宮根誠司の日本もうけ話2020[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

宮根誠司の日本もうけ話2020[字]

日本一お金にうるさいMC宮根誠司が、ギャル曽根と共に何がすごいのか今さら聞けない、主婦に大人気の王道メジャースポットを直撃訪問!

詳細情報
番組内容
■コストコを直撃訪問!外出自粛の買いだめ需要が増して全世界の売り上げが昨年に比べ1兆4000億円増!今年絶好調のコストコで出口調査を行い「超最新!人気商品ランキングTOP30」を作成。ヘビーユーザーのギャル曽根と一緒に実際の店舗でTOP30の商品を予想してお買い物。果たして見事正解なるか?さらにコストコマニア超オススメ日用品&巨大食材の(秘)活用術も紹介!
番組内容2
■くら寿司を直撃訪問!今年苦戦が続く飲食業界においていち早く業績を回復!そのくら寿司で96種類ある寿司ネタから「2020秋冬!最新人気ネタベスト10」を実際に食べて当てる!豊富すぎるネタのうまさの秘密も明らかに!さらに29品のサイドメニューと20品のデザートの人気1位当てにも挑戦。大食いギャル曽根が大活躍!
番組内容3
■2020年かくれヒット商品紹介!鬼滅の刃ブームに隠れて目立たなかったけど大儲けしたアイデアヒット商品とは?ユニクロの店舗数を抜いて絶好調のアパレルブランド!1日1万個売れる超話題の新感覚スイーツ!売り切れ続出4000万袋売れた高級スナック菓子!爆売れのおひとりさま用アイデア家電!
出演者
【司会】
宮根誠司 
【パートナー】
ギャル曽根 
【ゲスト】
品田英雄(日経BP総合研究所上席研究員)
スタッフ
【編成企画】
長嶋大介 他

ジャンル :
バラエティ – その他

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 曽根
  2. 宮根
  3. コストコ
  4. ギャル曽根
  5. 商品
  6. 品田
  7. 人気トップ
  8. 寿司
  9. 人気
  10. サーモン
  11. 絶対
  12. ホント
  13. マジ
  14. 結構
  15. 落合
  16. ランクイン
  17. 皿目
  18. 種類
  19. 出汁
  20. 正解

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





ABEMA



(宮根)さあ 始まりました
『宮根誠司の日本もうけ話』

今年も ギャル曽根ちゃんに
来てもらいました。

よろしくお願いします。
(曽根)お願いします。

まあね 今年はコロナで
大変な年やったですけども。

(曽根)そうですね。
でも 今年は

去年の業務用スーパーと同様
絶好調のお店を

宮根さんが
あまりにも知らないということで。

[情報番組を長年やりながら
実は…]

[知ったかぶりで 人気スポットを
ほとんど知らない宮根さん]

[そんな宮根さんが 今回は…]

[まず
最初に やって来たのは…]

[平日にもかかわらず
店内には お客さんがいっぱい]

[そんな大人気スポット
コストコ]

僕ね コストコっていう名前は
知ってますよ もちろん。

(曽根)あっ 知ってますか?
ただ 人にね 1回か2回ね

連れてきてもらったことが
あるぐらい。

(曽根)ちなみに宮根さんの知ってる
コストコ情報っていうのは?

ドカーン! みたいな。

[現在 国内店舗数は
27店舗まで拡大し

さらに 来年 3店舗のオープンも
決まっており

その人気は うなぎ上り!]

[商品の特徴は 何といっても
この大容量商品]

[今年は コロナの影響で
買いだめする人が増え

大容量商品が
飛ぶように売れました]

[コストコの2020年
全世界の売り上げは

何と…]

[去年から およそ10%も増加]

[そんな絶好調なコストコ
いったい…]

[そこで
今回 特別に許可を頂き…]

(スタッフ)これ 買います?

[250人分のレシートを集計した
リアルな売れ筋とは?]

[超最新…]

[コストコ初心者の宮根さんが

ニュースアンカーの眼力で
ランキングを当てていきます]

♬~
(成田)なにしてんの? (川口)リモートワーク

それが?

…今は休憩中!

《…ずるい》

<新しい「NONIO」は口臭ケア プラスホワイトニング>

♬~
(芦田) (中谷)
泡タイプのボディソープって 泡の大きさ

いろいろあるのよ<「hadakara」の泡はLサイズ!>

どれどれ・・・ 量すごっ!

それっ!まさにLサイズ!

(二人)
<この泡量 驚きの> イチ押し ♬~「hadakara」

[早速 コストコの店内へ]

(曽根)あっ そうです。

(曽根)あっ じゃあ ここで。
はい 私。

出た。 あっ!
(係員)お写真の方 お願いします。

(曽根)あっ ごめんなさい。
私 ちょっと…。

えっ?
これ 違う人でしょ?

(曽根)これ 私なんですよ。
えっ これ?

(曽根)ちょっとね すっぴんなんで
人相 すごい悪い。

あなた 何? 本名?

名城 菜津子なの?

[知らない人のために ご説明]

[コストコは会員制で
会員証がないと入店できません]

[ただし…]

(曽根)ぜひ 入りましょう。

(曽根)そうなんですよ。
とにかく広くて。

道も 結構 広くない?
これだけ 通路 大きいと…。

密にならへんもん。

[コストコといえば…]

[およそ8mの天井近くまで
ぎっしりと置かれた商品]

[運搬時に使うパレットのまま
陳列された商品は

まさに…]

[この経営スタイルで
余分なものを…]

[こちら…]

[一流商品を
超激安で売っているのが

コストコなんです]

[初心者の宮根さんは…]

すごいやん これ。

(曽根)これ もうすぐ
クリスマスシーズンとか…。

パーティーシーズン お正月とか
そういうの 結構 こういうのが。

へぇ~。
(曽根)ここに食器とか飲み物とか。

[宮根さんが見つけたのは?]

コストコ 売ってんの?
(曽根)そうなんですよ。

宝石とか 時計とか バッグ系も
結構 売ってたりします。

じゃあ もう
ここに来たら ほとんど…。

[コストコは 食料品の他にも

テレビ 洗濯機といった
生活家電から

衣料品 高級腕時計など

様々な商品が
売られているんです]

(曽根)今回
何を買ったらいいか分からない

初心者の宮根さんのために

番組が出口調査をして…。

(曽根)作成しました!
これって…。

(曽根)そこで
お金にうるさい宮根さんに

どんな商品が
トップ30に入っているか…。

分かりました。

だいたい分かります。

[自信満々の宮根さん
いったい どのくらい

当てることが
できるのでしょうか?]

(曽根)まず…。

あっ 部門ね。
(曽根)部門で分けようと思います。

(曽根)その方が
分かりやすいですよね。

[コストコの中でも
人気商品が非常に多い…]

[パンは 店舗の厨房で
毎日 焼かれ

焼きたてのパンが 常時
およそ15種類 並んでいます]

[そんなベーカリー部門から

人気トップ30に
ランクインしているのは7品]

[しかも 1位の商品も
ここに あります]

[果たして 宮根さんは

当てることが
できるのでしょうか?]

(曽根)7個選んで
カートに入れてください。

もう 宮根さん
ガチじゃないですか。

あ~ ブルーベリーか。

うわ~!
(曽根)7個 宮根さんのセンスで。

はい。
えっとね ここには ありますね。

(曽根)ここには ありますか。
ありますね。

[マフィンは
手のひらサイズのものが

6個 1パック!]

