おしゃれクリップ【YOSHIKIがNGなしで語る音楽人生&HYDEが逸話証言】[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

おしゃれクリップ【YOSHIKIがNGなしで語る音楽人生&HYDEが逸話証言】[字]

YOSHIKI部屋にHYDEがツッコミ「歩けよ!」▼「ミュージシャンをやめようと思っていた」解散発表時の心境を告白▼YOSHIKIがコンビニでおでんを購入

出演者
【MC】山崎育三郎、井桁弘恵
【ゲスト】YOSHIKI
【VTR出演】HYDE
番組内容
ファッションから紐解くYOSHIKI!“ヴィジュアル系の原点”の伝説から現在までのファッション遍歴▼NGなし!謎に包まれたYOSHIKIのプライベートを直撃「食事は何を食べる?」「料理はする?」「冷蔵庫の中身は?」「クローゼットの中はどんな感じ?」▼ぶち当たった世界の壁…解散当時の心境を赤裸々に語る

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. YOSHIKI
  2. 日本
  3. YOSHIKI
  4. ワイン
  5. 本当
  6. 解散
  7. 結構
  8. 着物
  9. アンパンマン
  10. スタジオ
  11. ANESSA
  12. YOSHIKIMONO
  13. アンパン
  14. カッコ
  15. コンビニ
  16. チケット
  17. メンバー
  18. 井桁
  19. 一緒
  20. 音楽

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





<YOSHIKI 登場!>

歩けよ!と思いました。

個人的には
本当に ずっと会いたかった方で。

(井桁) お兄様!

(歓声)

♪~

<日本を代表する
ロックバンド…>

<アメリカ…>

<さらに…>

<音楽家として

華々しい活躍を見せるが…>

Very exciting!

(スタジオ:山崎) みんな
YOSHIKIさんスタイル。

<今でこそ なじみのある…>

<実は…>

<そう! YOSHIKIは…>

<レジェンド!>

<自身の着物ブランド…>

<MC 井桁弘恵も 今夜は
特別に YOSHIKIMONOを着用>

<さらに 去年は…>

<実は…>

<そこで 今回は…>

<謎多き男…>

それでは お呼びしましょう
YOSHIKIさんの…。

♬~

(拍手と歓声)
よろしくお願いします。

うわ~ YOSHIKIさんだ!

数ある 日本の番組の中で
どうして…。

ちなみに 今日の…。

これは 何となくで。

スタイリッシュな感じもありますが
YOSHIKIMONOを いげちゃんが着て。

着させていただいています。
(YOSHIKI) ありがとうございます。

本当ですか!

(笑い)

本当ですか?

大丈夫ですよ。

<なんと…>

<ということで ロサンゼルスを
拠点にする YOSHIKIに

まずは MC2人が…>

気になります。
ごめんなさい 本当 庶民的な。

牛丼か…。

立ち食い蕎麦が…
ちょっと 食べたい! 今日。

立ち食い蕎麦。
(笑い)

食べるんですか!?
うん。

いげちゃん 早く! この際だよ。
ご自身で料理はされるんですか?

料理はね…。

料理されないんですか!

ケガとかしないために。

だから あまり…。

冷蔵庫って
何が入ってるんですか?

冷蔵庫は…。

僕ね 結構 健康的なものが
入ってるんだよな。

何だろう?

めちゃくちゃ
OLみたいじゃないですか。

すっごい健康的な。
かなり… うん。

ご自宅のクローゼットの中が
気になるんですけども。

YOSHIKIさんは ファッションだったり
お洋服とか どういうふうに…。

結構 スタイリストさんが

クローゼットの中 知ってる感じで
オープンですね。

そんな!?

よくあるのは…。

家 帰ったら…。

天然で?
はい。

でも それだけ…。

好きなものが一緒なんだっていう
確認ができたのと

何てこと
しちゃったんだろう?みたいな。

ジャージ 着てとか ないですよね。
それもあります もちろん。

でも シルク系だったりっていう…
こだわったりしますけど。

キャラクターがついてるジャージ
そういうのは着ないですよね?

