しゃべくり深イイ合体▽漫才王者錦鯉の超パワフル母&憧れの女性スターとご対面SP[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

しゃべくり深イイ合体▽漫才王者錦鯉の超パワフル母&憧れの女性スターとご対面SP[字]

サッカー界レジェンド!ラモス美形家族TV初公開!キング三浦知良&EXILE HIROも登場▼錦鯉・長谷川50年間で惚れたアイドル&歌手とご対面SP&池田エライザ

出演者
▼深イイ
【スペシャルコメンテーター】今田耕司
【司会進行】羽鳥慎一
【パネラー】後藤輝基、鈴木紗理奈、中澤佑二、森七菜、ゆうちゃみ、
RIKU(THE RAMPAGE from EXILE TRIBE )、他
【密着】ラモス瑠偉、錦鯉、密着クイズ

▼しゃべくり
【MC】名倉潤、原田泰造、堀内健、上田晋也、有田哲平、徳井義実、福田充徳
【ゲスト】錦鯉/池田エライザ
番組内容
【深イイ話】▼サッカー界レジェンド!ラモス瑠偉の美形すぎる家族をTV初公開!キング三浦知良&EXILE HIROも登場▼漫才王者!錦鯉の里帰りに密着!超パワフル母が登場▼THE W王者オダウエダ
【しゃべくり】祝M-1制覇!!錦鯉・長谷川雅紀50歳が憧れ続けたアイドル・女優・歌手に緊急出演オファー!!果たして何人と会えるのか!?▼女優・池田エライザのキャラ崩壊!?ホリケン直伝ギャグ&美人ママ(秘)写真大公開

ジャンル :
バラエティ – お笑い・コメディ
バラエティ – トークバラエティ
バラエティ – その他

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 長谷川
  2. 有田
  3. la
  4. 福田
  5. スタジオ
  6. 渡辺
  7. 堀内
  8. 本当
  9. 原田
  10. ラモス
  11. 池田
  12. 徳井
  13. 有名人
  14. 遥南
  15. 今田
  16. 森若
  17. 武田
  18. GILA
  19. on
  20. エライザ節

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





<今夜は…>

まさお Jリーグカレーよ。

(スタジオ:後藤) 懐かしい!

(スタジオ:ゆうちゃみ) 何これ!?

(ラモス) お代わり。

(ナレーション) 体をつくる栄養素入り。

<…しちゃった この方>

<あれから29年>

<相変わらず こわもての…>

(ラモス) 娘です。

<そして…>

<スマイルポーズを
決めてくれたのは…>

<そう! ラモスさんは
2人の孫がいる…>

<モアナちゃんが
今 ハマっているのが…>

(モアナちゃん) キャ~! イェ~イ!

<本人は…>

<ラモじいサンタから…>

<そんな デレデレラモじいは…>

<二十歳で…>

(森) この間…。

(今田) ラモスさんを!?

<そんな…>

<こちらは…>

<今でこそ…>

<この日は…>

<すると…>

<っていうのも…>

<呼ばれた時間に来たのに…>

<普通のことを
聞いただけなのに

ガチギレされるスタッフさん>

(スタジオ:鈴木)
大丈夫だったの? 取材。

<試合に出場する…>

<現役バリバリの日本代表から
元日本代表の方々など

超一流選手ばかり>

(スタジオ:今田) 11番?

