プレバト【年賀状査定★年内最後のシュレッダー?】[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

プレバト【年賀状査定★年内最後のシュレッダー?】[字]

冬のタイトル戦出場者を発表!梅沢?キスマイ?★80才の特待生誕生か?★梅沢vsフルポン村上の口ゲンカ…梅沢痛恨の1文字★年賀状査定!タカトシ&原田龍二夫妻が力作

番組内容
【俳句】タカアンドトシ・トシ、徳光和夫、原田龍二、ゆうちゃみが参戦。ゆうちゃみが「ギャルは俳句が出来ないイメージあるけど、出来るって証明したい!」と意気込む。特待生候補の徳光は甥の名人ミッツ・マングローブと俳句談義したことを明かす。夏井いつき先生が大絶賛する1位は誰だ?昇格試験には特待生3級キスマイ北山、名人10段フルポン村上が登場。永世名人の梅沢富美男はシュレッダー回避なるか…!?
番組内容2
【絵手紙】原田愛、フルーツポンチ・亘健太郎、ゆうちゃみが登場。村上の相方・亘は「普段はアルバイトで工事現場にいますが、やっとスタジオに来られました!家で1人でプレバトやってました」と前のめりでアピール。原田龍二の妻・愛も「父と兄がグラフィックデザイナー」と手ごたえあり。さらに特待生昇格試験には1発で特待生に昇格、負けなしの4級タカアンドトシ・タカが登場。前代未聞のとんでもない査定結果が発表される!?
出演者
【MC】 浜田雅功 【アシスタント】 玉巻映美(MBSアナウンサー) 【ゲスト(50音順)】 徳光和夫 トシ(タカアンドトシ) 原田愛 原田龍二 ゆうちゃみ 亘健太郎(フルーツポンチ) 【永世名人】 梅沢富美男【名人・特待生(50音順)】 北山宏光(Kis-My-Ft2) 村上健志(フルーツポンチ) タカ(タカアンドトシ) 【専門家ゲスト】 夏井いつき(俳人) 花城祐子(絵手紙作家)
出演者2
【ナレーター】 銀河万丈
公式ページ
■番組HP http://www.mbs.jp/p-battle/
制作
MBS
おことわり
番組の内容と放送時間は変更になる場合があります。

ジャンル :
バラエティ – ゲーム
バラエティ – トークバラエティ
福祉 – 文字(字幕)

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 夏井
  2. 村上
  3. トシ
  4. 梅沢
  5. 一同
  6. タカ
  7. 先生
  8. 才能アリ
  9. 絵手紙
  10. 俳句
  11. 永世名人
  12. 特待生
  13. 徳光
  14. 北山
  15. 凡人
  16. 今回
  17. 夏井先生
  18. 季語
  19. 菊田
  20. 冬麗

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



TBS
created by Rinker
En_sky
¥2,772 (2022/01/27 23:09:05時点 Amazon調べ-詳細)

(浜田)
俳句の才能 査定ランキング!

(観客たち)イエ~イ!

(梅沢)

(村上)

犬猿の仲の
村上の前で

永世名人 梅沢

句集掲載決定か?

それとも シュレッダーか?

さらに
特待生候補 徳光和夫が

初の親戚特待生 そして

最高齢80歳での昇格を狙う!

(玉巻)
今回の才能アリ・ナシの分布は

こちらです。
はい どうぞ。

才能アリが お1人
凡人が お2人

才能ナシが
お1人です。

(タカ)厳しいな…。

さあ
原田龍二・愛ご夫妻でございます。

(龍二)お願いします。
どっちがやるんですか?

(龍二)俳句は
僕が 今回

チャレンジさせて
いただきます。
どうですか?

(愛)まあ
日頃 ポエムなんかをね

書いたりしてるんですけど。
(龍二)詩人なんですよ。

いやいや あの なんか
気持ち悪いポエムでしょ?

(一同)はははっ!
(トシ)なんですか? それ。

今日 徳さんも
おるんやで。

(一同)はははっ!
(トシ)なんで
聞いてないんすか。

あははっ!

(徳光)ごめんなさい。
徳光さんは

(一同)へえ~。
あははっ!

