上田と女が吠える夜[字] 上田晋也VS怒れる女性15人!愚痴デトックス女子会開演…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

上田と女が吠える夜[字] 上田晋也VS怒れる女性15人!愚痴デトックス女子会開演

今宵、歯に衣着せぬ女性が集い、日々生きていく中で見過ごせなかったアレコレ不満をぶちまける!MC上田が華麗に裁くモヤモヤ解消デトックストークバラエティー!

出演者
【MC】上田晋也
【SPゲスト】ROLAND、西島秀俊、佐野勇斗
【出演者】朝日奈央、大島由香里、高橋真麻、シャラ ラジマ、ファーストサマーウイカ、MEGUMI、山井祥子、若槻千夏/大久保佳代子、清水あいり、せっけん、ナヲ、西村歩乃果、momo haha/休井美郷
番組内容
女が吠える!!「一言余計なヤツ」「誰トクな世間の風潮」「一枚上手のデキるヤツ」…新年早々、溜まりに溜まった日頃の愚痴を吐く事でストレス解消!歯に衣着せぬ猛毒女たちのデトックストークパーティーにようこそ!男性SPゲストROLANDも、西島秀俊も、佐野勇斗も、全員タジタジ…ただ、なぜか見終わった後はモヤモヤが晴れてスッキリ解消間違いなし!MC上田晋也が縦横無尽にトークの猛獣を裁く…上田無双、ここに!

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
バラエティ – その他
バラエティ – お笑い・コメディ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 若槻
  2. MEGUMI
  3. 大久保
  4. ウイカ
  5. 本当
  6. 朝日
  7. ナヲ
  8. お願い
  9. スタジオ
  10. 上田
  11. 全然
  12. 清水
  13. 西島
  14. 絶対
  15. 結構
  16. ROLAND
  17. TT
  18. ヤツ
  19. 真麻
  20. haha

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



created by Rinker
日テレサービス
¥2,406 (2022/01/23 23:12:46時点 Amazon調べ-詳細)

<今夜…>

(ファーストサマーウイカ)
「ウイカちゃんに…」。

(MEGUMI)
分かる 分かる! 傷つく!

(笑い)

(笑い)

<日頃の心の もやもやは

言えば 今日から無病息災>

<聞いてるだけで 商売繁盛>

<年末年始のストレスを

愚痴って 今宵は厄払い>

始まりました『上田と女が吠える夜
新春ノンストップ愚痴祭り』!

(若槻) やった~!

1回…。

この番組は
日々 生きて行く中で…。

(若槻) 代表してるんですよ。

(MEGUMI) みんなの気持ちを。
そうなんですか!

(若槻) たまったものを
出してかないと…。

大久保さんも
よく言ってますけど…。

(ウイカ) 毒素が回っちゃうんだ。
違います!

それは
多分 胃をやられてるんです。

胃にいいやつを
あげておいてください。

(MEGUMI) ありがとうございます。

そして 今夜のゲスト
ROLANDさんでございます。

よろしくお願いします。
(若槻) いい匂い!

(MEGUMI) いい匂い!

ROLANDさんは…。

いらっしゃいます?

苦手って… 今となっては…。

だから 多分…。

朝めし前っていうか…。

カッコいい!

っていうか ごめん!

夜食後…。

そうですね。

じゃあ あれですか。

行事? 何ですか?
ROLAND様にも…。

1分以内に!?

ごめんなさいね 通過儀礼で…
あるんですよ。

僕 好きなのは…。

なるほど!

深くない?

その後の…。

今の話で行くと。

簡単に だまされつつあったけど。

女性陣も
ご紹介いたしましょうかね。

真麻さんは…。

(高橋) 実際 本当に
結婚して 娘もできたら…。

(若槻) すいません いいですか?

真麻さんの…。

(若槻) 一番分厚かった 今回。
マジか!?

そして 元フジテレビアナウンサー
大島由香里さん。

よろしくお願いします。
お願いします。

大島さんは 真麻さんと
結構 かぶってるよね。

(大島) 真麻さんは先輩。

だから…。

そうなんだ!

そして モデルで文筆家の
シャラ ラジマさんです。

こんにちは
よろしくお願いします。

2020年には ロエベの
キャンペーンガールに抜擢。

全然 そんなことないんです。

吠えたいこととか
不満に思ってることあります?

最近 不満に思ってるのは…。

いやいや!

ナカメ ヤバい!

そして お笑いコンビ
エレガント人生の山井祥子さん。

よろしくお願いします。

(MEGUMI) すごい!

僕 知ってて。

その再現度が マジで 本人より
似てるぐらいのレベルで。

こういうヤツ いる!みたいな。
本当にいるんですよ。

いるんですよ 本当に。
本当 こんな状態の。

(朝日) あ~! いそう!

やっぱ こういうの見ると…。

こんな人ばっかり
相手しなきゃいけないんでしょ?

そうなの?

(MEGUMI) 早速 いたじゃん。

じゃあ 早速 最初のテーマ
まいりましょう。

こちら!

