ネタパレ【M-1優勝・錦鯉!2022年ブレイクするのは?新キャラが続々登場!】[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

ネタパレ【M-1優勝・錦鯉!2022年ブレイクするのは?新キャラが続々登場!】[字]

ブレイク必至!?オジンオズボーン篠宮「大林ひょと子のひょっとこクイズ」▽きつね・納言・エイトブリッジ・サスペンダーズ・トンツカタン・ぽんぽこ・バビロンキャラネタ

番組内容
「笑い」を愛する俳優・ミュージシャンなど幅広いジャンルのゲストに、今見ていただきたいネタを劇場支配人達とともに鑑賞する番組『ネタパレ』。今回はゲストにきゃりーぱみゅぱみゅが来店。きゃりーぱみゅぱみゅを迎えてお届けするのは「キャラネタパレード」。きつねの“ナジャ・グランディーバにしか見えない男”や、納言の“一度プチブレイクしたタレント夫婦”、ぽんぽこの“ポンコツ声優、花澤ひとみ”、
番組内容2
オジンオズボーン篠宮暁の“大林ひょと子”など、今年ブレイク必至の爆笑キャラのオンパレードを是非お楽しみ頂きたい!
出演者
【MC】
南原清隆 
陣内智則 
増田貴久(NEWS) 

【パネラーゲスト】
千原ジュニア(千原兄弟)、バカリズム 

【スタジオゲスト】
きゃりーぱみゅぱみゅ 

【ネタパレード】
エイトブリッジ、きつね、サスペンダーズ、篠宮暁(オジンオズボーン)、トンツカタン、納言、錦鯉、バビロン、ぽんぽこ 
※五十音順
スタッフ
【演出監修・P】
木月洋介 
【チーフプロデューサー】
情野誠人 
【ゼネラルプロデューサー】
赤池洋文 
【演出】
登内翼斗 
【制作】
フジテレビ第二制作部

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
バラエティ – お笑い・コメディ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 渡辺
  2. 佐野
  3. 森本
  4. lu
  5. 国分
  6. 篠栗
  7. 別府
  8. 千葉
  9. 安部
  10. 淡路
  11. ズレ山
  12. ノリ
  13. ホント
  14. 篠宮
  15. 大丈夫
  16. ズレ
  17. 依藤
  18. 大津
  19. 長谷川
  20. ho

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



created by Rinker
¥2,530 (2022/01/20 22:56:14時点 Amazon調べ-詳細)

(ブザー)

[今夜の
オープニングアクトは…]

こ~んに~ちは~!

うるせえな ホントに。

(長谷川)
どうせ みんな こうなるんだよ。

やなこと言うな バカ野郎。

どうも 錦鯉です。
よろしくお願いします。

ありがとうございます。
(渡辺)ありがとうございます。

さあ 頑張っていきましょうか。

俺ね 昨日
数え歌 考えてきたんだよね。

もっと やることあったろうが。
何だ 数え歌って。

雅紀数え歌だよ。
(渡辺)えっ?

これを聞いたら
俺 雅紀のことが よく分かるから。

知りたくねえんだよ みんな。
てめえのことなんてよ。

♬「テレッテレ~」
(渡辺)始まっちゃった。

♬「テテッテ テレテ テッテテーレ テッテレ」
(渡辺)どうしよう。 始まっちゃった。

♬「テレンテ テレテレンテ
レンテレンテ デンデ デンデ」

そんな人気ねえよ てめえは。
(長谷川)♬「デデンデ デンデ デンデ」

だんご食っちゃってる…。
どこ歩いてんだよ? これよ。

♬「48…」
(渡辺)何でだよ!

何で 数え歌が
48から始まんだよ!

1から やれ。 1から。
(長谷川)あっ 1からがいいのね。

数え歌 1からだろ どう考えても。

♬「テレッテレ~」
(渡辺)また始まった。

♬「一つ 人より知恵がない」
(渡辺)よく分かってんじゃねえか。

♬「二つ 普通に石を食う」
(渡辺)ちゅうちょしろよ 石はよ。

♬「三つ 右手は どっちかな?」
(渡辺)おいおい バカ過ぎんな。

♬「四つ 夜中に」

♬「笑いだす」
(渡辺)気持ち悪いよ!

