仰天ニュース!危険な食べ方…タピオカで命の危機&冷凍カニ・餅食べ過ぎで入院[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

仰天ニュース!危険な食べ方…タピオカで命の危機&冷凍カニ・餅食べ過ぎで入院[字]

冷凍茹でカニの解凍方法間違えて緊急搬送&バリウム検査で腸に異変!緊急入院で絶体絶命&餅を噛まずに食べて激しい便秘!命の危機&肉体改造食で筋肉男性が歩行困難

出演者
【MC】笑福亭鶴瓶、中居正広
【ゲスト】村上佳菜子、児嶋一哉(アンジャッシュ)、陣内智則、野呂佳代、みほとけ
番組内容
危険な食べ方6連発SP!健康診断のバリウム検査後…なぜか激しい腹痛と発熱!まさかの緊急入院の真実とは?▽お雑煮大好き男性が餅をあまり噛まずに食べて腸閉塞に!緊急入院で衝撃の真実▽タピオカドリンクを飲んだ幼い子供!吸い込みすぎて呼吸できない!絶体絶命で救世主現る▽冷凍茹でカニ!間違った解凍方法で家族全員食中毒!自然解凍の落とし穴とは!▽マッチョ男性が突然筋肉に力が入らない!下原因は鶏肉の謎

ジャンル :
バラエティ – その他
ドキュメンタリー/教養 – ドキュメンタリー全般
ニュース/報道 – 海外・国際

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 男性
  2. 症状
  3. カニ
  4. 陣内
  5. ハァ
  6. 医師
  7. 憩室
  8. 児嶋
  9. 場合
  10. 状態
  11. 虫垂
  12. 彼女
  13. 野呂
  14. 治療
  15. 消化
  16. 腸炎ビブリオ
  17. 両親
  18. タピオカ
  19. バス
  20. フタ

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





<まさかの…>

両親が持って来たカニ

それが家族全員を
地獄へと突き落としました。

ザ 世界が仰天。

<…袋を抱え バスに乗っていた>

<この夫婦…>

<…がいて>

<カニが…>

<この日は 買っておいた…>

<…と バスに乗っていたのだ>

(チャイム)

こんにちは お邪魔するよ。

<みんなで食べることに>

<おいしいカニを食べて…>

<が この後…>

<瑠々さんの体に…>

(瑠々) うっ…。

ハァ。

<実はこの時 彼女は…>

<お腹の違和感を
つわりと思ったが…>

<すぐに 激しい…>

<…の症状が>

<…をすぐに考えたが

子供や夫も
同じものを食べていて

症状は自分にしか出ていない>

<でも 自分は…>

<…続き>

<やがて…>

ハァ ハァ。

<そして…>

<今夜のゲストは
こちらの皆さん>

<…と>

よろしくお願いします。

(中居) どうした?

私が…。

(笑い)

怒られればいいのにって。

<…が出た女性>

<そして…>

(娘) お母さ~ん…!

ちょっと!

<…し始めた>

これ ここに吐いて。

<これは…>

<が…>

<ただ事ではない症状に
救急車を呼んだ>

<彼女が…>

<…に小児科もあったため

そこに…>

<まず 症状から…>

<結果は…>

(着信音)

<なんと 夫と義理の両親も>

<そう
あのカニを食べた全員が…>

<すぐに…>

<すると 医師は症状などから
こう推測した>

(医師) そうなると…。

<…などから感染する>

<感染すると 激しい…>

<…を引き起こす>

<この腸炎ビブリオ 実は…>

<ということは あの…>

<一体 どういうことなのか?>

<専門家が言うには…>

<この2つが考えられるという>

<しかし いずれにしても…>

<起きてしまったのか?>

<カニを持って来た両親…>

<…をやっていた>

<それは…>

さぁ 児嶋さん。

いるに決まってんだろ。

もうちょっと俺はもう…
俺 しばらくやってないと思うよ。

俺 それで食ってんだから。
(笑い)

若いヤツが言って来るじゃん
「大島さん」とか言うじゃん。

でも ちゃんとやるよね。
(児嶋) 当たり前じゃない。

そりゃ やりますよ。
ああいうの見てると…。

(児嶋) ちゃんとやってくれないと
これ 伝統芸能だと思って。

違うんだよ。
伝統芸能 「児嶋だよ」。

さぁ 村上さん 仰天ニュース
ありますでしょうか?

