小学5年より賢いの?一橋岸!京大松尾!米大首席麻里&勤パパ!天才たちが勢揃い![字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

小学5年より賢いの?一橋岸!京大松尾!米大首席麻里&勤パパ!天才たちが勢揃い![字]

今年最後の小5クイズは痛快な解答ショーで終わりたい…各界から我こそはという天才たちが集結!!一流大学卒から米大首席&飛び級組まで、果たして小学生より賢いの?!

出演者
【MC】劇団ひとり、佐藤隆太
【挑戦者】アイクぬわら、岸博幸、岡崎体育、関根麻里、関根勤、松尾依里佳
【小学5年生】あんな、しゅん、つぐ、ゆうき、りんと
番組内容
いろいろあった2020年。今年最後の小5クイズは痛快な解答の連続で締めくくりたい!というわけで各界の天才スペシャル!!集まった天才たちは…京大出身ヴァイオリニスト・松尾依里佳!一橋大卒の元官僚 コメンテーター・岸博幸!アメリカの大学を首席で卒業!関根麻里に博識のパパ・勤も付き添い!偏差値109?高学歴アーティスト 岡崎体育!大学は飛び級!元外資系証券会社社員アイクぬわら!天才たちは本当に賢いの?
監督・演出
関口 拓
制作
AX-ON えすと ランブル・ビー

ジャンル :
バラエティ – クイズ
バラエティ – トークバラエティ
バラエティ – ゲーム

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 問題
  2. 正解
  3. 麻里
  4. 問目
  5. 拍手
  6. 万円
  7. 解答
  8. 小学生
  9. お見事
  10. 救済
  11. 現在
  12. 間違
  13. ルーレット
  14. 岡崎体育
  15. LOCK
  16. アイク
  17. 自信
  18. 挑戦中
  19. スタート
  20. 絶対

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



(佐藤) あなたは…。

<今夜は 「小5クイズ」に…>

<天才たちが…>

<全問正解して…>

(指笛)

<を持つなど 今…>

<実は…>

<さらに 来日後に
働いていたのは…>

<…のエンジニア>

(アイク) ホントに僕の日本語は…。

だから…。

<…の問題です>

<こちらの2枚は

日本の同じ地域で育った…>

<…をイラストにしたものですが>

これね…。

…っていう記憶 残っているね。

<より長く生きている木は…>

(劇団ひとり) 判定は!?

お見事 正解です。
(拍手)

OK OK OK。
(拍手)

(拍手)

<この年輪の数が多い…>

<…と考えられるんです>

さぁ まいりましょう。

<…の問題です>

<ある法則に従って

次のような式が成り立ちます>

<制限時間は2分です>

<それでは スタート>

<2分前>

あれ?

これ 1?

おっ ひらめきましたか。
分かったかな?

正解は こちら!

お見事 正解です。
(拍手)

(拍手)

これは…。

時計でしょう。
時計!

それぞれ 矢印が時間を示してる。

<の中…>

<…アイク>

お母さんに…。

確かにそうですね。
そうね 確かに。

<たまたまDVDで見た…>

<を受けたアイクは…>

<異国の地…>

<そのため いろいろと…>

…っていう気持ち。

…で買ってあげたいなと。

<続く3問目>

正解すれば5万円です
問題は こちら。

<…の問題です>

<「?」に入る言葉は

次のうち どれでしょう?>

ほうほうほう…。

さぁ これは…。

ない!

これ…。

みたいな感じかな?
そうそうそう。

あ~ それ…。

ないですか。
うん。

う~ん。
これね…。

…使おうかな。

<日本語は独学というアイク>

<ここは
救済「ルーレット」を使用>

ルーレット スタート。

<「ルーレット」は…>

あんなちゃんに止まりました
では あんなちゃんの答え

見せてもらいましょう
こちらです!

<あんなちゃんは…>

<…と解答>

えっ?

いや 違う 全然。

鶴で はい。

さぁ 正解は?

よし!
正解 あんなちゃん ありがとう。

(拍手)
ジャパニーズ キッズ…。

(鳴き声)

<…といわれています>

さぁ まいりましょう。

正解すれば10万円
問題は こちらです。

<…の問題です>

♪~

<次のうち どれでしょう?>
♪~

(笑い)

ですって 英語だと。

おかしいやろ それ。
おかしい?

しっくり来ないすか?
そうですよ。

…じゃない?

でもね…。

そうだよ。

これは…。

OK。

それでは 5年生全員の答えを
見せてもらいましょう。

全員 オープン!

<小学生は全員…>

<…と解答>

(笑い)

え~!?

Cで行きます…。

解答 こちらです。

正解は こちら!