(徳光)こないだね
ええ~ ちょっと

はい はい はい。
で ミッツと会いましてですね

我々の

なるほど。

だから 割と

いやいやいや
もうちょっとじゃないですか。

もう 4回 取ってるでしょ。
そうですね

タカ 大丈夫?
(タカ)あの

(トシ)誰が チンパンジーだよ。
(タカ)チンパンジーのわりには

いいのを書きます。

さあ それでは どこから
見ていきましょう?

3位ぐらい開けましょう。
いきます!

凡人 第3位は この人!

徳光和夫~!
(トシ)えっ?

徳光さん!?
(タカ)徳光さん?

さあ 徳さん。
ダメでしたか。

夏井先生からの
お題。

これらの
ファッションアイテムは

冬の季語ですが

季語ではないけど
日本の冬の必需品になったもの…。

ふん。 なんですか?

「ヒートテック」の写真。

汗などの水分を吸収して
発熱する肌着。

ここ数年で
すっかり おなじみとなりました。

確かにね~。

凡人 第3位
徳光和夫の俳句が こちら。

なるほど。
(一同)おお~。

(梅沢)ああ
そうか。
さあ

徳さん
これ どういう気持ちで?

(徳光)やってたわけですよ。
その時は もう ほとんど…

つまり

「はぁ~」って
やったんですけど

(徳光)あっ これは

(徳光)っていうことで
そんな ちょっと

分かりました。
さあ 永世名人 どうでしょう?

(梅沢)さすがに…。

(梅沢)って感じがしますもの。
はい はい はい。

(梅沢)ただね

この「ふと」。
これね 結構 皆様

(梅沢)「ふと」。
これ きっと 夏井先生

きっと 言うと思うんだよ。
なるほど。 先生!

(夏井)

(夏井)そのとおりです。
ほんとに そのとおりです。

この
「ティショット」のひと言で

はいはい。
(夏井)で これが ちゃんと

で もったいない

この「ふと」ですね。
あら~。

っていう そういうのが

なるほど。
(夏井)で これ

懐かしいものを
こう 自分で数え上げるような

私は

と呼んでるんですけれども

っていうふうな
そういう型に持っていくと

割と きれいに
入りそうな気がします。

諸悪の根源の「ふと」は
さっさと帰っていただきましょう。

そして ここ
「懐かしき ものに」と。

これで ものづくしの言い方に
なるわけですね。

「懐かしき ものに

悴む」

「懐かしき ものに悴む
ティショット」と

こういうふうにくるわけですね。
そうすると

(夏井)という
そういう味わいになります。

これ 徳さん どうですか?
こうやって直されると。

(笑い)

特待生候補 徳光和夫を上回る

まさかの1位は この中の誰だ!?

まずは 3位を見ましたが…。
じゃあ もう これは

凡人2位を開けますよ。
1位と最下位 残しますから。

いきましょう。
(ゆうちゃみ)うわ~。

凡人 第2位は この人!

才能アリ4回の徳光よりも上位

凡人2位に入ったのは!?

ゆうちゃみ~!
(ゆうちゃみ)ああ~!

キャパい! キャパい。
えっ すごくないですか?

確かに すごい。
えっ マジすごいですよね。

うれしい! キャパい。
(トシ)ほんとですか?

ゆうちゃみ?

ネクストみちょぱ
身長175センチ

バラエティー番組でも活躍中の

ゆうちゃみ 大健闘。

見てみましょう。
それでは 凡人 第2位

ゆうちゃみさんの作品を
見てみましょう。 こちらです。

はい どうぞ!

(徳光)いいな。

さあ
これ どういう気持ちで?

さあ 北山 どうでしょう?

(北山)まあ

(ゆうちゃみ)ほんとですか?

(ゆうちゃみ)ええ~。

そんな意見はええねん。

先生!
(夏井)これはね まあ

おお~ うれしい。
(夏井)ええ~ ただ

北山さんが指摘なさった

(夏井)「生脚の 闊歩」

(ゆうちゃみ)はい。
(夏井)それが

そうそう そうそう。
(ゆうちゃみ)迫力ありますね。

ええ~ うれしい! 褒められた。

(ゆうちゃみ)はい 書きます。
で 「生脚で 闊歩」で

「渋谷の 落葉風」と

最後に季語を持ってくるんです。

(夏井)「生脚の
闊歩渋谷の 落葉風」と。

こうすると
このアップの「闊歩」で

カットが切り替わって

(夏井)
映像に映り込んで そこに

(夏井)出てきますね。
(ゆうちゃみ)すげぇ!

