえ ぷるんぷるん。
(若槻)全然違う。

すごくないですか?

(若槻)やわらかっ!

(田中)うわ うまい これ。

(田中)めっちゃやわらかいね!
そうなんです。

めちゃくちゃうまい。 何これ。
このリアクションになる。

みんな 無理して…。
ダイエットだ 何だの時

無理して食べてんじゃん 鶏を。
はいはい。

そうなんです。

(田中)

(佐々木)ねっ とぅるんとぅるん。
(田中)そう。

(若槻)何でこんなにおいしいの?
うまい!

続いて サーモン。
(田中)サーモン。

ボニークさんが
おすすめという事で。

やってみます。
食べてみましょう。

是非。
(田中)教えて教えて。

うん?

生なんですけど
ちょっと こう熱が入って。

ほんとだね。

不思議な 生とは また違う食感に。

(若槻)おいしい。

(田中)おいしい。
そう。

このサーモンも…

これ スーパーのサーモン?
はい。

ああそう。
普通の。

おいしい!
河合君…

お手柄ですか。

おっ! やった。

いろいろできるんですよ。
豚肉もそうですし

牛肉もそうですし。

それは非常に便利ですね。

40℃です。

(笑い)

風呂 まあ…。
だって風呂 40℃の設定だから。

適温ですね 40℃が。

あはははっ。

那須川天心の…

天心さんは…

ははっ。

筋肉にいいとか。
(那須川)いや…

やっぱ こう…

格闘家が 金の
ジャラジャラしたアクセサリーを

身に着けるのは…

そこで那須川が考えたのが。

なるほどね。 かっこいいね。

吸収するわけだ 金を。
(那須川)そうです そうです。

金を身に着けるのではなく

金箔入りの水で
体の中に取り込み

スターの輝きを
手にしているという。

金箔。

早速 スマホで…

(那須川)多分 ないと思います。

何か シャンパンとか
出てくるけど。

自分ちの
ウオーターサーバーの水

飲む時に入れて 飲めば…。

ははははっ。

那須川天心が 試合前

必ず飲むという金箔。

果たして
河合は買うのか?

(田中)
中からね
内側から。

買い…。

(田中)
6521。

…ます!

はい。
だから やっぱ…

そうっすね。 目立ちます。

いいっすね。

光り輝くスターになるべく

河合 金箔を購入。

まだまだあるぞ。

那須川天心のスンゴイ愛用品。

続いては。

何か…

こだわりっていうか
やっぱこう…

試合とかの時も
減量する時とかも

やっぱ落ち着かない場所だとね。
そうですね。

落ち着かないんで。

だったら…

(那須川)
人形置いたりとか こういう。

(田中)
ほんとだ。

そんなリビングの奥には
お気に入りのものがある

オシャレスペースが。

これですか。 これは…

あっ ほんとだ。

レゴブロックのお花。
こんなのあるんだ。

(那須川)全部
ちっちゃいパーツなんですけど。

へえ~。

ええ~っ!?

オシャレ~。

これ 自分で
作ったんですか?

はあ~っ。

そうですね。
結構いいです。

かわいい。

僕 結構…

レゴとかも
そうですし…

(那須川)そういうの
やったりとか
得意なんです。

ほら…

僕…

何なの? 何なの!?

実は 最近 こうした
大人も楽しめるレゴが人気。

鉢植えや
花束だけでなく

桜と木の
盆栽セットなど

作ったあとにも
インテリアとして楽しめるものが

大好評だという。

あと これも
オシャレじゃないですか こちらも。

そうですね。 僕…

これ めちゃめちゃオシャレ。

このあと 河合が

那須川の
超貴重な持ち物を横取り!?

えぇ!?

あと これも
オシャレじゃないですか こちらも。

そうですね。 僕…

これ めちゃめちゃオシャレ。

(那須川)これ…

はあ~。

こちらは イタリアを代表する
照明ブランド

FLOSのペンダントライト。

1960年代に

有名デザイナーが手がけた名作。

僕…

ここで食事を取るって事ですか?

