嗚呼!!みんなの動物園▽赤井英和夫婦が大豪邸で元野犬と生活![字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

嗚呼!!みんなの動物園▽赤井英和夫婦が大豪邸で元野犬と生活![字]

赤井英和の保護犬預かりボランティア生活に密着!(秘)作戦で元野犬カマロと仲良くなれるか!?▽増田明美&ロッチ・コカドが大分県民が愛する動物園を徹底リサーチ!

出演者
【MC】相葉雅紀
【出演】阿川佐和子、斉藤慎二、柳原可奈子、篠原かをり
【ナレーション】有働由美子
番組内容
赤井英和の保護犬預かりボランティア生活に密着!元野犬のカマロと仲良くなるための(秘)作戦連発!?猛アプローチにカマロは…▽増田明美&ロッチ・コカドが大分県民が愛する動物園を徹底リサーチ!アヒルの競争に大興奮…詳しすぎる解説も炸裂!?さらにチンパンジーに嫌われすぎている飼育員さんとは!?▽ミニブタなのに超巨大!豚にガチ恋するばぁばのお世話に密着!そこには大好きだった人との忘れられない想いが・・・
制作
ザイオン、クリエイティブ30、創輝
おしらせ
番組公式YouTubeも是非チャンネル登録お願いします!

ジャンル :
バラエティ – その他
バラエティ – 旅バラエティ
情報/ワイドショー – 暮らし・住まい

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. スタジオ
  2. コカド
  3. 相葉
  4. 柳原
  5. 栗田
  6. カマロ
  7. サクラ
  8. 阿川
  9. 佳子
  10. ホント
  11. スタッフ
  12. 斉藤
  13. 岩田
  14. お君
  15. 篠原
  16. バイソン
  17. チョコ
  18. 飼育員
  19. 中山
  20. 大丈夫

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





<今夜は…>

♪~

今夜は 何から行きますか!?

<最初のガチ恋さんは…>

(つかささん)
なかなか…。

<都内屈指の高級住宅街…>

<こちらのお宅

なんと…>

(スタジオ:柳原) どひゃ~。

<そんな大豪邸に住む…>

(佳子さん) は~い。

<爪も1人で切れない この方は>

<今でこそ こんな感じですが…>

<…を樹立した めっちゃ強い
プロボクサーでした>

<しかも…>

<大阪の街でケンカに
明け暮れる姿は

まさに…>

<そんな赤井家で暮らす
この子は>

<殺処分寸前だった…>

<しかも>

(赤井) よ~しよしよしよし…。

おぉ!

≪やっぱり…≫

<ということで>

<期間を決めて…>

<…を始めました>

<小屋からも出ようとせず>

<水も ごはんも なかなか
口にしませんでしたが…>

よっしゃ よっしゃ よっしゃ…。

(佳子さん) はい どうぞ。
どうぞ。

<人が見ていても
小屋から出て来て>

<ごはんも食べられるように>

(スタジオ:柳原) 少しずつね。

<さらに この日の夜には初めて>

(スタジオ:相葉) あぁ 出た 出た。

(スタジオ:柳原) 警戒が
解けて来たんですかね。

<少~しずつですが

カマロの緊張も解け…>

やっぱ…。

(阿川) あんのかね?

