千鳥のクセがスゴいネタGP【倖田來未クセ歌唱!爆笑コラボに大悟&児嶋感動!?】[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

千鳥のクセがスゴいネタGP【倖田來未クセ歌唱!爆笑コラボに大悟&児嶋感動!?】[字]

倖田來未がクセ歌唱披露!ロバート秋山&佐久間一行の仰天コント!友近が天才を発掘!初登場芸人がいきなり出禁!空気階段ランジャタイ河合郁人ZAZY粗品も!

番組内容
『千鳥のクセがスゴいネタGP』は、千鳥がMCを務め、今輝く人気芸人たちが、普段披露しているネタとは一味違う“クセがスゴいネタ”を披露する番組。スタジオゲストとして、倖田來未と児嶋一哉(アンジャッシュ)が出演する。
キングオブコントを制した空気階段のほか、番組公式YouTubeから選ばれたスパイクなど、今回も賞レース常連芸人から番組初登場の新たなクセスゴ芸人まで続々登場!
番組内容2
さらに、この番組でしか聞くことができないクセスゴソングショーではクセスゴ界が誇る歌ウマ小学生・北本莉斗がからし蓮根・杉本青空とコラボし、懐かしの名曲を披露する。ほかにも「THE FIRST TAG」と題してクセスゴでしか見られない初のコラボが実現するなど、予測がつかない組み合わせで、どんなクセがスゴい科学反応が起きるのか!?
番組内容3
彼らの“クセがスゴいネタ”はもちろん、彼らのネタに対して、千鳥の2人がどのようなコメントをするのかにも注目してほしい。『全力!脱力タイムズ』チームが制作する、一味違うネタ番組『千鳥のクセがスゴいネタGP』に乞うご期待。
出演者
【MC】
千鳥(大悟、ノブ) 
【ゲスト】
倖田來未、児嶋一哉(アンジャッシュ)(五十音順) 
【ネタ披露出演者】
秋山竜次(ロバート)&佐久間一行、エハラマサヒロ、蛙亭、かもめんたる、河合郁人(A.B.C-Z)、北本莉斗&杉本青空(からし蓮根)、空気階段、ZAZY、スパイク、粗品(霜降り明星)、友近&宇都宮聖、原口あきまさ&JP&シンディー&ガリベンズ矢野、
出演者2
堀内健(ネプチューン)&オラキオ&ザブングル加藤&THE石原、ランジャタイ(五十音順)
スタッフ
【企画】
狩野雄太(フジテレビ) 
【総合演出】
名城ラリータ(FCC) 
【チーフプロデューサー】
加藤大(FCC) 
【制作協力】
FCC、吉本興業

ジャンル :
バラエティ – お笑い・コメディ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 倖田
  2. 原口
  3. 国崎
  4. 松浦
  5. 児嶋
  6. 堀内
  7. JP
  8. クセ
  9. 伊藤
  10. 佐久間
  11. 中野
  12. オラキオ
  13. ドゥン
  14. ヘイ
  15. シンディー
  16. ドゥドゥドゥン
  17. ネタ
  18. 小川
  19. 矢野
  20. ZAZY

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



created by Rinker
¥2,530 (2022/01/27 23:04:58時点 Amazon調べ-詳細)

[こよいの ゲストは
あの 大物MC]

(原口)おはようございます。
(JP)おはようございまーす。

(原口)『ワイドナショー』の
お時間でございます。

よろしく お願いします。
(JP)お願いします。

(原口)くりぃむしちゅーの
上田君でございます。

よろしく お願いします。
(矢野)どうも。

くりぃむしちゅー 上田です。

(原口)すいません ホンマに。
わざわざ 来ていただいて。

(JP)ありがたいで
ございますですよ こっちは。

(矢野)ええ ええ ええ。
(JP)ああー!

(原口)色々 聞いていきましょう。
(JP)はい。 いきましょう。

(原口)よろしく お願いします。
(シンディー)よろしく お願いします。

(原口)何か 上田君の情報が
あるんでしょ?