正解!
(拍手)

(拍手)

(しゅん) これ 変奏曲っていって

どんどん パートによって
変えてくんで。

勉強になりますね。
勉強になりますよ。

<この曲は…>

<続く5問目 算数の問題では
残る救済…>

<後がなくなったアイク>

正解すれば30万円です
問題は こちらです。

<…の問題です>

<宇宙の始まりは
はるか昔に起きた…>

<…といわれています>

<その後 私たちが住む…>

(笑い)

アイクさん 今日…。

いや これ もうホント…。

関係ないっすね。
うん。

使えない。
じゃあ あれじゃないですか。

何?

(笑い)
そうですよ おっしゃる通り。

もっと前だから…。

え~ これはね…。

Aは違う?
違いますね。

…だと思います。

でも…。

そんなに前じゃ ない?
うん。

だから…。

…だと思うんですが。

答え 書く? はい!
どうぞ!

BかC!
さぁ その…。

正解は こちら!
来い!

<元ゴールドマン・サックス社員
アイクぬわら>

<果たして 正解なるか!?>

お願い!

あ~~~!
<アイクぬわら 無念!>

正解は何?

Cだったんですよ。
Cだったんだ。

じゃあ アイク 申し訳ないけど…。

はい。

(指笛)

(笑い)
カッコいいっすね!

<今夜は各界の天才スペシャル>

<続いては…>

<…親子>

<娘 麻里は アメリカの大学を

通常 4年かかるところを
3年で卒業>

<さらに その成績は
首席という超秀才>

<そして パパ 勤は…>

<…という天才親子>

<そんな2人には
今夜 どうしても…>

(関根 勤) 長女が…。

いつも。

(関根麻里)
ぜひっていうことで…。

あれ? これは?

(麻里) 「ママとドゥドゥ
2人で頑張ってね」って。

(麻里) バシっと。

もう 娘は…。

これ だって…。

ほぼね。
(笑い)

お父さん これは…。

そうなんです だから…。

そうですね。
はい。

<…の問題です>

<キレイに字を書く際に使う…>

<…などがありますが
ここで問題です>

<線を引き 筆をいったん止めて

最後に向きを変えながら
筆を離す>

はね?
うん。

だと思う。
おっ これは…。

分かる?

(麻里) はね これは はね。
これは はね。

はらいは…。
はらいは…。

(笑い)
お~!

(麻里) 書道も やってますから。
書道やってた?

習ってましたから これは 全然。
これは。

解答 こちらです。

お願いします!

(拍手)
これは よかった。

正解です。
これは危なげないですね。

(拍手)

<抜群の…>

<…で1問目は 無事突破>

<続く2問目>

問題は こちらです。

<小学生…>

<…問題です>

<現在 合唱の定番曲として
歌われる

『カントリー・ロード』>

これも だから…。

♪~

…だから。

(麻里) だね。
そう 「West Virginia」だから。

これって やっぱり…。

「West Virginia」。
大丈夫 大丈夫… これは大丈夫。

判定は?

よし。
正解で~す。

お見事でございます。
おぉ…。

(拍手)

よかった よかった。

<…の問題です>

え? 1920年?

ちょっと待って。

そうだよね。

西暦 分かるよ。
(麻里) 何年?

1953年でしょ。
そう。

(麻里) 昭和28年生まれでしょ。

ってことは これで…。

昭和元年が… 引いてみて。
昭和元年が…。

28引けばいいんでしょ?
そう。

1925年が昭和元年。

だよね え?

(麻里) ってことは1920年は
昭和ではない。

大正?
大正。

あっ… じゃあ 大正?
大正。

さぁ 意見まとまりましたか?
まとまりました はい。

よろしければ LOCKを。

正解は?

うわ~ よかった ドキドキする。

ドキドキするなぁ。
ドキドキする。

まぁ でも なかなか冷静に
計算しました。

数学的な思考は
麻里のほうがいいです。

さぁ まいりましょう。

<小学生…>

<…の問題です>

<制限時間は2分です>

<それでは スタート>

<2分前>

漢字1文字?

(麻里) ないないない。

<…の中 3つの言葉に共通する
漢字1文字 思い付けるか?>

<現在10万円が
懸かった

4問目に挑戦中>

<問題は…>

<…というもの>

(麻里) ないないない。

何?
紙。

そうだ。
紙飛行機 紙芝居 紙風船。

それだ。
お~ ひらめいた。

よかった…。

いや 違う!

解答 こちらです。

さぁ どうだ?

