有吉ゼミ▼激辛チャレンジグルメ美男美女5番名勝負▼唐沢寿明JUMP有岡小林幸子[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

有吉ゼミ▼激辛チャレンジグルメ美男美女5番名勝負▼唐沢寿明JUMP有岡小林幸子[字]

冬の激辛5番勝負!奇跡の完食連発▼俳優軍団・唐沢寿明&谷原章介▼アーティスト軍団JUMP有岡水森▼ラスボス小林幸子にNEWS増田かまいたち中山秀征小野賢章も激闘

出演者
【教授】有吉弘行
【秘書】水卜麻美(日本テレビアナウンサー)
【ゼミ生】坂上忍、博多華丸・大吉、矢作兼、ギャル曽根ほか
【ロケ出演】唐沢寿明、谷原章介、ゴルゴ松本、有岡大貴、小宮山雄飛(ホフディラン)、きつね、水森かおり、小林幸子、中川翔子、渡辺裕太、増田貴久(NEWS)、濱家隆一(かまいたち)、望月理恵、ワタリ119、中山秀征・小野賢章・酒井美紀
番組内容
激辛チャレンジグルメ炎の5番名勝負!
①灼熱のマグマリゾットVS唐沢寿明&谷原章介
②爆辛鍋・チーズナッコプセVS JUMP有岡&水森かおり&ホフディラン
③超獄辛・レッド天丼VS小林幸子・中川翔子・渡辺裕太
④超激辛マーボー麺VS NEWS増田・かまいたち濱家・ズムサタ望月
⑤超爆辛石鍋ユッケジャンうどんVS中山秀征・小野賢章・酒井美紀

美男美女が勢揃い!神回名勝負をまとめてお届け!
監督・演出
【企画・総合演出】橋本和明
制作
【チーフプロデューサー】秋山健一郎
【プロデューサー】横澤俊之、安彦真利江
【制作協力】えすと、AXON、極東電視台
おしらせ
有吉ゼミはTver&Huluでも見逃し配信中!
水曜7時からの姉妹番組「有吉の壁」もぜひご覧ください!

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
バラエティ – 旅バラエティ
情報/ワイドショー – グルメ・料理

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. スタジオ
  2. 有吉
  3. ワタリ
  4. ゴルゴ
  5. 頑張
  6. 濱家
  7. 到達
  8. 有岡
  9. 増田
  10. 谷原
  11. 参戦
  12. マジ
  13. 小野
  14. 完食
  15. 最後
  16. 小宮山
  17. 水森
  18. 中山
  19. 唐沢
  20. 矢作

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



created by Rinker
日テレサービス
¥2,480 (2022/01/20 23:10:17時点 Amazon調べ-詳細)

(水卜) 『有吉ゼミ』。
(有吉) 開講!

<今夜は
激辛好きの美男美女が集結>

<これまで…>

<チャレンジグルメ >

<その中には
悶絶しながらも

激辛と名勝負を繰り広げた
美男美女たちが>

<そこで…>

<まずは…>

<コンビで挑む>

来てくれました
この方たちです!

(唐沢) シュっ どうも!

そして…。

今日は呼んでおります どうぞ!
(ゴルゴ 松本) わぁ!

(谷原) よろしくお願いします!

<実はチャレンジグルメの
大ファン>

<自分なら行けると 自ら
参戦を希望した 俳優…>

(スタジオ:有吉)
無理やり誘われたな これ。

<激辛グルメに挑む>

(ゴルゴ) うわ~!

<たったひと口で
喉まで激痛が走る…>

<まず お米に…>

<…を加える>

<これを 白身魚のアラや
トマトなどから作った

スープで炊けば

しんまで辛さが浸透した…>

<続いて ムール貝とエビに

チリパウダーや
香辛料などを加えた…>

<その上に…>

<…をまぶし ひと晩 漬け込み

蒸し焼きにすることで
辛みを 一層 引き立たせる>

<さらに…>

<…を加える>

<最後に 謎のフライを
2個 盛り付ければ

たったひと口で
燃えるような辛さが襲う…>

<…が完成>

おらぁ! 行くぜ!

