徹子の部屋 滝川クリステル[解][字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

徹子の部屋 滝川クリステル[解][字]

~夫・小泉進次郎さんと2歳の長男との家庭生活をせきらら告白!~滝川クリステルさんが今日のゲストです。

◇ゲスト
現在、夫・小泉進次郎さんと2歳の長男との3人暮らしの生活を送る滝川クリステルさんがゲスト。
◇番組内容
前回、妊娠6カ月の頃に『徹子の部屋SP』に出演し黒柳さんがお腹を触らせてもらう場面もあったが、出産を経て今や元気な男の子に成長!キャスター時代から凛とした姿が印象的なクリステルさんだが、意外にも家ではふざけることが多いそうで…。今日は、進次郎さんとの楽しい育児生活を語る。長男はクリステルさんが独身時代から飼うラブラドールのアリスが大好きだという。そんな仲睦まじい様子の写真を公開!仰天エピソードも。
◇おしらせ
☆『徹子の部屋』番組HP
 http://www.tv-asahi.co.jp/tetsuko/

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
ドキュメンタリー/教養 – インタビュー・討論
福祉 – 文字(字幕)

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 可愛
  2. 本当
  3. 息子
  4. 旦那
  5. アリス
  6. ママ
  7. ノン
  8. ケーキ
  9. イヤ
  10. フランス
  11. 頑固
  12. 主人
  13. 大変
  14. カ月
  15. フランス語
  16. 一緒
  17. 日間
  18. 徹子
  19. お母さん
  20. クン

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





(黒柳)なんて可愛らしい

息子さんでしょうね。

すっかり お母さんになって

帰ってきてくださいました。

3年ぶりのご出演

滝川クリステルさんです。

どうも。
よろしくお願いします。

その後の育児とか ご家族の
お暮らしぶりなどについても

お伺いしたいと思いますが

それにしても
あっという間ですね なんかね。

もう 3年経ちました…。
ねえ 3年。

ご主人は小泉進次郎さん
政治家でいらっしゃいます。

それで
2歳の息子さんと3人暮らし。

この前 来てくだすった時は
おなかが大きくて。

おなかに
赤ちゃんがいた時だったのね。

そう。 今でも覚えてます。
黄色い洋服を着て… ねえ?

で 徹子さんに
触っていただきましたよね。

そう 触ったの。
今でも言ってますよ。

「徹子さんに
触ってもらったんだから

本当に ちゃんと成長してね」って。
可愛い。

そう あれは ちょうど2019年のね
スペシャルの時。 ちょっと

見ていただいていいですか?
その時のVTRです。

「おめでたいので
お花を差し上げますので どうぞ」

「ありがとうございます」
「おなか ちょっと触っていい?」

「ハハハハ…! 徹子さん
触ってくれるんですか?」

「はい お願いします」
「うわあ! 何カ月?」

「今 6カ月なんですけれども」
「6カ月?」

「結構 6カ月にしては
出てる方って よく言われます」

「ねえ。 元気で生まれてください」

「ありがとうございます」
「どうも ありがとうございました」

フフフフ…!
いっぱい触っちゃった…。

ハハハハ…!
いっぱい触ってもらいましたね。

2020年の1月に
息子さんをお産みになった。

生まれた時 どのぐらいの大きさ?

4000近くで…。
じゃあ すごい大きかったね。

私も 実は 大きく生まれていて

4200で生まれてるんですよね。
あなたも?

はい。 で うちの弟は
4100で生まれてるんです。

なので 家系的に 私も大きく産む
体質だったのかもしれません。

もう どんどん… あの6カ月で
あの大きさだったので

もう 産む時は双子がいるって
周りに言われてたぐらい

本当に大きかったので。

生まれる時 大変だった?
大変でした。

すごく難産で…。
難産?

難産で。
2日… 3日目に生まれました。

陣痛2日。 で 3日目。
その間 泣き叫んでたの?

いや まあ 泣き叫んではいない…。

まあ 無痛で。
あっ そうなの?

ただ 予定よりも出てこなくて
促進しても。

で 頭が大きいのでって言われて
出てこないのと…。

まあ とにかく
2日 もう 一生懸命

ずっと やっていたんですが

まあ やっぱり
母体の方が危ないっていう事で

結局 緊急で
帝王切開になったんですけれども。

そうなの。
じゃあ 元気な子? 今でも元気?