寝ろよ。
夜中は 寝てくれよ 頼むから。

♬「五つ イタリア アメリカだ」

止まんねえな バカがよ。

♬「六つ 無性に喉渇く」
(渡辺)病院 行ってくれ 頼むから。

♬「七つ ナマコを」

♬「ぶん投げる~」
(渡辺)何でだよ!

何で ナマコをぶん投げるんだ。
何だ これは。

♬「五つ イタリア アメリカだ」

今 聞いたよ。 今 聞いた。

♬「六つ 無性に喉渇く」
(渡辺)えっ 壊れた? 今 聞いたよ。

♬「七つ ナマコを」

(2人)♬「ぶん投げる~」

覚えちゃったじゃねえか!
覚えちゃった。 やだ 覚えちゃった。

♬「八つ やましいことがある」
(渡辺)何したんだよ おい。

♬「これは 人には言えません」
(渡辺)じゃあ 歌うなよ おい。

♬「言った途端に 逮捕だよ」
(渡辺)ホントに何したんだよ。

♬「これは 墓まで 持っていく~」

手錠で踊んなよ お前。
手錠で。 なあ。

♬「九つ 今年は 諦めた」
(渡辺)頑張れ 頑張れ 頑張れ。

♬「再来年から頑張ろう」

今年 頑張んなきゃいけねえんだ
俺らは。

♬「十で とうとう」

♬「つるっぱげ~」

最後 それっぽいな!

どうも ありがとうございました。

さあ それでは 錦鯉のお二人に
登場してもらいましょう。

どうぞ!
(エレベーターの到着音)

よろしくお願いします。
(渡辺)よろしくお願いします。

どう? 長谷川 雅紀さん。
優勝して。

ホントに M-1出れるって
資格は 一応 あったんで。

でも 優勝 決まった瞬間に
自分の中で やっぱ

まさか!? と思いましたね。
(笑い声)

まさか!? と思った?
(長谷川)思いましたよ。

(長谷川)いや
新しいギャグじゃないんですけど。

ちなみに…。

おめでとうっていうのは。
僕は そうですね。

連絡ありまして。

スナックに 10年前 行ってた。
(渡辺)10年前 行ってました。

30で。
行かへんて。

売れてない芸人がさ
スナック行けへんて。

そのママから 「おめでとう」って
連絡 来まして…。

っていう連絡も そのとき…。

雅紀さん どう?
誰か LINE来た? 連絡。

僕は…。

連絡 来て。 でも…。

(長谷川)だから 「一緒に
働いたよね あの日」みたいなの

来たんですけど 僕…。

1日だけですよ 30年前。

そもそも。 そんな人と。
(長谷川)なぜか はい。

(佐野)今年 跳ねそうなキャラを
みんなで見つけていきましょう。

最後に ゲストの
きゃりーぱみゅぱみゅさまに

今後 続きが見たくなるキャラを
一組 選んでいただきます。

では 参りましょう。

きつねが演じるのは
どう見ても…。

トレーニングやっていくぞ お前。
もう新しい練習生 呼んで。

(淡路)お邪魔します~。

♬(音楽)

(大津)
おい ナジャ・グランディーバやん これ!

えっ?
ナジャ・グランディーバじゃないの これ。

誰ですか?
(大津)ナジャ・グランディーバさんですよね?