あっ そうですよね
ごめんなさい すいません。

(陣内) 何でやねん。

(村上) いや 違います
織田信成のほう。

正解です。
ありがとうございます。

織田信成君と…。

…してたら。

(陣内) ふざけてるな。
(笑い)

ふざけてるな。
(陣内) これは ふざけてる。

ハハハ…。

ユニークでいいな 楽しそう。

(鶴瓶) 僕は一切そんなんしません
もう古希ですしね。

意外と
ゴリラの顔とかやんないですね。

ちょっとやってみてください。

お願いします オンエアする…。

(笑い)

(児嶋) 持ってるじゃないですか。
(笑い)

(みほとけ) すごい。
(笑い)

(野呂) あった あった!
(笑い)

(野呂) あった!
(笑い)

初めてやった。

(笑い)

(陣内) 何でおもろいんですか。

<すると 全員に食中毒の症状が>

<カニを持って来た両親…>

<…をやっていた>

<冷凍のカニを
保冷などもせず…>

<電車やバスを乗り継ぎ…>

<本来 冷凍ゆでガニは…>

<…したほうがいいと
すすめられている>

<なのに…>

<いけなかった>

<実は 腸炎ビブリオは
塩分を好む菌で…>

<…の環境下で>

<そのスピードは
他の菌と比べると

およそ…>

<そのゆでガニを…>

<…してしまったと考えられた>

<しかし この菌は…>

<あの時 カニを…>

<そのため…>

<…を口に入れてしまったため

食中毒になってしまったと
考えられる>

<腸炎ビブリオを…>

<…の環境で放置して>

<なんと こんなにも差が>

<4度だと 菌は
ほぼ増殖していないが

25度 37度の場合
2時間で…>

<…にまで菌が増殖していた>

<それぞれに…>

<比べてみると>

<真水だと菌が減り
こんなにも差が>

<今回…>

ひと言で…。

<その後 彼女は…>

<脱水症状にならないよう
輸液をしながら

およそ…>

<…の症状に苦しんだが>

(医師) 元気になってよかったね。

<翌日には無事回復し
退院した>

<最近では腸炎ビブリオは

衛生法の改定により

調理工程などがルール化され

食中毒の件数は…>

<なので
魚介類などを食べても…>

<今回のように…>

<心配な場合は…>

<…をかけるなどして>

<今年も多くの人が…>

<これ>

<こちらの男性も そんな…>

<この後 超激痛に苦しめられ…>

<大みそか>

<こちらの家庭でも
数時間後の新年に向けて

ちょっと早めのお雑煮作り>

<と そこに…>

<こちらの30代男性は
とにかく…>

<正月を待たずに食べることに>

<お雑煮にイン!>

<やっぱり…>

<腹がへっていたので 餅も…>

<お代わり>

<しかも 餅は
ツルリと入って行くので

どんどん行ける>

<なんと…>

<が…>

<実は…>

<すると…>

<突如…>

<急に胃がキリキリと痛む>

<さらに 気持ち悪くなり
トイレに行くが…>

<なぜか…>

<さらに!>

<しっかり火の通った
お雑煮しか食べていない>

<ため 様子を見ていた>

<が…>

<前より…>

<そして…>

<ついには…>

<実はこの時…>

<男性は…>

<診察した医師が
お腹のCT画像を見て

あることに気付いた>

<なんと…>

<便意はあっても…>

<…などの症状を引き起こす>

<詰まっている状態で
押し出そうとするので

断続的に痛みが生じ
やがて…>

<怖い病気>

<しかし…>

あれ?