(那須川)そうですね。
基本 ここで食べます。

まあ…。

そうですよね。
はい。

(那須川)いやいや。

ふふふふっ。

ははははっ。

那須川天心愛用の

ペンダントライト 7万円。

果たして
河合は買うのか?

買~い…。

♬~

…ません。

あれ?
買わないの?

何で?

(那須川)ああ なるほど。
引っ越したら

ほんとに欲しいです これ。

那須川天心愛用のライトは

購入見送り。

いや あの~ ライトは ほんとに

ちょっと番組的に ねえ。

ちょっと…。

だって…。

そうなんです。 でも その…。

ほんとに買いたい…。

そうそう。

ははははっ。
(若槻)冷静になってきた。

気を取り直して…

僕 クッション 好きなんですよ。
ほんとですか。

そう。 これ かわいい。

あっ ハンバーガーっすか。
ハンバーガーの。

(那須川)HUMANのハンバーガー。
HUMAN MADE。

NIGOさんのブランドですよね。
(那須川)そうです。

(佐々木)そうなんだ。

かわいい。

HUMAN MADEは1990年代

裏原宿系ファッションブームの
火付け役だった

A BATHING APEの創設者

NIGOが手がけるブランド。

このクッションは…

ブランドロゴが効いた…

インテリアの
アクセントに ぴったり。

しかも…。

形的にも
ちょうどいいんで。

座って ここに置いて

何か こういう。

ふだん。
すごい いいですね。

大丈夫ですか?
大丈夫です。

ははははっ。

弱いですね。

ははははっ。

ハンバーガーといえば

河合
あれをやらずにはいられない。

うわ~ これやっぱ でも…

木村さんのハンバーガーの持ち方
やりたくなっちゃう。

持てる? それ。

ははっ。

これ めっちゃかわいい。
はい すごいいいと思います。

すると…。

えっ これ…

(スタッフ)ははははっ。

こちらは 既に店舗販売はなく

人気商品のため 定価より
高めの値段で取り引きされている。

果たして
河合は買うのか?

買~~~…。

…う!
(那須川)おお~。

結構…

夜ご飯とか…。

はいはい はいはい。

(若槻)どういう使い方よ。

どういう…
どんな鍛え方なんですか。

河合 那須川天心愛用の
ハンバーガークッション購入。

と ここで部屋に入った時から…

あっ そうですね。 あの~。

ああ~ ほんとだ! あった。
一応あるんですけど。

そうですね。
一応あるんですけど…。

これも…

待って待って。

このケース生かすために…。
そうです 生かすために。

ベルト入れたの?
ベルトを そう。

ケースを
生かすために入れたという

チャンピオンベルト。

ええっ!
持ってみます? 全然。

うそっ!

スターの計らいで…

持たせてもらう。

わあ~ すごっ!

かっけぇ~。

こっち? こうやって?
こうやって ほら。

はははっ。
何だろうなぁ。

君が勝ったわけじゃないし。

ははははっ。

ベルトを巻いてるのではなくて
ベルトに巻かれてる?

(那須川)巻かれてる感ありますね。

これまで通算…

他のやつは…。

えっ?
多分…

ええ~っ!

(那須川)飾らないですね。
ええっ なっ 何で?

僕 何か
変なこだわりがあるというか。

別に 何か…

(佐々木)かっこいいなぁ。

何か あるんですね 昔から。
もともと?

そうですね…

待って。

そこには
スンゴイ スターっぽい訳が。

ここでクイズ。

格闘家…

(佐々木)どういう事?

トロフィーが ない訳?

さあ わかった方から
手を上げて お答えください。

はい。
所さん。

え~っとね そもそも…

だから あの~ トロフィーは

その~ 何か
大会の こういう何かあるでしょ。

あれだけ剥がして あとは
処分しちゃってんじゃない?

はあ~ なるほど。

いつ そのトロフィーを獲ったか
っていうのだけ残しといて。

残して トロフィーは ない。

≪ブブーッ!(不正解音)
なるほど。

さあ 他の方ありますか?