<でも>

<ここから…>

<…が始まります>
(スタジオ:柳原) あのてこのてで。

カマロくん カマロ。

<ちなみに 奥さんいわく
赤井さんが言う「図書館」は

パチンコ>

<さらに その後>

(佳子さん) カマロくん。

(佳子さん) 閉めるよ。

(スタジオ:柳原)
賢いね 様子が分かってる。

(スタジオ:相葉)気持ちいいのかな
日当たりがいいほうが。

<それは 昨日の夜と同じ場所>

<物に
囲まれているからでしょうか?>

<…のようです>

(佳子さん) ただいま
あぁ~ カマロ~。

ただいま~ よいしょ。

(つかささん)
ここにいたの? カマロくん。

(佳子さん) 出て来れたのね。

(スタジオ:相葉) あっ 帰って来た。

(佳子さん)
そう 出掛けてたの 私 今。

<すると>

(スタジオ:阿川)
えぇ~ 赤井さんも偉いね。

(スタジオ:相葉)
ソファで寝ないんだ。

(スタジオ:斉藤)
位置が決まらないのかな。

(スタジオ:相葉)
ちょっと分かるけどね。

<爪切り苦手おじさんは…>

あっ そうか。

(佳子さん)
いや そっちの端っこからさ。

そうそう そうそう そうそう。

<…で しばらくすると>

<その夜…>

(スタジオ:相葉) 何?

(佳子さん) おいで。

(スタジオ:斉藤) あっ 自分から?
(スタジオ:相葉) すごい すごい。

(スタジオ:相葉)
これは うれしいだろうな 奥さん。

(スタジオ:柳原) かわいい~!

(スタジオ:相葉) 体を寄せて。

<赤井家 というか…>

<でも 預かり5日目の
この日は>

<ご夫婦での仕事も
ちょくちょく あるようで…>

<その間 お世話するのは
近くに住む子供たち>

<朝ごはんをあげているのは
プロボクサーの…>

(スタジオ:相葉)
そうなんだ 英五郎さん。

(スタジオ:柳原) カッコいいね
お兄ちゃんも ボクサーなんだ。

(スタジオ:柳原) あぁ もう
スッと出て来るようになって。

<会社員の…>

<日中も カマロの
お世話ができます>

(つかささん) はい
ありがとうございます。

はい 失礼いたします。
(スタジオ:柳原) 聞いてる かわいい!

(スタジオ:柳原) 偉い 偉い。
(スタジオ:相葉) 覚えてるんだ。

(スタジオ:柳原)
この 奥さんTwitter 最高!

カマロ こっち。

おいで。

(スタジオ:相葉) つかささんのとこも
来るんだ すごい。

<さらに>

(スタジオ:相葉)
おぉ ついて来る 寂しいんだ。

(スタジオ:柳原) かわいい~!

(スタジオ:相葉) 変わったね!

ほら ここ おいで。

ここ おいで。

こんな感じ。

(スタジオ:柳原)
もう すっかり慣れた!

ほら こんな感じ こんな感じ。

(スタジオ:相葉) すごい すごい!

(スタジオ:篠原) 安心してますね。

(スタジオ:柳原)
あっ ママだよ 会えるよ。

カマロ ただいま。

(佳子さん)
ちょっと ごはん作って来るね。

<カマロは 今…>

<ってことで>

(スタジオ:相葉) そこで食べるんだ。

(スタジオ:柳原) ロケの後はね
お疲れもありましょう。

(スタジオ:相葉)
えっ 何? 何 回してんの?

(スタジオ:相葉) コーヒー!

(スタジオ:阿川) 飲めないのに?

(スタジオ:相葉) 優しいな~。

(佳子さん) ありがとう。
はい。

<でも…>

<すぐに>

<さらに この後…>

(増田) ホントだね。

(スタジオ:相葉) それはそれで寂しい。

(スタジオ:柳原)
出てくの待ってたみたいで。

(スタジオ:阿川)
爪切りさん かわいそう。

(スタジオ:相葉)
警戒してるね ちょっとね。

(スタジオ:柳原) スッと出ないんだ。

<なかなか 爪切りおじさんに
近づいてくれないカマロですが

あっさり>

(スタジオ:相葉)あら~ 何でだろうな。
(スタジオ:斉藤)何がダメなんだ?

(佳子さん) 偉い。

偉~い。

<爪切り苦手おじさん
かなり寂しそうです>

<そう…>

(スタジオ:相葉) あ~ そうか。

<どうにかして
カマロと仲良くなりたい!>

(スタジオ:相葉) 頑張って 赤井さん。

<この日から…>

(佳子さん) うん。

それでは カマロくんに…。

♪~

<これ…>

<実は カマロが来て2日目

奥様が口笛を吹いていると>

(口笛)

<何か反応したっぽいので

一生懸命に…>

♪~

<でも>

♪~

(スタジオ:相葉) 次だ 次の作戦だ!