<言わなくてもいいのに

わざわざ 無神経な言葉で
空気をこわす…>

<今回は 世にはびこる
ひと言 余計なヤツについて

街の女性に聞いてみました>

<まずは…>

私に言って来るのが…。

<続いては…>

それを 毎回…。

毎回 ツッコんで来るんです。

<続いては…>

<こちらは…>

伝えた時に…。

正直 イラっとして。

<そして…>

相談をされて。

伝えたら…。

<続いて…>

<それでは ここで…>

イラっとします。

インスタグラマーとかが…。

<関西出身の こちらの女性が
イラっとするのは

文章の最後に
とあるハッシュタグを付ける女>

<上田さん ROLANDさん
お答えください>

「知らんけど」って言う 関西人。

(スタッフ)
何で イラっとするんですか?

(スタジオ:ウイカ) 置きに行ったで!

<以上…>

私 逆に… くっつけちゃうって
あったじゃないですか。

微妙な男を。

(MEGUMI) 打ち上げとかで…。

(朝日) 仕掛けてる 仕掛けてる!
やっちゃう。

(若槻) はいはい!
(MEGUMI) はいはいはい!

(若槻) 反省しました 今 見てて。

うらやましいっていうか…。

(朝日) 本当ですか?

結果 そういうことか。

結果 そうなんで。

ROLANDさん
何か 共感できる人 いました?

あれはね…。

だからね あの男がいけないです。
さすが!

どうなの?

あれ よかった。

男性で…。

取りたい人って
いるなと思ってて。

大体 ビールの話 すると…。

ビールとバイクが好きって…。

(朝日) カッコいい!

それでは スタジオの女性陣が吠えたい
ひと言 余計なヤツ 見ましょう。

まずは こちら。

これ でも めちゃめちゃ
よくあることなんですけど。

MCの方が その若い子に…。

(MEGUMI)
見たことある 言われてるの。

全然 いいと思うけど。

…みたいな。
(朝日) 考え過ぎ!

本当ですよね! MEGUMIさん。

そういうことなのか?
そういうことに聞こえるの。

(MEGUMI) クソはないでしょ。
(若槻) そう変換されちゃう。

だから 何?って思っちゃう 毎回。

(MEGUMI) 待ってました!

(MEGUMI) やったじゃん!

何 イチコロでやられてるんだよ!

(若槻)
本当 分かる! 気持ち分かる。

(若槻) シャンパン 入れちゃうな。

山井さんからすると
若槻とか どんな存在?

(若槻) ダメなの!

それやっちゃうと すごい
年 取ってるみたいになっちゃう。

真麻さんとか どう?

悪気なかったけど そういうふうに
取られてるんだと思ったら…。

(若槻) 私 絶対 言わないですもん
先輩には。

(若槻) 固有名詞
出さないでください。

意味を込めて。
(若槻) それが いいと思う!

入れなきゃいけないんだな。

他にも どう? 気遣いが
裏目に出てる人 いたりする?

お仕事柄…。

すごく ありがたいんですけど。

入りの時に…。

「ウイカさん 本当 毎日…」。

荷物 持ちますよ!みたいな。
(MEGUMI) いるね!

私に そんな扱いしてたら…。

どうやってんの?っていう。
(MEGUMI) 血 出るね。

「おはようございます
お着替え こちらになります」。

(笑い)

(若槻) AIでしょ。

本当だったら その丁寧は
ステキだと思うんですけど…。

割と それで理解できたので

ありがとうございます
お願いします!って言ったら…。

すごい 「はい」 多くなっちゃって。
(若槻) 分かる 分かる!

はいは~い!
追い越してな。

(若槻) スタート 一緒だったけど
最後 追い越しちゃうから。

あと バラエティーとかで…。

笑っていただくのは
すごく うれしいんですけど…。

(若槻) 分かります!
(朝日) めっちゃ分かる!

脳と体がね
別々になっちゃってるのかな。

笑い方が…。

そうだな。

ラグビーの…。

笑い方な。

年末年始。
疲れてらっしゃるのかな。

じゃあ 続いて まいりましょうか
こちら!

じゃあ 続いて まいりましょうか
こちら!

私です。

そこにいる男の子が 「この間…」。

(MEGUMI)
本当に いたんですけど…。

一緒にいた男の子が 「この間…」。

本気トーンで言って来るんです。

その割に…。

でも 確かに…。

そういう 我が強い人
真麻さんとか いる? 周りに。

カラオケ 行った時に…。

(朝日) 分かる!
(高橋) すごいムカつくんですよ。

タンバリン
どれぐらいの音でやろうかなって。

一生懸命 やってくれる分には
どんな大きさでもいいんだけど。

大丈夫ですか! よかった。

得意なヤツが…。

分かる! ヤダ。

(笑い)

特に 私の世代から ちょっと上の
ギャルって多いんですけど。

♪~ 今日は とてもぉ~!

あゆさんの風味。

(若槻) それで言うと…。

分かる?
(山井) めっちゃ分かります!