<今日のために 過去の録画を
見返して来たという…>

うん。

えっ!

(ゴルゴ) 遅いよ!

(ゴルゴ) 痛いでしょ。

<唐辛子や
デスソースなどを使った…>

<とんでもない刺激に>

<対策が通じない辛さで
早くも涙目に>

<続いて 唐沢兄貴に
ロケ4日前に誘われ

戸惑いつつも
喜んで参戦した谷原>

(スタジオ:有吉) 谷原さん ヤバいよ。
(ゴルゴ) うわ~!

(ゴルゴ) 行った!

<実は谷原 以前
超激辛スープカレーに挑み>

≪もう あとちょっと≫
≪最後≫

<見事 完食を果たした>

<今回も その…>

<序盤から…>

<早くも…>

<…に到達>

<そんな中 さらなる試練が>

これさ ムール貝とかだったら
いいんじゃない?

(ゴルゴ) ムール貝は。
(谷原) そうだよ。

(ゴルゴ) どうですか?
あ~。

<…も しっかりと感じつつも

やはり 大声は出さず…>

<谷原>

<焦る唐沢の横で…>

<…に到達>

<一方 唐沢も…>

<その訳は>

「ただ…」。

絶対に見返してやるからな。

<家に帰った時…>

<唐沢にとって…>

(唐沢) それ見て 俺…。

<そう…>

<与えたい!>

<…に到達>

<一方>

<そう言われると…>

<激辛キング ゴルゴ>

<目標とされている唐沢に…>

<…に到達>

<と ここで…>

<ここまで
誰も手を出して来なかった…>

(ゴルゴ) あれ? 行ける?

(スタジオ:ギャル 曽根) え~ そんなに?

…っていう料理が
ベースになってるんですけど。

(ゴルゴ) え~!

<さらに…>

<しらすに…>

<さらに 生の…>

<挑戦者たちの完食を
阻むのだ>

<一方 ここまで やせ我慢だけで
突っ走って来た谷原>

<今まで静かに食べ続けて来た
谷原の目にも

さすがに涙が>

(ゴルゴ) 行った!

<谷原 ここで…>

<あとは…>

(ゴルゴ) 頑張れ!

(谷原) ヤッバい。
(スタジオ:有吉) お~ すごい!

(唐沢) 行け!

(ゴルゴ) 行った! お見事!

<谷原章介…>

<残るは…>

<激辛キング…>

<先に動いたのはゴルゴ>

<…だけで食べ進める>

(スタジオ:曽根) ひと口?

(スタジオ:有吉)
1個 行ったよ すげぇ!

あぁ~!

<ゴルゴ松本…>

見てると。
はい。

(ゴルゴ) そうなんですよ。

<目指すは ゴルゴのように…>

<家のテレビで…>

(スタジオ:水卜) 頑張れ!

<残すは ロザマリーナの…>

あ~ 辛い!

<…に挑む>

唐沢さん…。

そうなんだよね~。

ハハハ… 目的がさ…。

(笑い)

<残すは ロザマリーナの…>

<すると>

(ゴルゴ) あぁ。
(谷原) お~ 行ったな。

(スタジオ:有吉) 行ける。

(ゴルゴ) 頑張れ!
(スタジオ:有吉) すごいんだね。

<そして>

(スタジオ:水卜) すごい。

あぁ~ 食った!
(谷原) よし 兄貴 やった!

<唐沢寿明…>

<超爆辛鍋に

美男美女のアーティスト軍団が挑む>

<挑戦するのは>

<『有吉の壁』で披露した…>

<これを 何とか バズらせたい>

<激辛に自信がある
きつね・大津が参戦>

♪~

<若者に人気のアイドル
Hey!Say!JUMPから…>

<さらに>

♪~

<…されて 再び 大ヒット>

<そして>

♪~

<4年前
爆辛閻魔ラーメンに挑み>

(スタジオ:有吉)
そうか やった やった。

<ステージでは見せない顔で
奮闘するも>

<…が リベンジ参戦>

<挑むメニューが>
(一同) うわ~!

