月曜から夜ふかし元日SP~日本の大大大問題 一斉調査スペシャル~[字][デ]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

月曜から夜ふかし元日SP~日本の大大大問題 一斉調査スペシャル~[字][デ]

関ジャニ村上とマツコが元日から話題の件をあれこれ語り合う…桐谷さん72歳シミ取りと増毛で若返り決意&フェフ姉さんプロキックボクサーへの道!第2章リベンジ編が開幕

出演者
【MC】村上信五(関ジャニ∞)、マツコ・デラックス
番組内容
日本の大大大問題一斉調査スペシャル①全国ご当地問題▽青森県りんご検定問題、鳥取県の新たな王国問題②日本全国あなたのふるさと自慢③株主優待で暮らす桐谷さん72歳▽顔のシミ取りと増毛で若返りを決意&自転車激走の優待生活④怪しすぎるマジシャンGOの新春マジックショー⑤フェフ姉さんプロキックボクサーへの道▽トレーニングを始めて早1年4か月!初勝利なるか&これまで敗戦した相手に挑む!第2章リベンジ編が開幕
監督・演出
【企画・演出】古立善之【プロデューサー】沢田健介、徐真然【統轄プロデューサー】前田直彦【チーフプロデューサー】川邊昭宏

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
バラエティ – その他
情報/ワイドショー – 暮らし・住まい

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. スタッフ
  2. 桐谷
  3. ハハハ
  4. 新田
  5. ロー
  6. 奥野
  7. 普通
  8. 拍手
  9. ドラ
  10. ホント
  11. ゴング
  12. ナレーション
  13. 律子
  14. マツコ
  15. 大丈夫
  16. ケータイ
  17. 愛央衣
  18. アナウンス
  19. イメージ
  20. スプーン

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



created by Rinker
日テレサービス
¥2,480 (2022/01/20 23:10:17時点 Amazon調べ-詳細)

♪~

♪~

<今夜は 新年早々…>

♪~

(マツコ・デラックス) これで出るの?
(村上) 行くって 行くって。

(拍手と歓声)

あけましておめでとうございます。
(拍手と歓声)

あけましておめでとうございます
ホントに。

(拍手と歓声)

あらあら ありがとうございます
すいません。

さぁ…。

あら!

お世話になりました
ありがとうございます。

(拍手)

ねぇ 踊りにくかったでしょうに。

いつも…。

ホントは もう…
ホントは もうすごいのよ。

ママがセンターで
踊らなアカンかったのにね。

いつも我々は…。

もうね 最近 でも…。

そうそう! もう…。

本当だったら
今頃 もう あれよ…。

そうよ。

忙し過ぎてね 今頃。
いろんなリハーサルとかね ある中。

本来だったらね ホントに。

(笑い)
ホントに。

頑張りましょう でも
底辺は底辺なりに。

そうですよ もう何とかかんとか。

底辺と言いながらも
「Happy New Year」っていう

電飾だけはつけてくれたんだから。
そうそう ここから始まったから。

お正月って あんまり正月感
我々の時より ないでしょ?

私は でも…。

家で? 出してんの?
おせち食べて。

あ~…。

鏡餅 やってる?
門松は あんた 普通に…。

もう私 毎回 変な…。

ハハハ… 「変なヤツが
変なことやってる」って?

とうとう…。

…ってなるじゃない
さすがにやんないわよ それは。

<ついに…>

(桐谷さん)
…と思ってるんですけど。

<いざ…>

[ ドラえもんの声に似ている ]

[ ドラえもんの声に似ている ]

[ ドラえもんの声に似ている ]

[ ドラえもんの声に似ている ]

<今年もヤバい…>

嫌やわ~
ちゃうねん ちゃうねん!

<そして…>

まずは…。

まいりましょう どうぞ。

<それでは行こう 恒例…>

<まずは…>

<故に…>

<しかし そんな…>

(相馬さん) 答えは…。

<こんな…>

<検定を作ったのは…>

(里村さん) …になっています。

これがですね…。

こうやって…。

PRの一つね。

…と 私としては思っています。

<まんまと…>

<我々は…>

<その名は…>

<こちらは…>

<これが…>

<…になってしまった>

(スタッフ) 今 この…。

ですよね はい。

<せっかくなので…>

<…してもらおう>

<さすがは里村さん>

サンふじ。

(スタッフ) どんどん どんどん。

(スタッフ) 里村さん。
えっ?

品種 言って…。

いやいや 素晴らしい
素晴らしい。

<続いては…>

<…をしようと>

<…が こちら>

…ような形だな。

<…する こちらの像>

<企画をした…>

<…に話を聞いた>

(水越さん) これを ここに…。

そんな…。

(スタッフ) じゃあ まず これは?

(スタッフ) あっ!

