1億人の大質問!?笑ってコラえて![字] 悩みを笑いで吹き飛ばせSP…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

1億人の大質問!?笑ってコラえて![字] 悩みを笑いで吹き飛ばせSP

若槻千夏がハシゴの旅へ!おしゃべり姉妹&おもしろ夫婦など強キャラが続々!神木隆之介が小1に悩み相談で(秘)私生活が!世界の驚きの年越しに藤原竜也&小峠が大興奮!

出演者
【司会】所ジョージ、佐藤栞里
【ゲスト】藤原竜也、小峠英二、髙橋ひかる、ほのか
【ロケゲスト】神木隆之介、若槻千夏
【ナレーター】花江夏樹
番組内容
若槻千夏がハシゴの旅へ!もんじゃの街・月島でおしゃべり姉妹&銀座のママ!若槻もタジタジの熟年夫婦など必見の強キャラが目白押し!知られざる魅惑の国ジョージアで花火大連発の衝撃年越し&ニューヨークの名所でまさかの恐怖体験!?に藤原竜也&小峠が大興奮!神木隆之介が小学生1年生に真剣悩み相談!物忘れがヒドイ!?神木の(秘)私生活に子どもが名回答!さらに藤原竜也が飼い猫の悩み相談で小峠が爆笑珍回答!
監督・演出
【総監督】小澤龍太郎(日本テレビ)
【演出】矢坂義之(日企)、高木悟(日企)
制作
【チーフプロデューサー】倉田忠明(日本テレビ)
【プロデューサー】久道恵(日本テレビ)、江尻直孝(日企)、柳川剛(日企)

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
バラエティ – 旅バラエティ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. ハハハ
  2. 花火
  3. ホント
  4. 破裂音
  5. 荻野
  6. 女性
  7. 拍手
  8. お願い
  9. 本日
  10. カワイイ
  11. ジョージア語
  12. 高橋
  13. 小峠
  14. ベロベロ
  15. 最後
  16. 男性
  17. 店員
  18. 日本
  19. ウソ
  20. クリスマス

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





<お悩み解決動画を公開
お楽しみに~>

まずは こちら。

なるほど!

今日も誰かが
行ってるってことですか?

あっ 中継だ!

(佐藤) あ~!
お~ 出た!

若槻君!

若槻君…。

完全に。
(佐藤) 若槻さん…。

(若槻) …でございます。

やった~!

ちなみに…。

…でしたけども。

私 ちょっと…。

(小峠) もう…。

ハハハ…!

すいません いってきます!
いってらっしゃ~い。

<現在の時刻は 18時30分>

<テッペン つまり午前0時までは
約5時間半と

ベロベロの酔っ払いを探すには
ロケ時間 じゅうぶん>

<ご時世に合わせて…>

<…を呼んでもらっている>

へぇ~。

カワイイ。

カワイイ?

ハハハ…!

<店の常連さんは…>

<記念すべき…>

(拍手)
(客) こんばんは!

あら ありがとうございます。

(拍手)

ハハっ!

<カワイイ38歳に
店内 大盛り上がり>

すごい…。

(ディレクター) そうですよね。

カウンターみたいに
なってるんですか?

(店員) こんばんは。
こんばんは。

ハハハ…!

(店員) 飲み物が…。

生ビール はい。

うれしい!

ありがとうございます。

あっ ホントっすか?

いや…。

えっ?

ちょっと何か…。

大げさ。

<本日…>

<…で カンパ~イ!>

ヤバっ…。

ス~っ…。

ホントだ…。

≪あら!≫

いや…。

はい はい。

えっ 仕事が面白くない?
そうなんです。

何か あの…。

あぁ コミュニケーション取ったり。

あぁ そう。

(笑い)

そんな…。

えっ すごい!

おいしそう! いただきま~す。

<高級魚 ノドグロのお味は?>

ノドグロ。

ねぇ! ほら!

何か…。

(女性) いや ホントにそうなの
だから 私も…。

いいとこにあるね。
そこに…。

そうじゃないと…。

ちょっと ひと口…。

(女性) うん。

ほら~!

ねぇ! お母様。

いや ホントに!