<キングカズさん>

<元々 このイベントに…>

<キングさんは…>

(スタッフ) 今 ラモスさんに
密着をしてて

ラモスさんって どういう方なのか
お聞きしてるんですけど。

<アソコがかゆい玉田さん
チェンジして

他の方に聞き直しました>

<本当に…>

(ラモス) おぉ! ご無沙汰してます。

<遭遇>

<実は
HIROさんとラモちゃんは…>

<そんなご縁で
プロダンスリーグ…>

<さすが ブラジル生まれ>

<実は サンバイベントを
主催するほどの…>

<5人きょうだいの
4番目として生まれた ラモじい>

<しかし その理由は…>

<すぐにでも…>

<しかし…>

<そんな時…>

<その思いで…>

<しかし…>

<言葉も通じず…>

そこから…。

(松木) いつも…。

<そして…>

<毎日 電話電話の…>

<そして…>

<日本から…>

<初のワールドカップ出場を
直前で逃した

歴史に残る…>

<あの時も
ピッチに立っていました>

<そんな…>

<こちらの…>

<初音さんが眠っています>

<そんな…>

(ファビアナさん) ただ…。

<しかし その事実を

ラモスさんは 妻にも子供にも
最後まで誰にも言わず

自分一人だけの心の中に
しまっておきました>

やっぱり どうしても…。

でも やっぱ…。

<ラモスさんは…>

<そして さらに…>

<今夜は 『しゃべ深』>

<そして ラモスさんに
さらなる…>

<ラモスさんの場合

心臓から脳に行く血管が詰まって
脳組織が死んでしまう

脳梗塞の一種と診断され

右大脳の およそ8分の1の組織が
侵されていました>

<運動障害などの後遺症

死の危険すら ありました>

<幸いにも…>

<そんな…>

<家族だけではなく…>

<その応援に応えようと
必死にリハビリを行い…>

<そして…>

<さらに…>

(拍手と歓声)

<サッカーができるまでに>

<そんな
バイタリティーラモじいは…>

<しかし…>

(ラモス) リフティング リフティング
上手だな!

<生きて来た ラモじい>

<そんなラモじいが
サッカー教室で…>

<それは 人が…>

<そして…>

今のお話 「深イイ」か「う~ん」か
心のレバー スイッチオン!

全員一致の深イイ話です。

ラモスさんに…。

そうですね。

相当
引っ掛かってますね。

<続いて…>

(長谷川) これです。

<やって来たのは…>

(スタッフ) 雅紀さん ここ。

(渡辺) 「この度の息子『錦鯉』の

グランプリ 日本一優勝に…」。

(長谷川) ただいま。

(長谷川) ただいま。

(渡辺) ありがとうございます。

<息子と隆君に会えて
超うれしそうなのが…>

(幸子さん) すごいでしょ。

<優勝直後から…>

(長谷川) 乾杯!
(渡辺) いただきます。

<優勝を祝って…>

<札幌で…>

<隆君が大好きな 雅紀ママ>

(長谷川) うわ~! ほっけ。

(渡辺) すごいな。

めちゃくちゃ うまそう!

(スタジオ:今田) 居酒屋の取材やな!

<さぁ ここからは…>

(長谷川) どうも。

≪おめでとう!≫
ありがとうございます。

<見た目は
おじいちゃんですが…>

あんたのおかげで…。

(長谷川) いやいやいや!
こちらこそ こちらこそ。

<そう! 今や…>

<やけに…>

(長谷川)♪~ のりのり のりのり
のりのりまさのり

♪~ のりのり のりのり
のりのりまさのり

<今から51年前>

<産声を上げた雅紀さん>

<3人きょうだいの
真ん中でした>

(幸子さん) 家でも そう。

(スタジオ:今田) お母さん!

<そんな…>

<苦節30年>

<雅紀さん>

<雅紀さん 50歳の…>

<常に テンパり気味>

<ちなみに 渡辺さんも
まぁまぁ おじさん>

<多い時で…>

<一緒に住む
お父様も 少し心配なようで…>

<そんな…>

(渡辺) 分かりました。

<そんな中…>

<さらに…>

<そんな…>

<一方 こちらの…>

<去年…>

<家賃より
収入は少ないらしく…>

<いまだに…>

<更生し
家に戻った小田さんは…>

<そんな お笑い芸人として…>

森さんから お知らせです。

今週の『逃亡医F』第2話は

成田 凌さん演じる藤木の冤罪を
晴らす手伝いをしようと

私が追い掛けて行きます。

そして マスコミにも追われる
羽目になった2人の前に

命の危険が迫る少年が
現れることになります。

土曜 夜10時 お見逃しなく
よろしくお願いします。

(RIKU)
豪華盤 DVD ブルーレイには

初の単独東京ドームでの公演を
全曲 フル収録されております。

ぜひ チェックしていただけると…
よろしくお願いします。

<お笑い芸人として…>

<そんな わが子に…>

<ようやく
恩返しができたかもしれない>

今のお話 「深イイ」か「う~ん」か
心のレバー スイッチオン!

