上田と女が吠える夜▼マイペースすぎるヤツSP▼超リアルなお出かけ前ルーティーン[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

上田と女が吠える夜▼マイペースすぎるヤツSP▼超リアルなお出かけ前ルーティーン[字]

せっかち女がのんびり女の習性に吠える!▼グループLINEに全然参加しないヤツ▼丁寧すぎるメイクさんにMEGUMIが吠える▼超リアルなお出かけ前ルーティン

出演者
【MC】上田晋也(くりぃむしちゅー)

【SPゲスト】ジェジュン

【メンバー】いとうあさこ、MEGUMI、若槻千夏
【女性ゲスト】筧美和子、シイナナルミ、重盛さと美、鈴木亜美、千秋、新垣里沙、爛々
番組内容
男・女・時事ネタ・世間の風潮…あらゆる主義主張を女たちが吠える!時代を紐解く痛快トークバラエティー▽ジェジュンVSマイペースすぎるヤツSP▽せっかちVSのんびり▽エンドロールを見ないヤツ▽丁寧すぎるメイクさんにMEGUMIがとったせっかち行動▽美容院でのせっかちあるある▽のんびり×せっかちの超リアルなお出かけ前ルーティン▽アミーゴのイメージが覆る!?鈴木亜美が迷惑すぎるマイペースを一刀両断!
監督・演出
【演出】前川瞳美
制作
【チーフプロデューサー】江成真二
【プロデューサー】吉無田 剛・國谷茉莉

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
バラエティ – その他
バラエティ – お笑い・コメディ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. スタジオ
  2. ジェジュン
  3. 千秋
  4. 時間
  5. ホント
  6. MEGUMI
  7. 若槻
  8. 上田
  9. シイナ
  10. ハハハハ
  11. 結構
  12. 重盛
  13. 鈴木
  14. ヤツ
  15. 一方
  16. 絶対
  17. ハハハ
  18. 新垣
  19. 拍手
  20. お願い

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





(鈴木) …とか思ってるんですよ。

<今夜は 他人のペースをかき乱す

マイペースなヤツに吠える夜>

(千秋) お前のせいで…。

(筧) …されたりとか。

だって決まんないとさ…。

(新垣) …って来るから。

(重盛) 思ったよりさ…。

(上田) 取りあえず…。

<常にせかせか 超せっかちから

ひとのペースは お構いなしの

超のんびりまで

マイペースなヤツにまつわる
モヤモヤを

今宵も愚痴ってデトックス>

さぁ 始まりました
『上田と女が吠える夜』!

(拍手)

この番組は女性たちが
日々 生きて行く中で

どうしても我慢できなかった
不平不満を

言いたい放題ぶちまける
デトックスバラエティー でございます。

(MEGUMI) 素晴らしい。
っていうか ごめんなさい。

…っていうジャンル。
(いとう) ありがとうございます。

いつも。
聞いたことない。

お世話になってます。
デトックスバラエティー っていうジャンルを。

本日のゲスト
ジェジュンさんです。

ジェジュンです
よろしくお願いいたします。

(拍手)
キレイ!

ありがたいね
ジェジュン…。

特番の時に。

この番組…。

初めてじゃないですか? 初?

久しぶりなんだけど
相変わらず…。

そんなことない。
でしょ?

一緒にいるよ。

でも そうだ ジェジュン…。

そうですね 9人姉弟の中に…。

男子はジェジュンだけなの?

そうなんですね。
そうか。

ってことは こういう空間は

ある意味 慣れてる…?
ちょっと慣れてはいますね。

じゃあね…。

思えないよね?

皆さん…。

あら ありがとうございます。
ただ やっぱすごいね。

みんな 美人過ぎてねって
こっち…。

こっち見て言ってたからね。

ちょっと…。

…させていただいても
いいですか?

もし 彼女と
タイミングが合ったら…。

…をするのか ジェジュンさん
教えていただいてもいいですか?