(若槻) ラルク 歌う時に
ラルク 超えちゃう人。

(若槻) 何で超えんの?って。

♪~

恥ずかしくなっちゃうんですよ。

続いて こちら。

誰?
(山井) はい 私です。

その人の場合
本当に くだらない理由で。

聞いたんですよ。

「えっ? えっ?」。

(笑い)

いるいる いるいる!
(山井) マジで。

何で? やっぱ…。

泣いてる人って。

あれ 別に ハンカチで…。

ワイプで泣いてるけども。

でも 絶対…。

MEGUMIちゃんって
泣いたりしない? 感動系とかで。

泣きますよ 全然。

(笑い)

絶対 拭かないだろ?

(笑い)

逆に スタッフさんに…。

(笑い)

違う違う!

逆に
おかしいみたいな時 あります。

ROLANDさんとか…。

困りますけど…。

テレビの前の男性たちに
言いたいんですけど…。

言えるのが いい男なんです。
何それ!?

だって…。

鏡 一緒に出せって言われても。

続いて まいりましょうか こちら。

私です。

あんまり親しくない…。

終わらせて来る女がいて。

気になるね。

分かる 分かる。

点 点 点で 1回
こうやって 様子うかがう感じ。

(若槻)
でもさ そういうヤツって…。

あ~! あ~! すごい!

(若槻) 結局 私で終わるの。

何? 何? 返して! 最後。

スクショ いっぱい送って来て
「こんな感じの探してるんだ」。

じゃあ いいよ!って
私も いろいろ 見て。

確かに そうでした。

すっごい
真面目な会話してんのに…。

ず~っと アイコンで出てて。

抜作先生 抜作先生で
すっごい真面目な。

ずっと それでやってるんだから。
(若槻)考えたほうがいいですよね。

何?
アイコンの下に。

知らねえし! そこに
いらないから そういうの。

私です。

何人か…。

分かった 分かった!って…。

え~? そんなヤツ いる!?
(若槻) できちゃうから?

それなりに…。

何とかして やろうって思って
調べて やるタイプなので。

「そういう時は…」。

育ってく過程で… 例えば…。

やって来てるんですけど…。

その差が すごいあると思います。

(ウイカ) 確かに!
私 共学だったんですけど…。

共学の女子は ストロー 差して
こうやって飲んでました。

女子校だと
そんなことはしないのかね?

ストロー 使わないで
こう飲みますよね。

口との距離 これぐらいだろ。
(笑い)

続いて こちら。

(一同) え~!?

続いて こちら!

(一同) え~!

はい。
これ 真麻さん?

「付き合ったことない」とか
「真麻が初めてだから知らない」。

ある時…。

そしたら 開口一番…。

(ウイカ) え~!
言うかね?

もし…。

言えたと思うんですけど。

(朝日) すごい!
いるんですよね 検索上手。

そしたら めちゃくちゃ…。

(MEGUMI) ヤダね~!

シャラさんとか どう思う?

彼氏のほうは。

でも それは 相手の女のことを
知りたいわけじゃなくて…。

どちらかといえば。

ROLANDさん 気になります?

本当に? 本当に ないんだ
すごいね~!

確かに 気にはなんないよね?
なんないっすよね。

ファッサマは?

SNSで。
(MEGUMI) 定期的に?

しかも この前…。

(笑い)

続いてのテーマに まいりましょう
こちら!

<理解できない…>

<今回は…>

<まずは…>

結構 よく おすすめに流れて来て。

<さらに…>

「今月 2度目の東京」
みたいな。

<続いて…>

<さらに…>

<続いては…>

「はい」と「いいえ」しか
選択できない機能があって。

<それでは ここで…>

<この女性がイラっとするのは

ショッピングサイトで
商品を購入する際

参考にするレビューで
見当外れなことを書く人>

<上田さん ROLANDさん
お答えください>

僕が 実際 レビューで書かれて
嫌なのは…。

評価 下げられるのは
社長として すごい悔しい。

何か 私も…。

<以上…>

これ 打ち合わせの時
同じこと言いました レビュー。

分かってんのよ それは。

Yahoo!知恵袋みたいなんでも…。

ある ある! 書かんでええやつ。

ベストアンサーになってたりとか。

訳 分かんないよな。

それでは
スタジオの女性陣が吠えたい

誰得な世間の風潮
見て行きましょう まずは こちら。

(若槻) これ 私ですね。

私 なかなか…。

中でも 最近 ひどかったのが…。

で 先輩に
「ここです」って送られて来て…。

一軒家だと思って。

こりゃ分からんわ!と思って…。

(朝日) 怖っ!
(若槻) びっくりして。

ピンポ~ン 押して?
出て来てくれて。

若槻ですっつったら…。

すいません!みたいな…
対応に慣れてらっしゃって。

ただ ピンポ~ンするとこに…。

あるでしょ?
怪しいなと思ったけど。

ご近所的にも迷惑だわな
そこまで隠れ家だと。

(シャラ) よくあるのが…。

すっごい分かる。
結構 分かんないパターンあるの?

朝日さんとか 何かある?

