パパジャニWEST[字] クレイジーハッピー大作戦!クリスマスSP…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

パパジャニWEST[字] クレイジーハッピー大作戦!クリスマスSP

子どもが喜び狂うリアクションを目指すサプライズ系新企画!7人が力を合わせミッションクリアなるか!?

番組内容
“クレイジーハッピー大作戦”クリスマス特別編!”自宅をディズニー風イルミネーションに大改造大作戦”▼いよいよ子どもが帰宅!前回は藤井スピルバーグ演出の“重岡サル”で大失敗…今回はディズニーマニア中間演出の“重岡サンタ”でリベンジなるか!?果たして結果は?
出演者
ジャニーズWEST
重岡大毅/桐山照史/中間淳太/神山智洋/藤井流星/濱田崇裕/小瀧 望
▼ナレーター…飯尾和樹(ずん)/堀井美香(TBSアナウンサー)
スタッフ
<総合演出>平野彰子<プロデューサー>有田武史・田村恵里/香川かおり<チーフP>江藤俊久
<制作>ディ・コンプレックス<製作著作>TBSテレビ
公式ページ
◇番組HP
https://www.tbs.co.jp/papajohnnyswest/
おことわり
番組の内容と放送時間は変更になる場合があります。

ジャンル :
バラエティ – その他
福祉 – 文字(字幕)

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 中間
  2. 桐山
  3. ママ
  4. マコト
  5. 重岡
  6. 藤井
  7. 神山
  8. イルミネーション
  9. ユニコーン
  10. 小瀧
  11. アアー
  12. スプラッシュ
  13. マウンテン
  14. 演出
  15. 両面
  16. センチ
  17. パカラッ
  18. 魔法
  19. オッケー
  20. シゲ

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



うわ

<イルミネーションが
大好きだという>

<ナカニシマコトちゃんの
ために…>

ただ イルミネーションをね

≪なるほど なるほど
はいはい

<見るだけじゃない
一緒に参加できる>

<アトラクション型の
イルミネーションを作り…>

いいよ

下ろして 下ろして
怖い 怖い うわっ!

うわ~! あっ でも これくらい

<庭に植える
巨大もみの木を調達するため>

<朝の3時迎えで群馬の山奥に>

お二人に

<なんと スコップで
幹のおよそ5倍の穴を掘り>

<3.5メートルのもみの木を
掘り出さなければならない>

これ この子に決めましょう

この子は 発展途上や

違う

もみの木 掘るんだよ

(重岡)もう 冷静になって 小瀧

≪あっ 面白いね
スプラッシュ・マウンテンと

<そんなイルミネーションを
見たら>

<マコトちゃんは>

アアー!
アアー!

オーマイガー!

オーマイガー! イッツ ア Wii!

<そんな>

<ホームセンターで起きていた>

<演出で必要な道具を
買いに来ていた中間と神山>

<そんな>

<高さ
およそ2メートルの>

<本物のもみの木>

LINE?
うん

何て?

見せて

生もみ? 生もみ? これ
まあ でも

うん

1万2800円や
うん

<実は 2人が掘っている
もみの木は 3.5メートル>

<値段は5万円>

そうじゃない
なっ?

見んとこう 開かんとこう

うんうん
「そんなん送らんといて」がいいな

<一瞬>

(桐山)
あれ? あっ…

ほいほい

今ね 試しに
どんな感じかっていうのを見る…

どういう感じになるか
っていうのを

<中間こだわりの演出>

<滑車を使った
空飛ぶユニコーンの>

<シミュレーションをする
田と藤井>

(桐山)イメージ…
そうそう

ペガサス
首 ぎゅーん なってますけど

ここしかないだけで
そうそうそう 今

仮にですよ こう ペガサスいて
こいつがね…

おっそ!

いった!

(桐山)待て待て あれ…

ロープの摩擦で

(田)オッケー?
(藤井)うん 回収 回収 回収 回収

えっ 何で? 何で 戻りの滑りだけ
めっちゃいいん?