(スタジオ:斉藤)もう諦めよう それは。
(スタジオ:相葉)次 行こう。

(スタジオ:斉藤) 諦めも肝心
よし 「以上です」 よかった。

(スタジオの笑い)
(スタジオ:相葉) 頑張ってくれ。

<とにかく 今…>

(スタジオ:相葉) そっから脱ぐの?

後からな…。

待っといてね。

(スタジオ:相葉) 思い付いたから
言いに来たんだ なるほど。

(スタジオ:篠原) すごい大きな袋。

(スタジオ:阿川) あ~ ぬいぐるみ。

(スタジオ:相葉) 結構 大っきめだね
くわえられる? それ。

(スタジオ:篠原) でも うれしそう。

<買うと決めたら豪快に>

<何とか カマロに
気に入られたいと…>

<爆買い>

(おもちゃの音)
(スタジオ:阿川) 23個!

(スタジオ:相葉) 楽しそうだけどな。

(スタジオ:斉藤) 来た 来た 来た!

カマロ。

(スタジオ:阿川)
何か 悲壮感 漂ってる。

(スタジオ:相葉) 行ってあげてくれ。
(スタジオ:斉藤) 動いてくれ。

<あまり 注目され過ぎると
カマロも…>

(スタジオ:柳原) 遊ぶかな?
(スタジオ:阿川) すごい 気の使い方

一家で。

<でも…>

(スタジオの笑い)

(スタジオ:相葉) かわいいな。

<でも 夕方…>

(佳子さん) かわいい~。

(スタジオ:篠原) 興味持って。

カマロ。

はいはい エサ入れるやつ?

(佳子さん) これだけ ちょっと…。

これだけ残して。

(スタジオ:相葉) えっ あんだけ
買って来たのに これだけ?

(スタジオの笑い)

(スタジオ:阿川) ビクっとする…。
(スタジオ:相葉) やっぱ 怖いのか。

<やっぱり…>

<…で しばらくすると>

(スタジオ:篠原) お~。
(スタジオ:柳原) ホントだ。

えぇ~ すごいね 頑張ってるね。

(スタジオ:篠原)
1歳 遊びたい盛りですからね。

(つかささん) 今 今 たった今。

<でも おじさんが行くと>

(スタジオ:篠原) 切ない。

(スタジオ:柳原) 結構 分かりやすく
まだ 全然 違うな。

(スタジオ:篠原) 背中が寂しい。

ホントに優しいよね。

<でも この日の夜…>

使ってんの? あららら。

<この日の夜…>

<カマロが気にしている
この毛布>

<爪切りおじさんが
お昼寝する時に使っているもの>

(スタジオ:柳原) えっ!

<それを>

(スタジオ:相葉) あらららら へぇ~。

<これをきっかけに 少しずつ…>

大丈夫だよ カマロくん
大丈夫 大丈夫 大丈夫。

(斉藤) いや ホントですよ!

<全国的には
そこまで知られてないけれど

地元では めちゃくちゃ
愛されている動物園を巡る…>

<今夜は>

(女性) 日本で…。

(女性)
看板に書かれていないので…。

<大分県民のソウル動物園は…>

<実は…>

別府湾が
遠くに見えるし…。

<山の麓から出ている
ケーブルカーが

動物園の入り口まで
運んでくれます>

(コカド) ハハハハ すごいですね。

(実況) 一山が
この集団の前のほうにいると。

大好きな…。

<実は 実家が農家で

幼い頃から 動物に囲まれて

育って来た 大の動物好き>

<そう 実は ラクテンチ

遊園地と動物園が
融合した施設で

地図でいうと
動物園は ここだけ>

<なので…>

<ようやく>

(コカド) いましたよ 何か。

あぁ ここに。

(コカド) チョコ。
チョコ。

(コカド) チョコと?
きなこ。

えっ 普通…。

(コカド) ハハハ!
チョコなんだ。

(コカド) 色が チョコのほうが
近かったんでしょうね。

(コカド) へぇ~。

(コカド) まさか この動物園に…。

(コカド) そして…。

さりげなく チョコに会えて。

(コカド) いましたよ ヤギ。
奇麗だね 大きい!