ジェジュン 気を付けてね
この問題…。

…といわれてるからね。

簡単です。

…って言いますかね? 日本で。
ホカンス?

(ジェジュン) バカンスの代わりに

ホテルでバカンスを楽しむ
っていう ホカンス。

ホカンス?

≪やらしい≫
ジェジュン 結構…。

出したね。

ホテルでホカンス?
(千秋) 急に やらしい。

(萌々) やだ~!

…と見なしていいんでしょうか?

(笑い)

基準が分かりませんけれどもね。

それではね まずは
ニューフェースの皆さん

ご紹介いたしましょう。

シイナナルミさん!
なるみんことシイナナルミです。

よろしくお願いします。
お願いします。

結構…。

(シイナ) そうですね 結構…。

…くらいあるので。
38個!?

(若槻) そんな作れるの?
1個じゃダメなの?

結構 でも…。

…とか あったんですけど。

大人になったので。

(笑い)

そして お笑いコンビ 爛々の

萌々さんと大国 麗さん!
(拍手)

(2人) ハァ~!

こんばんは こんばんは。

(萌々) こんばんは。
(大国) こんばんは。

(萌々) お願いします
ありがとうございます ホンマに。

2人も じゃ…。

それこそなんですけど
私らが 私が…。

そうなの?
そうなんですよ。

私が今 24歳で

相方が31なんですけど。

萌々ちゃん ちょっと!

(笑い)

チョメ!
キレイね。

すいません!
(萌々) 爪痕 残させてください。

ごめんなさい うちの番組…。

ちょっと待ってください。
ごめんなさい。

受け付けてないんです。

ジェジュン どう?
もう ちょっと…。

もう…。

そうか そうか
もし あれだったらさ

2人で…。

男子が抜けるパターンないでしょ。

いてください いて いて いて。

それでは 本日のテーマ
まいりましょう こちら。

<…なヤツ>

<対して 常にせかせか

一日24時間じゃ足りない
超せっかちなヤツ>

<まずは…>

…で話してても。

<続いて…>

…してて。

っていうので…。

…みたいに言ったら。

…みたいなこと言われて。

<さらに…>

…の時間があって。

…してる子がいて

それが…。

<続いては…>

元々から言ってたのに。

…じゃないですか。

<一方…>

<まずは…>

できるだけ…。

ちょっと しちゃうよね。

<さらに…>

一緒に行った時に…。

お願いします みたいな。

待たれへんねや?

<さらに母のせっかち行動は…>

バ~って…。

言って来るんですよ 私に。

<それでは ここで…>

見てた時に…。

<この女性がイラっとするのは

せっかちな人が映画館で
やりがちな とある行動>

<一体 何でしょうか?>

<上田さん ジェジュンさん
お答えください>

この後 絶対…。

出ようとして

余韻を楽しまない みたいな。

見てた時に…。

…みたいな感じで
友達が立って行ったから。

…って思います。

(拍手)
なるほどね。

最後の
何で分かったかっていうと

俺 『レ・ミゼラブル』
見に行った時に

結構 長かったじゃん。

仕事の時間だったの。

後半のほうとか ちょっと…。

…ぐらいの感じだったのよ。

それで 終わったら すぐ
ちょっと申し訳なかったけど…。

…されてさ この辺の。
チッ チッ チッ。

チッ!てやられたから。

っていうのをすっごい 今…。

でも…。

ホント?

いやいや でも ほら
周りは 何か

あ~ あそこのシーン あれって
こういう意味かなとか

考えたい人とかも いるじゃない。

その後…。

あれ? 何だろう?

ホント?

多いなぁ。

あ~ でも やっぱ…。

(一同) え~!
分かる。

ジェジュン やっぱ 大体…。

今 手ぇ挙げた人。
ですね。

ハハハ! なぁ?
何が出てるの?

顔がどうなの?

出ちゃってんのよ
にじみ出てるっていうか…。

え~!

でしょ? ほら 分かるもんね。

筧さんとか
絶対のんびりだもん 重盛さんも。

どっちかっていうと…。

きっと。

あって たまには。

そんなに…。

何か あれですよね?

