所さんお届けモノです!【番組史上最大規模!★視聴者大プレゼント歳末感謝SP】[解][字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

所さんお届けモノです!【番組史上最大規模!★視聴者大プレゼント歳末感謝SP】[解][字]

年末恒例!日頃のご愛顧に感謝して大プレゼントSP!▼最新個性派家電、地方(秘)グルメにあのミシュラン3つ星料亭からも!?▼今年はなんと所さんお手製の超超レア品も登場!

出演者
【MC】 所ジョージ  ◆ 新井恵理那 【プレゼンター】 アンガールズ田中卓志 【リポーター】 前田亜美、チャンカワイ
番組内容
まずは今年大活躍した前田亜美ちゃんが、アンテナショップをめぐりプレゼント探し!すっかり顔なじみとなった名物店長から美味しいうれしいグルメをゲット!? スタジオには今年紹介したユニークな個性派家電の数々も登場します。こちらもどどーんと大放出!あのスタイリッシュなグリルの進化型最新モデルもプレゼントしちゃいます。
番組内容2
★さらに、今年様々な企画でご協力いただいた「菊乃井」主人村田さんにもこわごわおねだり…なんと、ミシュラン三つ星に輝く名店からも驚きのプレゼントが!?ユニークなおもちゃを数々教えてくださったラングスジャパンの名物社長からもうれしいプレゼントが届きました。スタジオのゲーム結果でプレゼント数が変わるということですが一体どうなる…!?
番組内容3
★ゴール間近の「日光街道旅」からはファン垂涎!?チャンカワイグッズが届きました。さらにさらに、なんと所さんからも自作のプレゼントをゲット!絶対に他では手に入らない超レアグッズ!これは絶対に欲しい!!ぜひぜひ、ふるってご応募ください。 (今年から応募方法が変わりましたのでご確認ください!)
公式HP
【番組HP】 http://www.mbs.jp/otodokemono/
◎この番組は…
日曜の夕方に明日への活力をチャージできる30分です!
おことわり
番組の内容と放送時間は、変更になる場合があります。

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
情報/ワイドショー – 暮らし・住まい
福祉 – 文字(字幕)

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. プレゼント
  2. 前田
  3. スタッフ
  4. 今回
  5. 大野
  6. アンテナショップ
  7. 企画
  8. お届け
  9. 高知県
  10. 新井
  11. 村田
  12. 番組
  13. 万円分
  14. スピーカー
  15. ヤバ
  16. 今年
  17. 新潟県
  18. 提供
  19. イエ
  20. ザーツ

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



TBS
created by Rinker
En_sky
¥2,772 (2022/01/20 23:01:46時点 Amazon調べ-詳細)

(所)視聴者の皆様へ…。

盛り上がる これ~!
(新井)きました 今年も。

すごいんだよ 毎年。
もう 毎年恒例になって…。

応募が もう
10何万通って来るんだよ これ。

そうなんですってね。
そうなんですよね。

やっぱ みんな テレビから
「あれが 俺のとこ 来る」とかさ

「私のとこに来るわ」
っていうのが楽しいんだろうね。

<今年 全国から届いた…>

<その中から

所さん大絶賛のお届けモノを
感謝の気持ちを込めて…>

<この番組…>

<今年は 過去最高…>

<どど~んと
豪華賞品が当たります>

<それでは
早速 まいりましょう>

<最初のプレゼントは
こちらの企画から>

<全国…>

<…を巡り

地元の人だけが知る
隠れた名産品をお届けしてきた

大人気シリーズ>

<その企画で
今年 大活躍してくれたのが>

(前田)どうも~。

所さん。

うん いつも明るく。

<今年一年で11軒の
アンテナショップを訪れた

前田ちゃん>

<今回は
仲よくなった店員さんに…>

<まず向かったのは>

新潟県 ネスパスさんです。

<東京・表参道にある
新潟県のアンテナショップ>

<こちらでは

新潟県産の新鮮な魚のすり身を
使った しんじょうや

身が分厚く 鮮度抜群…>

<発見>

<果たして ここで…>

(大野さん)お元気でした?
(前田)元気です 元気でした?

今回…。

で いい商品
たくさんあったから…。

…と思って 来たんですけど。

まぁ… ちょっとね…。

(大野さん)ちなみに…。

(前田)2個で… それは ちょっと
寂しくないですか?

(大野さん)いや 正直ね 実は…。

5名様に。

(前田)なんと?

