ウワサのお客さま【双子姉妹の最強!時短料理▽すしざんまい驚きのお会計▽カレー】[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

ウワサのお客さま【双子姉妹の最強!時短料理▽すしざんまい驚きのお会計▽カレー】[字]

1時間で16品作る最強時短ツインズ▽すしざんまいママ友会26万円超えの爆食▽日本一冷食マニア▽餃子の王将に爆食モデル軍団来店▽ココイチ通いの人気芸人Y

ご案内
皆様からの「ウワサのお客さま」情報を募集しています。「ウワサのお客さま」に来て欲しいお店も大募集!詳しくは、番組公式WEBサイト https://www.fujitv.co.jp/uwasanookyakusama/
【番組Twitter】
https://twitter.com/uwasa_fujitv 
また、公式インスタグラムでは番組で紹介したレシピの詳細や出演者からのメッセージ等を配信中!
番組内容
ゲストに岡本玲、佐藤仁美、白石麻衣を迎えてお送りする!今回登場するのは…

◆以前も番組に登場し好評だった、時短料理のエキスパート、双子姉妹が登場。今回はスーパー「ライフ」で食材を購入。1時間で16品もの時短料理をパッパッと作ってしまう。料理好きも食べることが好きな人も、思わず食い入るように見入ってしまう絶品料理が次々登場!
番組内容2
◆恒例の爆食美人ママ友会!舞台となるのは恒例のおすしやさんだが、今回選ばれたのは回らないおすし「すしざんまい」。ネタの良さは間違い無い人気店。果たして爆食美人ママ軍団、どのくらい食べるのだろうか…?

◆ウワサの芸能人コーナーには、カレー専門店「CoCo壱番屋」が登場!ココイチが大好きだというお笑い芸人が、大好きなココイチのオススメの食べ方などを伝授!
番組内容3
盛りだくさんでお送りする『ウワサのお客さま』是非お楽しみに!
出演者
【MC】
伊達みきお・富澤たけし(サンドウィッチマン)、川島明(麒麟) 
【進行】
雨宮萌果 
【ゲストお客さまウォッチャー】
岡本玲 
佐藤仁美 
白石麻衣 
※五十音順
スタッフ
【企画】
長嶋大介 
【チーフプロデューサー】
花苑博康 
【プロデューサー】
石井伸幸 
【演出】
逸見忠利

ジャンル :
バラエティ – その他

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 有美
  2. 今回
  3. 店員
  4. 餃子
  5. イン
  6. 完成
  7. 種類
  8. 一品
  9. カレー
  10. ココイチ
  11. 時間
  12. 時短ツインズ
  13. 大人気
  14. ボスママ
  15. マグロ
  16. ママ
  17. 知恵
  18. ライフ
  19. 美女モデル軍団
  20. ギャルママ

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



created by Rinker
¥1,483 (2022/08/08 14:11:42時点 Amazon調べ-詳細)

[今夜は ライフの時短料理
すしざんまいに ココイチ!]

[あけおめ~な
ラインアップをお届け 毎度]

[ごめん いらっしゃ~い]

[何でんかんでん
関西コレクションにも出演する

スタイル グンバツの…]

[有名店や食べ放題店などを
ターゲットに

荒らしまくってるっちゅう話よ]

[過去に美女モデル軍団が
荒らした

こちらのハンバーガー店では]

[さらに美女モデル軍団が
荒らした…]

[今回 やつらの
ターゲットとなったのは…]

来た 来た 来た!

[年間来店者数は
7, 000万人を超えるという

キング オブ 町中華!]

[一番人気は 1日200万個]

[年間7億個以上 販売する
国民的メニュー 餃子]

[お値段264円!]

[全国で年間1, 700万食も
食べられている炒飯は495円]

[およそ65種類の
絶品メニューが

超リーズナブルに味わえます!]

[果たして スタイル グンバツで

関西コレクションにも出演]

[有名店を荒らし回っている
美女モデル軍団とは?]

[普段の様子を
観察させていただきましたよ]

[ピンポーン]

(店員)いらっしゃいませ。

[ひときわ…]

[突然の美女軍団に…]

[店内 カツカツカツカツと]

[おおいのおいおい
王将の通路が

まるで
ランウェイ状態じゃねぇかよ]

[そんじゃまあ いってみよう!]

[OGC
王将餃子コレクション!]

[1人目は
ゆったりワンピースの上に

透け感のあるニット]

[足元はマルジェラの
スタイリッシュなTabiシューズで

はやりを取り入れたコーデに]

[2人目はZARAのパープルコートに
黒のブーツで

大人のシックな雰囲気に]

[アクセントで柄物のバッグをチョイス]

[3人目は
全身を白のワントーンで決め

クロエのバッグに

足元はディオールのスニーカーでまとめた

奇麗めカジュアル]

[4人目は首元が詰まった
女性らしいタートルネックに

Ameri VINTAGEのコートと

黒のブーツで大人の女性を演出]

[モデルとしても活躍している
白石さん…]

[細~い スレンダーなお体で…]

[早速…]

そんなのあるの?

≪生いく?
≪うん。

[いきなりの8人前に
思わず この表情]

[美女モデル軍団が注文した…]

[餃子が60分間食べ放題で

生ビールやワインなどの
アルコールや

ソフトドリンクも飲み放題で…]

[さらに様々なメニューを

ちょっとずつ味わいたい人に
向けて作られた…]

[おまけに
デザートまで付いてくる…]

[ちなみに伊達ちゃん]

[この女子会プランは えんやこら

男性も利用可能]

[トミー大好き…]

[百戦錬磨の料理人たちが
冷静に対応]

[餃子8人前48個を…]

[一方 こちらには]

[飲み放題の
生ビールが到着]

[爆食女子会スタート]

[次から次へと
大量の餃子が運ばれ…]

[とっとことっとこ
撮影会が始まったぞい]

[撮影に2分以上って ち~っと
もったいないんでねえの?]

[気合を入れ直し…]

[まずは ビールで喉を潤すと]

[大食い美女モデル軍団
本領発揮]

[餃子をバクバクパクパク
食べ始めた!]

[早くも…]

やっぱり…。

[すかさずパックリ]

[さらに一口でパックンチョ]

[酢と こしょうを合わせたタレで
パクリして

あっちゅう間に10個完食]

[あっという間に…]

[1人2品まで頼める

ジャストサイズメニューにも

手を伸ばさ~な]

[快調に飛ばす
大食い美女モデル軍団]

ホンマ ジャスト。

[ひき肉のうまみと
ショウガやネギの薬味の香りが

豆腐と合わさった
味わい深い一品]

[ぴりっと効いた さんしょうが
食欲を刺激し

ご飯との相性も抜群]

≪麻婆豆腐 ありだな。
≪うん。

≪麻婆豆腐。
(店員)ジャストサイズ 麻婆豆腐。

≪はい お願いします。
≪海老チリも下さい。

[追加オーダーも忘れず 開始…]

[爆食している間に
餃子と一緒に頼みたい

ジャストサイズメニュー
人気トップ5をご紹介]

[王将大好き 川島ちゃんも
気になるきゃろ?]

