ひと目でわかる!! 間違えたら即終了の新企画スタート&気になる撮影の裏側大公開!![字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

ひと目でわかる!! 間違えたら即終了の新企画スタート&気になる撮影の裏側大公開!![字]

フライパンが真っ二つ!?熱帯魚用ポンプで天ぷら!?よく見るグルメCMの意外な裏側を大公開!SNSで話題!華やかなウエディングフォト撮影、写真に写らない陰の努力とは?

詳細情報
出演者
MC:亀梨和也、高嶋ちさ子、チョコレートプラネット
進行:滝菜月(日本テレビアナウンサー)
スタジオゲスト:オダウエダ、西川貴教、松坂桃李
ロケゲスト:本並健治、丸山桂里奈
※50音順
番組内容
新企画!さまざまな業界の”一流を見抜くプロ”、”眼力王”がより良いモノの見抜き方を2択で出題!今回のテーマは「フルーツ」!キウイ、桃、メロン…美味しいフルーツは○○を見ればひと目でわかる!?間違えたら即終了の難問2択にMC陣が挑戦!
さらに普段よく見るさまざまな【撮影の裏側】がひと目でわかる!!フライパンが真っ二つ!?熱帯魚用のポンプで天ぷら!?…グルメCMの意外な裏側を大公開!

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
バラエティ – その他

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 松尾
  2. 拍手
  3. 西川
  4. カメラ
  5. シャッター音
  6. 川畑
  7. 仲道
  8. スタッフ
  9. 安井
  10. 先生
  11. ホント
  12. 丸山
  13. 亀梨
  14. 見抜
  15. ポイント
  16. 一枚
  17. 映像
  18. 撮影
  19. キウイ
  20. スープ

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



<突然ですが問題>

<ひと目で見抜けるか?>

(高嶋) …っていうじゃないですか
フルーツって。

(長田) でも…。

高いのは。
(亀梨) 確かに。

<ひと目で見抜く
ポイントとは?>

それね 罠だと思う。

確かに!

<今夜…>

(拍手)

<さまざまな一流品に触れて来た
レギュラー陣の

より…>

<…新企画>

<各界の見抜きのプロ…>

<大人として…>

<…が試される>

(滝) では 早速まいりましょう
テーマは こちら!

私は フルーツ。

そんなに!

頂いたりとかするので 結構…。

(松尾) 「はずですけどね」。

(笑い)

<全国から 日本一…>

<そこで 日々 おいしい…>

(原さん) 果物は大体…。

(原さん) どれが…。

<だが…>

(滝) ご褒美のプレゼントを
ご用意しております。

連続?
(滝) はい 連続です。

えっ!
でも みんなで相談していい…?

(滝) はい もちろんです。

今回 ご褒美も用意してます
こちらです ジャン。

うお~!
うお~!

盛り合わせ みんなで はい。

みんなで…。
(松尾) 分け分けか。

(笑い)

<最初の…>

<…が豊富なキウイフルーツ>

(原さん) 松尾さんなら
分かって当然だとは思いますが…。

…を試させて
いただきます。

それでは…。

<甘いキウイをひと目で見抜く
ポイントとは?>

(滝) それでは まいりましょう。

(滝) ということで松尾さん
2種類のキウイ ご用意しました。

(滝)
もう それで終了でございます。

(滝) 触っても大丈夫です。

それ触って…。

完熟 甘さね。
(松尾) 結構…。

ちょっと…。

…のかなっていうのと。

(松尾) キレイなんすけど。
CM向き。

(松尾) こっちは ほら。
ベタっとしてるね お餅みたいな。

(松尾) こんなの見たことない。

いや 私は…。

…けれども触った感じは
どっちですか?

(滝) 松尾さんの頭も…。

(滝) どうですか?
ちょっと比べていただいて。

どっちが近いですか?

(笑い)

フルーツとか そういうのって…。

確かにね。
そうですね。

え~っとね よく見るキウイ

これで こっちは こうじゃん。

こっちは ただ これが…。

確かに。

(笑い)

え~。

…っていうじゃないですか
フルーツって。

えっ?

スイカとかメロンとかでも。

こっちに
ここに あるのかな?