おお!

だから

(神山)家にうって
(中間)そうやな

<買い出しの2人は
イルミネーションをはじめ>

<もみの木に飾るオーナメントを
次々と購入>

6万1265円…

それが6万円で…

<もみの木の抜根に
苦労していた2人は…>

(小瀧)なあ

<およそ1時間かけ
掘り起こすことに成功>

(高橋)まあ

いけますよ

よいしょ
≪おお…

もう一回いこう よいしょ

いくで せーの…

ああ 待って これ 重っ

いけるか このままいこうか
よいしょ

せーのーで よいしょ!
はい オッケー

(高橋)この方が土が落ちなくて

へえ~ このまま埋めたらいいんや
(高橋)はい

(携帯着信)

(中間)あっ もしもし

(中間達)おはよう

≪おおっ
(中間)これや もみの木や

抜いたん?

(重岡)スコップで

まあ 今
こういう状態なんやけど

70から80?

で 深さが…

はあ?
(藤井)やばいって

お願いします ちゃんと

了解
頼むわ

(田)ドキッ!

<前回 露天風呂が大好きという
リク君のため>

<みんなで
お風呂を作ったときのこと…>

おサルさんになって 誰かが

待って 待って 待って… 待ってよ

<自らの提案で
サルに扮した重岡が>

<リク君と
お風呂に入るはずだったのだが…>

(桐山)シゲ いったん引っ込もう
シゲ いったん引っ込もう

<リク君の目に
まさかの涙が!>

<しかし 今回
そのトラウマを克服させるため>

<演出 中間が
あるプランを考えていた>

<それは>

が バッと出てきます 上に

(中間)シゲがいいんじゃないかなと
思ってる

(神山)なるほど

(中間)もう だから 本人しだい

(桐山)やばい 一番鬼

(中間)一応 用意はしてんのよ

(藤井)まあ その傷は
それで癒やすじゃないけど

そう そうそうそう
だから 選んでもらおう 本人に

はたまた

それは もう
本人に 2つ渡しとくってこと?

2つ渡しとくってこと

(田)ドキッ!

待って 俺…

(中間)いやいやいや
(重岡)逃げるけど

<こうして
何も知らない重岡と小瀧は>

<もみの木を積んだ車で>

<自宅では
メンバー達が準備を急ぐ>

<演出班が 本番までに>

<終わらせなければいけない>

<作業は ご覧の3つ>

<まずは 圧倒的に時間がかかる>

<スプラッシュ・マウンテンの船作り>

(中間)手で持っとった方がいいか
で カミちゃんが打った方がいい

どうする?

(神山)ハハハハ…
(中間)やり方 分からんから

<DIY初心者の中間>

<ビスを打つのが
怖いため>

<まずは>

<90センチ 60センチ 45センチ>

<長さが違う3種類の木材を
組み合わせて作っていく>

ほい
おっ いったんちゃう?

さすが!

風呂 通して…
うまなってるやん

<前回の風呂作りでは…>

大丈夫 大丈夫

それで 入っていって

(中間)よし 入った!
(神山)ばっちり! 入った 入った

(神山)ばっちり ばっちり

何か

なあ

(中間)しよう思うたら

<イルミネーション設置班の作業は
ご覧の4つ>

<すでに
自宅左半分は終わっているため>

<二手に分かれて作業>

<…が担当>

(桐山)いや ちょっと 触ってみて

あ~ ちょっと 折れたら怖いな
(桐山)折れるよね?

(田)ちょっと動いてるし しかも
ちょっと ここ ヒビ入ってるな

(桐山)ジュンタ君
はいはい

(桐山)滑車に対して弱いな
なるほど

<中間の希望は トップスターまで
ユニコーンが飛ぶこと>

<しかし>

<そこで>

これ

あっ いけそう?

