アメトーーク! オリックス・バファローズ芸人[字] …の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

アメトーーク! オリックス・バファローズ芸人[字]

▽25年ぶりのリーグ優勝で実現▽岡田&東野&なにわ男子・藤原▽2021年ココが凄かった…中嶋監督の采配…山本&宮城…吉田&ラオウ&T岡田▽20年間の暗黒期エピソード

◇出演者
【MC】蛍原徹
【ゲスト】ますだおかだ岡田&東野幸治&たむらけんじ&なにわ男子・藤原丈一郎&チキチキジョニー石原&タモンズ安部&滝音・秋定/博多華丸&ナイツ塙
◇おしらせ
☆詳しくはコチラ!
→https://www.tv-asahi.co.jp/ametalk/

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
バラエティ – お笑い・コメディ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 岡田
  2. 東野
  3. オリックス
  4. 石原
  5. 藤原
  6. 一同
  7. ラオウ
  8. 秋定
  9. 選手
  10. オリックスファン
  11. ジョーンズ
  12. ピッチャー
  13. 安部
  14. 去年
  15. 本当
  16. ホンマ
  17. 華丸
  18. 野球
  19. 優勝
  20. ロッテ

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



created by Rinker
ハゴロモ
¥1,591 (2022/01/23 22:19:59時点 Amazon調べ-詳細)

〈祝25年ぶりのリーグ優勝…〉

〈長かった暗黒期〉

〈ファンの喜びが爆発!〉

〈2022年も
よろしくお願いします〉

〈関西球団として阪神の陰に隠れ

知名度も人気も低かった
オリックス・バファローズ〉

〈しかし 昨年

〈そこで 今夜 喜びもひとしおの
メンバーが集結〉

(蛍原)さあ 皆さん
よろしくお願いします。

(岡田)お願いします!
(東野)お願いします!

ちょっと いろいろと
気になる人もいてますが。

先 処理してくれる? これ。
(東野)ホンマに。

藤本博史新監督芸人…。
(秋定)似てる!

すみません
ありがとうございます。

藤本監督でって…。
(華丸)ちょっと あまりにも

新庄さんが目立ちすぎて
目立たないから。

コーヒーのBOSSに似てるのは
こっちの方ですから。

いやいやいや…。
(岡田)すみません!

話 こっち
持ってきていいですかね?

アメトーークCLUBで 1回ね

岡田さん そして 安部と
そして 秋定

この3人だけでやったんですよ。
(秋定)そうなんですよ。

その時にですね 優勝したら

この地上波の方で
やろうじゃないかと。

プラス… ここ大事ですよ。

地上波でやるには弱いと。

オリックスは強いけども。
(岡田)メンツが弱いと。

ほんで 藤原君 連れてきたら

これ 地上波 全然オーケーよ
っていう約束をして

来てくれました 藤原君。
ありがとうございます。

(岡田)なにわ男子!
(たむら)ホンマに大好き!

これで もう
地上波 オーケーです。

ただ オーケーなんですけど

にわかファンと
ビジネスファンがついてきてます。

おい! それ言うな! お前。

いや オリックスいうたら
たむけん 浮かびますよ。

そうでしょ?
僕 結構 長いですよ。

Twitterで
1年中 ケンカしてますやん。

オリックスファンと。
(たむら)ずっと言われるんです…。

それで なんか やったんでしょ?
ネットかなんかで。

あの時も 「たむら 呼ばれてへん
イエーイ!」みたいなんも

いっぱいあった…。
ハハハハ…!

ファンとして応援してる
っていう事やからね。

あの… 隣の席から
「にわか」って聞こえて…。

(東野)俺 ビックリして。
いや 俺は もう オリックス…

その前の だから
話になるんだけど

阪急ブレーブスからの流れで…。

はいはい 昔ね 阪急ブレーブス。

で 阪急からオリックスになる…
変わっていくねんけど

その段階で
野球 見なかった事もあるけど

ここ10年ぐらいに
関西の方の番組で 1年に1回

「パ・リーグ残酷物語」みたいなんを
やったりとかしてる時に

なんか 改めて そういえば
俺 阪急ファンやった…

オリックスファンやなと思って
また通いだしたっていう事で

今年たまたま優勝して
『アメトーーク』からお話きて

ここ座ったら
「にわか」って言われてる…。

ええー! と思って。
そんなつもりないですよ。

藤原君 いつぐらいから
オリックスは好きになったの?

僕 でも 小学生ぐらいから
ずっと好きで。

それこそきっかけが じゃがいもデー
っていうのがありまして。

じゃがいもデーっていうのが
あるの?

あっ 皆さん わからないですか?

ちょっと…
ちょっと わからないです。

じゃがいもを持っていったら
チケット半額になるっていう。

えっ!
オリックスにあるんですか?

だから ファンサービスの一環として
そういう日があるんですよ。

オリックスは 変なイベント
結構 いっぱいあって。

「冷やしドーム、はじめました」…
ドーム キンキンにしたりとか。

(一同 笑い)

わんちゃんデーっていうのが
あったでしょ?

ペットデーね… ペット同伴で
オーケーという事で

日本シリーズがあった
屋外の球場で

みんな試合前に わんちゃん
ウワーッと 一緒に散歩して。

ほんなら
外野の芝生におしっこしだして。

(一同 笑い)

ほんで 芝が もう 枯れてもうて
次の年からペットデー…。

でも いろいろと考えて
アイデア出して やってんの?

めちゃくちゃ
忙しいじゃないですか。

それやのに
ネットで野球速報ってある…

1球1球 見る…。
ああー はいはい。

(たむら)それよりも早く情報を
くれるんですよ こっちへ。

LINEで。
(藤原)現地で観戦してるんで。

ああ そうか。
(塙)だって イチローとか

抜けたあとですよね?

僕 生まれたのが1996年なので。
(塙)えっ!

最後に
日本一になった時なんですよ。

(一同 笑い)

(たむら)おるわ!
(藤原)いますよ!

(たむら)
頑張っとるで 他の選手も。

さあ そもそもね
もう オリックス自体

昨年リーグ優勝した事を
若い人たちは知ってるのか?

BIG BOSS 新庄監督と

大谷翔平選手の知名度とも
比較して

20代男女に
アンケートをとってみました。

(東野)おおー!

(石原)すごい!