もう 健康優良児で。
そうですか。

ご主人は立ち会えたの?

立ち会えました。
あら。 どうでした?

その時 ご主人は。
いやあ もう あの時は…

なんか こう 本当に あの…

私の見えないものを
見られてたと思うので…。

そうよね。
はい。 でも それがあった事で

この出産の やはり
いろんな 女性の大変さを

1つ 見れたという事で

とても優しくなったんじゃ
ないんですかね 改めて。

よかったわね それはね。
はい。

今は もう そうすると
子育て中心の生活?

そうですね。 もう とにかく
2人で一生懸命 育ててますが。

でも 今 ちょうど
2歳になったんだけど

イヤイヤなんですって?
なんでも。

2歳は 本当に なんでもイヤって
本当に そうなんですね。

なんか それを 今
まさに実感してるタイミングで。

おむつ替えるのもイヤ。
着替えるのもイヤ。

あの…
全部イヤです。

そんなに嫌がるの?
本当に嫌がります。

嫌がらないものってないの?
食べる事ですかね。

食べるのは好き?
食べるのは好き。

だから 食べるのは
もう 嫌がらないんですけど

それ以外 基本 嫌がりますね。
寝る事も…。

寝る事もイヤ。 起きるのもイヤ。
食べるのは好き。

おむつはイヤ。 着替えるのイヤ。
そのまま はい どうぞって

何も着ないでいてくださいって
思うぐらいですね。

そう。 可愛いわね でもね。
本当にね。

でも そんなに大変だとは
思わなかった?

でも 大変だとは
周りから聞いてたので 2歳児は。

それは聞いてたので
そのとおりですけれども

全然 大変とは あんまり…
そこまで。

なんか言う?
子どもは… 言います。

「ママ ママ」「パパ」「マミー」とか
いろいろ。

もう ちょこちょこ
しゃべりだしてます。

そうなの。 それも可愛いわね。
うん たどたどしくて。

「すみません」って
私が お店で言うと

隣でね 「すみません」って
言いたいんですけど

言えないじゃないですか 言葉が。

「…せん!」とか なんか こう
たどたどしい なんか こう

まだ出来上がってない言語
っていうのが…。

可愛いわね。
今 楽しんでますね。

あっ そう。 いいわね。
顔は どっち似とかってある?

顔は私に似てるという風に
言われます よく。

じゃあ 可愛いわね。
ハハハ…! 「可愛いわね」。

じゃあ 可愛いじゃない。
ありがとうございます。

目がね 私に似てるって。
あっ そう。

ああ これはね

私が赤ちゃんの…。
あら 可愛いわね!

これ そう?
これ 私が赤ちゃんの時…。

これ あなたが…?
左。

じゃあ
同じような感じっていう。

なんか
横顔が旦那さんに

似てるとも
言われるので…。

あっ そうなの。
可愛い。

でも こっちのあなたは やっぱり
可愛いわね 小さい時ね。

いやいや… 目が大きかったとは
言われてました。

大きい。 息子さんも大きい?
大きいんです。

いいわね。
大きくて。

でも なんか こう
キリッとしてるというか

こう
ソフトな顔立ちというよりも

なんか こう 目でにらみ付けた…
目力が強いので。

目力が強い?
旦那さんが強いのもあるので。

目力が 生まれた時から…。
強い?

はい。
いいわね それじゃあね。

性格は
どっちに似てるとかってある?

性格は旦那さんだと思うんです。
頑固だと思いますね。

頑固。 でも あなたも頑固…。
私も頑固?

まあ 2人足した感じで
相当頑固だと思います。

相当頑固だわね
その子どももね 2歳でね。

というのも 私が 半年…
10カ月の頃に

私が出張で 3日間
いなくなった時がありまして

その時に帰ってきて

さぞや 喜んで迎えてくれると
思うじゃないですか。

3日間 初めて親から離れて。

その逆で 3日間
無視されたんですよ ずっと。

あなたが?
はい。

もう 全く
こっち向いてくれないんです。

わざと後ろ向いてるんです
ずっと。

どういう事? それ。

私が3日間 置いていった事を
怒ってるんでしょうね。

それが10カ月で
感情がむき出しで。

しかも 3日間 それをできる
という頑固さに驚いたんですよ。

それは驚く。
この意志の強さは ちょっと…。

忘れて 次の日ぐらいに
ちょっとね…。

普通は そう。 子どもなら
なおさら そうなんですけど

3日間 覚えてるんですよ
置いていかれた事を。

ちょっとね 強烈な…。
強烈。

はい 頑固さだなと思いました。

進次郎さん…
ご主人は やっぱり 頑固?