[それが何と 2パックで
驚愕の798円!]

[さらに 味も4種類と
豊富に揃っています]

アメリカ的思考でいうと
これやね。

(曽根)じゃあ マフィンは入れる?
マフィン 入れますね。

全部を把握してないからなぁ。

クロワッサン!

ありますよね。
クロワッサンも ありますね これ。

ああ そうか。
(曽根)どっちがいいんでしょうか。

[人気トップ30に
入っているのは

12個入りの大きいクロワッサンか
20個入りの小さいクロワッサンか]

これやね。
(曽根)いいんですか 大きい方で。

東京の人は こういうのに
ハムとかね サラダとか はい。

[さすが セレブ 宮根さん]

[パーティーをイメージして
大きい方を選びました]

[そして 向かったのは…]

めっちゃ楽しいですね コストコ。

めちゃくちゃ安い。

[こちらは
パンケーキなどに使われる

マスカルポーネチーズが
練り込まれたパン]

[お値段は 36個入りで 698円!]

[かなり
お得な商品のようですが…]

(女性客)食べます。
普段も?

(男性客)うん。

マスカルポーネ 家で食べる?

(曽根)パンケーキとかに
使われるようになってから

結構 なじみやすくなったと
思います。

[ギャル曽根さんの
解説を無視!]

[宮根さんが
次に気になったのは?]

[国産原料に こだわり

水を使わず
牛乳のみで作った…]

[大きさは
2.5斤とビッグサイズで

お値段 何と599円!]

でも さっきの…。

っていう一言に
引っ掛かんねんな。

ほら。

これ マスカルポーネ
いっとくかなぁ。

[結局 マスカルポーネロール
ミルクブレッド

両方をカートに入れる宮根さん]

これは何?

(曽根)こちらが
ディナーロールになります。

税込みで458円?
(曽根)そうです。

マジで!?

[こちら 1個当たりのお値段は

驚愕の およそ12円!]

(曽根)うちだったら
ペロリですけどね これ3袋は。

えっ! これ 絶対 買うわ。

(曽根)買いますか?
買う買う 買う買う。

[そして 宮根さん
もう一度 先ほどの場所へ]

[マドレーヌの中に
チョコスプレッドが入っている…]

[こちらと…]

これは やっぱり 何ていうの?

色々な味が楽しめるんでしょ?

[アップルやラズベリーなど
4種類の味が楽しめる…]

[この2つの商品を
カートに入れ

ベーカリー部門のランクイン個数
7品を選びきりました]

[しかし
見れば見るほど悩む宮根さん]

ちょっと間違えてるかなぁ 僕。

これを入れ~のの…。
(曽根)入れ~のの。

[土壇場で
商品を入れ替える宮根さん]

[これが いい結果に
つながれば いいんですが…]

(曽根)宮根さんが買った商品が
この中にあるのか!?

あるでしょ。
半分は入ってると思いますよ。

[宮根さんが選んだ商品は

人気トップ30に
入っているのでしょうか?]

(曽根)いきます。
では めくります!

ジャン!

(曽根)
1位がディナーロールでした。

[正解したのは5品]

[1番人気のディナーロールを

直前で変えるという大失態!]

[フランス産の厳選された
小麦粉と発酵バターを使用し

本場フランスの味を
見事に再現しています]

[こちらは 5種類の味があり

値段は 2袋で 680円]

[4種類の味があります]

[クロワッサンにチョコが入った
フランスの伝統的な菓子パン]

[そして コストコの
堂々1位に輝いたのは…]

[その人気の秘密は?]

[プレーンな味だからこそ
アレンジがしやすく

主婦の皆さんに大好評]

[もちろん そのまま食べても
おいしいですよ]

[コストコの売れ筋商品が
丸分かり]

[最新人気商品ランキング
トップ30]

[続いて訪れたコーナーは?]

だいたい 僕 分かってきました。

自分の気持ちを
アメリカンに変えなきゃ。

[やって来たのは…]

[普通のスーパーでは
お目にかかれない

アメリカンサイズの
どでかいデザートが大人気]

[品数は たったの10品ですが
どれも…]

[その中から 人気トップ30に
ランクインしているのは2品]

[宮根さん 頑張ってください!]

[まず 気になったのが…]

これは定番っぽいよね
ティラミスはね。

(曽根)1, 380円。

[コストコの名物
巨大ティラミス]

[コンビニのティラミスと
比べてみると…]

[まさにパーティー用です]

これ 入ってくるわ。
(曽根)入ってきます?

これ?
(曽根)先ほどのケーキ。

しかも これ
48時間前に注文しておくと

好きな絵柄を
描いてもらえるんですよ。

ホントだ。
(曽根)スペシャルオーダーケーキなんで。

誕生日ケーキ買う? ここで。

昔やろ?
(女性客)子供が ちっちゃいころ。

頻繁に買わへんよね?

買わへんね 分かりました。
ありがとうございます。

(曽根)すごいな。
情報収集 ありでしたっけ?

[宮根さん 心強い味方を
見つけたみたいです]

これと これやったら
どっち いきます?

こっちやんね? 彩り的にね。

(曽根)フロマージュなんで
チーズですね。

人気商品でね スイーツ
この2つ選んだんですけど…。

ベスト30の中に入ってる2つ。

ティラミスは入ってるでしょ?

絶対 入ってるね。

タルト買います?
(女性客)これやったら…。

[こちらは…]

[大きさは 何と 直径…]

[ほぼ 宅配ピザのLサイズ]

じゃあ…。
(曽根)いいんですか?

お母さんの言葉で決めちゃって
いいんですか?

(曽根)いいんですね?
はい。

[常連のお母さんの言葉を信じて
2品目]

[宮根さんが選んだ商品は

人気トップ30に
入っているのか?]

(曽根)では 正解は?

2つとも正解です!
やった。

お母さん 入ってたで。
両方正解やった。 さすがやわ。

うれしい。

[宮根さん お母さんの力を借りて
見事パーフェクト!]

[重量1.3kg]

[これ1つで 12人前もある
特大タルト]

[大人気…]

[縦17cm 横33cm]

[およそ19人前の特大サイズ!]

これだけ大きいと…。

ティラミス 繊細な味でね

ちょっとだけ頂く
みたいな感じするやん。

(曽根)いやいや
そんなに甘くなくて…。

これ?
(曽根)はい。

一般の人は これを凍らせて…
まず ちょっと凍らせて

アイスティラミスにして
食べたり

凍ったやつを切って
1個ずつ保存したりするんですよ。

おいしいの?
(曽根)そうです。

そうか そういう保存の仕方が
あるんやね 今。

[この後は 大人気のお総菜]

やっぱり 憧れですから。

[コストコ 最新人気商品トップ30
続いて やって来たのは…]

[3部門]

[特に デリカテッセン
お総菜部門は

店舗の厨房で作った出来たてを
楽しめるということで大人気]

[この3部門から
8品がランクイン]

[皆さんも一緒に
考えてみてください]

[まずは 匂いに誘われて…]

(曽根)やっぱ大人気。
私 これ 初めて見たとき…。

テレビで見るやつですね 要はね。

アメリカのテレビドラマなんかで
出てくるやん。

これはね…。

うわっ これ まだ…。

(曽根)丸々1個で 699円。
安っ!