[第5位]

[秘伝のたれで漬け込み
ジューシーに仕上げた 鶏の唐揚]

[国産若鶏の胸肉を使った
さっぱりとした味わいで

王将好きの間で大人気の一品]

[続いて 第4位]

[熱々ふんわり卵と
特製あんが絶妙な天津飯]

[ジャストサイズでも
ボリューム満点!]

[お値段 293円]

[第3位]

[丁寧に下ごしらえしたレバーと
シャキシャキのニラがおいしい

ニラレバ炒め]

レバニラね。

[第2位]

[先ほど注文した
麻婆豆腐がランクイン]

[ちなみに お値段 304円]

[あっ べらんこべらんこ
餃子をぶっ込み!]

[こちらの爆食モデルは
ランキング6位の

海老チリソースに
しっかりチリッチリ!]

これも うまそう。

[一口で ぱくり]

≪おいしい? 味変?
≪うん。

[ぷりぷりなエビを風味豊かな

ピリ辛チリソースで絡めた
海老チリも

ジャストサイズメニューで
頼むことができ お値段 367円]

ちょうどええ 修士さんのね。

[ジャストサイズメニュー
人気トップ5]

[栄えある第1位]

[王将の定番メニュー 炒飯が

見事1位にランクイン]

安いし。

[開始から40分
ここまで餃子66個を

食べたところで]

[増しとゼロって
いったい何なのよ]

[ここまで
餃子66個 食べたところへ]

≪激増し こっち。
(店員)ありがとうございます。

[実は…]

[激増しとは
通常の2倍のニンニクが入った

にんにく激増し餃子のこと]

[にんにくゼロ生姜餃子は
ショウガたっぷり]

[ニンニクが ちょっぴり苦手な人にも
うれしい一品]

いただきます。

あっ すごい…。

[開始から50分
早くも餃子84個を食べきった]

[ここで箸が止まらないほど
おいしい この餃子]

[美女モデル軍団が
爆食している間に

餃子の王将の…]

[まずはガツンとくる
ニンニクを

皮ごと機械に入れると]

[あっという間に
つるつるのニンニクに]

いらんやろ。

[さらに
しゃきしゃき感がたまらない

国産キャベツも
機械で一気にみじん切り]

[これらを まぜ合わせた
こだわりのあんを]

[北海道産小麦粉で作られた
もちもちの…]

[残り時間は5分
ラストスパート!]

[ペースは一切 衰えない
モデル軍団!]

違うだろ。

[そして ついに]

そうなんすよね。

[女子会プランの60分も
ここで終了]

[食べた量は餃子102個
ジャストサイズメニュー8品

シューアイス4つ
生ビール5杯エトセトラ]

[こ~んなに食べても…]

やられた。

[これで…]

(店員)お待たせいたしました。
お伺いいたします。

何でラーメン食うんだよ!
もういいだろ。

今さら抜いても
何の効果もないやろ。

[どんだけどんだけ
食べるのよ?]

[それを一気にすする~!]

[ずるずる
ずるずる

ペースを落とさず
食べまくる!]

≪王将ラーメン。

≪チャーシュー抜きの醤油 もう1個。

[餃子100個の後に…]

(店員)お待たせしました。

[ここで…]

[こちらが美女モデル軍団の…]

[Kieさんは
昨年の9月に開催された

関西コレクションに出演]

[さらにファッション誌
『GIANNA』でも

活躍している
バリバリのモデルさん]

[他の3人もモデルとして
活躍するお仲間なんだとか]

(スタッフ)
めちゃめちゃ食べましたけど…。

[美女モデル軍団は
定期的に集まっては

趣味で有名店や
食べ放題店などで

大食いをしてるんだってよ]

[これだけ食べれば
パンパンだわな]

あれでさ…。

[続いては…]

[以前 番組で紹介した
最強時短ツインズを

覚えておるかの?]

[双子の息の合った
連係プレーで

時短料理を作りまくった
カリスマ主婦たち]

[炊飯器で…]

[その数…]

[作り 大反響]

[口コミ殺到]

[さらにスタジオの野郎どもも]

[大絶賛 ブラボー状態]

[そんな時短ツインズの妹は

日本最大級のレシピサイトで
節約部門グランプリなどをゲッチュー]

[一方 時短ツインズの姉は…]

[出版したレシピ本は売れに売れ
ザクザク…]

[そんな 最強時短ツインズが

今回も…]

[お節に飽きた あなた必見の
映え映えパーティー料理を

超時短で作るってよ]

[今回 時短ツインズが
お買い物するのは スーパー…]

[一つ一つ 手作りしてるんです]

[こちらで揚げている…]

[番組では おなじみ…]

[大絶賛の一品]

[塩こうじにつけ
熟成させることで

やわらかジューシーと大人気]

[何と…]

[受賞するほど]

[店内で焼き上げた
こちらのパンは

ライフ一番人気の…]

[外はサクサク 中はフワフワ]

[何と…]

[そんな ライフに
最強時短ツインズ 姉 有美がご来店]

[今回 妹の知恵は

料理から参戦するってよ]

[そいじゃあ
買い物の様子を観察じゃい]

[待っていやすと]

[はいな 見覚えのある
すら~っとした美人主婦が

オフホワイトのトップスに

深緑色のパンツ

でっけぇエコバッグを持って

ご来店]

[まず やって来たのは…]

[料理だけでなく…]

[早速そく]

[大根に長ネギ
キノコ3種類など

迷いなく ジャンジャカ カゴへ
イン イン イン]

[からの やって来たのは…]

[ライフの鮮魚コーナーは
魚屋さん 顔負け]

[鮮度抜群の一尾丸々の魚が揃い
大人気]

[何と カニまで
1杯 丸ごと販売]

[すぐに…]

[めんどくさい…]

[そんな
ピッチピチ鮮魚コーナーで

時短ツインズ 姉 有美は

今が旬 北海道産のタラちゃんを
ゲットでバッブ~]

[続いて向かったのは…]

[こちらのお肉コーナーは

ここの部分と

こっちの
コーナーまで超巨大]

[その長さは 何と…]

[こいつは…]

[ほぼ同じ長さ]

[そんなシロナガスクジラサイズの
お肉売り場は種類豊富]

[超巨大 牛タンや

熊本の店舗じゃないのに馬刺し]

[ホルモンは
ミックスだけじゃなく単品でも]

[さらに こちらは
超時短と大人気…]

[超簡単に 絶品 ミルフィーユ鍋が
いただけます]

[ここで 時短ツインズ 姉 有美は
ひき肉3種類など

お肉を迷いなく
ジャンジャン カゴの中へ]

[へてから]

[ジャンボパックの手羽元を
コケゲット]

[この後 この…]

[絶品2品に化けるから トミー

目ん玉ひんむいて
しかと見やがれい]

[そんでもって…]

[ウインナーに ベーコン
生ハムをドドンとドン]

[さらに チーズやバターなど
イインのイン]

[ここまでで計25点をゲット]

[これらで
どんな時短料理を作るのか

楽しみじゃい]

[時短ツインズ 姉 有美は
トップスピード]

[年間110万本も売り上げる
大人気の

ライフ オリジナル牛乳を
頂きまして]

[その後も ミートソースや
ホットケーキミックスなど

買い物を続け]

[おっと やって来たのは…]

[ガムシロをデザート作りに
使うってか?]