<まずは もっちもちの…>

<…を たっぷり加え

辛みを しっかりと
麺に まとわせれば…>

<店自慢の…>

<3か国の唐辛子をブレンドした
特製唐辛子パウダーを

山のように加えたら…>

<…を たっぷりと>

<これで 泣く子も黙る…>

<さらに…>

<ホルモンには カプサイシンパウダー を
ふんだんに絡ませ

タコには…>

<さらに…>

<…を しっかりと まとわせる>

<そして…>

<で 真っ赤に染め上げた…>

<この…>

<…を入れた 韓国 釜山名物の
鍋が ナッコプセ>

<これに とろっとろのチーズを
たっぷり加えれば…>

<…が完成>

(電子音)
(一同) いただきます。

<初めての激辛隊長として
結果を残したい きつね・大津>

(スタジオ:水卜) 頑張れ。

(有岡) もう
早速 汗 出てるじゃないですか。

<たったひと口で
汗が止まらない>

<行きつけの
立ち食いそば店で…>

<そして 3日間…>

<開始わずか1分で…>

<…が誕生>

(有岡)
あっ 辛っ!

<最後は この日のために
激辛フードを買い込み…>

≪おぉ!≫
(スタジオ:有吉) 強そう。

もう これ…。

<…を迎えた有岡が

辛さを感じる前に
一気に攻める作戦に>

(スタジオ:矢作) えっ すごいね。
(スタジオ:有吉) 行っちゃえ。

(スタジオ:矢作) よく行けるね
えっ 強いの?

<だが>

(有岡) 行くぞ。
(スタジオ:水卜) えっ すごい。

≪カッコいいわ これは≫

<ファンから愛されて来た
かわいいキャラを 今日は封印>

<…で挑む>

(水森) えっ ウソ。

うん!

<ダンディーではなかったが
4分の1に到達>

<そんな中>

<…は 決して ひるまない>

(有岡) めっちゃ すげぇ。

(小宮山)
やっぱ ここで ちょっと その…。

(スタジオ:有吉) 似合う 似合う。

<趣味は 年間200軒以上も巡る
という カレーの食べ歩き>

<『有吉ゼミ』を踏み台にし

いつか
『ぶらり途中下車の旅』で

カレーの食リポがしたい>
(スタジオ:有吉) いいね。

≪うわ≫
≪えっ≫

<…に到達>

<その隣で 一向に辛さに慣れない
水森かおり>

(水森) でも 私…。

<またもや
どう見ても怪しいホルモンに>

(スタジオ:有吉) やめなさいよ もう。
≪大丈夫ですか その顔≫

<そう
プリップリのホルモンは

超激辛のデスソースを
たっぷりと 混ぜ合わせ

2日間 漬け込んでいるため

中まで…>

あぁ!
<有岡に至っては>

<顔中…>

<そんな中>

<意を決し 『紅白』歌手 水森が

演歌魂で挑む>

≪すげぇ≫

≪五木さんや 五木さんや≫
<しかし>

(小宮山) 頑張って。

<半分に到達>

僕も まだまだ ちょっと…。

<一方 ダンディーを目指す
有岡も奮起>

≪行け! うわ!≫
(小宮山) 頑張れ 頑張れ。

<麺を一気に>

うわ! これ… うわ ちょっと…。

<それでも 難敵のホルモンを>

≪3~!≫

(電子音)
(拍手)

<有岡の気合に 大津も…>

(大津) ホルモン!
<その勢いで ホルモンも>

(スタジオ:矢作) でも 頑張ってるね。

<なぜか
不思議な連帯感が生まれ

開始15分で なんと
全員が3分の2を突破>

<果たして…>

<に挑む…>

<しかし
完食を阻む 最大の試練が>

(有岡) うわ~ すごい!

