所さんお届けモノです!【絶対に盛り上がる★最新(秘)個性派おもちゃで大興奮SP】[解][字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

所さんお届けモノです!【絶対に盛り上がる★最新(秘)個性派おもちゃで大興奮SP】[解][字]

お休みの田中さんに代わり劇団ひとりさんがプレゼンターで登場!▼シンプルながら発想の転換で超盛り上がるお絵かきゲームの他、スタジオに届いた最新おもちゃで大興奮です

出演者
【MC】 所ジョージ 新井恵理那 劇団ひとり
番組内容
まずは、以前「チームスリー」というゲームを届けてくれたホビージャパンへ。最新ゲームをいろいろと紹介し、中でもイチオシという斬新すぎるお絵かきゲームをスタジオにお届けします。○と―だけで絵を描くという斬新なルールでスタジオもヒートアップ!
番組内容2
★続いては去年発売したばかりのラダーボールが届きました。こちらもシンプルなルールながら盛り上がること必至です!いつも本気でムキになる所さん、最高です!
番組内容3
★最後は、創業から70年のカワダへ。ナノブロックで知られる老舗です。こちらからは世界規模で盛り上がるボードゲーム「クラスク」をお届け。なんと世界大会も開かれるというから驚きです。所さんVS新井ちゃん、勝つのは果たしてどっち??
公式HP
【番組HP】 http://www.mbs.jp/otodokemono/
◎この番組は…
日曜の夕方に明日からの1週間の活力をチャージできる30分です!
おことわり
番組の内容と放送時間は、変更になる場合があります。

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
情報/ワイドショー – 暮らし・住まい
福祉 – 文字(字幕)

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. ゲーム
  2. ディレクター
  3. 新井
  4. 高岩
  5. 面白
  6. 簡単
  7. 結構
  8. 田中
  9. ダメ
  10. 画数
  11. 正解
  12. 全然
  13. 直線
  14. お願い
  15. ホント
  16. 今日
  17. イエ
  18. シンプル
  19. チャンス
  20. ブロック

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





(ひとり)よいしょ~!
(新井)イエ~イ!

楽しそう!

こんにちは うなってみましたよ
おもちゃということで。

田中じゃないです
田中さん お休みということで

代役でやらせていただきます。

えっ 劇団?
劇団です。

あら!? 今日 田中君の回よりも
盛り上がると思うよ。

ありがとうございます
田中 お前…。

そうだ そうだ そういうことだよ。

<ということで 今日は

春休みが超楽しくなる
個性派おもちゃ>

正解!
あ~!

やられた!

<家族や友達と盛り上がる

おもちゃやゲームを3つ お届け>

<まずは>

<斬新過ぎる…>

<一体 どんなゲームなのか>

<向かったのは…>

(ディレクター)お世話になります。
よろしくお願いいたします。

<実は ここ 以前
TEAM3というおもちゃを

お届けしてくれた会社>

何だよ?

L字だろ?

<お題を知っている人が
ジェスチャーのみで

ブロックの形を表現し>

<次の人が言葉に置き換え

目隠しした人が
組み立てるという

チームワークが試される
ラトビア生まれのゲームでした>

それで え~ 左手反転。

(スタジオ:新井)全然 ダメに
なってっちゃったんですよね。

<そんなホビージャパンで…>

簡単で すぐ 面白さが分かる
ゲームっていうと やっぱり…。

(ねいじまさん)
はい これ ちょっと…。

みたいなのを…。

ゲームです。

<…される おもちゃの中で

ホビージャパンが目を付けたのが
磁石を使った このゲーム>

<近づけば くっついてしまう
超強力マグネットを…>

<シンプルながら
スリル満点のゲームなんだそう>

<試しに 遊んでみると>

(ねいじまさん)
結構 もう… こっち側かな。

置けました。

(ディレクター)ちょっと これ
私 もう無理ですね。

(ねいじまさん)
まだ全然 空いてますから。

(ディレクター)遠くでも やっぱり
反応するんですよね。

怖い。

(ねいじまさん)おぉ~ 置けた。
(ディレクター)すごい。

(ねいじまさん)
えっ でも もう 私も なかなか…。

あっ! ハハハハハ!

あっ! ハハハハハ!

<少し近づけただけなのに

他のマグネットが動いてしまい
大惨事に>

ラスト1個 置いちゃってください。
(ディレクター)面白い!

はい~ なくなりました~。

すごく…。

(ディレクター)…と思わなかったです。
(ねいじまさん)よかったです。

<そんなホビージャパンの
商品の中で…>

こちらになります
このゲームは…。

(ねいじまさん)このゲームの…。

ゲームになります。

<ということで
世界中のゲームから厳選>

<斬新過ぎる
お絵かきゲームを>

<所さんお届けモノで~す!>

あれ? 箱詰めですよ。

ぽんこつペイントって書いてある
ぽんこつペイントだよ。

ポンコツ?