(シンディー)持ってきてます。
(矢野)あっ そうですか。

(シンディー)あります あります。
(原口)よろしく お願いします。

(シンディー)ご一緒にね…。

(シンディー)
亀梨 和也さんなんですけど…。

(矢野)ねえ。 駒井さん。

(JP)そうですか。
(原口)ちょっと 時間がございます。

(JP)分かりました。

(矢野)えー。 そうですね。
えー。 じゃあ あのう…。

(ノブ)思いましたよね。

(倖田)こういうやつね。

[今 最も 話題の

男女コンビ 蛙亭]

(中野)うわ。

(中野)おい。 貸せよ。

(中野)貸せって。

(中野)うわっ!

(中野)アハハ。

(中野)
「マッチョウンコマン」

何だよ これ?
ヤバいじゃん。

(イワクラ)うん。
(中野)えっ?

「説明しよう。
マッチョウンコマンとは

とにかく マッチョな
ウンコなのである」

「マッチョウンコマンは

困ってる人を 助ける
ヒーローなのだ」

「泣いてる子供が
マッチョウンコマンを 呼べば

すぐ 駆け付けて
くれるのだ」

あっ!
「巨大ケツプリかいじゅうだ」

「巨大ケツプリかいじゅうは
とても恐ろしく

彼の おならを
嗅いで

生きて帰った者は
いない」

「街中を おならで
臭くしてやる」

「くそー」

「食らえ。
爆裂旋風 おならタイフーン」

「食らえ。
必殺 ブリブリトルネード マッチョパンチ」

ああ!

「ドーン。
くっ。 参った」

「やったぞ!」
わーっ。

「今日も 平和に
ブリブリ 生きるぜ」

「悲しいこと
嫌なことは

全部 水に流そうぜ」

「俺と 一緒にな」

「つづく」

何だよ これ。
これ…。

じゃあ みんなで 一緒に…。

(児嶋)よかった。

[歌ネタ王のクセスゴワールドへ ご案内]

(ZAZY)ZAZYです。

(ZAZY)はい。 失礼します。

(ZAZY)はい。

(♬『暴れん坊将軍』の オープニング曲)

「なんそれ!」

好きな芸人さん。
資料によりますと…。

(大悟)あら。

(倖田)うちの息子とかも
永野さんの…。

(倖田)喉 詰まらすやつ。
大好きで。

あれは おもろい。

小学生ですよね? お子さん。
(倖田)そうなんですよ。

9歳なんで。
あれで 笑うてるんですか?

(倖田)笑ってるんですよ。
ヤベえ大人に なりますよ。

(倖田)それでね 最近 息子

髪の毛 伸ばしたいって言うので

長いんですね。 長いと
前髪が かかってくるから…。

それは 嫌なんだ。
(倖田)すぐ 行ってくれます。

一緒なんは 嫌なんですね。
(倖田)それは 嫌みたいです。

[今夜は 友近 秋山 ホリケンが

それぞれ クセの スゴい 仲間を
引き連れた 最強ネタ]

[さらに かもめんたると
スパイクが 『クセスゴ』 初登場]

[まずは…]

[今回の 反町さんは

ロックに 人助け?]

(国崎)♬「ドゥドゥ ドゥン」

♬「ドゥン ドゥドゥドゥン
ドゥンドゥ」

(伊藤)反町さん?
何で こんなとこに。

(国崎)落ち着け。

(伊藤)はい。

(国崎)みたいな…。 えー。

(国崎)階段か。 階段を…。
階…。 坂…。 えー。 階…。

坂道。 階… 階段。 坂… 坂道。

(伊藤)何 言ってるんですか?

(国崎)ああ。

(国崎)聴いてくれ。

♬「ドゥドゥ ドゥン」

♬「ドゥン ドゥドゥドゥン
ドゥンドゥ ドゥドゥドゥン」

♬「ジャン ジャジャジャン
ジャンジャ ジャジャジャン」

(伊藤)何て言ってんの?
聞こえない。

(伊藤)ちょっと。 何?

(国崎)えっ?

(国崎)そうか。

(伊藤)この靴 欲しいんですよね?
あげますよ。

(国崎)そうか。
(伊藤)ありがとうございます。

≪(鳴き声)

♬「ドゥドゥ ドゥン」

♬「ドゥン ドゥドゥドゥン
ドゥンドゥ ドゥドゥドゥン」

マジで。

[プロの格闘家が 街で絡まれ

ストリート ファイト]

(かたまり)晴れてるのに…。

(もぐら)あっ。

(殴る音)

(もぐら)ン~ヌ~ベ~ス~
チョラマシンガ~。

(もぐら)ン~ヌ~ベ~ス~
チョラマシンガ~。

(殴る音)
(もぐら)痛え!

