ロンドンハーツ 少しは目立ちたいスポーツテスト延長戦[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

ロンドンハーツ 少しは目立ちたいスポーツテスト延長戦[字]

ゴールデン2時間SPの女性芸能人スポーツテスト。大盛り上がりの一方で、活躍できなかったメンバーもいた。
そんなメンバーが爪痕を残すための延長戦を緊急開催!!

◇番組内容
「残りたい方は挙手して下さい!!」
「目立てないと帰れない!!」
という事で、居残りメンバーは今大会で絶不調だった藤田ニコル、鷲見アナ、
虫ばかり食べていた井上咲楽、見せ場がブルマだけ?3時のヒロイン福田、
など含む総勢11名。
◇番組内容2
延長戦は、勝敗よりも、とにかく爪痕を残せる競技を用意!
「顔面粉まみれ飴玉探し」や「パンスト相撲」といった、どう転んでも面白くなる種目で、
スペシャルの雪辱を果たせるか!?
◇おしらせ
☆公式ホームページ
 →https://www.tv-asahi.co.jp/londonhearts/

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
バラエティ – お笑い・コメディ
バラエティ – その他

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 山崎
  2. 福田
  3. 頑張
  4. 稲村
  5. 荒川
  6. ハハハハ
  7. 目立
  8. 青山
  9. 西村
  10. 鷲見
  11. 井上
  12. 活躍
  13. ビーム
  14. 藤田
  15. チクショー
  16. 一同
  17. エアー
  18. 森咲
  19. 撤収
  20. 本当

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





(淳)フワちゃんだ…!
フワちゃんだ…!

〈先週の
ゴールデン2時間スペシャル

〈真剣勝負の優勝争いから…〉

お前 こっち来い! バカ野郎!
(山崎)言ってないよ。 言ってない。

〈珍プレーに至るまで
番組自体は盛り上がったが…〉

(有吉)これはダメだ…。

さあ たった今ですね
『ロンドンハーツ』

5月のスペシャル
スポーツテストのロケが

終わったところでありますが…
皆さん お疲れさまでした。

(山崎)本当 笑いあり 涙ありの。

さあ ここからは 通常の
深夜放送に切り替わりますが

少しは目立ちたい延長戦
始めたいと思います!

(拍手)
(山崎)なんですか? それ。

なので スペシャルの方で
目立たなかった人

これだけの人数いると
いらっしゃい…。

(山崎)結構 皆さん
目立ってたと思いますけどね。

残りたいという方だけで

もう一度
追加競技を行うっていうのを

こちらの深夜放送で やって…。
(山崎)ああ なるほど。 へえー!

目立てなかったな
残りたいなという方

ちょっと 手を挙げていただいても
いいですか?

(熊田)あっ すごい!
(フワちゃん)ハハハハ…!

(山崎)まず 残りたい方が…。
(福田)残りたい。

(山崎)ええー!
(みちょぱ)あっ いるね。

(山崎)いるね。
荒川ちゃんは

意外と
はたけイジリがあったんで。

はたけさんに似てるっていうのは

言っていただいたんですけど。

4回ぐらい 『ロンハー』に
出させていただいてるんですけど

淳さん 私で

(荒川)笑かしてみたい。

でも 確かに 荒川さんで…。

ホンマになかったらイヤ…。

「ハッシュタグー!」って
やってる時

俺 こうやってるから。

(山崎)そういうタイプじゃない…
笑ってたと思うけどね。

(荒川)そうなんです。
だから 残って

ちょっとでも淳さんに… はい。
あと 咲楽ちゃん。

(井上)私も ちょっと
全部 中途半端だったんで。

そうね 虫 食ってただけだもんね。

(井上)ちょっと そうなんですよ。
それで終わっちゃってるので

まだまだ足りないなと思って
残ります。

ニコルさんは?
メンタルが追い付いてない…。

スポーツでは そんなね…。

なんにも残せてないですけど…。

いい? 残ってもらって。

(みちょぱ)残りなさい!
(山崎)なんで残らないのよ。

今 手 挙げた感じの
メンツだけだったら

ちょっと不安なんで
残ってもらっていいですか?