お見事 正解です。
お見事でございます。

(拍手)

さぁ まいりましょう。

続いて 正解すれば20万円です
問題は こちらです。

<…の問題です>

<こちらの…>

えっ…。

バラも あんだけ種類あって…。

そうだった? バラの種
見たことある?

(麻里) 多分。

うん いいですか?
いいですよ。

(麻里) 絶対そう。
あぁ あぁ はい。

さぁ LOCKされました
解答 見てみましょう こちら。

どうなんでしょうか?

お見事! 正解!
(拍手)

ふぅ~ よかった よかった。
(拍手)

(拍手)

<ここまで…>

こう。

<親子ならではの…>

♪~

バシっと。

<この番組で ふなっしーが
300万円を取ってから…>

<溺愛する…>

<…勤おじいちゃんと

娘に…>

<…麻里お母さん>

<2人で
力を合わせて

全問正解できるか?>

<続く 6問目!>

問題は こちらです。

<…の問題です>

<宇宙船 アポロ11号に乗り

初めて月面に降り立った

宇宙飛行士
アームストロング船長は

次のような名言を残しました>

<では 元の英語を

適切に訳した場合

この「?」に
入る言葉は

次のうち
どれでしょう?>

ニュースとかで?

これ 相当…。

…当時。

ただ この…。

そんなに。

これは 私…。

…とかじゃなかったでしたっけ。

それは…。

人間にとっては小さな一歩だが
人類にとっては偉大な…

だから ここ…。

だから…。

「man」にとっては一歩だけど

「mankind」にとって
大きな一歩っていうふうに。

そういうふうに言ってた?
英語で。

言ってたけど…。

これは…。

確かにね 何かズルいね 今のね。

知ってる?

2人。
(麻里) 全員ではない。

じゃないんだ。
(麻里) 全員じゃ ない。

じゃあ… しゅん君の。

はい かしこまりました。

では しゅん君 指名されたので
答えを見せてください オープン。

<しゅん君の答えは B 飛躍>

え~。
え~!

これ…。

あぁ…。

私も あれかもしれない。

記憶が…。

…だったかもしれないし
ちょっと曖昧ですけど。

行きます! しゅん君…。

正解は?

や~! しゅん君 ありがとう。

ありがとう!

(拍手)

伝記で知ってんのかぁ。

ちなみに英語だと…。

「leap」だった
やっぱ 「leap」か。

私も うろ覚えで覚えてたから
よかった。

続いて正解すれば40万円です
問題は こちら。

<…の問題です>

<お正月に食べられる
おせち料理には

数の子の
「子孫繁栄」など

それぞれ おめでたい意味が
込められていますが

ここで問題です>

<同じく おせち料理の…>

<次のうち どれでしょう?>

ちなみに…。

そうですか その時に何か…。

いや やってないね。
やってないですか。

変に…。

(笑い)

でも 何か…。

でも 昆布って
基本 何か「よろこぶ」。

そうだね。

おせち 関係なく…。

「縁起が…」。

「よろこぶ」だよね? 普通。

これは大丈夫!

さぁ よろしければ
LOCKを押してください。

どうなんでしょうか?

よし!
お見事 正解です。

これは大丈夫。
よ~し やった!

<…とされていました>

<その後…>

<救済を まだ2つ
残したまま迎えた

8問目!>

問題は こちらです。

<…の問題です>

<こちらは
あるデータを基に

赤色になるほど 多く

青色になるほど少なく
色分けをされた

日本地図です>

<では…>

えっと…。

そうだね。

西に行けば行くほど多いから。

(麻里) 近くで見てもいいですか?
どうぞ どうぞ。

沖縄 オレンジぐらいかな あれ。

(麻里) とにかく 赤は…。

(麻里) あそこ 鹿児島じゃなくて
あそこは…。

宮崎?
(麻里) 宮崎県だから。

あっ そうか。

(麻里) 1位 2位って
愛媛 和歌山じゃない?

あっ これ…。

いや だから…。

降水量?

(麻里) だって…。

そうか!
やっぱり…。

っていう印象があるので…。

絶対 それ以外ない。
そうだ そうだ。

LOCK LOCK。
いい? いい?

はい。

正解は こちら!

<消去法で答えを導き出した
関根親子>

<この問題 正解することは
できるのか?>

正解は?

よし!
お見事 正解です。

これは でかい。

これ よく 自力で行きました
これは でかいですよ。

<そう こちらの地図は…>

<特に 高知は

内陸の長野と比べると

年間降水量は

およそ1600mmも違います>

さぁ まいりましょう!

続いて正解すれば75万円
問題は こちらです。

<…の問題です>

<では…>

アハハ…。

信濃川。

いや…。

そう?
(麻里) いや…。

信濃川って あっちじゃない?