頑固だと思います。
じゃあ みんなで頑固?

…だと思います。
頑固家族。 あっ そう。

でも コロナ禍なんで ご主人も

おうちにいらっしゃる時が
多かったんじゃないの?

はい。 もう そういう意味で…
育休を取ったじゃないですか。

でも その時点で
コロナが始まったので

まあ かぶったんですけれども

でも 結果的には
もう 本当に 家にいる事で

うちの息子のケアを
もう 今でもですけど

育児は全面的に ほとんど…。
やってくださる?

はい。
偉い。

全部やってくれます。
いいわね。

もう 安心して預けられます。

じゃあ 楽ね。
楽ですね。

やっぱり 半分になるというか…。
そうですよね。

帰ってきたら
旦那さんに預けてとか。

でも 旦那さんも 前は会食とか

そういうのが多かったけど
今 もう ほとんど それ なしで

おうちに
帰っていらっしゃるんですって?

会食は
また戻ってきてるんですけど

早く帰ってくるように
なりましたね。

前は 2本 3本 掛け持ちで…。

大変ね それもね 政治家ってね。
そうなんです。

でも 今は もう 1つで

早く帰りましょうというのが
もう 当たり前になっていて。

割と早く帰ってくる?
はい。

帰ってくると
すぐ 子どもを見てくれる?

そうですね。 もう 見たくて
仕方がないんだと思います。

1日 会えなかったっていう事が…
本当に。

寝てると
もう 残念で仕方がないので。

子どもは
お父さんに会って喜んでる?

喜んでますね。 もう 飛び付いて。

進次郎さん 最近 なんか

お花を買ってきて
くださったんですって?

そうなんです。

旦那さん ひょんと いきなり…。

普段 何も持ってこない人が
いきなり これを持ってきたので。

いつも 私 お花とかもらえると
うれしいなとかいうのは

ポロッとは
いつも言ってたんです。

そういう事ができる男性
素敵だなって。

そしたら
これを急に持ってきたので

何があったの? って言って。

玄関 開けたら
持って 立ってるんですよ。

あら 可愛い。
ねえ。

ちょっと感動してしまって。

今日 女性デーだから
いつもありがとうっていう風に…。

あら! よかったわね。
はい。 なんか それだけで

あっという間に
疲れがパッと消えていく…。

泡のように散っていくような
感じがしますよね。

そういうので ずっと こう…

疲れが飛んじゃうって
すごいわよね。

そうですね。
そういう感情ってね。

やっぱり それだけで 疲れが…

育児の疲れが
パッとなくなるような。

じゃあ 喜んだでしょ? ご主人も。
はい。 そうなんです。

あなた うちでは 陽気なの?

私が 本当に いつも ふざけてる。
フフフ…! ふざけてるの?

私がふざけて 旦那さんが
疲れて帰ってきた時に

なるべく その…
持って帰ってこないように

なるべく それで ほぐして

元に戻るようにする
っていう作業が

当たり前になってますね。
ああ そう。 それじゃあ

おうちへ帰ってくると
旦那さんも フッと疲れが…。

そうですね。
やっぱり 持って帰ってきて

重いテーマでね お仕事しててね。

まあ もちろんなんですけど…。

息子さんには 毎日
愛情を ご主人は表してる?

毎日 私も旦那さんも

「大好きだよ」っていうのを
必ず言うのは…

私は 1日20回以上
言ってますかね。

可愛いね。
はい。

20回どころじゃないかな。

でも 本当に
それを言う事が…

息子からのリアクションが
また…。

言われてる内容を
わかってるので

すごく喜ぶんですよ。
あっ そう。

聞いた事ないような声で
「ううー!」って言って こう

ハグしてくるんですよ 息子が。
可愛い。

お互い ハグをして
終わるっていう作業を

いつも繰り返して…。
何回も繰り返してる?