…とかいう自体が。

…じゃないですか。

そういう…。

…と思って もう買っちゃう。

ノッて来ましたね。

ジェジュン 何で今日…。

ありがとう。
ありがとう。

ありがとう ジェジュン。

いいと思う。

せっかちな人で
今 VTRであったやつで

共感できる なんていうの
千秋ちゃんとかあった?

決めなきゃいけないから。

…したり 時間 決めるのに。

時々…。

そうなんですよね。

あれ 何でやんないんだろうね?

参加しますでも しなくても
いいじゃん どっちでも。

だから そういうのもホント…。

…だと思って 全員分の。

ホントにそうで
全く既読がつかない時は

私はスタンプを
ポンポンポン…って送って。

そうすると
ピロリン ピロリンっていう…。

…かなって思ったりとか。
なるほど なるほど。

その瞬間に。

そこまで?

筧さんとか のんびり派でしょ?
そうですね。

全然 LINE返って来ないじゃん
とか言われたりする?

…されたりとか。

…にしてるんですよ。

それじゃ意味ないのよ。
スタンプ連打しようが関係ない。

…と思って。

(千秋) でもさ それのせいでさ…。

決まんなくて。
そうですね。

(千秋) その時に申し訳ない…。

自分の中で何となく。

まだ返事しなくていいかとか
思っちゃうわけだ?

そうですね。
(千秋) だって決まんないとさ…。

予約ができないの。
ハハっ!

(重盛) 筧ちゃん 頑張れ。
そうなのよ そうなのよ。

ひと言 LINEでもいいから 何か…。

…って言ってくれればいいのに
それも言わないで。

って言ってるのは
どういう気持ちなのか教えて…。

シイナさん どうなの? そのへん。
私 結構やっちゃって。

ハハハ!
(シイナ) そういう人って大体…。

…みたいな感じで。

(笑い)

(新垣) すぐ返さないからね。

ひょっこり はてな 「チラッ」
みたいなやつを送って来て

最後に電話かかって来るので
それも…。

無視するんだ すごい。

新垣さん
そういうのが腹立つんだろ?

とっても無理 とっても無理。

重盛さんも のんびり派だろ?
グループLINEとかで

返事しないとか
そういうのはどうなの?

…じゃないですか。

絶対そうだよ。
当たり前。

だから 自分から そんな…。

何で? 別に…。

はぁ?
どうしよう?

って思うと それまで…。

何か カウントダウンが始まって。
何で? 何で?

違う違う 別に この日…。

…とか あるじゃん 普通に。

(筧) 分かる 分かります。

え~!

…って思います。

この仕事の…。

ハハハ… ホントだよな。
逆に。

おそらく…。

…してたんだろうな あ~!

(重盛) そう そう…。

さぁ それでは
スタジオの女性陣が吠えたい

理解できないマイペースなヤツを
見て行きましょう。

まずは こちら。

鈴木さん。
やっぱ せっかちなので

自分は…。

もう お店も決まってて

行った瞬間に
これと これと これを買う。

…ぐらい サイズも決まってて。

大丈夫です 大丈夫です
これ これ これで買うので…。

買い物が。

入って すぐに…。

あっ あっ かわいい!

ず~っと それを…。

かわいいんだ
気に入ったんだなと思って

よかった よかった
かわいいよ かわいいよ

うんうん みたいな感じで
言ってると…。

います。
分かる。

せめて…。

…と思うよね。
(鈴木) 買えばいいし。

「かわいい」と もう1個は…。

分かる 分かる 分かる分かる。

いる いる いる…。

こっちはな。

ずっと待ってるんですよ。

そういう人って
待って 待って…。

訳分かんないの?
(若槻) 落ち着いて。

買い物に。

…な人って。

…にいません? もう。

かわいいの向こう側にいるんです。
何が?