いやいや… キャラクターも。

キティちゃんは
そうですよね。

アンパンマンは?
(笑い)

えっ!
アンパンマン ご存じないですか?

一応 アンパンマンのお話を
していただければ。

アンパン… アンパンです。
アンパンに 顔が描いてあります。

食パンにも描いてありますし。
(笑い)

<今回は

ファッションアイコン
YOSHIKIの素顔にまつわる

3つの年代の写真を用意>

<波瀾万丈の過去>

<ぶち当たった 世界の壁>

<YOSHIKIが
赤裸々に語る>

(長澤)《なぜ シミは増え続けるのだろう》

<「エリクシール」の 新しい答えです>

私は もう気にしない。

(長澤)
<朝のいい肌が 夕方まで続くように>

<朝の乳液で UVカットと下地まで>

<私は 夕方まで 「つや玉」>

<新「エリクシール」の朝用乳液>

デビュー当時のお写真ですか。

デビュー当時も いろんな
髪形してた時期があるんで。

角みたいに立ってた時も。
ありましたね その時代も。

実は 昔
全部 立ててたことあるんですよ。

全部!?

辛抱強く!?

スプレーで やって…
逆毛 立てて やってくっていう。

それで…。

それは
コンサートっていうか…。

これが間に合わなくて!

この時はですね 僕 とても…。

まぁ 今でも やってるんですけど。

アドバイスを たくさん頂いて

言われれば言われるほど
逆を行ってったっていう。

はぁ~ なるほど。

メンバーも
「いいんじゃない」みたいな。

「やってみようよ」っていう感じ?
うん。

何となく
楽しんでたっていう感じかな。

メイクも特徴的ですけど

これは どういうふうに
この形になって行ったんですか?

僕 小学生の時に…。

コスメティックショップとか
行くじゃないですか。

言われて。

何となく思ってて。

それが Xのメイクに つながった。
いろんな要素の1つだと思います。

へぇ~。
すご~い!

ファンの方も そうだと思うけど。
いらっしゃると思いますね。

いやいや… 彼は もう。

HYDEさんのスタイルが
あったと思うんですけど。

音楽の話なのか…。

プライベートの話のほうが
多いですか。

食事ができない?
(笑い)

(笑い)

結構 危なっかしい。

僕 結構 昔から…。

そうなんですか!

だから どこに住んでるとか
どこに 今いるとか 分かってない。

ちなみに…。

(笑い)

<どんな人物なのか?>

<この方に緊急取材>

♬~

(小松)<信じられませんでした>

<太陽の光が
肌を美しくする光になるなんて>

<新技術 紫外線を防ぐだけじゃなく

美容効果のある光に変える>

<日中用美容乳液 「ANESSA」>

<新発売>

(原田)疲れてないのに お疲れ顔?
(常盤)怒ってないのに 不機嫌顔?

(宮本)そんな日もあるけど
ハリのある人生 始めましょ。

<天然由来のハリ成分配合>

一気に!
(2人)ググッと 押し上げる。

<オールインワン 今だけ冷やしタイプも!
大人の七難に>

<「マキアージュ」>
(清野)この下地

ホントに くずれにくくて
テカリもカサつきも

ダブルで防いでくれる
らしいんです。

しかも SPF50+。 もう手放せません。

HYDEです。

大きなピアノを…。

ちょっと待って。

僕とかだけじゃなく
日本中に影響を与えた。

なかなか…。

やっぱり 僕も いまだに…。

だから 僕は 本当に…。

思ってて。

一度 解散という形になった後の
写真。

これは覚えてらっしゃいますか?
覚えてますね。

雰囲気が違う。

え~!

