月曜から夜ふかし【フェフ姉さんのお友達 多田さん大転身 ペットシッターへの道】[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

月曜から夜ふかし【フェフ姉さんのお友達 多田さん大転身 ペットシッターへの道】[字]

関ジャニ村上とマツコが話題の件をあれこれ語り合う…この春、花を愛でていた人に聞いた個人的ニュース▽シニアのスマホ事情を調査▽多田さんペットシッターへの道

出演者
【MC】村上信五(関ジャニ∞)、マツコ・デラックス
番組内容
今夜の夜ふかしは…
①この春花を愛でていた人に個人的ニュースを聞いてみた件②フェフ姉さんのお友達、多田さんが新たな夢へ向かって大転身!ペットシッターの資格取得に向けた泣き笑いドキュメント③今や70代の普及率も70%超え!シニア世代のスマホ事情を調査した件④人生の幸福度、最低の年齢が発表された件⑤1秒間に「タ」を6回言えないと要介護予備軍になる?など
監督・演出
【企画・演出】古立善之
【プロデューサー】沢田健介、徐真然
【統轄プロデューサー】前田直彦
【チーフプロデューサー】川邊昭宏

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
バラエティ – その他

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. スタッフ
  2. ピンポ
  3. 多田
  4. ウソ
  5. タタタタタタ
  6. スタート
  7. ダメ
  8. 拍手
  9. 観客
  10. 男性
  11. 歓声
  12. 最低
  13. 正解
  14. 無理
  15. タイミング
  16. 花見
  17. 気持
  18. 結構
  19. 元気
  20. 合格

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





♬~

(拍手と歓声)

(拍手と歓声)

(マツコ・デラックス) いい いい! 大丈夫。
(村上) ウソ ウソ。

我々 響きませんよ。
時代じゃないのよ そういう。

ウソ ウソ! これ ウソ。

これ ウソのやつなの?
これは ウソのやつ。

作られたものにね

辟易されてたら。
って言ってるけどさ…。

テンションがさ。

YouTube 結構 そうじゃない?
オープニングとかって。

どうする?

ず~っとは嫌よ。
どうも~!までや。

もう 前に歩きだしたら ええよ。

そうや。

出て来て どうも~!やで。

<ということで…>

はい~! どうも~!
はい~! どうも~!

(拍手と歓声)

今週も来たよ!

みんな明るい! 元気!
元気なお客さんばっかり。

ねぇねぇ!

これはダメだわ!
私たち やっぱり 無理だわ。

ダメだったわ。

<それでは…>

まいりましょう どうぞ。

<今 まさに…>

<そして
人は 花に癒やしを求め…>

<ということで この春…>

<まずは 花見で にぎわう…>

<ここ2年…>

<薄暗い中…>

<そんな中…>

<花見客というより…>

(スタッフ) 失礼ながら…。

<そして 今年…>

<これまで お花見といえば…>

<続いて…>

<続いては…>

<続いては…>

<続いて…>

<真面目に語っているが…>

♪~

♪~

<続いて…>

<続いては…>

アハハハハ!

おしっこが よく漏れちゃう
おばちゃん。

あそこまでね 私は…。

でもね 最近 困るのは

うんこだ!と思って
トイレ 行くじゃない。

ガスオンリーなわけね。

だから うんこと屁の区別が
つかなくなって来てるってこと。

途中で あっ まずい!と思って
うわっ! うっ!て…。

至近距離に
うんこを残しておくのが怖い。

何のタイミングで

飛び出して来るか
分からないじゃない。

久々じゃない。
どうぞ。

<現在…>

<年代別に見ても…>

<そこで…>

<まずは…>

<ちなみに この情報は…>

<すると…>

<続いて…>

そうなんですか!

(スタッフ) ご主人 今…。

<続いて こちらの…>

<しかし お母さん…>

(スタッフ) こんなに
花の写真を送られてるんですね。

(男性) はい。

<続いて…>

(男性) ねえだろ? 変なのは。

(スタッフ)
ここ押したら 出て来ますよ。

<家族も…>

(男性) 新木優子。

<そして…>

<続いて…>

(スタッフ) 天気 出て来ます。
へぇ~。

<というわけで…>

<最後は…>

<これに対し…>

<書けないほど…>

<ということで…>

(スタッフ) まず ここを押しましょう
電話のマーク。

(男性) ここですね。

(スタッフ) 「完了」を押してもらって。

<そして お父さんは…>

これ 行っていいですか。

何?

「最低の年齢」やで
最低の年齢が発表された。

調べたらダメなのよ
そういうのは。

アメリカか。

結構な調査じゃないの。

いいよ いいよ。

(観客) え~!?
最低が 47から48歳。

(観客) へぇ~!

分かる!

本当 分かる!

私も だから… 何?

