千鳥のクセがスゴいネタGP歴代チャンピオン大集合2時間SP【最強新ネタ大連発】[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

千鳥のクセがスゴいネタGP歴代チャンピオン大集合2時間SP【最強新ネタ大連発】[字]

遠藤と狩野新曲トレエン空気階段チョコプラ河合郁人RG大村親子かが屋ら歴代王者が新ネタ対決!Mr.マリック親子の実録ドキュメントに福原遥美山加恋も感動!?

番組内容
『千鳥のクセがスゴいネタGP』は、千鳥がMCを務め、今輝く人気芸人たちが、普段披露しているネタとは一味違う“クセがスゴいネタ”を披露する番組。スタジオゲストとして美山加恋、福原遥が出演する!
歴代チャンピオン大集合2時間SPの今回は、番組に名を刻んだツワモノたちが続々登場!クセスゴ歌謡祭では、クセスゴ界の歌姫・加藤礼愛&とろサーモン久保田かずのぶや、遠藤章造&狩野英孝、大村朋宏&晴空親子といった
番組内容2
番組を彩ってきたクセスゴシンガーたちに加え、今回初参戦の荒牧陽子が紺野ぶるまとコラボして美声&強烈ラップのクセスゴソングを披露するほか、日谷ヒロノリの番組独占インタビュー映像も公開!さらにクセスゴが誇る人気シリーズ、ネルソンズ「ゾンビシーズン2」やレインボー「連続テレビ小説 ひやまとみゆき」では待望の最新話をお届け!そして、涙無しには見られない新コーナー「クセスゴ人生劇場」も初登場。クセスゴ親子
番組内容3
コラボですっかりおなじみのMr.マリック&LUNA親子にスポットを当て、再現VTRと本人たちのインタビューをもとに2人の軌跡をたどるのだが、明かされた2人の過去にスタジオも涙!?
彼らの“クセがスゴいネタ”はもちろん、彼らのネタに対して、千鳥の2人がどのようなコメントをするのかにも注目してほしい。『全力!脱力タイムズ』チームが制作する、一味違うネタ番組『千鳥のクセがスゴいネタGP』に乞うご期待。
出演者
【MC】
千鳥(大悟、ノブ) 
【ゲスト】
美山加恋、福原遥(五十音順) 
【ネタ披露出演者】
RG(レイザーラモン)&かみちぃ(ジェラードン)&エハラマサヒロ、アイロンヘッド&DJ KOO、アキナ、AMEMIYA、荒牧陽子&紺野ぶるま、Everybody、遠藤章造(ココリコ)&狩野英孝、大村朋宏(トータルテンボス)&晴空(はるく/大村の息子)、COWCOW、
出演者2
かが屋、加藤礼愛&久保田かずのぶ(とろサーモン)、河合郁人(A.B.C-Z)、金の国、空気階段、スリムクラブ、チョコレートプラネット、天山広吉&本間朋晃、東儀秀樹・典親(のりちか/東儀秀樹の息子)&神奈月、友近&バッファロー吾郎A(バッファロー吾郎)&秋山竜次(ロバート)、トレンディエンジェル、ネルソンズ、日谷ヒロノリfeat.シマッシュレコード、Mr.マリック&LUNA、レインボー(五十音順)
スタッフ
【企画】
狩野雄太(フジテレビ) 
【総合演出】
名城ラリータ(FCC) 
【チーフプロデューサー】
加藤大(FCC) 
【制作協力】
FCC、吉本興業

ジャンル :
バラエティ – お笑い・コメディ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 福原
  2. 斎藤
  3. ホント
  4. 水谷
  5. 加恋
  6. 今夜
  7. 松尾
  8. お前
  9. マリック
  10. LUNA
  11. 長田
  12. ジャングル
  13. タクト
  14. 賀屋
  15. 今回
  16. コント
  17. 礼愛
  18. KOO
  19. ネタ
  20. 空気階段