(麻里) こっちに流れてたっけ?

kmで今 計算してる?
すごい 目測してるんですね 今ね。

(麻里) これで外したら すごく…。

<距離から答えを導こうとする
関根 勤>

そこはどこですか? 今。

(麻里)
愛知 それ それ… 愛知 名古屋。

多分…。

(笑い)
新しいですね。

<何とか
正解の確証を得ようと…>

<信濃川が流れる方向…>

<現在 75万円が
懸かった

9問目に挑戦中>

<問題は…>

<…というもの>

<この問題…>

<…関根 勤>

多分…。

(笑い)
新しいですね。

あれ?

<小学生は 5人中4人が

自信あり>

じゃあ 「ルーレット」で。

それでは お手元のボタンで
スタート ストップをお願いします。

(ボタンを押す音)

りんと君に止まりました。

<5人の中で唯一
自信がないと言っていた

りんと君に点灯>

りんと君の答え
見せてもらいましょう。

こちらです。

<りんと君の答えは

Aの日本海>

(りんと) 新潟の近くを通った気が。

じゃあ…。

え~ いい?
いいよ。

それは…。

(麻里) じゃあ 行くよ。
いいよ。

正解は こちら。

<正解すれば100万円の問題に
挑戦できるが

自信がないと言っている
りんと君に

ルーレットは点灯>

<果たして!?>

続いて正解すれば100万円です
問題は こちら。

<…の問題です>

<それぞれの…>

そう ローマだから
ミラノじゃ ない。

そう。
だと思う そう。

合ってる。
よね?

バンクーバーだと思ったけど。

これ やっぱり…。

難問ですか?

<最後の
最後で…>

<この問題に正解し…>

<現在 100万円が
懸かった

10問目に挑戦中>

<問題は…>

取りあえず…。

トルコ イスタンブールだよね?

(麻里) 行こう 行こう!

じゃあ 「全員オープン」で
お願いします。 お願いします。

それでは 5年生みんなの答えを
見せてもらいましょう。

全員オープン。

<小学生は4人が

Cのスペイン マドリード>

<1人がD カナダ バンクーバー と解答>

はぁ~ じゃあ…。

これはもう間違いなく…。

正解は こちら。

<この問題に正解すれば

300万円の問題に挑戦できるが

果たして!?>

どうでしょうか?

正解~!

(拍手)

というわけで 見事…。

やった~!

いやぁ…。

イタリアはローマで合っていて

トルコはアンカラ。
アンカラ アンカラ…!

カナダはオタワ。

スペインは
マドリードで合っていたので

Cにしました。

ここで もうやめていただいても
結構でございます。

いや やはり 行きますよ。
行きますか?

これ やっぱり
行かなきゃダメでしょ。

まぁ 何せ…。

そう! ここまで来たからには
やっぱり。

ぜひとも
じゃあ カッコいいところを。

最終問題に
チャレンジしたいと思います。

分かりました。
かしこまりました。

<以前 この番組で…>

<それ以来…>

そっから…。

<自身も
この最終問題に正解して…>

<…麻里お母さん>

<そして もっと…>

<…勤おじいちゃん>

<家族の絆で
300万円が懸かった

最終問題に
正解できるか?>

300万円が懸かった
最終問題です 問題はこちらです。

<小学生 理科の応用問題です>

<希代の…>

<白熱電球など生涯でおよそ…>

<…を生み出したと
されています>

<では ここで問題です>

<次のうち…>

<一つでも
間違ったものを選ぶと

不正解となります>

さすがだね。
うん。

「実用化させたもの」か。

だから…。

だよね。

だから 電気の抵抗を使うから…。

<電気を使ったものは

エジソンが実用化させたと予想>

そうそう ただ 映写機が…。

でしょ?
うん だね そこか。

ライトが…。

ラジオは違うんじゃないの?

イエス イエス。

昔の人でしょ? もっと。

もっと昔だと思う。
望遠鏡は。

こんなこと やってたもんね
時代劇で。

だから…。

分かんないけど…。

あっ そうか!

ダ・ヴィンチも こういうの
何か いろいろやってなかった?

<実は ここまでの予想は
全て当たり だが…>

これだよな…。

ラジオ?

そうだ! ベル ベル…。

電話。

そう だから…。

ラジオだった?
ラジオって でも 電波の…。

どうする?

<ここに来て迷いだした2人>

<現在 300万円が
懸かった

最終問題に挑戦中>

<問題は この中から…>

<…というもの>

だから 周波数を拾って…。

でしょ?

さぁ よろしければLOCKを。
はい!

(麻里) はい。

最終問題 お2人の解答
こうなりました!