<そう 最後に残ったスープには
タコに まぶした…>

<エビの…>

<閻魔級の辛さに>

<とんでもない辛さに…>

あぁ~!

<だが>

行きます。
≪えっ!≫

<激辛好きアーティストの
名に懸けて

ホフディラン・小宮山は
諦めない>

(有岡) マジっすか。

やっぱね…。

<さすがに スマイルはできないが
一気に>

≪マジ?≫

(スタジオ:有吉) おぉ~ 来た。

辛っ。

(有岡) 行ける!

うん! 食べた!

<ホフディラン・小宮山…>

<そう 水森にも 絶対に…>

(水森) 辛ぁ!
(小宮山) 頑張って。

…と思って来て。

(有岡) うわ~ すごい!

<仲良しである 水樹奈々の
結婚を機に

ふつふつと 結婚願望が
湧いて来たという水森>

<できれば 今日 見ている
関係者の方で…>

あぁ!
(小宮山) 頑張って。

<爆辛スープを一気に>

≪頑張れ≫

<そして>

(スタジオ:有吉) よく行ったね。

<水森かおり…>

<リベンジ達成!>

<残るは…>

マジで辛い。

<辛さで悶絶する大津>

(スタジオ:水卜)
あっ 行けそう すごい。

(淡路) 行け!

行った~!

<きつね・大津 根性の…>

<まだ なかなかの量が>

<その表情は かなり険しいが>

…というものを お届けします!

<アイドルとしてのプライドで
絶対に…>

あぁ!

(小宮山) 頑張れ 頑張れ。
≪頑張れ! 山盛り!≫

(スタジオ:有吉) すごいね。
(スタジオ:矢作) これ よく行けるな。

<そして>

≪行った~!≫

<Hey!Say!JUMP・有岡…>

<目標だった…>

<まさかの参戦>

♪~

(小林) そうです 私が…。

<ど派手な姿に

若者からラスボスと呼ばれる
小林幸子が降臨>

<さらに
自身のYouTubeで

辛さ10倍の
激辛ラーメンに挑み 完食した

中川翔子が参戦>

<そして>

(渡辺) 母ちゃん…。

<郁恵さんの
ピリ辛料理が大好物>

<渡辺裕太が参戦>

<挑むメニューが>

(渡辺) 赤っ!
(中川) 何だ これは!

<ご飯に…>

<さらに…>

<を加え 真っ赤になるまで
染め上げたら…>

<天ぷら粉には…>

<さらに…>

<激辛スパイス その名も大魔王>

<これを加え
辛さが行きわたるように

よ~く混ぜ合わせれば…>

<大量の唐辛子に流し入れ
丸ごと揚げたら…>

<続いて 具材のエビには…>

<…を たっぷり かけ

激辛天ぷら粉で揚げ

真っ赤な…>

<ダメ押しに…>

<を振りかければ…>

<…が完成>

<まずは スパイシーな
エスニック料理が大好物>

(スタジオ:矢作)
いや 信じられないよ。

(スタジオ:有吉) 大丈夫かな?
(スタジオ:矢作) 行けんの?

のんじゃう… のんで…
あっ 鼻に来た…。

<続いて
超激辛唐辛子を常に持ち歩く…>

(中川) 今 来た 今 来た!