間違えちゃうんですよ。

(ウイカ) 余計にね。

あと 英語表記で…。

迷わねえよ!

一緒じゃないですか。
違う! 分かるわ! 見て すぐ。

あっ! え~っと… そう Wだ。

なっちゃうんですよ。
そうか?

じゃあ 続いて こちら!

じゃあ 続いて こちら!

これ 私なんですけど。

私は解釈してるんですけど。

たまに 真っ黒とか 真っ赤とか

何の写真もない…。

なさる方が いらっしゃって。

(笑い)

(高橋) でも 結構…。

バ~!って 抱負 書いてる方いて。

46とか…。

いいじゃねえか 別に!

(笑い)

気になるから! 小さく書くから
何て書いてるんだろう?って。

超ギャルで こんな感じなのに
プロフィル 見たら CEO。

きっと!
(MEGUMI) そっか そっか。

他 ある?
インスタでいうと プロフィル画面の所に…。

(朝日) タレントさんじゃなく?

それは できるよ!

そのぐらいは行けるよ!

続いて こちら!

(MEGUMI) 何? これ。

これ 私。

テレビ番組とかで…。

必ず…。

別に 言わなきゃいけないことは
ないけど。

問題提起ですよ。

ROLANDさん 多いでしょ?
カッコいいとか セクシーとか。

やかましいわ!
(MEGUMI) フゥ~! フゥ~ウ~!

(MEGUMI) 最高!

いくつか
あるんですけども。

どういうこと?

(山井) そういう方がいるから

美人な人だって
周りから そういう扱いされて…。

たまってんなぁ。
まぁな!

でも 何だろうな…
キレイですよね?って言って…。

褒めた気持ちを考えろ!って
感じですよね。

キレイだよね?

(ウイカ) ない ない ない!

(若槻) 絶対 違う!
(MEGUMI) 悪い女! そんなの。

ごめん!

そんな人 いません。

ここからのゲストは
俳優の佐野勇斗さんで~す!

お願いします!
(拍手と歓声)

おっ!
(拍手と歓声)

現在は 西島秀俊さんと共に
『真犯人フラグ』に出演中。

(MEGUMI) あぁ そういうことか!

ちょっと…。

(若槻) 怖くない!
っていうふうな感じで聞いた?

全然 間違いではない。

分かりました 了解です。

ちょっと 怖いついでに
ひとつ よろしいですかね?

ハハハハ!

(MEGUMI) いいですね。
(若槻) いいね いいね!

(朝日) 大事!

あと1つは…
これ 結構 細かいんですけど。

(MEGUMI)
全員 すごい そろってる!

今じゃないよ!

どうですか?じゃ ない!
誰だって できる!

どう?

(朝日) ですよね~。
そんな子 いる?

ヤダ~!
じゃあ 大丈夫だ! 言わないから。

(笑い)

女性ゲスト ご紹介いたしましょう
まずは 清水あいりさん。

よろしくお願いします。
(MEGUMI) 師匠!

<3年前…>

言わなくていい!
それは言わなくていいんだよ。

ちょっと 久々に 名刺代わりと
いっちゃあれだけど…。

いいんですか?

<それでは…>

はやとの「は」!

(笑い)

はやとの「や」!

はやとの「と」!

断ります
すいません お戻りください。

佐野君 どう?

よかった よかった!
すごい!

続いて インフルエンサーで
パン講師の 休井美郷さんです。

お願いしま~す。
(若槻) パン講師なんだ。

『バチェラー』に出てらっしゃって
すごいですよ!

(ウイカ) 筆頭でした。

でも 自分では あくまで自然に?
(休井) はい。

(MEGUMI) 違う 違う 違う!

「あいつだけ」って言い方も
あるか!?

それでは 続いてのテーマに
まいりましょう。

こちら!

えっ どういうこと?

続いてのテーマに まいりましょう
こちら!

いいね!

これからの時代はね
褒めても行かなきゃ。

<人を見る目が厳しい女たちが
思う…>

<まずは 若槻千夏が出会った…>

<それは…>

♪~

ちょっと ちょっと!

(子供たち)
♪~ T・TT・T・T・TT

<すると…>

(子供たち)♪~ T・TT・T・T・TT
(学生たち)♪~ T・TT・T・T・TT

(子供たち)♪~ T・TT・T・T・TT
(学生たち)♪~ T・TT・T・T・TT

<休井美郷が出会った…>

<それは あるバラエティー…>

えっ?

<すると…>

おはようございま~す。

<以上 若槻と休井が思う…>

俺も そうだと思って
今 見てたんだけど。

これ 本当 最近あったことで。

うるさいですけど 声 出しながら
歩いてたら 前から来て

止まることなく 普通に
「T・TT」って擦れ違ってくれて。

(若槻) よかった~!

(若槻) どうしたの?
何なの?

前に行くって
結構ね 大変なことだと思うけど。

そういうのは…。

いやいや…。

努力が認められて
っていうのですけど。

どう? 皆さんの周りにも
こういうデキる人 いるとか。

私 結構…。

さっきも聞いちゃった 私。
そうなんだ。

それを あたかも…。

MEGUMIちゃんが教えた人が。

すごい立派だなぁ。

(若槻) だんだん…。

他 ある? こういうデキる人。

休井さん まだある?