(みちょぱ)そういう理由?
(藤田)ええー…。

ニコルさんがいないと
ちょっとね…。

(山崎)いい?

「いいけど やだ」?
まあ でも いいって事ね。

〈そして フワちゃんなど

〈一方 こちらの11名が

居残り延長戦に〉

〈最初の競技は

〈手を使わずに
粉の中から飴玉を探す〉

〈顔が真っ白に染まり
確実に爪痕を残せるぞ〉

これは活躍できるでしょ。
(山崎)これでね…。

運動神経が まず関係ないから。
(山崎)うん。

本編と競技の毛色が
違いすぎるんですよ。

(山崎)あっ そう?
(福田)はい。

ガチのスポーツやると
全然 活躍できないから。

(福田)そうなんですよね。
さあ 誰からやりますか?

(山崎)おお!

あら ニコル 意外に…
ちょっと… あれ?

積極的になってきたじゃない。
あら 鷲見さんも手 挙げてる?

(はるか)はい。
(山崎)咲楽ちゃんも。

(井上)はい。
昆虫ちゃんから いこうかな。

(井上)昆虫ちゃんから
いっていいですか?

(山崎)昆虫ちゃん いける?
2人ですよね?

みりちゃむじゃない? やっぱり。
みりちゃむ いく?

1個心配なの まつ毛が

真っ白になるかどうかだけ
心配ですね。

〈虫を食べただけで
スポーツでは一切目立てず〉

〈井上咲楽〉

〈主な見せ場は
バレーのアタックのみ〉

〈みりちゃむ〉

〈スペシャルで目立てなかった
雪辱なるか?〉

では まいりましょう。
(みりちゃむ)ああ…。

用意…。
頑張れ!

スタート!

(はるか)頑張れ! 頑張れ!
頑張れ! 頑張れ!

飴玉を探すんだ!

頑張れ! 頑張れ!

ないんだけど!
(はるか)頑張れ!

(山崎)
たまに… たまに顔は見せて

たまに顔は見せて
ほら。

そうそう そうそう…!
ああ いいよ 頑張れ。

みりちゃむも
たまに顔を上げて ほら。

(せき込み)

(山崎)ああ いいですね。

(福田)全然ないやん。
飴がない?

(山崎)見付からない?
(みりちゃむ)あった!

(藤田)すごい!
(山崎)すごい!

やった みりちゃむ…!

(山崎)みりちゃむの勝ち…
まだわかんないよ。

すごい掘ってるな…。
すごい掘ってるよ 咲楽ちゃん。

(福田)咲楽ちゃん 何してるの?

(井上)全然ないです。
(山崎)このあと ちょっと

卵に付けて
カラッと揚げたいぐらいのね

素敵な量が付いてますよ。

あった? あった?
(山崎)よし よし よし。

(福田)ハハハハ…!

(山崎)いやいや いやいや…
ああ いいです。 ああ いい!

いいですね!

小麦粉…。

(山崎)小麦粉 口でね
水で固まっちゃいますから。

どうですか? みりちゃむ
手応えは。

とりあえず カラコンが曇って
全然見えないっていう。

(山崎)ああ そうか。
粉に入っちゃってるんだ。

いや でも もう
見た目は お二人とも大活躍…。

お二人が見合っちゃって。

志村さんへのリスペクトも
感じるし。

そうね。
ジワる。

こういうのを
やっていただけるんですね。

やりますよ。
やらないと帰れないんだもん。

(山崎)あっ!
あっ よく気付きましたね。

なんか活躍しないと
帰れませんからね。

どうですか? 鷲見さん。
(鷲見)私も あの…

よく 米みたいな顔してるなって
言われるので

米粒になりきろうと思います。
真っ白になってね…。

〈サッカー経験推しも
中途半端な結果に〉

〈鷲見アナ〉

〈今回は心身ともに不調だった
藤田ニコル〉

〈女子アナ VS モデル
より目立てるのは どっち?〉

では まいりましょう。
用意… スタート!

(号砲)
(山崎)さあ どうだ?