<続いては…>

<岡山県といえば
鉄道や空港をはじめ

ありとあらゆるものに
桃太郎の名を付ける>

やっぱり…。

<しかし 近年 そんな…>

<それが…>

<問題となったのが…>

<…にある こちらの浮世絵>

明治の初期…。

…という絵なんですが。

…なんだそうです。

<これを見つけた…>

<結果…>

<…されはじめ

大月市は今…>

(住宅さん) こんなことね。

<では 試しに こちらの…>

ええ。

(スタッフ) 実は今 最近…。

あ~!

…ですからね。

<続いては…>

<石焼き芋といえば…>

♪~ 石焼き芋 お芋

<大の…>

<自ら…>

<しかし スーパーカー好きの
原田さんとしては

ある葛藤が>

(原田さん) …っていう形で
走るじゃないですか。

<ということで ご覧ください>

ハハハ…!
ハハハ…!

<続いては…>

<前回のスペシャルで鳥取県が…>

<…など>

<…を紹介した>

<県民に…>

<…したところ>

「王国」って…
日本で一番小さい県なのに。

ハハハ…!

<そんな砂王国が…>

<…という>

(スタッフ) よろしくお願いします。

<今回も…>

(平井知事) ジャ~ン。

<…だけで>

「SAUNA」と「SUNA」は

ほとんど一緒だと。

だから…。

<ちなみに このフリップ…>

<しかし…>

<鳥取砂丘で撮られた この一枚>

<見れば…>

<…をしているのである>

(平井知事)
…してしまうっていうのが。

こうやって…。

<今…>

<…になっている中>

(女性) それは もう…。

<続いては…>

<まずは…>

<一般的に みかんは
このように むくが…>

<和歌山では…>

<これは…>

<…と呼ばれる>

とにかく…。

たまたまなんですけど…。

<続いては…>

<ちなみに…>

<続いては…>

<一般的に これらを
「燃えるごみ」と言うのに対し

こちらを
「燃えないごみ」と言うが

神戸市民は…>

<…と言う>

<しかし…>

理由…。

<そして…>

あ~ あの…。

(スタッフ) それです。

あ~ あるあるある。

そんなんいいわよ。

私はね…。

いえいえ どうも。

<続いては…>

<訪れたのは…>

<…の中には>

<…といった 世界中の遺跡や
建造物のミニチュア>

姫路の人もね。

<こちらは…>

<そんな斉藤さんと…>

<…しよう>

<それでは ご覧ください>

(ナレーション) 太陽公園。

(ナレーション) 園内のミニチュアで
最も大きいのが こちら。

(ナレーション) なんと…。

(斉藤さん) こちら。

ネットに…。

…とかって書かれてて。

(ナレーション) こちらは 通好みの…。

…というものです。

どうぞ。

(ナレーション) 一番人気は
ドイツのお城を再現した

白鳥城。

あっ そうなんです。

こちらは…。

言うたらアカンって!

(スタッフ) ちなみに…。

そうなんです ちょっと…。

何もできていないんですけれども。

これはね…。

そうなんです。

だから もう…。

(ナレーション) その…。

(ナレーション) 最近…。

今から…。

(ナレーション) …ので。

効率が悪いサービスしてる…。

(ナレーション)
ご来園お待ちしております!

<続いては…>

<コロナの影響で…>

<そんな中…>

<まずは北から>

ハハハ!

<…が自慢だが>

(スタッフ) ごめんなさい。

皆さん…。

ハハハ…。

…のやつをやってて。

石狩南高校… カリコレ。

<こちらも…>

あ~~‼

ねぇ?

<続いては…>

(スタッフ) あっ そうっすか。

<さらに この後…>

<続いては…>

(スタッフ) あっ そうっすか。

…をやりたい。

どういうの?

<続いては…>

あ~ どうもどうも…。

…っていうか
転々とするスタイルですね。

えっ 俺? いや 違う違う違う…!

<ここから中部地方>

それで…。

うん。

<先に言われてしまったが…>

<と…>

私。

(スタッフ) えっ 待って待って…。

<今は合併し 白山市となった…>

<江戸時代に活躍した…>

あんまり詳しいことは
分かんない。

(スタッフ) …みたいです。
それですか。

紐に引っ掛かって…。

(スタッフ)
…っていうことみたいです。

あんころ餅…。

<続いては…>

みんなで こうやって バフって。
(スタッフ) え~!

こんにちは。

(スタッフ) え~!
(生徒たち) ハハハ…!

(生徒たち) ハハハ…!

<…のが 雪国の中学生>

<続いて…>

[ ドラえもんの声に似ている ]

[ ドラえもんの声に似ている ]

[ ドラえもんの声に似ている ]

[ ドラえもんの声に似ている ]

[ ドラえもんの声に似ている ]

(スタッフ) 実際に
出さなくてもいいですけど。

[ ドラえもんの声に似ている ]

[ ドラえもんの声に似ている ]

<まだまだ飛び出す…>

さぁ では… あっ!
何よ。

「この方」?

