徹子の部屋 錦鯉[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

徹子の部屋 錦鯉[字]

~M-1優勝で人生が激変!50歳でも夢は叶う“希望の星”に~錦鯉が今日のゲストです。

詳細情報
◇ゲスト
昨年のM-1グランプリで優勝し、人生が大激変した錦鯉の2人が初登場!スタジオでは漫才を披露!したが…黒柳さんの驚きの反応とは!?今日は笑いあり、涙ありの楽しいトークをお楽しみに!
◇番組内容
史上最年長で優勝し、今や「芸人と中年の希望の星」と言われているツッコミ担当の渡辺隆さんとボケ担当の長谷川雅紀さん。『徹子の部屋』に出演することが夢だったという50歳の長谷川さん、その夢が叶った今日はちょっと緊張気味!?それぞれ20代で芸人の道に進み、長い長い下積み時代を送った。2年前までアルバイト生活だった2人、見守ってくれた家族への思いを語る。また、2人には今の活躍を見せたかった人が…その思いも。
◇おしらせ
☆『徹子の部屋』番組HP
 http://www.tv-asahi.co.jp/tetsuko/

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
ドキュメンタリー/教養 – インタビュー・討論
福祉 – 文字(字幕)

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. グランプリ
  2. 本当
  3. お願い
  4. 優勝
  5. パンダ
  6. テレビ
  7. 錦鯉
  8. 芸人
  9. 事務所
  10. 母親
  11. フフフフ
  12. 子供
  13. 徹子
  14. 電話
  15. 俳優
  16. 面白
  17. ハハハハ
  18. 一緒
  19. 家族
  20. 感動

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





(黒柳)今や
芸人と中年の希望の星

去年のM-1グランプリで
優勝なさった

錦鯉のお二人が初登場です。

どうぞ こちらに。

お願いします。
ありがとうございます。

こんにちはー!
うるせえな。

フフフフ…。
どうぞ お座りください。

よろしくお願いします。
ありがとうございます。

史上最年長50歳。

コンビを結成なさったのは
10年前だそうですが

長い長い下積み生活を…。

そして M-1グランプリまでと

今日 色々
お話 伺わせて頂きます。

よろしくお願いします。

お名前は
渡辺隆さんとおっしゃいます。

私 渡辺隆と申します。
それから あちらが

長谷川雅紀さんと…。
はい そうです。

去年のM-1グランプリで
最年長記録の更新

それから サンドウィッチマン以来
14年ぶりに

吉本以外の芸人さんが優勝して
話題になったんですってね。

ソニー・ミュージックアーティスツに
所属していらっしゃる。

そうでいらっしゃいますか。
はい。

で ツッコミ担当の渡辺隆さん
東京出身。

銀行の頭取のような風貌と評判で。
すみません どうも。

先日 44歳におなりだそうで。

はい そうです。 なりました。
ありがとうございます。

ボケ担当の長谷川雅紀さんは
北海道ご出身の50歳。

この風貌ですけど
人が良く 涙もろくて

若い頃は
イケメンでいらっしゃいました。

ハハハハ…。
こんな感じだったんですかね。

随分 今と 毛の… 毛のせい…。

そうですね。
毛のせいが大きいですね。

毛で
こんなに人って変わるもん…。

そうです。
随分 変わって… 随分…。

でも 俳優としたら
すごい いい風貌の… ねえ。

性格俳優としたら
すごいじゃないですか。

ありがとうございます。

まだ性格俳優は
一度もやった事ない…。

あら もったいない。
これから。

そうなんですね。
そうです。 これからね。

テレビをご覧の
プロデューサーの方

この方ね お坊さんでもなんでも
おできになるじゃないですか。

お坊さん できますんで。
ヅラ いらないんでね。

ぜひ よろしくお願い致します。
すごくいいと思う

この風貌ですから。
よろしくお願いします。

それで かねがねですね
出演したい番組っていうのは

『徹子の部屋』って
おっしゃっていたんですって?

そうです。 なんの番組 出たい?
って聞かれたら

毎回 『徹子の部屋』って
僕 答えてて。

僕が出たいな… 子供の頃見てて
出たいなと思った番組が

どんどん
なくなっていったんですよね。

そうですよね。
長くやってくれないとね。

そうなんですよ。 そう。

ですから 子供の頃から見てた
っていうので ずっと 憧れてて。

あと 『ベストテン』とかも
やっぱり 見てましたから。

ありがとうございます。
毎週 欠かさず

見させて頂いてたんで。
そうですか。

いや やっと
夢 かないました 今日。

よかったですね。
よくいらしてくださいました。

本当よかったです。

錦鯉っていうのは
どういうわけで?