<こちらの…>

<お題に沿って絵を描く
お絵かきゲーム>

<しかし 使っていいのは
なんと

「まんまる」と「直線」だけ>

<まんまると直線のみで
絵を描き

画数の少ない人から発表>

<解答者が 何を描いたかを答え

外れたら次の人が発表
と繰り返します>

<正解すれば
解答者と絵を描いた人に

それぞれ1ポイントです>

なるべく 画数は少ないほうが
いいんだけども

少な過ぎると
よく分からない絵だから

そこらへんの さじ加減が
難しいんですけど。

ギリギリのところで戦うんですね。

まず最初は 僕が解答者やります
お2人が描いてください。

お題が出ます お題どうぞ。

あ~。
なるほど。

あ~。
それを 丸と直線だけで

なるべく少ない画数で
お描きください。

これで分かるだろ。

結構…。

それぞれ 何画か まず
発表してもらっていいですか。

あら。

そうですね。
じゃんけんぽい。

負けちった。
じゃあ 新井ちゃんから。

はい こちらです。

お願い ひとりさん。
なるほどね。

山だよな たぶん。

うわ いいね!
これ いいヒントになったね。

違う?
違う。

あれがあって 初日の出じゃない
っていうのがあるわけじゃん。

そこへもってきて
また似たような絵が出るじゃん。

同じお題。

<所さんと新井ちゃんが
4画で描いた この絵

皆さんは 何か分かりますか?>

えぇ~!?

なるほど やっぱ…。

え~ 何?

残念。
残念。

正解は何ですか?

どう見てもジェットコースター。

その丸が乗り物?

それ 丸じゃなくてさ
四角にすりゃいいじゃん。

四角だったら4画になっちゃう…。
いいよ!

もう全然…。

こうだったら これ 必要だよね?

それじゃあ かなりになっちゃう。
当たらないと意味がないの。

9画で 十分!

ダメだよ そんなの。

<ひとりさん
ジェットーコースターを当てられず

全員 ゼロポイント>

<続いて 絵を当てるのは所さん>

じゃ お題 お願いします。

はい 分かりました。

もういい? もういい?
あっ 待ってくださいよ。

もういい?
すごく難しいな。

これ以上 描けないもんな。

何画?

そっちは?

よし! じゃあ 先だ。
6画からだ。

じゃあ 所さん 当ててください
こちらです どん!

ハハ~!

縦に使ってる。
見てください ちゃんと!

<これを当てられたら
なかなか鋭いですよ>

正解!
あ~!

やられた!

手が長いもん。

いや 俺 よく 6画で表現できた。

顔で いっちゃったんですけど
顔じゃなかった 田中さんは。

でも これで外してたら
そっちで 田中って出るね。

分かってました?
う~わ 確かにな~。

体のフォルムだけで
分かりますもんね 田中さんは。

次 私が当てるほうですね。
じゃあ 新井ちゃん 後ろ向いて。

今のは
僕と所さんが1点ずつです。

じゃあ お題 お願いします。

お~ なるほど
はい 隠してください。

何だろうな。
どうしよっかな~。

これを少ない画数でね。

これ 難しい。

いや~ ちょっと待って。

俺 たぶん 所さん 相当
攻めてるような気がするんだよな。

もう終わってる。
何がだよ。

全然 ダメだ!

ちょっと ごめんなさい
もうちょっと シンプルなやつにする。

全然 描けない! あれ?
これ どうやって描くんだっけな。

あっ こうか
で こうやればいいのか。

画数 どちらが少ないでしょうか?

私は勝負に出ました。

2画! 2画?

私からですね?
はい。

当たるはずだから。

君は当たる。

何かを表現してるんですよね?
君は当たる。

俺 ちょっと…。

ただ 所さん 若干ですけど

上の直線 軽く 丸み
持たせてますよね。

持たせてないよ
真っすぐだよ。

軽~く
丸み 持たせてるでしょ。

違うの 俺ね
直線って描けないのよ。

これは作為的じゃないですね?
作為的じゃない。

でも もう 私 あれにしか
見えてないっていうのありますよ。

どうぞ。

正解!
わぁ~!

すご~い!

お見事!
きちゃいました。

所さんも新井ちゃんも
すごい 今のは。

やった~。
すごいよね。

これ 寿司 2画は もう…。

面白いね これ。

俺 11画 使っちゃってるけど
寿司にならなかったです。

寿司じゃないな それ。

でも 所さん ホント

あんま言いがかりしたくないけど。
何?