♪~

(拍手と歓声)

おめでたいんだか 何だか…。

あっ びっくりした。

何か やった上ででしょ?
やった後 言うのよ!

(笑い)

(マジシャンGO) 新年…。

おめでとうございます。
おめでとうございます。

<彼は…>

今日は いつもやってる
ルービックキューブ 持って来ました。

久しぶりに回したんだけど。

よろしくお願いします 行きます。

1・2・3・4

GOです。
え~!

(笑い)
それ 今イチなんだって!

<そんなGOさんが 今年は…>

前回 放送した後
結構 いろいろコメント見て

一番言われるのは
毎回 黒い指輪 着けてて…。

…って言われるんすよ。

もしよかったら
調べてくれますか?

普通の指輪ですか?

うん 別に普通の… 何でもないよ。

もう一つのものは 僕のメガネ
ちょっと汚いんですけれど。

これが何だって?
調べてくれますか?

えっ だって これは…。

毎日 着けてて
ちゃんと 度 入ってるやつです。

これが何だって言われるのよ。

メガネに仕掛けが
あるんじゃないかと。

普通の指輪と 普通のメガネ。

皆さん これから 運命の瞬間です。

フゥ~。

(観客) え~!
入ってますか?

先ほど調べましたね?
調べた 調べた。

でも これを頭に着けたら…。

怪しいですよね?
いや それは別に…。

すみません。

じゃあ せっかくだから
取りましょうか。

どういうことよ?
取る方法は 僕 大好きです。

これから 運命の瞬間です。

どうぞ 調べてください。

もしよかったら調べてください。

うわっ 分からんわ。

普通に考えたら ここにパカっと

何か付いてんちゃうんか?とか
思うやろうな。

腹立つけど何も… 何もないわ。

そう…。

(笑い)
ここで言わな。

ここで言わな。
これが正解の使い方よ。

これはマジックですけれど…。

えっ 何 何?

コロナで 結構 大変で
仕事減ってまして

ずっと本読んでます
何の本かというと…。

何ですか?という本です。

いっぱいあるよね
そういう系の本は今。

一番なくなりそうな職業
何だと思いますか?

オペレーターとかじゃないの?

なるほど。
そうか ないから。

財布の中に現金がなくなって
スリしても 意味なくなった…。

ちゃうけどね。
(笑い)

職業ではないけど。
そう 職業じゃないですけれど。

でも いろいろテクニックあって
この…。

…したいと思います。

<この後…>

(観客) え~!

♬「スマイル スマイル メリーズ」

<こまめに気にしていても 繊細な肌>

<おむつを開けるたびに 心配…>

<「ファーストプレミアム」は
肌研究生まれの 厳選素材>

<スッと瞬間吸収>

<ふわっと瞬間乾燥>

<おむつ替えの
その時まで安心>

<おしり ず~っとご機嫌>

<「メリーズ」史上 最高品質
「ファーストプレミアム」 パンツ 新登場!>

村上さん ここに…
よろしいでしょうか?

スリでいえば 昔 財布ですけれど
今は これです。

スマホやね。
そう ケータイの中に…。

はい お札があります。
うん。

お札は お札の番号があって
一枚一枚 全部違うから

このお札の番号を…。
アルファベットと数字でね。

紙に書いてくれますか?
本人が見ときなさいよ 本人が。

ここね。
番号 はいはい。

「YY064969S」です。

終わったら戻して

こういう感じで入れて行きます。

元に戻すだけ 数字を書き出して。
入れます。

ちなみに村上さん
右のジャケット 何入ってますか?

右のジャケット?
何も入ってない。

あぁ 中 見したほうが
ええってことね 大丈夫です。

ケータイと お金
入れてもよろしいでしょうか?

はい 大丈夫です。
入れますよ。

普通に戻しても
よろしいでしょうか?

皆さんに見せてもいいですか?
失礼します。

入れますよ。

僕 近くいたら…

生々しいです。
何がや?

打ち合わせしてないから
サイズが合わないです。

まぁ この感じで。

それでいいのね?
ちょっと出てても。

えっ いいの?
触らないようにします。

ちなみに ポケットの中に
ここ 何入ってますか?

それ 目薬。
目薬… ちなみに どういう感じ?

皆さんに見せてもいいですか?

涙の成分に近い

めっちゃ優しい…。
そういうのを聞いてんじゃねえよ。

こういう感じです。

じゃあ 普通に入れて行きます。
ドライアイなんで。

これは何入ってますか?
こっち 何も入ってない。

何にも入ってない? OK。

見せなくても大丈夫です
これ 関係ないから。

でも…。

近く来たら「やめて」?
GOちゃんが近くに来たら?