(ゆうちゃみ)ほんとに。
わあ~ うれしいです。

ありがとうございます。
分かりました。

一方

果たして!?

さあ 残ってるのは このお二人。

さあ 龍二
どうですか? ここまでくると。

(龍二)
ふっ… 早く知りたいですけど。

トシは ここまでくると…。

いや ちょっと 俺

いや~ そうですよ。

分かりました。

いきます。
(愛)うわぁ~ 緊張する これ。

才能アリ 第1位は この人!

(愛)うわぁ~。

さあ 原田龍二か? トシか?

トシ~!
(トシ)やった~! やった~。

やった~!

ええ~!
(愛)パパ~。

最下位は 原田龍二!

(一同)ああ~。
(愛)パパ~…。

あははっ!

(トシ)誰が チンパンジーや。
「チンパンジーに負けた」言うてる。

はい お二人そろって どうぞ。

最下位の席へ お願いします。

(愛)パパ~。
(梅沢)ああ~。

あんまり ヒートテック
着ないんだかもしれないね。

(愛)いや~…。

それでは
才能ナシ 最下位となりました

原田龍二さんの作品を
見てみましょう。 こちらです。

はい どうぞ!

(梅沢)ふふっ
あははっ…。

あははっ!
めっちゃ笑てるやん。

さあ これ どういう気持ちで?

(龍二)
書いたつもりなんですけどもね。

さあ 村上さん どうでしょう?
「あぁ」とか

なんか
「身を捩る」とか すごい

(村上)やれてる感は
あるんすけど

永世名人
お笑いになっておりましたが

これ どういうことでしょう?
(梅沢)いや もう 「着心地」って

じゃあ

って思いますよ
コートなのか洋服なのか。

それで 「冬麗」。

この季語は

(梅沢)だから これ

(一同)はははっ!
(トシ)めちゃめちゃ

言うじゃないですか。

先生!
(夏井)いや もう ほんと

(夏井)この人はと。 しかも

最後の「冬麗」っていう… まあ

おっちゃんも言いましたけど

(夏井)着てるというより 心地で

身を捩ってて 冬麗で

(夏井)これはね

この

(夏井)まあ ここでね 「あぁ」とか
言ってる場合じゃないし

はい。 身を捩ってる場合でも
ないんです。

これ 「冬麗」だけど

音読みすると
「とうれい」と読むんです。

「冬麗のごとし」ってやったら

なんだか分からないけど 冬麗

って ここで分かります。
「冬麗のごとし」。

で この着心地 何着てるかを

ここに
さらっと書くだけなんです。

「肌着」なんでしょ? はい。

「肌着の 着心地は」と。

「冬麗のごとし
肌着の 着心地は」。

こうすると
少なくとも あなたが

おっしゃったことに
言葉は寄ってきます。

(一同)はははっ。
(トシ)直しても。

龍二君 どうですか?

(笑い)

そして 初挑戦で
見事 才能アリ1位に輝いた

タカアンドトシ
トシの俳句が こちら。

実体験を絶賛!

才能アリ1位 トシの俳句とは?

こちら!

(一同)おお~。

さあ これ どういう気持ちで?

(トシ)僕ら 多いんですけど
その時に

(トシ)ロケしてた時に
ちょうど たまたま

(トシ)その時に こう

(トシ)あっ 結構 暑かったな

(トシ)っていうのを感じたという。
それを もう そのまま

詠まさしていただきました。
永世名人 どうでしょう?

(トシ)ありがとうございます。
「着膨れ」と「スープカレー」

ありがとうございます。

(一同)はははっ。
(トシ)頂いたんですよ。

先生!

(夏井)「着膨れ」で

着膨れてる その感じですね。
「スープカレー」が出てくると

当然 味…

そして 「香りたつ」。
ここまで念押しをすると

(夏井)こういうふうに

というのが まあ

先生 これ 直しは?
要りませんよ。

(トシ)ありがとうございます。
直しなしでございます。

冬麗戦!

参加資格は
今年の1月から12月の

全364句の中から…。

ということで

一挙 紹介!

