徹子の部屋 奈良岡朋子&EXILE AKIRA[解][字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

徹子の部屋 奈良岡朋子&EXILE AKIRA[解][字]

~52歳差!大女優とEXILEのリーダーが初トーク~奈良岡朋子さん&EXILE AKIRAさんが今日のゲストです。

◇ゲスト
女優・奈良岡朋子さんと国民的人気グループEXILE AKIRAさんがゲスト。52歳差の意外な2人の関係とは…
◇番組内容
出会いは11年前の大河ドラマ共演。奈良岡さんが大河ドラマ初出演だったAKIRAさんの演技指導をしたことが始まり。その後は互いの舞台やライブに行く仲になり、食事に行った際は奈良岡さんの人生の話や舞台にかける思いを聞いてAKIRAさんは影響を受けていると語る。コロナ禍では自宅で思い思いの生活を送った。奈良岡さんはゆっくり本を読んで過ごす日々。AKIRAさんは自炊が増え、新たに家庭菜園も始めたという。
◇おしらせ
☆『徹子の部屋』番組HP
 http://www.tv-asahi.co.jp/tetsuko/

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
ドキュメンタリー/教養 – インタビュー・討論
福祉 – 文字(字幕)

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 奈良岡
  2. 自分
  3. AKIRA
  4. 本当
  5. EXILE
  6. 年前
  7. 舞台
  8. 結婚
  9. 随分
  10. リーダー
  11. 仕事
  12. 徹子
  13. ライブ
  14. 血液
  15. 今日
  16. 今年
  17. 世代
  18. 部屋
  19. イケメン
  20. ダメ

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





(黒柳)『徹子の部屋』

47年目突入ウィーク。

『徹子の部屋』でございます。

1976年に始まりました
『徹子の部屋』は

この2月2日になりますと
47年目を迎える事になります。

本当に長い間 見てくださって
ありがとうございます。

それから また
ご出演してくださった皆様にも

お礼を申し上げたいと思います。

今年も どうぞ
よろしく申し上げます。

さて
今日のお客様なんですけども

52歳の年の差をですね
度外視して

意外なお友達…。

奈良岡朋子さんと

EXILEのAKIRAさんで
いらっしゃいます。

よろしくお願いします。
よろしくお願いします。

奈良岡さんは
『徹子の部屋』が始まった

1976年から ずっと
出ていただいております。

奈良岡さんの
初めてお出になった時の写真が

ありますので
ちょっと見ていただいて…。

こんな感じよ。
(奈良岡)うわー!

フフフフ…。
うわー…。

「うわー…」?
若いわね。

まあ 50年前ですからね。
50年前ですか。

50年近く前ですから。

一方 初登場のAKIRAさんは

国民的人気グループ EXILEの
リーダーでいらっしゃいます。

すごいね。
こんな人数なの? 今ね…。

はい 増えました。
増えましたね。 そうですか。

HIROさんから引き受けて
今 リーダー…

真ん中にいらっしゃるのが
今日のお客様ですけれども

AKIRAさんです。
まあ 激しいダンスで大人気。

ちょっと ライブ映像を
見ていただきましょうか。

EXILEです。

うわっ すごい!

すごい!
そうですね コロナ前だったんで。

コロナ前?
はい。

♬~「Hallelujah」

どこ? 場所 どこだったっけ?

これは
スタジアムツアーの時だったので。

野外でやったライブですね。
私が行ったの どこでしたっけね?

ドームツアーだったと思いますね
はい。

♬~

すごいのよ。
ねっ。

お客さんはね

聴きに来てるんだか
叫びに来てるんだかわからない。

♬~

ああ…。

変わらないわね。
ありがとうございます。

でも 奈良岡さんは

ライブを見にいらした事も
あるんですってね。

1回だけね たまたま その前に

AKIRAさんと
テレビでご一緒して 知り合って。

一度 見てみたいって言ったら
席を取ってくだすって。

ああ そうなの?
行ったんですけどね

結局 なんにも見えないの。
みんな 総立ちになっちゃうから。

そうですよね。
ちょっと せっかくだったので

VIPルームで
見ていただいたんですけども

やっぱり 遠かったので
見づらいという事で。

すごいわ…。
だから 歌を聴きに来てるとか

そういう感じじゃなくてね。
まあね。

もう ワーとかキャーとか…。
そうそう。

笑っちゃった。
何しに来たんだっけ? と思って。

でも そういう中に行って
一緒に こんな事やってると

血液の循環が良くなるような感じ
しません?

血液…。
しなかった?