いえ へそかずきで
予約してたんやけども。

あっ ホンマ… へそかずきさん…
あっ すいません。

ほな いきますね~。

待ってもらっていいっすか。
すいません。

年齢だけ いいっすか?
(淡路)言わなあかんねや。

51。
(大津)結構いってはるんすね。

今 52になりました。

まだ 19時なんで たぶん
なってないと思うんすけど。

25~。

やっていきましょうか。
(淡路)ほな いくね~。

あの すいません。

『バキ』の花山 薫で
殴ろうとしてるんすけど。

たぶん それ すごい 隙 多いんで。
(淡路)いけんねん。

花山は 微動だにせえへんから
一発 入れるだけ。

花山じゃないんで
たぶん いかれると思います。

仁義やん。

ちょっと 脇 締めて こう…。
(淡路)ステップ大事っていうもんね。

いくよ~。

あと ちょっと
ピアスつけてると思うんすけど

外した方がいいかも…。

あっ! これ ピアスちゃうねん。
(大津)ピアスやと思うんすけど。

違うねん。 これ ワセリンやねん。

この辺 よう切れるって聞くやん。
この辺 よう切れるっていうから。

(淡路)この辺も塗っちゃおう。
この辺も塗っちゃおう。

(大津)そっち塗ったら 反則ですよ。
(淡路)でも ここ塗っちゃうと

桜庭 怒んもんなぁ。

♬(音楽)

『PRIDE』でありましたけどね
昔 それ。

格闘技 好きなんすね。
昔 ありました 『PRIDE』で。

じゃあ やっていきましょう。
(淡路)ちょっと やめて!

すごい ほこり出るから…
すごい くしゃみ出そう。

ヘッ ヘッ ヘッ!

ハァ~。

♬(音楽)

すっきりしました? 今の。
出てました? 今。

ステップが大事って…。
(大津)いいっすね。 いい感じです。

(大津)いいっすね いいっすね。
翻弄してる感じで。

危ないっすよ そこ。 パンパンいかれる。
(淡路)全然 大丈夫。

ステップは いいんすけど。

ここ 危ないっすよ。 パンパン…。
(淡路)全然いける。

でも ちょっと スカート邪魔やから
ここで脱いでっていい?

(大津)いや 全盛期のボブ・サップが
はいてたボクサーパンツ はいてる~!

(佐野)納言が演じるのは…。

「全国グルメ調査隊
1時間スペシャル」!

スタジオの国分隊長 こんにちは。
グルメ調査員の杉本ショウです。

国分隊長 こんにちは。
グルメ調査員の杉本ミサキです。

今日はですね 私たち

行列が絶えない人気ケーキ店が
あるという噂を聞き付けて

ここ 函館に来ました~。
(安部)お~!

ねえ ママ 函館ってさ

11月に 『おさんぽジャパン』で
国分さんが足を運んでたよね。

ねえ 待ってよ パパ。 今は
『おさんぽジャパン』じゃないでしょ。

うわっ そうだ。 今
『おさんぽジャパン』じゃなくて

『国分太一のお気楽さんぽ』に
なったんだった。

いや~ そうだよ。

『国分太一のお気楽さんぽ
~Happy Go Lucky~』ですよね~。

パパ 怒られちゃうよ 国分さんに。

(安部)国分さん ごめんなさい。
いつも見てます~。

国分さん 『お気楽さんぽ』での
10連けん玉への挑戦

この前 9個 成功してましたね。

僕は 1回も できないです~。
(薄)頭が下がります~。

さあ 行ってみましょうか。
(2人)お邪魔します。

わっ! すごい おしゃれなお店。
(安部)あ~ ホントだ。

1番人気のケーキって
何なんですか?

へぇ~。 レモンケーキ。
珍しいですね。

待ってよ パパ。
(安部)えっ?

レモンといえばさ
国分さんが家庭菜園で

レモン育ててるよね?
(安部)ホントだ! 育ててる。

国分さんの育てたレモン
食べてみたいです~。

国分さんは レモン以外にも
コットンも育ててるんですよね~。

(安部)
国分さんって ホントに すごいね。

(薄)国分さんは
コットンが似合う著名人に贈る賞

コットンUSAアワード
ミスターコットン 第5回

受賞されてますもんね。
(2人)おめでとうございます。

早速 食べてみましょうか。
(2人)いただきます。

おいしい! えっ でも
何か 懐かしい味しますね。

へぇ~。 22年前から
発売されてるんですね。

えっ! 待って パパ。
(安部)えっ?