[浮きワクじゃい]

[最後にアイスコーナーで

抹茶アイスを
ちゃちゃっとゲット]

[ここで レジタイム]

[カゴ1個がパンパン盛りよ]

[今回 買ったのは 食材…]

[ピッピすること3分
ハウマッチ?]

[ここで…]

(スタッフ)松本さん
ご無沙汰してます。

[こちらが…]

[冷凍 作り置きの達人としても
有名なんです]

(有美)そうなんですよ。

[作るっちゅう]

[お節に飽きた 皆の衆 必見]

[超時短 正月パーティー料理を
見せてもらうから

瞳孔 ジャカスカポン!]

[今回は 姉 有美のキッチンで
作るんだってばよ]

[はい お邪魔]

[ワオ 広々 オシャンティー]

[で その奥には…]

[出た出た 出ました…]

[あれやこれやの調理家電が

ずら~り]

[こいつは…]

[こっちは

すっとこどっこい
もう一つ 専用…]

[さすが 大人気の
料理研究家だばぁ~]

[そういや…]

[ちょっくら
イリュージョンと参ろうか]

[どうよ すげえだろ?]

[こちらが…]

[どちらがどちら?]

[妹 知恵さんは…]

[数々の賞を獲得]

[誰でもまねできる料理が載った
インスタのフォロワー数は

24万人超え!]

[2人は 昔から 何をやるのも
いつも一緒]

[今では 料理を
仕事にしちゃったところまで

一緒という奇跡]

[ここで ようやく
最強時短ツインズが揃い踏みぜよ]

[息ぴったり…]

[お節に飽きた方 必見

1時間で16品
正月パーティー料理を

超高速クッキング!]

[時短&映え映えテクを
ドンミスイッツ!]

知りたい。

[1品目は ライフで買った
ジャガイモを使い…]

[まずは 時短ツインズ 姉 有美]

[ジャガイモを
直接 スライス イン]

[せっせっせ~と
洗い物の時間も時短するってか]

[ジャガイモをフライパンのまま
さくっと あく抜きしたら]

[オリーブオイルを絡めて
平らにして

ベーコン タマネギ
時短食材 レトルトミートソース

チーズを入れ

そこに…]

[ライス投入]

[お節に飽きた方 必見
1時間で16品]

[ジャガイモ ベーコン タマネギ
時短食材 レトルトミートソース

チーズを入れまして]

[ライス投入]

[ジャガイモに焼き目がついたら
フライパンをくるっと裏返し]

[完成]

[チーズとタマネギを
間に挟むことで

ホワイトソースを作る手間なく

フライパン1つで
それっぽく作れちゃう

超時短ドリアに]

すご~い。

[その間 時短ツインズの妹
知恵は ネギを取りいだし

ネギネギカッティング]

[で ショウガもカットしたら

先ほど ライフで買った

タラの水気を切って
皿にのせたら

ショウガ ネギ 塩
料理酒を加え~の]

[ふんわりとラップをかけたら
時短料理の相棒 レンジにイン]

[デデン!]

そうですね。

[しかも…]

[見逃すなよ]

[続いて 取り出したのは]

[耐熱ボウルにイン イン イン]

[さらにポイントとなる片栗粉

ケチャップなどの調味料を加えて
交ぜ交ぜ]

[チン終わりのタラを取り出し
ボウルチェンジ]

[600Wで 2分 ホット]

[熱ち~なキノコたちは
全体をかき混ぜ

再び2分 ホットホットすれば

熱っち~]

[タラに垂らしたら完成]

[ちなみに このあんで
天津飯など

いろんなアレンジが
できるんだってよ]

色々 作ってみたくなっちゃう。

使ってないよね。

[続いて ライフで買った
手羽元を使い…]

[時短ツインズ 妹 知恵が
取り出したのは…]

[まずは 手羽元の水気を切り
炊飯釜へ入れるってばよ]

[で 塩 こしょう
鶏がらスープのもとなど

調味料を ドバドバ イン]

[さらに ショウガ ニンニク
ネギを入れ

ここで取り出したのは

おいおい
こりゃ 正月に余りがちな…]

[お餅も一緒に炊くってか?]

[さっぱり分からんぜよ]

[あとは
早炊きモードで炊くだけ]

[こいつは楽しみじゃのう]

[続いて ライフで買った
ひき肉 3種類で…]

[時短ツインズ 姉 有美]

[まずは ポリ袋を取り出した]

[パックについていたラップで
手が汚れないようにして

ひき肉3種類を
それぞれ ポリ袋にえいっと]

[えいっ]

[どうやら
肉ダネを作るようっすが

ひき肉は全部で3種類
2人で分担たん 作らぁな]

[妹 知恵は

刻んだジャガイモ
味の決め手となるコンソメ

マヨネーズなどをイン]

[一方 姉 有美は 2つの袋に
パン粉や卵などを

それぞれに入れ…]

[そして 取り出したのは
フライパンに油]

[アブラカタブラ
揚げ物を作る気か?]

[先ほど もみもみしていた…]

[ここでも手が汚れないように
スプーンいっぱいに入れ

形を整え 熱々 油へイン]

[残り時間は47分]

[きつね色になるまで
揚げてゆけば…]

[完成したのは
手も汚れずに作れる…]

[コンソメとジャガイモが
アクセントとなった

お子ちゃまたち大喜びの
チキンナゲット]

[一方 2つの肉ダネを作っていた
姉 有美は]

[合いびき肉の入った袋を
しぼしぼ]

[そいつを作ること 8しぼ]

[こいつを どうするおつもり?]

[おっと!]

[8分 焼いてゆく]

[姉 有美はノンストップ]

[トースターで焼いてる間に
もう一品 レディーゴー]

[やや? 取り出したのは…]

[キャベツは芯を取り除き
手のひら大に]

[したらば 姉 有美
なぜか テーブルに移動]

[取り出したのは…]

[そこに キャベツを並べ]

[肉ダネを どばっとオン]

[でもって 水を加えて
スイッチオン]

[いったい
こいつは 何じゃらほい]

[ここで
先ほど焼いていた肉ダネを

トースターから取り出して

マヨネーズちゃんを
チューっとして

2分ほど追加でジュー]

[焼き肉のたれを掛ければ]

[でけたのは 作業時間5分

みんな大好き
カルビマヨハンバーグ]

[トースターで火加減を気にせず
ふっくらジューシー]

[失敗知らずのハンバーグ]

[でもって ホットプレートの方が
蒸し上がったみてえだ]

[ここで 妹 知恵をカモーン]

[肉の塊をキャベツに
コロッと巻きつけていかぁ]

≪もう一回ずらして いきます。

[できた こいつは
もう あれに違いねえ]

(スタッフ)でかくないですか?
(有美)大きいんですけど。

[そこに カレー味のスープ
彩りの野菜を添えたら

ホットプレートで作る…]

[完成]

[ホットプレートを使うことで

面倒な下ゆで作業や
一つ一つ巻く手間を省き

さらに
パーティー映えもする一品に]

[でもって お次は]

[んっ? こいつは…]

[あんたら
たこパでもするっちゅうんか?]