はい。
若槻さん。

トロフィー 出してんの?
(佐々木)ちょっと ちょっと。

ああ~ なるほど。

ハッピーメルカリ便って事は…

そうそう プライベートでね…。
(田中)お金にしてるって事?

お金にしてる。
(若槻)お金に換えてる。

はい。
あっ 所さん。

譲るんだとすれば…

ああ~ はいはい。

親戚のおじさんとか。
(若槻)はいはい はいはい。

ああ~。

そこに飾っている。
(田中)そうそう。

佐々木さんわかりますか?
はい。

もう ほんとに…。

トロフィーもらって その場で…

「はい」って言って投げて
「きゃ~」みたいな。

(田中)
まあまあ先 とがってるけど。

かなり
惜しいです。

45戦無敗の…

正解は?

っていうか。

何か あるんですね 昔から。
もともと?

そうですね…

あげるの!?

待って トロフィー。

いやいや 子供 もう一生分の幸せ
そこで味わっちゃってるじゃん。

(若槻)希ちゃんじゃん。
(田中)そうね。

マジ!? やった!

これ すごい。
(那須川)全然 あげます。

ええ~っ! マジっすか?

次 河合君がもらえんの?

(那須川)ああ ほんとですか。

ははははっ。
河合君 あれだよ

トロフィー 例えばね
リングの周りにいた子供が

ああ~って 何か
感動した時にあげるって

その子供のを
取っちゃう事になるんだよ。

(田中)そうよ。

っていうの わかりますよね
そこで。 子供たちは。

しかし ここまでベルトやトロフィーに
こだわらないのは なぜ?

はあ~。 ちゃんと強さで。
そうですね。

はあ~。

(那須川)ベルトに
負けたくないっていうのが。

負けてない。

ほんとですか。

今回の河合の
那須川天心愛用品 爆買いは…。

(拍手)

さあ そして…

(若槻)ええっ。

そうですね。

(那須川)ボクシングやります。
いいじゃん もう ここで。

無敗のあれで。

いやぁ~ 何か…

(佐々木)わあ~。

すごくない?
そうですね まだ ほんと 僕…

(那須川)いろんな事やった方が。

ずっと 何か 今…

じゃなくて…

はあ~。
すごいですね。 これで…

(那須川)いや~
どうなんですかね。

そうですよね それがなくなる
というか使えないわけですもんね。

(那須川)使えないので。

バックの踊りから始めるっていう。
(佐々木)1から。

変わるんじゃないの。

このあと
テレビの前でできる体幹チェック。

あなたは那須川級?

それとも 河合級?

腿… 腿が はち切れる!

スタジオで体幹チェック。

片足を上げたまま
しゃがむ事ができれば

スンゴイ体幹の証拠。

えっ。

このまま しゃがむらしいです。

まず天心さんから。

わあ~
すげぇすげぇ。

上がれます?

(若槻)普通に上がった。

すごい これ…。

えっ そうなんすか?

田中さん。
(佐々木)普通にやってましたね 今。

(田中)はい。
で しゃがんでください。

みんなできる…。
あっあっ おっおっ。

おっ いけそうですね。
(田中)ちょっと…。

もっと下まで
もっと下まで。

そっち行っちゃ
ダメです。

(田中)足 前 無理です。
足 前だって。

足 前だって。
(田中)無理だって。

無理だって言ってんです。

足 前は無理だって
言ってんですよ。

足 前だって。

(田中)行かないんです
あれがあれ以上。

(若槻)田中さんが
硬いんじゃないですか?

河合君 やって。
言った以上はね。

(田中)そうそうそう
だって動けるわけやから。

ダンスしてますからね。
ダンスやってるから。

楽勝だよね。

ひひひひ。
(田中)ほら。 ふふっ。

何? 何やってんの
しゃがまないと。 最後まで。

いや 腿…

(田中)そうだよね。
あっこから行かないんだよね。

これ すごい。
(田中)いや すごい これ。

さすがです。
ああ~ すごいね。

次回は 平成生まれが どハマリ中。

昭和レトロを大調査。

昭和アイドルが好きで
タイムスリップしたい…。

更に支配人も とまどう

エモさ全開のホテルがあった。

(笑い)