これ ほんでね 皆さんね…。

マスク越しでもね。
(曽根)そうなんですよ これ。

ホントに いい香りする。
(曽根)あそこで焼いてるんです。

全部こちらで
調理されてるんですね。

はい これ買います。

[1品目は
ロティサリーチキンをチョイス]

[続いて見つけたのが…]

(曽根)これも お総菜系です。

[こちらは 特大サイズの…]

[直径は
宅配ピザのLサイズを上回る…]

[なのに お値段

何と 1, 500円を切る安さ!]

これとワイン。
(曽根)おお~。

じゃあ ピザは…。
ピザは これです。

(曽根)入れますか?
はい。 やっぱり憧れですから。

[丸型ピザを選んで 残り6品]

[続いて…]

きた。
(曽根)きました。

(曽根)めちゃくちゃ安いんですよ。
2, 678円。

安いよなぁ。

[アメリカ発のコストコですが
お寿司のラインアップも充実]

[ネタも新鮮で この分厚さ!]

[それでいて激安!]

[先ほどの…]

これは買うんちゃいますか?
きっと。

[宮根さん お寿司もチョイス]

[続いて見つけたのは…]

さっき 言うてはりましたね。
サーモン買う 言うてね。

サーモンは買うでしょ。

これは買いますわ。

[実は ここに来る前に]

シャケ!? シャケか。
分かりました。

[コストコ通では おなじみという
巨大サーモンフィレ]

[そのサイズは
一般的なものと比べてみると

規格外の大きさ!]

[しかし…]

(曽根)買うんですけど 必ず。

生のまま まず お刺し身で
食べられるぐらい…。

へぇ~。

[ノルウェーから直送]

[一度も冷凍されずに
運ばれてくる

その鮮度が人気の秘密]

[お客さんと
ギャル曽根さんの推薦で

迷わずチョイス]

こっちにもあるんですか?
(曽根)あります。

[この後 宮根さんが見つけた
大人気のお総菜!?]

[これ 分かります?]

[そして…]

5kg 598円?
(曽根)そうです。

[賢い主婦たちが
コストコで買いだめするという

あの食材が登場]

[この3部門からは
8品がランクイン]

[皆さんも一緒に
考えてみてください]

[巨大なサーモンフィレを
チョイス]

[続いて…]

こっちにもあるんですか?
(曽根)あります。

(曽根)これはプルコギですね。
もう焼いたら そのまま

プルコギができるという。

これを肉じゃがにしたりとか
すき焼きに使ったり

牛肉ちらしにしたりとか。
要は もう下味が付いてるんで

結構 便利に
いろんな料理にできます。

(曽根)私のプレゼンは
もう気にしないでください。

熱心やねんな。
(曽根)大好きです これ でも。

[結局 ギャル曽根さんの
プレゼンを信じて

プルコギビーフを選びました]

[さらに…]

[コストコ オリジナル商品の…]

[アメリカ産の
最高級ステーキ肉をチョイスし

合計8品を選びきりました]

[宮根さんが選んだ商品は

人気トップ30に
入っているのでしょうか?]

(曽根)正解は…。

ジャーン!

おっ!

[宮根さんが正解したのは4品]

[4位のロティサリーチキンを

見事 的中!]

[人気トップ30]

[家族4人で楽しめる
ビッグサイズ]

[一口サイズの牛肉が入っていて
食べ応えは抜群]

[下味が付いているので
調理は焼くだけ]

[さらに
アレンジもしやすいんだとか]

[使い勝手がいいことから
ランクイン]

[その魅力は?]

(男性客)お寿司屋さんと違って…。

(女性客)載ってる…。

[続いて…]

[種類は…]

[そして…]

[中でも…]

[その人気の理由は?]

(曽根)チーズだけ
トッピングされてるので

ソーセージとか トマトとか…。

(曽根)自分の好きな味に。
あ~ なるほど。

(曽根)なので チーズが
人気だったんですよ 実は。

具材が載っていない。
なるほどな。

[朝食に ぴったり…]

[トルティーヤの生地の中に

ベーコン トマト レタス チーズが
ぎっしりと詰まっています]

[さらに 人気の秘密は
コスパの良さ]

[1パックに 21個も入って
何と 1, 380円]

[コストコ 不動の人気商品…]

(女性客)この大きさで。

[時間をかけて
じっくりローストされた

丸ごとのチキンは

1日4回に分けて
焼きたてを提供]

[売り切れ必至の
大人気商品です]

[人気トップ30を当てろ!]

[ここまで
コストコ初心者 宮根さん

正解率は 何と7割以上]

[この調子で頑張ってください]

(曽根)種類も豊富で その時々の
旬のものとかも あったりとか。

[続いて やって来たのは…]

[こちらも
一般的なスーパーと比べ

大容量の商品が ずらり]

[人気トップ30に
ランクインしているのは5品]

[果たして どんな商品が
人気なのでしょうか?]

(曽根)1.3kg入って 158円です。

1.3kg 158円でしょ?

バナナは買います。
絶対 バナナは入ってます。

あっ!
[宮根さんが見つけたのは?]

これは 何や? これ。

えっ? ちょっと待って…。

5kg 598円?
(曽根)そうです。

えっ!? 安い。
これが5位かもしれない。

(曽根)買いますか?
これ買います。

[激安の たまねぎをエントリー]

あれ?

(曽根)そっちが…。

[実は コストコでは
青果の鮮度を保つため

巨大な冷蔵室を
完備しているんです]

ちょっと ひんやりしてますね。
(曽根)ここ寒いんですよ すごく。

[そして この…]

[破格の値段になっていた
ブランドいちご]

[大容量のレタスサラダ]

[こちらも激安 にんじん 2kg]

[これで5品]

[宮根さんが選んだ商品は

人気トップ30に
入っているのでしょうか?]

(曽根)正解は…。

あっ きた!
バナナ きた。 たまねぎ きた。

(曽根)ジャン!

1位2位は当たってる。

(曽根)そうなんです。

まいたけ系とか しめじ系が
そんなに高いんや。

[こちらは 人気トップ30に
ランクインした キノコ商品]

[いったい なぜ
人気なのでしょうか?]

[実は…]

[そのため 賢い主婦たちは
コストコでキノコを…]

[売れ筋商品と
なっているんだとか]

[人気トップ30 残りは8品]

[2位と3位が
まだ登場していませんが

皆さん 何か分かりますか?]

こっから…。
(曽根)いや まだ。

えっ?
(曽根)ここ 隣

そのまた隣も そうです。
マジで?

[続いて やって来たのは…]

[商品数は…]

[人気商品も多くあり
コストコの中でも 最も充実したコーナー]

[そして 人気トップ30に
ランクインしているのは4品]

[まずは 2位以外の商品を
先に ご紹介]

[モッツァレラチーズと
チェダーチーズの

2種類のミックス]

[1kgも入っているので
豪快に使えるのが

お母さんたちに大人気]

[餃子の中には
豆腐が入っていて

ふわっふわな食感が
癖になるんだとか]

[その人気の理由は?]

(女性客)から来てるやつで…。

(女性客)
「味が違う」って言いますね。

[濃厚でコクがあり
生クリームのような風味が特徴]

[この後
人気トップ30 ランキング2位の

超人気商品が登場します]

(曽根)
めっちゃ おいしいんですよ。

これ 冷凍?
(曽根)これは冷凍なんですけど。

チンすんの? これ。
(曽根)オーブンで焼くんですよ。

2つ 入ってるんです。
結構 大量なんですよ。

[1kgのラザニアが
2つも入っている

まさに コストコサイズ]

[そして 大量に積み上げられた
商品を発見]

あっ これ いいね。

こういうヨーグルトがあるんや。

(曽根)コンビニとかにも置いてる。

[こちらは 高タンパクなのに
脂肪がゼロ]

[最近注目の
ギリシャ発祥のヨーグルト]

[と ここで…]
ほら アイスクリーム 買うてはるやん。

[最強の助っ人
外国のお客さんを発見!]