<母 郁恵さんのピリ辛麻婆豆腐を
食べて育った渡辺裕太は

ご飯を攻める>

(スタジオ:有吉) いい顔するね。

<天ぷらも ご飯も激辛仕様で
逃げ場のない辛さに>

辛っ…。

<なかなか…>

<そんな中>

<ラスボスが先陣を切る>

<実は 今回 挑戦を
決意したのには ある訳が>

<になった今も
新しい自分を見つけたいと…>

<…している小林>

<この頑張りを
同年代の人に見てもらい…>

<…に到達>

<と ここで
挑戦者たちに さらなる…>

(スタジオ:有吉) うわ ヤバそう。

(渡辺) しょこたん。
(小林) すごい。

おぉ~ ほほ…。

<この真っ赤な かき揚げには…>

<恐ろしい かき揚げなのだ>

<そんな中

懸命に かき揚げに食らい付く
しょこたん>

<かき揚げを制覇し…>

<片や ラスボス小林は>

<かき揚げの あまりの辛さに…>

<すると>
これを…。

<そう 小林の頭の中は…>

<…のことで いっぱい>

辛っ。

<その一心で
かき揚げにも果敢に>

(中川) 幸子様の。

もうダメ。

<68歳 小林幸子
激辛かき揚げにやられ…>

<と ここで…>

<ご飯の上から かけられた
こちらの天つゆ>

<を加えた…>

<時間とともに ご飯に染み渡り

食べ進めると 強烈な辛さが襲う>

<すると>

…に出させていただいたんですよ。

(スタジオ:有吉) そう 下手なんだよ。

<そう 『有吉の壁』で 母…>

♪~ チュウ チュウ チュチュ
夏のお嬢さん

行きます。

<郁恵さんからは…>

<…という渡辺>

<何としても完食し
せっかくならば…>

(小林) すご~い。

(スタジオ:有吉) うわ すごいね。

<最後は 器を持って スパート>

(スタジオ:矢作) すごい すごい。
(スタジオ:有吉) あっ すげぇ!

行った!
(スタジオ:有吉) おぉ すごい すごい。

<渡辺裕太 根性の…>

<残るは 中川翔子 ただ1人>

(スタジオ:曽根) 頑張れ しょこたん。

(中川) 行くぜ!

すっごい。

<器を持って 一気に>

(小林) やった~。
う~ん!

<中川翔子…>

全クリ。

<ジャニーズのプライドを懸けて
あの男が 激辛に挑む>

(増田) ごめんなさい。

<25年以上 続く
人気番組『ぐるナイ』から

ゴチの激辛四川料理で
経験を積んで来た…>

<…が 激辛初参戦>

<さらに>
かまいたちの濱家です。

<そして>

<『ズームイン‼サタデー』で
土曜の朝の顔を務めて

17年目…>

<…が参戦>

もっといえば…。

<挑戦するメニューは>

(店員) お待たせしました。
う~わ!

(濱家) すんごいやん もう!

<鷹の爪入りの
鶏がらスープに…>

<…の粉末を入れ

辛さが行きわたるよう
しっかり混ぜ合わせれば

真っ赤に染まった…>

<そして
辛さが絡みやすい細麺に…>

<…を入れ

麺 一本一本に絡むよう
混ぜ合わせて行けば

鬼も逃げ出す…>

<お店自慢のマーボー豆腐も
激辛仕様>

<大量の刻み唐辛子を油に漬けた
中国産の激辛調味料

朝天辣椒を2杯>

<追い打ちに…>

<…の粉末を入れれば

辛さを極限まで引き上げた…>

<トッピングに ラー油で
カラっと揚げた 怪しげな…>

<を3本 のせれば…>

<…が完成>

(濱家) 行ったね まっすー。

辛い!

<…に挑む>

(濱家) 行ったね まっすー。

あぁ…。
(笑い)

辛い!

(望月) どういう表現ですか それ。

<あまりの辛さに
汗が どっと噴き出す>

<そして うどんには
大量の七味をかけるという…>

(せき込み)

<そう…>

<すると>

<激辛隊長として
先陣を切るワタリ>

(濱家) おっ まっすー 行け!
<ワタリの姿に NEWS・増田も

出動!>

(ワタリ119) 頑張れ!

<今日 完食して…>

<…という増田>

あぁ~!
(濱家) まっすー!

(ワタリ) ガンバレスキュー!

<…に到達>

<一方 濱家は>

<麺をすすると
刺激が強いため…>

<…と>

<ナポリタンだと思えば
一気に減らせるはず>

辛~い。

<その隣で…>

<あまりの辛さに

聞いたことのない声で
悶絶しながらも 手を止めない>

(濱家) 早っ!