名前 何ていうんだろう?

(田中さん) この子 バイソンって名前。
(増田:コカド) バイソン。

ヤギなのに バイソン?

(田中さん) 日本ザーネン種っていう。
日本ザーネン種。

<動物園ヤギの多くは
トカラヤギやシバヤギなど

少々 小ぶりな種類>

<でも ラクテンチの…>

(コカド) へぇ~。

<しかも>

そうだよね。

(コカド) すごい あぁ 何か
より大きく見えるね この中。

こんな人懐っこいヤギ
初めて見たな。

わぁ!?
(コカド) おぉ!?

今のは 何?
(田中さん) テンション上がった。

テンション上がったんだって。
(コカド) すごい 背 高かったですよ。

でも 飽きないね
ずっと いても 飽きないね。

(田中さん)
この子が じゃれてくれるので
すごく楽しい。

(コカド) あぁ!? ヤバい ヤバい!
ヤバい!

今の でも
すごい 何か 隙を狙われた。

結構ね いっぱい 取材メモでね。

(コカド) マラソン選手のことも…。
オール陸上とか やってて。

何か これ
やっちまったなって感じで。

(コカド) 危なかったな 今。

ほら 来たよ バイソン
バイソン 来たよ。

(田中さん)
楽しいね バイソン うれしいね。

バイソン 人が好きなんだね
こんなね みんなと。

(コカド) 甘えん坊なところ。

(コカド) いや 違う違う違う
違うよ 違うよ。

(スタジオ:斉藤) コカドさん
面白いロケだよ いいよ。

こんにちは あっ かわいい。

(栗田さん) そうです。

(栗田さん) この子たちが…。

(コカド) かわいい。
こんな小っちゃいんですね。

陸上のチームに シスメックスって
強いチームなんですけど…。

ちょっと かわいらしいお顔で…。

(コカド) ハハハ あぁ…
何の話 してんのかなと思ったら

カピバラに似てる方の
お話ですね。

石井選手に似てる?
うん そう。

ここの子たち
すごく慣れてますので

よかったら 中 入って。
そう? 中 入れる?

(栗田さん) はい。
えぇ~ ここ すごい。

待って 待って 首元 触るよ
いい? いい? お母ちゃん。

(コカド) あっ まさかの…。

(コカド)
子供 触るんかなと思ったら。

そういう見方?

(斉藤) そうですね すいません。

コカドさん 好かれて…
何? これ みんなして。

ホントだよ。

(コカド) 食べてるよ
ちょっと 食べてるよ。

食べてるよ。

こんなに来てくれるもんなんだね。

(コカド) あっ 大好き。
(栗田さん) はい。

もう 一緒に寝たいぐらいですね。
(コカド) ここの動物は じゃあ…。

(栗田さん) それが…。

(栗田さん)
私は大好きなんですけど…。

(コカド)
えっ 言うこと聞いてくれない?

(栗田さん)
サクラ サクラ サクラ。

こんな感じなんです いつも…。

<それは 大分県民の…>

<ラクテンチ歴50年の…>

(栗田さん) サ~って
たぶん 逃げて行きますね。

(コカド) うわ ホントだ。
(栗田さん) サクラ サクラ。

(スタジオ:相葉) 何が原因で
こんな嫌われちゃうんだろう?

<しかも>

(栗田さん) サクラ。

(コカド) うわ!