[恐る恐る 近づきます]

[宮根さん 英語力は…]

[外国の方が買っていたのは

コストコオリジナルの
バニラアイスクリーム]

[1箱で4kg! それが何と

2, 148円と 信じられない安さ]

[乳脂肪分が 一般的な商品の2倍
16%と高く

コクのあるバニラ]

[宮根さん このアイスクリームを
2位に決めました]

(曽根)宮根さんが選んだ
商品が正解なのか?

ジャン!

[残念! 正解は
オイコスのヨーグルトでした]

あれ ヨーグルトやん。
(曽根)オイコスのヨーグルト。

これ 今
すっごい はやってるんですよね。

[値段は非公開ですが コストコでは
とにかく 安く手に入るんです]

えっ ということは
もう一回 整理させてください。

1位が何でした?
(曽根)1位が

コストコのディナーロールです。
ディナーロールの。

(曽根)で これが2位です。

パンとヨーグルト。
そこやね 基本は。

[そして 3位に輝いたのは
日用品]

[これは
いったい 何でしょう?]

(曽根)
3位にランクインしたんですよ。

[コストコでは 不動の人気商品
3位 トイレットペーパー]

[その人気の秘密は?]

えっ 何ロール入ってんの?

(曽根)30ロールですね。
30ロール?

(曽根)あと もう…。

(曽根)ロールの太さ
見てもらっていいですか?

そうか だから おっきい分 これで
拭ける回数が 全然違うっていう。

(曽根)もう 全然違います。

[そして もう一つ
人気の秘密が]

(曽根)これごと触ってください。

あっ 気持ちいい。
これ すごい ほわほわやね。

(曽根)ほわっほわなんです。

ちょっと…。

(曽根)当ててみないで。

[さらに ここで
コストコが好き過ぎて

本まで出版したという

コストコ通で有名な
コス子さんに聞いた

人気日用品をご紹介]

[まずは 超便利なゴミ袋…]

[いったい
どんな商品なのでしょうか]

あっ こう?
(曽根)寄せちゃって こうやって。

あっ 寄せちゃうんだ。
あ~ こうやって。

(曽根)こうやって 寄せちゃって。

こうやって。
あっ これは いい。

これは…。

(曽根)これで しかも 100枚。
2セットで…。

(曽根)この中に。
「200枚 バッグス」って書いてある。

(曽根)で ロール状になって
入ってるので

使いやすいんですよ。
これ 何ぼ?

(曽根)2, 168円です。
200枚 入ってます。

これは 買う 買う 買う。

(曽根)欲しくなりますよね。
買う。

[続いては
高級入浴剤が破格の値段]

(曽根)このバスソルトは

海外セレブの間でバズったのを
きっかけに。

えっ マジで?
(曽根)そうなんです。

日本のモデルさんとかにも
人気なんです。

(曽根)バスソルト 高いんですよ。

こんなんでもね 3, 000円ぐらい
するやつあんねん。

(曽根)あります あります。
もっと高いの ありますね。

いいですか?
何と 金額は…。

ジャン 898円!
えっ… えっ?

(曽根)1, 000円 しないんです。
この量 入って。

[こちらは 海外セレブの口コミで
大ヒットした 高級バスソルト]

[ネットなどで買うと
この およそ2倍の値段]

[コストコ会員だけが
この低価格で買えるんです]

[人気トップ30 残るは3つ]

[まず1つ目は…]

[ブドウの種から
作られたオイルで

ビタミンE ポリフェノールが
豊富に含まれているそうです]

[500ミリリットルのペットボトルが
40本セットと大容量]

[7位は 世界的に有名な
チョコレートメーカー リンツの…]

[ここからは コストコファン
ギャル曽根さんの

待望の試食タイム]

[初心者 宮根さんに
コストコ商品を味わってもらいます]

(曽根)これ 分かります?
(宮根)分かるよ ホットドッグでしょ。

(曽根)コストコに来たら
絶対 食べてもらいたい。

コストコに来たら
ホットドッグは 絶対 食べる?

(曽根)食べるんですよ。
おっきいよ。

(曽根)この大きさで 何と…。

えっ 180円?
しかも

ドリンク飲み放題付きです。
えっ!

180円で これ 飲み放題?
(曽根)飲み放題です。

マジで?

[しかも ケチャップマスタードは
セルフで 付け放題]

[さらに こちらの2種類の
トッピングも無料]

いただきます。
これ でも タマネギとかも

結構 たっぷり載ってんね。

(曽根)お好みで
自分で載せられるんですよ。

これも?
(曽根)はい そうです。

おいしい。

この おっきなソーセージが

ホント おいしいんですよ。
いただきま~す!

(曽根)うん! う~ん!

すごい食べるやん。

(曽根)お先です。

ホント ご無理なさらずで。

いや そんな…。

[宮根さんも 負けじと完食]

[続いて…]

[人気トップ30 総合4位]

[デリカテッセン部門1位の
ロティサリーチキンも いただきます]

ぜひ 召し上がってください。
はい いただきます。

味付けも もう いらないですね。
(曽根)そうなんです。

おいしい これ。

おいしい。

(曽根)ん~!

うわっ…。

腹いっぱいになってきた。
(曽根)う~ん。

(曽根)ホントですか? 結構…。

おいしいから。

[ギャル曽根さんは
余裕そうですが

宮根さんを含む 一般の方は…]

[ということで…]

[再び登場!
コストコ通 コス子さん考案]

[大容量商品を余すことなく
おいしく食べられる

絶品アレンジ料理をご紹介]

[このロティサリーチキンは

まず 食べる前に
奇麗に小分けすることがポイント]

[どんなアレンジが
できるかというと…]

[身を細かく ほぐして使い…]

[そして ボリューム満点の…]

[スープに入れても 相性抜群]

[ロティサリーチキンで
こんな豪華な

アレンジランチも
作れちゃいます]

[さらに 残った…]

[圧力鍋で煮詰めると

極上の鶏ガラスープが取れます]

[塩こしょうで 味を調えたら…]

[出来上がり!]

[チャーシューも
もちろん ロティサリーチキン]

[続いて 食べるのは…]

(曽根)ちょっと 取り分けますね。

(曽根)ホントですか? 私…。

1口 2口ぐらいで。

おなか パンパンなってきました。
(曽根)こんなもんですか?

もうちょっと?
もう それぐらいで はい。

(曽根)これは いきますか?
はい。

これ さっき 炒めたやつ?
(曽根)もう 炒めただけです。

タマネギは入ってるんですよ
中に。

おっ。

(曽根)お肉の中まで
味が染みてるんですよ。

いただきます。
しゅんでるというか 味が。

[宮根さん 3食目 宣言どおり]

俺 おなかいっぱいだけど
全部 食べてもうた。

[それでは…]

[ご紹介します]

[用意するのは
こちらの具材]

[プルコギビーフを
ごま油で炒め

ここに
タマネギと パプリカを入れ

さらに うどんを入れて
完成したのが…]

[プルコギの下味で
ほぼ味付けなしでできる…]

[さらに こちらは]

[プルコギに甘さがあるため

だしは 白だしにし
あっさりと]

[超時短でできる肉じゃがです]

[ここで ギャル曽根さんが
コストコで いつも買うという

サーモンフィレを使った
アレンジ料理を

宮根さんに
食べさせたいそうで]

炊飯ジャーが出てるじゃない。
(曽根)そうなんです。

開けていいですか?
はい。

(曽根)開けますよ。
ジャーン! ボーン!