(桐山)いける?
うん

(桐山)頑丈やね
(田)うん

うん

やもんな
こっから見たら マジで

(桐山)これは滑車やからオッケー
滑車用ができた

<ここからは
自宅右半分の飾りつけ>

<使うのは>

<これも
手に入るのは ネットが主流>

<中古で買うと さらに格安に>

(藤井)今 行けるよ
(桐山)上がってもらっていい?

(田)すんません
(桐山)すんませ~ん

あの…

(桐山)もう ここ1発取ったら
そっちの上で もう一発取って

こう はろうとしてん
ナイアガラを

ああ~ なるほどね

ちょっと…

何か もう…
こんにちは

(通知音)

(中間)うわっ
皆さん 今って

(中間)
写真送ってきてんねんけどさ

何?

<神山 藤井が激怒>

(中間)ホンマ

<実は 重岡と小瀧の2人>

<もみの木抜根の>

<していた>

これ あれやん もう

休んでるからさ
(藤井)確かに

(重岡)返ってきたで
(小瀧)あれ?

何か…

みたいになるんじゃない?

(小瀧)抜根してな

ハッハー! ハッハー!

<…と ここで>

何や?
LINE来たけどメンバーじゃないぞ

アアー!
アアー!

<イルミネーション班は>

(田)こう
つながってる感じがする

なあ? こう 滝が

(桐山)オーケー じゃあ戻ります
(田)はい

(神山)わあ すごい
(中間)きれい

<イルミネーションの設置は
川とアーチを残すのみ>

えっ もう すごいな

不格好ではあるけど
このさ

全部 測ってやって

(桐山)90センチ 90センチの
四角形のボックス作ろうとすると

90プラス これ
(中間)厚さね

(桐山)そうそう
厚さを2倍せなあかんっていう

(桐山)すげえ

ははあ~!

<枠組みが完成したら…>

ほんなら…

ぴったりやね

<しかし>

どう?

う~ん どうしようかな

<最後につける予定だった>

<すると 東大王が…>

これ…
大丈夫 いける

諸葛孔明とか もう

影で やっぱ 時間とか見てたし

まず 完成して…

ああ~ なるほどな
それをサイドと前と

なるほどな すげえ

いい感じよ 今

欲しいっすか これ
嬉しい それ

<そして イルミネーション班も
最後の作業に>

おお おお すごい すごい
おお!

こいつを
園芸のやつだ

グッと開けて… ぶっ刺して

<演出班がホームセンターで
買ってきたのは>

広げれんねや へえ~

へえ~ すごいね 今のって
すごいわ

ああ ホンマや
すごいね

(桐山)いくわ
(田)いくん? ホンマに?

全然いくわ

<もしも>

≪こっち 穴が広がって…

(田)頭 賢いな

<そして この>

<色も豊富で 自在に曲がり>

<対象物に合わせ
長さもカットできるのが特徴>

<やはり量販店では
なかなか手に入らないので>

<ネット注文が おすすめ>

(田)ちょっと待って

えっ? ついてんで ほら
えっ? 両面あんの?

これ 両面
えっ? これ両面ちゃうやろ

(田)これ 両面でしょ
これ 両面でしょ これ

これ 両面ちゃいます
ゴムです ゴムです ゴムです

(田)ここでしょ?
うん

(桐山)
大体 分かりましたよ みんな

すいません
(桐山)はい

こう 通って
ここまではいきたいの

(桐山)でも そこまでさ…

そこまではさ あれだよね
台車が通りたいんだよね

そうそうそう

なるほど

えっ?

(桐山)ハマちゃん
今 もう全部

そうなると

はいはい

(藤井)結構 頑張った…

ハマちゃん よく聞いて

俺 あの

(桐山)あっ 勝手にやったんや
うん

だから…

(中間)ああ そう ありがとう

(中間)時間ないよ やるよ
(桐山)ハリーアップ ハリーアップ

(藤井)泣くわ そら そら泣くわ

<イルミネーションの設置も
ほぼ終わり>

いらんかったら もう 全然

ああ そうなんや

オーケー
ありがとう

まあ… あの…

(桐山・中間)えっ?