<そう 男性は餅を…>

<しかも大量に>

<これが…>

<専門家によると…>

<なんと
消化にいいと思っていた餅>

<実は
消化されにくい食べ物だった>

<もち米のデンプン
アミロペクチンは

複雑な構造のデンプンで

よく噛んで
唾液と絡ませることで

初めて胃で消化されやすい状態に
なるのだが>

<男性は…>

<そして…>

<なったと考えられた>

(コンコンという音)

<まるでプラスチックのように
硬くなる>

<こうなると…>

<こちらは実際のCT画像>

<白く見えるのが
腸に詰まった餅>

<複数の場所で
詰まっていることが分かった>

ゆっくり食べれば。

9個も何枚も食べなければ
大丈夫だと思いますけど。

私は さっきの…。

えっ!
餅?

最後 会食が終わった後…。

…を持たせてくれたんですよ。

焦るね~。

え?

<というわけで 男性は…>

<大みそかに…>

<鼻からチューブを入れ…>

<…が行われた>

<これは
胃の内容物を抜くことで…>

<さらに…>

<…させるための治療だった>

<こうした治療で…>

<男性は…>

<このような食べ物による
腸閉塞は

餅の他にも こんにゃく類や
昆布などの海藻類で

起きた症例がある>

<とにかく 食べる時は急がず
ゆっくり噛んで

体が消化しやすいように
食べること>

<そして…>

(祖母) ありがとう。

<これ>

<大粒のタピオカの
モチモチとした食感は

女子中高生だけじゃなく…>

<ぶっといストローから
吸い込まれるタピオカに…>

<しかし この後…>

うっ。

(祖母)
あっちのほう行ってみようか。

(せき込み)

<男の子が…>

<なんと 男の子は…>

<この状態に…>

<孫に何かあったら…>

<通り掛かった女性が…>

<と思い 彼女は…>

<そう…>

<このタピオカは
およそ1cmというデカさ>

<しかも ドリンクなので…>

<すると…>

<つまり 男の子は…>

<…に陥った男の子>

<一刻を争う事態>

<混乱する祖母と女の子>

<と…>

はい!
<と指示を出しながら>

<彼女…>

<…を受けていて>

<…を持っていた>

<つまり…>

<すぐに…>

<…を行った>

<とはいえ…>

ゴホっ。

<しかも 3つ>

<何とか…>

<ところで…>

<実は…>

食べ物の危険ということですけど
さぁ 陣内さん。

ちょっと安い居酒屋の牡蠣を
食べたんですよ。

ほんなら もうその次の日には

おう吐と下痢で熱も出て…。

それキツいなぁ!
(陣内) でも…。

紳助さんの番組が…。

おぉ!
今のご時世やったら

熱出たら 絶対休むじゃないですか
あの時って 熱出ようが…。

「代わりはいますよ」みたいなね。
若手やしさ。

で 僕は…。

(陣内) 結果 そのまま 僕は…。

はっきり覚えてるのは…。

(笑い)

(笑い)

≪極楽≫
極楽よ そんなん。

(野呂) で そこで そこの…。

(野呂)
うなぎ挟みみたいなのを…。

ゴクっていったら 明らかに…。

うなぎの骨や。
(野呂) うなぎの骨。

で 救急で そのまんま

お寿司代は頂かなくていいですよ
みたいな感じで言ってくれて

「そっか」と思って
そのまま病院に行って。

まぁ でもね
気を付けていただかないと。

(笑い)

聞いてたよ ずっと。

ヘンな顔してから。

いや 聞いてたよ。

CM前にもう一回お願いします。

どうぞ。

(笑い)