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



created by Rinker
¥2,530 (2022/01/27 23:04:58時点 Amazon調べ-詳細)

(風間)楽しかった。

[最初のチャンピオンは 遠藤と狩野]

[こよいは あの大ヒットソングをアレンジ]

[オチの たらいにも 注目]

(大悟)もっと…。

[本気の クセ歌で
勝負]

[続いては…]

[ジャニーズから出た クセスゴ チャンピオン]

[これまで 様々な話題曲を

見事に 歌い上げてきた

歌うま小学生の
加藤 礼愛ちゃん]

[礼愛ちゃんが 生まれる
およそ 24年前…]

[生まれる前の 名曲を

大人っぽく歌う 礼愛ちゃんに

ご注目]

(ノブ)礼愛ちゃんと 久保田
仕上がってましたね。

(大悟)何か いい曲が できたね。

(福原)すごい。 礼愛ちゃん?

めちゃめちゃ うまくて。
小学生っすからね。

礼愛ちゃんに
ご注目くださいっていって…。

[「大悟mite」に 参戦し
センターを奪う存在感を 見せた

『クセスゴ』の問題児 エハラ]

[これが 大騒動に 発展]

[番組ファンの間で
エハラの加入を 歓迎する派と

かみちぃを
センターに 戻してほしい派で

意見が 対立]

[今夜は エハラと かみちぃが

直接対決。 いったい どうなる?]

いいね。
そうやけど。

[続いては 5冠の帝王
トレンディエンジェル]

[手数の多い スベりに 注目]

(たかし)
レディース & ジェントルマン。

セニョール斎藤 モノマネSHOWへ
ようこそ。

まずは 今井 美樹の
『PRIDE』で 登場だ。

(たかし・斎藤)OK!

(斎藤)ということで ございまして
やって参りました。

(たかし)暇だね。
(斎藤)私…。

(斎藤)そして…。
(たかし)どうも。

(斎藤)さあ ということで
ございましてですね…。

(たかし)暇ですね。
(斎藤)やんなっちゃいますけどもね。

言うてる場合かとね
言わせていただいてますけれども。

さあ ということで
ございましてね。

早速 最初の曲
いかせていただきましょうか。

(たかし)ぽちっとなっと。

何やってんだ お前。
何やってんだ お前。

(たかし)いや。 こいてないですよ。
(斎藤)えっ? こいただろ?

ホントにね どうしようもない。
やめなさいよ。 へ こくの。

(斎藤)どうしようもない ホント。
さあ ということでございまして

さあ 次の曲
いかせていただきますけどね。

(たかし)世代だね。
(斎藤)ということで

聴いていただきましょう。

(たかし)ぽちっとなっと。

(たかし)はい!

(たかし)はい! はい!

(たかし)あっ ヤバい。 あっ。

お前。 何やってんだ お前。
(たかし)へっ?

(たかし)いや。 してないですよ。
(斎藤)こいただろっつってんだよ。

(斎藤)あららら。

(斎藤)ホント どうしようもない。

(斎藤)ホント
どうしようもないですけどね。

ちゃんと 歌いたかったんだから
私は この歌ね。

もう1回 かけなさい ホントに。
(たかし)すいません。 いきますよ。

(たかし)ぽちっとなっと。

(たかし)はい! はい!

(たかし)あっ あっ…。 あっ!?

バカ野郎 お前。
何やってんだ お前。

(たかし)すいません。
(斎藤)ふざけてんじゃないよ。

(たかし)あれ? もしかして…。

いえいえ。

バカ野郎 お前。
ふざけんじゃない。

お前。
『グッディ!』させやがって。

(たかし)えいえい…。 えい。
(斎藤)投げちゃった?