コンビ名… そうですね。

僕ら コンビ
10年前に組んだんですけれども

組んだ当初にですね
ライブというものに出ていまして。

すごいわね。 この左側が…。
フフフフ…。 なんか…。

懐かしい。 10年前ですね。
そうそうそう。

その時 ライブの主催者の方に

「コンビ名 なんですか?」って
聞かれた時に…

僕 それ 電話で
聞いてたんですけど。

その時 家のテレビで
外国人の方が

錦鯉を爆買いしているっていう
ニュースをやっていたんですよ。

フフフフ…。
それで もう とっさに

「じゃあ 錦鯉で」って言って

そのままコンビ名になっちゃった
っていう感じなんですね。

そうなんですか。
ええ。

あんまり特に深い意味は
ないんですね。

だから たまたま
錦鯉が映っていましたけど

その時 テレビに 例えば
フライパンが映っていたら

フライパンだったかもしれないし

電球だったら
電球だったかもしれないし

カーテンだったら
カーテンだったかもしれない

っていう事だもんね。
もう なんでもいいじゃねえか。

そういう感じなんですよ。
そんな感じですね。

それで M-1グランプリで
優勝なすった時

どんなお気持ちでした?

いや~ もう 本当に
信じられなかったですね まず。

僕らが優勝できるなんて
っていう感じで。

決まった瞬間 ちょっと
涙 流れそうになったので

相方に抱きついて
涙 隠そうとしたら

相方の方が泣きだして
ちょっと 僕 引いちゃって

そこで 涙 止まっちゃったんです。
フフフフ…。

いや でも それ
なんでかっていったら

こう 優勝決まりました
っていう時に

渡辺隆が僕に抱きついてきて

耳元で ひと言 「ありがとう」って
言ったんですよ。

ええ。
あっ そう。

普段 ありがとうなんて
言える子じゃないから。

言うわ。 言うわ。

そんな… 「ありがとう」って
初めて言われて

僕も感極まって
涙 止まらなくなって。

大号泣でした。
それを見ちゃったもんだから。

見ちゃって…。 えっ こんな泣く?
っていう感じで。

でも その「ありがとう」が
ねえ やっぱりね。

そうですね。
ちょっと胸にきたんですよね。

でも 50歳でも
頑張ると夢はかなうって。

それで 中年の希望の星って
いわれてるんですってね。

ええ。 そうなんですけどね。

ちょっと 我々には
荷が重いかなっていう思いも…。

じゃあ ここで
ネタを見せて頂く事は

可能ですかね?
はい。 わかりました。

私 笑うかどうか
わからないんですけど

いいですか?
頑張ります。

お願い致します。
じゃあ お願い致します。

錦鯉のお二人です。
はい。 よろしくお願いします。

よろしくお願い致します。 どうぞ。
はい。

こんにちはー!

うるせえな。

頭が良くなる本を買ったよ。

早く読めよ。 錦鯉です。

よろしくお願いしまーす。
お願いしまーす!

俺さ 結婚して子供ができたら

子供と一緒に
動物園 行きたいんだよね。

ああ いいじゃない それ。
行った方がいいよ。

ちょっと 今からやるからさ
見ててよ。

お願いします。

よし 動物園に着いたぞ。
もう着いた。

タロウ 1800円。

お前が出せよ お前。
なんで 子供から取るんだ。

お前が出せよ
お父さんなんだから。

父さん 払うな。 はい。
はい。 払って。

あっ タロウ 象がいるよ。
象。

でかいだろー。 鼻とか長いだろー。

入っちゃ駄目なんだよ。
フフフフ…。

柵から中 入っちゃ駄目だ。
触れないんだよ 動物園って。

外から見るの。 ねえ。

タロウ コアラだ。
コアラ。

おはよう おはよう おはよう。

あれ しゃべんねえんだよ お前。

コアラ しゃべってるの
見た事ねえだろ お前。

タロウ パンダだ。
パンダ。

パンダだ パンダ! 可愛い!