どっちが お尻なんだろう?
でも…。

やめて…。
(笑い)

私のは いらない。
ちょっと ちょっと!

どうなの?

A B…。

ちょっと A Bで
選んでもらっていいですか?

でも…。

でも確かに…。

確かに 確かに。

(松尾) だから…。

何か 見たことない形で…。

…なんじゃないかと。

よろしいですか?
では改めて松尾さん お答えを。

いいの…? ホントにいいの?

いや 何で今…。

…みたいにしようとしてんすか!
あと2問あるから。

でも単純に考えて
普通にプレゼントとか

そういうので考えると…。

高いのは。
確かに。

…それでいうと。
(松尾) おい~。

(笑い)

(松尾) ちょっと ちさ子さんに
聞きたいんですけど

おいしいお店とか
ケーキ デザートとか出た時に

ちょっと…。

ある!

私は…。

え~。
何でだろう? けど…。

(滝) では 松尾さん
皆さんの意見も踏まえて…。

…お願いしたいと思います。
うわ~。

(滝) 答えをどうぞ!

…の形
一般的にスーパーとかにもある

こういうの あるんですけど
これは…。

多分 普通の…。

…ような。

…なんじゃないかと。

…と言いました ちさ子さんが。
ちさ子さんのせいにしてるじゃん。

やめて!

何で急に?

(滝) もう でも…。

Bで。

何? その用語。

これ 上げちゃったら
LOCKされてるってこと?

(滝) 今 決めました
LOCKされました。

では まいりましょう
答えを発表します。

果たして 松尾さんが選んだ
Bのキウイのほうが甘いのか?

(滝) お見事 Bです!
(拍手)

すごい!
危ねぇ!

(原さん)
見抜くポイントは この…。

生産者さんたちの間では
この 平べったいキウイを…。

…と呼んでいます。

…所に出来るキウイなので。

(原さん) …状態に成長します。

<平べったい形になるんだそう>

(滝) よかったですね 松尾さん。
さすが。

すごい!
すごい!

だから いっちゃえば…。

(滝) そういうことですね。
けど…。

(滝)
長男ばっかり来てるんですね。

うちに来るんですね 長男が
すごいな。

よかった でも!

(拍手)

<続いての…>

<ジューシーな味わいで
これから夏の時期に…>

<甘い桃をひと目で見抜く
ポイントとは?>

(滝) お~ もう分かった…。
Bじゃない? Bじゃない?

(滝)それでは早速まいりましょう。
早っ!

これね 違ってたら
みんなに焼き肉 ごちそうする。

(松尾) マジっすか!

(笑い)

ちさ子さん的には。

(松尾) 何で?
いやいや この…。

でも ほら…。

傷なのか…。

これはね…。

(松尾)
えっ? だまそうとしてるだけ?

これはね…。

この…。

これが甘みを…。

(松尾) 逆に?
はい。

(松尾) あの全体的に ちょっと
ちょちょ…って あるやつですか?

そうです。
下 もうちょい待ったほうが

いいのかなと思っちゃいません?
いやいや…。

これは もう行きましょうよ。
だとしたらAでしょう。

いやいや…。

うちのリーダーが。
(滝) 分かりました。

では改めて 答えをお願いします。

(滝) 理由は先ほどの点々と。

斑点がついてるということですね

はい。

ハハハ…。

違ったら…。

違ったら そう。

甘くなるまで待ちます。

(滝) 急に弱気に。

けど 絶対A。
(滝) A もうLOCKされてます。

では 答えを発表します。

果たして ちさ子さんが選んだ
Aの桃のほうが甘いのか?

うお~!
(滝) Aです。

すごい!
すご~い!

やった~!

(滝) もう かなり
解説に匹敵するぐらい…。

よかったよ。

ポイントは…。

Aの桃は…。

…のような模様があると思います。

これは果点というもので…。

(原さん) …といわれています。

皮の表面全体に広がっていれば
甘さが増している証しなんです。

(滝) 100点満点でした。
すごい。

ありがとうございます。
完璧です。

今日 もう もらえましたね。
もらえるね。

頂きましたよ これは完全に。

<ご褒美の懸かる
最終問題は…>

<…で贈答品としても
多く選ばれる

言わずと知れた…>

(原さん) 楽々…。

それでは…。

<甘いメロンをひと目で見抜く
ポイントとは?>

(滝) では早速まいりましょう。

A 柔らかい A 柔らかい。

これ 僕 よく言われてたのが…。

…は言われてましたよ。

ここが。
あのね それね 罠だと思う。

罠ですよね。
さっきも罠だったでしょ?