お店に入るじゃないですか
せっかちな私たち。

そうすると もう 大体…。

お店 したら もう何個か…。

で レジに持ってって。

そうしてる間に のんびり屋さんは
まだ手前のほうで…。

かわいい!って言ってるんですよ
でも私たちは…。

あぁ あぁ…。

そこ すっ飛ばしてんのか。

この人たちが かわいい!
って言ってるやつに…。

って言うんですけど
そのかわいいには…。

(笑い)

そこで人間性に疑問ありなの。

…な人って。

私…。

だから せっかちの方たちの
ことを思って

じゃ 分かった…。

…って言うと。

…って言いません?
明日まで待てっていう。

でもさ 3色買った人が…。

そうだね 確かにね。
着てないよね?

でも 結局…。

結局 春っぽいから
この ちょっと…。

とか言って 結局…。

(萌々) そうなんですよね。

いとうとかは
結構イライラすることある?

時間かかり過ぎてとか。

だけど 例えば店員さん。

…人とかだと。

…ってなる。

例えば包んでて…。

…から始まって
いいんです それはいいんです。

ありがとうございます
いつも見ていただいて。

向こうが包んでくれれば
いいんだけど…。

この間の あそこの旅
よく飲んでましたよね。

(新垣) そういう意味だと…。

っていう意味だと 私は残高…。

結構 いるじゃないですか。

ピッてして チンチンチンって
なった瞬間に…。

…とかやるんですよ
なかった イラっていう顔を

こっちに見せるんですけど。

…じゃないですか
後ろで待ってる。

何で私に対して んっ!てやって
あっち行くんだろう みたいな。

そういう時は
こっちがイラっじゃなくて…。

そうそう!
どうぞ お通りください!

すいません 止めてしまって
っていう気持ちです。

そうね。

…ですよね?
謝りますよね 普通。

筧さん どう? 今 聞いてて
のんびり派としては。

…とか いろいろやるんですけど。

とにかく 村人と話したり

散歩して植物を見つけたり
っていうのが好きなんですけど

みんなの楽しみ方だと…。

それが割と…。

…としてあるから

だったら…。

…みたいな感じで
詰められる時があって。

それは…。

そうかな? 俺も…。

…と思ったけどね 今。

(笑い)

『どうぶつの森』とか
ほのぼのしたやつ

やればいいじゃん。

(千秋)
でも『ドラクエ』なんかさ…。

お金稼いで
防具買って武器買って

強くなってっていうのが…。

そうだね。
(千秋) そのために…。

でも そうしたらさ この楽しみを
知ってほしいって思ってるのの

9割を知らないまま
ず~っと遊んでるってこと?

取りあえず
筧さんと千秋ちゃんさ…。

(笑い)

行く 行く。
一回ね。

続いて こちら。

続いて こちら。

これ 私なんですけど。

これが私は…。

…じゃないと。

違う違う。

…じゃんか 別に。

…してるやんっていうのが。

私は よっしゃ 行くで!っていう。

どうしよう?

…っていうのがあるのに。

どう? 千秋ちゃん
これ 共感できる?

…だとは思う。
違う違う。

(千秋) でも すぐ来るよね。

…っていう話になるじゃん。
そうなんです。

どんどん…。

やっぱ違います 違います。

MEGUMIちゃんは
せっかちだけど違う?

絶対 違います。

別にいいじゃんね
ラーメン来るまでは。

重盛さん 別にいいじゃんな?
ラーメン屋さんで恋バナしても。

そうです 結局 待つんです。

また それは ちょっと
話 違うけれども。

筧さんとかは どう?

しますね。

今 聞いてて思ったのは…。

…とか あるじゃないですか。

そういう時に…。

2時間あったら…。

おしゃべりしながら食べながら
って思っていて。

(笑い)

…んやったら。

食べたいんやから。

来たもん食べて
食べ終わったら出ましょうよ!

例えば…。

…って言ってるんですけど。

…になってます 絶対に。

(笑い)

すごい! 上沼さんかと思う。
最高。

ジェジュンは
どっちのほうが理解できる?