いつも食べてんでしょ?

(笑い)

<すると ここで
ようやく もんじゃが登場>

<小さめサイズの…>

<部長の華麗な手さばきで

明太子もちと
イカ墨のもんじゃが完成>

<珍しい
イカ墨もんじゃをいただく>

≪はい≫

ねっ。
(店員) リゾットなんすよ。

うん おいしい。

(笑い)

僕 あの…。

今の 今の…。

はい。

(笑い)

≪真逆≫

(笑い)

<もんじゃと先輩のギャグで
お腹いっぱいなので

店を出る>

何か もう…。

ハハハ…!

<だが…>

<我々は ベロベロの酔っ払いに

出会わなければならないのだ>

<ベロベロを探して月島を…>

<住宅街にたたずむ
隠れ家的居酒屋に突入!>

(拍手)

常連さんだ お願いしま~す!

ここ? ここでいいですか?

へっ?

全然 聞いてない。

<本日…>

<…で ハッピー ニュー イヤー!>

あっ。

社長? 社長?

お姉さん 社長ですって。

えっ! 銀座のママさん?

(笑い)

言われちゃったかな。

え~ 若っ!

(笑い)

もちろん。

名刺がさ
スマホのカバーに入ってんの。

すごい…。

(笑い)

じゃなくて そうですね…。

え~?

ちょっと
写真みたいなのないんですか?

着物写真。

ねぇ…。

すご~い!

ねぇ ねぇ ねぇ…。

(笑い)

ハハハ…!

このギャップが
たまらないのか。

ハハハ…!
写真だけ。

へぇ~。

…しています。

長~い。

(笑い)

へぇ~!

えっ!

そう!
それこそ…。

そう そう そう そう。

流行ってるんですよね。

そう そうなんですよ。

ハハハ…!

(笑い)
即答!

はい。
へぇ~!

年下の。
はい。

ありました これ これ…。

≪わぁ すご~い!≫
わぁ~!

あっ あ~!

ねぇ 即答。

分かる。

分かります それ。

私は あの…。

あっ へぇ~。

ハハハ…!

誰か 戸籍を…。

お願いします。

(男性) もう…。

(男性) いきなり来ますよ。

だって…。

ホントですか?
うん。

もう 何か…。

ハハハ…!
(女性) マジで世の中に…。

うれしい。

あっ 元上司。

何だっけ?

(笑い)

「ベロベロの人と絡め」って
言われて来たんで。

(女性)
え~っとね ちょっと待って…。

<お姉さん よく ご存じで>

<その後もベロベロ姉さんは
元後輩に絡む絡む>

<「私…」>

<…と言わせて上機嫌>

<お兄さんのほうも…>

<…と酔っ払いのトリセツを
完璧にマスター>

<すると こちらも
酔っ払った銀座のママが

高級シャンパンを…>

<…と言い始め>

わ~!
(拍手)

フ~!
イェ~イ!

(一同) カンパ~イ!

ハハハ…!

(笑い)

<…と分かったところで
おいとま~!>

ハハハ…!

<何て ぼやきながら

3軒目は
月島の路地裏にある居酒屋に

なだれ込み~!>

ありがとうございます。

はい。

ハハハ! お母さん すごい…。

はい。

え~! 38歳になりますから。

いや~ うれしい!
(拍手)

大常連ですね。

女子? うれしい。

薄いのが。

ちょっと今 あの…。

じゃあ 任せます。

<本日…>

あっ!

≪強い?≫
薄めっつったけど…。

それはね…。

例えばね…。

それを飲むのが…。

うちは もう…。

へぇ~!

カワイイから。

何? その…。

音します? 文明開化の。

<すると ママが
店自慢の提灯と

これまた自慢の一枚板で出来た

看板を見せてくれた>

<聞くと これは…>

<…だとか>

民家だったんですか。
(男性) そう。

何…。

へぇ~!
(女性) 難しい話になっちゃった。

酒屋に勤めてました。

え?

(笑い)

(男性) 一応ね…。

へぇ~。

だって お父さん
北海道ですもんね。

いやいや 俺 こっちに…。

だから その…。

(ディレクター) ホントに?