<関根親子の解答>

<エジソンが実用化させたのは

ドライヤー 映写機

電気トースター アイロンの4つ>

正解は こちら!

<関根親子は この問題に正解し

300万円を獲得することが
できるのか?>

<果たして!?>

どうでしょうか?

えっ!

<関根親子 無念!>

あれ?
残念!

<エジソンが
実用化させたのは…>

まぁね~。

やっぱり…。

アハハハ…!

<各界の天才スペシャル>

<3人目は

音楽界から参戦>

<…のアーティストだが

実は…>

<さらに…>

(岡崎) そうですね ちょっと…。

<偏差値109を
たたき出したこともある

天才 岡崎体育の快進撃が
始まる!>

まずは 正解すれば1万円
問題は こちらです。

<…問題です>

「でんか」とは読まない気がします。

…ですよね 多分 昔のね。

「殿下」みたいな。

…だと思うんですけどね。

なるほど。

う~!

正解は こちら。

見事なスタートで~す
素晴らしい!

あっ そうなんですか!?

<元々…>

<…のことを指し

そこから…>

<…という意味で
使われています>

すごい…。

はい。

そうなんだ。

♪~

おい!

<…を記録したこともある
岡崎体育>

<続く2問目>

<小学生…>

<…問題です>

♪~

<『あわてんぼうのサンタクロース』>

<「?」には
同じ歌詞が入るのですが

それは
次のうち どれでしょう?>

はぁ はぁ はぁ なるほど。

…気がしていて。

なるほど!
なるほど。

…だと思いますね。

なるほど。
そっか。

…だと思います。

<作詞・作曲をする
プロのミュージシャンならではの

推理がさえる>

解答 こちらです。

正解は こちら!

よっしゃ~!
正解~ お見事!

バモス!

さぁ まいりましょう!

<…問題です>

<船の移動のために…>

<…といいますが

世界三大運河の1つである…>

スエズ運河…。

…だったんで。

ほぉ~!
うん!

…だと思います。

「B」のアフリカと中東を
結ぶ所が

一番…。

「スエズ」という言葉が。

正解なんでしょうか?

お見事~ 正解~!

(拍手)

<スエズ運河は Bに位置し

アフリカ大陸の
エジプトを通る運河>

<元々 陸だった この地に…>

<運河が造られたことで…>

何か考えてらっしゃいますか?

そうですね。

僕に…。

そういうのがあったので
ここいらで…。

…いいなと思って。

そうですね。

<昔から…>

<…だった岡崎体育>

<…と夢を語る岡崎体育を

いつも…>

<その分 今…>

<続く4問目
このまま行けるか?>

<…の問題です>

<88星座に…>

結構その… 何やろ?

自信がないので 救済措置を

使わさせていただきます!

実際にある星座っていう問題…。

≪おっ!≫

5分の3。

悩ましいとこだな。
なるほど。

こうなって来ると…。

<プロのミュージシャンの
リズム感で

自信がある小学生の所で
ルーレットを止めるという>

りんこちゃんと
えみりちゃんは…。

(拍手)

それでは まいりましょう。
はい。

ルーレット スタート!

おっ。
リズム とってる。

あ~!

なんと!
何てこったい。

自信のない えみりちゃんに
当たってしまいました。

えみりちゃん 当たったので
答え 見せてください。

こちらです!

<えみりちゃんは…>

<…と解答>

でも えみりちゃん これ…。

聞いたことがない。

でも…。

…と思います!

ここまで来ると やっぱり…。

…と思います。
はい。

正解は こちら!

<自信がない えみりちゃんに

無情にも止まってしまったルーレット>

<えみりちゃんの答えを信じた

岡崎体育>

<果たして 正解は!?>

よっしゃ!

すご~い!

えみりちゃん ナイスプレー!
よかった~!

<実は こぐま座の
尻尾に当たる星は

現在の北極星>

<…の1つなんです>

(笑い)

続いて 正解すれば20万円です
問題は こちら。

<…の問題です>

うわ~。

あら。
でも…。

…気がしますね。

いや もう…。

年賀状って。

僕 最近。
今は そうですよね。

書くんだ。
みんな 書くんですって。

救済ですね じゃあ。
救済を使います。

「指名カンニング」で
つぐちゃんに。

じゃ つぐちゃん
指名されたので

答え 見せてください
こちらです。

<つぐちゃんは…>

<…と解答>

では つぐちゃんを信じて!

正解は こちら!

よ~し ありがとう!
お見事~ 正解。

つぐちゃん ありがとう!
すごい!