22年前ってことはさ

国分さんの 『ガチンコ!』が
開始された年と

ちょうど一緒じゃん。
(安部)ホントだ。 歴史ありますね~。

国分さん
『ガチンコ!』ファイトクラブで

第2期の藤野さんに
胸ぐら つかまれてましたけど

大丈夫でしたか?
(安部)憎たらしいですね~。

あっ もう こんな時間だ。

じゃあ 国分さん
また呼んでください。

(2人)さようなら~。

≪はい OKです。

来週の家ロケ スタジオMC 誰だっけ?
(薄)山瀬まみさん。

『新婚さん』以外
他に何かあったっけ?

キンチョール キンチョール。
(安部)ああ。

(佐野)
エイトブリッジが演じるのは…。

おい ヤマシタ。
(別府)はい。

うちの課長 どうなってんだよ。
(別府)あ~ 何かありましたか?

散々 俺に 仕事 押し付けてきてさ
そのくせ 自分は 定時で帰るだろ。

今日なんか あれだぜ?
俺んとこ 来てさ

「君は 残業が多いね」なんか
言ってきやがってさ。

マジ ムカついたわ あれ。
(別府)それは 腹が立ちますね。

ちゃんと名前で呼べよ!
って思いますね。

はぁ?

先輩の名前を
覚えてないんじゃないっすか?

いや そこじゃねえよ。
(別府)えっ?

そんなことで
ムカついてんじゃねえよ 俺。

あ~ そうですか。

(篠栗)何だ お前。
(別府)すいません。

いいよ。 ヤマシタ
盛り上がる話 してくれよ。

課長の話なんかしても
酒が まずくなるからさ。

盛り上がる話ですか。 そうですね。

あっ そうだ。
先日ですね 僕が道を歩いてたら

ものすごいスピード出した車が

僕の横を通り過ぎて
信号無視していったんですよ。

(篠栗)おう。 それで?
(別府)それで だから 今度

車 買おうかなと思って。

(篠栗)何だよ その話。
(別府)えっ?

いや その後 その車が
どうなったかとか

そういう話じゃねえの? それ。

いや~ 車 欲しいなと思いまして。
(篠栗)何でだよ! お前。

それで 車 欲しくなるって
ズレてるよ お前。

そうですかねぇ。
(篠栗)だいたい それで

どうやって盛り上がったら
いいんだよ 俺。

何か もっと
ハッピーになる話 ないの?

ハッピーですか。

あっ これ 私事なんですけど

この前 兄貴夫婦の家に
遊びに行きまして

めいっ子と シルバニアファミリーをして
遊んでたんですよ。

ちょっと そういうの 何か
カワイイなと思いまして。

カワイイよね そういうの。
いいじゃん いいじゃん。

いや~ だから 今度
ちょっと欲しいなと思いまして。

(篠栗)あ~ まあまあ
俺ら まだ独身だからな。

そういうの あったら
欲しくなるか。

ウサギ かっちゃおうかな。
(篠栗)だから 何でだよ!

誰が めいっ子と
シルバニアファミリーで遊んで

ウサギ かいたくなんだよ。
(別府)あ~ そうですか。

そういうのは
自分の子供が欲しくなんだよ。

あ~ そうですか。
(篠栗)何だ お前 さっきから。

全部 ズレてるよ。
(別府)いや ズレてないですよ。

お前 もう ズレ山だよ ズレ山。

ちょっと 何すか ズレ山って。
(篠栗)ズレ山だろ お前なんか。

「山」って何すか。

ヤマシタの「山」に
決まってんだろ!

何で そんなことも
分かんねえんだよ お前。

その質問が ズレてんだよ。
(別府)ズレてないですって。

(篠栗)
ズレてるよ。 ズレ山だよ お前は。

ズレてないですって。
(篠栗)ズレ山だよ! お前は。

あんまり ズレ山 ズレ山
言わないでくださいよ。

山 登りたくなるじゃないっすか。

(篠栗)それも ズレてるよ。

(佐野)
サスペンダーズが演じるのは…。

で 機種代の方がですね
14万4, 000円なんですけども

月々3, 000円 48回払い
していただきますと

実質 年利0%で
お支払いいただけます。

さらにですね こちらの
プレミアムサポートプランっていうの

加入していただくと こちら
月々2, 000円かかるんですけども

機種代の方が半額になります。

なので こちら
24回払い 払っていただいて

2年たった後で こちらのプラン
外していただくと

すごくお得に 契約して
いただけるんですけども

そちらの契約で
よろしいでしょうか?