あっ。 私…。

ふざけてんじゃねえ この野郎。
(たかし)すいません。

(斎藤)ホント
どうしようもないね お前ね。

(斎藤)バカ野郎 お前。

ふざけた男で ございますけど。

さあ ということでね…。

(斎藤)
いかがでしたでしょうかね?

(男性)36分の35です。
(斎藤)あらら…。

あららららら。
(たかし)あれれれれ?

これまた よく スベったね
お前ね 今日ね。

いやいや。

この野郎。

(加恋)そうですね。
あんなに…。

(加恋)よくなかったです。
はげネタやから 言いようがない。

(加恋)すいません。 ごめんなさい。
あと やっぱ 大悟と

すごい リンクしてるんやなって
今 感心したんですけど。

大悟が この前…。

持ってきたのが…。

あらためて やっぱ 似たところは
あるんやなと 思いました。

♬「出てこい クセスゴ芸人団」

♬「繋がれた鎖を 引きちぎって」

[番組開始から 1年]

[今夜は えりすぐりの
歴代王者の新ネタが

たっぷり見られちゃう 2時間]

[クセスゴ歌謡祭では
番組が誇る 人気シンガーが

怒濤のクセ]

[空気階段をはじめ
若手チャンピオンの クセコントから…]

[ここでしか 見られない
スペシャルコラボも 続々]

(マリック)ホントに すいませんね。

[続いては…]

[雰囲気が強過ぎる
クセスゴ小学生 山名君が

再び 登場]

[今回は
学校を休んだ 秋山君に

プリントを 届ける]

(カラスの鳴き声)

(秋山)もう そっから…。

(秋山)プリント
ちょうだい…。

2人とも…。

アキナのコントって みんな…。

確かに。 全部 夕暮れやな。

アキナ まだ 1回も
明るいところで コントやってねえ。

[この後 人気若手芸人の

ここでしか 見られない
クセスゴ ネタ]

[続いては…]

[今夜も かが屋が
あなたを ほっこりさせます]

(賀屋)いきます。

(賀屋)次 いきます。

(賀屋)ホント…。 あっ。

(賀屋)うん。
頼むよ ホントに。

よし。 ホント
面白えんだから。

(賀屋)今日 終わり。
うん。 お疲れ。

はい。 じゃあ お疲れ。
お疲れ。 お疲れ。

(賀屋)ありがとね。
お疲れ。 お疲れ。

(賀屋)お疲れです。 お疲れ。

[今夜も
金の国劇場 開演します]

(おにぎり)掘れよ!

あっ。

♬『secret base
~君がくれたもの~』

(桃沢)てかさ 埋めたの
こっちの方じゃなかったっけ?

(おにぎり)えっ?
(桃沢)俺 この辺に

埋めたような気すんだよな。
(おにぎり)えっ!?

あっ!
(桃沢)あっ。

あっ!?
(桃沢)何だよ。

関係ねえだろ!
おい。 やめろって。

おい。 やめろ。
おい。 見んな…。

あっ。

あら?
金の国とコラボ いけます?

いけんじゃないの? 3人…。
(加恋)えっ。 やりたい。

言えたら いけるかな。

かが屋でございます。
いかがでしたか?

かが屋らしいね。
何なんやろうな?

この子らの このコントの…。

ぎゅーっじゃないの。
ちょんちょんって 触ってくる。

かが屋が 1しか 取ってなくて
セニョールが 5 取ってる。

いや。 それは わしは かが屋には
他で 取ってほしいから。

絶対に。 他では。

[この後…]

このまま 映画館で使えるやん。

[どうも。
COWCOW引っ越しセンターです]

(多田)よいしょ。
(善し)よし。

(多田・善し)よいしょ。

(福原)えっ? 終わっちゃった?

[映画館で よく 見かける

あいつが 来ちゃいました]

(松尾)どうぞ。 はい。 どうぞ。

(松尾)えっ? あのう…。
すいません。 あのう…。

(松尾)はい。

(松尾)あっ…。 えっ!?