半分以上あるやん!
(石原)すごい!

いやいや 一番低いですよ。

いやいや いやいや!
(岡田)十分です。 その前に聞いた

「オリックス知ってますか?」
っていうアンケート

0.5パーセントやったから…

今回の優勝で
55になってますから。

今日のお客さん自体は
どうですか?

オリックス
去年優勝したっていうのは

知ってるっていう方?
(岡田)お願いします。

(安部)おおー! すごい!
(岡田)ほら きた!

オリ姫! オリ姫です。
55パーセントぐらいですね。

BIG BOSSは だから…?

BIG BOSSは
わかりますか?

BIG BOSSも ああ…。
中嶋監督は?

1人…。
1人?

(秋定)素晴らしい!
(たむら)おいで ここへ!

おいで! もう 胴上げしたるわ!
胴上げしたる。 胴上げしたるわ。

〈オリックス・バファローズ芸人〉

〈まずは 球団ヒストリー〉

〈前身は1936年に設立された
大阪阪急野球協会〉

〈その後
4回の球団名変更を経て

現在の
オリックス・バファローズに〉

〈阪急ブレーブス時代は

リーグ優勝10回
日本一3回を達成〉

(岡田)「うわ 出たー!」

〈更に イチローが所属していた
1996年には

リーグ2連覇 日本一にも輝く
黄金時代に〉

(岡田)「地元で優勝 1996年は」
(たむら)「仰木監督や」

〈しかし 2000年代に入ると

万年Bクラスの長い暗黒期に〉

(岡田)
「後藤! ミツタカ・ゴトウ!」

〈そんな中 2014年

久々の優勝が懸かった
大一番で…〉

(華丸)「これ 松中のアドバイスで
ギュンッて振るやつ」

(たむら)「やめて!」

〈延長10回裏に
サヨナラ安打を浴び

涙の敗戦〉

〈あと一歩及ばず〉

〈その後
再び優勝争いからは遠のき…〉

〈しかし 昨年〉

〈絶対的エース 山本由伸…〉

〈急成長した高卒2年目
宮城大弥の先発2本柱〉

〈更に 昨年 開花した
ラオウ 杉本〉

〈首位打者 吉田正尚など
投打が かみ合い…〉

〈25年ぶりのリーグ優勝〉

〈更に 日本シリーズ進出を
果たしたのだった〉

という事で それでは
早速 ちょっと 私の方から

説明しますか。
お願いします 岡田さん。

誕生は 先ほど言ったようにね
東野さんの…

その阪急ですよね。
1936年ですけど。

(東野)阪急ブレーブスの時は
阪急電車沿線で…

僕と ホトちゃん
世代一緒ですから…。

阪急こども会に入ってるんですよ。
僕も入ってました。

ほんなら 西宮球場っていう所で

阪急電車に乗って行ったら
すごく安く入れるんですよ。

その時 小学校の時は
すごく強くて よく行ってて。

でも なんかね 強い割にはね
客が少なくて

おっさんしかおれへんイメージ…。
(岡田)そうですね。

ある時 今日もやってるわと思って
行ったら

すごい お客さんがおるから
なんや? なんや? 思ったら

野球じゃなくて 球場の中で

西宮競輪って
競輪やってたんですよ。

(一同 笑い)
(藤原)競輪やってるんですか?

その時の方が
球場 活気あんのよな。

お金賭けてますから。
(東野)お金賭けてるから。

だって 始まりはね
阪急ブレーブスの 僕

福本豊さんに憧れてたわけやから。

小柄で 盗塁王とって。

昔 西宮球場で 福本と
当時の助っ人 足の速いバンプと

馬と競争した そういう
ファンの感謝デーありました。

(藤原)すげえ。
(東野)競走馬と競争するっていう。

あった あった ファンサービス。
いろいろイベントやってんね。

改めて そのあと 球場ですよね。
京セラドーム大阪。

そして
ほっともっとフィールド神戸ですね。

(藤原)大阪といえば
京セラドームなわけですよ。

甲子園…。
(藤原)皆さん ホンマ

甲子園のイメージありますよね。
甲子園のイメージあるよ。

関西といったら なんか
阪神タイガースってイメージ…。

(藤原)そうですよね。
オリックスもいるんだよ

っていうのを
本当 忘れないでほしいんですよ。

まあね。
(岡田)京セラドーム

なかなか オリックス
いっぱいになれへんから

ちょっとね 3階席とか
2階席の後ろの方…。

オリックスの座席って
こんな なんか

こういう感じの
バネになってる…。

後ろ あんまり
人 座ってへんから

バネが ごっついきついんですよ
まだ。

あんま使われてない。
(岡田)リュック置いたら

バイーンってなる。

(東野)おしっこ行こう思って
立ち上がったら

当たるのよ ケツに。
当たる!

バイーン…。
すごいのよ 京セラドーム。

3階 埋まれへんから

とにかく 企業のでっかい旗で
ごまかすっていう。

これ? これですか?

(秋定)オリックスが
強くなってから

のけて
座れるようにしたんですけど

ほとんどのオリックスファン
あそこ座れるって知らなくて。

ここ 座れる席やったんやって
みんな話してて。

あそこは
企業が貼るとこやと思ってて。

そうなんや。
(藤原)こう見たらやばいですね。

ホンマに でも
オリックスファンって なんか

隠れがちというか。
あっ そう?

阪神ファンって 結構
阪神のユニフォーム着たりとか

法被着たりして
阪神ファンっていうのを

アピールしながら
電車乗ったりするんですけど

オリックスファンって
球場でユニフォーム着て

試合終わったら
脱いで帰るんですよ。

(岡田)確かに 確かに。
(秋定)そう。 バレたくないから

オリックスファンって。
そうなん?

(塙)なんでバレたくないんだよ。
暑い 寒いがあるんちゃうの?

グッズとかも オリックスのロゴが
ちっちゃければ ちっちゃいほど

売れるんですよ。
オリックスってバレへんように。

オリックスファンってバレない…。

僕 今日 ちょっと リュックサック
持ってきたんですけど。

リュックがあるの?
これね よう見たら

黒のバッグに 黒の字で

「ORIX BUFFALOES」
って…。

ホンマや!
(華丸)格好いい!