あっ…。

機種変更って
何か だまされてる感じするなぁ。

(依藤)えっ?
(古川)あっ!

だまされてる感じするなぁ
って言っちゃったぁ!

機種変更で
料金の説明 受けてるときって

何か ややこしくて
だまされてる感じするなぁって

言っちゃったぁ!

(依藤)お客さま。
(古川)すいません すいません。

(依藤)そちらのプレミアムサポートプラン
加入していただくと

こちらのサービス
全部ついてきます。

で 3カ月以内に 退会しないと

こちらと こちらのサービスが
月々500円かかるんですね。

これ 最初から なしに
できるんですか?

いや 全部ついてきちゃうんで
ご自分で退会していただく形です。

めんどくさ過ぎるだろ。
(依藤)はい?

あっ めんどくさ過ぎるだろ
って言っちゃったぁ!

最初に加入させられる
使わないであろう

最初の3カ月 無料の
謎のサブスク 退会すんの

めんどくさ過ぎるだろ
って言っちゃったぁ!

(依藤)お客さま 大丈夫でしょうか。
(古川)すいません すいません。

言っちゃうんで
すいません すいません…。

そちらで大丈夫でしたら
こちらのタブレットに

ちょっと書きづらいんですけども
サイン お願いします。

おい 何で 携帯ショップだけ
タブレットにサイン書かせんだよ!

(依藤)お客さま。
(古川)あっ この書きづらくて

サインとしての効果が
あるかどうかも分からない

タブレットのサインの文句
言っちゃったぁ!

(依藤)
「言っちゃったぁ」っていうのは…。

(古川)言っちゃったよ 俺。
すいません。 言っちゃうんです。

落ち着いてください お客さま。
(古川)あっ 手 あったかい。

あっ 手 あったかい
って言っちゃったぁ…。

お客さま 落ち着いてください。
(古川)ボディータッチだ。 ボディータッチだ。

あっ 駄目だ。
(依藤)ちょっと落ち着いてください。

女の人に こんなボディータッチされたら
好きになっちゃうんで

付き合ってください。

えっ キモ。

キモい本心 言っちゃったぁ!

(佐野)
トンツカタンが演じるのは…。

ちょっと やめてよ。
彼氏いるから。

(森本)おい 何やってんだ てめえ。
(お抹茶)森本君。

人の女に 手 出してんじゃねえぞ
コラ。

ほ~ あなたの女性ですか。

(森本)ああ ヨシコは 俺の女だ。
何か 文句あんのか。

残念ですが 今日から 彼女は
あなたの女性ではなく

私の女性になる。 ハハハハ…。
(森本)何だと!?

おい てめえ。
(櫻田)何ですか。

言いたいことあんなら はっきりと
おっしゃってくださいよ。

さては 育ち いいだろ!
(櫻田)あぁ?

(森本)
お前 さっきから 言葉の節々に

育ちの良さ 出ちゃってんだよ。

お前
無理して不良ぶってるだけだろ。

あなた この有栖川 司が…。
(森本)育ち いいだろ!

てめえ 有栖川 司っつうのか。

人呼んで キタ高の白鳥。
(森本)イジられてない?

育ちの良さで 周りから
イジられてんじゃねえか お前。

そこまで おっしゃるなら
試してみますか。

ハッ いい度胸してんじゃねえか。

(お抹茶)ちょっと 2人とも
ケンカは やめて。

うるせえな。 今は
お前の出る幕じゃねえんだよ!

キャッ!

育ち いいだろ!

紳士の極みみてえなこと
すんなよ。

(櫻田)大丈夫かい? プリンセス。
(森本)王族の人間か お前。

ありがとう。
とにかく 争いごとは やめて。

あぁ? 本はといえば
こいつが悪いんだろ?

あぁ? 先に 突っかかってきたのは
あなたでしょう?