血液が… 良くなる…。

ちょっと違う血液に…
日頃 ないね…。

運動して… スポーツをやって

血液が
巡りが良くなるっていうのとも

ちょっと違いますね
このEXILEのショーは。

今年もやりますんで ぜひ
見に来てください。 ハハハハ…!

AKIRAさんは
随分 背 高いんですね。

そうですね 185あります。

それは大きいね。 185。

はい。 でも EXILEメンバー

180台が結構多いので。
皆さんね すごい。

だって 並んでるとこ見たって…。

ボディーガードみたいですね。
ハハハハ…!

でも AKIRAさんは

静岡県のご出身で
現在 40歳だそうです。

随分 若く見えるのね でもね。
ありがとうございます。

子どもの頃の夢は
サッカー選手だった?

そうですね。
イギリスにも留学したりとか。

あら!

これは高校時代ですね。
サッカーは どうなりました?

サッカーのプロの夢は
諦めましたね。

やっぱり 高校3年間で
現実にぶつかって。

やっぱり 特に静岡県って
強豪チームが多いので

すごくレベルが高かったので

ちょっと
自分じゃ どうにもならず

夢を諦めた感じには
なりましたけども。

ああ そう。
そんな背 高くてもダメですか。

そうですね。
やっぱり 上には上がいました。

若い… だけど 変わらないですよ。

存じ上げてから11年?
11年ぐらいですね。

11年前に 初めてね
仕事でご一緒した…。

その時と変わらない。
全然… 若くなったみたい。

あっ 結婚なさったんですよね。
おめでとうございます。

ありがとうございます。

はい 11年前… そうですね。

2人の出会いは11年前で

大河ドラマでの共演。

あっ これ?
ああ 懐かしいですね。

ああー!
豊臣秀勝。

私の あれ 息子? 孫?

孫ですね。
孫役でやらせていただきました。

そうそう その時… これ 初対面。
変わらないじゃないか。

この初対面で
そうですね 一番最初に…。

まあ
NHKさんの撮影だったので

リハーサルがあるんですけども

その際に
初めて顔を合わせた時に

まあ せりふを
言うわけですけれども

僕と ある某大御所俳優さんが
せりふを発したあとに

「あなたたちのせりふは
何言ってるかわかんないわよ」と

喝を もう…
一声目でお叱りを受けまして。

まあ
その大河ドラマというものは

本当に 幅広い年齢層の方々が
見てらっしゃるので

はっきりと ものを言いなさい
っていうところから

始まりましたね。
それが最初?

最初の出会いです。
そこから 良くしていただいて。

ああ そう。
あの時ね 初対面なんだけども…。

他に なんか 人がいなくて
2人だけの時が

多かったんですよね。
多かったですね はい。

初めてだって言うし。
やたらと舞台の事 聞くのね。

なんでだろうと思って 私…。

そのあと すぐね

舞台を テアトル銀座でもって
なすったの。

あれ 何? 中国の芝居?

そうですね 『三国志』のお話で。
そうですか。

『レッドクリフ』というのを…。
舞台をやるもんだから

舞台では どういう声を
出したらいいのかとか。

一応 私を
舞台の役者だっていって。

でもって お客さんの前には
どうすればいいのかとか。

ちょっと 芝居の話を
ずっとしてましたね。

そうですね はい。
で それを拝見しに行って。

奈良岡さんは AKIRAさんの
どういうところが気に入った?

明るいですね まず。
うん うん うん。

HIROさんって方がね
EXILEのリーダーだけれども

そういう意味では。
そういう方のしつけも厳しいと

私は お見受けしてるんだけど。

明るくて なおかつ
めげないっていうのかな。

みんな それぞれ
根性があるっていうか。

だから
いいチームでいられるんですよね。

そうでしょうね。
リーダーが良くないと。

今や あなた リーダーですからね。

いや もう…
まだまだですけど はい。

でも 奈良岡さんは
面食いだからって。

えっ?
奈良岡さんは 面食い…。

面食い?
そうだってよ 噂が。

そうかしら?
そうだって。

それは だって 私だけじゃなくて
誰でも みんな そうでしょ?

まあね イケメンがいいわよね。

でも イケメンじゃない方で

性格のいい方が好きっていう
場合もありますからね。

人柄ですよ 人間って。
まあ それはそうね。

でも あなたはね
イケメンが好きなんだって。

イケメンが寄ってくるの。
あっ そうなの?

ハハハハ…! いいわね。

でも お食事にも 2人で
いらした事あるんですって?

えっ?
そうですね はい。

お食事にね
2人でいらした事がある?