はしゃぎすぎだって。
パンダだ パンダだ パンダ!

大人が はしゃぎすぎ…。
恥ずかしいって。

あっ…。

あれ 木だ。
間違えねえだろ お前。

パンダと木
絶対 間違えねえだろ お前。

何やってんだよ お前。

連れて行かない方がいいよ 子供。
えっ?

絶対 連れて行かない方がいいって
そんなんだったら。

わかってたよ。
俺が動物園 行けないなんてさ。

みんなも わかってたんだろ?
俺が動物園 行けないって。

わかってて わざと 俺を泳がせて
あざ笑って。

でも 気にしないで
それが人間だから。

うるせえよ。
どうも ありがとうございました。

(拍手)

ありがとうございます。
ありがとうございます。

どうぞ こちらに。 どうぞ。
ありがとうございました。

うわー 徹子さんの前で
ネタをできるなんて

ちょっと 感動しています。

でも あれです。
今 拝見していたんですけど

なんか 涙が出るような…。
涙が?

涙が ちょっと出るような
なんともしれない憂いがあって。

憂いがありましたか?
憂いがありましたね お二人。

憂いがある。
初めて言われましたけど。

悲しみが出ている感じで?
そう。 なんか悲しみ…。

悲しみがね。
私だけかもしれないですけど。

珍しい事だと思いますよ。
ありがとうございます。

この涙が出るような感じが
あるなんてね。

涙が出るような…。 はいはい。

じゃあ なんだったんだ
っていうとね あれですけど。

一生懸命さなのか

今までの長い下積み生活
っていうものが

なんかの加減で
それで出てくるのか

それ 私には
わかりませんけれども。

でも にじみ出てるものが
何かあるかもしれないですね。

そうだと… そう思いますよ。

お二人が何をおやりになったか
ちょっと

忘れちゃったんですけど。
忘れちゃったんですか?

でも 長谷川さんは23歳の時
北海道の吉本にお入りになって

同期がタカアンドトシだった。
そうです。

5歳下なんですって?
そうです。 年齢的には5歳下で。

僕が当時 23から始めて
タカアンドトシは18歳で

学生服 まだ着てたんですよ。
高校…。

あっ そうなの。
ええ。 その学生服姿 見てて。

だから 先にタカアンドトシが
テレビの人気者になって

悔しいとか
っていうよりは

ああ おめでとう
みたいな感じで。

クソ あいつらに
負けねえぞみたいな

そういう…
なんていうんですかね

気持ちとかも
湧かなかったのが

ちょっと
あまりよくなかったなって

今では思うんですよね。
そうですか。

でも なんか 2人とも
ご飯を奢ってくれたりなんか

したんですって?
そうです そうです。

タカもトシも
2人とも僕 仲良くて。

本当 行く度に
ご飯 ごちそうして…。

僕 まだ
お金1円も払った事なくて。

今 やっと
お金も入るようになって…

テレビのお仕事
もらえるようになって

今度… なかなか ちょっと
今 会えないですけど

会ったら 僕がごちそうというか
奢ったりしたいなとは

ずっと思っているんですよ。
なるほど。

でも あなたは なんか
銀行員の方みたいですねって

言われない?
すいません 本当に。

なんか 抜けないんですよね
公務員感というか。

元々 そういう…
銀行員だったんですか?

全然 全くやった事ないですね。

やった事ない?
はい。

一番最初から
お笑いだったんですか?

そうですね。 21歳の時から

お笑いを
ずっと やってたんですけど。

なんか 拝見すると
銀行員の方みたいに

見えますよね。
そうですね。

なんか紺色のスーツが

しっくりきてしまうっていう。
はい。

でも お二人が出会ったのは

年齢制限がなしっていうので
今のところに

お入りになったんですって?
そうですね。

今のSMAという事務所で
出会ったんですけど。

僕が北海道から上京した時が
30歳だったんですよ。

その時に 吉本も…
前の事務所 辞めて

どこか事務所ないかなって
こう 見ていたら

お笑い芸人…
あっ 事務所あったと思ったら

年齢制限30歳までとかって
書いてあって。

あっ 芸人って
年齢制限あるんだと思って

びっくりしていたところ
今の事務所は年齢制限なくて

スッと入れたっていう。
で 出会ったので。

でも あなた方の事務所には

変わった芸人さんが
多いんですか?