[で 取り出したんは
白い粉やのうて 白い皮]

[こりゃ 何でっか?]

[しかも そいつを
たこ焼きの穴に

ぶち込んどるやないか]

[何を作ってんねん?]

[で ナゲットを揚げている間に
仕込んでいた

豚こま肉を 双子で詰め詰めと]

[ツインズ
仲良くやっちゃってよ]

[さらに
トマト 枝豆 コーンをのせ

ふたをして
蒸し蒸し 焼き焼きにすれば

たこ焼き器で…]

[完成]

[たこ焼き器で作ることで
皮がパリパリ食感に仕上がり

食べ応えじゅうぶんの
シューマイに]

[と ここまで

電子レンジに 炊飯器

さらに ホットプレートや
たこ焼き器まで

調理家電をフル稼働]

[しかし 残り時間35分で
まだ6品]

[急ぎやがれ]

[ここから 一気に…]

[5品まとめて
パラリラパラリラ]

[まずは 最強時短ツインズ
妹 知恵の出番だい]

[豚バラ肉に
モヤシを くるっと巻いてゆき

塩 こしょう 料理酒を振り掛け
ふわりとラップ]

[レンジで5分半 ホット]

[完成]

[からの 姉 有美は大根を
ピーラーで 薄~くスラスラ]

[それを たっぷり沸かした
お湯にドボン]

ちょっと熱いの いきます。

[ちょいなちょいな
もう湯切りっすか?]

(有美)
置いとかなきゃいけないんで。

[さらに アボカドにレモン汁
ワサビ しょうゆ オリーブオイル

さっと ゆでた大根を入れたら…]

[完成]

[大根を しゃぶしゃぶすることで
甘~くなるんだそうよ]

[さらに サラダをもう一品]

[イチゴをベビーリーフと
生ハムがのったお皿に

盛り付ければ

色鮮やかな…]

[おなり~]

[続いて 妹 知恵

耐熱ボウルに
牛乳 ベーコン 入れて

1分加熱したものに

ポイントとなる
コーンスープのもと

ニンニク 塩 こしょうを加え

姉 有美がゆでていたパスタを
ドッバー]

[すぐさま チーズを入れて
混ぜ混ぜすれば…]

[ケセラ ケセラ]

[コーンスープのもとで
簡単に味が決まり

誰でも失敗なく作れる
濃厚パスタに]

[と ここで]

あっ できた。

[炊飯していた謎の料理が完成]

[ジャジャンと開けやすと…]

[んっ? こいつは何なのよ]

これは…。

[サムゲタンといえば
鶏を1羽 丸々使い

鶏の中にもち米などを詰め

とろみをつけるため
長時間 煮込む

作るハードルが ちょっと高い
韓国料理ですが]

[時短ツインズ
作業時間たった5分で完成]

[火通りが良く…]

[時短サムゲタンに]

いただきます。

うん。

お肉 柔らかい。

姉さん ご飯。

あ~ いいな。

おじさん。

[ここで 姉 有美 なぜか

手羽元を取り出し
キッチンペーパーへ]

[おいおい…]

[ポリ袋に手羽元 調味料を入れて
よ~く絡め

薄力粉 片栗粉を入れて
まぶまぶ]

[して~ 180℃の油に
いってらっしゃ~い]

[4~5分ほど揚げて
きつね色になったら

完成ってばよ]

[サムゲタンスープを
ちょいと拝借]

[うま味倍増の…]

いただきます。

[こうして あっちゅう間に
5品を作りやがった]

[早過ぎて 作り方が
メモれてねえって奥さま方

番組公式インスタに
レシピ 載っけてるから

ちょっくら よろしく]

ずっとやってますよ。

[さあさあ…]

[ここで
姉 有美 取り出したのは…]

[さらに 正月に余りがちな…]

[これから…]

[姉 有美さんといえば

前回 たった5分で
ティラミスを作り

すご腕 炸裂!]

[特に印象的だったのは

あんことクリームチーズを
合わせたこと]

[その意外な組み合わせは]

世の中で?

[姉 有美は…]

[今回は またまた…]

[まずは 耐熱ボウルに
ホワイトチョコ 無塩バターを入れ]

[続いて取り出したのは
時短食材]

[おおいのおいおい アイスに
あんこなんて普通だし…]

[アイスも耐熱ボウルに入れ]

[ちょちょちょ…
ちょい 待った!]

[アイスをレンジって
どないなってまんねや]

やっちゃった。

[確かに分かるが
レンジで温めて大丈夫?]

[余熱でバターを溶かし

卵 ホットケーキミックス
抹茶 蜂蜜を入れて混ぜ混ぜ]

[そこに あんこが お出まし
満遍なく加えまして]

いいですね。

[600Wで 6分 ホット]

[レンジだけで作れる…]

[完成!]

[いや~ あんこに アイスを
合わせてケーキを作るったぁ

さすが…]

いただきます。

[残りは13分 何と ここから…]

[だがよ…]

[7分で ホントにできんの?]

何でだよ。

[まずは 強力粉 ドライイースト
塩 水 蜂蜜を入れて混ぜ混ぜ]

[600Wで 15秒 ホット]

[一度 取り出して混ぜ直し
またも 15秒 チンしたら]

[できた生地は…]

[もちもち?]

[もちもちの生地を
薄~く延ばしていかぁ]

[延ばした生地は
熱したフライパンにドーン]

[ふたをして 2分ほど ジュー]

[焼き上がった生地は
ふっかふか]

[そいつを ひっくり返し]

[さらに 切り餅をスライスイン]

[そして
チーズを こんもり オン]

[こうすることで 切り餅の
もちもち感とチーズの風味で…]

[一方 妹 知恵は
姉から分けてもらった…]

[棒状にカット]

[串を刺したソーセージに

ぐるぐるっと
ピザ生地を巻きつけていく]

[今回は…]

[そいつを
熱した油に ドボンと]

[きつね色になるまで揚げれば]

[子供たちが大喜びする…]

[いっちょあがり!]

[残りは たったの6分]

[姉 有美は
ピザを焼いている間に

あと…]

[耐熱容器に
生クリーム 牛乳を入れ]

[そいつを
レンジで 1分半 ホット]

[その間に
卵 砂糖を混ぜ合わせ]

[加熱が終わった
牛乳と生クリームをイン]

[温めてから混ぜることで
滑らかに仕上がるんだとよ]

[続いて
冷蔵庫から取り出したのは…]

[その材料は コーヒーに使う…]

[そういや ライフで デザート
作るって言ってたのは

これだったのね]

[そこに
ちょろっと しょうゆをイン]

[ガムシロに しょうゆって
台無しじゃねえの?]

[そんなガムシロしょうゆに
先ほどの液体を流し込むと

おおいのおいおい
まさかのプリンじゃねえか!]

今 何? えっ?