<…に到達>

<すると>
この…。

<増田 楽しみにしていた
揚げワンタンを ひと口>

(増田) これ!
(ワタリ) 何ですか?

<実は この揚げワンタン

大量の…>

<超激辛唐辛子…>

<の粉末を入れた あんに…>

<…を 丸々1本 包み込んだ
超激辛仕様>

<ひと口 食べるだけで>

<と ここで…>

(ワタリ) えっ!?

<実は…>

<増田 だが>

(ワタリ) SixTONESの松村さんが
完食を。

(ワタリ) はい 北斗さんが。
今 やっぱ…。

<デビューが16年以上も離れた
後輩の活躍に…>

<先輩ジャニーズの
プライドを見せつけ

激辛揚げワンタンに食らい付く>

(濱家)
マジかよ おい それは すごいわ。

(望月) えぇ~!

<NEWS・増田 揚げワンタンを
食べきるも

ここでストップ>

<一方>

ほとんど 何にも…。

残り…。

<…と言いつつも
辛さに慣れて来た様子の濱家>

<実は
『ZIP!』が決まってから

毎日 飲んでいた…>

<…控えている濱家>

(濱家) 辛~い!
(増田) おぉ 行った!

<そのままの勢いで
スープにも果敢に>

<かまいたち・濱家
激辛スープの辛さに撃沈>

<そう…>

<それでも
ワタリは手を止めない>

あ~!
(増田) さすがだ すげぇ。

(ワタリ) じゃあ これ もう 全部
行っちゃいます よっしゃ 出動!

<器を持って 一気に>

(濱家) すごいな!
(増田) マジか。

しゃあ!

<ワタリ119…>

(濱家) よっしゃ!
(望月) よっしゃ!

(濱家)モッチー すごいな マジで。
(望月)唐辛子 あと2つ 大きいの。

(濱家) 頑張れ。
(増田) あとひと口。

(濱家) マジか うわ ラスト!

(ワタリ) うわ~ 行った!
(増田) すごい!

<『ズムサタ』MC 望月理恵…>

<満を持して参戦>

<まずは>

<…を務めた
国民的女優で

世界各国の激辛料理を
食べ歩くのが趣味の…>

<そして>

(小野) はじめまして!

エクスペクト…。

<を演じる
声優界の大スター…>

<さらに>

(中山) どうも。

バカ者。

<90年代に…>

<…を誇り

現在…>

<を務める…>

<…が 激辛に自信ありと
まさかの参戦>

<今回…>

(ワタリ) うわうわうわ…。

<まずは 牛のテール肉を
一日 煮込んだ

うま味たっぷりのスープに…>

<さらに 過去 辛さ
ギネス世界記録にも認定された

激辛唐辛子 ブート・ジョロキア>

<追い打ちに 自家製の…>

<を 牛すじ肉と野菜に
もみ込んだ…>

<…を加えれば

悪魔のような辛さの…>

<…が完成>

<そこに
もっちもちに ゆで上げた…>

<先ほどの超激辛スープで
煮込んだ

大ぶりの牛テール肉を加える>

<続いて…>

<…の粉末を混ぜ合わせた
爆辛焼肉ダレに

やわらか~く蒸し上げた
豚バラ肉を ひと晩 漬け込み

それを3枚 盛り付ける>

<その上に…>

<を 丸ごと2個分
刻み入れた…>

<…を たっぷりと>

<最後に 体に優しい
ニラを添えれば…>

<…が完成>

(店員) 用意 スタート。
(一同) いただきます!

<まずは 激辛料理を食べることが
最大のストレス発散だという…>

(スタジオ:矢作)
意外と行けるタイプなのかもな。

<続いて キャロライナ・リーパー
100%の一味 大魔王を

購入して特訓して来た…>

<たったひと口で 汗だくに>

<最後は 10年前
激辛番組のMCを担当していた

中山秀征>

(スタジオ:有吉) おっ すごい!