シャケを入れた 炊き込みご飯。
(曽根)炊き込みご飯なんです。

ここに 仕上げに塩昆布を入れて。
塩昆布 入れんの?

(曽根)味付け ほとんど
何もしてないので。

そんなに 塩昆布 入れんの?

(曽根)むしろ もっと入れても
いいかなぐらいの。

全然してないの? それ。
(曽根)何も入れてないです。

[サーモンの うま味を引き出す

シンプルな炊き込みご飯]

[味付けは 塩昆布だけ]

[ショウガの風味が
サーモンの臭みを消してくれます]

マジで? マジで!?

[くら寿司の人気ネタも
食べまくります!]

これ でも めちゃくちゃ
いい いくら 使ってますね。

(曽根)開けますよ。
ジャーン! ボーン!

[コストコのサーモンを使った

ギャル曽根さんオリジナル
炊き込みご飯を

いただきます]

いただきます。
あっ ショウガも入ってるんやね。

うん。

お肉 食べた後に
口ん中 あっさりするっていうか。

めっちゃ食べてるやん
びっくりした 今。

これ おなかいっぱいや
何やかんや言うて

食べてしまうね。
(曽根)あっ うれしい。

ありがとうございます。
おいしいもん。

(曽根)ごちそうさまです。

早っ。
ごちそうさまです。

[宮根さんも 何と完食]

[これで ホットドッグ
チキン プルコギ

炊き込みご飯を平らげました]

[ここから 何と
デザートも食べます]

[この巨大なティラミス

1.5kg
およそ19人前に 相当します]

しかし こうやって見ると…。

(曽根)これ…。

どれぐらい食べますと?
いや これぐらいでいいよ。

(曽根)これぐらいですか?
いや それの半分ぐらい。

(曽根)これぐらい? OKです。

もう 結構 食べたよ。

うん そんなん そんなん。
(曽根)ガッツリいきましょう。

コストコですから。 う~っ!

それだけでも 結構 おっきいな。

(曽根)底のやつは いいですか?

(曽根)食べましょう。
やっぱり ティラミスは

コストコで買わなきゃいけない
っていう感じ?

(曽根)結構 買う。 名物ですね。

じゃあ いただきます。
コストコのティラミス。

お~。

何やろう…。

おいしい。

でも これ おいしいわ。

宮根さん。

いや 僕 この…。

食料品は もちろんだけど
だって 見たら ソファもあれば

おもちゃもあれば
電化製品もあれば

じゃあ コストコで 全部
いっぺんに買っちゃおうみたいな。

それが…。

[ちなみに 宮根さん
ティラミスも完食でした]

[続いてのもうけ話は 2020年…]

[大ヒットアニメ…]

[今年 9月
大手回転寿司チェーンの中で

いち早く 売り上げ前年比
100%超えを記録]

[以降 絶好調をキープ]

[そんな くら寿司の
最新店舗を直撃します]

これだけ高いやん
お隣さんと。

ほとんど お店の方と
じかに接触することもないから

めちゃくちゃ安心。
(曽根)安心。

ホントに コロナ仕様ですよね。

(辻)そうですね
入店から お帰りになるまで

一度も店員と接触せずに
利用していただけるという。

(辻)そうですね。
えっ これ?

マジで?

(曽根)すごいですね。
えらいこと なってますね。

[ということで…]

[くら寿司 人気メニュー
トップ10クイズ!]

[今回は…]

[これを 実際に食べながら

トップ10を当ててもらいます]

[宮根さん 大もうけの…]

この前ね…。

[それでは…]

僕 あれですよ。

(曽根)まあ 決まってますね。
決まってんねん。

[お寿司が大好きという宮根さん
よほど自信があるのか

難しいランキング下位から
当てにいく作戦のようです]

いきますね。
(曽根)はい。

もう これ 取っていいですか?
(曽根)えっ。

これは 絶対 きますわ。

こうです。
ちょっと コンって上げるんです。

(辻)お皿の手前を
こう 持ち上げていただくだけで。

え~!
えらいこと なってるな。

(曽根)鮮度くんっていうのは
くら寿司発祥の。

[2011年 ノロウイルスの流行を
きっかけに開発された…]

[お寿司の鮮度を保つと同時に
感染症対策にもなっています]

[で 宮根さんが
最初に選んだネタは?]

(曽根)あ~ コーン。
入ってます 入ってます。

(曽根)おいしいんですよね。
コーンとマヨネーズの相性が抜群で。

マヨネーズ 絶対好きでしょ みんな。
(曽根)好きです。

じゃあ いただきます 辻さん。
(辻)はい。

(曽根)入ってるかなぁ。
どうですか? お味の方は。

おいしい。

う~ん!
コーン 甘いですね。 甘い。

[1皿目 コーン]

[果たして 人気トップ10に
入っているのでしょうか?]

(辻)残念ながら…。

いいですか? 当てにいって。

(曽根)なかったことにしてる。

あれ?

[続いて 2皿目は…]

これ 入ってません?

(曽根)あっ おいしそう。

うち 主人が
こういう おかず系が好きです。

これは 絶対 入ってるわ。

お肉のお寿司って
ぜいたくな気しません?

(曽根)いただきます。

さあ 辻さん 何位でしょう?

(辻)宮根さん 残念です。

(曽根)宮根さん…。
かなり下の方 いってない?

[出ばなをくじかれた宮根さん
続いて 3皿目は?]

いいですか?

「嘘でしょ?」って
どういうこと?

[宮根さんが選んだのは…]

[確かに おいしそうですが…]

(曽根)おいしい。
うまっ。

[結果は…]

(曽根)宮根さん!

[自信満々だった
宮根さんでしたが…]

[こうなると…]

(曽根)当てにいきましょう もう。

これ いきますわ。

[4皿目 選んだのは…]

(曽根)
もう 王道なのが食べたい。

これは もう。
子供 好きやん。

(曽根)うちは来たら たまごを

必ず 子供は
5皿ぐらいは食べます。

(辻)そうですね。

おいしい。

[4皿目
王道 たまご焼き]

[順位は?]

(辻)おめでとうございます。

初めて! ようやく。

この またね 5位という
ポジショニング ややこしいのよ。

(曽根)どうですか?
真ん中やからね。

もっと 上いくか 下いくかで…
そうか。

[続いて 5皿目
宮根さんが気になったのは?]

[人気のネタ サーモンは

ご覧の9種類があり

宮根さんが選ぶのは?]

あぶりでしょ
オニオンでしょ

絶対 あぶりやわ。
あぶりチーズでしょ。

(曽根)上から あぶってある
この香ばしさ たまらないですね。

見るからに おいしそうやもん。

(曽根)これ でも 私 来たら
必ず食べます。

[チーズが こんがりと焼けた
この あぶり]

[これには くら寿司独自の技術が
隠されているんです]

[こちらは あぶれる君という
自動あぶり機]

[あぶり加減
いかがでしょうか!]