(長田)これっすか?
(松尾)はい。

(長田)ハハハ。
いや…。 ああ。

はい。
(長田)ハハハ。 いや…。

いや。

(長田)いや マジで。
(松尾)撮りますよね?

(松尾)撮ってるじゃないですか。
(長田)撮ってるやつじゃないです。

(松尾)撮らないですね?
(長田)撮らないです。

決め付け
ヤバいっすよ ホントに。

まあ そうですけど。

(松尾)確かに。
(長田)訴えますよ ホントに。

(松尾)どうぞ。

(アナウンス)ただ今より
本編を 上映いたします。

(ブザー音)

(松尾)ちょっと待て! おい!
ちょっと おい!

遥ちゃん。
大好きでございますけど。

面白かったですね。
(福原)面白かったですね。

でも あれは 初めて見たので。
そうね。 新ネタでしょうね。

(福原)顔が 見たかったですね。

長田か どうかも
分からんもんね。

[この後…]

[さらに…]

天狗 横山の
改名 オススメしますの コーナーです。

ちょっと もう…。

もう だますん やめたんね。
はい。

占いじゃなくて
改名を勧めるコーナーに。

そっちしか 興味ないし。

改名が ホント 得意な芸人さん。
占い芸人の 横山君が

今回 見てくれましたんで。
はい。 見ていきましょう。

[総画 41画]

なるほど。 カリスマだ。
おお。 いいやん。 よかったやん。

変える必要ないかもな。

[そんな福原さんの 仕事運を
さらに上げるには…]

(横山)それが
こちらでございます。

小熊森 凸実。

これがですね
48画なんです。

仕事運が 一番
よくなるのが 48画で。

これを。 48画を
持ってるのが

歴史上の人物に
なるんですけど

軍師の 黒田 官兵衛が
48画なんですよ。

なので 見た目の…。

唯一無二の名前で
ございますので…。

福原 遥さん…。

[唯一無二の名前…]

[ぜひ ご検討を]

はい。 という名前を
頂きましたけども。

先生に ちょっと…。
うちの先生も 暇じゃないんで。

(福原)ホントに…。

これから…。

いやいや いやいや…。

決断 速いですよ。
(福原)ありがとうございます。

[この後…]

[今度の敵は…]

[続いては…]

[今夜も クリティカル ヒットの

新ネタ 持ってきました]

(タクト)パードゥン?

(タクト・choy?)ハッ!

(タクト)えっ?

♬(音楽)

(タクト)何 これ? えっ?

(タクト)いや。
それ やったら ヤバいでしょ。

うわーっ!? めっちゃ
ファン いるじゃねえかよ。

手 出すって 言ったら めっちゃ
ファン できたじゃねえかよ。

(タクト)はあ?

(タクト)えっ? いる? いる?

(choy?)あちゃー。

[ゾンビが はびこる世界に
取り残された

生存者たちの
クセスゴ コント]

[安全な場所を求め
たどりついたのは 希望の村]

[そこで出会った
赤城の指示で…]

[果たして 今回は

どんな展開に?]

(まんじゅう)たた…。 み…。
どうした?

(まんじゅう)いや。 美咲さん。

(まんじゅう)美咲さん。 ねえ。

(まんじゅう)くそ。
あっ!? 来た!

(銃声)

何か…。 そんなに 見てないです。
ああ。 見てないっすか?

美山さんも 見てない?
(加恋)私も。 はい。

『ウォーキング・デッド』の
全部のやつを…。

皆さん。
ネルソンズが やりました。

えっ?
(福原)すごい。

すごいやん。
(福原)すごい。

『ウォーキング・デッド』の?
えーっ!?