食事ですね はい。
ないわね。

夜とか 結構
お食事に誘っていただいて。

お肉とか…。
そういう意味で?

うん ごはんを食べましょうって
言って。

田舎町で ずっと
『たたら侍』って映画を

ロケ… 映画 撮ったりした時に

駅前の小さな居酒屋さんしか
お店がなくて

そこに行って
みんなでもって お弁当食べて

しゃべくってね。
そうですね。

あの時 リーダーのHIROさんに
内緒だったわよね。

いや 知ってました。
いなかった。 内緒の時…。

内緒だったんですか?
内緒だった…。

でも 全然 大丈夫です。
仕事が終わって 夜だから。

でも お食事の時に
いつも 奈良岡さんが…

僕が 健康的に
ヘルシーな野菜とかを食べてると

肉食えって言って
いつも 肉を こう 出してくれて。

そこから 本当 今もですけど
朝は肉 食べるようにしてますね。

朝?
朝 しっかりと肉。

だから 野菜見ると 奈良岡さんの

「そんなシャキシャキしたもの
食うな」みたいな。 ハハハハ…!

そういう もう 健康的な…。
そのくせ 私自身は

栄養失調だって
お医者さんに言われるくらい

食べないんですよね。
その後 栄養失調どうなりました?

相変わらず…
好き嫌いっていうよりも

食欲が出ない。
困っちゃうじゃない そんなの。

食べたい! って
おなかがすいた…

何が食べたいっていう事が
ないんですよね。

お肉が食べたいとか ないの?
うん…。

おいしいものは
好きなんですけどね

自分から進んで出掛けて
食べに行くっていう事は

めったにないです。

お二人は いつも どんな会話を
なさってるんですか?

そうですね…。 でも 結構

プライベートで
お会いさせていただく時は

あまり こう
お芝居の事を聞くというよりは

本当に普通の事といいますか。

印象的だったのは
奈良岡さんのお父様が 絵画…。

画家。
はい。

そこから お父様から
なんか 興味を持って

すごく絵が好きだっていう
お話とか 絵の話を聞いたりとか。

スペイン行った時の
なんか 素敵な思い出とか

本当に そういう旅話から何から
日常会話から

普通の話を
させてもらってましたね はい。

奈良岡さんの人生を
お聞きになると

どんな感じがする?
フフフ…。

いやあ もう…。

僕ら世代って…
僕 今年40なんですけども

やっぱり こう 倍の…
その 先輩の方なので

僕たちが想像し得ない経験を
やっぱり されてるわけなので。

やっぱり…
奈良岡さんの朗読とかも

拝見させてもらったりも
したんですけども。

特に 僕… 『黒い雨』っていう
作品があるんですけども

なんか 奈良岡さんの声で聴くと

ドキュメンタリーを
見ているような感じがあって。

戦争とか
経験してないんですけども

鮮明に 何か こう イメージできる
っていうところを

こう 僕たち世代が
感じさせてもらえるので

改めて そういう つらい経験とか
大変な経験っていうのを

美化しちゃダメだなっていうのを
作品を通して

学ばさせていただいてる感じが
ありましたので。

そういった奈良岡さんの
もちろん

プライベートなところも
そうですし

過去の話もそうですし
そこから通ずる

作品への取り組み方っていうのは
ものすごく こう

感慨深いといいますか
影響を受けた事はありましたね。

徹子さんだって そうでしょ?

やっぱし もうね 自分たちが
体験した戦争っていうものを…。

38年前に 奈良岡さんに
ご出演いただいた時の

映像がございますので それを
ちょっと 見ていただきます。

すごいわよ。 38年前だって。
38年前?