(森本)手のひらで指すな!
育ち いいなぁ。

クソ… こうなったら
拳で白黒はっきりつけてやるよ。

食らえ。

何!? その動き
さては 何かやってたな?

ピアノを8年。
(森本)育ち いい!

あっ…。

クラシックバレエを10年。
(森本)白鳥!

うわ~っ!

何!?
(森本)極め付きは

有栖川 司 17年。
(森本)うわ~っ!

有栖川家に生まれたからには
負けることは 許されない。

いずれは 日本をしょって立つ男。

玉のこし~。

(櫻田)行きましょう。
(お抹茶)はい。

ちょっと待てよ。

しつこい男性だ。
彼女は もう 私の女性だ。

(お抹茶)そうよ。 私は いずれ
有栖川ヨシコになる女。

奪い合うほどの女かねぇ…。

(佐野)
ザ・男子ノリ パワー系トリオ

バビロンが演じるのは…。

♬(音楽)

マッチョのノリ。
(おーちゃん)太っちょのテツ。

2人 合わせて…。
(2人)パワフル刑事。

ここまで来たら
誰も追ってこねえだろ。

≪そこまでだ!
(千葉)何!?

≪行くぞ!

(千葉)
え~っ! えっ? えっ? えっ?

えっ? えっ? えっ?
おい 誰だ? お前ら。

俺たち…。
(2人)パワフル刑事。

(千葉)「パワフル刑事」?

おい 俺はな こんなとこで
捕まるわけにはいかねえんだよ。

(ノリ)それは どうかな。

おい 来るな。 来たら 撃つぞ!

かかってこいやー!
(おーちゃん)ハッピーニューイヤー。

(千葉)くだんねえよ!
おい ふざけんじゃねえ!

(銃声)
(おーちゃん)あっ!

何でだよ! 今 上に撃ったろ。

大丈夫か?
(おーちゃん)おっきいイカ。

(ノリ)それ 「大丈夫か」じゃなくて
ダイオウイカ。

(おーちゃん・ノリ)アハハハッ…。
(千葉)おい 何 抱き合ってんだよ。

(千葉)おいおい おいおい…。

お前らな あんまり ふざけてっと
ホントに撃つぞ。

おい お前の力 見してやれ。
(ノリ)これを見て どう思うかな。

うわっ…。
(千葉)何 見せられてんだよ!

マッスルボディー。
(おーちゃん)マシュマロボディー。

(千葉)くだんねえよ!
おい ふざけてんじゃねえ!

(銃声)

キャッチ。 鉄分。
(千葉)どういうことなんだよ!?

(おーちゃん)節分。
(千葉)うるせえな!

(おーちゃん)鬼は 外。
うちは うち。 よそは よそ。

何 言ってんだよ!
何なんだ お前ら!

(銃声)
(おーちゃん)あっ!

あっ あっ…。

(千葉)
今 クッションあるとこ行ったろ。

(ノリ)オラ! 犯人確保!

何やってんだよ!

(おーちゃん)うっ うっ うっ…。

(ノリ)大丈夫か!?
(おーちゃん)大丈夫だ。

胸ポケットに
ドーナツ入ってたから。

≪穴 開いてるよ。

(ノリ)助かった。
(2人)わ~っ!

せ~の…。
(2人)ズッ友!

いいかげんにしろ!

(佐野)きてれつハイトーンボイスが話題の
男女コンビ

ぽんぽこが演じるのは…。

いや~ 主人公の千尋役
なかなか 決まんねえな。

素朴な女の子の役がいいんだよな。
声がな。 うん。

(ノック)
(そえじま)どうぞ。

(そえじま)あれっ? また 君か。
君 この間 来てたよね?

いや 来てたでしょ。

『アナ雪』のときも
『ラピュタ』のときも来てたよね?

えっ こっちの勘違い?