[お節に飽きた方 必見 1時間で
16品の映え映えパーティー料理]

[ガムシロしょうゆを入れた
プリンに

最後に ふんわり ラップップー]

[1つずつ
レンジで1分 ホットット]

[プリンは 妹 知恵に任せ

チーズが溶けたピザに

生ハム 蜂蜜
黒こしょうをかければ…]

[完成!]

[正月に残りがちな切り餅と
スライスチーズで

モッツァレラチーズを再現]

[コスパ抜群の一品よ]

[プリンは
最後に デコレーションすれば]

[出来上がり!]

若干 ちょっと…。

でも それが…。

[こうして

今回も 1時間で ご覧の計16品
時間内に作りやがったの巻]

[激安スーパー…]

[オーケーに現れ…]

[これまでに食べた冷食は

1万食を誇り
本まで出しちゃった

日本一の冷食マニアを紹介]

[冷食は おうち時間の増加で…]

[さらに超絶品
通販でしか買えない

有名店の あの 大人気メニューが
発売されるなど

冷食業界は
すごいことになっているんです]

[今回 番組では
そんな日本一の冷食マニアが

去年 発売された 最新冷食を
爆買いするとのウワサを

キャッチッチッチー]

そうなんですか。

[ってなことでね
日本一の冷食マニアの

新商品パトロールの様子を
観察観察 すたこらさっさ]

[あらよっと
見覚えのある男性 ご来店]

[世のおばちゃんたち愛用の
保冷機能付きの

キャリーカートを持った
このスタイル]

[やはり ゴーいたしましたのは]

[オーケー みなとみらい店の
冷凍食品コーナーは]

[われらが伊達MAX1号で
見てみると]

[冷食売り場の長さは
ここから…]

[まだまだ!]

[ここまで!]

[その長さは…]

[もちろん激安の
オーケープライス]

よくありますね こんなに。

[冷凍チャーハン売り上げ
世界一]

[ギネス世界記録に認定された
こちらは…]

[日本一の売り上げを誇る
冷凍お好み焼きは…]

[手に取りましたのは…]

[8月に発売された
麻婆まぜそばに

パスタ 3種類]

[味違いの 2種類の
担々麺などをゲッチュー]

[たたんのたんたん!]

[チンした麺と具材を
スープに入れるだけ]

[もはや お店!]

[まるで ゆでたての麺のような
もちもち食感や

小麦の風味が感じられ…]

[さらにゲットしたのは…]

[鍋で温めるだけ]

[今の時季に ぴったりな…]

[作っているのは…]

[そんなテーブルマークが
作る麺は

つゆが よく絡み…]

[そんな麺に欠かせないのが…]

[味が染みた しいたけ
つくねなど

何と 8種類もの具材]

[急速冷凍することで
それぞれの食感をキープ]

[温めるだけで
おいしい鍋焼きうどんが

味わえちゃうんです]

[ピラフにカルビクッパと

新商品をポポンのポン]

≪これね。

[9月発売 お弁当に入ってると
うれピー!]

[大人気の2品を
5.9割引きでゲット]

[気付けば あなた

いつの間にやら
2カゴ目も いっぱい]

[ここまで すでに
20点の新作冷食をゲゲゲゲット]

[去年8月に発売された
スワロー食品の

海老五目春巻]

[あまり聞き慣れない
メーカーですが

コンビニのレジ横春巻きなど

100種類以上の春巻きを作る…]

[こちらは 揚げる手間が
あるにもかかわらず

おいしいと爆売れ中!]

[そんな 春巻き製造の様子を
テレビ初公開]

[おいしさの秘密は こちらの…]

[実は これ

大火力の…]

[大量の海老や

タケノコを炒め 絶品の具材に]

[続いては…]

[小麦粉などが混ざった
皮の原料となる液体を

機械に押し当てると…]

[熱せられた巨大円盤を
ぐるっと1周して出来上がり]

[これは まさに…]

[実は この皮…]

[薄皮 パリッ!]

[海老が たっぷり感じられる

爆売れ中の海老五目春巻]

いただきます。

≪いい音。

めちゃくちゃ うまいわ。

[続いて 日本一の冷食マニアは]

[ふわふわもちもち食感が
たまらない

一口サイズのパンケーキ]

[甘さ控えめで…]

[他の売り場には寄らず レジへ]

[この日 購入したのは
新作冷食含め 計…]

[会員の3%割引きで
その金額は…]

[ずず~いと お安い
イッツ ア オーケープライス!]

[いざ…]

[この方が
1万食の冷食を食べた…]

[本業は 有名ゲームを手掛ける

ゲームプロデューサーという
ダイちゃん]

[仕事柄 時間が不規則で

夜食に冷食を利用していたのが
きっかけでドハマり]

[家族用とは別に…]

[中は いつも冷食が
ぎっしぎしの まんまんさい]

[何でも その豊富な冷食知識と
冷食愛を買われ…]

[もうすでに 牛すじカレーなど
5品の冷食をプロデュース]

[大好評なんだってよ]

[では ここで 1万食 食べた
日本一の冷食マニアが選ぶ…]

[ご紹介]

[まず 第3位は?]

[ガツンと
ニンニクが効いた味に

お米 一粒一粒が
パラッパラに仕上がった…]

[こちらの…]

ありがとうございます。

[巨大な鉄鍋に
卵とご飯を入れると…]

[パラパラのガーリック飯に!]

[流れるような この動きは
まるで…]

[「激流を制するのは静水」で
おなじみ

トキの動きと トキトキ!]

[実は これ 人気商品…]

[その開発では
実際に 中華の超有名店

赤坂璃宮に通い 修行し

食材を入れるタイミング
火加減 あおりの動きなど

細かく分析し
データ化することで…]

[チンした後は
袋が お皿にもなるため

食べるだけ]

[スプーンだけ ご用意]

[食べたいときに
ワイルドに食らいやがれ]

[ランボー!]

[第2位は?]

っていう…。

[バカウマ冷食ランキング 第2位は]

≪これが冷凍?

[その人気の理由は?]

[冷凍しても 水分が飛びにくく
開発された生地は 薄く延ばされ

ウネウネマシンの中を通ると]

[次々と生地が…]

[ほ~れ 伊達ちゃんも巻き巻き]

[少し小さめ]

[このサイズが サクサクの秘密]

[焼き上がると すぐさま…]

[ベストな状態に]

≪いい音。

おいしい。

[ダイちゃん
ぶっ込み ぶっ込みだい!]

[カリッと 焼き目が付いた
鶏肉がアクセントの こちらは

ニンニク好きには
たまらない一品]

もう がっつり食べてる感じ。

[AJINOMOTOの大人気…]

[冷凍食品で
牛100%を初めて実現]

[使用するのは 厳選されたお肉]

[チルド状態のまま 機械に投入]

[すると]

[卵とパン粉を混ぜ合わせ…]

[実は つなぎの多いものと
少ないもの…]

[つなぎの少ないミンチを

つなぎの多いミンチで
包んでいるんです]

[こうして
二重構造にすることによって

牛のうま味を ギューッと
閉じ込めることができるんです]

[いよっ! すしっちゃ…]

[以前 すし銚子丸で
ごちそうしたらば

爆食ママ友会のドン
ボスママを筆頭に

ドカーンと
3貫バズーカ食い

そして ずる~んと
横滑り喰いで

お茶の間の度肝を抜いた
四国の大砲]

[食いも食い食い
食い食ったり!]