私の時 赤い桃 持って来たから。

俺 でも…。

模様なの?
そう。

そう。
確かに。

何かね 成長する時に

割れて行ってるんですよね それ
甘さとかが。

(滝) 今回 AとB 見た目で
もう分かるようになっております。

でも…。

だから それは…。

罠なんだ。

俺も何か あんまり
関係ないような気するけどな。

36年間。

でも確かに
置いといたほうが甘く

ちょっと熟して甘くなる
みたいなの聞いたことある。

うちの母親 よく 「まだ置いとき
なさい」ってやってましたもん。

押しながら。

だけど今は…。

えっ!
下が柔らかい時には もう ホントに。

あとね…。

ここになるまでの
ここの茎の長さが

長いほうがいいんだか
短いほうが…。

でも ここ見たら…。

あっ ホントだ。

何か 「ハァ…」みたいになってる。
あ~。

じゃあ Bだと思うんだよ。

B?
100パー。

じゃ もうBでしょ OK OK。

…が皆さんの元に届きますから。
1人1個ね 1人1個ね。

それでは亀梨さん…。

…お願いします。

(滝) 理由を改めてお願いします。

もう おっしゃって
いただいた通り…。

(滝) なるほど
それでは答えを発表します。

果たして 亀梨さんが選んだ
Bのメロンのほうが甘いのか?

答えは?

(松尾) 欲しいよ。

<さらに…>

<そして 長寿番組No.1…>

<…だった>

お~…。

♬~(田中)ハイボールとカラアゲ。

運命の出会い。…ですよね?

(井川)ですよね。

ね?
(加瀬)はい!

はい?

<ハイ・カラ。お好きでしょ。サントリー>

(梅沢)やっぱ王道だわ~
(缶を開ける音)プシュ!

(大久保)何をごちゃごちゃと…
(缶を開ける音)プシュ!

(グラスの音)カチン!
<サントリー「こだわり酒場のレモンサワー」>

(黒木)≪帰れば「金麦」≫

≪帰れば「金麦」≫

≪頑張った私をねぎらうのだ≫

≪んー コンビーフで… ユッケ≫

≪いや 水餃子
ゆでて ネギぱーんと…≫

≪あ 焼き鳥か
タレ ぜひタレで≫

≪ハイ ハイ ハイ ハイ ハイ!≫

≪帰れば… 焼き鳥…≫

≪ただいま≫

≪おかえり≫

<帰れば「金麦」 サントリー「金麦」>
プハーッ!

<ご褒美の懸かる…>

<亀梨は Bのメロンのほうが
甘いと予想>

それでは答えを発表します。

果たして 亀梨さんが選んだ
Bのメロンのほうが甘いのか?

答えは?

(松尾) 欲しいよ。

(不正解のブザー)
(一同) え~!

(滝) Aです!

マジで!?
ほら 結局 柔らかいほうが

いいんだよ!
もう!

おかしい!
(滝) こちら ちゃんと理由が

ございます。
ホントに?

ポイントは この…。

逆に いいんだ。

(原さん) ツルの栄養は
横に流れて行くんですが

ツルの太さが…。

(原さん) でも 途中で
栄養が実に移ると

反対側のツルが細くなります。

これで栄養が
流れて行かないので…。

(松尾) ちょっと~。

(滝) ドヨ~ンとした空気が流れて…。
やっぱね 出ちゃうのよ。

…が ちょっと出ちゃうのよ。
(笑い)

(滝) いろんなこと聞きたいと
思いますので

眼力王の原さんに
今回お越しいただきました。

よろしくお願いします。

どうでしょうか? ヘタの後ろの
部分の柔らかさですとか。

それ やっぱ間違いないんだ。
(原さん) そうですね。

食べ頃になってるのは
正解だったんですけど…。

そうですね。
確かに そっか より甘いか。

(原さん) 模様は…。

…ということでは合ってました。

甘さじゃなくて
高級さってことですか?