ご主人も そうしてる?
はい。

可愛い。
はい。 フフフ…。

ちょっと おかしいと
思いますけどね はたからすると。

でも それが やっぱり なんか
通じるものがあるんですよね。

おかしいというか
なんか 私たちの中では

彼の自己肯定感を高めてもらう。

自分の中で 自信というものを

家の中では絶対あるっていう風に
育てたいので

いろんな… 外でね いろんな事が
これから あっても

家の中では こうっていう。
それはいいですよね。

赤ちゃんをお産みになったの
何歳だったの?

私ですか? 42歳です。

もうちょっと若いかと思ってた。
あっ 本当ですか?

42でしたね。
そうですか。

でも 40代での子育てのいい点も
あるんでしょ?

ありますね。
やっぱり 余裕とか…。

やっぱり いろんな事を
経験してきたうえで

子育てという
また 舞台がくるじゃないですか。

やっぱり
20代に これを迎えていたら

もっと 自分は
イライラしてただろうなとか

想像できますね。

全く それは 今は
40代という意味では

ないというのは

大きいメリットかなとは
思いますね。

お食事なんかも

前は こうしなきゃいけない
こうしなきゃいけないとか

思ったけど
今 手抜きが上手になった…?

前は… 最初の頃は やっぱり
いろいろ 離乳食も含めて

頑張って作る事も
当たり前でしたけど

今は やっぱり もう
どんどん手抜きをして

楽にやってますね。

もう それが
うまくできるようになってくると

ごまかす方が楽しくなってくる…
バレないようにとか。

これは昨日のを ここに入れてとか
なんか こう やってますね。

でも 旦那さんも協力的?
はい。

料理も作ってくれますしね。

あとは いろいろ 家事も
ちょこちょこ手伝ってくれたり。

それはいいわね。
うん。

ケーキ作りも あなた
この頃 なさるんですって?

やっぱり 食べるものには
結構 気を付けるようにしていて。

やっぱり
自然のものでケーキを。

「ケーキ ケーキ」って…
もう 毎日

「ケーキ ケーキ」って
言われるので

今日も作らなきゃ…。
それは 何? 子どもが言うの?

子どもが言うんです。 ケーキを
ずっと探してるんですよ。

本当に 朝起きると。

朝起きて
「ケーキ」って言ってるので…。

可愛い!
よっぽど この… 1回作って

本当に 味…
好きだったんですね

手作りのが。
なので そこから もう

常に作ってます。

でも 朝起きて 「ケーキ」って…。
可愛いわね。

食いしん坊なんですよ。
フフ…! 可愛い。

作らなきゃいけないって
やっぱり 思う…。

「わかった。 今から作るから
ちょっと待ってて」って言って。

一緒にオーブンをのぞいて

「ケーキ ケーキ」って言って
それを待ってるっていう。

可愛いわね。 そうですか。
はい。

あなたは お父様がフランスの方で
お母様が日本の方?

はい。 そうです。

お母様は お孫さんにも優しい?

そう…。 いやいや…
それが また うちの母は厳しくて

孫にも厳しいという。
厳しい?

まあ 私に… 私にも
厳しく育ててた母なんですが

やっぱり
私が甘いという風に言うので

私が厳しくしなきゃいけない
っていう事で。

お母さんが 唯一

孫に厳しくしてくれてる
という感じですかね。

「私は そうはいかないよ」
っていう。

「他の人は みんな
いいね いいねって褒めるけど

私は違うから」っていう なんか…。

子どもは… 何?
それ わかってる?

おばあさんは怖い…。
この人 怖いって

わかってます。
ハハハハ…! 面白い。

若干 距離を置いてますね
やっぱりね。

お父様は優しい?
うちの父は優しいですね。

じゃあ あなたの子どもも安心して
お父様には寄っていく?

お父さんには…
うちの父には べったりで。

あっ そう。
うちの父と私の旦那さんには

もう べったりですね。
優しいので。

怒らないし。
あなたのお母様には…。

お母さんには… ちょっと
この人は手ごわいっていうのは

わかってる…。
手ごわいぞっていう? 可愛い。

クリステルさんは
3歳までフランスにいらしたの?