思いきれ。 やるしかない。

マジで 無理なんだけど…
もうイヤだ。

早い! ニコル 早い!

見えない。

粉は口に入れないよ。
粉は口に入れないよ。

(山崎)やばかったら 外に1回
出してくださいよ

粉はね。
あったー! あったー!

鷲見さん!

ああー 鷲見さん!

(山崎)
うわ 鷲見さん 怖っ!

鷲見さん 怖い!

お米ですね。
(山崎)おお いいですね。

(井上)藤田さん
頑張ってください。 藤田さん!

ううー…!
現役モデル…。

諦めるな! あるぞ 飴は。
(山崎)さあ どうだ?

(藤田)どこ?
(山崎)ねじ込んで ねじ込んで。

顔を床につけて
横に グーッと ずらしていく…。

(山崎)まず ねじ込んで
グーッと…。

そうそう そうそう。
ハハハハ…!

(山崎)いけいけ いけいけ…!

ありました!
あった!

(山崎)来た 来た 来た。
あっ いいね 白い。

仕上がってるよ。
かなり突っ込んだから。

あら!
(山崎)うわ うわ うわ…。

カオナシ カオナシ…。
あら 似合う!

なんか… 似てるね 2人 なんか。

可愛いじゃないですか。
(山崎)姉妹みたい。

いやあ 大活躍ですよ。

(山崎)これ 年末の太夫フェスの
コラボ ちょっと…。

えっ ちょっと
もしかしたら これ…。

バックダンサー?
(山崎)うん うん…。

チクショー! がいければ
もう 太夫フェスいけますから。

いけます? チクショー!
(鷲見)にこるんビームからね。

ビームからのチクショー!
いけます?

いきます。
(山崎)はい。

にこるんビーム!

チクショー!

(鷲見)可愛い!
(山崎)可愛い 可愛い…。

あら あら あら
これは いいですね。

すみみんビーム 出ます?
すみみんビーム。

(山崎)すみみんビームからの
チクショー! うん。

いきます。

すみみんビーム!

チクショー!

(山崎)ああ いい いい いい!

これは ちょっと…。
これは…。

〈2人ともナイスファイト〉

さあ 続いて 誰 いきますか?
(山崎)誰だ? あっ!

手 挙がってますね。
(山崎)早く いっておきたいよね。

荒川ちゃん いくか。
(荒川)はい お願いします。

ちょっと あの…
今年の4月から上京してきて。

東京に もう…。
(山崎)『上・京・物・語』ね。

ハハハハ…! シャ乱Qなのよ。

はたけさんじゃないんですよ。

やめて… しゃべってるんですよ。

今 言おうとしてたのに。
はたけさんじゃないんですよ。

ベッドのサイズは
どのぐらいですか?

…じゃないんですよ。
はたけさんじゃないから。

知ってるね。

(荒川)で 引っ越してきて

武器なーし!
っていう感じなので…。

からの…?
(荒川)からの

シャ乱Q~!! じゃないんですよ。
(山崎)全然 あるじゃない。

武器あるでしょ。 強い武器が。
では もう1人 福田さん。

どうします?
ブルマ あり? なし?

(山崎)いや でも ブルマで
なんか ちょっと

うまくいってみたいな…。
(福田)ノーブルマでいきましょう。

そうね。
うん。

(福田)じゃあ なんもないんで
いきましょうか。

(一同 笑い)
えっ なんもないんですか?

はい。 武器なーし!
(山崎)ハハハハ…!

ブルマだけで来てたんですか?
ブルマ1本で来てたんで。

あっ! ここで チャンスタイム!
(拍手)

チャンスタイムの時間が
やってまいりましたよ。

チャンスタイム?
さあ 芸人さんには

より目立っていただくために

くさや入りの小麦…。
(福田)いやいや…。

くさや入りの小麦粉を
用意いたしました。

(山崎)うわっ! 優しい。

白くなるうえに
リアクションが取れるという。

うわー! やった事ない。
放っておいても…

放っておいてものやつです。
(山崎)なるほどね。

〈ブルマ以外
競技では見せ場なし〉

〈3時のヒロイン 福田〉

〈活躍したのは
はたけさんイジリと空手だけ〉

〈エルフ 荒川〉

〈くさや入りで これ以上ない

位置について…。
頑張れ!