ファン同士が 「好きね?
俺も 好き好き」っていう。

だから オリックスファンって
アピールしなくていいやつが

どんどん売れていくんですよ。
(東野)最近は だから やっぱり

グッズ展開で
いろいろユニフォーム

ソフトバンクホークスも
ジャイアンツもやってるけど

多くないですか?
オリックスは多いですよ。

いろんなもんあるよ。

ピンクのチェック柄。
あと なんか知らんけど

遠いとこから 地球 写した絵ね。

(東野)見せて 見せて。
(秋定)これが 今 みんなが言った

地球柄のユニフォーム
っていうやつ これ。

(たむら)Google Earth
みたいなん出てきた!

これ着れますか? 皆さん。
ホンマや。

(秋定)次の年に

宇宙柄っていうのを
出しまして 次。 地球柄の次に。

(たむら)もっと広くいったんやな。
(秋定)結構 毎年

デザインが変わっていくんですよ。

デザインが
なくなってきたなってなって

チェック柄のユニフォーム…。

(塙)あった あった あった…!
(岡田)ちょっと待て!

これ 皆さん 自分の彼女とかに
これ着せれますか?

なんやねん 今の流れ…。

こういうね。 はい。
でも 可愛らしいっちゅうたら

可愛らしい。
こういうのがある。

そして この…
ここ いきますか。

(東野)いいですよ。
(藤原)見ちゃいますか。

(たむら)
これは ちょっとな…。 怖いな。

(岡田)2001年から2020年。

(東野)これ 一応
6チームあっての順位でしょ。

(岡田)順位です。
唯一 この2回だけですよ。

ああ…!
(藤原)唯一ね。

たまに
こういう事があるんですよ。

その年のオフに
大補強するんですよ。

もう ここしかないっていって。
(岡田)次の年。

お金投入して 補強して
来年こそは優勝や! っていって

5位とか6位に 次の年 沈む。

僕 これ オリオリ詐欺って
いってるんですけど。

オリオリ詐欺や。
(東野)じゃあ イヤやね 今年。

(安部)2008年に
外国人を4人そろえたんですよ。

カブレラ ローズ ラロッカ
フェルナンデスっていう。

(岡田)要するに いろんな球団で
活躍した助っ人を

全部 オリックスが。

(安部)それが 4月23日を最後に

1回もそろわなかったっていう。
全員ケガで。

(岡田)全員ケガ。
ケガもあるもんな それはね。

(安部)同じように
2014年も2位になって

ここで 大補強するんですよ。
ブランコ バリントン

小谷野 中島って。 これが みんな
5月にケガして 2軍におって。

ケガの仕方も
ブランコ選手なんかは

外角の球 見逃したんですよ。

これで肉離れですから。
えっ? 見逃しただけで?

肉離れです これで。

(岡田)過去にも
ベタンコートな。

ベタンコート バリバリの
メジャーやいうて とって

ほんで いきなり もう
ケガで退団ですよ。

普通 腰とかひざとかね ひじとか
なんか そういう系なんですよ。

ベタンコート 外反母趾。
OLかい!

スパイク ちっちゃかったんか。

なんか いっぱいネタありますね
オリックス。

いっぱいありますけどね
ジャイアンツもね。

やめて。 ちょっと 今日は
オリックスですから。

言いたいんですけどね。
トータル だから この20年で

最下位は9年。 9回。 最下位が。

でも ジャイアンツとかホークスが
人気球団で優勝もしてるから

例えば
シーズン前のキャンプっていう

取材陣とか芸人さんとかが
リポート行くけど

すごい厳しいんでしょ? やっぱり
グラウンドに入ったりとか

選手にインタビューも
勝手にできないですけど…

全然 こっちは問題ないですよね。

全然! 当日 行って
始球式やります? って

言われる可能性ある。
いやいや いやいや…。

同じプロ球団ですからね。
(たむら)キャンプ行ってたら

コーチから 「たむらさん
選手 飯食ってるから

今のうちに ランチ特打
しません?」言うて

バッティング練習
させてもらいました。

球場で?
(たむら)宮古島キャンプの時ね。

ほんで それが次の日
「宮古島新聞」に載ったんですよ。

「宮古島新聞」?

(たむら)
「たむけんさん 来島」って。

たむけんさん すごいですよ。
普通やったら

ピッチング練習の真後ろなんか
入れないじゃないですか。

たむけんさん 監督とかコーチに
「入ってええ?」って言ったら

「いいっすよ」っつって入って。
(塙)あそこに入れたんですか?

僕ら 球筋見れるんですよ。
(塙)すげえ。

(藤原)
そちらの球団 見れますか?

(華丸)それ だって ホークスでは
孫正義さんの立ち位置ですよ。

そういう事やね。
でも 入れてくれるんですよ。

(東野)浪速の孫やで。
(岡田)浪速の孫! ハハハハ…!

まあ まあ でも 改めて このね

暗黒の時代を象徴するような
ちょっと 試合ありますので

当時のVTR ご覧ください。
(塙)いやあ すごい面白い。

〈2003年8月〉

〈先発 マック鈴木が

〈1イニングで 打者13人を送り
大量7失点〉

〈続く2回 3回も猛打を浴び

気付けば3回で23点〉

〈その後も得点を追加され

結局 1対29でボコボコにやられた
オリックスでした〉

華丸さん 覚えてる? あの試合は。
覚えてます はい。

あの年は 2003年で
1番から9番までで

4人
100打点がいたんですよ。

100打点カルテットの年だ。
そうです。

めちゃめちゃ強い。
(華丸)もう1回 見たいですね。

(東野)イヤよ。
(たむら)いらん いらん いらん。

2003年 成績でいうたら…

防御率 5.95。

チーム防御率が?
(岡田)はい。

毎試合 必ず
もう 6点入れられてる…。

だから バッターの方も
7点取らないと勝てないって…。

そんなのあったっけ?
当然…。

なんか もう
みんな ドン引きしてません?