全員一致の深イイ話です。

(RIKU) 今年 もう…。

(笑い)

<続いては…>

<女優の趣里さん似の笑顔が
超キュートな…>

<世界的人気サッカー選手…>

<ヒントを参考に…>

(遥南)
お父さんとは 顔のパーツで…。

<クリっとしたお目目に
ス~っと高いお鼻など…>

<さらに…>

<有名人さんは
彫り深めのイケメンさんで…>

<遥南さんも
ビックリするぐらい…>

<昔から ファッション誌で
特集が組まれるほどの

オシャレさんで>

<おダイヤ びっちりの…>

<そして 表紙といえば…>

<時の人が起用されるで有名な
『AERA』をはじめ…>

<さらに…>

<そんな有名人さんは…>

<ちゃんヒデさん夫妻と…>

<中でも…>

<大御所女優>

<さらに
有名人夫婦と萬田さんの3人で

出雲大社へ行ったりと
家族ぐるみの仲>

(萬田) UFOキャッチャーとか
あったり。

<さらに…>

(スタジオ:後藤)
ツアー 追い掛けんねや。

<そんな
いいとこ取りの遥南さんが…>

<有名人さんの…>

<実は 遥南さんは…>

<シーズンビジュアルや…>

<瞬時に…>

パパよりは…
ではないですけど…。

こぼれないように。

<有名人さんの手は
男性の中でも大きめですが

なんと それと ほぼ同じサイズ>

<さらに 足のサイズも
およそ26cmとメンズ級>

<なので…>

弟もいるんですけど
家族全員で…。

<そんな有名人さんは…>

<そう!>

(スタジオ:鈴木) かわいいね。
(スタジオ:今田) かわいいね この子!

<中でも…>

(スタジオ:ギャル 曽根)
おいしいよね タン塩!

(スタジオ:曽根) おいしい?

若い頃は…。

<そのパパの体には…>

<萬田さんが どん引きしちゃう
くらい すごい…>

<もはや 彫刻モデルの
バッキバキボディーで!>

<なんと…>

<力士並みの怪力!>

<さらに バラエティー番組で…>

<さらに…>

自分が大きくなった時に…。

(スタッフ) どうでした?

<なんと ウサイン・ボルトが
世界記録を出した時の

30m到達タイムに
勝っちゃってるんです>

<もう お分かりかと思いますが
有名人さんは…>

<有名人さんの幼少期の…>

お父さんの仕事柄 結構…。

転々と…。

<ちなみに…>

<英語 ペラッペラな…>

<というわけで…>

(スタジオ:今田)
Oh really? Thank you!

<パパさんは お笑い好きな…>

<遥南さんが…>

<実は 有名人さんは
お仕事の都合で

2004年から…>

<なんと…>

学年が 自分の1個下と
1個上なので…。

<ちなみに…>

<なので そんなスターさんが…>

<空港前が…>

<…が用意されたりと 超VIP>

<ここから…>

<有名人パパさんが
日本にいた頃 遥南さんと…>

小さい頃 よく…。

<そう!>

<ちなみに
有名人パパと遥南さんには…>

<それでは ここで…>

(歓声)

(スタジオ:今田)
言うてる! 答え 言うてるよ!

<そう!>

<日本人初となる
内野手メジャーリーガー として ご活躍>

<当時の…>

<最終ヒントは
遥南さんが着ている…>

<もう 分かりましたよね?>

埼玉西武ライオンズ 松井稼頭央です。

<埼玉西武ライオンズや

ニューヨーク・メッツで
活躍した

松井稼頭央さんでした>

続いては
『しゃべくり007』ですが…。

(有田) まさか?

(上田) それでは
お招きいたしましょう。

こ~んにちは~!

うるせぇな!

本日のゲスト

M-1グランプリ2021
チャンピオン 錦鯉のお2人で~す。

(2人) ありがとうございま~す!
(名倉) おめでとう!

(一同) うわ~!

(長谷川) 本当に!?

分からないっす。

でもさ 何か分かんないけど
こういうのもあるわけじゃん。

誰が どいつかも分かってねえの?
(渡辺) 全然 分かってないです。

(有田) そうか 何の打ち合わせか
分かんないよね。

なぜならば…。

しかも…。

確かに
もう 喉 ガラガラだもんね。

はい そうです。
そうなんですよ。

(笑い)

もういいわ!

チャンス あったんだよ。

長谷川君は…。

いえ。

(笑い)

長谷川君
ピン芸の時っていうのは…。

(原田) ダンスしながら?
(名倉) どんなん?

(有田) 一番 自信あるやつ。

こっちでいいですか? 行きます。

♪~ のりのり のりのり

♪~ のりのりまさのり

♪~ のりのり のりのり

♪~ のりのりまさのり

♪~ 俺は知ってる
いろんなことを知ってる

♪~ のりのり のりのり
のりのりまさのり

♪~ 俺は知ってる
いろんなことを知ってる

♪~ のりのり

今 やってることは。
まぁ そうなの。

現役って!

