所さんお届けモノです!【房総で春を満喫!超人気☆道の駅(秘)絶品グルメとは】[解][字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

所さんお届けモノです!【房総で春を満喫!超人気☆道の駅(秘)絶品グルメとは】[解][字]

大好評!その土地の美味しい&楽しいが満喫できる『道の駅シリーズ』▼元AKB前田亜美ちゃんが春の房総の超人気・道の駅を全力リポート!美しい春の絶景もお楽しみに~♪

詳細情報
出演者
【MC】 所ジョージ 新井恵理那 田中卓志(アンガールズ) 【リポーター】 前田亜美
番組内容
まずは、「道の駅とみうら」へ。こちらは約30年前、千葉県初の道の駅として誕生し、全国道の駅グランプリで最優秀賞に輝いたこともある人気スポットです。魅力はなんといっても旬のフルーツ!2万株のイチゴを栽培しているという畑も訪れます。ここだけのオリジナルの品種もあるというからびっくり!
番組内容2
★お気に入りのドライブソングをかけながら東へ向かいます。2つめは「鴨川オーシャンパーク」。ユニークな外観のこちらで海の幸三昧!新鮮な海産物が格安で購入できるほか、地元ならではの漁師飯もいただけます。スタジオには亜美ちゃんが発見した見た目インパクトも抜群な特産品をお届け!
番組内容3
★続いての道の駅へ向かう途中、一面の菜の花畑を発見し、バズり動画の撮影にもチャレンジ。そして最後は売り切れ続出の二大グルメがあるという道の駅へ。地元の人にも人気というこちらからは、まさかの場所で作られている驚きの逸品をお届けします。所さんも大絶賛のお届けモノの数々、必見です!番組の最後におみやげプレゼントもありますのでお楽しみに!
公式HP
【番組HP】 http://www.mbs.jp/otodokemono/
◎この番組は…
土曜の朝を所さんと楽しく!週末にすぐ行きたい耳寄り情報も満載です。
おことわり
番組の内容と放送時間は、変更になる場合があります。

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
情報/ワイドショー – 暮らし・住まい
福祉 – 文字(字幕)

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 前田
  2. 店員
  3. ホント
  4. アジ
  5. エビ
  6. スベ
  7. 週間
  8. 全国
  9. 地元
  10. 房総半島
  11. アハハ
  12. イセエビ
  13. イメージ
  14. お届け
  15. カレー
  16. カンガルー
  17. スタッフ
  18. スポット
  19. ドライブ
  20. マイルド

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



テロップとかも出していただいて、
これからもどんどんファミリー化

<道の駅といえば

全国で およそ1200か所にも
広がり

その土地ならではの名産品が
集まるだけでなく

いろんな体験もできる
魅力満載のスポット>

(浜口)
ちょっと恥ずかしくなりました。

(前田)どうも!

今回…。

…させていただきま~す!

(前田)見えますか~?

(新井)頑張って。
(所)閉めろよ!

よく スタッフも ここから
見切り発車したね。

<動物モノマネで 所さんの心を
わしづかみにしている

前田ちゃんが向かうのは

春の…>

<今回は 房総半島を
ぐるっとドライブして

春に ぴったりの
道の駅を巡ります>

<果たして…>

<1つ目の目的地は>

(前田)これは。

(前田)ここから… 見えるかな?

(前田)こんな 道の駅?

<全国 道の駅グランプリで

なんと最優秀賞に
輝いたこともある

地元の絶品フルーツを
堪能できるスポット>

やっぱり…。

(前田)うわ~ 何か いろいろある。

(前田)ワクワクしますね これ。

うわ これ…。

<実は 千葉県は
びわの収穫量が全国2位>

<中でも この地方だけで作られる
房州びわは

毎年 皇室にも献上されている
一級品です>

(前田)びわカレーとか。

カレーに入っちゃうのは
どうかな。

(前田)ナンバーワン商品ですよ
ランキング ナンバーワン。

びわゼリー こちらですね
おいしそう。

<中でも人気なのが>

(前田)…してもいいですか?
(店員)はい 大丈夫です。

(前田)じゃあ こちら…。

(店員)ありがとうございます。

<びわの果肉が入った
濃厚なミルクアイスに

房州びわのシロップ漬けを
トッピング>

いただきます。

うん!