今の女性陣の話。

やっぱり やっぱそう?

旗 こっちに振りまくりますやん。
ラーメン屋さんで

恋バナなんか するなと。

鈴木さんも
もちろん やっぱそう?

私 結構…。

どういうこと?

ず~っと恋バナも?

もんじゃ 鉄板があって
バ~って開いてると

私は聞きながら
どんどん どんどん進んでって…。

話も しながら。

気付いてなくって
のんびり屋さんは。

また頼んでも
また しゃべってるから…。

ハハハハ…。
(鈴木) ず~っと この繰り返しで。

そのうち…。

君。

寝よっか みたいな。
せっかちだから。

私…。

若干 気になるとこがありまして。

…することじゃないですか
その後に

しゃべったりすればいいのに…。

…とか始まって。
分かる!

いやいやいや まずは
メニューじゃんっていうとこで

何となく…。

…って促してみるんですよ。

私は じゃあ…。

分かった 分かった
じゃ 呼ぼうかって言って

すいません!って呼んで…。

すいません…。

何? てめぇ…。

…を決めようとするんですよね。
分かる!

そういう人って 店員さんに…。

ごめんなさいって こっちがなる。
そう そう。

なるほど 確かにね。
頑固なのよね。

友達と ごはん行くって
なった時って…。

それで…。

コンビニとかで
普通 下ろして来て…。

…って言ってるから

いやいや できたやん!
いろいろ!

この年代の女の子で…。

何歳? チェーマン?

どういう環境?

チェーをね…。
チェー チョメですよね。

見て。
チェー チョメ。

鈴木さんとかは どう?

かかるのが結構…。

とか行くと 大体…。

よし 今日はキッチリ
キッチリやってもらおうって…。

…って思うんですけど
行って 座って

ちょっと時間たって来たら…。

…みたいな 思って来て。

…って言って。
キャンセルして行くの?

(鈴木) もちろん失礼だから…。

え~!
待ってられないんだ? 2時間。

待ってられないですね。

…あげて ちゃんと。

千秋ちゃんとかは どう?

私は さっき アミーゴの…。

おっ うれしい。

最初から 私は…。

…癖があるって言って。

…いけないんですって。

…です みたいな。

それでも…。

最初に…。

言うの?
言います。

1時間で終わらせてくださいと。
(千秋) そうです。

途中でも…。

もし2回してるとしたら…。

…っていうのを全部。
(若槻) 全部 言うんすか?

最初に?
スペシャリストだ。

私 でも 美容室は分かります。

なので 私は…。

えっ 自分も参戦するの?
貸してって言って?

そうです 私 せっかちなんで
美容室の方も分かってて…。

2人がかりで。

…なと思って ドライヤーあったんで
いいですか?って言って

私 3本で。

…になってんじゃねえか。

分かるかも。

手を持って こうやってやりたい。

(笑い)

そしたら。

重盛さんも全然
ゆっくりいられる? 美容院とか。

(重盛) 私 この間…。

かかりました。
ネイルで?

会話が楽しくて。

…って盛り上がりました。

それって お店の人も
ちょっと迷惑なんじゃないの?

ちょっと次の予約もあるしとか。

もうね 2人とも…。

でも それぐらい楽しくて。

…っていうだけなんですよ。

ハハハハ…
それ いい思い出になった?

そう だから…。

…っていう手応え。
どういうことよ?

…のタイプだな。

長いよ あれ。

ハハハ…。

ハハハ… ホントだよな。

ジェジュンとかは
美容院とかは平気?

…で行こうとしてますね。

それは…。

面倒くさいから。

ホントは。
タレントとしては?

そうですね。

(笑い)

でも それこそ…。

…だったらさ。

…するなんてことも。

それこそ…。

…じゃないですか
のんびりさんて。

お疲れ!って言って こっちはまだ
お疲れ!って言ってるのに…。

そんぐらいで切っちゃう?
はい はい はいはい!

