全力!脱力タイムズ【トレエン斎藤&松井珠理奈、この続きがありますから!の巻】[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

全力!脱力タイムズ【トレエン斎藤&松井珠理奈、この続きがありますから!の巻】[字]

犯罪列島24時!衝撃映像続々でSKE松井珠理奈が眠たいトレンディエンジェル斎藤に鉄板ネタを披露!▽歌うコメンテーターが暴走▽滝沢カレン絶品ラザニア実況

出演者
【MC】
アリタ哲平(くりぃむしちゅー 有田哲平) 
【全力解説員】
出口保行、岸博幸 
【ゲスト】
松井珠理奈(SKE48)、斎藤司(トレンディエンジェル) 他 
【「THE 美食遺産」ナビゲーター】
滝沢カレン 
【キャスター】
小澤陽子(フジテレビアナウンサー)
番組内容
特集のテーマは「カメラは見た!犯罪列島24時」。コロナ禍が続く中でも、日本の犯罪件数は減ることはなく、連日にわたって数多くの凶悪犯罪のニュースが報じられている。そこで今回は、脱力タイムズ取材班のカメラがとらえた、卑劣な犯罪の手口や凶悪事件の決定的瞬間を公開する。
番組内容2
まずは解説員の出口保行が、日本の刑法犯認知件数の現状を解説する。それを受けて、感想を求められた松井珠理奈は、意外すぎる感想を得意満面でコメント。アリタ哲平や斎藤司が苦笑いを浮かべる中、取材VTRが流れ始める。その衝撃映像の数々に、出演者たちは眉をひそめるが、なぜか斎藤だけは歯切れの悪いコメントを繰り返すばかり。
番組内容3
見るに見かねたアリタは、斎藤に「あなたの得意な方法で、VTRの感想を伝えてください」と提案するのだが…!?

「THE美食遺産」は、東京・三鷹にある名店の、かぼちゃをふんだんに使った絶品ラザニアを、滝沢カレンがナビゲート。エンディングでは、斎藤の驚異的な“対応力”にアリタが思わず感心してしまう『全力!脱力タイムズ』をお楽しみに!
ご案内
【公式HP】
http://www.fujitv.co.jp/DNN/

【公式Twitter】
https://twitter.com/datsuryoku_cx
スタッフ
【企画】
狩野雄太 
【チーフプロデューサー】
神原孝(FCC) 
【プロデューサー】
大泉正太(ファウンテン) 
中村倫久(ハイホーTV) 
大川泰(STAY TUNED) 
橋本孔一(FAT TRUNK)
中垣佐知子 
鈴木裕奈(FCC) 
【総合演出】
有田哲平 
【制作総指揮】
名城ラリータ(FCC) 
【制作協力】
FCC 
【制作著作】
フジテレビ

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 松井
  2. ホント
  3. 斎藤
  4. ネタ
  5. 小澤
  6. 店長
  7. 決定的瞬間
  8. 駄目
  9. カメラ
  10. ダンソン
  11. 今回
  12. 犯人
  13. 麻薬Gメン
  14. カゴパク
  15. ニューヨーク
  16. 警察
  17. 今日
  18. 手口
  19. 電話
  20. 有田

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



(小澤)こんばんは。
『全力!脱力タイムズ』です。

(小澤)有田キャスター…。

(有田)いや ちょっと…。

(有田)ちょっと さすがに…。

(斎藤)言ってました。
(有田)さっき 言いましたよ。

(小澤)言ってません。
(有田)言ったって!

え~!? 言ったよね~!?

ヤベえ… いや 始まるんすか?
始まんの? 急に。

(小澤)では 本日の すてきな
コメンテーターを ご紹介いたします。

(小澤)まずは 「SKE48」の
松井 珠理奈さんです。

(松井)よろしくお願いします。
松井さん…。

(松井)やっぱり…。

(松井)ということが
すごく 気になっています。

3回ぐらい 寝たことあります。
ホント それは すいません。

生放送中に 居眠りしたのは…。
間違いないです。

すいません。

すいません。 すいません。
ちょっと じゃあ…。

もし まあ… うっかりね…。

ということになります。

そしたら 寝てることが バレない。
いいですか 着けてもらって。

ザコ師匠の
憧れの器械じゃないですか。

あ~ はいはいはい。

それを ゆっくり下げますと…。

ゆっくり下げますと 寝てる感じに
なっちゃうんで 駄目ですよ 逆に。

そうしたら 全然 起きてます。
全然 起きてます。

じゃあ あらためて 斎藤さん…。

そうですね… やっぱ あの~…。

トランプが
コロナになったりとかして

免疫があるから 大丈夫みたいな
強気な発言とか 気になります。

ちょっと まったく 入って
こなかったもので。 すいません。

[ことし このコロナ禍においても
40万件以上も 被害が]