(殴る音)

(児嶋)くだらないんだけどさ
やっぱ…。

[続いては…]

(聖)♬「強くなれる
理由を知った」

[美声を響かせる
こちらの男の子]

[そんな 純粋無垢な小学生が

女帝 友近と 初コラボ]

≪(ドアの開く音)

(友近)ごめんね。

(倖田)すごいですね。

(倖田)いい顔してましたね。

倖田さんからしても
あの子 やっぱ 歌 うまい?

今日 そんな感じでしたね。

友近は。 違う子が 歌いに来て
もしかしたら…。

あの子と組んで
伸びていくんじゃ ないんだ?

…もあるし。 分からんからな。
他にも いい子。

(倖田)サイドストーリーで こう。

営業 行ってね。
(児嶋)そうそう そうそう。

バッファロー吾郎のA先生としてほしい。
(倖田)いいですね いいですね。

倖田さん。 ランジャタイ
初めて 見たんじゃないっすか?

(倖田)1個1個の 動きとか。

(倖田)めっちゃ 面白かった。

(ノブ)さあ 本日の
われわれの衣装ですが。

これは 倖田さん
分かりますよね?

(倖田)もう すぐに。 ただ
こんなんじゃなかったと

私 思ってますけど。

倖田 來未さんの 衣装と
倖田さんの バックダンサーの。

(倖田)ああ!

気付いてなかった。

♬~

♬~

(生徒たち)あったかいよ「カップヌードル」!

<絶対王者「カップヌードル」
発売以来 出荷数量第一位!>

<万年No.2「シーフード」
タコみたいな具材は実はイカなんです>

<スープコスパ抜群「カレー」!
「カップヌードル」の約5倍のスープコスト!>

<伊勢海老は さすがに入ってないけど>

(だいすけお兄さん) 「キレイキレイ」は
ウイルス・細菌に効く ハンドソープ!

《明日のために 手を洗おう》

《キレイをつなげば 心が近づく》

ひろげよう (全員)キレイの輪!

♬~「キレイキレイ」
《オートディスペンサーでた!》

♬~
(長澤)頭痛との戦いが続く中「バファリン」は

プレミアムが最終形
かと思われましたが

出たんです
<「バファリンプレミアムDX」>

<鎮痛成分20%増量>

<眠くなる成分無配合>

《いたみは止める わたしを止めない
ピンポン》

[続いては 番組 初登場の…]

[人気 急上昇の 女性コンビ

スパイクが演じる ちょっと やばめの

女優が 初登場]

(松浦)本日 お願いいたします。
(小川)お願いいたします。

(松浦)早速なんですが…。

(小川)はい。

(松浦)ホントに 役と 一体化…。

(松浦)蒼川さん。 蒼川さん。

(小川)はい。

(小川)そうなんです。

(松浦)はい。

(小川)はい こんにちは。
こんにちは。

(松浦)カメラさん。

(松浦)次の ご質問…。
ひい!?

(松浦)一言で言うと
何でしょうか?

(松浦)『春を探しに』 主演の
蒼川 花さんでした。

[初登場 かもめんたる]

[う大の クセスゴワールドへ ご案内]

(う大)はい。

(槙尾)こちらへ どうぞ。

(う大)ええ。

(槙尾)大丈夫ですか?

(槙尾)心臓まで
達しちゃったんですか?

抜けない!?

(槙尾)鳴いた!

かもめんたるさん
ホントね 演技も うまいし

めちゃくちゃ 面白い
ちょうどいいネタ あるんすよ。

もうちょっと 抑えめのネタ
いいっすか?

[この後 クセスゴ歌謡祭で
大悟の半生を 熱唱]

[ここからは クセが スゴい
音楽ネタを 引っ提げた

アーティストたちによる…]

[尊敬しているからこその

完コピ芸です]

(河合)ヘイ!