(中間)まあね なかった
なかったけど…

だから

(中間)そうやな

(桐山)いる? いらん? って
(中間)そうやな 先に

そうそうそう

<そして 気になる
スプラッシュ・マウンテンの船は…>

すごない?

(神山)これ すげえな

(神山)どうですか? 中間さん

どうかな?

おお!

(藤井)すごいやん
(田)すごいよな

(桐山)これ かわいい
これは喜ぶでしょ

(桐山)これはいいね
うん

温泉チーム 何してんねやろ

(中間)出ないね

<ではなく>

<そして>

<ようやく>

(中間)だから ゆっくり休んでって
俺 言ったやん

お願いします
見たとおり

右手 左手 右手 左手で

<しかし 本当に>

≪やわやわやな

<果たして>

よいしょ 下 下ろして
ゆっくり行くよ

せーの…
(中間)うわ やばっ

気をつけてね

離すよ こっち
ああ いいよ

もう 下 置いちゃおうか

で 下ろそう

はいよ

<幹を真っすぐ立てたら>

<あとは掘った土を戻し>

<水で周りの土と密着させて>

<根がつきやすくする>

すげえ すげえ

すごい すごい!

<そしてイルミネーション設置班が
最後の仕事>

<もみの木の装飾に取りかかる>

<一方 中間は>

あっ そうそう シゲさ

ちょっと待ってて ここで

<今回のアトラクション型イルミネーションライトの
キーアイテム>

<マコトちゃんが使う魔法の杖>

<中間は ぴったりな木の枝探しを>

<もみの木班に頼んでいたのだ>

いやいや
何か

<結局>

<意外と かわいい魔法の杖に>

<メッセージと一緒に>

<最初に光っている>

喜んでくれるんじゃない?

あっ そういうことか

え~ 何だろう? 開けてみよう

(中間)最悪

こうしようか

そうやね そうしとこう

そうやな これ 確実やな

開けてみて?
開けてみて

(中間)
ああ ええやん これでええやん

<そして 気づけば>

<果たして マコトちゃんの>

<いよいよ最終準備に>

<まずは 中間の演出プランを
まだ聞いていない>

<重岡に説明>

ユニコーンが飛んでくの

えっ? うん…

アキトが ハイライダーを
上げてくれるから それに乗ったら

屋根から出てきたように
見えるのね

そこで

って…

「喜んでくれたかな?」
みたいな感じの

(中間)そう だから

(中間)だから

(中間)リベンジです

これは やめよ…
任せる

そうやで だから それで

だって これ
「俺がやる」って言って やったら

<そして>

もうちょい浮かしとくか

パンパンに張ったら…

なるほど なるほど

≪頑張れ ユニコーン… ユニコーン 頑張れ

≪俺 こっちも押してみよ

グッ… うわ~ ナイス

(田)ゆっくりお願いします
帰っておいで~!

(中間)はい ありがとう
いいやん! いいね いいね

(桐山)俺 これ

(中間)せやな
これ ちょっと 一回…

(中間)いいよ…
(田)まさかの…

パカラッ パカラッ パカラッ
パカラッ パカラッ…

おお おおっ!
(中間)おお すごい 暴れてんな

(田)おお おお おおっ!
(中間)手でいく?

(田)おお おおっ! オッケー!
(桐山)はい 戻しま~す

はい 戻しましょう

じゃあ

僕 今 これも…

<全ての準備が整い>

<あとは マコトちゃんの帰宅を
待つだけ>

<ユニコーンの操縦を小瀧>

<電源のタイミングを田が担当>

<重岡と桐山は
サンタ登場演出のため>

<高所作業車へ>

<残りのメンバーは>

<マコトちゃんの様子を
モニタリングするため2階へ>

<ここで 今回の>

<まず マコトちゃんが
ママと家に着いたら>

<そして
ここからが本番!>

<マコトちゃんが>

<さらに>

<その後>

≪ワン ツー…

≪オープン!