[今回 われわれ
『脱力タイムズ』取材班は

その実態を調査すべく
長期にわたる潜入取材を 敢行]

[すると 数々の凶悪犯罪の
驚くべき真実が 明らかに]

[そこで 今夜は…]

さあ え~…。

すごいですね 出口先生。
(出口)そうですね。 ことしは…。

ことしも 多いんですか?
(出口)多いですね。

松井さん いかがでしょうか?

私は 実は…。

(松井)やはり…。

(松井)あれっ?
あれっ? すごいことですよね?

そうかもしれませんけど
ちょっと…。

場所が場所ならね
ウケるんでしょうけど…。

(松井)すみません。
というわけで…。

[カゴパクの決定的瞬間]

[7月から始まった
レジ袋 有料化に伴い

被害が急増した カゴパク]

[実際に 深刻な被害を受けている
という スーパーの店長に

話を聞くと…]

(店長)ここも…。

100個!
(斎藤・小澤)え~!

[そして 取材のさなか

われわれは…]

(店長)
あっ… ちょっと待ってください。

(店長)お客さん
かご 置いてってくださいね。

いやいやいや… 早えな ダッシュ。

[何と
かごを持ったまま 逃走!]

取材中に行うって すごいですね。
ホントっすか?

[正義感の強い店長が
犯人を 必死に追い掛ける]

遠いとこで待ってんな カメラ。
[逃げる犯人]

受けましたね カメラが。
そうですね。

[だが
上がった先は 行き止まり]

[諦めたかに見えた そのとき…]

いや どういうこと…
いたはずのカメラが いないぞ。

うわうわっ!
とんでもない! 何!?

[カゴパクは 絶対に
許さないとばかりに 追い続ける

店長]

いやいやいや…
それ いらない! それ いらない!

その間に 詰められる! 差が。

いや すごいな! これ。

うわっ… いやいやいや。

カメラも 遊んじゃってるでしょ。

いやいやいや 置いといたじゃん
1回。 置いてましたよ かご。

(店長)お客さん…。

[このような言い訳をする者も
多く

罪の意識が 薄いことも
カゴパク急増の一因といえる]

え~!?
なるほど。 あんな だって…。

ずっと 返しませんでしたからね。
斎藤さん いかがだったでしょう?

へっ?
チェイスの仕方が もう…。

いやいや まあ…。

松井さん いかがだったでしょう?
(松井)そうですね…。

(松井)あれっ? また!?
いやいや… 待ってください。

いやいや いやいや…。

(松井)あれっ?
ホントに…。

過酷なので 戦わないと。

しかし まあ カゴパク…。

あれっ!?
あらっ?

(岸)あっ はいはい。 はい。

本番中です。
(岸)あっ すいません。 この数日

徹夜続きなもんでして。

ホントは 寝てほしくないですけど
最悪 これ じゃあ…。

よくないですよ 寝てるのは。
(岸)すいません。 申し訳ないです。

(岸)徹夜続きで 大変なもんで。

そんな 大差ない。

若干 立体的になったかなぐらい。
フィットは してます。

[家畜泥棒の決定的瞬間]

[ことしの8月以降
畜産農家から…]

[北関東を中心に
相次いで 発生]

[盗まれた家畜は 700頭を超え
金額にして 何と…]

[警察による 捜査のかいもなく
犯行の…]

[そこで われわれ 取材班は
犯人の姿を 捉えるべく…]

[そこには…]

[時刻は 深夜2時]

[傘を差し…]

[牛舎を見渡す この不審者が…]

[この後 われわれは

驚くべき手口を
目の当たりにする]

あれっ!?

あれっ…。

このネタ
ダンソンじゃないですか?

ほらっ 来た 来た!

ニーブラ!? あれっ? あれっ?