絶対 あの格好で
行かんとあかんよ。

まあ あれでしょ あれでしょ。

[この後…]

[今夜も
不思議な おじさんが 日本人に

メッセージを 届ける]

(内間)ちょぱ。

[『千鳥の
クセが スゴい ネタ GP』]

[今夜は…]

[ここでしか 見られない
人気芸人の クセネタから…]

[キング オブ コント 王者
空気階段は クセおじさん]

[美山 加恋も はまった]

[本気の クセ歌で 勝負]

[続いては…]

(荒牧)♬「強くなれる」

[今夜は 中島みゆきの

名曲に乗せ 紺野ぶるまが

世の女性を ディスりまくり]

(ぶるま)♬「イェー」

分かる 分かる。

[アイロンヘッドの リズムネタを

あの男が アゲアゲに]

(辻井)♬「ジャングル ジャングル
ジャングル」

(辻井)♬「ジャングルだったら
高収入」

(辻井)♬「ジャングルだったら
高収入」

(辻井)♬「ジャングルだったら
高収入」

(DJ KOO)ウイーン。

(ナポリ)おいおい。
何で ギター 出してきた?

(辻井・DJ KOO)
♬「ジャングルだったら」

(ナポリ)ギター うまいな。

(ナポリ)おい。
音 止めろって!

KOOさん 乗ってましたね。
KOOさん 乗ってたね。

KOOさん 楽しそうで 何より。
何より 何より。

輝いてましたね。

韓国料理 食べに行って 「チゲ!」

テンション 高かったら。

[続いては…]

[見事なまでに 風を表現した
日谷の名曲…]

[今回 この曲を…]

(日谷)そこでいう…。

でも…。

[『勝 Win Do?』の 弱を

届けたい。 そんな 日谷ヒロノリの

バラード。 お聴きください]

(風の音)

(風の音)

(風の音)

♬~

カッコイイ?

[今夜は 歌いたくなる
冬の名曲を お届け]

今日は また 一段と 迫力が。
破壊力が。

ありましたね。
『粉雪』ね。

(福原)あそこ きゅんと
きちゃいました。

さあ 続いては…。

今回は ほんの少しだけ
マリック親子の…。

[われわれ スタッフは
ある人物と共にいた]

(LUNA)そういう感じの方に
いっちゃってたときも あったんで。

[彼女の名前は LUNA。
職業は ラッパー]

[生まれながらにして…]

[そう。 彼女の父親は…]

[そんな…]

(マリック)いやぁ。 ホントに…。

ホントに
すいませんね。

サングラスの下では
涙で あふれて 申し訳ない。

[多忙の日々を 極め…]

[そして…]

(マリック)とんでもないことを
今日は お見せいたします。

[代名詞の…]

[次々と 超魔術を披露し
ある番組では…]

[社会現象にまで なった]

[しかし…]

[このとき…]

[父親としての マリックは…]

[小学校の 6年間 一度も
娘の行事に 参加することはなく

マジック開発に 明け暮れ…]

[新たな アイデアが 思い付けば
自室に こもりっきり]

(マリック)とにかく…。

[しかし その肩書が
LUNAの心に

深い傷を 負わせる出来事に
発展する]

[それは 学校での給食の時間]

(児童たち)曲げろ! 曲げろ!
曲げろ 曲げろ 曲げろ…!

[その反動からか…]

(教師)そして 何だ?
お前 その格好は。

(教師)関係あるんだよ。
この髪は 何だ? これは。

(LUNA)触んなよ。
(教師)何だっつってんだよ。

[LUNAは 校則で
禁じられていた

茶髪に ミニスカート。
そして 化粧や 遅刻の常習犯と

学校内でも 一番の 問題児に]

[さらに 非行は
エスカレート]

[1年で 350日以上も
家に帰らない日が 続き

時には 警察に
補導されることも あった]

[自分の娘が 非行に
走っていることも つゆ知らず

マジックに
明け暮れる マリック]

今は もうね…。

ホントに
すいませんね。

サングラスの下では
涙で あふれて 申し訳ない。

思い出しますよね。

ホントに…。 まあね。

[後悔という
二文字に さいなまれた

親子の ヒストリー]

[そんな 切れてしまった

親子の絆。 今夜 修復することが

できるのか?]