丸も 若干 シャリに寄せて丸く…。

ハハハハ! 確かに
ちょっと つぶれてる。

まんまるじゃないですよね。
初めは これだったんだから。

(笑い)

<続いては>

こちらでございます
ジャンと。

こちらね 実は アメリカで
今 めちゃくちゃ人気の…。

去年 発売したのに もう すでに
5000個 売れてると。

これが?
はい。

家の部屋干しなんかで使う
ラックでできるじゃん。

いや ほぼ似たような
感じですけども 違うんです。

あっ それは ずるいじゃん。

これはね… ちょっと待てよ。

お~!

ねぇ!
そこまで?

いやだ~!
やったね。

所さん…。
何?

持ってないよ。
そんなバシっと当たります?

こっち側にさ
衣紋掛けみたいなのを

こういう かぎ状のが
2つぐらい付いてるのを

くるくるっと回して
そこに掛けるんだろ?

ちょっと違います
でも ちょっとだけね でも ほぼ。

これ… これね
ラダーボールっていわれまして。

つながってる。
くるくるくるってなるからね。

なるらしいんですよね。
なるほど なるほど。

<上から…>

<こんな…>

これ 簡単なんじゃないの?
これが

簡単そうですけど さっき…。

結構 みんな…。

ウソ! また~。
でも 所さん 遊ぶの上手だから。

簡単 簡単。

<投げる順番は…>

では 1投目。
じゃあ いきますよ。

うわ!

惜しかった!
あの感じなんだろ きっと。

あの感じなんだろ。
さぁ 2投目。

あぁ~!

ゼロ点!

ゼ~ロ~。

所さんでも ダメでしたか。
難しいんだな。

ふわっと投げたほうが
いいと思うんだよね。

あっ!
(所:ひとり)うわ~!

あっ!
(所:ひとり)うわ~!

ちゃんと ひっかかった。

うまっ!
うまいじゃん。

きれいな くるくる!

うまいじゃん。
ふわっだ ふわっ。

あぁ~!

抜くチャンス 抜くチャンス。
よっしゃ~!

もう 一番上狙いだよね。
一番上か 2個とも真ん中とか。

ふんわっ!だね ふんわっ!

いきますよ 一番上 狙います。

はっ!

あっ やった~!
同点。

真ん中 きた。
同点 きたよ。

激熱じゃない。
もう1個いけば 勝ちだよ。

はい! ふっ!

あぁ~!
あぁ~!

2点! よし じゃあ もう1回!
もう1回ずつ やろうよ。

分かりましたよ。

ちょっとでも臆病になると
ダメになりますね。

分かった 俺 もう
もう分かっちゃった。

こういうことだよ。

(ひとり:新井)あぁ~!
上から いった!

そういうことなんだよ!

そのまま ス~っと
投げればいいんだよ。

あの上に落とす。

よし! よしよしよし!
これで4点。

4点!
まずい 追い込まれた。

4 3 今 2だからね。
今 2… はい。

私でも想像できますよ それは。

いきますね。

4 3 2。

だっさい。
悔しい!

これ でも シンプルだけど
結構 面白くないですか?

結構 奥が深いです。

<このラダーボールを
販売しているのが

老舗おもちゃメーカー…>

<こちらには
春休みが もっと楽しくなる

話題のおもちゃが まだまだ>

(ディレクター)今日は すいません
よろしくお願いします。

(高岩さん)
いつも お世話になってます
ありがとうございます。

(ディレクター)こちら…。

(高岩さん)そうですね。

(高岩さん)特に 今年は…。

(ディレクター)パンダ! これが人気。

かわいい。

<こちらのナノブロックは
2008年の発売以来…>

<なんと…>

<思わず時間を忘れて
夢中になってしまうと…>

えぇ~ やってみたいな。

<おうち時間が増えたことで…>

<人気の秘密は
ブロックの小ささ>

<最小部品は わずか4ミリ>

そんな ちっちゃいんですか。

<ブロックが
とっても小さいため

細かいディテールに
こだわった…>

おぉ~ すてき。

どうぞ お開けください。

<なんと こんなものまで>

サッ。

あら!
私とバイクじゃないですか。

そうですよ。
かわいい。

すごいねぇ。
カッコいい。

ナノブロックの数
およそ450個だそうです。

へぇ~。
そんなになんですね。

段が しっかり
細かくできるからこそですよね。

レンズの部分が!
うわ 芸が細かい。

ホントだ。
透けてますよ。

しっかり作ってるぜ 指で いくと
すごいね 大きさが分かって。

<こちらの会社には 他にも>

(高岩さん)こちらが
ショールームになっておりまして。

(ディレクター)すごい
たくさんありますよ おもちゃが。

(高岩さん)
いろんなものが 大体…。

(ディレクター)80種類!