一発目のコンビは ここまで…。
(有田) どんくらい?

最初のコンビ。
(有田) 昔のやつだからさ。

♪~

♪~ (福田) 一緒 一緒!

(徳井) ロングセラーやな~!

札幌時代から。

だから 一緒だよ!

今の 小さい子供が…。

(原田) 子供に言われたんだ。

その芸風が。
(渡辺) ええ 芸風が明るくて。

(原田) 帰って来てから言うの?

全然 言わないっす。

(堀内) どうなの? どうなの?

でも あんまり…。

(渡辺) でも 一応…。

そうか。

(渡辺) この動きを
いきなり したんですよ。

これ 見て…。

そうなんすよ。

相方が…。

僕は 実際には…。

(長谷川) でも 彼は…。

そのくせに…。

ひどいな!
(長谷川) 自作自演ですよ。

これは 今日はウケてるわ!とか。

ウケてるかウケてないかは
分かりましたけど

手応えが
どこであったかっつったら…。

(福田) そりゃ そうや!

今回は…。

こちら。

(長谷川) 「誰が来ている?」。

(福田) 来てるの?

え~!

本当に!?

まぁ 一日しかないから…。

(有田) 全員は ないってことか。

ちなみに
渡辺さんにも同じ取材をしたと。

(有田) それも ないのか。
(福田) 何か ないの?

会いたいで いいじゃねえか 今も。
(原田) 何でだよ!

12歳 会いたい人ね。

(一同) あぁ!

1989年には 貝殻のビキニで
非常に話題になった。

買ってたんすよね。

ああいうのを見て…。

切り抜いて。

それを…。

(徳井) 絵画の裏?
(堀内) 何で 堂々と見ないの?

(福田) まぁ まぁ まぁ…。

(有田) 14でしょ?

(徳井) わ~ もう! 好き~。

忘れたんすけど それも…。

入ってたんすよ。

行ってるんすよ 札幌で。

誘われて?
(長谷川) そうです。

まぁ 昔
よく言ってたようなやつね。

人を。

(長谷川) デビュー曲。

(笑い)

(徳井) …とかじゃないんすね。

この間 来てくれたのよ 数か月前。

この番組的には…。

おっしゃってくれてたもんね。
えっ!

(有田) お~!
「お~!」じゃねえよ!

言わなかったの?

(原田) うれしいよ?

そうだわ 確かに。

マジっすか!? うわ~!

うわっ! わっ!

俺 だって 森若香織さんが…。

やられてたんですよ。

バンドを
やってるというのを知って…。

えっ!

(福田) 会えたんすか?

本当ですか?

ハマったとか ないの? 渡辺。

そうですね。

じゃあ 最後。

39歳 ちょっと こないだぐらい。
そうです そうです。

(一同) あぁ!

(福田) 10年前か!

ハン・スンヨンさんが好きで。

普通に歩いてるじゃないですか
ピタって止まって…。

何回も何回も繰り返してるの…
それぐらい衝撃的で。

(長谷川) 覚えてます もちろん。
(有田) どんな感じよ?

(堀内)
♪~ la la la la la la

(原田) ちょっと!

(長谷川)
どこがスタートか分かんない。

♪~ la la la la la la la la
la la la la la la la la la la

(笑い)

さぁ!

え~!
マジで テンション 上がるな~。

何人 来てるか 分からないよ
何人かは分からない。

1人だけじゃないの?
分かんないの? それも。

1人かもしれないし…。
(有田) めっちゃ テンション 上がる。

本当ですよ! 来てよかったです。

KARAは 今 海外の行き来が…
だから そこは消しとかない?

はい そうですね
昨日の今日って話ですもんね。

一応 心の準備を。

それでは
元KARAの ハン・スンヨンさん。

来てくれてるんでしょうか!?

(長谷川) ビックリした~!

まぁ 無理だわな このご時世。

次 どうする?

(有田) 武田久美子さんって…。

お子さんが留学してて

一緒に行ってるんじゃなかった?

僕も見ましたね
海外に住んでらっしゃる。

昨日の今日ですもんね。

じゃあ 武田さん 行ってみる?
はい。

それでは 武田久美子さんは

来てくれているんでしょうか!?

(一同) うわ~!

え~!

(長谷川) 本当に!?
うわ~~!

(原田) すごい!
武田久美子さんで~す!

(徳井) すご~い!
(有田) すっげぇ!

(武田) お久しぶりです。

ありがとうございます!

アメリカです。

えっ!