<年賀はがきは…>

<と値上げされ…>

<現在は 63円となっています>

<同志社大学卒の
ミュージシャン

岡崎体育>

<残る救済は
あと1つ>

<続いて 30万円が
懸かった6問目>

問題は こちらです。

<…の問題です>

<制限時間は2分です>

<それでは スタート>

<2分前>

<岡崎体育 この…>

<現在 6問目に
挑戦中>

<問題は…>

<2分以内に答えるというもの>

…っていうのは。

…っていう「耳」。

「そろえる」っていうのって 俺…。

慣用句で…。

でも…。

「耳が痛い」って…。

うわ~ってなるっていう…。

「耳に残る」…。

うわ~。

…って言うなぁ。

言うんか…。

普通に。

判定は?

お見事 正解で~す!

うお~!
さぁ まいりましょう。

続いて 正解すれば40万円です
問題 こちらです!

<小学生…>

<…の問題です>

(笑い)

え~!

まず。

とび箱…。

パ~って行って跳んで…。

物理的に。

2個ある意味… あっ でも…。

マジで?
トント~ンっていうのは…。

右手で まず1個目の白いとこ

ポ~ンって行って
2個目の白いとこを

左手でポ~ンって行く
ってことですかね?

カッコいい!
トリッキーですね。

跳ぶとしたら…。

いずれにせよ。
どっちもね。

どっちもある?

…ってことなんですか?

いるね~! 5人中2人も?

なるほど。

これ行くか? 救済措置。

いや…。

悩ましいところ。

いや~!

でも これは いくら考えても
僕には分かんないっすね。

なので
「全員オープン」を使います!

それでは 5年生みんなの答えを
見せてもらいましょう。

全員オープン!

<実際に 学校にあるという

かなと君と りんこちゃんは
Bと解答>

<実際にある とび箱は…>

正解は こちら!

やった~!
正解~。

りんこちゃん ありがとう!

(りんこ) 真ん中が空いていて

足が引っ掛からないように
なっています。

ねぇ! これは知らなかった~。

<救済を全て使用し
もう 後がない!>

<続く8問目!>

問題は こちらです。

<…問題です>

<…しますが

その…>

<では ちょうど…>

<どちらでしょう?>

<太陽の周りを…>

<太陽の周り…>

え~っと 僕の推理だと…。

…をちょっと
考えてみたんですけども。

それって 多分…。

…んじゃないかなって
思うんですけど。

えっ!?

どうぞ。
ごめんなさい。

もし あれだったら メモ代わりに。

いいですか?
はい。

だから…。

地球があって
1月 2月 3月 4月…。

<書くことで
考えを整理する岡崎体育>

…11月 12月ってあって。

太陽がこれ。

で 地球がバ~って行くと
こっち側に。

1年を経過してるわけですね?
経過して行くんですよね。

で 1周した時に…。

<さぁ もう救済がない
岡崎体育>

<TIME IN A BOX>

(高畑)
<いつもの時間も好きな瞬間も

もっと もっと もっと 私らしく>

<生理痛・頭痛に>

<「バファリンルナi」 眠くなりにくい>

痛みに負けルナー。

(キレイママ)日本全国売上ナンバーワン? (横山)キレイキレイは!

♬~ (母&息子)我が家は! (夫婦)毎日!

(父&息子)殺菌ケア! (孫&祖母)キレイキレイ!

(全員)キレイが一番!

♬~「キレイキレイ」 《しよ!》

<手洗いを大切に 殺菌プラス うるおいタイプも!>

<現在 8問目に
挑戦中>

<問題は ちょうど
365日たった時点での

地球の位置はどっち?
というもの>

えっ?

(笑い)

この数字が。

だから 合ってるんだ。

はい!

正解は こちら!

<うるう年は
1日少なくなると考え

そこから
答えを導き出した岡崎体育>

<果たして!?>

行け!

うわっ ダメか~!

<8問目でアウト!>

さぁ 「1周をちょっと過ぎる」
じゃ ない!

子供たちの解答。

「1周するちょっと手前」。
「ちょっと手前」。

多いんか!

そうなんですよね~。
(しゅん) だから…。

<ちょうど365日たった時の
地球の位置は

実は 太陽の周りを…>

<そのため 4年に1度…>

<1日 増やし…>

だから…。

なるほど。

なるほど!

いや~ 惜しかったな~。

大好きな岡崎さん…。

…僕に。

それを今 分かりやすく。

さすが。

<各界の天才スペシャル>

<続いての天才は…>

<経済政策や産業政策を立案し
長年…>

<現在は…>

<…として
学生の指導に当たりつつ

テレビの…>

<としても活躍中の岸には…>

だって やっぱね いろんな…。

いろんな…。

…されてるわけですから。
(岸) ええ。

あの人?ってなっちゃうと。
そうなんですよ。

普段から偉そうに語ってるから

よりプレッシャーなんですよね。

実は 私…。

4年生 2年生で。

なるほど まぁ じゃあ…。

ええ だから ここで
すぐ間違えたら

父親の威厳がなくなるわけです。
ハハハ!