用意… スタート!
(山崎)取り戻せ!

いけ いけ いけ いけ いけ!
(はるか)頑張れ!

(せき込み)
(せき込み)

(山崎)どうですか?

臭い!
(山崎)ハハハハ…!

(はるか)頑張れ!

(藤田)
まつ毛にすごい載ってる。

(井上)何? これ。
すごいね。

(山崎)まつ毛が…。
どうしたの? 荒川ちゃん。

(山崎)荒川ちゃん どう?
(福田)オエー!

(一同 笑い)
(福田)最悪…。

飴やと思った!
くさやの塊やった。

何? これ。
何がどうなってるの? これ。

さあ 頑張れ!
なんなん? これ。

こんな くさやまみれに
なれるなんて アゲ~!

アゲ~!
(山崎)いいですね。

(荒川)最高!
(山崎)どんな時でも。

(福田)ない!
手で当たりつけていいよ もう。

えっ?
(稲村)そば粉みたい。

(山崎)本当だ! あの…
よく うどん屋さんで見る光景が。

そうだね。 加水率を…
加水率 考えて。

あった あった!
あった?

(山崎)ギャル亀製麺。
(福田)ああー!

あった!
(山崎)あった あった あった…!

ああー!
(山崎)ナイス! お疲れさん。

うわっ! 臭え。
オエッ…!

なんか ヒコロヒーに似てる…。
(山崎)あっ 本当…。

なんか 確かに。
ヒコロヒーみたいになってるね。

ありました!
(山崎)ありました?

手で食っちゃってるもん。

(山崎)いやあ ちょっと
荒川ちゃん。

(山崎)つけまつ毛が もう
なくなっちゃったのかな? これ。

あら 1個 取れちゃったのかな?
もう ないですか?

しゃべったら… しゃべったら…。
何?

意味がわかりません。
(一同 笑い)

さあ 今 やった方はですね
ここで終了です。

(山崎)いやあ よく頑張って…。
お疲れさまです。

(井上)ありがとうございました。

はい。 ただ 残った人数が

奇数になっちゃうと
対決で困るので

福田さんだけ…。
(福田)えっ!

(山崎)よろしいですか?
(福田)嘘やん!

こんな顔になって まだ…?

さっきの あんまり
活躍されてなかったので。

してたでしょ!
(山崎)ちょっと 荒川さんの方に

みんな いっちゃってたので。
(福田)ここまでして

私 目立ってなかったんですか?
じゃあ 活躍された方は

大丈夫ですよ。
(藤田)やった やった やった…!

(山崎)お疲れさまでした。
ありがとうございました。

(山崎)
年末 よろしくお願いします。

〈続いての競技は…〉

〈これでスベった人など
見た事ない〉

〈絶対に目立てる種目〉

さあ 誰 やりますか?
(一同)はい!

(山崎)あっ! これは 全員
積極的に手が挙がってます。

(稲村)もう なんか
残りたくない一心で。

(山崎)早く帰りたい?
西村さん いきます?

(西村)やったー!
(山崎)ラストアイドルが

パンスト相撲? ええー!

じゃあ アイドル同士の
対決にしますか?

あっ! って事は…?
(森咲)グラビアアイドル。

(山崎)なるほど!

ええー これは
いいんじゃないでしょうか。

〈ラストアイドル 西村〉

〈グラドル 森咲智美〉

〈なんとしても

では まいりましょう。
はっけよい… のこった!

(はるか)頑張れ!
(山崎)どっちが強いんだ?

(はるか)頑張れ! 頑張れ!

さあ のこった のこった!
のこった のこった…!

うわー!

あら… 早いですね
勝負が。

(山崎)ちょっと
良くないですね これは。

(福田)まだ見たかったな。
(西村)力が強い!