僕 ケータイに近づいたら

「やめて」って言ってください。
「やめて」って言ったらええのね。

OK!
でも これだけじゃないですよ。

パフォーマンスだから もっと
難しくしないといけないです。

マツコさん
こういう感じで 親指…。

親指をやればいいの?
離していいよ 離していいよ。

マツコさんと村上さん…。
はい やったよ。

こういう感じです
ガチガチ 絶対 取れないです。

力 結構 いろいろ入れましたね。

これから何やるか
1・2・3で脱出したら…。

(笑い)
え~!

いやいや…!
まだです まだです まだですよ。

何 お前!

えっ!?
どういうこと!?

これから近づいたら…。
だから お前…。

いやいや… まだですよ
まだですよ まだですよ。

えっ マツコ やったもんな?
いや~ やってあるよ!

何!?
最後までやってましたね。

精いっぱいに押しましたね
大丈夫ですか?

打ち合わせしてないですね?
大丈夫ですか?

まだ何にも脱出してないですよ。

マネしないでください 子供は。

やめて やめて。
ウイ~ン! そうそう ナイスタイミングです。

えっ?
ちょっと待って どういうことよ。

どういうこと?

皆さんに見せてください。
何を?

どこを? ケータイ 取りました。
ケータイはあるよ。

あっ。

えっ!

ちょっと待って マツコ…。
何よ?

違った 違った。
違った? 何?

ちょっと待って さっきって

カバー 1000円 スマホやったやんか。
ちなみに…。

ケータイです。

ケータイです。

えっ… ちょっ えっ!?

うわっ もう嫌やわ~
ちゃうねん ちゃうねん!

変わってんねん!
(観客) え~!

えっ!? いや ないない ホンマに!

(観客) え~!

カメラ間違えたね。

何で こんな冗舌にマジックできて
それ できへんのや。

何で できないかというと
今日 興奮してて…。

あげたいですよ 何かというと…。

(観客) え~!

その中には? その中には?
ちょっと待ってくれ…。

ちょっと待って ちょっと待って。

ないわ ないわ。

大丈夫? お前…。

(笑い)
よかった よかった。

ある 全部そろってる。
いや でも…。

なくなってますね。
えっ!

<この後…>

1000円?
もう 嫌な予感やぞ!

<作って食べて 毎日おいしく 減塩できたり>

<ぐっすり眠って いい夢見たり>

<歩いて走って 体を動かすって 気持ちいい>

<食べる 眠る 運動する の大切な3つで…>

<ラスト>

マジックじゃなくて
サイメンです。

えっ?

ハハハ…! 催眠術ね。

催眠ね。
皆さんの感覚を支配します。

催眠術は 俺 何回か
やられたことあるけど

俺 1個もかかったことないよ。

使うのは これです。

みんな バラエティーやってるから
絶対分かると思います。

当てる箱です。

ここに穴があって あと物入れて

ここに手入れて 感じる…。
「触って 何でしょう?」ね。

村上さん。

何やるかと…。

ここで ええのね?
そうそう イメージしてください。

まず 何入れるのか
皆さんに見せます。

何をイメージするかと…。

普通の人より2倍 3倍 4倍
大きくなるって

イメージしてください。
大きくなる 僕自身がね。

イメージしましたか? 村上さん。
大きくなる 大きくなる…。

目 開けてくれますか?
見ていいの?

どうぞ 来てください。

その感覚 そのままで
皆さんに伝えてほしいです。

大きくなるって?
そう。

行くよ 中 触ったらええのね?
どうぞ どうぞ。

硬いですか?

うん 何か硬いな。

硬いよ。
金属ですか?

スプーン?

高いスプーンですか?
長いスプーンですか?

短いの… 何用のスプーンですか?

正直ですよね?
うん 金属の…。

金属のスプーンですよね
小さいスプーン。

その感覚 正直に伝えれましたね。

えっ? 金属の小ちゃい
ティースプーン。

僕 箱 触らないようにしますんで
ふた抜いてくれますか?

ホントに そう言ってる?
うん マジよ。

これぐらいのサイズやった。

えっ?

え~!?

えっ どういうこと?

えっ! こんなんちゃうかったよ!?

いやいや… ちゃうかったよ!
どういうこと?

こんな小ちゃい…。
(笑い)

マツコさんも体験しますか?
いや これは もう…。

え~ じゃあ やるけど
ちょっとヤダ~ 気持ち悪いね。

変なもの絶対やらないから
信じてください。

まず皆さん 見せます。

マツコさん 自分を強い力
めちゃめちゃ…。

めちゃめちゃ強い力持ってるで
イメージしてください。

イメージしましたか?
うん。

目 開けてください。
はい。

普通に この感覚
皆さんに伝えてほしいです。

これは何? えっと 何 痛くない?
痛くないです 信じて。

硬いですか? 柔らかいですか?