暗黒は もう
今日は ここまでにしておこう。

ここから! 中嶋監督ですよ。

(たむら)本当に変えてくれました。

1年目ですもんね?
就任1年目で…。

ちょうど… 正式には 1年目。

もともと 阪急ブレーブスで
入団して

有名なシーンが…
あの阪急ブレーブスに

星野っていうピッチャーいてて
左ピッチャーで

今 例えば 大谷さんが投げたら
160キロとかいうてますけど

星野さんは 120キロ後半と

80キロぐらいのカーブ。
スローカーブ。

(東野)その時のキャッチャーが
この中嶋さんで

まあ いうたら
星野さんのプライドを

ズタボロにするような事を
やっちゃったんですよ。

キャッチャーミットじゃなくて

ちょっと ご覧ください。
あるの? 見たい! 懐かしい。

(東野)「思ってたコースと
ちゃうかったんですね」

「(一同 笑い)」

〈あまりの遅さに
素手でキャッチ〉

〈その時 星野は…〉

(藤原)「“オ~…"?」
「ハハハハ…!」

これは すごいな。

インコース投げてください
って言ったら

ちょっと アウトコースやから
とっさにパッて 手 出したら

捕れたんですよ。 わっ! と思って
どうしよう? と思って

投げたボールの方が
速かったんですよ。

ハハハハ…!
(岡田)返すボールの方が。

(東野)…っていうキャッチャー。
(岡田)キャッチャーです。

本当に この人になって

若手だって…
プロ野球のレギュラーって

なんとなく イメージだと
27歳 28歳のイメージですけど

内野手とか みんな…
二十歳とか 19歳とか。

ああ…。
(たむら)それが すごいな…。

ラオウなんて
だから 30歳で

活躍せんかったら 多分
もう クビやった選手を

引き上げてきて
ホームラン王にしましたからね。

でも やっぱり その…
いろいろな選手 出てきますけど

山本由伸のすごさっていうのを
ちょっと…

すごいエース これ 18番で

投手の 全部の… いうたら
タイトルを総なめにして。

5冠ですよ 5冠。

東京オリンピックの
エースですからね。

そうか。 そうやんね。
(たむら)日本を金メダルに

導いたんですから。
(塙)まあ 間違いなく 日本一。

(東野)今 日本一のピッチャーだと
いわれてて。

高校が宮崎。

高校が宮崎なの?
都城高校。

華丸さんと
ごはん食べに行った時に

ちょっと まあ
ほろ酔いだったんでしょうかね。

なぜ 山本由伸というピッチャーを
その…

ホークスは とらんかばい!
いうて。

欲しかった?
とれたはずや。 九州が気付けば…。

だって ドラフト1位じゃ
ないですよね。

(岡田)4位。 ドラフト4位。
(華丸)とれたんですよ。

とれたんですよ。
(石原)これ 噂なんですけど

なんで ドラフトで
とらへんかったかっていうのが

いうたら 見に行くじゃないですか
学生の時に。

オリックスの… まあ いうたら
視察以外が行った時は

みんな 雨で
見れなかったそうですよ。

すげえ!
(岡田)そういうのあんねん。

見てたら 全部の球団
とりにいってますよね。

(東野)ほんで… あともう1人だけ
ごめんなさい。

宮城さんっていうピッチャーも
すごい人で。

宮城さんね。
(藤原)それこそ 去年

新人王をとってますからね。
すごいよね。

(東野)家が その… 貧しいの。
そうですね ちょっとね。

だから 小学校 中学校
野球 終わって

つぎはぎのユニフォームを着て

日本代表みたいになったんですよ。
いやあー…。

家でも お父さんと
キャッチボールするんですけど

庭がないから
雨の日 お父さん 外 出て

宮城君は 家の中から
投げてたらしいんですよ。

えっ?
(たむら)それで お父さんが

雨に濡れながらとか。
(岡田)涙 涙や。

(東野)ほんで 去年
最初の前半で勝ちだして

験担ぎで
髪の毛 切らなかったんですよ。

ほんなら どんどん もう
ボサボサになってもうて。

勝つからね 逆にいうたら。
験担ぎだったんですね。

ほんで 丸坊主にしようと思ったら
切りすぎて なんか あの…。

ちょうど あれ 後ろのやつが。
(東野)あっ これ これ!

あっ 本当だ。

でも 改めて やっぱり こう

中嶋監督の
そういう手腕が多くて。

特に ラオウね。 さっき言うた…
たむけんが言うた。

5年間で 9本しか
ホームラン 打ってへんのに

去年 一気に
1年間で 32本打ったからね。

なんやろ? それって なんなの?
(岡田)どういう事なのか?

(藤原)だって ラオウ
ドラフト10位ですよ。

えっ そうなの?
(秋定)正尚が1位の時にね。

本人も
ドラフト10位まであんねやって

ビックリしとった これ。 本人が。

そこまで あんまりとらんよね
今ね。

ほんで あの…
『北斗の拳』が好きでね。

特に ラオウというね
キャラクターが好きやから

みんなに
「ラオウ ラオウ」言われて。

ほんで その
ラオウの昇天ポーズ?

ホームラン打ったあとの
この昇天ポーズ。

これがね
途中から

だんだんね
この間が少なくなって

普通のガッツポーズみたいに
なってるの。

これ… だから 俺
たまたま ちょっと 仕事で

話す機会あったから 「ラオウ
もうちょっと 昇天ポーズ

1回 ちょっと
間 空けた方がええで」と。

ほんだら 次の試合
ホームラン打ったら

ちゃんと 間 空けてくれて…。

笑いと昇天ポーズは
間が大事やでと。

はい。

吉本。 おい 吉本!

(東野)何? 何? 何?
(たむら)お前が

単独でスベっただけや!
(岡田)アカンぞ。 危ないぞ。

危ないぞ。 気ぃつけろ 松竹。
おい 吉本!

吉本 関係ある?
えらいステージ用意したな お前。

(石原)岡田さん
ちゃいますやんか。

ラオウに
そんな置きにいったらアカン。

思いっきりやれって言うて
思いっきりやりだしたら

いけるようになったって
自分で言うてはりましたやん。

そこ はしょるから
こんな事なるんですって!

おい 松竹までもか!
(一同 笑い)

身内の松竹までも なんや?
(石原)ちょっと こう

適当にやってたら…。
(岡田)ガラスの破片だらけのステージ。

(岡田)スベリ止めスプレー
ちょっと貸して。

シュ… おお 涼しい。 こら!