うわっ 持ってった。
[何と…]

あいつらっすよ。

[その後も 奇妙な手口で
次々と 家畜を盗み出す]

[だが この…]

いや ダンソンやん。 ダンソン。

いやいや ネタですって。 ネタ。

後輩の芸人…
見たことないですか? 逆に。

「仲間」って言われると
ちょっと…。

ダンソンの… ホント ごめんなさい。
名前 忘れちゃった。

ダンソンですよ ホントに。

あっ そうだ!

バンビーノですよ。 バンビーノ。

コメントの切れが。

あれっ? 先生!

先生!
えっ…。

(出口)すいません。

いやいやいや… 寝て OKの
眼鏡じゃないですよ それ。

斎藤さんのせいですよ これは。
何でですか!

斎藤さん 生放送で寝たから。
そうなんですけど 何で みんな

だからって まねするんすか?

出口先生も
意外と なじむんですね。

ミニオン! ホントに。
リアルミニオンですよ。

[暴力団摘発の決定的瞬間]

[違法カジノや
違法薬物の摘発など

多くの事件で 名前が上がる…]

[今回は そんな…]

[取材班は 特別に
カメラを回させてもらった]

[すると 早速
扉の向こうから…]

[扉の中には…]

[警察は 摘発のタイミングを
計っている様子]

[すると…]

[いきなり 構成員の1人が
怒号を上げだした]

[その瞬間
警察が 一気に突入!]

あれっ? 見たことあるな これ。

ニューヨークだ 絶対。
ニューヨークだ!

(男性)帽子 取ってくれるかい?

(銃声)

これ やりたかっただけって
言ってたもん。

『キングオブコント』のとき
言ってましたよ。

[何と 仲間の構成員を
銃で 撃ち殺し

男は 現行犯逮捕となった]

何? 何ですか?
これは

殺人の現場ということに
なってしまったんでしょうか。

えっ 後輩!?

斎藤さんが 構成員なんですか?
そういう意味じゃなくて!

うちの事務所…
うちの事務所ですよ。

ニューヨークじゃないですけど!

ニューヨークというコンビの…
見てないっすかね? 『キングオブコント』

それで やってた…。

ネタですから あれ。

はぁ?
「はぁ?」じゃなくて。

そりゃ しょうがないか。
コメント力も 弱くなりますよね。

それは 実力かもしれないですけど
今の ネタですから。

ほら 寝てるって。
だから 言ったじゃないですか。

先生!

そうですけど。 嘘 言わなければ…
ホントのこと…。

見た感想 言えばいいですよね?

調子 悪いっていうか…。
まあ 体調は しょうがないのでね。

はい… はい。

えっ?

どういうこと!? 怖い 怖い!
めっちゃ 怖い! 何これ?

そっちの方 得意じゃないですか。
歌は 得意ですよね?

じゃ いきますよ。

♬~

♬~

(チンベルの音)

ツルツル…。

さっきから ネタ ネタ 言ってたの
やらせろって言ってたんですか?

チェックしての それでしょ?
この選曲じゃないんですか?

すいません すいません!

ここぞとばかりに 何か…。
やりやすいの きたと思ったら…。

ほら もう… 鼓 持ってるじゃーん
すぐ分かったよ 俺。

[薬物事件の決定的瞬間]

[ことしも
世間を ざわつかせた…]

[今 薬物は
芸能界だけではなく…]

[大麻の摘発においては

6年連続で 増加している]

[そこで 今回
われわれは 麻薬Gメンに密着]

(麻薬Gメン)今日…。

(麻薬Gメン)あったんで…。

[ターゲットは
異常な言動を取ると語る Gメン]

[果たして 現れるのだろうか?]

[と…]

[この後 われわれは…]

すゑひろがりずや。

(麻薬Gメン)ややっ! ややっ!

(麻薬Gメン)やややややっ…!
(男性)いやいや…!

(男性)いよーっ!
(鼓の音)

[その後の取り調べで 男が
所持していたのは 大麻と判明]

やはり すぐ 分かるんですね。
犯人だなと思って いったら

ちゃんと その葉っぱが
ありましたからね 実際に。

斎藤さん
いかがだったでしょうか?

すごいですね。 犯罪組織に
顔が利いてるっていうか。

今のも… まあ はい。

いやいや そうではなくて
いわゆる…。

それは ホントに 駄目ですよ。

ちょっと…。

いやいや ちょっと待って!