(ディレクター)この…。

(高岩さん)
ありがとうございます もうね…。

あぁ そう。
はい。

<カラフルなビーズを
お絵かき感覚で並べて

アイロンを当てれば
その熱で合体>

<簡単に
かわいいモチーフが作れる…>

<平成の初めに知育玩具として

幼稚園などに導入されたことを
きっかけに 一大ブームとなり…>

<中には 5000ピースを超える
大作を作る人も>

5000ピースだって。

<子供は もちろん
大人も楽しめる

クリエーティブな
おもちゃなんです>

<さらに カワダが…>

(高岩さん)こちら…。

すごく…。

ホントに
お子様から お年寄りまで

幅広い人たちが
遊べるゲームになってますんで。

せ~の スタート!

<ルールは超シンプル>

ハハハ!

確かに。

<でも 実際にやってみると>

≪あぁ~!≫
≪ハハハハ≫

<この盛り上がり!>

(高岩さん)そうですね。

(高岩さん)そうなんですよ。

<そんな3万種類の商品を
販売するカワダが

所さんに…>

…のボードゲームになります。

(高岩さん)
…で思っていただければ。

(ディレクター)あっ あぁ~!
(高岩さん)アウト!

(ディレクター)
勝った! これ すごい楽しい!

<おうちでホッケー?>

これ? 大きいね。
ちょっと おっきいんですけど 箱。

盛り上がってるらしいんですよね。

あら?
何だろう?

<知られざる絶品グルメに
週末に行ける穴場スポット>

<…が続々>

<老舗おもちゃメーカー…>

(ディレクター)勝った!

これ? 大きいね。
ちょっと おっきいんですけど 箱。

盛り上がってるらしいんですよね。

僕 さっき ちょっと やらして
もらったんですけど 面白いです。

面白い?
うん。

あら?
何だろう?

すごい ゲームになってる ほら
ほらほら ほらほら。

小さい感じで。

えっ?
(落ちる音)

あれ? 何か音しましたね あれ?

あぁ~ これ…。

そうなんですよ。

こういうことだ。
そういうことですね。

説明書によりますと こちらは
ボードゲーム…。

これが
ヨーロッパで大人気となり…。

オリンピック級に
盛り上がっているんだそうです。

ホントですか~!?
知らなかった。

オリンピック級に
盛り上がってたら

われわれの耳にも
入ってくるでしょ これ。

初めて見たんですけど。

<逆に 相手の得点と
なってしまうルールも>

<この3つに注意です>

<それでは
所さんと新井ちゃんが対決>

3点先取でございますからね。

では まいりましょう
クラスク ゴー!

どこから いこうかな。
守る… あぁ 速い。

(ひとり:新井)あぁ~!

早っ。

ここに はね返って はね返って
俺に入ってんの 見た?

今のは 所さん…。

ハハハハハハ。

カッコ悪いですよね。
カッコ悪い失点。

新井ちゃん チップ動かして…
1点 入ったから。

なるほど
これ よくできてるじゃん。

これ 分かりやすいじゃん。
さぁ では まいりましょう。

うわ!

あぁ!

あぁ~! やってしまった!

もうちょっと…。

ちょっと慣れるまで
時間が かか…。

待って!
所さん 早いですよ えい!

あっ あぁ~ やった!
よっしゃ よっしゃ よっしゃ!

白も付いたし 点も入った。

新井ちゃん リーチ。
よし あと1点。

はっ!

ハハハ…
あっ 白が めちゃくちゃ跳んだ。

あっ 白が 結構 邪魔してる。

ヤダヤダ ヤダヤダ この白。

あぁ~! 危ない!
白熱してる。

イエ~イ!
あぁ~!

2対2!

あっ ヤダ。

(でんきやさん)《今から40年ほど前
父と母は電器店を始めました》

《決して売りっ放しにはしない》

《この街の皆さんに寄り添い続ける両親を
小さい頃から見ていました》

《今日のエアコンは
父が 20年近く前に付けたエアコン》

(お客様)彰平君がさ
今度は付けてくれるわけだからね。

《どんなに暮らしが変わっても
両親が大切に守ってきたことを変えずに

この街を支えていきたいです》

<所さんと新井ちゃんの戦いは
ラスト1点>

<勝負は いかに!?>

なかなか いい試合ですよ。
あとさ…。

いろいろと…。

横にも 1人 いたほうがいいね
アナウンサーみたいのがね。

徳光さん。
実況してもらって。

今度… 今度 どっちだ?

狙ってきてる! あっ ヤダ。

はっ!
あ~‼

ナイスゴール!
決めた!

新井ちゃんの勝ち!
イエ~イ!

面白いね。
これ 熱くなりますね。

これ 確かに楽しいですね。

いいですよね これね。
(所:新井)楽しい。

そう これ チャンスよね!

もう こいつ 勝ったもんだから
その気になっちゃっててさ。

これは興奮したね。

<5年間の総決算…>