おい マセキ! 恐ろしいステージ
用意したな お前も。

泥だらけのステージ 用意したな。
おい マセキ。

(たむら)優勝の記者会見に
行ったんですよ。

その時に アナウンサーの人が
これを言わせたい。

「我がスイングに
一片の悔いなし」を

最後に言わせたくて 「今シーズン
なんの悔いもないですか?」

って言うたんですよ。
(東野)ああ なるほど。

ほんだら そういうシーンも
初めてやから ラオウが

「ないです」って言ったんですよ。
(一同 笑い)

(藤原)いいパスをね。
まあ それは しゃーない…。

この昇天ポーズ
いろんな使い方あって

オリックスって 結構
「オリックス・バッファローズ」と

間違えられる事があるんですよ
よく。

でも 本当は
「バファローズ」なんですよ。

これ 結構ね
ネット上が荒れちゃうんですよ。

バファローズ警察って
いわれてる人たちが

怒りだすんですよ。
で 何年か前に 野手が集まって

旅館みたいなとこを貸し切って
納会みたいな事をした時に

最悪な事に

「オリックス・バッファローズ
御一行様」って書いてあって

それを ちゃんと
ラオウが昇天ポーズで

ちっちゃい「ツ」を消してた…。

(一同 笑い)

(岡田)そういうアドリブあった。
(東野)ええ使い方やん。

ずっと だから
このオリックス・バファローズの

優勝で MVP誰ですか?
っていうので

関西で仕事してたら
もう 絶対 監督の名前言う。

監督がMVPですか?
(岡田)もう 中嶋監督。

過去 仰木監督がね
イチロー選手が活躍した時に

仰木マジックと言いましたが

俺は
ナカジマジックじゃないんですよ。

(岡田)もう マジックどころ違う。

選手 チームが全て変わった…。

吉本! お前。 おい 吉本!

(たむら)頑張れよ!
もうちょい頑張れって!

岡田さんが 中嶋イリュージョン
っていう言葉を出したんですけど

ナカジマジックの方が
語呂がいいんですよ。

でも 最初に
中嶋イリュージョンが出て

ナカジマジックもいいやん
ってなって

今 なんか オリックスファンで…。

そんなところで分かれるの?

藤原君は どっち派なの?
ナカジマジックか…。

僕は ナカジマジックの方が
好きです。

おい!

ジャニーズ…。
弱い…!

弱いな。
(たむら)そこはいけよ! お前。

言ってよ。
言えよ!

素晴らしいステージをありがとう。
何?

(岡田)改めて ちょっと
その中嶋イリュージョンの

ちょっと 象徴的な…
ちょっと こう

ここは 見ていただきましょう。
見たいね。

クライマックス ロッテとの
ファイナルステージ第3戦。

これは ちょっと
見ていただきたいです。

ロッテも すごかったからな。

〈クライマックスシリーズ
ファイナルステージ〉

〈先に2連勝していた
オリックスは

引き分けでも
日本シリーズ進出が決定する〉

〈1点ビハインドで迎えた
最終9回裏〉

〈なんとしても
1点が欲しい状況〉

〈先頭バッター T-岡田が
ヒットを放ち

ノーアウト 1塁に〉

〈続く6番 安達で送りバントし

得点圏にランナーを進め

強い代打で追加点を狙うと
思われた〉

〈しかし…〉

(藤原)「ああ…!」

〈安達の

(岡田)「変更したんです」

(観客の歓声)

〈ヒッティングに切り替え
ノーアウト ランナー1・2塁の

大チャンスに〉

〈ここで
中嶋監督が送ったのは…〉

〈先ほど控えていた頓宮ではなく

打順どおり 打率1割以下ながら
バントの名手 小田〉

〈当然 ロッテは バントシフトで
前進守備に〉

〈すると…〉

「すごい すごい」
(東野)「打ったー!」

〈まさかの

同点で勝ちやから。

〈相手の裏をかく采配で

見事 日本シリーズ進出を
勝ち取った〉

(塙)「素晴らしい采配」

(拍手)

面白いですね。 野球の醍醐味。

安達選手の打席の時に
ネクストバッターズサークル

要するに 次の打者がいる
このサークル 丸の中には

頓宮というね 選手が皆さん…。

ちなみに 頓宮選手は なんと
先ほどありました

山本由伸投手と幼なじみ。

家が隣。

岡山の奇跡って
呼ばれてるんですよ。

岡山の備前市って
備前焼のね 有名な焼き物の街で。

山本投手は
釣りが趣味なんですけども

子どもの頃は 頓宮のお父さんと
一緒に釣りに行ってた。

頓宮は行かないのに。 それぐらい
家族ぐるみのお付き合い。

そんな頓宮が
打てるキャッチャーですから

代打でね ちょっと
打ってもらおうと思ったんですが

ノーアウト 1・2塁に
なったとこで

やはり 頓宮は下げて
そのまま小田選手。

左バッターのね。
ただ 去年 公式戦で

ヒット1本しか打ってないんです。
(石原)そうなんですよね。

(岡田)となると ロッテサイドは
あっ これ 完全にバントだなと。

絶対確実だなと思った。 ただ…。

(東野)前に…。
ごめんなさい。

VTRになかったんですが
実は あの小田選手 入る前に

ロッテベンチが ちょっとね
迷ったんですよ。

吉井ピッチングコーチが
ちょっと マウンド上がって

これ どうする? みたいな。
1塁 3塁

チャージかけるかみたいな。
守備隊形?

ちょっと黙って。 私が今…。

前に行く 守備隊形で
かなり迷ってたんです。

のち 小田選手が言ってました。

あの間で もう
バスターのサインは出てるんです。

そこで 気持ちは整理がついた。

じゃあ ロッテのタイムが…。
それ 俺 今 言いますから。

(一同 笑い)
(たむら)全然くれへんやん。

吉井選手の前に…。
吉井コーチですから

間違えないでください
黙っとってください。

じゃあ あのロッテの…。
ロッテはいいです。 大丈夫です。

だから 要するに…。

藤原君はしゃべっていいよ。

(石原)ええんかい!
(岡田)藤原君はしゃべっていいよ。

なんで 藤原君はいいの?

岡田新喜劇しなくていいんですよ。

これがオリックスですね。
それがオリックスです。

〈そして ここからは
他にも語りたい選手を深掘り〉

私のイチ押し選手は…。

「Hey! T!!」といいますと?