「舞台に
出続けていらっしゃるのに

いまだに新聞の求人欄を じっと
こう ご覧になるという…」

「イヤね」
「そうなんですって?」

「随分やっててね 外に出ると
いっぱしみたいな顔してるように

見えますでしょ。
こういう風にとかっていう

演出家の
意図とかっていうのあって

その気になって
やれてるつもりなんだけど

結果的には できてないっていうの
自分でわかるんですよね」

「芝居の事? もう 奈良岡さんは
本当に いつも 芝居の事しか

ちょっと こう お話し
してらっしゃらないというか

考えていらっしゃらないような
とこが あるじゃない」

「私は家庭の事とか
そういう事かなと思ったら

そうじゃなくて?」
「そうするとね

こんな仕事してても

いつまで経ってもダメだったら
どうしようかなっていう時に…

落ち込むって それほど
ひどくはないんですけどね

やっぱし ちょっと 自分で
役者として

ダメなんじゃないかななんて
思ったりすると

朝刊かなんかをパッと開いた時に
なんとなく こう

求人欄ってとこを読むんですよね」

「どこかでもって
もし 役者やめたら

何になったらいいかな
っていう風のを

ふっと こう あるんでしょうね」

いやあ すごいですね 貴重な。
でも ああいうフィルムが

残ってるのって…
いいような悪いような。

おかげさまで 私も 54歳は
ああだったんだなと。 ですよね。

そう。
だから 私と

チャックさん… じゃない。
黒柳さん。

「黒柳さん」… いいですよ。

ねえ。 ほぼほぼ…
ほぼ同世代なのよね。

NHKで そっちは。
そうそう そうそう… 懐かしい。

でも みんな そういう…

あの時代の お友達が

消えていくでしょ 次々と。
まあね。

ねえ 寂しいけども
しょうがないですよね。

そう。 頑張って…。

あんまりね…。

でも あれですよね

これは
思ってもいなかったんだけど

コロナ禍とか それから…
そういう事で

ライブが中止になったり
舞台が中止になったりなんか

自宅で過ごす事に
なったりしたじゃない。

この間
どうしていらっしゃいました?

そうですね でも あの…

ちょっと そういう事 言うと
語弊があるかもしれないけど

結局 舞台ができないから
自分のうちにいるとか

自分の時間ができるわけですよね
随分ね。

だから 懐かしい昔の本
随分 読みましたよね。

ああ そう。
読書の時間は 随分 取れた。

外だって出歩けないし。
そうよね。

AKIRAさんは 事務所全体で

168公演が中止になったんだって?

そうですね。
すごいですよね。

ちょうど 2020年は
もう 会社を挙げて

お祭りを お届けしていこう
っていう年だったので。

その年になってしまって。

しかも その…
自粛要請といいますか

政府から出た日が2月26日で

僕たちのライブの
ファイナルだったんですよね。

あら!
…だったので 外には

お客さんたちが待ってる中で
決断しなきゃいけない

っていうのが
すごく大変でしたね。

そこから
ステイホーム期間に入ったので

もう… まあ
エンターテインメント業界も

まだ いろんな規制とかルールが
決まってない中でしたから

こう どうしていくべきか
っていうところも

すぐ切り替えて
毎日 リモート会議して

どのように こう
エンターテインメントを

復活につなげていくか
っていうところを

話し合ってましたね。
その分 逆に いろんな事を

学ばさせていただいたと
いいますか。

初心に帰るといいますか。

でも その間
自炊なんかしたりして

随分 お料理が
うまくなったんですって?

あなた。
そうですね。

やっぱり なかなか
こんなに家にいる事なかったので。

あの… 僕 お酒飲む時
レモンサワーが好きなんですよ。

だから 自分で
レモン作ってみようと思って

レモンの栽培してみましたね。
栽培。

なった? そしたら。
自分で育てたレモンで

レモンサワーを ちょっと
飲んでみるっていうのは

試した事ありましたけども。
そんなに…。

できるもんですか? 自分で。
意外に 芽が出ましたね。

はあ…!
そういうものでしょうけども。

はい。 全く そういう趣味は
なかったんですけど

今 野菜とか育ててますね 庭に。
農家?

農家も好きですか?
農家…。 農家 好きですね。

だけど そういう時間が
持てるっていうのは

素敵ですよね。
そう。

奈良岡さんに AKIRAさんは

オススメのお料理は
なんかあります?

なんですかね? 奈良岡さん
料理 あまり されないですもんね。

されますか?
しない。

しないですよね。
あのね 昔は やっぱし

私たちの世代だから
女の子っていうのは

料理とか 裁縫とか いろいろ…
お茶とか お花とかって

やらされたんですよね。
そう。

だけども 物がなくなった時代が
ずっと続いたから

お料理なんて
特別に作る必要なかったんですよ。

お米があれば
御の字っていうぐらいで。

だから 料理っていうのは ないし
今でも… そうね。

食欲がないっていうのは 大体…。

おいしいものを
食べに行きたいなって

心では思うんだけれども

でも なんにもない時代に
元気に生き抜いてきたんだから…。

変な後遺症がありますね。
そうね。

そういう事はあるかもしれない。
でも おいしいもの 好きよ。

でも 同じマンションに
石井ふく子さんが住んでらして

なんか おにぎりかなんか
届けてくださるとかって

聞いたけど。 ドアのノブに
こう ぶら下げてあるって。

ええ ええ ええ
階数が違うので…。

石井さんには 時々

どことかの おにぎりとか
お弁当とかって

よく 取っ手に
ぶら下がってるんですよね。

お互いに そういう
こう… やり取り。

めったに 会って
おしゃべりしないんです。

そういう煩わしさみたいなものが
全然ないから。

でも そういう
ちょっと 取っ手に

なんかが ぶら下がってる
っていうのは いいわね。

私が そういうのを
作って食べたりなんかしないのを

知ってらっしゃるから。
そうそう。

栄養失調になるといけないからよ。
フフフ…!