面白い顔を出し合って…。
(山崎)非常に良くないですね。

テレビ史上最悪の
パンスト相撲かもしれません。

ねえ。
(森咲)でも 今日は あんまり

爪痕 残してなかったので
どうしても 残したくて… 結果が。

いや こんな事は
言いたくはないですけどね

別に どっちが勝っても
いいんですよ これに関しては。

どっちが勝とうが。
うん。

このままだと
まあ 居残りが続くでしょうね。

(福田)まだ
あんねや。

〈という事で 再戦決定!〉

〈目立つまで本当に帰れない〉

〈面白くなるよう

グッと1回 いけるとこまで

下に下ろして…
下に下ろしていって。

下に下ろしていって。
(山崎)ああ いいですよ。

いいですよ 森咲さん。
非常にいいですよ。

はいはい はいはい…。
(森咲)このくらいですか?

(山崎)そういう事です。
はいはいはい!

ああー いいですね。
ちょっと 待ってください。

仕込みの段階で そんな…。

もったいない もったいない
ちょっと。

森咲さん もったいない!

〈一方 西村もスタンバイ完了〉

(山崎)ああ いいですね。
いいスタートですね はい。

岡野に似てるね。
(山崎)ハハハハ…!

唇が戻らない。

いい顔 持ってるじゃない。

では まいりましょう。
共同作業だからね。

(山崎)そうよ。
勝ち負けじゃないよ。

はっけよい… のこった!
(福田)頑張れ!

ああー いい…。
(福田)ああー いい…!

いいよ いいよ そうそうそう。
(福田)いい いい いい…!

(はるか)いい顔してる!
いい顔してるよ!

そう! そうそうそう!
(稲村)誰かわからないよ!

(山崎)前にいきたい。 そうそう…
前に… そうそうそう。

そうそうそう。

西村さん いいじゃない!
(稲村)頑張って!

1回 ちょっと ダッシュして

持っていかれるみたいに
1回 多分…。

そうそう そうそう。
そうそうそう。

そういうのも… そうそうそう。
そうそうそう。

いいよ! 西村さん。
西村さん いいよ。

(山崎)ああー いい いい いい。
いやいやいや…。

(稲村)頑張れ!
いけ いけ いけ!

(山崎)ちょっと…。

いけ いけ いけ!

ヒゲが生えて…?
(山崎)あれ? こんな映画…

こんな映画ありましたね。
こんな映画ありましたね。

頑張れ 頑張れ!
(山崎)ヒュー・ジャックマンでしたっけ?

いや いいですよ いいですよ。
耐えてる! 耐えてる!

(山崎)西村さん いい!
引っこ抜け! 引っこ抜け!

(山崎)斜めになったりとか
ちょっと首を傾けたりとかして

違う画をあげてください
違う画を。

カメラマンさんに…
そうそう そうそう。

いいです! ああー いい!
そのまま いけ!

そのまま いけ!
そのまま いこう!

そのまま いこう! ああ…!
いやいや… いい!

(稲村)すごい!
(福田)いい戦いだった。

(山崎)いやあ これは…。
ザキヤマさん。

いや これはグッジョブでしょ。
2人は もう 活躍ですよ。

(山崎)いやいや…。
あのまま帰ってたら 大へこみ。

もう お帰りください。
大丈夫です。

いや 素晴らしい活躍で。
ありがとうございます。

さあ やりたい方。

(一同)はい。

(山崎)そうですね うーん…。
あの2人を先に…。

どうしようかな?
迷いどころではあるな。

先にやっておいた方が…。
そうですね うん。

じゃあ 青山さんと稲村さん。
はい。

〈身体能力を生かせず

1つもトップをとれなかった
稲村亜美〉

〈走り高跳びで優勝 号泣も

なぜか居残り 青山めぐ〉

〈さあ

〈ここでも

この細いところまで…。
(稲村)細いとこ? ここだ。

(山崎)一番きついとこまで
持っていかないとね。

この下…
下側で面白い人いますね。

(山崎)あら! 稲村さんは
結構 下の方に下げた方が…。

ハハハハ…!

いやいやいや
誰ですか? ちょっと。

(はるか)いい顔してる。
(稲村)安定感がある。

(青山)ありがとうございます。
すごい。

(はるか)あっ いい顔してる。
(山崎)ああー!