[前人未到の452皿を
ずべりゃあな!]

[グググググーッと
積み上がる皿のように

高視聴率も頂きました]

[で 今回は…]

[目の前で 板前さんが握る
本格的な おすし屋さんながら

1貫107円からと リーズナブルな
お値段で食べられちゃうんです]

[何といっても…]

[マグロの初競りで上がったのは
こんな声]

[2019年には 本マグロ1本を

3億3, 360万円で落札し
大きな話題になりましたが]

[1年を通し 世界中から

本マグロを
安定的に仕入れることで

この最高品質の本マグロが

こ~んなに
お安く食べられちゃうんです]

[今回のママ友会の舞台は…]

[爆食美人ママ軍団さまには
お金を一切 気にすることなく

食べまくっちゃって
もらいやしょう]

[今回も
お会計 任せたよ トミー]

[あらためまして
ママ友会を取り仕切る

おなじみ ボスママを先頭に]

[ブルーママは
今回 うにカラーで戦闘態勢]

[っつうことで]

[うにママと
呼ばせておくんなせぇ]

[こちらは]

[堂々 3連続スタメンの…]

[大砲娘ちゃんも 一緒っしょ]

[満を持して
ボスママが呼び出したという

こちらのママは

ギャル界隈では 食べ放題で
右に出るものなし]

[ギャル雑誌 『egg』で

モデルを務める
大食いギャルママ]

[ギャルっ子ちゃんと一緒に
初参戦じゃい]

[時間無制限]

[どすこい!]

[先陣を切りましたのは
ボスママ]

[店員さんも思わず…]

[おめめがカニカニ!]

[ブルー改め…]

[うにうに うにママ…]

[すしざんまいでは…]

[中でも 人気はサーモン]

[ペッパー炙りと
マヨネーズ炙りの

2種類から選べます]

[爆食美人ママ軍団のエース
四国の大砲は]

[四国の大砲
手始めに 3種類を10貫ずつ

計30貫 装填]

[止まらねえ注文に 店員さん…]

[冷や汗ざんまい すしざんまい]

[そいでもって
初参戦 大食いギャルママは]

[ボスママたちに負けじと 計…]

[ギャルママ 一歩リードの
プラス4貫を追加オーダー]

[子供たちは 玉子と納豆巻で

ぶったまげの128貫
ファーストオーダー]

[いきなりの…]

[すしざんまい…]

[想像を超える
大量オーダーに…]

[すぐに…]

[手際良く
猛スピードで さばいていく]

[こちらでは リズム良く
サーモンをカット]

[熟練した手さばきで
素早く握っていく]

[一方…]

[つうことは ギャルママ
あんた 19歳?]

[ド直球のギャルママに…]

[まんざらでもねえご様子の
うにママ]

[職人たち…]

[最後は サーモンを炙っちゃう]

[見事な連携プレーで
あっという間に すし食いねぇ]

(店員)最初に頂いた…。

[ボスママには
かに軍艦が かにかに!]

[ほんでもって
さばに あなごに 甘えびと…]

[テーブルは
シースー シースー シースー!]

[全てが着到]

こういう…。

[デジャブー!
爆食美人ママ友会 恒例…]

[ボスママは 大好物の
かに軍艦を前に 武者震い]

[やおら ギャルママは
スマホを取り出し…]

[これまで
写真なんか撮らずに…]

(一同)いただきます。

[さすが ギャルのDNAを
引き継いだ娘ちゃん

自撮りも完璧ちゃん!]

[番組史上初となる
総勢4人のママ友会]

[いったい 何貫
そんで お幾ら万円

召し上がるの!?]

[まずは ボスママ
挨拶代わりの一口]

≪ですよね。

[ボスママの大好物…]

[厳選された 身の詰まった
本ズワイガニの ほぐし身が

たっぷりとのった
ぜいたくな軍艦]

[頬張ると 上品で繊細な
カニのうま味が

口いっぱいに広がります]

[やめられねえ
止められねえボスママは

かに軍艦を次々撃沈]

[ものの8分で
ファーストオーダーの

30貫を平らげた]

[続いて…]

[豪快に一口 ちょぼっと…]

♬『ONLY YOU』

[うにママも うっとり]

[こちらのサーモンは

良質な脂が たっぷりとのった
甘味のあるサーモンを使用]

[とろっとろの食感が たまらない
かむたびに うま味があふれ出す

すしざんまい 自慢の一品]

[さらに
程よく火が通った表面と

中のレア部分の二重層を楽しめる
炙りも最高です]

(店員)このぐらいでいいですか?

[おっと 出ました!
出たホイのホイホイ]

[小皿に大量のわさび山!
からの…]

[店員さんも
ギョンギョラ ギョエーの

山盛りわさび再注文]

[そうして たっぷり
わさびをのっけたサーモンを

豪快に一口]

[生サーモン
ペッパー炙り マヨ炙り]

[3種の違いを楽しみながら
サーモンフェスティバル 30貫を完食]

[お待たせしやした…]

[ドーン!]

[ドーン!]

[ドーン!]

[ドドンと大砲娘ちゃんを
気に掛けながらも

圧倒的な速さで食らってらぁな]

[でもって…]

[ネタを外し

しょうゆをつけず パックンチョ]

[からの~…]

[シャリ食い シャリシャリ]

[ネタとシャリを
別々に食いまくる]

[さすが わが道を行くギャル]

[『egg』 ナメたらあかんぜよ
トータル…]

[ばってん…]

[大きなお口で
玉子を食べたら…]

[ハイタッチ ハイタッチ
タッチ タッチ タッチで ご満悦]

[3人の先輩爆食ママたちは
一足早く

ファーストオーダー90貫を
10分で食べきった]

[さすがのパイセン]

[ギャルママ 置いてかれんなよ]

≪すいません。

[間髪入れずに
店員さんを呼ぶと]

≪サーモンを 炙りで10。

≪あと…。

[ママ友会
第2ラウンドがスタート]

[気合じゅうぶん]

[素早く 丁寧に

せっせかせっせか
注文をさばいていくが]

[さらなる…]

[爆食美人ママ軍団を
うならせる…]

[レベルのネタが並ぶが]

[ここで…]

[すしざんまいの
仕入れ先の1つとして

築地本店から
車で わずか10分の

豊洲市場があるんです]

[その利便性から…]

[まさに 豊洲市場を

冷蔵庫代わりに
使っているんです]

[市場に入荷する ぶりや金目鯛
エビや貝類など

およそ300種類以上ある中から

すしざんまいの
プロの目利き人が

よりすぐりの鮮魚を
買い付けます]

[そうして届いたおすしは…]

[四国の大砲 よく見てみると]

[サーモンを
2貫まとめて ひっつかんで…]

[お待たせしました…]

[今日は お金の心配いらない
爆食美人ママ軍団]

[そうして
お顔が見えなくなるまで

げたげた積み上がっていく]

[食べ始めから およそ30分]

[それぞれ…]

[完食!]