それぐらいよ。

こんな
何にもすることがなくて…。

思ってたけど。

だから あんまり
いい言い方じゃないけど…。

困ってる人も いっぱい いる中で
こういう言い方 あれだけど。

何か… 何?

自分の
困ってる気持ち 苦しい気持ちが

世の中みんなが
困ってる 苦しいと…。

ぼやっとさせられた。

それが ちょうど 最低値と
一緒のタイミングだったから。

怖いもん。
何がよ?

みんなが
また ウキウキしだした時に。

私も だから ちょっと もうね…。

(笑い)

何も気にせずに。

丸1日かけて 上から下まで
全部 回って。

何で 50のオカマが…。

あっ!

どうする?

(観客) え~!?

それでは どうぞ。

<フェフ姉さんのお友達>

<しかし…>

(スタッフ) えっ?

<振り返れば…>

(多田さん) 合格しました。
<それも 全ては…>

<多田さんは その後 すぐに…>

(スタッフ) 多田さんは…。

(スタッフ) なるほどね。

(多田さん) 恥ずかしい!

<多田さんは…>

<今夜は…>

<多田さんは…>

<今夜は…>

<多田さんが通うのは…>

家 近いんで。

<昼休みの40分>

(スタッフ) うわ~!

<ちなみに 日本の…>

<年々…>

<店舗にもよるが
シッティング料も それなりに高く…>

<この日は 千葉まで遠征>

<中でも…>

<それなりの…>

<お昼休憩>

(スタッフ) そうなんですね。

めちゃめちゃ おいしい!

私は…。

うれしい! めっちゃ。

<では ここから…>

<まずは…>

(奥野さん) え~!?

<続いて…>

こうやって 泳がすんだよね。

できた!

<続いて…>

周りを見ながら…。

<気を付けなきゃダメ>

<犬にとって…>

私たちがね。

お前 あれだな。

<では ここから追い込み>

(スタッフ) まずは…。

♪ ピンポ~ン

♪ ピンポ~ン

♪ ピンポ~ン

(スタッフ) ダメだよ。

♪ ピンポ~ン

(スタッフ) 正解!

タウリン?
(スタッフ) 聞いたことないっすか。

♪ ピンポ~ン

(スタッフ) 違います。

♪ ピンポ~ン

(スタッフ) 違います。

♪ ピンポ~ン

(スタッフ) ハハハハ!

多分 分かりました。
♪ ピンポ~ン

(スタッフ) 正解です。

知らない。

ド~ンって 出てたりするじゃん。

(スタッフ) 次。

♪ ピンポ~ン

(スタッフ) 違います。

♪ ピンポ~ン

(スタッフ) 違います。

♪ ピンポ~ン

♪ ピンポ~ン

(スタッフ) 正解です。

♪ ピンポ~ン

(スタッフ) えっ?

♪ ピンポ~ン

(スタッフ) ん?

♪ ピンポ~ン

(スタッフ) 違います。

♪ ピンポ~ン

(スタッフ) 脂肪が黄色くなっちゃう。
へぇ~。

<果たして 多田さんは…>

(スタッフ) 来ましたね ついに。

ちょっと待って。

(多田さん) 合格しました!

ステキな話やったじゃないですか。

出会った頃は
20代前半か 2人とも。

のめり込むというのも
目の当たりにしたから 多田さん。

そういうことです。

ドキュメンタリーになったよね。
なって来てますよ。

あの2人とね
あと… まぁ もうひと方ね。

自転車おじさんね。

えっ?

(観客) え~!?

私 自信ないわ 6回。
やってみる?

俺 先 行こうか。

ほな よ~い スタート!で。

こっち押して…。
こっち押して 止めるのは どこ?

同じとこ 押す。
ここでいいのね。

そのレクチャーせなアカンの!?

いやいや いやいや!

(笑い)

ストップウオッチなんか
使わないだろうよ! 生きてて。

マネージャーでも
そんな用途ないぞ。

どうしたらいいの?
よ~い スタート!って言えばいいの?

(スタッフ) はい。

相手の 1秒間で終わる
タタタタタに合わせて 押すの無理だろ。

1回 やってぇや。
無理だって!

行くよ。
あいよ。

よ~い スタート。

(笑い)

6回 タタタタタタ。

タタタタタタ!で止めるのよ。

タタタタタタ!
タタタタタタ!

タタタタタタ!よ。

覚えた! タタタタタタ。
それで 止めるのよ。

行くよ! よ~い スタート!

タタタタタタタ!

おっ!

(拍手)

続きまして。

(笑い)

これは ガチのなのよ
私の場合はね。

行くよ! よ~い スタート!

タタタタタタ!

じゃあ 秒数のほう
見てみましょうか。

おっ!

(拍手)

今日から2年。

そうやな。

♪~

<改めて…>

♪~ 『うれしいひなまつり』