やっぱ こっちで いきましょう。
じゃあ 薬物事件。

また この歌か。

♬~

違う 違う 違う!
違いますって。 違いますって。

この後 ありますから。
この後 あるも 駄目!

「別に 麻薬をやってもいいけど」
駄目なんですよ。

この曲 好きな人
いっぱい いますからね。

やっていいんだと思う人
いますから。

じゃあ 聴きましょう。

そうか。 そう取られちゃうのか。

♬~

いやいや… こういう あれが
あったんですよ。 すいません。

考えてない。 考えてないですけど。
ぴったり はまりました。

[詐欺事件の決定的瞬間]

[昨今
巧妙化が進む 詐欺の手口]

[中でも 電話の向こう側で

弁護士や 警察といった
設定の人物が 複数 登場し

言葉巧みに 金を奪い取る
劇場型詐欺被害が多発]

[今回 われわれは
怪しい 1枚のはがきを入手]

[そこに書かれた番号に
電話をかけ 犯人の手口に迫った]

[その…]

☎(呼び出し音)

[いきなり…]

[詐欺グループの電話に
間違いないようだ]

[これが 劇場型詐欺の特徴]

[この後も 電話が続き 何と…]

えっ? どういうこと?
分かんない。 えっ?

架空請求っていうんですか?
振り込め詐欺…。

どうなっていくんですかね?
斎藤さん。

フワちゃん。 芸人の。

いやいや みんな 呼んでる
と思うんですけど。 フワちゃん。

そうですね… はい。

どうしようかな~。
何? 何?

♬~

だから だから だから…。

ここは 決まりなんですよ。
駄目だって言ったじゃないですか。

分かりました。 じゃ あらためて。
日本の犯罪 増えてます。

斎藤さん お願いします!

♬~

♬「ツールツ…」

ちょっと待って!

音はめが あれなのか…
すいません ホントに。

(滝沢)[ナビゲーターは 私
滝沢カレンが お送りいたします]

「おっとずれた」? おっと?

お~ いけた。

どこを見て? 髪形?

分かる? それ。
丸坊主だからってこと?

おいしそうだよ。

そんなこと 慣れてますよ。

滑る。 滑るって。

1人用でしょ。
1人用だよ たぶん。

おいしそう!

急に終わった。
松井さん いかがだったでしょう?

そういうVTRでしたね。
確かに おいしそうではあったね。

[下着泥棒の決定的瞬間]

何とですね…。

えっ!?
今日の目玉ですね。

それでは どうぞ!

あれっ?

え~!

なるほど。
ということは 元犯罪者というか

あれなんですね?

ただ すいません。
これ 目玉なんですけど 最後の。

どうしようかな? これ。
一応 ねえ…。

ちょっと…。

えっ!?

してないですって!
してないですって。 してないです。

ちょっと…
じゃあ ほらっ! 持ってきて。

ホントは 本物の人に…
用意しておいたんですよ。

結構 すれすれの人 呼ぼうと
してましたね。 今朝っていう…。

じゃあ すいませんけど…。

体ですね?
もちろん 体です。

[今回は 犯罪を抑止するため

下着泥棒の実体験を
語っていただきます]

はい。 え~ 緊急に 今日は…。

顔は 隠したいってことで。
色々 聞かせていただきます。

(小澤)お願いいたします。

えーっと… 何ですかね?

そういうことですね。

というか そういう方の。

違います。
何ですか?

ちょっと 覚えてないです。

分からない。
分からないから 聞いてるんです。

(松井)怖い! 怖い!
隣にいるのが 怖いです。

鼻息が荒いです。
笑ってるだけなのに こうなる。

着けてらっしゃるんですか?

何か そうやって
その ほら… 何ていうんですか?

そうですね。

♬~

音声を変えますんで。

♬~

違う! 違うよ。 駄目です。
ホント やめてください。

犯罪者の歌声って。

何…。

いやいや 違う! 違うんです。

歌だけは。
全然 予定と違いましたね 今日は。

調子が悪い予定だったんですけど。
何すか? 何すか?

とにかく 下着泥棒 絶対に
やめてください。 また 来週です。

いや ちょっと… 何が…。

ちょっと… 違う。

(スタッフ)はい OKでーす!
われわれ…。

お笑いが薬なんで 今の俺には。
お願いしますよ。

(南原)本日のゲストは
浜辺 美波さんでございます。