そうそう だから…。

婚姻届 婚姻届 取りに
ハハハハ…。

ねっ!
(女性) そうですね。

(女性) 世の中いっぱいあるよね。

ちなみに 今は…。

(女性)
一生懸命 頑張るしかないの。

ほら 若槻千夏ちゃんみたいな
カワイイ子に会えるためにね…。

あ そう。

わ~ うれしい!

やった~!
ここね。

やだね。
(拍手)

いい!

もう…。

照れてる。

カワイイ ああいう子たちがいい!

あ~!

もう…。

<と またも ぼやきながら
向かった4軒目は…>

え~!

妹さん?
はい。

え~! それは意外!

えっ え~! ウソ!?
ちょっと ウソでしょ?

えっ ホントに?
ホントに。

えっ 見えなくないですか?

いや…。

(笑い)

<本日…>

<…をグイっと流し込む>

もう…。

近いです。

あら!

親的な感じで…。

えっ そうなんだ。
私 そうです。

え~! ちょっと…。

2人…。

そうです。

お子さん いて。

なるほどね。

大事です。
みんなで子どもを育てて行くね。

確かに。

早い。

しかも こう…。

ハハハ…。

してないです。

私ね でも…。

(ディレクター) え~!

チャリティーで マクドナルドの。

あ~!

えっ じゃあ…。

いや もう あの…。

違うんですよ あの…。

ハハハ…!

うれしい!

へぇ~。

え~!

かまいたちの?

うん。
いや もう あの目が…。

え~!
いや イケメン イケメン。

それ…。

え~! 大好きなんだ。

…と思って。
「ワンチャンあるかな」。

姉さん 誰だろう?

そんな… 真剣。

それこそ…。

何? この…。

ワンチャンあるのかなと思って。

そう だから…。

多分。

そうなんですよ。
へぇ~!

あ~…。

うわ~。

とかも全部…。

段取り?

5~6時間はもう…。

しかも…。

え~! ちょっと それ…。

なにで怒る?

(笑い)

確かに!

(笑い)

どうですか?

でも…。

自分では
あんま自覚ないんですけど…。

ハハハ…!

あ~ もう…。

よろしくお願いします。

<若槻家とお姉さんの縁談が
めでたく まとまったところで

時刻は 23時>

<勢いそのままに
最後の店に滑り込み~!>

<たどり着いたのは
立ち飲み居酒屋…>

<この後…>

<本日…>

普通に…。

うん 悩み。

あ~…。

ねぇ 何 その…。

あと あの…。

あの ほら…。

はい 今…。

すげぇ…。

だから もう…。

いや 多分…。

(笑い)

<番組では現在
元気いっぱいの小学1年生を

全国から募集中だ>

<前回 その中でも
超優秀な1年生たちを

とある…>

<その名は…>

<先日 この病院で受診したのは

2人の悩み多き患者さん>

(まおくん) 何か やっぱり…。

(田中) そうですか。

<見事 お悩みを解決した>

<そして…>

あっ あった あった。

「おこさま大學 医學部附属病院」。

(ノック)

≪失礼します≫
(ゆあちゃん) はい どうぞ!

<さらに!>

♬~
(新垣)《いままでの柔軟剤は 着るときには

香りが変わってた》
<そうなんです>

《香り変わらず続くのは

ただひとつ?
<「アロマリッチ」だけ>

おんなじだ

≪「アロマリッチ」
今だけ さくらの香り》

♬~(新津)そうなんです
バスタブはこすりません!

(主婦)それはもう当たり前でしょ
ではそれ

除菌できるの? できないの?

はっ
除菌できるのは銀イオンプラス!

《99%除菌!》
(聴衆)≪おぉ~

♬~「バスタブクレンジング」 《銀イオンプラス!》

(神木) 失礼します。

<穏やかな学生役から
激しいアクションシーンまで

幅広い役柄を器用に演じ

昨年は…>

<名だたる俳優の中
2位に選ばれるなど

今年でデビュー27年目を迎える
実力派だ>

<対する…>

<そのプロフィル代わりに
こちらをどうぞ>

(お母さん) …と思います ハハハ。

<そして もう1人は…>

<前回…>

(みなとくん) こうする。
≪ハハハ…≫

<型破りな診察で解決に導き…>

<ズッキュンしちゃった…>

<…が再び登場>

よろしくお願いします。
(ゆあちゃん) よろしくお願いします。

はい。

実は 僕…。

そうです。

アッハハハ…。

あ~。

ん?