と 褒められたのは…。

その俳句が こちら。

(一同)
おお~。

椿の柄の着物をまとい

舞台の初日に立つ
凛とした様子を

詠んだ一句。

ちょっと 手を入れると

そして

その俳句を詠んだのは…。

(一同)おお~。

ウケなかった舞台の帰り道

思いを寄せる先輩芸人から
声を掛けられ

ホッとした様子を詠んだ一句。

(夏井)この

はい 分かりました。

ぼる塾は
田辺も 今年は才能アリを獲得。

ミキ 亜生や
ニューヨーク 嶋佐など

お笑い芸人の活躍が
目立った。

そんななか 母を詠ませたら

無類の強さなのが…。

福田麻貴~!
(福田)やった~! うれしい!

うれしい!

(一同)
おお~。

子どもの頃
夜 スナックで働く母の帰りを

ガムを噛みながら
待ち続けたという

思い出を詠んだ一句。

(夏井)

それを

どっから 声 出してんねん。

そして 7月に番組史上最大の

下剋上を起こした俳句が誕生。

それが…。

犬山紙子~!
(一同)おお~!

夏のタイトル戦で
名人・特待生を押しやり

優勝した犬山紙子。

その俳句が こちら。

(一同)
おお~。

梅沢さん どうですか?

(一同)はははっ。
(梅沢)えっ?

(東国原)

あら。
なかなか

(夏井)この句は

この母の二の腕は 確かに

(夏井)その二の腕に
違いないというか

(夏井)ほんとに
興味 持ってたんですが

ほかにも このような才能アリが。

果たして 冬麗戦に進み

名人・特待生を
追い詰めるのは誰なのか!?

そして 総勢26人の

名人・特待生から選ばれたのは

10人と こちらも狭き門。

永世名人 キスマイ三人

あとは誰だ!?

いきましょう。 特待生 昇格試験!

(トシ)おっ。
(一同)イエ~イ!

(拍手)

まずは 秋のタイトル戦王者

Kis-My-Ft2 北山の昇格試験。

夏井先生からは

と 指摘をされました。
今回 だから

ああいうのは
ほら 村上さん どうですか?

(村上)いや

いやいや なんや それ。 あははっ。
(村上)東国原さんと

梅沢さんばっかり並んだ時
あれ

(一同)はははっ。
(村上)めちゃくちゃ汚かった。

なるほど なるほど なるほど。
じゃあ 見てみましょう。

それでは 特待生3級
Kis-My-Ft2 北山さんの作品を

見てみましょう。 こちらです。
はい どうぞ!

(一同)おお~。

さあ これ どういう句ですか?

(北山)やっぱ 衣装替えっていうと
僕らだと

あそこの

(北山)っていうこと。 で
真ん中で この音が鳴ったものが

あっ 静電気だったんだ
っていう句なんですけど

この下五の「静電気」を

っていう問題も…。
永世名人 どうでしょう?

(梅沢)いや これは

あっ そうですか。
「耳元爆ぜる」。 これが

まだ?
先生!

この句の評価のポイントは

上五 「衣装替え」の是非です。
(梅沢)あら。

(北山)うわっ そこか。
(梅沢)全然 違うじゃん。

「爆ぜる」関係あれへん。
いきましょう。

特待生3級
キスマイ 北山は

それとも

夏井先生の
査定は!?

(ゆうちゃみ)
緊張するな これ。

現状維持!
(一同)ああ~…。

(村上)難しいな。

先生から 「一体どっち?」

ということですけども。 先生!

(夏井)はい。

ここ
「衣装替え」と読ませたいのか

「衣装替え」と読ませたいのか

(夏井)で 今 一生懸命 聞いてて

(夏井)「衣装替え」で
ここで切れる 意味がね。

そういうことになりますね。
で これ

先生が 上五に
ある言葉を

足し 劇的添削。

皆さん
分かりますか?

先生が 上五に
ある言葉を

足し 劇的添削。

これ

(夏井)「衣装替える」って
書くべきでしょうね。

そしたら 「衣装替える 耳元」と

ここに くっついてくるでしょ?

そうすると

(夏井)というふうになると

そして ご本人が「静電気」が

どう受け止められるかなと
おっしゃったのは

まあ

(夏井)ただ

惜しかったと思います。

まあ 降格じゃないしね。
とりあえず。

「る」だけ。
(一同)はははっ。

続いては
永世名人を目指す
険しい道

名人10段
フルーツポンチ 村上の

昇格試験。

1つでも

果たして 今回は!?

村上さんですが

(梅沢)そうね。
(村上)なんか 夏井先生が

いやいや そんなことない。

(笑い)

それでは 名人10段
フルーツポンチ 村上さんの作品を

見てみましょう。 こちらです。
はい どうぞ!