[げたを げたげた積み上げて
高さは 165cm]

[AD山ちゃんの身長を
追い越したげたが!]

[するってぇと]

[何やら急に…]

[カメラを構えたママたちの前に
現れたのは]

[木村社長といえば]

[すしざんまいの創業者にして

マグロへのただならぬ
こだわりから

「マグロ大王」の異名を持つ
とっても偉いお人]

[そんな社長が…]

[そのお値段 何と…]

すごいな。

[そんな見たこともない…]

[ママたちの
羨望のまなざしを受けながら

まず切り出したのは…]

(木村)これが…。

(拍手)

[こちらは かまとろといわれる
かまの中に入っている身]

[マグロ1本から
0.5%しか取れない超希少部位で

滑らかな舌触りが特徴で
脂の乗りも抜群!]

[数量限定 いつでも食べられる
わけではないので

見つけたら
絶対に食べたい一品です]

[社長が切り出したのが
すしざんまいで 一番人気のネタ]

(店員)よいしょ!

[脂の甘味と 赤身のうま味を
同時に楽しめる部位で

すしざんまいが
自信を持って提供する

極上のすしネタです]

いただきます。

[そして最後は もちろんのろん]

[とろっとろの大とろでぇ!]

[極上の本マグロにこだわる
すしざんまいが

とことん突き詰めた大とろ]

[口の中で溶け出す 上品な脂は

濃厚なうま味となって
広がります]

うん!

[その木村社長…]

[あらよっと! これぞ…]

[では もう一発]

[せっかくなので…]

はい ありがとうございます。

[社長が切り分けた本マグロが]

[ギョギョギョ! ここで…]

[そんなテンション爆上がり
爆食美人ママ軍団のお顔を

オープンしちまおうかい]

[まずは…]

[三宅さんは かつて
大食いトーナメントや

テレビ番組で
ブイブイいわせた…]

[ママになった今も
その胃袋 健在]

[今回3度目の参戦]

[地元 九州では なかなか
知られた大食い美人ママで]

[トレードマークは
この特盛りわさび]

[おいしく ぱくり]

[そいでもって]

[地元 香川では
食べ放題の店を全制覇]

[出禁になった店もある強者]

[すし銚子丸では…]

[旋風を巻き起こした]

[今回は 以前から親交ある
ママたちに加え]

[ボスが
ひそかに目を付けている…]

[初参戦]

[雑誌 『egg』の
人気モデルでありながら

ギャルかいわいでは
ちょいと知られた

大食い美人ママなんだとか]

[新春スペシャルっつうことで
ここからは

遠慮という名の
リミッターを解除]

[予算気にせず
高級ネタを食べざんまい]

(三宅)ちなみに 大とろを…。

[4人揃って
大とろを10貫ずつ]

[さらに かまとろも追加注文]

[いったれ いったれ]

[おっと…]

(木村)カワイイ!

[木村 マグロ 清…]

[ファイト!]

[板前さんたち]

[大とろ切り~の]

[急ピッチでママ軍団発注の
大とろ かまとろを仕上げていく]

[5人の板前さんがトップスピードで
とろっとろの…]

[そして わずか…]

[すしざんまい自慢の大とろが
へい お待ち!]

んっ!

[一口食べれば 思わず笑顔]

[さらに こちゃらも]

[表面を炙ることで
適度に脂が落ち

しかも 香ばしくさっぱりと
いただくことができます]

[また シャリの温度を

人の舌が一番甘味を感じるという
温度にすることで

最っ高の一貫を
味わうことができるんです]

[お金のリミッター解除]

[高級ネタ とろを食べまくる
ママ軍団]

[とどまることなく パックパク]

[お金も あっちゅう間に
チャリンチャリン]

[高級本マグロを
次々と食べまくり

あっという間に
1万8, 000円以上のおすしが

胃袋の中へ]

[食べ始めから…]

[げたも げたげた積み上がり
板場は]

[いやはや ざんまいさん]

[私たち
こんなもんじゃないのよ]

[トミー…]

じゃあ 私…。

さび抜きで3つ。

[シースー ゴールドラッシュ!]

[まず 届いたのは…]

[すしざんまいでは
産地を限定せず

その時期 その時期の
最高のうにを用意]

[口に広がる濃厚な甘味と
磯の薫りは まさに…]

[すると 店長がダッシュで
何か 持ってきた]

[あらまぁ
こんもりと盛られた…]

[たっぷり どっぷり わさびを
1, 000円の うにに のせのせ]

[ぱっくんちょ!]

[からの この笑顔]

[1貫 1, 000円の うにを
ぱくぱく ぱくぱく]

[たった3分で
2万円 ごっつぁん!]

[こちらは 大砲が頼んだ…]

[ふわふわの煮穴子を
香ばしくあぶり

甘辛だれでいただきます]

[これを 大砲は]

[出た! 大砲…]

[ここまで…]

[合計金額が
富澤マネー 13万円を突破]

[過去最高金額 いくぞい]

[止まらない
新年ぜいたくオーダー]

[ここで
すしざんまいが仕掛ける]

[高級ネタざんまいの
シースーゴールドラッシュ!]

[本日のおすすめから…]

[注文]

[さらに]

[出てまいったのは
北海道産 およそ…]

[すしざんまいからの
おすすめ波状攻撃]

[へい…]

[高級ネタの松茸 ノドグロ
カワハギ 車エビに ぶりとろ]

[合計98貫をオーダー]

[高級ネタを華麗に
ジャンジャン さばきまくらぁ]

[俺にも食わせろや]

[テーブルが
高級ネタで埋め尽くされた]

[これには お客さんも]

変な声だな。

[さあ…]

[食べて 食べて…]

[げたも順調に積み上がってっぞ
こりゃ]

[気が付けば…]

[高級ネタ…]

[食べ終えたと思いきや
何か来たぞい]

(店員)お待たせしました。

[やって来たのは…]

[すしざんまいの
一品料理の中でも

かなり人気の一品よ]

そうね。

(店員)茶碗蒸し
何個いきましょう。

[茶碗蒸し7個に加えて

こだわりの…]

[追加オーダー]

[ここまで…]

[さすがに トミーも
破産しちまうってことで]

[ってなことで…]

[おいおいおい
500貫近く食べてるっつうのに

全メニュー制覇する気かよ!]

[じゅげむ じゅげむ]

[いよいよ…]

[果たして 爆食美人ママ軍団は
記録をどこまで伸ばすのか]

[四国の大砲は
娘の面倒 見ながらも…]

[うにママは 高級ネタを中心に
驚異の…]

[そして
レジェンドボスママは…]

[圧巻の食べっぷりを
ぷりぷり見せつけた]

[初参戦 ギャルママは
大好きマグロを中心に…]

[その合計は
お子ちゃまの分も合わせて

ドッカーン!]

[おすしの他にも151品
食らっちゃったい!]

[そして 気になるお会計は]

♬~
(高畑)わっ
(妹)生理痛がつらくて…

そんな時はルナなのだ!