柔らかい。
え~?

どういう感じのものですか?

何かね…。

スポンジ。

これぐらいで
これぐらいの薄さのスポンジ。

シンク洗う時の…。
よりも もっと薄い。

大きさは あれの
ひと回り小さいぐらいで

薄さは これぐらい。

いいですか?
私…。

見たらええわ それはもう。

いいですか?
うん いいよ。

運命です。

(笑い)
お前 だから

こういうことやるから…。

すごいことしてんのに。
運命は結構 硬いです。

普通に触ってみますか?
マツコ 開けてみぃや。

硬いですか?

(笑い)

それや!
GOちゃん ありがとうな!

何が いんのよ?

どうぞ。

はい?
は?

2つあって
1つ ここに置いてくれますか?

まだあんの?
えっ どういうこと?

1個だけ置けばいいの?
そうそう…。

1つ 持ってください。

普通に…。

ちょっと待ってくれ。
ヤダ もしかして1000円?

嫌な予感やぞ!
僕 触らないようにしますんで。

怖い 怖い 怖い…。
普通 何にもないですね。

これは 何にもない
普通のピーマンってことね?

普通のピーマンは
こういう感じです。

切り目とか 磁石とか
穴とか あるかどうか

確認してください。
何にもないよ ちょっと ほら。

皆さん…。

音は 普通の 種が入ってる音よ。

いや 見た目もそうよ ただの。

待ってくれよ もう。

ヤダ…。

何か お札のようなものあります。
しかも 何か ぬれてる。

あっ! さっき たまたま
1枚 お札なくなりました!

何これ…。
マジです~!

先ほど 1枚
お札の番号 記録しました。

皆さん 言ってもいいですか?

「YY064969S」です。

(観客) え~!

皆さん…。

(拍手)
ただ あの…。

(笑い)

では…。

まいりましょう どうぞ。

<桐谷さんの部屋を
スタッフ総出で大掃除した>

(桐谷さん) また見つけるために
いろいろやらなきゃ…。

(スタッフ) ハハハ…!

<桐谷さんの散らかす力は
もはや…>

(スタッフ) ハハハ…。

(スタッフ) だから そうだね…。

(スタッフ) めちゃくちゃ…。

(桐谷さん) …なんですけど。

<…あるという>

(桐谷さん) 私…。

<そんな桐谷さんには…>

そうですね。

(スタッフ) 顔のシミ?
(桐谷さん) はい。

これはですね 私の…。

やっぱり こう…。

私の見た目はですね…。

だけども…。

ホントに…。

…と思ってね。

…と思ってるんですけど。

そうですね はいはい。

<それでは行こう>

<やって来たのは
六本木のこちらのクリニック>

…でいらっしゃるんですけど。

いや 結構 偉い方 来ますよ。

<桐谷さんの今日の目的は

この辺りのシミを取ること>

<早速 シミ取り スタート>

<まずは
顔中に ジェルを塗りたくる>

(寺井さん) なので…。

(寺井さん) ちょっと…。

(寺井さん)
じゃあ 行っていきますよ。

そういう…。

(寺井さん) そこまでですか?

<シミの部分を中心に
機械を当てること10分>

<続いて 先生の勧めで
「メソナJ」という

肌に潤いを与える施術も>

(寺井さん)
皮膚の中に入れて行く。

<これを行うことで…>

(女性スタッフ) 何か しますよね。

今…。

<美肌になって
ご満悦の桐谷さん>

<2つの施術で お値段…>

<桐谷さんが…>

…にするのか。

<これだけは
「自腹でやる」と宣言>

それぐらい 何とかしたいんや。

やっぱり…。

(金子さん) という方法が…。

<ちなみに その…>

ちょっと増えた!

<参考までに見せてもらったが

この方法は桐谷さんの…>

<桐谷さんの
現在の頭皮の状態で

一番ふさわしい増毛法が…>

(金子さん) こちらがですね
分かりますかね?

(スタッフ) フサフサですよ!

私も。

<桐谷さん…>

ホント…。

何か…。

<この日 4パターンのウィッグを
着けさせてもらった桐谷さん>

そうですね。

いいえ こちらこそ…。

<この日は…>

(スタッフ) 桐谷さん これ 大体…。

…とも思ってるんですよね。

<スタッフ総出でパンツを捜索>

<すると 例によって…>

(桐谷さん) これはですね…。

(スタッフ) 桐谷さん!

(スタッフ) ハハハ…!

(スタッフ) ハハハ…!

(桐谷さん) う~んと…。

(スタッフ) 桐谷さん!