私は はい 3歳…。
まあ 向こうで生まれて

途中 また フランスに…。
この方 お父様?

そうなんです うちの父です。
ハンサム。

ハハハハ…!

可愛いわね あなたね。

ねえ。
いつも こんな感じで… はい。

父が そうです
フランスなので… うん。

私は フランスには…
生まれがフランスで

3歳で神戸に来て。

また途中でフランスに行って

また戻ってきて 東京という…。
あっ そう。 それじゃあ

あなた フランス語できるの
当たり前だけどね。

私 あなたが フランス語で

何か話していらっしゃるの
伺ってたけど

本当のフランス語だなと
思いながら。

オリンピックの時ですか?
そうだと思います。

息子さんとは 何語で話してる…?
息子とは

日本語がメインで 次に英語
次にフランス語。

あっ そう。 英語でも話すの?
英語でも。

フランス語も
必ず そこの間に入れる…。

フフフフ…!
だから 一番は日本語。

次に英語 フランス語ですかね。
でも 大丈夫? うまくね。

なんか 朝 「おはよう」から…

「おはよう」「ボンジュール」
「ハロー」

その3つを言って起きてます。
フフフ…!

じゃあ もう 3つ言って
起きるのね。

そうなんです。
それを言うようにしてますね。

わかってるのか
ちょっと わからないんですけど。

あなたの事は「ママ」って言うの?
「ママ」ですね。

「ママ」「パパ」?
「パパ」 はい。

イヤな時は 「ノン」。
「ノン ノン…」って。

いつも だから…
今 イヤイヤ期は

「イヤ」じゃなくて
「ノン ノン ノン」です。

ノンノン期です。
フランス風なの?

「ノン ノン」なのね。
ノンノン期ですね 今ね。

ノンノン期?
ノンノン期です 今 うちの息子は。

可愛いわね。
「ノン ノン」言ってます ずっと。

「ノン ノン」って言ってるの?
フフフ…! 可愛い。

あと あなたのうちには 犬もいて。
はい。

アリスという犬。
一緒に生活して。

はい。 もう アリスは

14歳に もうじき
なりますけれども。

息子さんとは
どういう関係?

これは もう 生まれた時から
こんな感じ…。

あら 可愛い!
ぴったりくっついてますね。

もう 犬は半分 寝てる…。

このアリスが本当に優しいので
なんにも怒らないので。

これ もう… 背中?
犬の背中? これ。

そうなんです。 でもね この
ラブラドールの優しさなのか

なんでしょう
ワンちゃんの種類にも…

性格にもよると思うんですけども

この子は
本当に怒らないんですよ。

だから
いろんな痛い事されても…。

相当するでしょ?
子どもって わかんないから。

なんにも言わないですね。

ただただ 受け入れる。
受け入れる。

もう 仏様のような。
本当?

可愛いわね でもね。
可愛いです。

でも 息子さんは
お散歩してる最中に

突然 あの… 意外な行動を?

外で 滑り台で うちの旦那さんが
遊ばせていたら

もう そろそろ疲れてきたかなと
思っていたタイミングで

「アリス」って言い出して。
「帰る アリス」とか言って…。

お母さんに会いに帰るんじゃ
ないのかなと思ったら

「アリス」って言い出して。
犬?

そう。 ワンちゃんを呼び出して

ワンちゃんに会いたいから帰る
って言って。

「お母さんじゃないの?」
って言ったら

「次にママ」って
言い出したんですけど やっと。

最初に 「アリス」なんですよ。

それぐらい… なんでしょうね

常に一緒に行動してるのが
当たり前っていう感覚ですかね。

だから そこで いないのが
やっぱり おかしいと思った…。

多分 散歩は
いつも一緒にいるので。

その日は いなかったんですよ。
置いていっちゃった事に

多分 ちょっと
気になってたんでしょうね。

旦那さんもビックリして

すぐ…
「今日 なんて言ったと思う?」

「“アリス"って言って
“帰る"って言ったんだから

お母さんも つらいよね」とか…。
フフフフ…! 本当だわね。

ねえ… そうです。
可愛いわね。

でも 時々 間違えちゃって

アリスの事 「ママ」って
呼んだりしてるんだって?