仕事をしていたら
こんな話を聞かされて。

ありがとうございます!

うわ~!

武田さん 今…。

10年ぐらい前に。

そうなんですね。

(武田)
好きな男性のタイプですか。

ちょっと 立ってみ。

お~! 高い 高い。

(有田) 結構な額がね。

(福田) 来たで! それ!?

(有田) 面白さだけがね。

本当に?

よかったな ツーショットトーク。
本当に緊張してますけどね 僕。

長谷川 一応…。

じゃあ 行くよ。

ドキュ~ン!って
胸 撃ち抜かれたみたいな感じで

好きになって。

誰と比べてんだよ!

あ~ うれしいです。

(笑い)

ありがとうございます 本当に。

(堀内) いいこと言う!
なるほど。

(笑い)

(福田) 唐突過ぎるやろ!

(武田) え~?
(原田) どうなる?

(武田) けれど…。

(徳井)うわ~!
(長谷川)ありがとうございました。

(堀内) よかったじゃんかよ!
おい!

(原田) もう1回。
(福田) お代わり。

うわ~!
(原田) こんなこと ないぞ?

(堀内) うれしいな? 憧れの人と。
(ゴング)

(福田) これは やった!

(有田) コロナが明けたらさ…。

本当ですか じゃあ はい。

どうしていいか分かんない。

(笑い)

わざわざ お越しくださいました
ありがとうございました。

(長谷川:武田)
ありがとうございました。

長谷川君 まだ
興奮 冷めやらぬ中だけれども

森若さんか 斉藤さんか。

斉藤由貴さん 先でもいいですか。

それでは 斉藤由貴さんは
来てくれているんでしょうか!?

(有田) 期待できるよ これは。

それでは 斉藤由貴さんは
来てくれているんでしょうか!?

(有田) 期待できるよ これは。

(原田) おっ!
(福田) あら?

何だ?

えっ!

え~! 本当ですか?

(スタジオ:渡辺)
ありがとうございます。

(スタジオ:渡辺) 見てくれたんだ。

(斉藤) ごめんなさい。

すごく こう…。

ですけど…。

そんな気がしました。

最後にですね…。

その中でも…。

ささやかですけれども…。

うわ~~!
(福田) これは うれしい!

(笑い)

あと 食パン。

いただきます。

違う 違う!

さぁ 最後な。

そりゃ そうですよ。

それでは 森若香織さんは

来てくれているんでしょうか!?

(有田) うわ~! これは…。
(堀内) ダメか?

(福田) 来ててくれ!
(有田) 来い!

(一同) うあ~。

いろいろな手段を使って…。

言い方してるけど。

(堀内) 俺…。

(笑い)

(福田) 頼むの? 堀内さんに。
(原田) 急に来た こっちに。

<すると…>

<ということで…>

<その様子は 番組の後半で!>

ほぉ。

本日のゲスト この方です。

(拍手と歓声)

(有田) お~!
(拍手と歓声)

本日のゲスト
池田エライザさんです。

(池田)
よろしくお願いいたします。

(堀内) え~!?

(池田) 上田さんに した時に

上田さんが 後ろ向いて…。

言うわけないじゃん! そんなの。

ウソつけや!

間が悪いんだよ!みたいなことを
僕が言って。

俺が!?

どうしようと思って…。

(有田) この顔!

(福田) そんなことないよ!

(笑い)

(有田) この顔!

では 入学して
印象的だった出来事は?

♪~ あいやい

<さらに 今年…>

<そんなエライザが…>

ママです。

そうなんですか!

へぇ~!

私は ついて行ったりとか。

確かに。

写真に出てるのは
私じゃないんですけど。

あっ そう?

へぇ~!

どういうとこで?

(堀内) ハハハハ!

(有田) それは
カッコつけっていうか…。

言うくせに…。

なぜ 最初に…。

(堀内)我々 引っ掛かるのは そこ。
(有田)何で言っちゃうんですか?

すごい考えちゃって。

(笑い)

(堀内) そういうので…。

…っていう聞かれ方をする。

分からないでもないですよ
それは。

ガチャガチャ…。

よく ガチャガチャとか。

あんま…。

(福田) 思わへんて!

別に…。

(福田) おい!
(原田) ウソは やめようよ!