(LUNA)♬「Ya! Ya!」

♬「L・U・N・A
LUNA オン ザ マイク」

♬「そして 隣にいるのが
マイ ダディ Mr.マリック」

♬「今日も がっちり
ぶちかましちゃうぜ」

♬「チェック ディス アウト」

ちょっと 違う番組に
なりましたね。

それこそ…。

そうですよね。 われわれは。

嫁に…。

一緒だ。

分かんないんだもん。

さあ コメント 来ております。

次から どうするかな?

[この後 空気階段の
クセコントに…]

[人気シリーズ
ひやまと みゆきに 新展開]

笑かす気 ないやん。

♬~

♬~

(生徒たち)あったかいよ「カップヌードル」!

<絶対王者「カップヌードル」
発売以来 出荷数量第一位!>

<万年No.2「シーフード」
タコみたいな具材は実はイカなんです>

<スープコスパ抜群「カレー」!
「カップヌードル」の約5倍のスープコスト!>

<伊勢海老は さすがに入ってないけど>

[トイレの
順番待ちで 限界の おじさんが

とんでもない行動に]

(ノック)

(ノック)

(リズムをつけた ノック)

(リズムをつけた ノック)

(かたまり)出ます 出ます。
(トイレの水を流す音)

(もぐら)ちょっとだけじゃなくて
全部 出る。 今から。

(かたまり)出ます 出ます。
ごめんなさい。

[前回までは…]

[突如…]

[次に 彼が目覚めたのは
見覚えのない 花畑だった]

(ジャンボ)一面 お花畑だ。

[すると そこへ
現れたのが

みゆきの亡き夫 輝彦の姿]

[初めて 対面する 2人に

いったい どんな展開が

待ち受けているのか?]

♬「照れた笑顔 すねた横顔
ぐしゃぐしゃ泣き顔」

♬「君の好きなとこなら
星の数ほど あるのに」

♬「一つも 言葉に出来なくて」

(池田)輝彦さん…。

《ひやま君。 みゆきを よろしく。
みゆき。 ありがとう》

さあ 空気階段。
キング オブ コント チャンピオンがね。

何か 空気階段って
かわいくなるんすよね。

もぐらが…。

[ここで…]

(加恋)カワイイ。

何でも 食べさせてあげたい。

(福原)うーん。

(福原)うん。 うん。 はい。

ミートソースね。

(福原)うーん。

大アホ~。

[この後
トータルテンボス 大村親子]

[息子の思い。 父親に届け]

「そうじゃないんだよな。
パパ」の顔。

(歯医者)ハブラシ選びのポイントは
(上戸)ズバリ ヘッドの薄さ!

《薄いハブラシなら奥まで届きやすいんです》

決めた!ハブラシは 薄さで選ぶ!

《歯垢除去率 1.4倍!》

♬~「クリニカ」《極薄ヘッド》

(佐藤)くりかえす疲れ目でお困りのあなたに!

《「スマイル40プレミアムDX」!》

この商品 目の疲れかすみを

《治すんです!》
(伊津野)《なるほど! 助かるね!》

薬局・薬店まで
茶色が目印!
《スマイルDXシリーズ!》

[福原 遥さんから 仲良しの
美山 加恋さんへ…]

こちらですね…。

美山ちゃんがね。
(加恋)はい。

実際 見たんですか?
(福原)見ました。

(福原)何か ハァハァって なった
格好が もう…。

そんな びしょぬれなんだ?