そうですね。 こちらですね。

ハリウッドザコシショウとか…。
すごいわね。

あと バイきんぐ。
コウメさん?

そうですね。 コウメ太夫も…。
コウメ太夫も同じ事務所です。

あと アキラ100%。
一番右端が あなた?

そうです。 僕です。

いつもスーツなのね。
なんか 僕が もう

マネジャーみたいに
なってますもんね。

ちょっとね。
私もマネジャーかと思いました。

それで お二人とも2年前までは

アルバイト生活を随分なさった。
ずっと していました。

どんなアルバイト
なすったんですか?

僕は 市場で野菜の仕分けを
ずっと していましたね。

仕分けっていうのは
キュウリとかって?

おネギとかって?

都内のスーパーに持って行く
地域の店ごとに

何を何個持って行くとか
そういうのを仕分ける仕事です。

なるほどね。
長谷川さんは どういう…?

僕は水道料金の徴収のアルバイト。

フフ…。 ごめんなさい 笑って。
どういうふうに?

ごめんくださいって
行くんですか?

そうです。 ピンポーンって押して
ごめんくださいって…

水代 払ってくださいっていう…。

怖がらなかった?
ハハハハ…。

帽子は かぶっていたんで
大丈夫でしたね。

いきなり玄関に これが来たらね。
ちょっとね それで

水払ってくださいって
言われるとね。

これは まずいですよね。
ちょっとね。

ただ この人自体が
水道料金 払っていなくて

水 止められたりとか
していたのに

そんな人が 水道料金の徴収
行ったりしていた…。

なるほどね。
だから 復讐ですよね。

復讐とか… 復讐ではない。

牛丼屋で働いていたっていうのは
どちら?

牛丼屋でも働いていました。
ええー どうでした?

10年ぐらい働いていて。
10年ぐらい? ええー。

10年 働いていたんですけど。
大変ですね。

最初から最後まで
一番下っ端だったんですよね。

それ なんでかっていったら
深夜だったんですけど

20年 働いている人が3人いて。
上に?

はい。 それが もう
ずっと辞めなかったんですよ。

だから ずっと下っ端でしたね。

でも 去年 M-1グランプリで
優勝なすったら

人生は大激変して なんだって…
もう大ブレークで

今やテレビで毎日
拝見しない事はないぐらい

お出になっていらっしゃるでしょ。
ありがとうございます。

すごいですよね。
ありがとうございます。

だから 本当に
人生 何が起こるかわからないな

っていうのは感じていますね。

まさか この年齢で。
そうですよね。

失礼ですけど
おいくつとおいくつなの? 今は。

僕が44歳ですね。
僕が50… 50歳。

つかぬ事を伺いますけど
ご結婚は…。

今や お二人とも
大変な売れっ子ですけど。

M-1グランプリで
優勝なさったからなんですけども。

渡辺さんは

どうしても 今の舞台を
見せたかった人がいる。

はい。 そうですね。

亡くなった母に見せたかったな
っていうのは ありますね。

僕が お笑い始める時に 母に
めちゃくちゃ反対されまして。

あっ そうなの。
泣いて反対されていたんですけど

僕の舞台 見る前に
母 亡くなってしまいまして。

あら。 そうなの。
ええ。

なんか いきなり亡くなったって?
あなたのお母様。

ええ。 交通事故で
亡くなってしまいまして。

いつ?

僕が21歳の時なんで
23年前ですかね。

あら そう…。 なんて
お気の毒だったんでしょうね。

いや そうですね。 急だったんで。

じゃあ 全然
そのM-1グランプリも

皆さんの拍手も 何も お母様には
見せて差し上げられなかったの?

そうですね。

ウケているとこも 一回も
見せた事がないっていう…。

残念でしたね。 そうですか。
ええ。

長谷川さんは亡くなったお父様と
お母様とは

離婚なすって
いらしたんですって?