T-岡田でございます。
T-岡田選手が。

なぜ T-岡田…
なんか けったいな名前ですけど

これから説明しときましょう。
はい お願いします。

岡田貴弘のTと

あと T-REXという

当時ね 怪獣かな?
(たむら)恐竜 恐竜。

(岡田)巨人のね
ゴジラ松井さんみたいな。

浪速のゴジラって呼ばれてたんで。
(岡田)浪速のゴジラ。

履正社高校時代な。

ただ 一昨年までは なんか…。

(安部)そうですね。
(岡田)ただ 去年

本当にチャンスに強かった。

〈以前のT-岡田は…〉

(岡田)「象徴的なね… チャンスで
これ ファウルフライですわ」

「この また 3塁ファウル
捕ったんが履正社高校の後輩…」

〈しかし 昨年

リーグ優勝を争う
2位 ロッテとの重要な一戦〉

〈ツーアウト 1・3塁〉

〈ここで打てなければ
痛い敗戦〉

(岡田)「ピッチャー益田!
きた 益田 岡田対決」

(岡田)「きた! きた!」

(塙)「うわー! すごい」

(拍手)

〈ツーアウトからの
逆転スリーラン〉

〈2021年シーズンは
チャンスに強い

T-岡田であった〉

確かにすごいね。

一昨年の チャンスに弱かった
サードフライ ファウルフライ

あれも ちょっと
本当 屈辱的でな。

サード捕ったのが 履正社高校
T-岡田の母校の後輩 安田。

そして その次の回 なんと
チャンスで安田に回ってきて

T-岡田の頭の上を抜ける
2塁打 打ってるのよ。

これは先輩として 本当に
一番屈辱的なシーンがあった。

ただ 去年は強かった。

ちょうど あれ もう
天王山やね 後半。

あれは T-岡田選手が
ホームラン打つ前に

実は モヤ選手が ショートに

すごい いい打球を
打ってるんですよ。

左中間 抜けたと思った打球を

ロッテのエチェバリア選手が
バーンって捕って

それで もう 球場全体が
ああ もう これは

勝てない雰囲気だなって
なったとこからの

逆転スリーラン。

Hey! T!!
俺 それだけかい 言うの。

俺 言いたかったのに その
エチェバリアのツーアウトの部分。

(安部)ああ すみません。
(岡田)エチェバリアの

ツーアウトの部分
言いたかってん。

(藤原)ちなみに Tさん
ホームラン打った時の

バットの色 皆さん
赤色やったじゃないですか。

コロコロ変えてるの
皆さん知ってます? バットの色。

実は あの時
赤色のバットって

益田投手のシンカーに
できるだけ軽めのバットで

すぐ当てれるようにしたので
あれが違うかったら

あのホームランも
入ってなかったし。

Tさん しっかり 投手によって
バットを変えてるんですよ。

重さ変えてるんだ。
(藤原)変えてるんですよ。

これ 言いたかったんですよね?
増田さん… 岡田さん。

(安部)ますだおかだ…。
(岡田)ちょっと…!

これは怒っていいよ。
これは怒っていいよ。

これは いい。 これは怒ってええ
これは怒ってええ。

いいよ いいよ。
(たむら)げんこつや げんこつ。

おい ジャニーズ よしよし。

優しいな 優しいな。

(たむら)なんで 「はあ」してる…。

岡田さん。
岡田さん。

僕 1個だけ T-岡田選手に
ちょっと

イヤなとこっていうか
球団で ちょっと…。

T-岡田選手がイヤなんじゃなくて
球団に ちょっと

変えてほしかった事があって。

プロ野球選手って 球場 行ったら

コラボしたメニュー
出してくれるんですよ。

なんかこう ジュースやったりとか
ポテトやったりとか。

T-岡田選手って ホームラン王で

T-REXっていわれるぐらい
パワーのイメージやから

Tボーンステーキとか
そんなんかなと思って

見に行ったら
ミルクT-岡田っていう。

(石原)可愛い。
(岡田)可愛いな。

まず…。

(東野)飲んだらええがな。
飲んだらええがな。

飲まないですって
ミルクティーは。

さあ 藤原君。
(藤原)はい こちらです。

大下選手。
あまり ちょっと

聞いた事ないかもしれない…。
そうですね。 ええ ええ。

(藤原)大下選手っていうのは
見た目 ヤンチャですよね。

めちゃくちゃヤンチャな感じで。
(岡田)もう わかりやすいな。

(藤原)でも やっぱり
打った時のピュアな感じとか

すごい それが可愛くて。
へえー!

(藤原)しかも 神戸戦
ほっともっとの時になったら…。

(藤原)試合前に2軍の試合で出て
いきなり呼ばれて 行った日に

しっかり結果出してるんですよ。
へえー!

〈2021年9月のロッテ戦〉

〈序盤で攻め込まれ

〈この日 2軍の試合中に
急遽 招集された

大下が代打で登場〉

〈すると…〉

(塙)「おおー! いったね!」

(岡田)「よいしょ!」

〈更に 同点に追い付いた
9回裏 ワンアウト 満塁〉

〈サヨナラ勝ちのチャンスで…〉

〈ほっともっとの申し子
大下選手でした〉

申し子っていわれる理由は

なんと プロ初打席が
神戸の時やって

初打席で なんと
ホームラン打ってるんですよ。

(石原)まだ ユニフォームも
間に合ってなくて。

(藤原)そうなんですよ。
40番なんですけど

急遽 呼ばれて その時が

復刻の「がんばろうKOBE」の
ユニフォームやったんで

102番の山岡打撃投手の

ユニフォームを
着ながらやってるんですよ。

これです。
(岡田)初ホームランの時。

(藤原)そうなんですよ。
ベンチの空気が

もう 一気に変わるんですよ。
(岡田)変わる!

大下選手が
もう 声出しまくるんで

中嶋監督が
ノド飴をあげるぐらい

もう めちゃくちゃ声出してて。

ちょっと
オリックスの試合って

あんまり
テレビで見た事ないでしょ?

いつもね ネットで
みんな見てるんですけど

たまにね BSのNHKさんが
やってくれるんですよ。

BS NHKが来てる日は
更に大きなるんですよ。

意識してんねや。
(石原)現地で見てたら

「あっ 今日 大下 声大きいな」。

「NHK やっとるわ」って
わかるぐらい。

すごい 声出すの。
ホンマに すごい声。

さあ 続いて
たむけん いきますか?