あっ 確かに。
アンミカさん似 うん。

アンミカさんですね うん。

(はるか)ハハハハ…!
(稲村)オーケーです。

まいりましょう。 稲村さんと青山

はっけよい… のこった!
(山崎)いいですよ。

(はるか)頑張れ! 頑張れ!

いいですよ いいですよ。

(山崎)あっ いい!
青山さんも いいよ。

(福田)青山さん やばい。
青山さんも いい。

(青山)強い! 強い!
(山崎)いいよ! いいよ!

口 どうなってるの? 稲村さん。
(山崎)稲村さん。

稲村さん 口回り…。
(山崎)すごいですね はいはい…。

あら いい!
(山崎)いいですよ。

悲壮感が。

手を動かして
手で表現して 2人で。

(山崎)とにかく 顔が…。

(山崎)すごい! 稲村さん…。

稲村さん…
すごい いいよ 稲村さん。

(稲村)うわー!
ちょっと引き戻されて…。

ちょっと引き戻されて… そう。

引き戻される。
(山崎)そうそう。

『MATRIX』のように。
『MATRIX』のように。

そうそうそう。
あっ! 負けちゃう。

負けちゃう 負けちゃう…。

(はるか)頑張れ! 頑張れ!

いいね! あごで残りましたよ。

(山崎)あごで残った。

負ける時は後ろに倒れましょう。
そうですね。 はい。

稲村さん。 あら 青山さんも。
やばい… ああー!

呪い かけられたかのようなね。
本当ですか?

欧陽菲菲さん。
(はるか)取った方がキレイ。

何? これ… すごい。

帰りのバスが待っております。

(青山)ありがとうございました。
(山崎)お帰りください。

いや こうなってくると
ちょっと 大丈夫ですか? 逆に。

ちょっと ちょっと…
やりにくいですね。

やりづらいよね。
(山崎)こちらに関しては だって

プロフェッショナルのお二人が。
もう 我々は 何か…。

(山崎)何もできませんから もう。
(福田)いや ちょっと…。

エアーじゃ無理ですよね?
(福田)エアー?

(はるか)エアー?
えっ 私 やった事ない…。

(山崎)エアーで あの顔が作れたら
ここは もう 最後…。

パンストやった事ないのに。

かぶっていただいて。
かぶった瞬間から 顔がね。

(山崎)かぶった時に
出来上がってないとね。

ああ… ああ ああ ああ…。

エアーパンスト相撲。 ああー!

いいですね。
はるちゃんも かぶって…。

(山崎)はるちゃんも
はい かぶって。

かぶる前から なってるけどね
はるちゃん。

引っ張ったら 上に上がる。
(山崎)引っ張ったら 上に上げる。

そう。 あっ いい… いいですね。

あっ できてるね。
(山崎)それなりにいけるのかな?

ちょっと
引っ張り合ってみますか?

ああ ああ…。
ああ ああ ああ… いいよ。

あっ なんか あるみたい。
あるみたい。

さあ どっちだ?
どっちだ? どっちだ?

ああー! 前に出る 前に出る。

うん うん うん。

(山崎)後ろが引っ張ったら倒れる。
そうだね。

(山崎)さあ さあ さあ…
どうでしょう?

ちょっとね 後半 ひどいな。
(福田)ちょっと…!

後半… 後半 ひどい。

どっちがどっちに行ってるか
わからないんですよ。

(はるか)言ってくださいよ!
(福田)誰かが言ってくれないと。

〈エアーだと
一生 帰れなさそうなので

あっ
撤収も始まってますね もう。

(福田)撤収も始まってるって
どういう事?

ちょっと… まだやってるのよ!
(はるか)ちょっと!

まだやってる… やってますよ。

(福田)見てよ!
もっと奥まで。

(山崎)下側のお顔
いただきましょう はい。

(山崎)やっぱ なんか 慣れてる…
慣れていらっしゃる。

福田さんは やっぱ この人
やった事あるなっていうような。

ハハハハ…!
あっ やってるね。

白いのが また いいよね。
(山崎)ああ いいですね。

はるちゃん 対 福田。
どっちだ?