(若槻) どうした?
(朝日) ちょっと 休井さん!

(朝日) ため込んじゃってて。
ヒヒハハハ!

(笑い)
(朝日) 何とかなるかなぁ。

ちょっと あの人に こんなこと
聞いておいで!みたいな…。

言いまくって…。

すごっ!
怖いね。

(MEGUMI) やり手というか。

休井さんも…。

佐野君 どう? 周りに
この人 デキる人だな!とか。

時間 空けて…。

駆け引き的なことだろうね。

(朝日) メッセージを。

他 何かある?

(朝日) 怪しいですよ。

これぐらい張っといたほうがいい
お店とか メンバーとか 人数とか。

なのにもかかわらず

○△□×☆※…。
(若槻) 小っさ! 声。

(笑い)

全然
リスペクトしてねえじゃねぇか!

休井さんも 確かに小さそう 声。
分かります。

そうだよな やっぱりな。

何? 何?って言いながら
この距離でね。

続いて この方の
一枚上手のデキるヤツです。

<清水あいりが出会った…>

<それは 清水が
レギュラー出演する番組で…>

おう あいりちゃん!
よろしく どうぞ。

ホホハハハハ! よろしくね。

(スタジオ:上田) いい いい!
そんなの ぶっ込んで来なくて。

ハハハハ!

(スタジオ:上田)
そんなアピール しねえよ!

いや~ 面白いね 俺。

ホホハハハハ!

(スタジオ:上田)
そんな乱発しねえっつうの!

ハハハハ!

(スタジオ:ウイカ) 怖い 怖い! 何これ!?

《またや!》

<さらに…>

(スタッフ) お集まりください。
あっ そう! じゃあ 撮ろうか。

<すると…>

(スタジオ:若槻) どういうことよ!?

もう!

違う。
(若槻) 聞いてない! これ 何?

(MEGUMI) 私たち…。

(朝日) ヤダ~! ちょっと!

皆さんも ご存じの通り
上田さんって…。

別に そんなことないよ。

一人一人に笑って 最後に…。

ほほ笑まんわ!

(ウイカ) ニコって。
しないよ!

そんなもん…。

例えてこうか?って。

あいりちゃんに 面白い!と
思ってもらいたくてですか?

そういうことだもんな。

なら 俺…。

(若槻) 甘いと思ったんだよなぁ。
(MEGUMI) じゃあ しょうがねえや。

(清水) しかも…。

(清水) すごい気遣いだと思って。

お前らなんかに…。

(朝日) ありがとうございます!
ありがとう!じゃないわ。

けど 上田さんに関しては 本当…。

どこが? どこが?
(ウイカ) 歩かないで!

骨折してるんで 安静に!
(朝日) 落ち着いてください!

先日…。

若槻は?って聞かれたやつが
ちょうど…。

(若槻) でも 聞かれたし
言っちゃおうと思って。

(若槻) 本当に そう!

そこから 私…。

でも…。

いいわ しなくていいわ。

助かります。

佐野君さ…。

僕でいうと…。

漢字の さんずいの…。

男の中の。

僕 男なのに。

現場とかでも…。

さりげなく言ってくれる。
優しいね!

デキる男だなと感じますね。

さぁ ここで…。

どうぞ!

(若槻) 誰? 誰?

(朝日) さすが!
(大久保) すいません!

(若槻) 令和ですよ!
(MEGUMI) 昭和!

すいません
ちょっと お待たせして。

お待っとさんでした
すいません ちょっと。

ごめんね。

佐野君とは もう?

(笑い)

(若槻) 何それ!?

何を ただただ戸惑ってんだよ!

大久保さんも…。

(大久保) デキる女。
(ウイカ) 軌道修正できるかも。

(大久保) 修正させてください。

<大久保佳代子が出会った…>

<それは…>

ねぇ ちょっと 見て。

大久保さん。

ねぇ。

(スタジオ:ウイカ) このドラマあったら
毎週 見たい。

(踏切の音)

(スタジオ:MEGUMI)
すげぇ食べるじゃないっすか。

《でも…》

<すると…>

あ~!

(スタジオ:上田) どこがだよ!

<さらに 大久保の友人には…>

あら~。

そうだ!

もしもし。

あさちんさ…。

<すると…>

どうぞ。

全然!

さぁ! 入って 入って!

うわ~ 楽しみ!

<以上 大久保が思う…>

いい!

まだ…。

大久保さんとしては…。

袋に入れて ここにやってるから。

真っ赤な痕が ついたまま来て…
でも 「大丈夫」って。

それは まだ いとう すごいな
思いやりあるなとは思うけど。

ごめんなさい。

(大久保) 絶対 やらないでしょ。
(MEGUMI) おかしいもん あれ。

(大久保) あの後…。

だから
デキるヤツとかじゃないの。

でも やっぱ 電車の中で
こぼしちゃったら あれだし

草むらに やるのも
環境に よくないしっつって。

マジか!?
よかった!