(前田)あっ すごい。

ちょっと 私 ホント これ…。

ここで やらせていただきます。

では いきます。

カンガルー?

縦に動くのね カンガルーはね
なるほど なるほど。

(前田)ポイントはですね 基本…。

見返してみてください。
見ないよ!

<名物は びわだけじゃ
ありません>

(前田)えっ ちょっと 何か…。

(前田)ですか?
(店員)はい。

(前田)えっ! うわ えっ!

<こちらの道の駅では…>

<などの定番や…>

<…と

9種類のイチゴを
40分間 食べ放題>

うまぁ。

<さらに…>

(前田)えっ ここの?
(店員)はい。

(店員)だから…。

(店員)先ほど食べた…。

うん?

ホントに。

<そんな前田ちゃんイチオシの
道の駅のお土産を

視聴者プレゼント>

<時刻は午前11時>

<2つ目の道の駅を目指し
房総半島を東へ>

うわ~。

(前田)海 海~。

<と ここで 前田ちゃんが

お気に入りのドライブソングを
かけることに>

♪~ あっ きた きた。

♪~

♪~ アハハ 「もちろん」。

♪~

♪~

<ノリノリのまま…>

<2つ目の道の駅に到着>

(前田)うわ~。

(前田)
何か しかも めちゃくちゃ…。

<その売りは…>

<販売しています>

<イサキの干物は
5匹でワンコイン以下>

<特大のアジの開きは
2匹で540円と

どれも お値打ち>

<中には…>

(渡辺さん)…っていうところから
きてるっていうのも

聞いたことはありますけどね。

<味噌や生姜で味付けした
ブリやアジを

お茶漬けに>

<果たして そのお味は?>

(前田)いただきます。

んっ!

この漁師めし 食べてから びわの
ソフトクリームなめたほうが

よかったんじゃない?

(前田)って言いそうですね
で 最後 ちょっと…。

(前田)…とか言ってそうな
結構 何でも醤油かけがちなんで。

<そんな…>

うわ!

えっ?

目と目が合いますね 確かに。

うん! あっ。

<食べた途端
口の中に海が広がる

珍しい海の幸を
鴨川オーシャンパークから…>

おはようございます!
(田中:新井)おはようございます。

何か もう 土曜日
なじんだんじゃないですか?

(田中)そうですね もう。
「そうですね」って まだ2回目。

土曜日 でも…。

いきなり これ。
朝からドライブ 最高じゃないですか。

あのアジの干物…。

アハハ 安いし。

「千葉 行ってきたのよ これ」
「ありがとうございます」なんて。

さぁ 前田ちゃんが
鴨川オーシャンパークで

見つけてきた
お届けモノ 開けてみてください。

瓶の中で目と目が合うんですよね。

えぇ~ うわ いっぱい いる!

いいかも。
おっ。

いいかも
ちょっと しょっぱくなってるの。

これ いいんじゃない?

こちらは 説明書によりますと…。

太平洋で取れた白魚を…。

生のようなプリプリ食感にも
こだわっているそうです。

召し上がってみてください。

なるほど なるほど いただきます。

うん!

うん。

1週間ぐらいじゃ
ぶつけた傷なんて治んないからね。

あと1週間ぐらい かかります
もう1週間ぐらいは。

あぁ おいしい これは確かに…。

進みます?

マイルド。
マイルドですよね 癖 ホントに…。

ないね
あぁ でも 魚くさい いいね。

あぁ ホントだ…。

やわらかい酒盗の味。

旅行してるみたいは言い過ぎだろ。
何だよ 旅行してるみたいって。

座ってるだけじゃん。
いや 房総半島。

房総を旅してる感じが出る?

いる感じになってる?
うん。

そんなに いってたら…。

そこまで想像させる?

<前田ちゃんは
続いての道の駅へ>

<すると…>

うわ~!

(前田)すご~い!

(前田)きゃ~ すごっ!

えぇ~ うわ すご~い!

いや~
もう これぞ 春の房総ですよ。

<すると ここで…>

何か ちょっと…。

やってみてもいいですか?

(スタッフ)せ~の。

(前田)よし!

<カメラを投げて撮影する
バズり動画に挑戦!>

ケータイで 映像 撮ったんだ。

♬~

♬~ いいね!