(栗田さんの声)
水 掛けて来るんですよ。

(コカド) 誰でも?
(栗田さん) いや もう たぶん…。

(コカド) 狙ってるんですか。

あぁ~。

<ということで…>

(コカド) あの方ですか? 岩田さん。
(栗田さん) 岩田さんです。

(コカド) サクラが どこで気付くか
サクラ 気付く?

あれ?
サクラ 気付いたんちゃう?

岩田さん こんにちは 岩田さん?
(岩田さん) はい。

お会いできて。

(コカド)
めっちゃ見てる! うわ すごい。

こんなになるの? ホントに。

(コカド) 分かってる。
どうしたの サクラ。

もう 岩田さんとサクラはさ…。

(栗田さん) 超えてますね
超えて もう…。

(栗田さん) サクラ。

(コカド) ホントだ。

<でも…>

(岩田さん) サクラ。

(スタジオ:相葉) こんな違うの?

<ニンジン 栗田さんの場合は>

<元カレだと>

(岩田さん) サクラ。

(スタジオ:相葉) しかも ちょっと
喜んでるじゃない 「オッオッオッ」て。

(岩田さん) はい。

サクラちゃん…。

<さらに>

(コカド) あれ さっきの…
おっ 取った。

栗田さんが あげたやつ
取ったよ。

(栗田さん)
ウソでしょ サクラ!

栗田さん ねぇ…。

同い年ぐらいだよね
50 過ぎてるから。

(栗田さん) サクラですか?
じゃあ サクラ…。

(栗田さん)
サクラ よろしくお願いします。

(栗田さん) フフフ。

<栗田さんとサクラの関係性を
見届けて行けるのも

ラクテンチの魅力の1つ>

<続いては…>

(コカド) あっ! ちょっと 増田さん。
ん?

ホントだね。
(コカド) 本物 いるのに 置物 いる?

ホント。

(コカド) 置物に 「ドンッ」て。

こんなに近くで見るの 初めてだ。

(コカド) フラミンゴに
エサ あげたことない。

フラちゃん ここだよ。

(コカド) はい。

(コカド) あっ 食べる?
あっ 食べた 食べた。

あっ 水で…。
なるほど。

そうなんだ。

(コカド) これ 喉が
すごい通って行きますよ パンが。

あっ ホントだ。

<ちなみに これ…>

<長い首を支えるため

背中側の筋肉は
発達しているのに対し

首の前側は 食べ物が
喉に つかえないよう

柔らかくなっているんです>

すいません
お聞きしていいですか。

(コカド) へぇ~。
あぁ~。

<というのも
ラクテンチは 今年で…>

<これぞ ソウル動物園>

<開園当初からある
ケーブルカーや

今年で50周年を迎える
ジェットコースターなど

歴史あるスポットが たくさん>

<その中でも…>

(コカド) あっ アヒルいますよ。

(スタジオ:相葉)
アヒルのレースがあるの?

いつも来る。

すごいね。

(コカド)
あぁ すごい 顔 見してくれた。

(コカド) これ見て ちょっと…。

(コカド) 顔 見て 分かる?
さっきね…。

(コカド) 緑?
緑をじゃあ お願いします。

(コカド)
えっ そんなん してくれんの?

(飼育員) 駆け足で行け。
(スタジオ:相葉) ホントだ すごっ。

(コカド) 黒? 黒?

(飼育員) いいですか?

(スタジオ:柳原) 別に 何か
ハンドサインとかもなく 言葉 聞いて。

(コカド) 黒 頑張れ~。

(飼育員) 走ろう 順番に入れ。

すごいですね
ちゃんと分かるんですね。

(コカド) 声 聞こえてんの?
すごい。

<コースは…>

(飼育員) 用意!

さぁ 何が勝つか 出ますよ。

そら行け~!

緑~! 緑~!

♬~

(オペレーター)大丈夫ですか?

(相葉)指たたいちゃって・・・

<「東京海上日動」は万一に備え

不安を素早く取り除き

リスクを未然に防ぐことを目指しています>

<お客様を最もよく知り

最も寄り添う存在へ>

(一同) えっ!