より高級なものは
ホントに目がキレイ。

でも…。

甘いほうが高級じゃ
ないんですか?

味じゃなくて?

だから いろんな情報… 知ってる
フルーツの情報が入って来て

余計な感じに…。

そうですね。

え~!

(滝) ということで今回
こちらの盛り合わせは…。

ウソやん!
うわ~!

誰が食べんのよ。
(滝) 残念でした。

何で!?

<続いては 普段 見られない…>

<普段…>

<…が隠されていた>

あ~。

(西川) そういうことか!

<まずは おいしい…>

<普通 高温の…>

<どう撮影しているのか…>

あ~ 透明な。

<水槽の中で…>

えっ?

するっていうのが…。

(スタッフ) おしょうゆですか?

(安井さん)
…ような色になってます。

<…させ>

<…で撮影すると>

<おいしいグルメCMのウラ側を
教えてくれるのは…>

<食欲をそそる
シズル感満載のCMなど…>

<…とするプロ集団>

お~!

<大手食品メーカーなど
年間およそ1000社から

撮影の依頼が舞い込んで来る>

<さらに今 コロナ禍で…>

<…が高まっている>

(伊藤さん) …されるんですよ。

(スタッフ) 10倍っすか!

<東京・江東区の本社には…>

<ほぼ毎日
さまざまな料理を撮っている>

<では 料理の…>

<…をどんどん見せてもらおう>

<まずは 肉汁がほとばしる
ジューシーな…>

<…に とろとろのチーズが
なだれ込む 画力抜群の映像>

<ハンバーグを…>

<ご覧のような映像になるが…>

<バックスのハンバーグの
ウラには…>

<鉄板の上のハンバーグを
真横から捉え

臨場感あふれる映像にするため

オリジナルの調理器具も開発>

<続いては とろりとしたチーズが
食欲をそそるピザの映像>

<普通は 撮影しているうちに…>

<このウラにも…>

<こちらの機械をピザに当てると
チーズがグツグツ>

(安井さん) これは…。

…を付けた。

…という機械です。

これで温めることによって…。

チーズが とろっとしたり
そういうのに使います。

<続いては…>

…を撮りたいと思います。

(松尾) ある。

<…でよく見る
ミルクとコーヒーが混ざり合う

この背景映像>

<カフェラテを…>

<せいぜい こんな感じだが…>

<一体どのように
撮影しているのか?>

(スタッフ) 使うのが それ。
(安井さん) そうですね。

<…で仕切りが>

(安井さん)
まずはコーヒーを入れます。

この…。

…を作ってる感じになりますね。

<…で撮ると>

≪いいんじゃない?≫

すげぇ。

(安井さん) あ~ いいっすね。

<穏やかに…>

<コーヒーと混ざる
幻想的な映像に>

…で やっております。

<そして…>

<麺 スープ 具材など…>

<では ここで…>

<こちらの映像の中に
おいしく撮るための工夫が

5つ隠されています>

<どこだか見抜けますか?>

さぁ 西川さん 問題が出ました
5つです。

いや あのさ…。

いきなり5つって…。

やっぱり温かく見せるために

湯気の効果。
1つ 湯気の効果。

(西川) 麺は もしかしたら

いわゆる
麺じゃないのかもしれないです。

食品サンプル的な…
みたいなことかもしれない。

湯気 麺が麺じゃ ない。

(笑い)

麺にスープが絡みやすいように
ちょっと とろみを付けるとか。

スープに。
(西川) スープに。

頑張れ。

あと やっぱ…。

さっきの話じゃないですけど
照明とかですかね。

独特な照明の形も…。

ラーメン専用の照明が
あるんじゃないかと。

さぁ そして もう1つ。

もういっちょ! もういっちょ!

丼 丼。
丼?

丼が何?

デカいとかね。

それは あるかも! 丼サイズ。

<…とは?>

まずは…。

スープとかに埋もれて…。

(安井さん) …を入れます。

<お店で食べるラーメンは

麺がスープに沈むのが
普通だが…>

<…を丼の底に敷き詰めると

麺が沈まず
映像にしっかり映り込む>

<そして…>

(スタッフ) 水で締める?