♬~ 俺も やろう これ!

♬~ いいね!

これ やろう。
♬~ いいだろう これ。

(前田)あぁ!

落ちた!
キャッチできてないじゃん。

これ 今の…。

壊れたら嫌ですからね。
そんなに? 投げ過ぎそう。

菜の花畑で 面白いじゃん。

<続いては…>

あっ。

(前田)こちらが…。

(前田)うわ 何か…。

<道の駅でありながら
露天風呂に…>

えぇ~ すごい。

<ドッグランも完備>

<近隣の人たちの
憩いの場にもなっています>

(前田)うわ~ あっ うわ~。

(前田)
…っていうイメージありますね。

(前田)えっ! これ…。

1・2・3…。

(前田)6本 入って 200円?

泥付きネギ フフフ。

<地元の農家さんから
毎朝 届く 新鮮な野菜は

どれも格安>

<さらに この道の駅には…>

<まずは>

これ…。

(前田)所さん…。

<一見 普通の干し芋ですが…>

(前田)あっ そうなんですね!

(前田)変わった所で作ってる?

…とかじゃないんですか?

(前田)ではないんですか?

<すぐ近くで作っている
とのことで

向かってみると>

(前田)これ?

<売り切れ続出の
大人気グルメ…>

(前田)これ?

(前田)えっ?

<なんと敷地内に…>

カッコいいなぁ。

(前田)開いた。

(前田)いいんですか?

(前田)ここ!

うわ すごい ホントだ。

(前田)100t!?

<甘くなるまで…>

<そして…>

<ホクホクに>

<これを地元のお母さんたちが
一つ一つ 手作業で丁寧に皮むき>

(前田)そうですよね!

(前田)アハハハ!

食べたことあるんだね
怒られるってことは。

<仕上げは…>

<…させたら完成>

<ここでしか作れない…>

んっ!

(長谷川さん)かんでいくと
どんどん甘くなる。

<そして…>

あっ。

…するイメージありますけど。

(前田)そうなんだ。

(前田)人気商品なんですね。

<ということで
今しか食べられない…>

<道の駅 むつざわから>

<所さんお届けモノで~す!>

箱 開けてみてください。
はいはい 何が来るかな?

あら?

…みたいなの入ってる
これ エビが。

こちらは…。

安っ。
安~い。

そうなんです
何が幻だと思います? これ。

えっ この中に幻が隠れてるの?

あぁ この時期になったら?

この時期になったら
自ら 揚がってくる。

おぉ 幻だな お前は!っていう。

実は この幻は…。

…を使用していると。

やわらかいの?
それはいいですね。

全部 食べられるってこと?
そっか すごい。

あらまぁ。

あっ すごいじゃん。

はい これは すごいと思います。

では…。

すごいね 何か。

えっ どんななんでしょうね
あっ やわらかっ。

やわらかっ これ。
お箸で ちょっとね。

頭から いきますね。

あぁ。

イケますよね もう。

いただきます。
うん。

うわ いきますね。

う~ん!
ねぇ。

あぁ。

これ おいしいこと。

エビの頭のほうは ちょっと
ミソみたいな味も入ってるし。

エビの うま味が濃いですね。

そうなんです
その揚げも おいしいんですよ。

すごいな コスパ。
付け合わせも いろいろ入ってて。

う~ん! うまいじゃん。

うん。

いいですよね 春の だから…。

(笑い)

この番組は!

忘れちゃったもん。

番組 忘れて…。

お願いします。
期待してるからね。

では いただきます。

う~ん。
フキノトウでいくのか。

えっ?

よかったですか?
これ いいよ レギュラーだから。

これ 毎回。

何が 何が 何が?
どうツッコめばいいの?

今のは まとまってたよ
「イセエビ~」でしょ?

私をスベらせたのは2人ですよ。

スベらせたっていうか
何 言ってんだろう?って。

スベってもないような感じなのよ。

千葉 見逃せないじゃん。

今のやつ?

イセエビ~。
目覚めには いい。

<今週は 道の駅の
お土産セットを

5名様にプレゼント>

<携帯電話か
スマートフォンで

ご覧の番号に電話を
かけるだけで

受け付けが完了>

<詳しくは
番組ホームページまで>

<次回…>

これは偽物じゃない?
うわ~ 混乱する!