そういうのは
しょっちゅうありますよ。

あっ そう… 間違っちゃうのね。
間違って はい。

前… あっ!
だから 私じゃなくて

アリスを「ママ」って呼んでました。
そうそう アリスを「ママ」って。

そう。 アリスを
「ママ」って呼んでました。

生まれた時から…
しゃべれるようになってから。

あっ そう?

そんな時に もう アリスを…
犬を「ママ」って…。

「ママ」って呼んでましたよ。

じゃあ そういうものを
ひっくるめて

「ママ」なのかね?
なんでしょうね。

やっぱり 母性とか
こう 包んでくれる感じの…

ねえ 存在だと思うので。

なんか お母さんという…

近いものを
感じてるのかもしれないですね。

犬にね うん。
くっついたりなんかしてるしね。

うん 温かいしね。
温かいんですよ 本当に アリス。

クリステルさんは
初めて 絵本をお書きに…

お作りになって。 執筆?
そうなんですよ。

私は あの こう…
徹子さんにも…。

いただきました うん。
あっ… そう。

財団を立ち上げて
財団の中で 今年…。

犬の?
はい。 犬猫の保護なんですが

コロナ禍で
やはり 家にいる方が増えて

閉じ込められた空間で
子どもの虐待とか

そういうのが
増えてきてたんですよね。

やはり 動物に対しても同じで。

なので どんどん増えていたので
これは もう ちょっと 本当に

立ち上げないと… と思って
作ったんです。

その中で 虐待を見かけたら
すぐに通報してほしい

という事を訴えたりとか。

あとは この絵本は
子どもたちに やっぱり

本当の現実を
知ってもらうために

わかりやすく書かせてもらって。

最後にメッセージを
載せてるんですけれども これを

できれば たくさんの子どもたちに
読んでもらいたいので

今 児童館だったり小学校に
無料で配布を…。

そうですってね。
はい。 なので もし…

もし 気になる方が
いらっしゃったら

ぜひ 財団の方に連絡いただければ
すぐ送らせていただきます。

なんていう題でしたっけ?
『きみには、きこえる?』っていう。

『きみには、きこえる?
-コロのきもち-』。

私も読ませていただいたら
すっごい可愛かった。

でも 最後泣いちゃったわよ。
そうですね。

最後はね… そう。

でも これって 子どもたちが
やっぱり いつも一緒に…

子どもから見た目線の…
なんでしょう。

犬からの目線の…
やっぱり いつもね

置いていかれる気持ちとか
留守番の やっぱり 気持ちとか。

あとはね
痛い気持ちっていうのは

人間と一緒だよっていう事を…。
そうよね うん。

息子さんをフランスには まだ
連れていっていらっしゃらない?

はい。 なので これは 一番 実は

最近でいう できてない事で。

早く連れていきたいなって
思ってますね。

親戚に見せたい?
うん。 やっぱり

親戚 待ってますね。
写真は送るんですけど ねえ。

やっぱり 写真とはね…。
そうなんです。

やはり あとは
旦那さんもね 連れて

うちの家族っていうね…

フランスの家族も
見てもらいたいですし。

なので やっぱり 早くね もう
行かせてあげたいなと…。

うまくいくと いいですよね。
はい。

息子さんには
どんな風に育ってほしいですか?

「どんな風に」ですか? うーん…。

まあ 多分
いろんな事が これからもね

特殊な環境で
育つかもしれないですけれども

とにかく 1つの事に
こう 見付けられ…

うちの旦那さんが よく言うのは

さかなクンみたいに

大好きなものが
1つ見付かって

それに ずっと
没頭できるっていうほど

幸せな事はないっていう…。
なるほどね。

こういう子に育てたいと
言ってますね。

さかなクン…。
はい さかなクンの…。

ねっ。 さかなクンみたいにね。

もう 関係ないじゃないですか
周りが。

そうそう そうそう。
それは はい…。

なるほどね。
はい。

おなかが大きかったと思った
子どもが もう そんなになって

なんか しゃべったりするように
なると思うとね

すごいわね 人間ってね。
すごいです はい。

ますます…。
はい。 フフフフ…!

『徹子の部屋』は