(曽根)サーモンは
絶対 人気ですよね。

どうでしょう?

あっ チーズとマヨネーズが
すごい いい感じで絡まって

サーモンのおいしさ
引き立ててますね。

うんうん うんうん。
(曽根)う~ん! おいしい。

[果たして
あぶりチーズサーモンは

トップ10に
入っているのでしょうか?]

よっしゃ!
(辻)順位まで当てていただいて。

(曽根)お~ すごい!

一気に。

[調子に乗ってきた宮根さん
続いて選ぶのは?]

こういう… 大粒いくら
入ってくるやろね。

(曽根)2皿は 2つ くっついて
200円なんですよ。

この いくら 大粒ですね。

この いくらはね…。

これ めちゃくちゃ
いい いくら 使ってますね。

これ くら寿司さんって
何で こういう…。

[コストカットのたまもの…]

これは 入ってますよね。 さあ…。

(辻)残念ですが…。

え~!

[ここで ギャル曽根さんが
値段の違いに気付きました]

いってみましょうか。

コストパフォーマンスを
皆さん考えてらっしゃるんですね。

(曽根)100円で
いくらが食べられるっていうのは。

さっきの いくらは
何位でしたっけ?

(辻)16位です。
ということは これは いってるわ。

(曽根)入ってますか?
入ってます。

あっ おいしい。
(曽根)おいしい。

[200円の大粒いくらが16位]

[半額 100円の味付いくらは
果たして 何位なのでしょうか]

(辻)はい おめでとうございます。

[ギャル曽根さん お見事!]

100円寿司に来てる。

100円で食べられるっていうのが
やっぱ おっきいんですかね。

真ん中辺りが
全然 出てないな。

あと7品。

じゃあ もう ちょっと
そろそろ いっていいですか?

[ここで…]

じゃあ これ いきます。
極み熟成いきます。

(曽根)私 これ 大好き。

まぐろが めちゃくちゃ
おいしいんですよ。

私 だって 来たら
10皿ぐらいは食べる。

絶対 入ってる。
これは 絶対 入ってます。

(辻)これ
もしよかったら わさび。

(辻)わさびを ちょっと
直前に こう 載せていただいて

風味を楽しんでいただく
っていうのが。

あっ なるほどね。

うまいな これ。

本格的な まぐろ。

おいしい。 甘味が。

[まぐろの順位は 果たして?]

まぐろは いくでしょうか?

(辻)まぐろは…。

(辻)おめでとうございます。
1位?

(曽根)1位です。

[その人気の秘密は…]

[くら寿司と…]

[通常の まぐろより
何と 40%も うま味増!]

[それが
極み熟成まぐろなんです]

そこで うま味が
最大限に引き出されたところで

ボンと出すという。
(辻)そうですね。

へぇ~ すごいね。

[現在 8皿を食べ
半数の4つを当てた宮根さん]

[ペースを
上げていきたいところですが…]

(辻)残念。

え~?

嘘やん!

お願いします。

[何と 泥沼の…]

何で?
もう だいぶ 食べてる。

[この時点で…]

じゃあ いきますよ。

[追い詰められた宮根さん
13皿目]

みかんサーモン いきます。

(曽根)みかんサーモンって
何だろうって。

宇和島産みかんサーモン。
(辻)はい。

これは…。

(辻)そうそう そうそう。

[くら寿司と共同開発する
愛媛県のいけすでは

地元 宇和島産の
みかんオイルを

何と 餌に混ぜて育成]

[これにより
まったく臭みがなく…]

[出来上がるそうです]

(辻)食べてみてください。
(曽根)いただきます。

(曽根)ん~!
あっ。

もう 目がね。

(曽根)キラキラしてます。
ものすごい語ってるから 辻さん。

[餌に こだわった
みかんサーモン]

[ランキング入り
なるのでしょうか?]

(辻)はい。
宮根さん ごめんなさい。

何 食べてんの?
ほんなら。

[13皿を食べ
正解は まだ4つのみ]

[そろそろ 正解しないと

宮根さん
マジ ヤバくないですか?]

[ここで選んだのは
高級ネタの…]

(曽根)中とろ。
中とろ 絶対 入ってるでしょ。

(辻)ちょっと
普通の中とろよりも

脂身の方を
多く取るようにしてます。

乗りがいい。

大丈夫ですか?
まだ 全然 大丈夫?

あなたと いてると…。

ほんで 家 帰って…。

(曽根)
めちゃくちゃ食べましたもん。

脂の乗りが。
(辻)そうですね。

(曽根)甘い脂 おいしい。

かといって しつこくない。

じゃあ 辻さん
お願いします。

(辻)はい 宮根さん。

7位?

中とろが?

いやいや 僕は もう
もっと上位やと思ってた。

2位 3位が出てないってこと?

はまち?
はまち 入ってます。

[ギャル曽根さん
おすすめの はまち]

あ~ 奇麗な色。

(辻)はまちは
前日まで生きてたものが

店で皮から引いて
提供する直前に

こまめに切って
提供するぐらい…。

引き立ててくれる お魚ですね。

(曽根)うん おいしい。
おいしい。

辻さん お願いします。
はまち 何位でしょうか。

[見事 的中!]

そういう感じか。

[ギャル曽根さん…]

[やはり 王道ネタが上位]

[ということで
宮根さんが選んだ16皿目]

[2人の意見が割れました]

[宮根さんは 普通のえび]

[ギャル曽根さんは
高級な赤えびと予想]

[結果 宮根さんが選んだのは?]

じゃあ もう ちょっと…。

[ギャル曽根さんに
乗っかりました]

(曽根)いや こんだけ
大ぶりのえびが生で

しかも 100円で食べられるって
結構 衝撃だったんですよね。

うん。

赤えび 何位でしょうか。

[ギャル曽根…]

入ってる言うたやないか。

普通のえび いっといて
よかったんちゃう?

[自ら予想した
普通のえびもチャレンジ]

[果たして トップ10に
入っているのでしょうか?]

お願いします。

(辻)えびは…。

ほらほら ほらほら。
(曽根)ホントだ。

(辻)これは…。

(辻)なので
ホントに ド定番な えびとか

たまごとかっていうのが
普段よりも ランキングが高くなってる。

(曽根)なるほど。
そうか。

[辻さんの一言に
何か ひらめいた宮根さん]

あっ 絶対…。

やりいか。
だから こういうのって セットで。

(曽根)入ってますね。

(曽根)びっくりしませんか?
この やりいか。

(辻)手作業で 食感まで
楽しんでいただけるようには

工夫してます。
(曽根)すご~い。

手が込んでますね。

[テイクアウト需要で
いか ランクインなるか?]

何でやねん。
何やねん それ。

でも テイクアウトなんかやったら

この やりいか
入れるんじゃないですか?