…を差し上げたいと思います。

ホントですか?
ありがとうございます。

<ということで 早速…>

(前田)やっぱ
新潟は コシヒカリですよね。

(大野さん)
もうね すごく おいしいです。

お客さんのリピート率も
売上高も これが一番。

(前田)もう じゃあ これ…。

(前田)これは もう…。

<お次は>

(大野さん)これ。

(大野さん)のどぐろみそ。
(前田)のどぐろみそ へぇ~。

(前田)あっ そうなんだ。

(前田)確かに
これは ご飯に合いますね。

<さらに 店員さんイチ押しの
ご飯のお供が>

(大野さん)これは やっぱり

新潟県民として
外してほしくないので。

鮭の焼漬。
(前田)焼漬 へぇ~。

(大野さん)これが またね…。

<新潟県村上市の郷土料理>

<新潟の おいしいお米を
より一層 引き立ててくれる…>

<…の逸品です>

(大野さん)どうぞ。
(前田)めちゃくちゃおいしそう。

あっ 食べてる。

う~ん! あっ…。

(前田)この鮭が…。

<そんな 鮭の焼漬をはじめ

新潟県の
アンテナショップからは

ご飯に ぴったりの
ご当地グルメ1万円分を

5名様にプレゼント>

キリンやってる 前田ちゃん。

<続いて 前田ちゃんが
やって来たのは

高知県のアンテナショップ>

<こちらでは 前回

生産量 日本一の生姜を使った
絶品鍋を発見>

<今回は ここで…>

(前田)ザ・新潟セット
っていうものを頂いたんで。

(横山さん)じゃあ…。

(前田)1万円! いいんですか?
(横山さん)いいです。

<ということで>

これ 入れちゃいま~す。

<高知県の
アンテナショップでも

1万円分のご当地グルメの
詰め合わせを5つ

総額5万円分をゲット>

<前田ちゃんは 一体
どんな商品を選んだのか?>

<所さんお届けモノで~す!>

みんなで上げないと。

せ~の よいしょ~。
おぉ~。

うわ~ たくさん!
いや にぎやか!

しかも 珠玉のを こう
集めてくださってますもんね。

ありがたいね これ
協力していただいて。

どちらも 1万円分のご当地グルメが
詰まったプレゼントになってまして。

寒い この時期に ぴったり…。

なるほど いいじゃん これ。

以前 高知県のアンテナショップを
紹介したとき

こちらの土佐だしを使った
生姜鍋 食べたの覚えてますか?

あっ 食べた うんうん。

今回は その 土佐だしを使った
ラーメンがセットに入ってます。

あぁ~ 家でね 飲んだ後なんかの
締めにも いいですよね。

あぁ~ そうね。
高知に行った気分になれますよ。

なれますよ だって 高知のもの…
そりゃそうだ。

さらに こちらの…。

高知県のアンテナショップで…。

…を誇る 大人気商品だそうです
はい 新井ちゃん お願いします。

高知名産の…。

万能おかず生姜。

ほかほかの…。

万能調味料で なんと…。

高知では定番の
ご飯のお供だということです。

これが8万も売れてんだって
その情報で開けて食べるといいね。

そうですね。
そういうことですよ。

では 所さん お願いします!

新潟県 高知県
それぞれ1万円ずつを

5名の方にプレゼント!

カメラの前の… テレビの向こうの人が
しゃべったってこと?

へぇ~。
そうそうそう… 最後で。

(笑い)

<続いてのプレゼントは
こちらの企画から>

うわ! きゃ~!

<斬新なアイデアと
実力を兼ね備えた

とっても個性的な家電を
お届けする大人気シリーズ>

<放送後の反響のお礼にと
各家電メーカーさんが

プレゼントを
提供してくれました>

あら。

横長ですね。
おもちゃだったら分かるけど。

いくつか ありますね。
何か すごい… あれ?

そうです。
1つじゃないんじゃん。

番組で紹介したものが。

あぁ これもよかった。

こういうプレートね
ありましたね。

あっ これもある これ 何だっけ?

まずは…。

リンサークリーナー 覚えてますか?
覚えてますよ すごかったです。

水だけで取れるから ほら
ちっちゃい子供がいるところとか。

いろんな薬品 使わなくて
いいわけだから 助かるよね。

こちら およそ1万8000円ぐらい
するんですけども

3つも提供してくださった。
これ 3つも あげるの!?

そうなんですよ。
いいね これ 3名の方。

続いて あちらの…。

docodemo SPEAKER。

これ ここの上に置けば これが
スピーカーになっちゃうんでしょ。

そうです テーブルとか
車の上とか置いても。

だから キャンプのね 出先で…。

車の上に置けば
それがスピーカーになると。

小型で いいですよね。
で ちょっと…。

やりたいと思います。
何ですか?