私 大学院でも一応 教えていて。
そうですよね。

当然 大学院でも
偉そうに指導してるわけですよ。

(笑い)

もう1個言えば 私のほうが
政府 いろいろ関わってまして。

政策の仕事。

例えば 文部科学省の
文化審議会の委員とかですね

いろんなもの やってますので。

いや~…。

(笑い)

さぁ! それでは 行きましょう。

<小学生の問題を…>

<…の中 元官僚 岸が挑む>

<…の問題です>

<ことわざ…>

え~…。

これは~。

多分…。

(笑い)

間違えたら
ホントに おしまいですからね。

そうですよ。

何の忖度もございませんから。

え~と…。

(2人) おっ!
間違ったらカッコ悪いな。

いやいや…。
(笑い)

あっ でも…。

(笑い)

<絶対に間違えられない 超…>

「ルーレット」にしてみようかな?

ルーレット スタート!
(ボタンを押す音)

えい!
(ボタンを押す音)

ななみちゃんに止まりました。

では ななみちゃんの答えを
見せてもらいましょう。

こちらです。

<ななみちゃんの答えは…>

まさかね…。

思わなかったね ななみちゃん。
すいません。

え~ じゃあ
ななみちゃんを信じて。

気持ちいいよね。
気持ちいいですね。

じゃあ これで LOCK…
あ~ でも…。

まぁ いいわ。
ハハハ!

意外だな。

お願いします!

あ~ よかった。
正解!

ななみちゃん ありがとう。

大丈夫ですから
落ち着いてください。

<…という意味>

<そのため
「家」という意味のある

「門」の字が使われているんです>

<絶対に小学生の問題を
間違えられない岸>

<続く2問目>

問題は こちらです。

<…の問題です>

<ニンジンを…>

<このように切りました>

(笑い)
これも ちょっと。

普段は…。

しなそうだもんな。

何やろ?

僕も これは やりましたよ。
やりました?

やりましたよ 学校の授業で。

(りんと) 教わります。

岸さんも ちゃんと授業出てれば
習ってるはずです。

う~ん…。

かとも思ったけど…。

…かとも思ったし。

うわ…。

え~っと これは…。

(笑い)

あ~…。

早いな。

<…の中
なんと 2問連続 救済を使用>

(りんと) はい!
みんな 自信あるのか。

(あんな) 自信あります。

じゃあ 一番自信ありそうなの
あんなちゃんかな?

じゃあ 「指名」で。

あんなちゃん 指名されたので
答えを見せてください。

こちらです。

<あんなちゃんの答えは…>

じゃあ もう
あんなちゃん信じるで。

ウッソ~。

LOCKします。
解答 こちらです。

さぁ どうだ?

よかった~。
お見事 正解です。

ありがとう ありがとう。
あんなちゃん ありがとう。

<絶対に 小学生の問題を
間違えられない

元官僚 岸>

<続く3問目>

問題は こちらです。

<…の問題です>

<何ピペットというでしょう?>

(笑い)

え~!?
あれ? そうですか!

あら 高輪 来ました?

うん 何か しっくり来るかな。

まぁ どうか分かりませんけどね。

どうします?

それか まぁ
手堅く 救済を使うか。

<元官僚 岸>

気持ちがいいですよね。
いやいや…。

それでは 残ってるのは
「全員オープン」しかないですからね。

全員オープン。

<小学生は 4人が

Cの「駒込」と解答>

信じましょう 信じましょう。

大丈夫ね?

正解は?

正解! みんな ありがとう。

(拍手)

(ななみ) 駒込病院の
院長さんが開発したので

「駒込ピペット」っていう
名前になりました。

なるほど そういうことか。
そうなの よく知ってるね。

<元官僚 岸 博幸>

<絶対に間違えられない
超プレッシャーの中>

<…し 既に崖っぷち!>

逆に…。

算数も よく出ますから。
おっ。

それに期待しましょう。
はい! はい!