そうです。
高校か二十歳ぐらいかの時に

両親 離婚してて。

で 父親とは
全然 もう 音信不通というか

連絡
取ってなかったんですけれども

5年ぐらい前に
なんか 連絡取るようになって。

で 少し電話で…
会ってはいないんですけど

電話で ちょっと
話すぐらいだったんですけれども。

それが
2年ぐらい前に亡くなって。

あら。
一度 病院で…

お見舞い 行ったんですよね
何十年ぶりかに。

どこで?
札幌です。

あっ そうですか。
ええ。 その時に会って。

もう 僕 だから 45とか
結構いい年だったんですけど。

やっぱり
父親なんだなと思ったのは

「もう いい加減 芸人やめて
就職したら どうだ?」

みたいな事も ひと言 言われて。

でも 「いや でも もうちょっと
やるよ」みたいな事 言って

それから 3年後ぐらいに
もう亡くなって。

だから 父親も… 僕の場合も

M-1グランプリの舞台は
見せられてないんですよね。

あっ そうなんですか。
そうですか。

お父様と
最後に交わした言葉とかって

覚えていらっしゃいます?
そうですね。

最後 もうちょっと
芸人 続けさせてくれというか

続けるよって言ったら 父親がね
なんか お小遣いくれて。

僕が もう お金ないっていうの
わかってて。

で 向こうも お金ないくせに…
ないくせにというか ないのに

5000円ね 病院のベッドで…。

僕は「いらない」って
言ったんですよ。

でも 「いや 受け取れ」って言って

5000円もらったのを覚えてますね。

M-1グランプリの時には
ちょっと

お父様に見せたかったなって
お思いだったでしょ?

そうですね。 その姿は やっぱり
見せたかったですけどね。

でも まあ 天国で

見てくれていたんじゃないかな
とは思ってますね。

まあ 少しは安心させられたのに
という感じは…。

でも まあ 両方とも
下積み生活があっても

見守ってくださったご家族が
いらっしゃる…。

あなたは どういうご家族が?

そうですね。 僕は もう ずっと
親父と一緒に住んでいまして。

今でも住んでいるんですけど。
あっ そう。

本当に 親父ですね
見守ってくれたの。

これが…。
あら。 昔… 若い時?

本当に 親父は
お笑いやっていても

何も言わずに

もう とことんまでやれ
みたいなふうに

応援はしてくれて。
いい方ね。

はい。 親父の応援なかったら
M-1優勝できてないなって…。

そうですよね。 長谷川さんは

お姉様と弟さんと
3人きょうだい?

そうです。 3人きょうだいで
母親と一緒に 家族で…。

あっ これですね。
可愛いわね。

このピンクの着てるのが
あなた?

そうです。
なんて可愛いんでしょうね。

ハハハハ…。
ねえ。

まさか こんなになるとは
思わないですもんね。

ちょっとね。
ハハハハ…。

信じられませんよね。 可愛い。
信じられない…。

ええ。 そうです。

で なんか 僕も…

なんでしょうね。
きょうだいとか 親とかと

あんまり連絡取ってなくて。

で 母親に連絡する時は
いつも 僕 お金がないから

5000円 貸してとか
1万円 貸してとかって

毎回 電話していて。

母親が 僕から電話くるのが
嫌だって言って

お金貸してしか
言わないから。

…みたいな感じでしたね。

でも 今 やっと
そうやってテレビとかで…

出れるようになって 逆に
母親に仕送りじゃないですけど…。

できるようになったの?
やっと できるようになって。

あっ よかったですよね。

お元気な時にね
そういうふうに。

母親が 札幌で居酒屋
やってるんですよね。

あっ じゃあ
これが その居酒屋さん?

そうです。
あっ そう。 なんか

やっと 家族の…
LINEっていうんですか?

この頃。
それに入れたんですって?

そうです。
僕は… 母親と弟と姉の

グループLINEっていう…

3人でやり取りできる
LINEがあって。

そこに
僕は入れなかったんですよね。

それは
ちょっと後ろめたい思いがあって。

母の日とか 母親の誕生日に

姉と弟は 花とかプレゼントを
贈ったりしていたんですよ。

でも 僕は贈れなくて。

しかも 逆にお金貸しての電話しか
してなかったから

そのグループに
入れなかったんですけど

やっと 今 入れて

やり取り 3人で… 4人か。
できるようになりましたね。

あっ そう。 じゃあ 今 お母様に
プレゼントできるように…。

はい。 もう 今は
ちょっと お金できたんで

エプロンとか プレゼント
できるようになりました。

あなた お父様に どうですか?
そうですね。

僕は もう
親父と一緒に住んでいるんで…。

あっ そうか。 一緒に住んでいる。

たまに ちょっといいお酒を
買って帰ったりとか

そういったものですね。

あなた…
全然 話が全く違いますけど

あなた 京都の俳優さん…
なんでしたっけ?