アアー!
アアー!

<果たして マコトちゃんの>

<全ては>

(中間)みんな
寒い中 大変やけど お願いします

(桐山)はい お願いします
(中間)すいません お願いします

≪よろしく~
(桐山)楽しんでいきましょう

<果たして
イルミネーションハウスで>

<マコトちゃんは>

(ママ)寒いよね よいしょ
お家 着いた お家 着いた

(マコト)あっ!
≪来た来た 来た来た!

<イルミネーション大好きな
マコトちゃんが>

(ママ)右 左 右
(マコト)左 何で?

≪みんな 来たよ

(中間)走ってる 走ってる
≪かわいい

(ママ)見てみる? ちょっと

何かさ

(マコト)開けていい?

うん

<まずは 中間プラン1>

<魔法の杖で 星が光る演出>

<果たして…>

(中間)
じゃあ 魔法かけてみたら?

じゃあ マコト その

「せーの」で お家に向かって
やってあげてください

ママの声で

えい!

喜んでる 喜んでる

(ママ)もう一回 やってみない?
うん

(ママ)せーの…

(ママ)何だろうね すごいね

うわ~!

何? これ きれい!

(ママ)何だろうね すごいね

<続いては ゲートが光る演出>

じゃあ マコト ちょっと

「せーの」で いくよ

えい!

(ママ)あっち あっち!
門 門 門! そっち見て!

うわっ!

きれい!

≪今 すごい いい感じよ

マコト ちょっとさ

それ持ったまんま

(ママ)これ 何かさ…

(ママ)乗ったよね? これ
ちょっと乗ってみない? マコト

(ママ)いいよ そのまま
そのままいいよ 乗ってみて

(中間)乗せてあげてください

(ママ)ちょっと ママ
乗せてあげるね いくよ

(ママ)見て
スプラッシュ・マウンテン 光ってる

(ママ)
ちょっと 進んでみようか

(ママ)進んでみようか マコト
見て見て 見て

これ 何? これ ほら

あれ 誰かいる!

♬~

(ママ)マコト ツリーあるよ

ツリーにも
魔法かけてみようかって

(ママ)いくよ せーの…

えい!

(ママ)いないよ
いないよ いないよ

きれい!

<なんとか ここまで 演出は成功>

<続いては
中間が作ったユニコーンが>

<屋根まで駆け上がる>

(ママ)あっ 見て! 上 ほら

(ママ)すごいね マコト
うん

<そして いよいよ
重岡サンタの登場>

<果たして…>

<前回は おサル姿で登場し>

<子どもを泣かせてしまった重岡>

(ママ)何か聞こえない?

あっ…
あれ?

(ママ)サンタさんだ マコト
本物だよ サンタさん マコト

マコトちゃ~ん!
わ~い!

(ママ)あっ マコト…

(ママ)マコト…
サンタさん 嬉しいってよ

(ママ)バイバイって
バーイバーイ!

<そして>

マコトちゃん

(中間)楽しかった? 嬉しかった?
(重岡)何か 俺らも嬉しかったよ

(中間)スプラッシュ・マウンテン?
これ嬉しかった?

うん
(中間)星? 星とスプラッシュ・マウンテンが…

(桐山)よかった~!
これは もう 大成功ですよね?

何やろうな?

すごかったね

≪へえ~

思いました

よかったです

<ここで>

もう やばいっすよ

いや マジで 朝…

はい 僕…

(カズキ)昆虫が大好きな子か

カラオケに行きたい兄弟か
どっちか決めてね

いや

(桐山)何か 俺 悲しなったもん
ダム入れてくれへんから

カラオケやね だから

<ということで>

<に決定!>

<次回の
クレイジーハッピー大作戦は>

<自宅にカラオケBOX作り>

<中間と藤井は
PASELAでハニトー修業>

<しかし この3人は…>