飲み干すっていっても。
(MEGUMI) 佐野君 しっかりして。

違う 違う 違う!

一番飲みそうだから。

あさこさんの 荷物の
重いやつみたいなので言うと

コンビニとかで…。

持ってる時に…。

言う人 いません?
(MEGUMI) いる!

あれ めっちゃ優しくないですか?
「もう バランス 取れてるから」。

(若槻) 絶対 なってない。

すごい優しいなって
今 見てて 思いました。

他 ある?
(清水) はい。

さっき 私が…。

(清水の声) スッて取って
サッて渡してくれて。

マジか! じゃあ しょうがない。

(ウイカ) ありがとうございます!

移動してね。

意味が分かんねえ!

佐野君 このエピソードが
一番デキる人と思ったのあった?

らっきょうね!
エミコさんに言っとくわ。

『上田と女が吠える夜』 続いては
こちらのメンバーでお送りします。

(拍手と歓声)

そして 後半のスペシャルゲストは
俳優の西島秀俊さんです。

よろしくお願いします!
(歓声)

(若槻) まさかの まさか。
(大久保) うれしい!

知らないでしょ?

ご覧いただいてるんですか!

(一同) えっ!?
それは うれしいっていうかね…。

(MEGUMI)
ちょっと 疲れが出たかな?

まさか
西島さんに見ていただいて…。

でも 言っときますけど…。

違いますよ あなたたちの
この辺に たまった…。

全部 出て来てるだけですからね。

じゃあ ちょっと…。

(大久保) お願いします お姉さん。

(大久保) たっぷり やりますから。

(大久保) 本当に見てる!

え~っと 僕は…。

(大久保) すっごい食べる!
(ナヲ) おいしく食べます!

後半戦から参加の皆さんを
ご紹介しましょう。

まずは マキシマム ザ ホルモン
ナヲさんです。

よろしくお願いします。

(歓声)

お久しぶりでございます。
お久しぶりです。

(MEGUMI) たまるよね。

足先から?
(ナヲ) 足先から来るタイプです。

(ナヲ) 末端から来てます。
そうなんですか。

(MEGUMI) 古いな!

戦前!?

続いて アイドルグループ
ラストアイドルから

西村歩乃果さん。
こんにちは 西村歩乃果です。

よろしくお願いします。

≪かわいい!≫

(ウイカ)
それ 本当にあるやつだよね。

そして YouTuberの
momo hahaさん。

よろしくお願いしま~す!

お願いしま~す!

(スタジオ:上田) この間
この番組でも紹介したよね。

(momo haha) 3・2・1…。

超恥ずかしい!

あれ? 何か…。

どういうこと? みんなが
見たいって言ったんだよ。

これ やっぱ…。

番組に取り上げられて
出ましたっていうのを載せたら…。

(momo haha)
ごはん 食べてても…。

(momo haha)すっごい気まずそうに
言われるんです。

コメント欄とかでも…。

そうだよな いい迷惑だよな!

絶対にシェアしないで!
そのためにアップしたんじゃないし。

そして 最後は YouTuberコンビ
バブルこうせんの せっけんさん。

よろしくお願いしま~す。

お願いします。
せっけんです。

やっぱ…。

ありがとうございます。

だって
ファッサマも 元々 そうだろ?

(笑い)

(ナヲ) 嫌なオーディションだな!

(笑い)

それでは 最初のテーマに
まいりましょう! こちら。

<相手の気持ちは そっちのけ>

<わが道を突き進む…>

<今回は…>

<まずは…>

普通に…。

見れるんですけど。

<続いては…>

写真 撮ってるやつを 送ってて。

みんなの…。

しかも…。

<続いては…>

全部 準備してたんですけど。

隣で…。

<それでは ここで…>

昔…。

<この女性がイラっとした…>

<上田さん 西島さん
お答えください>

彼氏気取りの…。

<以上…>

有名人気取りをする男性がいると
VTRで見たんですけど。

でも 女の子にも
有名人気取りじゃないけど…。

いるんですよ。

(笑い)

服を着てて。

(ウイカ) 行けそう。

行けそうと思うラインの子が
一番ナンパされてると思うんです。

そういうことなのかね。
(ウイカ) うわ~ 恥ずかしい。

(笑い)

そういうタイプよ。

あそこで
酔って こうなってたら…。

(MEGUMI) さすがです。

せっけんさんは 何かあった?

(せっけん) 何で
その名前になった?みたいな。

自分の友達で…。

あ~ そうなんだ!って思って。

何か抜けてない?

でも 分かる。

俺のこと…。

(笑い)

「ん」しか入ってないの
全然 訳 分かんないもん 俺も。

西島さん どうでしょう?
共感できるのございました?

うちの…。

気を付けようと思いました。

(大久保) 全然いい。

それでは スタジオの女性陣が吠えたい
ちょっとズレてる人 見ましょう。

まずは こちら。

それでは スタジオの女性陣が吠えたい
ちょっとズレてる人 見ましょう。

まずは こちら。

これ 誰?