「5.9」 「5.10」で。

(スタッフ)
ちょいちょい… ハハハ…!

(スタッフ) 5月8日 ハハハ…!

(スタジオの笑い)

(スタッフ) そう!
こうやって やってたら…。

(スタッフ) そう。

だから まぁ…。

これ 覚えてるわぁ!

うん。

(スタッフ) 「心のための
ポジティブ・ソフトウェアCD」。

「7日間で人生を変えよう」。

♪~

♪~

(スタッフ) 止めてください。

(スタッフ) 桐谷さん。
(桐谷さん) はい。

<まさかの…>

<パンツ以外に…>

ありがとうございます。

これだけ…。

<そして…>

(スタッフ) ホホホ…!

<先日 試着したウィッグの中で

桐谷さんが選んだのは2番>

(スタッフ) ハハハ…!

(スタッフ) 何ていうんですか…。

<見よ
うれしそうな この表情>

<この日…>

一回 ピューロランドにね
サンリオの。

自転車で行ってみたいというね。

<中野の
桐谷さん家から

多摩市の
ピューロランドまで

およそ30km>

っていうんで…。

それなら…。

<ご覧ください

髪の毛が増えた桐谷さんの
自転車姿>

<今 桐谷さんは
数年ぶりの風を感じている>

(スタッフ) なるほど。

<師匠のお墓に手を合わせる
桐谷さん>

しかし…。

<とはいえ 途中で…>

<…桐谷さん>

<本日は 優待券を使って

府中にある
こちらのお店でランチを>

…だと思います。

そうそう。

(スタッフ) 消えましたよね。

<ちなみに この日は

まだ 大きな変化は
見られなかったが

この4日後は
こんな感じに>

<シミ取りをする前と
比べると

だいぶ薄くなったことが
分かる>

うん。

<続いては
国分寺の薬局でお買い物>

<続いては
恒例 ヴィレッジヴァンガード>

<そんな…>

<念願だったピューロランドを
満喫する桐谷さん>

ここで。

<…と 写真を撮りまくる
桐谷さん>

ええ はい。

何か こう…。

<では…>

は~い。

…でいらっしゃるんですね。
はい。

どうですか?

そうですね。

伝わって来ました
VTRから 非常に。

まぁ う~ん… それは…。

なかなか難しいんですよ。

この前 「いい」と言った

浜辺美波さんです。

もうダメですね。

すいません。

<では ここからは…>

<パート2>

<まずは…>

どっちかいうたら…。

<大阪のキワのキワ 平野区の
自慢を聞いてみたが…>

ハハハ…!

これ 多分…。

はいはい。

負けてますよ 僕。

あれは もう…。

<続いて…>

<その映画がこちら>

(暴風雨の音)

おい!
タケオ~!

みんな…。

<続いて…>

…があるんですよ。

<名古屋には

淑徳 椙山 金城という
3つのお嬢様学校があり

それらは 「SSK」と称され
ここに通うのがステータス>

…って言って。

…って言うんですよ。

…って言われる。

<続いては…>

<全国に誇る…>

(スタジオの笑い)

みんな…。

<さらに…>

<応援のため…>

(神木)よっ! えっ! 女の靴!?

(杉咲)あれ? りゅう兄!
なんだ おまえか~

兄ちゃん ご飯まだ?
(小栗)うちは食堂じゃねぇって言ってんだろ

俺も腹減ったな~
(2人)兄ちゃん

兄ちゃん 野菜は?
全部入れちゃえ
肉も入れちゃえ

これだけで 立派なおかず
デカ!

あぁ~ うんめ~
お母さん元気かな~?

<一杯を たべよう
うちの満菜みそ汁「ほんだし」で>

ハハハ…!

<続いて…>

お行儀の…。

…さらに。

「もうろく」っていう…。

<続いて こちらの…>

これね…。

ストッキングは…。

<続いては…>

僕だったら…。

…ってあるじゃないですか。

(スタジオの笑い)

<続いて…>

(スタッフ) ホントですか?

<続いては…>

<続いては…>

街中に。

最近 お客様が少なくて暇だから

女将の私たち自ら
別府の温泉に入ってみました。

早い話がサービスショットよ。

自分。

では…。

さぁ どうなったんでしょうか
どうぞ。

<フェフ姉さんが…>

<ちょうど…>

<得意のローキックで善戦するも

2回のダウンを取られ…>

<結果…>

<そして前回
10月のスペシャルでお届けした

アマチュアマッチでも…>

<あと一歩のところまで

相手のハルカ選手を
追い詰めるも…>

<いまだ勝ち星なし
悔し涙をのんだのであった>

<そして…>

(奥野さん) 多田…。

(スタッフ) ハハハ…!

(スタッフ) 始まんの?