はい ほんなら
はい はい は~いって

のんびりの人。

…やのに あの余韻の はい はい
はい はい は~い は~い

あっ おっ あっ おっ お~ん
あれ 何なんですか?

相方が それで。

リアルにやってみ
どんな感じなのか。

明日 大国さん またやで ほなな。

はい 萌々ちゃん ありがとう。
またな はい ほなね。

はいはいはい
明日もよろしくお願いしますね。

もう聞いたから それ。
はいはいはい はい ほなね

また また はい はい お疲れ
はい はい は~い。

(笑い)

それは確かに ちょっと
イライラするかもしんないね。

…もいない?

始めもおるわ ホントや。

…っていうヤツいるよね。

鈴木さん…。

電話。
でも 大体 私は…。

って言ったら…。

あっ そう。

別に…。

達観してるわ。
あれ?

じゃあね 続いて こちら。

♬~ (上戸) 健康には免疫力

歯には抵抗力が大切です

でね…歯の抵抗力は

フッ素で高められるんですって!

ということで

コレッ!「クリニカ」アドバンテージ!

≪高濃度で 高密着フッ素処方≫

≪フッ素が 歯の抵抗力を高めて
むし歯を予防する≫

フッ素入りハミガキは

♬~「クリニカ」
≪アドバンテージ≫

歯には 抵抗力を 《ワンピースキャンペーン 実施中!》

(宮沢)<ちょっと頑張った日は>

(小栗)ちょっと高級なビ-ルでしょ!

<それ 良いと思います!
手に取る前からもうワクワク>

<それが「ザ・プレミアム・モルツ」>

なんでこんなにうまいんだろう

<ダイヤモンド麦芽って
憎らしいほど手がかかる>

<でも使う
これでしか出せないコクがあるから>

<でしょ>
(醸造家)よしっ

<そこまでやる>
おっと

<だから高級ビール
サントリー「ザ・プレミアム・モルツ」>
はあー

続いて こちら。

なるほど 新垣さん。
はい。

いや もう 普通…。

私たちみたいな…。

例えば…。

何としても なんですけど…。

…って来るから。

(笑い)

来る途中にって。

分かる!

(新垣) 信じられなくて。

…じゃないですか。

俺 20代の前半ぐらいの時に…。

…したことがあって。

でも その当時…。

もう とにかく急がなきゃ
っていうんで 俺…。

…で行ったの。

そしたら やっぱ…。

こんだけ急いだんなら
しょうがないって 向こうも。

それぐらい…。

それぐらいやってくれたら
いいんですけど

しかも その持ってるスタバの
中身がブラックとかじゃなくて

ちゃんと…。

やってるね。
やっちゃってるねって思いますね。

(若槻) 私 あれも嫌ですね。

って言ったのに 6時に…。

…って言って来るヤツも嫌です。
いるよね。

何か 一緒の…。

…みたいな。

ここだよ。

(若槻) 厳しいですけど
私 厳しいです。

今日 話 聞いてて…。

…だなって思いました。

(萌々) せっかちですよ。

せっかちじゃ ない。

せっかちです!

千秋さんと私
うんこミュージアム

行ったじゃないですか。
(千秋)うんこミュージアム行った。

うんこミュージアムって…。

楽しもうと思ったら。

15分で出ました
全部 見て

楽しいね 楽しいね
楽しいねって…。

いやいや あそこ 結構いろいろ
あるよね? 行ったことあるけど。

ん~!って みんなで

店員さんに踏ん張ってください
って言われて

かわいく踏ん張ると プリって…。

それが すごい
一大イベントで楽しくて。

って言われた時に…。

…しようとしてるんですよ。

できないよ。

早く早く! 早く!

だって…。

マジか。
どうせ出て来るんだから。

例えば じゃ…。

基本ね。
(千秋) 止まらない。

別に止まる必要ない
見た見た 見た見た 見た見た…。

例えば…。

いっぱい回ろうよ。

普通の人が
どれぐらいか分かんないけど…。

…と思う。
ハハハハ!

(若槻) 誰と勝負してんですか?