目が… 何だろう。

<なのに 男の子は…>

<それには…>

<通常 何かを口に入れると

誤って物が気管に入らないように
飲み込むタイミングに合わせて

気管の入り口にフタがされる>

<しかし…>

<そのため飲み込むスピードに

フタをするタイミングが
間に合わず

気管をふさぐことがあるという>

<さらに…>

<それにしても奇跡なのは…>

分かりました。

(絵麻さん) それもあって…。

<幼い子供にタピオカドリンクを
飲ませる際は…>

<佐賀県の男性が…>

<…に陥った>

…っていうふうな感じで
思いました。

僕は…。

論文の検索とかをして
どういう対応をしたらいいか

…っていうのを
検討させていただきました。

<それは 今からわずか2か月前>

<去年の11月に起きていた!>

<男性は…>

<…を受けていた>

<バリウム検査とは

初めに炭酸ガスを
発生させる…>

<次に…>

<続いて 台が倒れ あおむけに>

<ここで…>

<こうすることにより…>

<さらに
体の向きや台の角度を変え…>

<こうして…>

<そして…>

<会社の…>

<検査後は胃に入れた…>

<男性も
処方された下剤をすぐに飲み

便として出るように…>

<だが…>

あぁ!

<なかなか出なかった>

<さらに夜になると…>

<なんと…>

<その症状は
さらに2日たっても治らず…>

<…と軽く考えていたが>

<便秘のことを告げると
まずは腸内の状態を見るため

レントゲン検査が行われた>

<すると 検査後…>

<だが…>

(男性) ん?

<腹痛や発熱の…>

<男性の…>

<通常 検査で胃に入れた…>

<だが ここで…>

<実は大腸に憩室といわれる

ポケット状の
くぼみがある人がいる>

<男性も
この憩室がいくつか存在し

そこに流れて来た…>

<さらに 大腸の入り口にある
虫垂の中にも ぎっしりと>

<これが
その時の実際のレントゲン画像>

<確かに 虫垂と憩室に

バリウム製剤が入り込んでいる>

<だが実は このように虫垂や
憩室にバリウム製剤が入り込み

しばらく残っているのは
珍しいことではない>

<こうなっても ほとんどの人は
無症状なのだが

なぜか男性は このことにより
激しい炎症を起こしていた>

<これは…>

<…だったため
すぐに調べることに>

<すると…>

<…を発見>

<だが…>

<実は 虫垂や憩室には

便や腸内細菌が
停滞していることがある>

<そこに バリウムが入り込み
フタをすると…>

<…を
起こしてしまうことがある>

<これにより男性には…>

<…といった症状が出たと
考えられた>

<もし 入り込んだ…>

<やがて
それに耐えられなくなった…>

<そうなれば
体中に炎症が広がり

重篤な…>

<ここまで
進行すると…>

<薬だけもらえればと
軽い気持ちで訪れた病院で

まさかの…>

<すぐに治療が行われた>

<とはいえ…>

<…を点滴で体に入れ

さらに 緩下剤も服用し
できるだけ…>

<バリウムが自然と流れ出るのを
待つしかなかった>

<もちろん この間は…>

え?

<虫垂の場合は ただ…>

<憩室の場合は…>

<…するしかない>

<だが…>

<腸壁が破れないように…>

<炎症の数値が高いため
一刻も…>

<2日たち 3日たっても…>

<あっという間に…>

<すると 医師から>

(医師) あっ。

(男性) えっ!