<そう この麺

3種類の激辛スパイスで
作った…>

<そんな中>

(ワタリ) うわ すごい。

<唯一 酒井だけは…>

<…に到達>

<だが ここで
挑戦者たちに…>

(中山) これに…。

<そう このユッケジャン

下味として…>

<とんでもない辛さが
口の中で爆発するのだ>

<すると>

(小野) すごい量。
(スタジオ:有吉) 何?

辛いです 今 辛いです
辛いから…。

(中山) いいっすか? これ。
≪はい≫

ウソ!
(小野) マジっすか。

(中山) 気合 入れて行きます。

<これぞ 中山の…>

うん。

(小野) マジっすか。

<なぜ お湯が効くかは 謎だが>

(スタジオ:有吉) 渋い。
おぉ。

<…に到達>

<その隣で
一向に汗が引かない小野>

<今回の参戦に当たり

声優仲間にも
数多く相談したそうで>

今度…。

…ってところを。

(中山) 小野さん 行った。

<人気声優…>

<この日 家を
出る際には…>

<「作ってあげるね」と
優しく送り出してくれたという>

<…に到達>

<だが ここで…>

(ワタリ)
うわ もう ヤバい色してるわ。

<そう この土鍋の底に
隠されていた水餃子>

<あんには…>

<…を練り込んだ激辛仕様>

<さらに 韓国産 一味を
練り込んだ生地に

先ほどの
激辛あんをのせ…>

<を丸々1本 包んだ…>

<それが 土鍋の底に…>

ん~!

ハハハ。
(小野) ヤバいですか?

<だが 酒井美紀…>

<…で 口の中をあおぎ
辛さを抑えながら>

(ワタリ) 行ける行ける行ける!
このノリで 食べて食べて食べて。

(スタジオ:有吉) 頑張って。

<酒井美紀 激辛水餃子にやられ
半分まで食べ進めるも…>

<この後 中山が…>

(歯医者)ハブラシ選びのポイントは
(上戸)ズバリ ヘッドの薄さ!

《薄いハブラシなら奥まで届きやすいんです》

決めた!ハブラシは 薄さで選ぶ!

《歯垢除去率 1.4倍!》

♬~「クリニカ」《極薄ヘッド》

(だいすけお兄さん) 「キレイキレイ」は
ウイルス・細菌に効く ハンドソープ!

《明日のために 手を洗おう》

《キレイをつなげば 心が近づく》

ひろげよう (全員)キレイの輪!

♬~「キレイキレイ」
《オートディスペンサーでた!》

<に挑む…>

<…を乗り越えて来た
意地で

まだまだ やれることを
示したい>

俺 もう…。

(ワタリ) おぉ!
(スタジオ:有吉) すごい!

<開始20分で
残すはスープのみ>

(中山) …させてるから。

<そう…>

<…と>

(スタジオ:曽根) すごい!
(スタジオ:有吉) おぉ すげぇ!

<声優界のため 妻のため
小野 気合の…>

(ワタリ) このノリで このノリで!

完食しました。

<小野賢章…>

<残るは 中山秀征 ただ1人>

子供たちもね…。

(小野) おぉ!
(ワタリ) ヒデ隊員 出動!

行きます!

(酒井) あぁ 行った!

<家族には 最近…>

<と言われ…>

(スタジオ:有吉) そうだよ。
(ワタリ) うわ すごい!

<まだまだ…>

(ワタリ)
最後 ラスト ラストスパート。

(スタジオ:水卜) すごいな。

いかがでしょう!

<中山秀征…>

中山ヒデさんも…。

やっぱ 大御所の皆様の

いざという時の力
みたいなのって…。

こうやって…。

…って感じがするよね やっぱ。

そうでなきゃいけないんですね
テレビで勝ち残るには。

<TVerでは 番組の最新話が
無料で見られます>

<そして Huluでは

本日の放送回も 過去の放送回も
いつでも どこでも見られます>