これは 私なんですけど。

(ウイカ) いわゆる…。

(ウイカ) ステージで メンバーが
リハとか してる時に…。

メンバーが踊ってるのに
真ん中とかを こう来て…。

(笑い)

全部 アピールして。

めちゃめちゃ邪魔しながら やって
最後 メンバーが

何とか何とかです お願いします
ありがとうございます!

お疲れっす!って言って
ステージから

両足 上げて 跳ぶんです。
(笑い)

ナヲさん 音楽スタッフ 確かにね
キャラ 強そうな人は多そう。

うちは…。

そういうのだよ!

ピョンスじゃないわ!
何が ピョンスだ!

ピョンス~!
やかましいわ!

何? 謎のおばさん。

ちょっと売れてる…。

事務所の人でもなければ
レコード会社の人なのか分かんない。

仕切りだして。

すいません!みたいな感じに
なって来ると

今度は 逆に…。

(MEGUMI) 誰?

(ナヲ) 終わった後に…。

なるほど! そういう謎の。

他 音楽関係以外でも…。

(大久保) あります。
大久保さん いる?

メイク室 行くと 若い…
20代 30代に やってもらう。

ふと見ると…。

こうやってる…。

(MEGUMI) いらっしゃいます。

特に 何するわけでもなくて
こうやって見てて

最終的に…。

小瓶をもらうんですけど。

≪優しい!≫
優しいじゃんか。

優しいけど。

多分 ボスなんですよ。

バラエティーにも そういう人が。
バラエティー 絶対 います。

何か ちょっと すごい…。

(笑い)

何? 今。

(大久保) すいません 失礼します。

特に…。

いちいち こう…。

CMもやってくれるんだけど。

この辺で転げて
泥だらけになってるのに来ない。

CMだけ ちょっと これを…。

これぐらいズラして 「OKです」。

正直に言いやがったもん。

(大久保) ギャラがいいから。

思い切って 言うけど…。

何で 僕に ふるんですか!

(ナヲ) ダメ ダメ!

(大久保) 使われちゃう!
(笑い)

じゃあ 続いては こちら!

(MEGUMI) 何それ!?

これ 私です。
(ナヲ) 大久保さんだと思った。

だから
よかれと思ってなんですけど。

前 ロケ 行った時に…。

そうなんですよ!

(MEGUMI)
めちゃくちゃ恥ずかしい!

自分発信で… タマ 見つけて
まだ やる分はいいけど。

そんな薄いやつで
転がす女だと思われたら…。

(笑い)

タイミングで カンペで…。

(大久保)
絶対 ダメだよ そんなん。

急に
もう 分かんなくなっちゃって。

ひどいよ!

言うに事欠いて 臭くないですか!?
(大久保) 絶対 ダメよ。

続いて こちら。

続いて こちら。

これ 誰?

はい 私です。

やるんだったら…。

夜とか 寝る前とかに。

なのに…。

いる! 確かに。

LINEでいうと…。

こっちも 休憩して
他の インスタとか見たら…。

(若槻)
何で 会話 止めて ストーリー!?

思い出みたいな。

よく ストーリーで
4年前のあなたです!みたいな。

あれとかを出して。

すごい あれ イライラするの。

(清水) 私…。

そういう時に限って…。

一番上に
若槻さんみたいな人が…。

そこで…。

(清水) そうなんです。

(ナヲ) あからさま!
(若槻) ずるい!

やんなくていいわ!

(大久保) 欲しがるな!
(笑い)

西島さん LINEとか
おやりになったりします?

メールで やりとり?

どんなグループなんだよ!

西島さんのLINEの。
(大久保) やりやすい。

続いて こちら。

これは 誰ですか?

ナヲさん。
はい。

それは余計だわ 本当に。

失礼 失礼。

すごいイラっとします。

そういう時とかでも

DMとか 配信とかで…。

私も SNSで…。

質問形式で。
(笑い)

でも そこまで
工夫してやってくれてるから…。

ご苦労さまじゃねえよ!

時間かかってますもんね。
ブス!とかじゃないだけいい。

Twitterだと…。

女の子が…。

それに…。

傷つく!

(笑い)

巻き込むやつ やめろ!
危ないから。

表 出て来て。

(ナヲ)本当に それ言いたい!
(MEGUMI)恥ずかしいみたいじゃん。

勇気を出してね。

いや 勇気を出さずに来いよね
普通にね。

(ナヲ) 一歩ずつ 前 出てほしい。

西島さん。

自分の評判みたいなの。

(一同) え~!

そんなことはないですけど。

新しい!

ファンレター どんな感じ?