それをカッコいいと思ってるのが。

それを…。

ガチャガチャって…。

(福田)
モデルさんでしょ!? あなた。

でもね…。

マネージャーとして。

(藍)お姉ちゃん、 待ってや~

♬~いつの間にか ライバルみたい

♬~二人の違いが 差に見えて

髪、 切ってよ

♬~だからなのか 違うからなのかな

♬~二人いることが

♬~支えになる
<ひとのときを、想う。 JT>

マネージャーとして。

♪~ GILA GILA GIN GIN GILA

♪~ Ice on ice on killa

♪~ JALA JALA Million dollars

♪~ Ice on ice on killa

了解で~す。

♪~ GILA GILA GIN GIN GILA

♪~ Ice on ice on killa

♪~ JALA JALA

死ぬ!
(笑い)

(堀内) すごい!
(名倉) すごい すごい!

(有田) よく頑張った!
頑張った!

SNSや雑誌での
歯に衣着せぬ発言が

エライザ節として人気なんだかと。

「エライザ節①」 行きましょうか。

「何なんですか?」って。

…ってことだと思うんですけど。

(笑い)

カメラマンさんから…。

「すいません もっと…」。

(笑い)

(笑い)

結局 こういう感じになって来て。

(福田) 確かに!
そりゃ そうだな。

では 「エライザ節②」。

では 「エライザ節②」。

(有田) 「どこか似ている」が
まず カッコいいもん。

しょうがない!
これ あなたが言ったんだから。

…っていう話をしてて。

というような感じで…。

これを
スラっと言ってほしいんすよ。

あれ 言ってもらえますか。

じゃあ 簡単な質問から。

じゃあ 「エライザ節③」。

あぁ!

その足で。

(堀内) うん。

行け 行け! 池田エライザです。

サ~ですね サ~ですね。

(笑い)

そしたら
次の打ち上げで試せるし。

♪~ 行け 行け! 池田
行け 行け! 池田

♪~ 行け 行け! 池田
エライザです。

サ~ですね サ~ですね。

コンコン コンコン。

コンコルド!

(堀内) いいのあった?
(原田) 「行け 行け! 池田」は。

そうですね。
じゃあ 行けるかな?

主役であります…。

(池田) ありがとうございます。

♪~ 行け 行け! 池田
行け 行け! 池田

♪~ 行け 行け

サ~ですね サ~ですね
サ~ですね。

「コンコン コンコルド」。

コンコン コンコン…。

コンコルド~~!

(名倉) 言うたらアカン!

あとね エライザさんが…。

それぐらい憧れてらっしゃる。

え~~!

いや いいけど。

いいですか。

仲 里依紗さんの。
お手紙だから。

♪~ 『過ぎ去りし永遠の日々』

♪~

♪~ (笑い)

♪~

聞きたい! 早く。

(徳井)
仲さん 笑顔がステキやから。

えっ!

やりた~い!

(拍手)

おっしゃるんだ。

(池田) 私も…。

仲さんからね お手紙を。
(徳井) これを。

<そして…>

<収録から9日後に
ドッキリ家庭訪問!>

(渡辺) ありがとうございます!
(森若) ありがとうございます。

<こちらが 現在の…>

<今なお…>

これから…。

<さぁ
それでは 憧れの女性と…>

(チャイム)
(長谷川) はい。

<「錦鯉」長谷川が…>

(森若) こんにちは。
あっ こんちは。

ビックリし過ぎです。

(長谷川) そうです。
(森若) だから 本当に…。

(渡辺) 森若さん。

(森若) わ~! こんにちは~!
(長谷川) こんにちは。

(長谷川) どうぞ どうぞ。

だから 本当に
聴いててくださった。

見てましたから
『FM STATION』とか。

大きくなって…。

本当ですか?
その中でも 今 一番 やっぱり…。

本当に…。

ありがとうございます!

<ということで…>

(渡辺) どうぞ!

♪~

(スタジオ:池田)
平凡で退屈な日々を送る青年が

自分自身と東京を
破壊するまでの夜と

恋と戦争を描いた映画です。

(スタジオ:池田) 世界的歌姫
ビリー・アイリッシュさんが歌う

主題歌にも注目してください。

(スタジオ:池田) 最悪のハッピーエンド を
ぜひ 劇場で お確かめください。

<それでは お待ちかね!>

(渡辺) どうぞ!

♪~

♪~

<夢を諦めず

50歳で 漫才日本一に輝いた
「錦鯉」長谷川>

<33年の時を経て

見事 憧れの人と
ご対面を果たしました>

♪~

♪~ ハハハハ!

♪~ ドゥクドゥクドゥン!

(森若) おめでとうございます!
(長谷川) ありがとうございます。