(辻)テイクアウト
いか 入ってないんですよ。

[現在 2位 8位 10位が
残っている状態]

[で…]

もう まわらへん おなかが。

(曽根)だって
もう 30位ある中の…。

[19皿目に選んだのが
こちらの…]

(曽根)
漬けになってるんですね。

うわ~ 鯛の甘味が。

[と ここで…]

(曽根)私 これ でも…。

[こちらは
れっきとしたメニュー…]

[うどんや
茶碗蒸しなどに使われる

極上のお出汁です]

(曽根)これを この真鯛に。

掛けるの?
掛けて お茶漬け風にして

食べるのが おすすめなんです。
あ~ これ ぜいたく。

[ギャル曽根さんのおすすめは
鯛のお寿司に

この出汁を掛けて食べる…]

いただきます。

う~ん。

おいしい?
おいしいです。

これ めちゃくちゃ
おすすめです。

もう きてるやろ 真鯛
熟成シリーズ。

お願いします。

(辻)宮根さん…。

あれ? 8位か。

あれ 上じゃないのね。

(曽根)じゃあ 宮根さん
もう サーモン 攻めましょう。

[残るは この3種類]

[宮根さん…]

じゃあ もう あれですね。

あのね… 違う。

あのね…。

[瀕死の宮根さんの予想…]

[トップ10に
入っているのでしょうか]

[もちろん 2貫 しっかり食べて
いざ 結果発表!]

[20皿目 とろサーモンは
2位か10位か それとも?]

(辻)
おめでとうございます。

そういうことか。
(辻)若い方は 今

魚の味っていうよりかは
脂の甘味

だから 中とろとか
脂が乗ったものとか

上に入って
きやすかったりする。

サーモンって やっぱり
皆さん お好きなんですね。

[これで 残すは10位のみ]

[この中の いったい どれが
10位なんでしょうか]

[皆さんは分かりますか?]

[ギャル曽根さんが
10位と にらんだのは

リッチな一皿]

信じようか じゃあ。

(曽根)はい 信じてください。

え~ これか?

[21皿目 選んだのは]

あ~ これか。
(曽根)お寿司といえば。

これだね。

(曽根)お寿司といえば
うに いくら。

(曽根)違います
下に下げるんです 下に。

壊れます。 宮根さん。

[産直の新鮮なうにを
たっぷり載せた

200円とは思えない
豪華な一品]

[お味は?]

おいしい。

[これで…]

[この うにが10位なら終了]

[駄目なら再チャレンジ]

これは うまい。

辻さん 締めでございますんで
お願いします。

(辻)はい 宮根さん。

(曽根)やった!
(辻)お疲れさまでした。

おめでとうございます。

[ということで 見事

くら寿司の寿司ネタ
人気トップ10

全て 当てることに成功]

(曽根)食べましたね。

[と その前に]

[『日経トレンディ』が
毎年 発表している

ヒット商品ベスト30]

[今年のランキングは こちら]

[8位は 7月の
レジ袋有料化で登場]

[小さく折りたためる
エコバッグ…]

[計700万個以上を
売り上げました]

[さらに コロナ禍で
必需品となった

7位 モバイルオーダーや
6位 AirPods Pro

4位 Zoom 2位 マスク
などもランクイン]

[そして
堂々のぶっちぎり1位は…]

[ご存じ…]

[12月4日に発売された…]

[何と…]

[歴代1位の売り上げを記録]

[映画や関連グッズなどを
合わせた…]

[しかし…]

[4大隠れヒット商品を
大発表]

[まずは…]

(品田)何だと思いますか?

(品田)これを見て 分かりますか?

何か あったかそうな
ジャンパーですけども。

(品田)こちらですね
出前宅配サービスの方々に

大人気のアウターです。

Uber Eatsとか?
出前館とか?

(品田)軽くて 防水性があって
しかも安い。

値段が6, 800円。
マジで?

これ あっ 軽っ! 軽い!

(品田)この服を売っている
メーカーといえば。

えっ?

手も こうできるってことですか?
(品田)そうですね。

うわ このまま こう
うわ~って 自転車こいで。

[皆さんは分かりましたか?
答えは…]

出た。 ワークマンか。

僕は番組で特集もしました。

お店から生中継もしました。

(品田)そうですか。
あのワークマン。

店舗数で言うと
ユニクロを抜いてですね…。

えっ ユニクロを抜いたんですか?
(品田)店舗数で。

マジですか?
(品田)はい。

[値段と実用性だけでなく

ファッション性も取り入れた
ワークマンは

アパレル業界大不況となった
2020年も

売り上げは およそ16%増の
487億円!]

[さらに 今年10月

横浜にオープンした
ワークマン女子は

女の子のために
さらに おしゃれ度をアップ]

[そこで ギャル曽根さんに

ワークマン女子の
フルコーデを着てもらいました]

もうね…。

つまり 自分の体温が
もう一回 自分のところに

戻ってくるみたいな
イメージなのかな。

(曽根)むちゃくちゃ
あったかいです 今。

で このインナー。
中も そうなんですけど

ブロックフリースに
なってるんですよ。

ホントだ。
(曽根)むちゃくちゃ あったかい。

[さらにスカートは
実はパンツ!]

[しかも ぬれない はっ水加工]

[ブーツは 地面から4cmは
防水という優れもの]

宮根さん ここでクイズです。

このレギンスを含めて
フルコーデ 5点で

お幾らになるでしょうか。

誤差2, 000円以内で この服を

ギャル曽根さんにプレゼントします。

何? ギャル曽根に
プレゼントするわけ?

お願いします
宮根さん 欲しいです 私。

上。

靴が これ
2, 000円にしようか。

1万7, 000円。
(品田)あ~ 惜しいです。

正解は 1万780円。

マジで!?

(曽根)
結局 感覚が芸能人なんですよ。

えっ いやいや 違う 違う 違う。

1万780円 えっ 全部でですか?

(品田)そうですね 5点で。

[続いては…]

コンビニやスーパーで
今年 よく見掛けました。

これ 分かるな。
分かる?

(曽根)いや 一時期
買えなかったですよね。

すごかったですよ。

[それが…]
フライドポテト?

(品田)こちら 湖池屋の
プライドポテトです。

プライドポテト?
プライドポテトなの?

フライドポテトじゃないの?

[それは いったい
どういうことなのか]

[こだわり その1]

[原料となるポテトは
国産のもののみを使用]

[こだわり その2。 3度揚げ]

[これにより ジャガイモ本来の
うま味を残しつつ

カラッと仕上がるといいます]

[こだわり その3]

[しっかりとした風味を出すため
味付けも2段階]

[プライドポテトは
手間暇を掛けて作り上げた

極上のポテトチップスなんです]

[その お味は?]

あっ なるほど。

あと やっぱ かむと…。

あ~ こういうのが売れるんだな。

[続いては?]

(品田)それが こちらです。

[去年の12月に発売し

すでに7万台を突破したという
この商品]

[皆さんは知っていますか?]

えっ お弁当箱じゃん これ。

お弁当箱?
(品田)と思いきや。

あれ? 何か 鉄板?

(品田)こちらですね
実は お一人さま用の

超高速弁当箱炊飯器なんです。

(曽根)炊飯器です。
えっ? 炊飯器?

マジすか 欲しい。

[そう こちらは
お一人さま専用の

超高速炊飯器なんです。
その早さは…]

(品田)ホントに14分なんで
会社でも炊けるんですよ。

もう 11時40分ぐらいになったら

ちょっと 会社で 挿しといて

それで 12時ぐらいになったら
これ もう 熱々の

お弁当で ご飯が食べれると。
(品田)食べられます。

[使い方は簡単
といだお米を中に入れ

規定量の水を入れます]

[そして ふたをして
スイッチ ポン]

[0.5合なら 14分後には

ほっかほかのご飯が
炊き上がります]

うわ ふっくらしてる
いただきます。

[お味は いかがでしょうか]

じゅうぶん おいしい!

ホントに…。

(曽根)おいしいですか?
おいしい。

それくらいなの? だいたい。

[さらに コンビニで
レトルトカレーを買えば

そのまま載せて
カレーライスに!]