皆さんのお話
ちょっと聞いてみたら

せっかちでも
のんびりさんでも…。

区切っちゃうかどうかが
ちょっと知りたいですね。

私…。

…なんですよ。

せっかちの方が…。

まぁね。

ハハハハ!

でも…。

…なんですよね。

いろんなバンドマンとかも…。

…って聞くと。

ハハハ! ロックだな!

カッコいいな!

ハハハハ…。

会えたらな。
ハハハハ…。

若槻とかは?
うちは もう せっかちですね。

2人とも?
あっ そう。

よく…。

昨日 何か…。

…って言われるぐらい。

ランニングしたことない。

すっごい速いみたい
せっかちだから。

2人で目的地に対して。

筧さん どう?

全然…。

付き合ったこととかある?
私側からすると…。

…だと思うんですけど。

…っていうのはあります。

なるほど それはあるかもね。

…ってなっても。

…とかいうゲームが始まって。

(千秋) お腹すいちゃうじゃん。
面倒くせぇな それ。

結局 晩飯…。

あります あります。

(笑い)

え~ 分からへん。

何食べる? これもおいしいし
とかって言ってて…。

…みたいな?

君たちの家…。

…だろ?

(笑い)

何それ。
(重盛) 何か ホントに…。

…なんですよ。

ホントに ホントに だから

思ったよりさ…。

ず~っと
あのタイミングで進んでます。

取りあえず…。

(笑い)
分かる? 分かる?

千秋ちゃんも絶対…。

そうと思います。

グズっていうか…。

のんびりさんじゃないんだ?

だから グズになりたくないから
どんどん…。

…を取って来るというか
どんどん速くなって来る。

ある程度のとこで…。

ならない だって…。
さらに自分が先ってなっちゃう?

だって そうしないと…。

(笑い)

さぁ じゃ ここでね…。

一体 何に どれぐらい時間が
かかっているのか

見てみようということで。

…ということですね。

<マイペース過ぎる女たちの
お出かけルーティン>

<まずは のんびりさんの
お目覚め>

(アラーム)

<のんびり女子のシイナさん>

<起きるのは ちょっと遅めの
午前11時>

<と思ったら…>

<二度寝するのが
いつものルーティン>

(アラーム)

<目覚めると
まず最初にするのが…>

<布団の中でSNSを
チェックすること15分>

<ここで ようやく…>

(スタジオ:シイナ)
30分は何もできない。

<一方…>

(スタジオ:上田) もう時間が
違うもんな 8時だもんな。

(ブザー)
(スタジオ:重盛) これ 怖い。

(スタジオ:若槻) 緊急事態だ。
(スタジオ:MEGUMI) 音が違う。

危機感がすごい。

<アラームが鳴って5秒で起床>

<…からの>

(スタジオ:上田) ハハハハ…。

(スタジオ:若槻) めっちゃ走んじゃん。

(スタジオ:上田) マジか!
(スタジオ:MEGUMI) 分かる 分かる。

<ダッシュでバスルームへ>

<すると…>

(スタジオ:一同) え~!
(スタジオ:MEGUMI) 何これ!

(スタジオ:萌々)
頭 シャワーで濡らさないと

すごいボンバーなんで。
(スタジオ:MEGUMI) 一発目 これ?

(スタジオ:萌々) このまま行きます
で 濡れた髪で顔行きます。

(スタジオ:MEGUMI) ちょっと もう
貞子みたいになってんじゃん。

(スタジオ:上田)
もう貞子だよな あれ。

(スタジオの笑い)