[今回は 昭和歌謡を熱唱します]

(エハラ)どうも。
渡辺 真知子です。

(エハラ)いきましょう。

[歌うま小学生…]

[今夜も 久保田のライバル

からし蓮根 杉本と

オンステージ]

(倖田)
ナイス マリアージュでした。

何か 恥ずかしいねんとか
色々 言ってたけど…。

途中…。

いいストーリーに
してますよね。

色々 苦労したんだなとか。

わしで ぎり。

倖田さん。
エハラ 喜んでましたね。

(倖田)違うねん。 いっつもな
テレビで 見たら

「エハラ お前が悪い」って
コメントばかり してはるから…。

当然 そういう方が
いて いいんです。

でも どうでした? 今日の…。

(児嶋)厳しいな。
たぶん…。

いやいや。 あいつ
悩んでないですよ。 この前…。

テンション 上がって。
2分で いいのに。

5分も 歌いやがったんすよ。
歌手みたいな…。

早々 帰っていったな。

今 ちょろっとだけでも。
普通は こう 歌うとこなのに

こうなっちゃう みたいな。

奇麗に。

それが…。

分かります?

(倖田)そこ ためんでええねん
みたいなとこ。

ホンマに 微妙じゃないですか。
今の いいクセ。

(倖田)やっちゃうんです。 これが
スナックやったら いいんですが

やっぱり
コンサートで やっちゃうと

ちょっと やっぱり クセが。

酔いしれ過ぎてる。

CD…。

戻すというか。
(倖田)そう。 だから もう1回

10年前 20年前の 声 聴いて

こういう歌い方してたなと
いうのを やり直して。

この話の後に 河合のネタ
見とうなってきたな。

木村さんは 悪くありません。

[この後 クセが スゴい
芸人たちが 初タッグ]

(堀内)好きなんか?

[続いては…]

[今夜 ここでしか見られない
クセが スゴ過ぎる

初の組み合わせが 実現。
まずは…]

[ロバート 秋山と 佐久間 一行の

グレーテストショーを ご覧あれ]

(佐久間)はい。 もしもし。

(佐久間)えっ?

(佐久間)でも そうですね。

(佐久間)すいません。
(秋山)はい こんちは。

(佐久間)こんにちは。

(秋山)よく 映ってるよ。

(佐久間)何でだろな。

♬(音楽)

♬~

♬~

♬~

どこで 終わってんねん。
ということは…。

[ことし 最後の ホリケンワールドを

ご堪能ください]

(オラキオ)痛てて…。 キャプテン。

(オラキオ)そうっすね。
(堀内)なあ。

(堀内)はっ!

(堀内)なっ?
(オラキオ)はい。

(堀内)何でだよ?

(堀内)何でだよ?
ほら。 落ち着いて。

(オラキオ)何でだよ? くそ。

(オラキオ)ああー!?

(堀内)オオカミだ!?

♬~

(加藤)ああ!?

(堀内)あっ!?
ヘイ! ヘイ! ヘイ!

ヘイ ヘイ。

(加藤)アイ ライク ビーフ。
(オラキオ)チキン。

わし この前 メーク室で 会うて
言ったのにな。

(児嶋)この番組 家でも
見させていただいてて。

若手の人が…。

そうなんすよ。

(児嶋)本ネタだもんね。

こちら コメント 来てます。

見たいよ。
見たいけど…。

(倖田)デビュー20周年を 記念しました
私の オールタイム ベストアルバム

『BEST ~2000-2020~』が
発売に なっております。

ぜひ 懐かしい曲も
たくさん 入ってますので

思い出と ともに
聴いていただけたらと 思います。

[霜降り明星 粗品の ピンネタ]

(粗品)今日はですね…。

聴いてください。

負けてた。

そんなこと するわけないもんな。
人の お金 借りといて。

打ってて
ホンマに なくなったときの。

一瞬…。

演出で。 そのときに…。

[『千鳥の
クセが スゴい ネタ GP』]

[今夜
栄冠を勝ち取った 作品は…]

「いい子 見つけたわ」

なるほど。
(倖田)見つかりました。

ここは もう1回 推しとかないと。

(倖田)あれは すごい。
(児嶋)お芝居 うまいよな。

お芝居で 見せてましたからね。

すごい 楽しいんだけど…。

そうなんすよ。
(倖田)確かに。

家で見るんが ちょうどいい。
(児嶋)そうそう そうそう。

出てきてますね。
「いい子 見つけたわ」の子も

そうやったし。 あと…。