<これが
その時のレントゲン写真>

<入院直後と比べても
ご覧の通り>

<2日後には…>

<そんな中で
このような症状になる人は

非常に稀なケース>

<とはいえ…>

<全身…>

<ボディービルダーの…>

<…としても活躍し>

<…を持つ彼が>

<…と闘うはめに>

<その様子を
本人に再現してもらいます>

<いつものように…>

<急にお腹が痛くなり
トイレに駆け込むと…>

<それは翌日も その次の日も>

<彼の…>

<しかも…>

<…でもあった>

<当時 彼は…>

<ボディービルダーの…>

<体を大きくする>

<一方…>

<今度は…>

<…に切り替え>

<彼が…>

<その時…>

<朝食は…>

<そして…>

<そう…>

<…だけ取り出し>

<なんと…>

<黄身は
脂質が多いので1つだけ>

<全体に黄身をなじませ
焼いて固まったら完成>

<これが その時の朝食>

<実はこれ 皮はキレイに剥がし

すぐに火が通るようにカット>

<それを毎食200g>

<しかし
これだけだと…>

<こんなものも>

<そう…>

<これを
18時までに3回食べる>

<トレーニングを終えて…>

<またも…>

<一気に飲み干して行く>

<大会前で減量中の彼は

無駄な脂質をつけないよう

こうして
食事に気を配っていたのだが

実は この食生活の中で…>

<そして…>

料理での失敗ということですけど
佳菜子ちゃん ありますか?

クッキー ケーキ チョコレート?

いいね。
その時に…。

あ~ もう その時からか。

太っちゃうから ホントに…。

そしたら…。

…が出来上がって。

ハハハ…。

しょうがないよね。
そうなんです。

料理の失敗。

僕の料理じゃないんですけど…。

そんな状態で 家帰ったら…。
子供かよ。

で もう俺…。

(一同) え~。

(児嶋) 全部食べちゃったの
で 奥さん帰って来て…。

「ごめん」。

アハハ…!
安上がり。

<実は…>

<いつもなら もっと重いものを
持ち上げているのに

なぜか…>

(芳賀) ハァ。

ハァ ハァ…。

あっ… あっ。

<さらに>

<手すりを使って…>

うぅ うっ。

<這いつくばるようにして
何とか階段をのぼることに>

<この状況を…>

<すると…>

「当方 医療者のものです」。

「神経系の疾患の可能性が
高いと考えられます」。

「治療は早いほうがいいと
考えられますので

救急車を呼んで
受診なさってください」。

<この言葉に一気に
不安な気持ちになり…>

<体の反応や髄液採取

筋電図検査などが行われ…>

<主に筋肉を動かす…>

<では…>

<実は…>

<鶏肉は…>

<…という細菌が
潜んでいることがある>

<この菌に感染すると
それを攻撃する抗体が作られる>

<カンピロバクターの中には

人間の末梢神経と
似た成分を持つものがあり

菌を攻撃するはずの抗体が

誤って末梢神経を
攻撃することがある>

<すると…>

<…することがあるのだ>

<ギラン・バレー症候群は
症状が悪化すると…>

<…こともある>

<さらに最悪の場合

呼吸のための筋肉にまで
麻痺が及び…>

<芳賀さんには すぐに
健康な人の抗体を点滴する…>

<…が行われた>

(芳賀さん) カァ~!
(スタジオ:村上) 上がれないんだ。

<さらに>
(スタジオ:陣内) え~ 開けれない?

<チキンのパックを開けようにも
力が入らない>

<この時の握力は
なんと8kgまで落ちていた>

<それでも彼の場合…>

<そして…>

<実は ストイックな
減量生活を送る

ボディービルダーは…>

<大会が近くなり…>

<それらをミキサーに入れ

ポン酢で味付け>
(マッスル北村さん) ジャ~っと。

こんなもんかな こんなもん。

水。
<水を加え>

<この時 幸いにも>

<一方…>

今日の飯は こちら!

<ストイックな生活は
相変わらず>

<しかし>

う~ん。

<突然
謎の呼吸困難になった少年>

<それは猫が原因で起こる
食べ物のアレルギーだった>

<謎の激痛が走る男性>

<原因は 何と自分の汗だった!>

<番組では…>

<TVerでは 番組の最新話が
無料で見られます>

<そして Huluでは

本日の放送回も 過去の放送回も
いつでもどこでも見られます>