これですね。
(スピーカー)♪~ 私たちは

フッ。
(スピーカー)♪~ いつも知らない

♪~ あぁ。

テーブルの上に置いたら
♪~ もっと大きい音に。

♪~ おっ。

これ 上げると ほら
♪~ こんな ちっちゃいんだよ。

♪~ 骨伝導ですから。

(笑い)
いやいや 上げときましょうよ。

♪~ あなたが歌ってるんだ。

これ だって…。

見てる人
何のことか分かんないですよ。

いいじゃん。

俺は…。

っていうのまで…。

あれが オンエアになってない
っていうことも

カットされるからね 俺は。

俺は どこへ
持ってけばいいんだよ これ。

ありがたい。

こちら 1つ 2万円以上
するんですけども なんと

5つも提供してくださいました。
えっ これ!?

大盤振る舞いだ。
すごいじゃん。

さらに そちらのマジックグリル。
これ。

とにかく焦げつきにくく

油を引かなくても きれいに
ホットケーキを焼けちゃう

優れものなんですよね。
ほら もう 油がなくていいんだ。

今の人たち 油 嫌いでしょ。

そうですね なるべく減らしたい。
油 なくてもいいんですよ これ。

およそ2万円の商品を
5つも提供してくださいました。

さらに
実は このマジックグリル…。

…が 発売されたんですよ。
へぇ~。

お2人 一体 どこが進化したと
思います? これの。

これと違うバージョンのものが
出てるんです。

これは 旧バージョンです。
これと違うバージョンが出てるの。

もうちょっと…。

あっ! はいはいはい
それ 所さん 言ってましたよね。

こちらにあるんですけども。
何ですか? それ。

あっ 小型 うれしい。

これがね ちょっと いいんですよ
また サイズ感が。

ちょうどいい。
これ テーブルに…。

そうなんですよ。

うちにあるじゃん 鉄板が。

いいですね。

おしゃれですしね。
これ いいね。

この進化したマジックグリルを
特別に 3つ プレゼントと。

これも?
はい そうです 最新バージョン。

ということで
所さん お願いします。

4個の個性派家電を
合計16名の方に プレゼント!

イエ~イ!
(拍手)

すごいな これ。

<まだまだ いきますよ~
続いては こちらの企画>

あ~ 所さんが一気に追い上げた!

(井森)イヤ! 待って!

<子供から大人まで
大盛り上がりの…>

うわ~!
うわ~!

<その中から
今回 プレゼントするのは>

はい~。
はい これ すごいね 何か。

この番組
30分番組とは思えないね。

あっ これね。

これ 対戦したじゃん
ボヨ~ンのやつ。

勢いよく飛びましたよ。

あっ このブーメランも…。

あっ ペッコンね。
そうです これは好きでしょ。

パッと 上から落とすと
バン! 跳び上がりますから。

それだけで めちゃくちゃ
楽しいですからね これ。

楽しい。

腕に通すという キャッチの仕方。
子供でも引っ張ればできるしね。

あと お正月 こんなので
遊ぶんじゃないの みんな。

飛び方も面白いですね
このブーメラン。

これは盛り上がりますよ。

今日は その ラングスジャパンの
小林社長から…。

手紙!
新井ちゃん。

これ!?
放送中?

はい これです。
3500?

これ 10個。
えっ!

そのブーメランみたいな。

これ 30個。

そして…。

何? これだけじゃないの?
これで十分だよ。

いやいやいや こちら。

デデ~ン。
あぁ。

今の子たちは
こういうの上手だよね。

そうなんです。

以前
この番組でも紹介しました…。

その最新版
今月 発売されたばかりの

光るリップスティックも

プレゼントしてくれました。
いいじゃないですか。

ただし そのままプレゼントしても
面白くないので…。

こちらの…。

何?

ザーツ。

<矢の先端が
特殊素材の吸盤になっていて

投げた矢を 的に くっつけて遊ぶ
ザーツ>

<このおもちゃで行うのが>

イエ~イ。
(拍手)

ヤバい そっちも
テンション上がってますね。

何が?
頭に付けて。

<30秒間で くっついた
矢の本数と同じ人数に

光るリップスティックと
ザーツをプレゼント>

いきますよ 用意 スタート!

いきますよ ほら!

よっしゃ 1個!
早く 早く。

はっ! 頭!

あっ 足 付いた。

頭 頭。
あっ いいよ いいよ。

あっ。

ほっ あぁ ヤバい ヤバい ヤバい
右手を。

おぉ いいよ
おぉ いいよ いいよ。

いけ! あぁ 惜しい!

いいよ いいよ。
頭 お願いしますよ。

頭 頭。
頭 頭。

痛い 痛い 痛い。

よし。
所さん ナイス!

付いたよ これ。
アハハ。

付いたね。
結構 いいんじゃないですか。

何個?

ヤベェ こんなに付くと
思わなかったですね。

あと…。

これが意外と…
あっ すごいね これ!

ということで
こちらのおもちゃ すごい数

プレゼント~!

イエ~イ!