(2人) 推し!

(ゆあちゃん) もう その日に…。

あ~…。

…ことが多くて。

もう…。

<ゆあ先生 ここで…>

お願いします。

「言ったことを紙にメモして

できなかったら
心の中で何回も繰り返す」。

<さらに…>

あっ ぜひ。

こんにちは!

こんにちは!

僕は…。

お前のほうが若いだろ。

アハっ。

(ピアノの音)

…してます ずっと。

じゃあ…。

ハハハ!

ハハハ!

クサイ靴下。

ウソ~!

電話 取れますよ。

ハハハ!

藤原竜也さんと
そして松山ケンイチさんと

僕が演じる幼なじみ3人が

人を誤って
殺してしまった上に

その死体を
隠そうとするという

とんでもない展開の
物語となっております。

これまでに あまりない

新感覚のサスペンス映画と
なっております。

ぜひ 劇場でご覧ください。

お悩み相談。
(拍手)

(藤原) 子どもたちが…。

もうホントに…。

…なんですよね。

小学1年生の
見事なお悩み相談でしたが…。

ないんですけど あるとすれば…。

そのネコが家にですね 例えば…。

マーキングしたりね。
(藤原) そうなんですよ。

で…。

家 帰って来たら…。

何かするんだ。

これを悩んでる?
悩んでるんです。

(小峠) いや…。

これを何とかしてください。

(笑い)

そうそうそう。

(笑い)

さぁ 高橋さん。

(高橋) …なことが すごい悩みで。
何で? 何で?

(高橋) もう言われます。

(高橋) お願いします。
早口を直す方法。

わたし…。

(小峠)
一回 ちょっと やってみて。

(笑い)

どうですか? あります? 悩み。

(ほのか) そうしたら…。

どういうこと? これ。

それに悩んでますね。

(小峠) いやいや…。

そんなの!

小峠さん 悩みある?
僕の事務所なんですけど

僕らバイきんぐ
ハリウッドザコシショウさん

あと アキラ100%。

…しかいないんですよ。

これ どうやったら…。

じゃあ…。

事務所に…
これも事務所に言うね。

続いては こちら!

<カメラを託し…>

<…という虫のいい企画>

<今回は…>

<…が届いた>

<番組が…>

<1人目の旅人は…>

<偶然 出会った…>

<東ヨーロッパにある
ジョージアという国に

10月から移住>

<…がスタートした>

<…が過ぎた12月>

<この日は…>

(荻野さん)
ジョージアは このゴミ箱に

分別もせずに ボ~ンと入れれば
回収してくれます。

<早速…>

<…してもらう>

(荻野さん) お願いします。

<そんな…>

(テリさん) 「メ」は「私」です。

「メ」 「私」。

「シェン」は
「あなた」です 「あなた」。

ジョージア語で 「彼・彼女」は
持てません だから

「イス」は この 言葉は

男の子もある
女の子も大丈夫です。

<こうしてジョージアで
暮らして行くため

ジョージア語の勉強が
スタートした>

<そして 12月25日
クリスマス>

<街のマーケットを
歩いていると

白い物体が
至る所で売られている>

<一体…>

<さらに…>

(佐藤) うわ!

(吉田)歩いていこう。 この世界の果てまでも!
<家族になる意味って何だろう?>

(萌)これが私たちの…
ありのままの姿なんだから!

二人ならば… どうだ?

全てを乗り越えられなくてもいい。
回り道でも 前へ進もう。

<前に進むのが 辛いときは?>
後ろ。

えっ?
後ろに向かって前進。

二人で ただ前進する。 それこそが今…

生きる意味なんだ!