<さらに…>

<パリパリの
おいしそうな状態をキープ>

え~!
マジで?

<麺を持ち上げる…>

(安井さん) これは…。

(安井さん)
ここがギザギザになってたりする
お箸とか あるじゃないですか。

ちょっと…。

こういうものを付けて
引っ掛かりをつける

…っていう感じですね。

<そして…>

うわ! 湯気 来た。

湯気 湯気。

<一度…>

へぇ~!
(西川) なるほど。

(スタッフ) そうなんですか?
(川久保さん) ええ。

(川久保さんの声)
…だと思ってもらわなければ

お客さん やっぱり その…。

(安井さん) っていう意味では…。

…がありますし。

<ほんの…>

<…があった>

(笑いと拍手)

…っていうのが。

亀梨さんも もしかしたら
あるかもしれないですけど…。

雨降らし はい。
あ~。

僕 以前…。

…っていう作品で。

するシーンみたいなのを
撮った時に…。

…っていうふうに
監督が言いだして。

肉眼と やっぱレンズを通して
照明の感じとかでも。

(松坂) 口に入って。
う~わ!

(松坂) そうなんですよ。

(松尾) っていうことは体感
もっとすごいってことですか?

(松尾) え~!
ハハハ…!

ああいうのは…。

…っていう感じはするんですけど。

<続いて…>

<…される中>

<…を残そうとするカップルが
急増中>

<人気の撮影スポットは
絵になる建物が多い…>

<週末になると

ウエディング姿に身を包んだ
カップルが押し寄せる>

ハハハ…! いいから別に。

正気!

実は ご用意していただいている
ということで。

(松坂) ステキ!
笑わせないで。

ちゃんと
やってるじゃないですか。

ロケ行ったりとか
そういうことではない。

僕は…。

こういうのありましたよ
やっぱり こういうのとか。

いいのよ… 2人が仲いいのよ。

<ちさ子や 松尾のような…>

<状況で
結婚式の代わりに…>

<そんな中 ウエディングフォトの
ウラ側を捉えた一枚の写真が

ツイッターで
40万「いいね」と大バズり>

<幸せそうな新郎>

<…と 美しいドレス姿の新婦>

(笑い)

<ネットでは…>

<と…>

<今回 この方に…>

<そこで…>

<…を見せてもらおう>

<そこには…>

まさかの!?

<…に隠された>

<撮影してもらうのは この2人>

サッカーボールを追い続け数十年。

丸山桂里奈です!

本並健治です!

<…という関係から発展>

<…した2人だが>

今…。

飾ってあるもの。

どうですか? これ。

ひと目 見て
これ1発目で決めましたから。

はい どうぞ~。
(丸山) は~い。

(本並) 何?
ちょっと…。

前髪… あれは もう。

(2人) よろしくお願いします。

<こちらが
あの一枚を撮影した…>

<逃げ遅れた 奥さんのはるさん>

<1年先まで 予約が埋まる…>

(はるさん) ゴリラみたいって
言われたりとか…。

<仲道夫婦は…>

<まずは…>

<一枚>

つらい!

鼻 鼻… おかしない?

(丸山) 私の顔だよ!
変な顔するから。

<では…>

<…を見せてもらおう!>

<奥さんの…>

(仲道さん) 3・2・1… はい!

2・1… はい!

1… はい!

(仲道さん) 3・2・1… はい!

<納得が行く一枚が撮れるまで
ひたすら走る>

(はるさん) っていうので
美しい写真っていうのが

やっぱり一番いいと思うので。

(仲道さん) お写真 こんな感じで。

(丸山) めっちゃいいじゃん これ。

え~!
うお! いい!

<写真に写らない…>

<例えば こちらの写真>

<実は…>

<…されているのだが>

<ラインが キレイに>

まさかの!?

えっ?
(松尾) ハハハ…!

(仲道さん)
そしたら お2人 こっち見て。

もうちょっと ギュっと
にっこり そう。

桂里奈さん
顎 引いて にっこり…。

(丸山) めっちゃいいじゃん 何?

すごい いい!

(はるさん) えっ ヤバいですか?

(仲道さん) 3・2・1… はい!

(丸山) どこにいるの? これ。

うわ! すげぇ!