ミジンコ飼われてる方 初めて。

(阿川) クローンのように
母親と同じ形になって

自力で シュッて行って出るの。

それで 自分で泳ぎ出すの。

で 不思議なのが 例えば…。

(阿川) ここの水が
なくなっちゃうぞということを…。

そうすると…。

(阿川) できた…。

(阿川) まだ ふ化してないから。

≪すげぇ≫
(阿川) すごくない?

それで
奇麗な お水の所に行った時に

「あっ 僕は ここで…」。

…って思うと ふ化するの。

(柳原) え~ 不思議!
(阿川) すごくないですか?

<いよいよ…>

(飼育員) 用意!

さぁ 何が勝つか 出ますよ。

そら行け~!

緑~! 緑~!

あっ あっ あっ!

(飼育員)
惜しかったな いいとこ行った。

(コカド) まさか。

やっぱりね…。

(スタジオ:柳原) アヒルの解説まで
うまいんだ すごいな。

(スタジオ:相葉) 楽しそうですね。

(斉藤) いや~ 面白い。
面白い。

(スタジオ:相葉) こんにちは。

(スタジオ:相葉)分かんないでしょうよ
僕らの頭の中 ホント?

(諒さん)
…を見てください どうぞ。

<向かったのは 高知県高知市>

<ばぁばが なでているのが>

(スタジオ:柳原)
確かに 全然 違う イメージと。

(スタッフ) 高知だから。

(中山さん) いえ。

<これが
家に来た当時の かつお君>

<下にあるブロックと
同じくらいのサイズ>

<思っていたんですが>

(中山さん) …ぐらいは
あるんじゃないかなって

獣医さんが。

<でも これ そんなに…>

一般的には…。

<飼い主の…>

<かつお君…>

(スタジオ:柳原)
あっ できるの すごい!

(中川さん) 自分で開けるかね。

よいしょ はい。

<賢い かつお君>

(スタッフ) ごはんですか?
はい ごはんです。

(スタッフ) 少ないですね。
少ないです これぐらいです。

<一日の…>

あぁ よしよしよしよし。

(中山さん) はい お手。

よしよしよし…。

<でも>
(スタッフ) お手。

(スタッフ) あぁ お手。

(スタッフ) あぁ!
(中山さん) ハハハ!

かっちゃん お手。

よしよしよし。

<…で ごはんを食べ終わると>

(スタッフ) 寝ちゃいましたね。

(スタジオ:相葉)
こんな 一瞬で寝んの?

<一瞬で爆睡しちゃった
かつお君ですが

なんと 寝ている時も…>

<かつお君の…>

(スタッフ) ホントだ。

(スタッフ) あっ。
(中山さん) フフっ。

(スタッフ) ばぁばさんの声は。

(スタッフ)
分かってますね ばぁばさん。

<かつお君は 今…>

<人間でいうと…>

<でも
毎日 ばぁばと元気に お散歩へ>

(中山さん) はい おいで。

早いね。

<しかも この お散歩…>

<必ず>

<そんな ばぁばの姿に
先生からも…>

あっ そうですか。

ありがとうございました。
(小嶋さん) いいえ。

<すぐに…>

<でも 今…>

<そこには ある理由が>

<番組では あなたの周りの
ガチ恋さん情報を大募集>

<自薦他薦は問いません>

<採用された方には…>

今日は サケとシャケの違いを
検索してますね。

<その訳とは?>

<かつお君も
じぃじのことが大好きでした>

<かつお君は じぃじが残した
かけがえのない宝物>

<だから
今 その思いを引き継ぎ

家族と一緒に 精いっぱいの
愛情を注いでいます>

(スタッフ) この子 すごい。

<TVerでは 番組の最新話が
無料で見られます>

<そして Huluでは

本日の放送回も 過去の放送回も
いつでも どこでも見られます>