<白い物体が
至る所で売られている>

<一体…>

<ここで店員さんに…>

<…を試みる>

<が!>

<習い始めたばかりの
ジョージア語に苦戦>

<しかし…>

<簡単な英語が通じ
作り方を見せてくれた>

<荻野さんが
聞き出してくれたように

くるみなどの木を
手で削って作られる>

<クリスマスから
年明けにかけて…>

<その後は…>

<…のが習わしだ>

(2人) へぇ~。

<そんな伝統的な…>

<ジョージア語が分からず
今回は…>

<道路の上に
無数のライトが吊され

さらに各国をイメージした
イルミネーションが置かれる>

<そして 日本は…>

(荻野さん) 日本のやつは鳥居…。

チ~ン。

<残念ながら日本の鳥居は
点灯していなかったが

街はクリスマスムード全開だ>

こんばんは。

(花火の破裂音)

(花火の破裂音)

(花火の破裂音)
(荻野さん) すごいよ!

(花火の破裂音)
(荻野さん) あ~ ヤバい!

(花火の破裂音)

<急行する>

(花火の破裂音)

<そして
花火はどんどん上がり…>

(花火の破裂音)

すごい。

<…すると>

♪~ (花火の破裂音)

♪~ (花火の破裂音)

<期待していたカウントダウンは
撮れなかった>

<そして 新年を迎えても

会場の盛り上がりが
収まることはない>

<さらに花火は上がり続け
手持ち花火おじさんも>

(発射音)

(発射音)
(荻野さん) うわ!

<こうして荻野さんも…>

<2人目の旅人は

番組演出と中・高の同級生で

半年間をニューヨークで
暮らそうとしている この人>

<2か月ほどたつと

高級住宅街に広がる
クリスマスの様子を取材>

<日本とは…>

<…をリポート>

<本場のクリスマス事情を
紹介した>

<そして…>

<…を迎えていた>

<こちらは…>

<今 作業しているのは
この部分だ>

<木材で作った土台部分に
タイルを貼り付け

寸分の狂いなく
表面を埋めて行く>

<だが ここで ある…>

(西本さん) …っていうのが
あったんですけども。

(西本さん)
っていうことをですね…。

<だが この経験が後日
恐怖へと変わる>

<そして ついに…>

(歓声)

<ニューヨークも
2022年に突入>

<タイムズスクエアは
多くのカウントダウン参加者で

盛り上がった>

<アメリカの
代表的な吊り橋の1つ>

<イーストリバーに架けられ

マンハッタンとブルックリンを
つなぐ橋の長さは…>

<…を誇る>

<ちなみに 同じ吊り橋の
レインボーブリッジが

798mなので2倍以上>

<…となる主塔は
花こう岩で造られた>

<マンハッタンビル群との
コントラストが映える

人気のスポット>

<元日は大雨だったので…>

<しかし これほど…>

(高橋) うわ 怖っ!

♬~

(広瀬)<どんな世界になっても

スポーツは 私たちを夢中にさせる>

<スポーツは 私たちに勇気をくれる>

<スポーツは 私たちに希望をくれる>

<分かち合った感動が
私たちの明日を変えてゆく>

<さあ いっしょに変わろう>

<…にやって来た西本さん>

<脳裏には
この前 気付いた木材の質が…>

<こんなに
たくさんの人が歩いて…>

<なんて思ったら…>

<最後の最後で
足がすくんでしまい…>

<ということで
地に足を着け…>

<作品…>

(拍手)

プロの方に申し訳ないですけど
やっぱ…。

いかがでしたか?
ジョージア語の先生…。

多分…。

(笑い)

お知らせありますよね?
(藤原) はい。

僕が出演する映画『ノイズ』が
今週28日より

全国公開となります。

犯人が最初から分かっている
状態から物語が展開して行く

最初から最後まで
緊張感が全く途切れない

新感覚なサスペンスです。

1人のノイズをきっかけに

次から次へと
殺人事件が連鎖して行き

ラストには
絶対 驚いてもらえると思います。

ぜひ 劇場でご覧ください。

<TVerでは 番組の最新話が
無料で見られます>

<そして Huluでは

本日の放送回も 過去の放送回も
いつでもどこでも見られます>