はい。 こちらでございます。

安達選手。
(たむら)去年はね…

ホンマは ショートなんですよ。

けど 若手を育てる
っていうのもあって

セカンドに
コンバートされたんですけど

そこでも
しっかりと守備もこなして

打撃も良くてっていうので
頑張ってくれたんですけど。

関西 本当にね
やってくれないんですよ

オリックスの事。
まあ やっぱり タイガースか。

『おはよう朝日です』っていうね
朝の番組があるんですけど

僕が ずっと言うもんやから
「勝手にMVP」っていって

その前の週に活躍した選手を
ピックアップするっていう…。

コーナーできた?
(たむら)はい。

ほんで 僕 全員の選手の事
わからないから

安達選手に聞くんですよ。
なるほど。

(たむら)ほんなら 安達君が
「こういう選手です」

「こういう私生活です」
みたいなんを

ちょっと 面白おかしく
送ってきてくれるんですよ。

選手同士しかわからんような…。

教えてくれんねや。
(たむら)はい。 続いては…。

(一同 笑い)

(塙)面白い。

みんな さっぱりして
もう 帰るタイミング…。

「今から風呂?」みたいな。
(塙)ちょうどいい情報。

(たむら)「まだ?」みたいな。
最後 先ほど出ました大下選手。

ほんで さっきも言いました
ヤンキーの先輩みたいな

感じなんですよ。
だけど 見てください。

(一同 笑い)

ギャル系じゃないのよ!
そのとおりなのよ。

でも 毎週 聞くもんやから

「ちょっと 面白い事が
思い浮かばないんです」って。

「面白い事いらんねん」って。
(東野)プレッシャーなんちゃうの。

「普通の事でええから」言うて。

さあ 石原。
はい。 私は こちらです。

結構ベテランですよね。

中継ぎで 途中でピンチになったら
出てくるっていう

ピッチャーなんですけれども。

すごいんですよ 抑え方が。
緩急。

(東野)独特の投げ方やもんね。
(石原)独特の投げ方で

それ ちょっと
見ていただきたいんで。

あるの?
比嘉さんの緩急の投球 どうぞ。

〈オリックスが誇る
変則派ピッチャー 比嘉〉

〈その緩急差は…〉

(岡田)「うわー!」

(塙)「ああ 遅いな」

〈なんと 50キロ!〉

〈打者を翻弄する
比嘉の緩急でした〉

中田翔選手が一番打ちにくいのが
比嘉やっていう…。

(石原)この方が もう 沖縄出身で。

野球人生も めちゃめちゃ
沖縄タイムなんですよ。

ほうほうほう…。

小学校から
野球を始めたんですけども

6年生で ちょっと
足を悪くしはりまして

中学校は 野球はおろか

体育もできない
すごいケガをされて。

で 中学では

3年生に…
ようやく軟式野球部に入って

1試合しか出てないんですよ。

だから そのまま
近所のコザ高校に進んで

ピッチャーじゃなくて
ショートをやってたんですけど

でも ショートで
こう投げるんじゃなくて

こう投げるスタイルなんですよ。

監督が 「ちょっと お前 1回
ピッチャーやってみろ」。

で やってみたら
めちゃめちゃ良くて

そのまま ピッチャーで
大学にいって

でも まだ プロにいこうなんて
本人 全然思ってないんですよ。

就職活動しなくていいから
っていう理由で

社会人野球にいって

ようやく そこで
「あれ? プロにいこうかな?」。

27歳で
プロの世界に入ってるんですよ。

27で?
(石原)そうです。

今 何歳?
38ぐらいですかね 今は。

今年 39になったとこですかね。

なので 皆さんね

引退するんちゃうかって
言われてるんですけど

私ね… 全部が遅いんで

沖縄タイムなんで…。
(岡田)ああ 人生も!

(石原)そうなんですよ。
私 そろそろ もしかしたら

メジャー
意識しだしてんちゃうかな…。

それは遅いわ。

さあ そして
タモンズの安部 いきましょうか。

(安部)こちらです。

(石原)うわー! 最高!

見に行ってました? 東野さん。
(東野)見に行きました…。

〈普段は
チームのムードメーカー 宗〉

〈しかし 10月のロッテ戦〉

〈勝ったチームが
優勝マジック王手となる

重要な一戦で

宗は 2度
ダブルプレーに打ち取られ

チャンスを生かせず〉

〈そして
2点ビハインドで迎えた8回〉

〈ツーアウト ランナー1塁〉

〈なんとしても
一本欲しい場面で…〉

(東野)「うわー!」
(岡田)「インロー 好きやね」

〈汚名返上の

(東野)「これ これ これ!」

〈ベンチに戻った 宗は…〉

(たむら)「プレッシャー
やったんやろうな」

感動的やね ちょっとね。
(石原)これ でも あの…

私 あれ ベンチの上の2列目で
見てたんですよ ちょうど。

宗が かえってくるとこ見てて

もう その顔 見て
私も泣いてしもうたんですけど

格好悪いでしょ?
なんか 泣いてるの。

同点やし まだっていう。
(東野)そうそう そうそう…。

(石原)見られたらアカンと思って
周り見たら

周りの
オリックスファンのおじさん

全員 泣いてました。
ええー!

マスクの下でグッと泣いて

涙を マスクで
こう上下にして拭いて

隠すんですよ。
ええやん なんか。

もう 最高でした。
(秋定)これが また

西浦選手っていう人が
いるんですよ。

その子が20代前半やけど
難病にかかってしまって

現役 続けたいのに
もう辞めるしかなかった。

で めっちゃ仲良くて
宗選手と西浦君が。

こうやって野球できてるだけで
幸せですよって

円陣を宗選手が組んでたんですよ。

だから 多分
ホームラン 打った時に

多分 それも全部
よみがえったんやと思う…。

だから それぐらい仲間思い
っていう 宗選手が。

だって 去年
最初 外野登録でしょ?

途中から 内野に
変わったっていう事ですか?