[いつでもどこでも 温かいご飯
まさに 優れもの]

[続いては?]

こちらの大福です。
分かりますか?

大福ですか? これ。

(曽根)これ でも
めちゃくちゃ有名ですよ。

私も知ってるし 絶対
紹介してるんじゃないですかね。

いや してない してない。

じゃあ 私
あれ やらせていただいて。

(曽根)いいですか?
うん。

えっ 糸で切るの?
(曽根)いいですか?

ジャン。
あっ!

[大福に付いている 専用の糸を
一巻きして引っ張ると…]

[大福は真っ二つ!]

[宮根さんも
この大きな大福を切ってみます]

このまま…。
(曽根)いってください。

うわ~ いけた いけた いけた…。

うわ~!

知らないですか?
萌え断?

(曽根)えっ 知らないのが
信じられないです。

(品田)こちら 名古屋市にあります
覚王山にあります

弁才天のフルーツ大福なんですね。

1日 1万個?
(品田)はい。

[去年10月に発売開始すると
その断面の美しさが

SNSを通じて 瞬く間に拡散]

[通称 萌え断で
一気に有名になりました]

[さらに
お味も萌えなようで…]

うん。 おいしい。

みずみずしい ホントに。

[糸で大福を切る面白さ]

[断面の萌える美しさ]

[そして みずみずしい
フルーツのおいしさ]

[こんな こだわった大福を
いったい…]

[この12月にオープンした

埼玉県の店舗の
厨房をのぞいてみると]

[何と…]

[毎朝 市場から厳選した
フルーツを仕入れ

大きなフルーツは
食べやすいサイズに

一つ一つ カット]

[以降も 全て 手作業]

[毎日 1万個を 従業員総出で
作っているそうです]

純利益が100円だったとすると
1万個 売れてるわけですから

1日 100万円のもうけが。

知らない間に こういうふうに
2020年 いろんな お店がね。

[そして…]

(曽根)さっき
21皿 食べたとは思えない

勢いで食べますね。
うん うまい。

[2020年 絶好調で 大もうけの
回転寿司チェーン くら寿司]

[近年 回転寿司業界は

サイドメニューで
ファミリー層を取り込もうと

メニュー開発が大激戦!]

[中でも くら寿司は いち早く
ハンバーガー ラーメン パフェといった

寿司屋らしからぬ
業界初メニューを

次々に開発し
人気を集めています]

[そこで…]

イェーイ
人気ナンバー1当てろクイズです。

これね おいしそうやねん。
寿司 食べてへんかったら どれも。

今回は さっきとは
ちょっとルールが違います。

[サイドメニューのルールは

宮根さんとギャル曽根さんが…]

[くら寿司の ご飯系サイドメニューは
現在 29品]

[この中から 人気ナンバー1を
当ててもらいます]

うわ これ 難しいな。

≪29分の1。

これ 自信ある?
はい あります。

サイドメニューやで。

(曽根)よく食べるやつあるんです。

(曽根)すしやのうな丼が
私は好きで

毎回 食べるんですけど。
うな丼?

だけど メニューにあるんですよ。
握りでウナギが。

だから あえて 避けます。

まず 麺からいきたいと思います。

「まず」とかないから。
1位 当てに…。

じゃあ ラーメンにします。

醤油らーめんで。

僕は じゃあ 僕が食べたいのは

伝説の鶏唐揚げ。 「伝説」ですよ。

「伝説」って何なんですか?

[宮根さんが選んだメニューは]

これ でも
揚げたてで来るんですか?

(落合)そうですね 注文後 全て
揚げさせていただきますので

熱々で
ご提供させていただいてます。

[注文を受けてから
2度揚げするのがポイント]

[伝説のお味は?]

(曽根)どうですか?

うまい。
そんな?

中…。

(落合)肉の仕入れに すごい強い
バイヤーがいまして

そちらの方が 鶏を厳選させて。

(曽根)1位ですか?

[対して ギャル曽根さんが
選んだメニューは]

[一番のポイントは
この追いかつお]

[最強の和風出汁が
楽しめます]

(曽根)うん。
おいしい?

お出汁もおいしい。
(曽根)スープもおいしい。

ごちそうさまです。
(落合)ありがとうございます。

おいしかった。

[くら寿司サイドメニュー
人気ナンバー1は

唐揚げか 醤油らーめんか

それとも 両方違うのか?
答えは?]

(落合)お二人とも
不正解となっております。

あれ?

[第2回戦 何を選ぶのか]

続いて セカンドチャンス
いってみましょう。

うどんかな?

(曽根)かけうどんだと

平日130円で食べられるんです。

(落合)そうです くら寿司 特に
お出汁 すごい こだわってまして。

さっきね。
(落合)店内で毎日ひいてますので。

じゃあ かけうどん。 かけうどん。

(曽根)私は すしやの天丼で

お願いします。

[宮根さんが選んだメニューは]

[かけうどん
お値段 たったの130円]

これ 子供さん 好きですね。
(落合)そうですね はい。

おうどん お寿司の合間に
食べていただいて。

うん うまい。

これ?
(落合)はい。

[対して ギャル曽根さんが
選んだメニューは]

(曽根)何が すごいって…。

いただきます。

おいしいですよね。

(曽根)おいしい。

それ いか?
いかです。

これが 300…。
(曽根)90円。

これとこれで もう
お昼ご飯になりよるね。 十分。

[くら寿司サイドメニュー
人気ナンバー1は

かけうどんか すしやの天丼か

それとも 両方違うのか?
答えは?]

(落合)残念です。
えっ?

(落合)お二人とも
不正解となります。

嘘。

[惜しくも…]

[と大外れ]

[そろそろ決めたい 3回戦]

じゃあ くら出汁。

(曽根)あっ くら出汁。

あえて くら出汁
出汁でいってみます。

(曽根)いいですか?
じゃあ 当てます。

特製茶碗蒸しで。

うわ… 僕 くら出汁で。

いや 茶碗蒸しで。

[宮根さんが選んだメニューは]

[唯一無二の商品…]

出汁 おいしいんですけど。
出汁 どれぐらい…。

出汁なくても
じゅうぶん 楽しめるもんな

お味噌汁とかで。
(曽根)うわ~ おいしそう。

[対して ギャル曽根さんが
選んだメニューは]

(曽根)うん!
おいしい?

(曽根)子供たちとかが
大好きなんですよ。

結構 たっぷりだね 量ね。
いっぱい 入ってるんです。

家族 みんな 1個ずつ食べます。

[くら寿司サイドメニュー
人気ナンバー1は

くら出汁か 特製茶碗蒸しか

それとも 両方 違うのか?]

[果たして 勝つのは どっち?]

[くら寿司サイドメニュー
人気ナンバー1は

くら出汁か 特製茶碗蒸しか

それとも 両方違うのか?]

(落合)ギャル曽根さん
おめでとうございます。

えっ マジで?
やった!

茶碗蒸し?
(落合)はい 大正解です。

えっ。
宮根さん 回転寿司のこと

まだまだ 分かってないですね。

[くら寿司のサイドメニューの
人気ナンバー1は

創業以来 変わらない味という
特製茶碗蒸しでした]

[ちなみに
サイドメニューベスト3は…]

[宮根さんの選んだ…]

よう 食べさせていただきました。
(曽根)おいしかったです。

[来年も 皆さまにとって
もうけの年でありますように!]