<お次は こちらの企画から…>

<させる方法を…>

<プレゼントをゲットするべく
スタッフが向かったのは

こちらの…>

(スタッフ)失礼します。
≪はい≫

(スタッフ)すいません こんにちは。

(スタッフ)『所さんお届けモノです!』
で また お邪魔したんですけど。

(スタッフ)あっ そうです
ありがとうございます。

(村田さん)
…って言うてくれてはるから。

<この方は…>

<村田さんは 京都本店が…>

<伝統を守りつつ…>

<その功績が認められ…>

<…にも選出された
まさに 和食界の重鎮>

<番組では そんな村田さんに

ホットプレートで作る
くみ上げ湯葉や

おうち焼肉を さっぱりと
食べられる 大根わさびなど

お店で作る味とは また違う

簡単レシピを
教えてもらいました>

…という感じするんやけども。

ハハハハハ。
ここからですね。

<毎回 むちゃな お願いを
聞いてくれる村田さん>

<そこで>

(スタッフ)今回…。

はい。
(スタッフ)ぜひ…。

(スタッフ)
思って 来たんですけれども。

(スタッフ)ハハっ!

(スタッフ)ハハハハ!

喜んでくれはるのって難しいよな。

それは…。

(スタッフ)ハハハハ!

(スタッフ)ありがとうございます。

<ということで…>

はい ということで。
いいな 今の 「高いで」。

高いですよ 今回の目玉は

『ミシュラン』三ツ星 菊乃井の
村田さんから

2万5000円のコース料理を
ペアでいただける

5万円分の豪華お食事券を
プレゼントいたします。

これなんか カップルで
行ってほしいですね ホントにね。

大切な人とね 行きたいですね。

これは相当…。
すごいな。

はい。

はい。

そうですね。
盛りだくさんですね。

<そして ここで なんと
所さんからも

視聴者の皆さんに
激レアグッズのプレゼント>

だって ここのスタッフが
言うんだもん。

だから…。

これ プレゼントしますよ。
お~!

うわ めっちゃいい!
かわいい!

材料費は
100均 行けば そろうのね。

材料費は
800円ぐらいなもんなんだよ。

え~!

<所さんからのプレゼントは
超貴重なお手製のバッグ>

<100均で買った
クリアケースに

お気に入りの写真を入れた
オリジナルグッズなんです>

<さらに>

あと…。

出すから。

あっ サイン入り!
これ #1 #2で出すけど

全部で1000部ぐらいしか
出てないのよ これ。

1000部しか作ってないからね。
え~!

これね…。

マジっすか!?
出るよ。

それから
売ってないもの好きでしょ?

だから…。

(田中:新井)あ~!
かわいいでしょ?

これ頂きまして 僕も使ってます
おしゃれ。

当たり前じゃん
かわいらしいでしょ?

色がね ないんですよ なかなか。
かわいい。

これじゃ 何か 物足んないじゃん。

今…。

だから それを出しますよ。
いいんですか それも。

もう全然
この作業 終わっちゃったから。

これを。
えっ これを?

この物自体!?
めっちゃいい!

今…。

あっ 何か 言ってましたね。

横をシェイプして セクシーラインを入れてね
すてきにしてんのがあるのよ。

だから それを出しますよ。
いいんですか それも。

もう全然
この作業 終わっちゃったから。

これを。
えっ これを?

この物自体!?
めっちゃいい!

だって これ そもそもが
四角い時計なんだよ。

そうなんですか?
それをきれいに削って磨くんだよ。

え~? キラキラですね。
あんた あんた。

かなり時間がかかってますよ。

で…。

ねぇ そうですね 届いた方は。
それ待ちだよ。

そうすると 俺も
うれしい!ってなるから。

出したかいある~!っていう
「届きましたよ~」って。

頼みます。

<さらに こちらの企画からも>

所さん! チャンでございます~!

…ので ちょっと勢いよく
走ってきちゃいました!

<日光街道からは 粕壁宿で
作っていただいた

所さん押絵羽子板と…>

そして 皆さん お待たせしました。

気になる応募方法なんですけども
今回は 例年と違うんです。

(でんきやさん)《今から40年ほど前
父と母は電器店を始めました》

《決して売りっ放しにはしない》

《この街の皆さんに寄り添い続ける両親を
小さい頃から見ていました》

《今日のエアコンは
父が 20年近く前に付けたエアコン》

(お客様)彰平君がさ
今度は付けてくれるわけだからね。

《どんなに暮らしが変わっても
両親が大切に守ってきたことを変えずに

この街を支えていきたいです》

気になる…。

何?
新井ちゃん お願いします。

はい ということで
計124名様に当たるプレゼント

今回は…。

番組ホームページに
アクセスすると

プレゼントごとに 専用の電話番号が
記載されていますので

欲しいプレゼントの番号に
電話をかけると

応募の受付が
完了します。

当選者には 後日
担当者から連絡があります。

お~。
面白いね。