まあ いいや。 したらさ 早速
せりふ読んでもらいたいから

ヘッドホンしてもらっていい?
うん。

今から 僕が合図したら
音楽 流れるんで

せりふ読んでみてください。 うん。

それでは いきます。
ミュージック スタート。

(♬『いつも何度でも』)
(そえじま)どうぞ。

「ここで 働かせてください!」

(そえじま)やっぱ
この間のポンコツ声優じゃねえか。

「ハクのさ
YouTubeチャンネル見たよ」

(そえじま)
いや そんなシーンないだろ これ。

「ハクの 拳を口に入れてみた
すんごいバズってたね」

(そえじま)
ハク 何やってんだ それ。

「でも 私は

湯婆婆に 水かけてみたが
一番 好きです」

(そえじま)
何だ その しょうもない企画。

話 変わってくる。 駄目 駄目。
(高木)♬「呼んでいる」

♬「胸のどこか奥で」

♬「いつも何度でも 夢を描こう」

♬「Ho ho ho ho ho…
Ho ho ho ho」

♬「Lu lu lu Lu lu lu Lu…」

♬「Lu lu lu lu Lu lu lu lu
Lu lu lu lu…」

(拍手)

合格ですか?

(そえじま)
いや 千尋役は 駄目なんだけど…。

う~…。

(そえじま)いや まだ
決まってない役があんのよ。

あるから 取りあえずさ
34ページ せりふ読んでみて。

「ハクさま ハクさま~」

(そえじま)
きたな これ。 きた これ。

(高木)「人間のにおいがする」

合格。
(高木)え~っ!

いや ちょっとさ この青蛙の役
やってもらっていい?

あぁ~… お断りします。

(そえじま)何でだ お前!

あ~っ!

(篠宮)
♬「突然ですが クイズです」

♬「私 大林ひょと子の」

♬「口は どっちに
曲がってるでしょう?」

♬「右かな? 左かな?」

♬「正解は…」

(佐野)オジンオズボーン 篠宮が
演じるのは…。

(篠宮)ひょっとこクイズ!

♬(音楽)

(篠宮)
♬「突然ですが クイズです」

♬「私 大林ひょと子の」

♬「口は どっちに
曲がってるでしょう?」

♬「右かな? 左かな?」

♬「正解は…」

♬「左!」

(篠宮)♬「口先が右のお面も
買ったんです」

♬「ネットで 980円」

♬「結構な値段したんです」

♬「せっかく買ったから
右も見てください」

♬「左!」

何やねん!

(篠宮)♬「会場を一つに」

♬「コール アンド レスポンス」

♬「レスポンスしやすいように」

♬「禁断のチラ見せ」

♬「チラ見せ チラ見せ」

♬「それでは いきますよ」

♬「続いてください」

♬「左! セイ!」
(一同)♬「左!」

(篠宮)♬「左! セイ!」
(一同)♬「左!」

(篠宮)♬「3LDK」
(一同)♬「3LDK」

(篠宮)♬「実家の…」

(一同)♬「間取り!」

大林ひょと子さんは 結構…。

めっちゃカッコイイじゃないですか。
リズムに合わしてね。

(バカリズム)僕 まだ…。

≪なるほど。

へそかずきは…。

似てますね。

最近…。

(佐野)あっ
そこを見てらっしゃるんですか。

花澤ひとみちゃん…。

きぃ~! っつって。

急に。 でも…。

エイトブリッジのズレ山さんは…。

何のネタでもないですよ。
(佐野)ネタじゃない…。

ネタじゃないです。
別府ちゃん あんな感じですから。

(佐野)
普通の いつもの会話だったと?

「別府ちゃん」
って言わないだけで。

杉本夫妻の あの…。

納言のネタって…。

バビロン? ノリとテツ?

ざ~って 見たことあります。

続きが見たくなるようなキャラを
決めていただきましょう。

有栖川 司さんで!

(佐野)トンツカタンのお三方
ということになりました。

おめでとうございました!

トンツカタンのお三方です。
(森本)ありがとうございます。

何だろうな。

育ち ええなぁ。
(佐野)何か…。

≪そうですね。 確かに。

(佐野)おめでとうございます。

いつもどおりの感じで
駆け上がってきたんですけど

ホント 直前も…。

(佐野)
最後に一言 お願いいたします。

(森本)主催!?