問題は こちらです。

<…の問題です>

お~! 来た。
ヘェ~。

<…を4本ずつ使い

正方形と平行四辺形を
作りました>

やっと出ましたね。

ハハハ…。

おかしいな。

え~っと。

ハハハ…。
なるほど なるほど。

はい はい…。

でも そっか そっか…。

みんな 覚えてるか。

(笑い)

<絶対に間違えられない…>

<得意な算数の問題

無事 正解できるか?>

<元官僚 岸 博幸>

<絶対に間違えられない
超プレッシャーの中

救済を
3問連続で使い

4問目に挑戦中>

<問題は 同じ長さのマッチ棒で
作った正方形と平行四辺形>

<…というもの>

はぁ~ そりゃあ これ…。

えっと…。

なるほど なるほど。

あれ 上から
真っすぐ切っちゃって

それを 右っ側に移せば
左っ側のやつを。

切っちゃう。
そうすると…。

あっ 同じ?
ええ。

さぁ LOCKされました
解答 見てみましょう。

こちらです。

正解は こちら!

<元官僚 岸 博幸は

小学5年生の算数の問題を
解けるのか?>

正解は こちら。

えっ!

<一問も自力で答えられず…>

不正解!
残念!

(しゅん) で 底辺の長さは

どちらも同じだけど

平行四辺形は 縦のマッチ棒が

斜めになっていて

その分 高さが低くなるので

正方形のほうが
面積は大きくなります。

(笑い)

この番組は…。

悔しいですね。

<各界の天才スペシャル>

<今夜の大トリは…>

<バイオリニスト…>

<今夜の…>

<この番組のために…>

<…して来たという>

(拍手)
はぁ~ これは…。

すごいですね。

<本気を見せる>

<1問目の国語の問題では…>

え~!

<続く2問目>

<…の問題です>

<長さ…>

<中国北部にある…>

<正しいのは

次のうち どれでしょう?>

え~!?

(松尾) お願いします。

判定は?

わぁ~!
正解!

お見事!
(拍手)

さぁ まいりましょう。

<…の問題です>

根っこの…。

<寝ずに勉強して来た…>

<この問題も…>

<このまま…>

<現在
3問目に挑戦中>

<問題は…>

<どこ?というもの>

根っこの…。

<寝ずに勉強して来た松尾>

<この問題も対策済み>

とか ジャガイモ…。

…とかは多くて。

正解は こちら。

う~ やった!
正解! お見事。

よかった!
ありがとうございます。

(拍手)

<が出て…>

<続く4問目>

問題は こちらです。

<…の問題です>

<バスケットボールで見られる

片足を軸に もう一方の足を動かす
こちらの動き>

私…。

を取ったことがある もう…。

だから もう…。

え~!?
え~?

…っていいます。
お~。

お願いします!

さぁ どうだ?

あ~!
お見事 正解です。

よかった…。
素晴らしい。

<ピボットは
英語で「軸」という意味>

<そのため…>

<…この動きは

「ピボット」と
名付けられています>

この数日…。

<続く5問目>

問題は こちらです。

<…の問題です>

<夜空に輝く星座の多くは…>

<…に出て来る生き物や

物を表しています>

<では 秋から冬にかけて

高い空で見られる有名な星座…>

う~ん…。

今回。
ハハハ…。

なんですけど…。

星座は やって来たが。
これは…。

ちなみに…。

…のは記憶にあるんです。
お~。

何だろう? だから この…。

この 何か…。

…んじゃないかなっていうのに
今 結構 傾いてはいます。

なので… カシオペヤ。

…かな~っと何となくは
思ってるんですけど。

じゃあ…。

(笑い)

え~!

<寝ずに対策をした松尾>

<まだ5問目>

<救済は後半に残しておきたい>

え~!

いや すごい。

<今の季節に見られる星座…>

番組公式のクイズブック
大好評につき 第二弾が

発売されました。

今回も 小学生なら
答えが簡単に分かるのに

大人は思わず
頭を抱えてしまう

面白い問題が たっぷり!

君も周りの大人に
出題してみよう!

<現在
5問目に挑戦中>

<問題は…>

<…というもの>

正解は こちら!

<全問正解を目指し 救済を温存>

<自力で答えを決めた
京大卒の松尾>

<果たして!?>

どうなんでしょうか!?

<今夜の天才スペシャルの大トリ
松尾 撃沈!>

残念!
残念‼

分かんない。

(笑い)

<そう…>

今…。

(笑い)

そうですよね。
(笑い)

これもう見てて 僕 心痛いので

また しばらく
ちょっと間 空けたら…。

リベンジさせてください
ホント申し訳ありません。

リベンジ成功したら
1000万円スペシャル!

<年に1度の祭典
小学生の問題 解ければ

なんと賞金1000万円>

<過去 最終問題で敗北を喫した
プレーヤーたちの復讐劇>

<1000万円を
手にしたのは誰だ!?>

<1月15日金曜 夜7時>

<この番組は…>