うん。

さあ これ どういう句ですか?
(村上)寒さが醸し出す

透明感のある冴ゆる夜
そんな夜に…。

永世名人 どうでしょう?

(梅沢)得意の。
ちまちま?

(梅沢)で これ 中八なんですよ。
(村上)あっ そうですね。

(梅沢)「ショウウインドウに」。
(村上)はい。

なるほど。

(村上)8音ですけど
「ショウウインドウに」は

ふん!

先生!
この句の評価のポイントは

「黄」という色の

選択の効果の是非です。

全然ちゃうこと言うてるやん。

いきましょう。
永世名人を目指す

フルポン
村上は

それとも

夏井先生の
査定は!?

(村上)そろそろ。 先生!

1つ前進!
久しぶり~!

(梅沢)いった。
よかったじゃ~ん。

村上さんは
星2つとなりました。

先生から 「やっと季語を

信じてくれた!」という
お言葉でございます。

よかったじゃ~ん。
先生!

はい。 これね 「冴ゆる夜や」

というところから
始まってくるんですが

どれが季語かっていうと
「冴ゆ」 ここの部分ですね。

「冴ゆ」というのが
冬の季語になります。

(夏井)
そこが「夜」になるわけですから

そして この「や」というのは
すぐ上の言葉を

強く詠嘆しますから

ああ なんと冷え冷えと
冴えきっている夜だろうと。

カットが切れます。 そうすると

「夜」のあとに いきなり

「ショウウインドウ」が
出てきます。

(夏井)みたいなのが
ポッと出てくるわけです。

そこに

ライトの中に浮かび上がる
この黄色と

それから 「冴ゆる夜」との この

(夏井)で この

選ばれる色の種類として

例えば 青とか紫とか黒とか

そういう寒色系を選ぶか

赤 黄色 橙色 暖色系を選ぶかで

そんななかで
この「黄」を選ぶことによって

(夏井)
しっかりと出てくるわけですね。

というところも

先生 これ 直しは?
要りません。

直しなしでございます。
(タカ)すごいな。

永世名人 梅沢富美男が

50句の傑作を詠んで

俳句史に残る句集完成を目指す。

梅沢さんの句集完成まで
残り10句となってきました。

迫ってきましたけども。
(梅沢)ついに 浜田さん

私 あの~

ああ そうですか。
(梅沢)あの~ それも

そんな役なんですか。
(梅沢)もう ドラマの世界でも

梅沢富美男といったら俳句って
もう 広まってるんですよ。

(村上)ええ~ すごい。

あっ セリフ?

えっ!?
(村上)役者の仕事ですか? それ。

セリフ しゃべってないやん。
(一同)はははっ。

それでは 梅沢富美男永世名人の
俳句のお手本を ご覧ください。

こちらです。
はい どうぞ!

うん。
(一同)おお~。

「薄明り
杜氏のすする 粕の汁」。

さあ これ どういう句ですか?
(梅沢)もう みんな

(梅沢)それで

(梅沢)という
そういう俳句でございます。

さあ 村上さん どうでしょう?
(村上)いや

「薄明かり」っていうのが

この「杜氏のすする 粕の汁」が
すごい いいから

そこと

(梅沢)あなたは そういう

(一同)はははっ。
杜氏がすすってるって

ここの部分なんだから。
すげぇちまちましてますよ。

(一同)はははっ。
いきましょう。

梅沢富美男の俳句は

それとも…。

夏井先生の
査定は!?

ボツ!
(タカ)ボツ?

(トシ)ダメなんだ。
(ゆうちゃみ)なんで?

先生から 「努力不足!」。

(タカ)あれ? 努力してない?
先生!

(夏井)これはね。 ただね
下五の この「粕の汁」っていう

まあ ここが… 粕汁というのが
季語になるんですが

っていう この言い方が

ん?

(梅沢)はい。

くくっ。

(笑い)

(北山)

こういうところで
音数調整をするのではなく

「杜氏らの」ってやったら
複数になります。

そして

ちょうど5になるでしょ。
こっちで音数調整する方が

よっぽど
勢いも出てくるでしょ。

「杜氏らの すする粕汁」 最後

ねっ 村上さん。

(夏井)ここはね もうちょっと

(夏井)「明けの星」ぐらいで
どうですか?