はっけよい… のこった!
(山崎)さあ いけ。 うん。

さあ さあ さあ… うん。

どうだ? うん。

ねえ… うん。

悪くはないよね。
(山崎)悪くはないよ。

悪くはないよ。
(はるか)前が見えない!

前が見えない…。
走ってるね 走ってるね。

(山崎)走ってる 走ってる。
うん うん うん…。

ああー!
(はるか)痛っ! 取れちゃった。

抜けちゃったね。
(はるか)抜けちゃった。

(山崎)「抜けちゃった」だって。
「抜けちゃった」。

福田さんの勝利。
(はるか)ああ…。

2人は ちょっと

撤収のお手伝いをしてもらう
という事になりました。

(福田)目立ちたい!
(はるか)頑張ったのに。

いや 頑張ったんですけれども。
(山崎)そうですね。

パンストをしながら 撤収
っていう事でいいですね じゃあ。

(はるか)どこからやりますか?

(福田)これから
ちょっと 撤収しますかね。

1回 近付いて
思いっきり走ってみようか うん。

福田ちゃんに近付いて
思いっきり外に走ってみよう。

いっちゃおう いっちゃおう…。

はるちゃん! はるちゃん!

(はるか)こっちにもあります。
こっちにもあります。

こっちにも… まだ こっちにも…。
共に 行きたい方向が違うから

はるちゃん 逆に行っちゃう。
気を付けて 気を付けて。

私に従って はるちゃん。

(山崎)1回 福田ちゃん

近寄って 説明しないと。
福田ちゃん 1回 説明しないと。

なでて… たたいて。
こっち行きますよっつって。

(福田)戻しに行くだけやからね。
行くで。

「せーの」で はるちゃんがね…。
(はるか)せーの…。

まずは合ってる。 まずは合ってる。
ここからね…。

(山崎)開いていって… うん うん。
やっぱ 行きたいとこがあるよね。

はるちゃん はるちゃん
はるちゃん!

はるちゃん はるちゃん
こっち こっち…。

(はるか)取りました。
じゃあ そのまま行こう。

(福田)はるちゃん!
(山崎)行こう 行こう…。

1回 呼ぼう。 1回 呼ぼう。
(福田)はるちゃん はるちゃん!

1回ね。
(山崎)1回 呼ぼう。 1回…。

ハハハ…! ああー!

我々も ちょっとね
帰りたいと思います。

パンスト撤収の方は 続けて…。
(福田)続けて!?

(はるか)ええー!
続くんですか? これ。

じゃあ あとは
よろしくお願いいたします。

(山崎)よろしくお願いします。
(はるか)最後まで…。

(福田)じゃあ あの…
あれ持ってきて。

(はるか)はい。
これを持ってきて…。

遠くから見たら いいですよ。
ハハハハ…!

遠くから あの…。
うまくいかない…。

(福田)行くよ。
(はるか)はい。

(福田)はるちゃん どこ行ってる?
(はるか)フフフフ…!

(福田)はるちゃん どこ行ってる?
(はるか)ちょっと忘れ物しました。

(福田)はるちゃん はるちゃん
はるちゃん はるちゃん…!

はるちゃん 待って 待って…。

(はるか)ハハハハ…!

会うと ちょっと
がっかりするんですよね。

〈次週は ベテラン芸人たちが
言いたい放題に 本音討論〉

(バカリズム)あんまり
信用しなくなりましたね。

〈一同共感の議題から…〉

いい問題だな これ。

ホンマにつらくて。

〈今後の考えや悩みが
あふれ出る〉

好きな時間に飯食ってるから
そんな体になっちゃうんだよ。

お前 そのトーンで言うなよ。
(一同 笑い)

なんだよ! この質問。

〈その前に 前回のベテラン会議を
TELASAでチェック〉

これ 何回見るんですか?
『ロンハー』で。

〈そして TVerでは
限定作品が毎週リリース〉

『有吉クイズ』!

(拍手)