結構 街中でも…。

言ってくださいよ それ!みたいな
全然 ありますよ。

ファッサマとか…。

いや 間違えては…。

(笑い)

スタジオで擦れ違った時に
お疲れさまです!って言ったら…。

曲?と思って。

本人も
あれ? あれ?みたいな感じで。

何だろう?と思ってたら。

スタッフが調べたら…。

(大久保) ちょっと 確かに。

(笑い)

でも…。

多分 有岡君…。

今度 HYの方と…。

他 変なファンの人とか。

私 先日…。

大阪駅 降りたら
すっごい サインというか…。

新大阪ね。

すごい囲まれたんですよ。

こんな私にも
来てくれるんだと思って。

全然 全然… 久々なんで大阪!
って言ってたんですけど。

タクシーが間に合わなくて…。

ごめんなさい! じゃあ…。

(ウイカ) 優しい!

マネジャーさんに 収録中に…。

びっくりして… ウソでしょ!?

(笑い)

(若槻) 時間も 全部 報告して。
(MEGUMI) 待つまでもなかった。

(ナヲ) ペンの気持ち!
ペン 持ってます いまだに。

偉いけどな。

大阪ってエグいから。

≪すごい!≫

うわうわ うわうわ!みたいな。

電話したら 向こうも向こうで…。

マジ!?

それは きついなぁ。

(ウイカ) 申し訳ございません。
大阪 怖い!

(ウイカ) 好きなんですよ。

続いて まいりましょう こちら。

続いて まいりましょう こちら。

(せっけん) はい 私です。

結構 テンション上がると…。

違う!

嫌々 準備して…。

その飲み会って。
その場の盛り上がりがね。

(ナヲ) 冷めてる。

(ナヲ) 夜中に電話かかって来る
バージョン あります。

何だろう?と思ったら…。

学生時代の先輩。

ワシャワシャワシャ
シャイシャイシャイシャイ!

(ウイカ) 聞こえて来る。

これはヤバい!

後ろで…。

(笑い)

(大久保)
ナヲさんに絡んで来る人。

ああいう人も いません?
誘ったら 「ごめん 忙しいから…」。

(せっけん) いる!

しょっちゅう ありました。

ちょっと代わるね!って言われて
キャバ嬢の女の子たちに代わって。

言われそうだわ。

(笑い)

めちゃめちゃ言われました
あれ ヤダ 夜中。

西島さん お酒 飲みますか?
飲みますね。

(若槻)
何か ヘトヘトなんですけど。

そんなことはないです! 全然。

(大久保)
お願いします ガソリンを。

(大久保) もたれちゃうか。
(MEGUMI) ごめんなさいね 本当。

続いて こちら。

続いて こちら。

これ 誰?

私です。

低くてカッコいい感じの。

♪~

(笑い)

いいね! うまい うまい!

そういう曲じゃないよ!って。

言うしかないんですよ。

ごめん 個人的に
すっげぇ気に入ったんで…。

♪~

(笑い)

いいね!
(大久保) そこまで行ったら いい。

他にもあるんですけど。

(momo haha) 深夜って…。

(momo haha) 歌いだすんですね。

(momo haha)
みんなが… 囲いが すごくて。

ごめんね。

声が届くだけ。
(笑い)

他 動画で 訳 分かんないのとか
大久保さん ある?

TikTokだと…。

ペットボトルを乗せて
こうやって。

(ウイカ) そんな重くないよ!

あれは…。

(MEGUMI) 令和は あれですか。
王道なんですよ。

西島さん 普段…。

どういうの ご覧になります?

ん~~~…。

意外!

そういうのが お好きなの?
好きなんですよね。

他は?

そればっかりかい!
(大久保) パワーリフターマニア。

(MEGUMI) でも 分かるかも。

(大久保) 見たことない。

(笑い)

続いて まいりましょう こちら。

これは 誰?

はい 私なんですけど。

コロナ禍で…。

(ウイカ) 嫌や。
嫌ですよね。

うわ~ 嫌やと思ったんですけど。

私の…。

(清水) でも 一生懸命
荷物 運んで来てくれたから

ありがたいんですけど…。

そしたら…。

なかったんですかね。

(大久保) バカじゃないの!?
違う違う!

その後の…。

他 テレビ業界のデリカシーのない人。
(大久保) あります。

この年になって…。

温泉ロケって…。

でも…。

(若槻) 小さい!
(笑い)

Tバックの… かんぴょう
広げたぐらいの アンダーウエア。

(ナヲ) 具が出てまう!

みちょぱとかのイメージなのかな。

体を。

何が 右が こんにちは!だ。

左 隠して… 本当 大変だから。

女性たちが 好き放題
吠えておりましたけれども。

西島さん 今日は…。

お越しいただいたそうですが
いかがだったでしょうか?

(大久保) すごい! クローズ!

そんなことはない!

(MEGUMI) 会えないのヤダ!
また呼んでください!

本当ですか?
本当に。

西島さんから お知らせです。

日曜ドラマ『真犯人フラグ』。

今週から いよいよ 2クール目の
「真相編」が始まります。

息子に犯人だと証言された僕
その疑惑は払拭できるのか。

今から 事件の謎が
どんどん解けて行きますので

まだ見たことがない方も
今からでも 十分 楽しめます。

今週は 驚愕のラストなので
ぜひ 見てください。

ぜひ ご覧ください。