そういう時期だったんですね。

…で いいかなって。

ステージに立つのは
やめようかなぐらいに思ってた。

バンドの解散とか
メンバーの死とか。

この解散が決まった時は
うちの兄も ずっと泣いてて。

で 解散の… 東京ドームで
やられたじゃないですか。

そのチケットを買うために

チケットぴあ…
販売される3日前から

寝袋 持って お兄ちゃん 並んで
Xのチケット 取るために。

それくらい…。

ありがとうございます。
大好きで。

言われたんですね。

いろんな心境的に。

さっき言ったように…。

思い始めた時でしたね。

この時 L.A.に住まれてた?
住んでましたね。

海外での音楽活動って
当時 いかがでしたか?

やはり 日本で

さっき いろんな
反抗精神とか言ってましたけど

そうしながらも すごく順調に
行ってしまったんですね。

すごい!

すごい短い期間で。

自信も たくさんあって。

で 同じような感覚で
海外制覇も

簡単じゃないか?ぐらいに
思えてたんです。

だけど 行ったら やはり…。

そのギャップに 自分も含めて
メンバーも含めて

戸惑ってしまった
時期じゃないかなと思います。

それが 多分

解散にも つながってったのかなと
思います。

でも 日本で 頑張ったんだから
幸せじゃない?みたいな。

そういった何か…。

そんな中 YOSHIKIさんが
世界に通じる ボーイズグループ の

オーディションをされるっていうのを
伺ったんですけど。

自分も まだ 世界の壁を
破れたわけでもないんですが

少しずつ
前に進んでると思うんです。

そういった中で 自分の持ってる
ネットワークだったり 知識だったり。

すごいですね。

日本からも そういったアーティストは
今後 出て来るんじゃないか。

出て来るようにできればな
貢献できればなっていうことで。

<一世一代のオーディション>

<その審査中に YOSHIKIは
次のスターの条件を語っていた>

言い方 よくないのかな
でも そういった…。

この時はね… コンサート中は
すごい大変だったんです。

何でですか?

(観客) え~!

え~!

(笑い)

こういう撮影の時って…。

スタッフ いますけど
基本的には 1人で行って

もう 好きにしてください!

煮るなり焼くなりしてください!

『VOGUE』の表紙の後で
申し訳ないんですけど 後で…。

分かりました。

煮るなり焼くなりしていいですか
ありがとうございます。

<そして 1年半前には…>

すご~い!

体づくりが大変です。

やっぱり ここに向けて…。
すごい大変です。

<そんな ストイックな一面を
目の当たりにした

世界的フォトグラファーを
緊急取材>

撮影が終わった日の
夜とかっていうのは…。

え~!

ご褒美で。

めちゃくちゃ かわいい。
日本にいると…。

ヤバい! そんなに!?

<挑戦を続ける YOSHIKI>

<中でも 今
注目されているプロジェクトが

着物とワイン>

そうなんですね。

あっ そうですね…。
これ YOSHIKIさんですか?

僕です。
めちゃくちゃ かわいい。

トラディショナルな着物… 伝統的なものは
もちろん よく知ってますし。

<そうして生まれた
YOSHIKIMONOは

アレキサンダー・マックイーン
イヴ・サンローランなど

著名なファッションデザイナー の作品と
肩を並べ

イギリスの博物館に展示>

<さらに
東京国立博物館で開催された

かつてない規模の着物展覧会に

現代を代表する着物として
選出されるなど

注目を集めている>

(スタジオ:井桁) お~ えっ!?

(スタジオ:井桁) 横 どうなってるの?

(スタジオ:山崎)
着物の概念 超えてますね。

この男性は パリのチームの方?
そうですね。

<なんと
『おしゃれクリップ』だけ!>

<パリチームのリーダーから
YOSHIKIMONOの裏話を入手>

大事なんだけど…
創造と破壊じゃないですけど

破壊することによって
伝統のありがたみが分かる。

両方かなって
僕は いつも思ってるんですけど。

音楽だけでなく 着物 ワイン
いろんなことをされる中で…。

何か 音楽とか ず~っと
雨のように降って来るんです。

常に 紙を持ってて。

五線紙が理想ですけど なくても

常に 譜面で書くタイプなんです。

快晴の時は ないんですか?