明けの星がポッと浮かんでくる。

「杜氏らの すする粕汁
明けの星」。

(夏井)そうすると

(夏井)しみじみと

いや 全然いいですね。
ご本人がパッと書き直されて

って言うたもんね。
(梅沢)はい。

確かに
夏井先生… なっちゃん

ええ

(梅沢)でもさ 俺だって…。
うるさいなぁ もう!

(梅沢)粕の汁…。
これは 世に出せないので

ボツにさせていただきます。
せぇ~の!

(タカ・トシ)ああ~!

(ゆうちゃみ)えっ? えっ?
どういうこと? すごい。

(村上)おめでとう。

あははっ。
(ゆうちゃみ)あははっ あははっ。

♬~

しかたないです。
永世名人の句としては

世に出せないので これはね。
粕の汁 するっと…。

さあ それではね
全ての査定が終わりました。

もうすぐ

今年は 年賀状を
今注目の絵手紙で

描いてみてはいかがですか?

(花城)

今夜

開花! そして
フルポンは 村上だけじゃない。

相方

初登場は
フルーツポンチ 亘でございます。

(亘)お願いします!
(村上)初登場!

(トシ)よかったなぁ。
亘 どうなの? 自信の程は。

いや そりゃ ありますよ。
(村上)一応 約束で もしも

(一同)はははっ。
ハイリスクじゃない?

それでは
どこから見ていきましょうか?

もう 真ん中しかない 3人やから。

真ん中が どういう状況か
まだわかれへんし。 いきます!

第2位は この人!

才能アリの可能性も
才能ナシの可能性もある

ゆうちゃみ~!
めっちゃ自信あったのに。

それでも2位です。

才能アリか?
凡人か? 才能ナシか?

こう見えて

大本命。 今回は

お正月に ぴったりな題材を選び

日頃 お世話になっている人へ…。

絵手紙を

その友達の あいめろっていう
ピンクのギャルに

描きたいと思います。

送る絵手紙。

選んだ

(ゆうちゃみ)

ギャル仲間に宛てた
年賀状の絵手紙が こちら。

(一同)おお~。

エビの目を強調し

正面から見た構図で描き

「まあるい愛」と添えた。

さあ これ ポイントは?

(ゆうちゃみ)
描いたんですけど。
特待生 タカさん

これ どうでしょう?
(タカ)
めちゃくちゃ すごい…。

(ゆうちゃみ)あっ ほんとですか?
「あっ ほんとですか?」じゃない。

ギャルなわけない。 えっ?

俺 これやりに来てんすよ。
あははっ。

査定と添削をするのは…。

これまでの

絵手紙界のレジェンドです。

それでは…。

なお 先生には

この作品は…。

えっ まじ?
やった! 嬉しい!

(タカ)
よかったな ゆうちゃみ。

ゆうちゃみの絵手紙…。

(花城)

エビは
全体のフォルムがわかるように

横向きで描くのが
絵手紙の定番だが…。

成功。 更に…。

採点は…。

(ゆうちゃみ)
えっ うそ!?
えっ まじ!?

特に 個性的な
絵の味わいが

満点の合計26点。

残るは2人。 1位は

直談判で出演の フルポン 亘か?

原田愛か? 果たして!?

残っているのは このお2人。
(村上)これ あるぞ。

原田愛さん 龍二さんの
ご夫妻ですが

11月22日の
いい夫婦の日に
結婚20年目にして

初の結婚式を
挙げられたそうです。

(原田)これもですね 妻が
ある本を出版しまして

それに伴った式
ということで。

あっ 挙げてなかったんですか?

えっ!?

(一同)はははっ。
まじで?

まあ でも 今回は 奥様が。
(愛)はい。

ここまでくると どうですか?
私 なんか…。

なんでやねんな。
それは

なんでやねん。

さあ それじゃあ もう
これは 1位を発表しましょう。

(村上)いけるよ。
3位は まだ何かわかりませんが

いきます。 才能アリ

第1位は この人!
(村上)いこう。

(ゆうちゃみ)えっ 誰?
ああ~ 怖い。

(村上)いこう。
さあ 原田愛か?

フルポン 亘か?
お願い。

絵手紙 才能アリ1位は
フルポン 亘か? それとも 原田愛か?

才能アリ 第1位は この人!
(村上)いこう。

(ゆうちゃみ)えっ 誰?
ああ~ 怖い。

(村上)いこう。
さあ 原田愛か?