(奥野さん) 全員…。

(菅田)おじゃましま~す!
(松坂)ちょっと待った! まず手を洗おう。

(賀来)だね!
よし!

ちょっと待った! このタオル清潔?
普通に白いけど。

見えない何かがついてるかも。
ちょっと待った!

「アタックZERO」は
汚れを落とすだけじゃない。

3つの機能もついている。

さすが 「アタックZERO」
ちょっと待った!

最高じゃないか~‼

<見えない汚れとニオイに>

<清潔力の
清潔力の 「アタックZERO」>

<その…>

(新田さん) しゃあ!
≪しゃあ!≫

<実は 姉さん…>

<…立っていた>

<この…>

<とにかく試合に慣れさせる>

<相手は…>

<そして この試合で姉さんは

得意のローキックで相手を押し切り…>

(ゴング)

(拍手と歓声)

<…を収めたのだ>

よかった!

<ここで姉さん的には

第1章が完結したのである>

<そして 第2章>

<リベンジの相手に
選んだのが…>

(スタッフ) お~!

<このたび…>

<…することを決意したのだ>

(スタッフ) ハハハ…。

<…しかできない姉さん>

<そこで今回も…>

<…の基本メニューに加え

バランスボールを使った…>

<さらに…>

<これを…>

<限界まで追い込む>

<もう この時点で
ヘロヘロだが…>

≪お願いします!≫

<…で 頭を使う対人練習>

<これを…>

<最後に…>

<これで 一日が終了>

<長い時で…>

<実は…>

<まずは…>

はじめまして。

(スタッフ) 西田夫妻。

(スタッフ) 弁当?

<減量中は毎日
トレーナー 西田さんの奥さんが…>

<…を作ってくれる>

<しかも タダ>

<…に来た>

(西田さん) すいません。

(奥野さん) アハハ…。

<そして 体のケアはというと…>

(大口さん) ちょっとね
腹筋が結構 強いんですよ。

<中でも こちらの大口先生は…>

(大口さん) はい。

(大口さん) 日本に…。

そういう方も いらっしゃる…。

そうです そうです。

(スタッフ) うん。

(奥野さん) 私の中で…。

(大口さん)
本当にびっくりして…。

(大口さん) やっぱ…。

(スタッフ) 新田さんなんですね。

<そう…>

<実は
かなり…>

<新田さんは 元々…>

<姉さんいわく…>

(奥野さん) ここだよ!って。
(新田さん) 今までだと

ローキックっていうと
「脚の ここだよ」って言っても

愛央衣ちゃん
ここ蹴ったり

ここ蹴ったり…。

<これで勝利を目指す>

<そして 今回のリベンジマッチ
姉さんには…>

(奥野さん) そうだよね。
(多田さん) へぇ~!

(奥野さん) 似てる…?

(奥野さん) 似てない?

(多田さん) おばあちゃん
めっちゃ そっくりだった。

(スタッフ) 似てる!

(奥野さん) はい。

(スタッフ) 自衛隊だったんだ。
(奥野さん) そうそうそう。

(スタッフ) ウソ!?

<そう…>

<…に所属していた>

(奥野さん) そう だから…。

本当に…。

<この後…>

(西島)ねぇ 知ってた?
(吉田)ん?

シャンプーのとき
地肌を意外とゴシゴシしちゃってるって。

してないよ。
あ… 泡立てるときは?

ホントだ。
ほら!

だから 泡の「メリット」
泡?

(娘)泡?
泡!

<最初から泡なら 地肌と髪を
こすらず やさしい>

<コンディショナーも
泡で すっとなじんで ヌルつかないから…>

さっぱり~!

(2人)パパ ナイス!
えっ?

これからは最初から泡で洗おう。「メリット ザ マイルド」

(スタッフ) ウソ!?

<こちらが
我々も初めてお会いする…>

お世話になっております
いつも本当に。

(律子さん)
すいませんね 触っちゃって。

あ~ すごい!

あれ 遺伝?

遺伝ですね。

(奥野さん) セクハラだよ。
(律子さん) セクハラだね。

(律子さん) やっぱり…。

いつも…。

(奥野さん) 愛されてること?

(多田さん) 深ぁ。

アハハ…。

<そして 久しぶりの…>

(奥野さん) そうだね。

そんなヤツでも…。

ちょっと 行動で。

<いつしか…>

変わったなぁ。

≪ナイス!≫

<そして…>

<その思いだけで…>

(新田さん) お~!

(スタッフ) 懐かしい?

<戦いの舞台は 1年前と同じ…>

(奥野さん) えっ!