最初の最初は
ショートやってんけど

ちょっと ショートの守備が
難あって 外野いって。

ほんで 中嶋監督に 「ちょっと
サードやってみいひんか?」。

本人は嫌がったんですよ。
ショートで下手こいてるから。

でも やってみようというので
やったら もう

花開いて ゴールデン・グラブ。
素晴らしい。

もう この肩の強さは
天下一品ですよ。

宗選手は もう
140キロ投げられるんですよ

ピッチャーだと。
そのぐらい速いんですよ。

肩いいんですね はい。

さあ 東野さん いきますか。
はい わかりました。

アダム・ジョーンズ。
(東野)メジャーリーガー…

バリバリのメジャーリーガーで
オリックスやって来て

結果 だから
日本の野球になじめなかった。

仮に 俺が もしも

アダム・ジョーンズの
立場やったらね

打てなかったりとかしてても
やっぱ

なんやねん 日本の野球! とか

ちょっと なんか 合わんなとか
思うねんけど

この人 めちゃくちゃええ人で
守備の時に

相手チームが バットで こうね
素振りして練習してる時に

その間に 内野やったら内野で

ファーストの方がボール投げて
サードに投げて練習するんですよ。

外野も外野で センターとレフトが
キャッチボールしてて。

だから ライトからすると

誰もキャッチボールしないじゃ
ないですか。

ほんだら
自ら アダム・ジョーンズが

走っていって ほんで
キャッチボールしてくれるのよ。

俺 それ 試合見てたら
あれ? アダム・ジョーンズ

4億4000万やけど
こんなんしてくれんねや思って。

(藤原)普通 しないですよ。
(東野)めちゃめちゃ優しい…。

(塙)2軍と1軍
行ったり来たりしてる

若手がやるようなやつですもんね。
(東野)そうそう そうそう…!

チームにも
すごい なじんでるんですよ。

めっちゃ みんなね
残ってほしいって言って。

(秋定)ステーキ屋とか
連れて行って…

結構 ええ店ですよ。 ええ店で
わざわざ椅子から立ち上がって

打撃の指導したりするんですよ。
えっ?

(石原)だから 仲良くなるために
みんなをね

お肉 神戸牛が大好きで
連れて行きすぎて。

神戸牛 おいしいから
自分も食べるでしょ?

ほんなら どんどん太っていって
それで ちょっとね

1年目 アカンかったの。
太くなりすぎた?

神戸牛がうますぎて。
(石原)ホンマにね

めちゃくちゃ遅いんですよ 足も。

めちゃくちゃ 足遅かった…。
(塙)確かに 1年目 太ってた。

(石原)太ってたんですよ。

それは でも 優しさで みんなにね
ごはん食べさせるから。

食事に連れてって…。
優しさの… 太って…。

スイングジャッジ
ってあるんですよ。

例えば だから
ピッチャーが投げる。

ボールやと思って止める。

それが振ってるのか
振ってないのかっていうのを

自分がバッターとかやったら
ごまかしたりとか。

キャッチャーが 1塁の人に
振ってましたか?

振ってませんでしたか? とか
チェックするんですけど

ジョーンズは
めちゃめちゃええヤツやから

「紅林」って 文字 多ない?

も このあと配信〉

〈更に 昨年のCLUB限定

オリックス芸人も併せて見てね〉

〈第1回 大谷翔平スゴイぞ芸人も
配信中〉

〈それ以外にも 過去の名作が
100作品以上 見放題〉

〈そして 本日は ハンサム芸人

情熱大陸出たい芸人が
追加〉

〈年末の家電芸人も
期間限定配信中〉

〈更に ヒザ神
運動神経ロケ密着5日間〉

〈アメトーーク大賞 流行語
30位から16位も配信中〉

〈「アメトーークCLUB」で
検索してね〉

〈2月5日
オンラインイベント決定!〉

(山崎・藤本)ティー!

〈生で どうなる?
パクり-1グランプリ〉

〈更に もう1つは
近日発表します〉

〈今からチケット販売開始〉

〈普通
ハーフスイングをした場合

球審か相手キャッチャーが
塁審にスイングを確認するが…〉

(石原)「これが普通ですもんね」

〈ジョーンズの場合〉

「(一同 笑い)」

〈別の試合でも…〉

「(一同 笑い)」

〈しかし やりすぎると…〉

「“やりすぎる"?
えっ 何? “やりすぎる"」

「(一同 笑い)」

〈自ら墓穴を掘っちゃう
ジョーンズでした〉

本人も 今年もやりたかった
みたいですけれども

ちょっと 成績と給料の方が
見合わないっていう事で

ごめんなさいっていう事で。
そうですか。

ジョーンズのギャグも
見たかったですわ。

(岡田)あっ! ギャグね。
(石原)なんと

岡田さんがジョーンズに…。

(岡田)ついに。
(石原)それをジョーンズは

去年の動画で ちゃんと披露して。
えっ!

(石原)それが もう
オリックスファンの間で

ものすごい
そのギャグが はやるっていうね。

何? 何? 何?
(岡田)これね…

アダム・ジョーンズ
「AJ」ですからね。

AJ ええで。

(東野)アウト。

(一同 笑い)

AJ ええで…。
アウト。

墓穴! 誰が墓穴や!

という事で 以上という事でね。

いや でも 東京って実は

パ・リーグの試合って
ないんですよ。

千葉に行くとか埼玉に行くとか。

(塙)本当だ。
(東野)だから 交流戦の時に

東京ドームとか
神宮に行けるぐらいですから

なんとか
この『アメトーーク』を機に

ちょっと 関東ぐらいで

ちょっと オリックスが好きだ
っていう人が

1人でも 今日増えてくれたら…。
(岡田)それだけが…!

去年から増えてるでしょ?
(東野)聞いてくれへん?

ホトちゃん。 オリックス
今年 応援しようっていう人

いらっしゃるのか お客さんで。

ちょっと 皆さんのお話聞いて
ちょっと 今年は

オリックス 応援しようかなと
思った方。

(東野)ああー!
(石原)ええー!

(東野)いや 嘘!?
ほぼほぼ。

いや だいぶ…。

(一同 笑い)
(東野)華丸さん!

〈今年も オリックスの活躍を
期待しています〉

気が済まないです。

〈M-1王者とタカトシで
何芸人?〉

(トシ)チャンピオン!
(タカ)最高!

〈次週 M-1王者も輩出した
北海道芸人〉

2分の1に
縮小されてるって事です。

(安村)こっちから熊が来たら…?
(吉村)ギャー…!

気が済まないです。

(一同 笑い)

前で…。

2年7キャベツぶりです。
(飯塚)キャベツの話 しろ!

〈その翌週は キャベツ芸人〉

〈更に 2月には
L’Arc~en~Ciel芸人が決定〉