カッコいいな!

今日 始まる前に 少し
YOSHIKIさんのワイン いただいた。

ポイントって何ですか?
このワインの。

そうですね…
やっぱり 飲みやすい。

本当に飲みやすくて

どんどん飲めちゃうワインで
すっごく おいしかったんです。

毎晩 飲まれるんですか? ワイン
食事と一緒に。

2本?
はい。

それも 仕事の一環みたいな…。
そうですね。

難しい人だと
思われてるかもしれない。

レモンサワーとか。

だいぶ前から あるんですか?
ありますね コンビニに並んで。

コンビニは行かれてますか?

最後に行ったのは…。

え~ 何年前だろう…。
(笑い)

だいぶ前ですね。

ウソでしょ!?
(笑い)

YOSHIKIさん
おでん 食べるんですか?

コンビニの おでん
食べたんですか!

<日本を代表する…>

<YOSHIKIの…>

<苦悩や挫折を経験しながら…>

<その原点とは?>

お父さんが亡くなってしまって…
命を絶ってしまった。

すごく ショックを受けて
悲しくなってしまった時に

お母さんが
ドラムを買ってくれた。

「 d プログラム」

<50年の敏感肌研究の末>

<誰の肌にも存在する美肌菌に着目>

<5つの高機能化粧水>

(広瀬)<ときどき敏感肌から なりたい肌へ>

(松雪)<イオンの力で引き合い

浸透する美白有効成分に着目>

<シミのもとへ 早く 深く届く>

♬~

(小松)<信じられませんでした>

<太陽の光が
肌を美しくする光になるなんて>

<新技術 紫外線を防ぐだけじゃなく

美容効果のある光に変える>

<日中用美容乳液 「ANESSA」>

<新発売>

両親が ピアノを買ってくれて。

毎日のように
プレゼントを買って来てくれて。

その中に 結構なタイミングで…。

それを いつも
レコードプレーヤーで聴いてた。

それで
クラシックの道に入ってった。

すごく ショックを受けて
悲しくなってしまった時に…。

お父さんが 楽器とか買ったのを
引き継いで ドラム 買ってくれて。

その悲しみとか 怒りとかを
ぶつけてたら

ドラマーに
なってしまった!みたいな。

アーティストの。

それも たまたま
レコード店 歩いてたら

すごいジャケットの…
あって。

で レコード店の…
当時 かけてくれたんですね。

かけてもらって… すごい
これがロックっていうんだ!

そこで目覚めたんですけど。

で 新聞の切り抜きに…。

僕 当時…。

(笑い)

千葉!?
どっちなんだ…。

YOSHIKIさん…。

「X」という名の千葉。
(笑い)

まだ小学生だったので
1人で行ける感じじゃなくて。

後に KISSと一緒に仕事する。
すごい!

不思議ですね 人生って。

皆さん ぜひ お越しください。

(拍手)

「煮るなり焼くなり」って
おっしゃってました。

育さんが もう…。
焼いてください。

<世界中で活躍し

それでも なお 常に仕掛け続ける
YOSHIKI>

<彼の中に降り続ける
アイデアの雨が

芸術家としての
全ての原動力になっていた>

みんな カッコいいですね。
ありがとうございます。

これ カッコよくないですか?
それ いいですね。

結局 内面なのかな
って思うんです。

どんな服で着飾っても 内面が

ファッショナブルでなければ!って
僕は いつも思うんですね。

<この後は 次回のゲスト!>

(小松)<シミ対策>

<大事なのは
頼りになる日焼け止めだったんだ>

<しっかり守る 金のつや美肌>

<白の薬用美白 「ANESSA」 ジェル>

<ホワイトクレイ配合の泡が

メラニンを含む 古い角質までも絡め取る>

アンパンマンって
どれでしたっけ?

(七瀬美雪) <海に潜む怪物
セイレーンの哭き声が響き渡る