でも…眠くなったら困る…

<「バファリンルナi」は痛みによく効く>

だけじゃない!
<眠くなる成分無配合>

ぴんぽん

(歯科医)歯ぐきが下がる原因は

磨くチカラが強いからかもしれません

(上戸)
そこで! チカラの入れすぎを 音でお知らせ

≪これなら チカラを気にせず 磨けますね≫

大人のための予防歯科

♬~クリニカ《NEXT STAGE》

[爆食美人ママ軍団は
お幾らざんまい?]

[もちのろん 過去最高金額で

前回より 12万円以上の

大幅アップップ!]

[続いては CoCo壱番屋で…]

[次世代リアクション芸人ランキングでは

名だたる人気芸人を抑え第1位]

[そんな人気芸人が 9年間

ココイチを週2で食らっているとの
ウワサをキャッチッチ]

[さらさらのソースに感じる
深いコク]

[年間1億食以上 食べられる

ココイチでおなじみの
カレーチェーン]

[全国に…]

[さらに…]

[バリエーション豊富な
トッピング]

[不動の人気を誇る…]

[計40種類もの
トッピングがあり]

[その組み合わせは 実に…]

[番組は ココイチが大好きで
たまらねえったら たまらねえ

大人気芸人と
コンタクトを取ることに成功]

[はてさて…]

[カレーを
独特のスタイルで かっ食らう]

[トッピングが偏りまくり]

[クセが超強い]

[お笑い芸人界の小雪?]

怒られるぞ。

[9年間 週2で
ココイチを食らい

独特な食べ方をする
小雪似のお笑い芸人っちゃぼ

いったい 誰じゃい]

[普段の様子を
観察させていただいた]

[エメラルドブルーの
ピチピチスパッツスタイルでご来店]

[9年前は バリバリの
コギャルじゃったそうじゃが

現在は 30kg以上 太って
78kgの貫禄ボディーに]

[ばってんてん]

[女優の小雪を
ほうふつとさせる…]

[制服風コーデを決め込んで
来店したのは

いや 実は相方なのよ]

ホントに仲いい。

[2人揃って仲良くご着席]

[するってえと]

[わずか2秒で早押しピンポン]

≪お願いします。

[偏ったトッピングに
加え

頼んだのは
お子さまカレーよりも甘~い

3甘をオーダー]

[一方…]

[したらば]

[仲良し2人の女子トークが
おっぱじまったい]

(店員)失礼いたします。
≪ありがとうございます。

[まんず届いたのは…]

[ごまドレッシングを
サラダに ごまると]

[大好きなココイチに
来るとあって

深紅の紅 引いて しゃなりとな]

[まずは サラダを食らう]

[そのおいしさに…]

[今度は恋バナが おっぱっぱ]

[バチバチ バチコン
盛り上がり]

[人気芸人が 週2で注文する
カレーが こちゃら]

[ココイチに 9年 通う
人気芸人が

週2で注文するカレーが
こちら]

[子供が食べるカレーよりも
さらに甘~い…]

[こいつは かなりの甘党ちゃん]

[ウワサでは
変わった食べ方をするって

言っちょったが]

[まずは 卵を…]

[150gを…]

[カンカン からの…]

[ぐ~るぐる
かき混ぜること2分]

[お皿のアップは…]

いいよ いいよ。

[あまりのおいしさに
スマイル スマイル スマイル]

[ニヤリんこ]

[大人気芸人が食べるカレーは

こんなことに
なってしまいましたが

さらさらのポークソースが
大人気]

[年間に 1億食 食べられる
ココイチのカレー]

[今回 特別に…]

[こちらは全国にある店舗の
8割のカレーを製造している…]

[この8つの巨大マシン]

[実は…]

[中を開けてみると…]

[1つの釜で
およそ1万7, 000食分]

[豚肉に ニンジンなど
数種類の野菜に

企業秘密のスパイスを加え
じっくり煮込むこと

実に 4時間!]

[具材が跡形もなく溶けだし

うま味が凝縮された
シャバシャバソースが完成]

[さらっとしたカレーソースに
仕上げることで

トッピングと合うように
こだわっているんです]

[絵面的に
かなり ヤバめな感じじゃが]

いただきます。

フフッ。

[揚げ物のトッピングの中で
不動の一番人気が…]

[その特徴は
カツカレー特有の…]

決まりましたね。
決まり。

[今回 特別!
国内に1, 200店舗

その全てのロースカツを
つくっている

総本山に潜入]

[ココイチのロースカツを
つくっている総本山に潜入]

[目利きのプロが大量の…]

[異物が混入していないか
一枚一枚 手作業でチェック]

[何と…]

[小麦粉 卵などを混ぜた
衣をまとい…]

[これは まさに]

[紫龍が
技を磨いた

五老峰の滝に
クリソツ]

[実は このパン粉…]

[カレーと合わさっても
サクサク感が失われないよう…]

[こちらのマシンへ]

[このマシンの中で

衣を油っぽくしないための
秘密の作業が]

[それが こちら]

[強風で 余分なパン粉を
一気に吹き飛ばし

油っこくならないよう
衣の量を調整しているんです]

[ほ~れ 伊達ちゃんも

余分なお肉を
吹き飛ばしてもらえば

マッチョなボディーに
なれるかもよ]

[薄衣にすることで

カツカレー特有の
油っぽさがなく

180℃で サッと揚げることで

サックサク!]

[絶品のロースカツに
仕上げているのでごぜえます]

[頼んだのは]

[こちらは
冬の期間限定メニュー]

[超具だくさん
ローストチキンスープカレー]

[スープは カレーソースに
数種類のスパイスを加えた…]

[じゃがいも にんじん オクラ
なす キャベツ ローストチキンが入った

期間限定の…]

[そう ココイチといえば
期間限定メニューも大人気]

[ホワイトソースを
たっぷり使用した…]

[特大サイズのうなぎが
インパクト抜群の こちらは

お値段もゴージャスな…]

[これまでに
150種類も販売されてきた

期間限定メニュー]

[中でも
何と 23回 登場するほど大人気]

[もはや伝説となっている
期間限定メニューが]

私が出演する
『ミステリと言う勿れ』が

来週 成人の日
月曜夜9時からスタートします。

菅田 将暉さん演じる
久能 整が

様々な事件に巻き込まれ
ただただ しゃべっているうちに

いつの間にか 事件の謎も
人の心も解きほぐす

新感覚ミステリーに
なっております。

[ココイチで…]

[こちら!]

[累計2, 500万食を超える
超メガヒット]

[こちらは 期間限定の
絶品スープカレーに…]

≪う~ん。

[相方も
スプーンが止まんねえっす]

[でもって…]

[何やら 手に取ると…]

[実は これ…]

[卓上には置かれない…]

[ハチミツをベースに
リンゴやマンゴーなどの

果汁で できており

カレーに掛けると
ソースの優しい甘さとコクで…]

[ドバンちょ
ぶっちゃけていたが]

[全てを ぶっ平らげた]

[ここで…]

(スタッフ)『ウワサのお客さま』って
番組なんですけど。

[ココイチマニア
ガンバレルーヤのボケ担当 よしこさん

一緒に来店していた相方の
まひるさん]

[今やバラエティーで
引っ張りだこの

超大人気芸人]

[そんじゃあ 聞くがのう…]

(よしこ)どこ食べても同じ味。