(仲道さん) 3・2・1… はい!

うわ~ 完璧! OK!

(丸山) うわっ! へぇ~!

うお! すごい!
(拍手)

ホントに。
これは 大変だ。

<仲道さんが編み出した…>

(仲道さん) こういう感じのお写真
ちょっと…。

(丸山) 何 この何か
オーブみたいなやつ。

(本並) 星とか そういう感じ。

あ~ でも…。

(はるさん) そうそう…。

はい それで。

<撮影開始から6時間>

<照れていた2人も すっかり…>

(仲道さん) 行きます。

お~!

<光が2人を包み込む
幻想的な一枚>

<一体…>

(植田) えっ!
(小田) え~!

砂だったんだ!

え~!
砂?

それが…。

ねっ それぐらい…。

<2人が
ここまでこだわるのには…>

(仲道さん) 僕…。

…してまして。

ホントに…。

僕の…。

(はるさん)
っていうのが やっぱ…。

それを見て やっぱり…。

だって…。

ウエディングフォト
撮りたいなとか

結婚式したいなとか
っていうのもありましたけど

皆さんが ひとつになって
やってくれるっていうことが

結婚式したみたいな
イメージになんなかった?

<ここで…>

お誕生日なんで。
(丸山) うん そうそう。

(本並)
いつもありがとうということで。

またこれからも よろしくという。
うわ~ すごい!

ありがとうございます。

今日…。

<ひとの…>

<…があった>

さぁ いかがでしょうか?

(拍手)

(松坂) あれは 結構…。

(滝) さぁ 続いては…。

…ひと目です。

♪~

<現在 放送されている
日本テレビの番組で

最も古く…>

<…にも上る>

すごいな。

<…をモットーに>

<だが 我々の見ている…>

<アシスタントを務める
川畑アナは…>

(川畑) 私も…。

スタッフの…。

…というか リズム感というか。

…だなっていう感じがしますね。

<一体?>

<今回…>

え~!

<『3分クッキング』の…>

<まずは…>

<…を見てみよう>

<こちらの小皿に ご注目>

(川畑) 塩 小さじ2/3。

(先生) 白コショウです 今日は。
(川畑) 白コショウ 少々です。

(先生) ここで 大事なのが…。

お砂糖が大事ですね。
(川畑) 小さじ1 入りました。

<あらかじめ…>

<カメラが
切り替わると…>

<一体 何が?>

ハッ!

<実は 先生のすぐそばに…>

(川畑) 塩 小さじ2/3。

(先生) 白コショウです 今日は。
(川畑) 白コショウ 少々です。

(先生) お砂糖です
お砂糖が大事ですね。

(川畑) 小さじ1 入りました。

(先生) おしょうゆが入りました。

(川畑) しょうゆも 小さじ1。
(先生) お酒と…。

(川畑) 大さじ1杯です。

(先生) この中に
片栗粉を入れます。

(川畑) 小さじ1杯分です。
(先生) はい。

<驚異の連携>

(拍手)
すご過ぎる。

手が…。

次に…。

<さらに…>

<実は…>

<スタジオ全体が巨大な厨房>

<メインキッチンの…>

<…を作ったり>

<完成品の…>

<…をしたり>

<なぜか…>

(スタッフ) 何がチャンスなんですか?

(スタッフ) 何でですか?

<6日分のオンエアを

まとめ撮りするため

食器が足りなくなる>

(スタッフ) 皆さん
一斉に集まって来ましたね。

<差し替え用のフライパンが
スタジオの端に一時…>

よし!
≪行け行け…≫

<収録中なのに…>

<全ては…>

テレビって だから…。

みんなが それを…。

…っていう
そういう思いですよね。

<『3分クッキング』の
ウラ側には…>

<…があった>

(拍手)
これ 毎日…。

確かに!

(滝) 出ていた
川畑アナウンサーとかは…。

(松尾) マジで?

(滝) 入れ込んでから
収録に臨むって話してました。

<続いては…>

<とうもろこしを
かばんに見立てたミニチュア作品>

<その名も…>

<ステーキの大地の上を飛行中>

<その名も…>

<制作しているのは…>

<食べ物や家にある身近な道具を
使って作る

シャレの効いた作品が
話題となっている>

<…を表現した一枚>

<その名も…>

ホントに?