(スタジオ:大国) 湯切りやん。
(スタジオ:いとう) 湯切りだね。

(スタジオ:萌々) 確かに ちょっとね
縮れ麺みたいですけど。

<一方 のんびり シイナさんは
朝の…>

(スタジオ:シイナ) 私もお風呂 入ります。

<たっぷり時間をかけて
入浴すること…>

<一方 せっかちの萌々さんは?>

(スタジオ:いとう)
あの付け方 せっかちだな。

(スタジオ:MEGUMI) 歯ブラシにも
かかってもうてるやん。

(スタジオ:MEGUMI) えっ 何これ。

あ~ 片付けんの 一応。

(スタジオの笑い)
(スタジオ:MEGUMI) 怖い怖い怖い。

<ここまで準備の中身に

大差はないものの

かかった時間は雲泥の差>

<続いて
のんびり シイナさんが…>

<メイクに47分かかった

シイナさんの一方…>

<せっかちの萌々さんは…>

(スタジオ:上田) まだ
8時12分だからな こっち。

(スタジオ:MEGUMI)
分かる~ 置いた鏡 持つよね。

(スタジオ:萌々) 漫才のネタ見て
確認してるんですね。

(スタジオ:いとう)
それはいいよね 仕事だもんね。

(スタジオ:萌々) 仕事をやりながら。

(スタジオ:若槻)
はみ出てるでしょ これ。

(スタジオ:いとう)
何周? 何周 回すの?

(スタジオ:上田) ハハハハ…!

<メイクを10分で終え
朝食の準備>

<すると ここでも
せっかちが さく裂>

(スタジオ:大国) まだ終わってへん。
(スタジオ:いとう) 開け方!

(スタジオ:萌々) いつか
扉 飛んで行くんちゃうかな。

いただきます。

(スタジオ:上田)
もう お皿とか使ってないのか。

(スタジオ:萌々)
1人の時はラップです もう。

<一方 のんびり シイナさんは
お着替え>

<洋服は
その日の気分でチョイスし

鏡の前で念入りにチェック>

<一方 せっかちの萌々さんは…>

(スタジオ:上田) ハハハハ!

<ちなみに時速30キロで
爆走しながらのブロー>

<以上 せっかちさんと
のんびりさん

準備にかかった
時間は

2時間46分差
でした>

えっ 3時間!
(拍手)

そうだね。
そうね 理想はね。

何か 途中 こんななって

ババンバンって…。

あれ 多分 地元の小学生に

あだ名 付けられてるな。

さぁ じゃあね 続いて
のんびり女が吠える

せっかち過ぎる女は こちら。

続いて のんびり女が吠える
せっかち過ぎる女は こちら。

筧さん? これ どういうこと?

聞くよ。
あると思うんですけど。

あの質問が…。

何で?

そうか そうだわな。

…んだもんね。
(筧) そうなんですよ。

悩んでいると…。

って言われて 無理やり…。

…とか言うと。

その人の中で。

焼き肉ねってなっちゃう
何か もう それが

違うの!

最後の晩餐っていう
質問が来ると すごい…。

(笑い)

いまだに決まってないの?

現段階よ? あくまで。

絶対 お前 人生最後 それだなと

思ってるわけじゃないよ
聞く側も。

でも…。

ハハハハ!
ねぇ もう。

なぁ。
会話だからさ。

リアルなこと言ったら
最後の晩餐の時なんか…。

(笑い)

ホントですよね 死ぬんだからね。

そういう話じゃなくて…。

白湯 白湯。
おそらくな。

数日?

今日 決めちゃおっか。
決めちゃいなよ。

(笑い)
(若槻) 決めてくれました。

それでやってみよう 1年
1年 それでやってみよう。

これは…。

(笑い)

すぐ変えな。

ジェジュン 久々に
来てもらったけど どうだった?

種類!

そうだね。
圧倒されてグ~!なってますやん。

それでは ここで…。

(ジェジュン) 水曜ドラマ『悪女』の
主題歌『六等星』を

僕 ジェジュンとジュンスで
歌っています。

そして その『六等星』の
CDがですね

6月22日に発売になります。

すごくいい曲なので
皆さん ぜひ聴いてください。

(拍手)

<次回は…>

(荒川) ホンマに。

<TVerでは
番組の最新話を無料配信>

<見逃しを防ぐ
お気に入り登録も忘れずに>

<そしてHuluでは 本日の放送も

過去の放送も配信中>