フルポン 亘か?

亘~!

浜田さ~ん‼
(一同)はははっ。

というわけで 最下位は
原田愛さんでございました!

(観客たち)ああ~…。
すみません。

(原田)上手かったけどなぁ。

才能アリか? 凡人か?

才能ナシか?

年賀状を

松本明子さん。

原田龍二の弟
本宮泰風の妻

松本明子へ。

選んだ

(愛)

(愛)あの あっこさんの

一輪一輪に

こちら。

(ゆうちゃみ)きれい。
(トシ)上手。

生命力あふれる
青々とした葉と

真っ赤な
シクラメンの花。

その上に 「沢山の花を
咲かせませう」と添えた。

さあ これ ポイントは?
私たち やっと…。

これから
今年も沢山…。

っていうイメージで
描きました。

それでは…。

この作品は…。

やったじゃん。 やったじゃん。
(トシ)全員 才能アリ?

原田愛の絵手紙 特に…。

採点は

絵の味わいが
高得点の

合計25点。

ただ 先生には

(花城)ちょうど
3等分されてるような

画面構成に
なってますから

なるほど。
じゃあ もう 凡人にしましょう。

花城先生の言うとおりに
バランスを変えると

より…。

(愛)才能アリ。
おめでとうございます。

よかった。

感謝の気持ちを伝えたい相手は?

そこの工務店の社長に向けて。

(笑い)

(亘)ここ最近の 僕の

(亘)っていうような意味合いを。

なんか

その絵手紙が こちら。

(村上)あっ いいじゃん。

レンコンを斜めに大きく描き

「さあ ここから」と添えた。

さあ これ ポイントは?

特待生 タカさん
どうですか?

(タカ)ちゃんと形を全部
描くんじゃなくて…。

(タカ)あと…。

(トシ)
関係ねぇじゃねぇか。
やめろ言うてんねん。

(一同)はははっ。

フルポン 亘の絵手紙…。

(花城)さりげなくて。

立体感を高評価。

更に 傷の部分の濃淡まで
細かく表現し

レンコン特有の質感も
よく出ている。

そして 構図に関しても…。

やっぱり

採点は

絵の味わいが満点で
合計28点。

せっかくの
1位なので
この絵手紙を

アルバイト先の社長に
渡しに行くことにした。

ほんとに。

(スタッフ)こんにちは。
(菊田)こんにちは。

亘が お世話になっている…。

6年前から 共通の趣味の
ツーリングで意気投合。

コロナ禍で

(菊田)

「YouTube」にアップされている
亘の働く様子が こちら。

注文家具を作ったり
テナントや戸建てで

(菊田)

えっ これ

(笑い)

そんな

(菊田)えっ?

(菊田)

(菊田)これは 何? あの~

(菊田)ああ~。

(菊田)はははっ。

まぁまぁ…

はい おめでとうございま~す。
ありがとうございます。

これで あなたが

(亘)ぜひ ちょっと

(亘)なんで!?
(村上)今回ではダメみたい。

特待生4級
タカアンドトシ タカが

昇格試験に挑む。

トシへの寒中見舞いで

前回 再び トシに向けた

この作品で 1ランクアップ。

今回

(タカ)今回は やっぱり

(トシ)俺かい。

(笑い)

選んだ

(タカ)

(ゆうちゃみ)えっ すてき。

2人が

こちら。

(一同)おお~!
えっ

昇格を懸けた
トシへ送る新年の絵手紙が

こちら。

(一同)おお~!
(ゆうちゃみ)
えっ すごい!

チンパンジーだ。

竹の中に タカとトシ
2人の顔を描き

「お笑月」と添えた。

さあ これ ポイントは?
並んでる…。

してるように見えて
その構図にしましたし

あと…。

(タカ)そこらへんを
ちょっと やりましたね。

果たして
昇格なるか!?

では 浜田さん
花城先生の査定結果 こちらです。

いきましょう! 特待生4級
タカアンドトシのタカは…。

それとも

花城先生の
査定は!?

1ランク昇格!

うわっ まじで!? うそ!?

よっしゃ!
タカさんは
特待生3級に

1ランク昇格です。
めっちゃ嬉しい。

タカの絵手紙 特に…。

(花城)メッセージの

更に…。

(花城)この松も シュッシュと

茂ってる感じが
よく出てますしね。