<では ここで…>

<この溶岩 ある…>

<松坂桃李さん
何だか 分かりますか?>

え~? 溶岩?

<この溶岩 ある…>

<松坂桃李さん
何だか 分かりますか?>

え~? 溶岩?

何だろう?

…の色を付けて 何か。

<これを見れば…>

(一同) へぇ~!

<続いては…>

<こちらの…>

<…主人公>

キャ~!

キャ~~‼

キャ~!

<一体…>

Oh my God!

(松尾) マジで?

(拍手)

<レールの…>

<崖から落ちる…>

<…を捉えた>

松坂さん いかがですか?

これを見せられると…。

…って思いますね。

多分ですけど
こういうリアクションに…。

落ちているふうな感じを撮って
あとは…。

逆に 演技しないで…。

でもやっぱ すごい環境ですよね。
すごい。

<続いて…>

<世界有数の…>

<…があり

新作を着こなす…>

<大人気モデル…>

<超過密スケジュールを
こなすという>

<よく見る
日本のファッション撮影は

こんな感じだが…>

<これを見れば…>

(カメラのシャッター音)

さぁ皆さん いかがでしょうか?

(笑いと拍手)

服がメインだから
表情はあんまり 逆に。

NGがないように
ひとつで決めてて。

まばたきがないよ。
どのショットでも…。

一枚もミスがない。
(西川) すごいと思う。

安天天さん…。

…もありまして。

中国だと…。

(西川) なるほど~!
(一同) へぇ~!

歩合なの?
(滝) 安天天さんは…。

(笑い)

(滝) 一日で。
うわ~ すごいね。

え~?
すげぇ。

…していただきたいなと。

安天天チャレンジ。

<ということで…>

<…に挑戦!>

<まずは 松坂桃李>

20ポーズ? えっ?

2ポーズ行ってますから
安天天は。

うちの安天天は…。
(滝) 「うちの安天天」。

(笑い)

松坂君 できたら…。

(西川) オシャレに。

ガッツリのやつじゃなくて…。
オシャレにアイーン。

当たり前じゃん。
(滝) まいりましょう。

松坂桃李さんの挑戦です。

(カメラのシャッター音)

(小田) すごい!
(カメラのシャッター音)

(西川) 今 アイーン…。
(カメラのシャッター音)

(カメラのシャッター音)

(笑いと拍手)

(西川) 恥ずかしいんかい!
(植田) しっかりと…。

左右に 左右に。

(小田) カッコいい!

(松尾) あっ いい!

あ~! こういう…。

いいですよ… こっから!

あっ いい いい…!

僕 行きます?

そりゃそうだ そりゃそうだ!
ねっ!

(拍手)
(滝) われらがMC 亀梨さん。

普通にポーズ取れば
いいってことですよね?

そうよ。

1個…。

1個 コマネチ。

(小田) カッコ良く…。
(植田) 行けますかね?

(滝) さぁ それでは
亀梨さんの挑戦です。

(カメラのシャッター音)

(小田) カッコいい!
(カメラのシャッター音)

(植田) ノリノリですね。
(カメラのシャッター音)

(西川) ウソやん!
(カメラのシャッター音)

(西川) 入ったけど 今。
(カメラのシャッター音)

(笑いと拍手)

すごい!
見てるほうが 恥ずかしい。

すごいな。

でも ちょっと恥ずかしいですね。

<それでは
本日 最も印象に残った…>

♪~

(松坂) おっ!
(拍手)

っていうのが
すごい あまりにも…。

『流浪の月』
私が演じる文はですね

ある少女誘拐事件の犯人という
レッテルを貼られて生きて来た

青年でございます。

広瀬すずさん演じる
成長した少女 更紗と再会し

運命が激しく動きだします。

愛よりも切ない絆の物語
『流浪の月』。

よろしくお願いいたします。

<超一流のスーツケース…>

<なぜ高い?>

すごいですね。
うん。

<そこには 驚きの職人技が!>

<お楽しみに>

(笑いと拍手)

えっ!?
(松尾) え~!

もう!

何でよ! おかしい!

(宮沢)<ちょっと頑張った日は>