まあ そうね。
大悟が タクシーから

雨の中 来るとき
毎回 パーカ 羽織って

容疑者みたいな。

[後半戦]

[こよいは 晴空君が

知人から もらった
ある歌について

気付いちゃったことを 熱唱]

(晴空)どうも。

(晴空)聴いてください。

(大村)そんなことが あったか。

「そうじゃないんだよな。
パパ」の顔。

[この後…]

[さらに…]

[吉川 VS 東儀。
東儀陣営に 強力な助っ人が]

[クレームの電話を したときの
出来事を 歌にしました]

[聴いてください]

どこがやねん。

[これまで…]

[今回…]

[それは…]

♬~

[一緒に 曲を披露している
こちらの青年。 何と…]

[父の背中を追い
中学生にして 舞台に上がる

雅楽界の 期待のホープ]

[果たして この強力タッグに

吉川は どう 挑むのか?]

♬~

♬~

♬~

♬~

(シャッター音)

(連写する音)

♬~

♬(シンバルの音)

何だ? このネタは。

ちょっと 分からなかったです。

息子さんも 参戦してくれました。
息子さんが 参戦して…。

今回の オチは。

あれ自体が。

[ここで ゲストの皆さんから
すてきな お知らせ]

(福原)私たちが 声優を務めます
オリジナル アニメーション映画

『フラ・フラダンス』が
絶賛 公開中です。

(加恋)フラガールを 仕事に選んだ
新人 5人の

1年間の 奮闘と 成長を
描いた物語です。

(福原)ぜひ 劇場で ご覧ください。

(加恋・福原)アロハ!
お願いします。

カワイイ フラガールが
出てるんですね。

(福原)そうです。

はしゃいでる LiLiCoさん
みたいなんが

出てるんじゃないですよね。
違いますよね?

[この後…]

(加恋)私 これ
一番 好きかもしんないです。

[12月31日。
『ジャニーズ カウントダウン』が

ことしも 生中継 決定]

[視聴者の皆さまが 選ぶ
国民投票

ジャニーズ 初夢ユニットの 投票
募集中]

[詳しくは
番組ホームページまで]

[水谷 千重子の ディナーショー]

[とくと ご覧あれ]

(水谷)こういった 絵柄の…。

≪(倉)何が あいつらだよ おい!
≪(八)おい!

(水谷)うるさい うるさい。
いきなり うるさい。

(八)やってやるよ お前。

(八)拍手!
(倉)うるせえな!

(水谷)はい。
ところでなの。

(水谷)そうだね。

(水谷)分かった 分かった。
(倉)これ 1個 持って帰っても

大丈夫なの?
(水谷)どうすんの?

それ 持って帰って。
(倉)めちゃくちゃ いいじゃん。

ラップの まねごと?

(水谷)そうやって 覚えたんなら
それで いいけど。

(水谷)何? あんたたちが 何?
(八)ラップの まねな。

(水谷)怒らないでよ そんなに。

(八)何つうんだ?
がって やり合うの。

(八)あのう。 あれだよ。

(水谷)知らないよ。
(倉)俺たち 曲が あんだよ。

(水谷)分かんないから。

(倉)いくぞ!

♬「ぶっつぶせ!」

(八)何がだよ?

(八)バカ野郎 お前。 渋谷の…。

(八)おい! おい!

(倉)Hey YO!

小学生か!

(倉)鼻くそ…。

(水谷)まだ ある?

(倉)おい!
(八)何だよ?

(八)こいよ お前が。

(八・倉)言えよ。 こいよ。
お前が 言えよ。

(水谷)ないじゃん。

(倉)お前 こい。

(加恋)すごい 面白かった。
言えなくて。

でも 言いたいのに
貧乏しか 言えないあの感じが

すごい いとおしいなって。

[『千鳥の
クセが スゴい ネタ GP』]

[今夜
栄冠を勝ち取った 作品は…]

Mr.マリック。 LUNA。

これが きましたか。
これは しょうがない。

やっぱり 絆がね。
絆 もう1回ね。

深まったと いうことで…。

これ 見るんやろね。
マリックさんは 泣きながら。

そういうことですよ。