<そして…>

(スタッフ) ハハハ…。

(多田さん) あ~ どうも どうも。

(義彦さん) あ~ いや 全然。

行きたくないから。

(スタッフ) あぁ。

<もちろん…>

<一方…>

(奥野さん) おはようございます。

<対戦相手の…>

<KO勝ちも
収めたことのある

今大会では…>

<姉さん スイッチオン!>

<1年前の雪辱を果たせるか?>

<いよいよ…>

<…が鳴る>

(アナウンス) ラウンド ワン!
(ゴング)

うっわ!

(アナウンス) ラウンド ワン!
(ゴング)

うっわ うっわ!

すごい…。

ローは? ローは?

<スタートから猛ラッシュの
メルティー選手>

<姉さん 思いっ切り食らう>

(新田さん) 愛央衣ちゃん…。

<しかし ここから立て直す>

≪ナイス!≫

(新田さん) そうそう 脚…!

そうそう ナイス…!

ロー 決まってんな。

(新田さん)
ローまで ローまで…!

愛央衣ちゃん ローまで!
そうそう!

≪ロー 決めろ!≫

≪前 前 前!≫

(新田さん) 動いたら蹴る!
前 行って 動いたら蹴る!

前 行って 動いたら蹴る!
前 行って 動いたら蹴る!

前 行って 動いたら蹴る!
前 行って 動いたら蹴る!

動いたら蹴る!

(拍子木を打つ音)
≪10秒!≫

(新田さん)
ローまで ローまで…!

(ゴング)
(アナウンス) 第1ラウンド終了です。

<冷静さを取り戻し
何とか1ラウンドをしのいだ>

<メルティー選手も この表情>

<さぁ 運命の…>

(ゴング)

≪打ち合え 打ち合え!≫

≪そう いいよ いいよ!
前 出て 前 出て…!≫

お~ いいね!
ロー 行け ロー 行け…!

もっと行け もっと行け!

≪ロー! ロー!≫

ロー 行け ロー 行け…!

ローや! そこや!

<ここに来て
メルティー選手の動きが鈍る>

<しかし
姉さんの体力も限界に近い>

フラフラしてる
フラフラしてる…!

一発…。

お~ お~!

(拍子木を打つ音)

(ゴング)

(アナウンス) 選手は中央へ。

それでは 判定を行います。

(アナウンス)
この後 インターバルを置いて…。

≪延長だ! 延長!≫

(拍手)

(新田さん)
ガードだけ 動いたら蹴る。

(新田さん) 必ず。

(メルティー) はい。
≪深呼吸 深呼吸≫

はい。

≪深呼吸 深呼吸…
いっぱいしろ≫

(ゴング)

(ゴング)

お~!

≪行け~! 行け行け!≫

めっちゃ…。

(新田さん)
手 上げろ 手 上げろ…!

ロー いい いい…!
ロー 行け ロー 行け…。

(新田さん)
脚 効いた! 脚 効いた!

≪脚 効いてるぞ!≫

(新田さん) 前 行って 蹴る!
前 行って 蹴る!

前 行って 蹴る!
前 行って 蹴る…!

≪行け~!≫

≪前 出ろ! 前!≫

≪前に出ろ!≫

(新田さん)
出る出る出る! 愛央衣ちゃん!

<もう
気力だけで立っている2人>

<ワンツーを打つだけで
精いっぱい>

(新田さん)
前に出る! 出る出る!

(新田さん) 前 行ける!

前 行ける!

(新田さん) 前 行って 蹴る!
前 行って 蹴る!

前 行って 蹴る!

愛央衣ちゃん 前 行って 蹴る!

≪前へ 出ろ!≫

(新田さん) 愛央衣ちゃん…!
蹴る蹴る! 動いたら蹴る!

≪行け行け!≫

(拍子木を打つ音)

≪ラスト ラスト!
ラストだ 行け!≫

(ゴング)

いや~ これ分かんない。
分からんねぇ。

≪愛央衣 頑張った!≫

(アナウンス)
それでは判定を行います。

<姉さん リベンジならず>

いや 大健闘ちゃう?

<しかし 姉さんの顔には…>

(多田さん)
比べものにならないですね。

(久美子さん)すごいカッコ良かった!
(律子さん)私も ちょっとさ…。

(久美子さん) 感動した!
(律子さん) ねぇ!

(拍手)

≪お疲れさま~!≫
≪お疲れさま~!≫

(拍手)

(奥野さん) すいません
ありがとうございます。

試合というよりは。

(義彦さん) 大丈夫 大丈夫。

(奥野さん)
ありがとう 見に来てくれて。

(律子さん)
よかった 頑張った 頑張った。

すごい! 1年で あれだけだよ?

(律子さん) 頑張った 頑張った。

(律子さん) うん。

(律子さん) 本当…。

ありがとう。

(拍手)
ありがとうございました。

(拍手)

(笑い)

<TVerでは 番組の最新話が
無料で見られます>

<そして Huluでは
本日の放送回も 過去の放送回も

いつでも どこでも見られます>