歌舞伎の俳優さんに似てるって
よく言われるでしょ?

歌舞伎の俳優さん… えっと…。

えっとね ちょっと 今
ど忘れしましたけども。

藤十郎さん。
藤十郎さん。 はい。

言われた事ない?
そういうふうに。

そうですね。
まだ一回も言われた事は…。

そうですか。
はい。 これから

自分から言っていこうかなとは
思っています。

こっちも
なんか 俳優のお仕事とか

くるかもしれないですね。
そうそう そうそう。

お互いさ 俳優の仕事
くるかもしれないからね

それに備えて 頑張って…。
頑張ります。

初めてのDVDと それから 本が
発売になって。

発売させて頂きまして。

『くすぶり中年の逆襲』っていう
タイトルで。

もう この年齢で
やっと世に出たっていう事で。

だから やっぱり
この世界に入った時に

本屋さんとか
レコード屋さんとか行った時に

自分のものがあるっていうのを…
憧れていたんで。

やっぱり 実際 本屋に行って
本とかね DVDを見た時は

感動しましたね。
本当に感動しました。

よかったですよね それはね。
いや よかったです 本当。

この辺で
なんか 面白いお話あります?

面白いお話…。
そうですね。

面白い話 あります? なんか。

フフフフ…。
ありますか?

なんか 僕の父親がですね
洗濯機の上に置いてあった

ゴムでできたクッキー
おもちゃの。

それを口に入れて

「うわ~!」って言って
吐き出したんですよ。

びっくりしましたね あの時は。
ええ。

「うわ~!」って言って 出したの?
そう。

口から うえ~って
出したんですよ。 はい。

びっくりした話じゃない。
面白い話。

あっ 面白い話? 面白い話は…。

この人が
M-1グランプリとは別に

R-1グランプリっていう

1人の芸人の…
ピン芸人の大会があるんですけど。

それに出場する時に…
あれ 大会に出るのに

エントリーするのに
2000円かかるんですよ。

その2000円 彼 持っていなくて

どうしようかなって
思っていた時に

後輩が雅紀さんに

2000円 貸してくれたんですよ。
ええー。

「この2000円で 雅紀さん
優勝してください」って

後輩が熱い思いを託して
2000円を渡して。

うん。
そしたら 大会当日 雅紀さん

会場に行く途中で
お弁当を買っちゃって

そのR-1グランプリの大会
出られなかったんです。

その2000円で
お弁当を買っちゃったの?

はい。
あらー。

最低ですよね。
まあね。

でも おなか すいちゃったんです。
かわいそう。

いかにも かわいそうね。
でも むしろ その後輩に気の毒。

そうなんですよ。 後輩に 本当に。
ねえ。 それで

頑張ってほしかったんでしょ?
きっと。

それから
受けていらっしゃらないの?

1人のは。
そうですね。

もういいやと思って。
最低… 最低じゃん。

もう お弁当 食べちゃっているし。
はい。

まあ それは ともかくとして
ご家族に 今日 改めて なんか

感謝をおっしゃる事があれば…。
あっ はい。

お父さん… お父さんのおかげで

M-1グランプリ
優勝する事ができました。

今まで育てて頂き
本当に ありがとうございます。

まだ あります?
あっ これで…。

それでいいですか?
終わり? 終わり 終わり。

じゃあ あなた。
ああー 僕? はい。

母さん
迷惑ばっかりかけてきて…。

「学生時代は
手がかからなかったよ」とか

「姉と弟の方が手がかかったよ」
って言われて。

「社会人になってから
手がかかったのは

一番あんただよ」って言われて

やっと恩返しというかね
する事ができるようになりました。

産んでくれて ありがとう。

これからも
よろしくお願いします。

フフ…。 どうも。

はい。
ちょっと軽かったけど。

ハハハハ…!
今日の出演のご感想は?

いや もう感動ですよ。
本当?

徹子さんにお会いできるなんて…。
ありがとうございます。

M-1優勝以上に
信じられない状態です

徹子さんにお会いできたのが。
あら うれしい。

本当に うれしいです。
あなたは どうですか?

いや もう 感動です。
ありがとうございました。

ありがとうございます。
ありがとうございます。

『徹子の部屋』は