石井さんのとこは
お手伝いさんがいらっしゃるし

まあ いろいろと
やってもらえるじゃない。

運転手さんもいるし。
私は なんにもいないから

ヘルパーさん ちょっと
週に2回ぐらい来てもらって

生きてるかどうか確かめて…。
その程度ですから。

どう思います? AKIRAさん。
そういう生活。

そうですね…。
でも 恐縮ながらですけども

でも しっかりと
食べていただきたいですね。

トーストなんか…
トーストとかって大丈夫ですか?

パンとか好きですよね?
パン… 朝はパンですよ。

ですよね。 なので トースト1枚
こう バター塗ってぐらいは…。

それはね 朝は 必ずね
仕事があってもなくても

食パンに
薄いハムとチーズと のせて

オーブンで焼いて。

それを食べるのは
今日もやりましたし。

ほとんど ちゃんとやってます。
大丈夫です。

飢え死に…。
生きてるから大丈夫よ。

EXILEが
今年 準備していた事を発進中で

EXILEで
アルバムをお出しになった?

そうですね。 1月1日に
ニューアルバムを出して。

『PHOENIX』っていう…

「不死鳥」っていう
テーマなんですけども。

すごい。
こういったコロナ禍の

エンターテインメントの復活を
願ったり。

世界中 今
大変な思いをされてる方々も

いっぱい いらっしゃいますので

そういう方々に 何か少しでも
音楽が背中を押す

一つになればいいな
っていうところもありまして

そういう思いを
込めさせてもらいました。

ああ そうなんですか。 なんか…。

挑戦… 挑戦したい事って
ありますか?

うーん… まあ 今 もう 90過ぎて

生きてる事は一つの挑戦ですよね。
そうよね。

元気でいるっていう事がね。
でも もう 90過ぎたの?

90過ぎましたよ。
すごい。

AKIRAさんは どうですか?
そうですね…。

まあ 本当に ここ2年ぐらい

自分たちのライブが
できてなかったので

今年は 一応 アリーナツアーを
開催する予定なので

そこで しっかりと 自分たちの
エンターテインメントを

お届けしていきたいなっていう
思いですね。 はい。

じゃあ また見に行く?
EXILE。

あのね 画で見ます。
ああ 画面で?

だって 行くとね 見られないの。
聞こえないの。

やってる方は どうなの? あれ。

いや でも 今ですと
僕ら世代の方もいますし。

なので 3世代で来てくださる方も
いらっしゃるので。

そうでしょうね。

すごく 皆さん こう…

会場で踊って
楽しんでくださってますけどもね。

あっ 本当? 変わったのかしら?
映像を送らせていただきます。

今度 ぜひ ご紹介ください。
考えます。

好きなのよ 音楽は なんでも。

浪花節から演歌まで
っていうくらい。

お好き?

音のあるものは みんな好き。

今日 ご一緒にお出になった感想は
あります?

今日?
うん。

そうですね…。
充実してそうよ。

結婚もなさったしね。
ご結婚なすったんですってね。

ありがとうございます。 はい。

それも 結局
長いお付き合いだったでしょ?

えっと 付き合った期間は
そんなになんですけども

出会って… 知り合ってから
っていうのは長かったので。 はい。

私 結婚してない。
でしょ?

一度もした事ない。 あなたと同じ。

そう。 私もそう。
だから いいと思わない? 結婚…。

だから
生きてられるのかもしれない。

ああ 1人だから?
そう思う事にしてます。

そうね。
仕事が好き…。

でも 若い方はいいじゃない?
結婚したりなんかして。

いいと思いますよ。
ねえ。

殊に男の方なんかはね
仕事をやる人は

いい奥さん持って
やってくれればいいなって。

まあ 私なんかは 劇団ね
若い人たちがいるから

結婚するなら いい奥さんを
もらってくれれば…。

いいって条件があるけど。

でも それは
家庭を ちゃんと守ってね。

黒柳さんとも初めてだったので。
そうですね。

ありがとうございます。
どうもありがとうございます。

本当に 奈良岡さんも
ありがとうございました。

いえいえ…。
お互いに元気でいましょうね。

『徹子の部屋』は