所JAPAN【中村倫也も感動ワークマン激売れ高機能の秘密は群馬&足立区(秘)職人】[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

所JAPAN【中村倫也も感動ワークマン激売れ高機能の秘密は群馬&足立区(秘)職人】[字]

群馬が本社・ワークマンVS足立区・皇室御用達職人&新潟・女性イス職人▽中村倫也も感動!激安で高機能ぬれない服&キャンプ用品▽ディオール高級スリッパ作る83歳職人

番組内容
ニッポンのそんなトコロくらべちゃう?
今回は、実は群馬が本社?激安なのに高機能で話題のブランド「ワークマン」と、足立区の“皇室御用達”職人&新潟の女性家具職人が作るこだわり高額商品を勝手に比較!
作業着のイメージを一新し、若い女性からも支持される「ワークマン」。その社員たちが実際に買って良かったというオススメ商品を紹介!醤油もケチャップも完璧に弾く撥水(はっすい)ウェアや、
番組内容2
飲食店員から妊婦さんまで、幅広く愛用される滑りにくいシューズなど、コスパ抜群の商品が続々!ゲストの中村倫也もスタジオで体験すると…?さらに、近年キャンプ用品にも進出した「ワークマン」の商品開発を支える辛口アンバサダーってどんな人?初心者にも大人気、「ワークマン」ならではの高機能キャンプ用品のスゴさに迫る。
一方、同じジャンルの商品でも、激安の「ワークマン」とは異なり、
番組内容3
そこだけで作られる職人のこだわりが詰まった超高級品も存在する。83歳・“皇室御用達”の職人が手掛ける超高級スリッパの価格は、なんと24万円!?数々の有名ブランドから依頼を受けた名匠の技に密着取材!試着した所ジョージも「気持ちいい!」と大絶賛した逸品とは?さらに、刀とカンナで木材を削ることで絶妙な造形のイスを作る女性家具職人も登場!その独創的で美しいイスの驚きの値段とは…?
出演者
【MC】
所ジョージ 
【レギュラーパネラー】
佐々木希 
【パネラー】
カズレーザー(メイプル超合金) 
田中直樹(ココリコ) 
中村倫也 
若槻千夏 
【VTR出演】
横澤夏子 

※五十音順

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
バラエティ – お笑い・コメディ
ドキュメンタリー/教養 – 歴史・紀行

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 若槻
  2. ワークマン
  3. スタッフ
  4. カズレーザー
  5. 田中
  6. 高橋
  7. 長内
  8. 中村
  9. 商品
  10. お値段
  11. スリッパ
  12. 椅子
  13. 職人
  14. JAPAN
  15. お願い
  16. 使用
  17. 鈴木
  18. 機能
  19. 人気
  20. 値段

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



(ナレーション)今夜は 実は…

顧客体験価値ランキングで

「ニトリ」や「帝国ホテル」など
名だたる企業を抜いて

まさかの第2位。

(佐々木)
すご~い。

現在 アウトドアブランドで

圧倒的人気を誇る
メーカーが…。

驚くほど激安なのに

超便利な機能を持つ「ワークマン」。

一体…

「ワークマン」の商品を
激安で買えるのは

「所JAPAN」で毎度おなじみ 埼玉

ではなく 群馬のおかげ?

ええ~。
何で?

やって来たのは群馬県伊勢崎市。

…など B級グルメが人気だが

実は「ワークマン」の
本社があるのも この伊勢崎市。

離れた場所にあるという。

何か でけぇ。

巨大倉庫。

海外で作られた商品が
一度 ここに保管され…。

…が この倉庫に集まるが

その数…

何だ?

そこには
商品を乗せて動き続ける…

(所)たまに 従業員
乗っててほしいね1人ぐらい。

あっ 何か仕分けされてる。

なるほど。
実は こちら…。

海外から届いた大量の商品を

バーコードでスキャンし

レールの上に置いていく。

各店舗で…

勝手に機械が…

すごいね もう。
へえ 頭いい。

商品振り分けを自動化した事で…。

そして この…

発送。

それも
64台ものトラックで ほぼ毎日。

実は「ワークマン」 全国の…

1000店舗近くあんの!

まさに 群馬のおかげで

商品を安く提供できる
「ワークマン」。

しかし…。

♬ 広がる未来に

♬ 夢が溢れてる

現場で働く人向けの
作業服専門店だったが。

「ワークマン」で頑張ろう!

…という新業態を立ち上げ

低価格で

一般の人でも着やすい
カジュアル性に

超便利な機能もプラス。

更に おととしには

女性服をメインにした

「#ワークマン女子」も展開。
(佐々木)行きたい。

…の数々に

オープン当日には
500人以上が並び

入店まで3時間待ちという状態。

そして。

(歓声)

(若槻)TGCも出ちゃいました。
(カズレーザー)ええ!?

日本最大の
ファッションイベント…

メジャー商品って
軍手じゃないの?

イメチェンした「ワークマン」は
時代の波に乗り…。

(カズレーザー)
ニッカポッカじゃないのね もう。

そんなに店舗あるの!?
どういう事なんだよ~。

週末には行列必至の
盛況っぷりに

「ワークマン」が はやる前から
愛用している

お客さんは…。
(カズレーザー)「ワークマン」っぽいベスト。

(横澤)

そうですね。

…な気がしなくもないけど。

(田中)なるほど
昔からのファンの方は。

それを自分が…

(若槻)さみしくなっちゃった?
(佐々木)さみしくなっちゃった?

じゃ あえて
今度は もう 所さんみたいな…。

そうだな。 それ いいアイデア!
(カズレーザー)めちゃめちゃダサい…。

(カズレーザー)昔ながらの。
コアな人しか…。

ここで。

(中村)履いてないみたい
よくできてますね。

対するは!

なぜ 作業着と吉幾三の
「ワークマン」が

銀座にも出店するほど

幅広い人気を獲得できたのか?

早速…

(若槻)いいなぁ。
お邪魔します。 あらっ。

すごい。

もう「ワークマン」っていう
ファッションブランドになっちゃったんだね。

訪れたのは 東京・立川市
立川通り沿いにある

一般的な「ワークマンプラス」。

店内で取り扱っている…

超便利な機能がついている
商品がたくさん!

(佐々木)あっ かわいい。
しかも すごい…

≪こちら…

すごすぎ!

ふだん使いもできる
このサロペット。

すご~い。

お値段…

安っ!

では ここで 料理好きの

中村倫也さんに問題。

来ましたよ。

えっ?

(佐々木)
えっ エプロンじゃなくて?

このエプロンについている…

一体 何でしょう?

あっ ヒント来ましたよ。

何ですか?

何ですか?
(中村)これ だから…。

(田中)
ああ~。

(中村)きたでしょ。
(佐々木)絶対そうだよ。

えっ これ 何?

(鈴木)あっ 正解です。
うそ~!

だって…

(鈴木)そうなんですよ。
すご~い!

これ めっちゃ便利。

…になるエプロン。

しかも。

いいんだ いいんだ。 正解正解。
(カズレーザー)一緒ですよ。

すご~い!

(佐々木)正解だ。
正解だ。

機能性も高く お値段…。

安っ!
(佐々木)安っ!

そして「ワークマン」で 今…

結構 薄手。

何の変哲もない…

こちら…

…とするじゃないですか。
はい。

そしたら…

そう。 します。

針よりも8倍太い

千枚通しで挑戦。

(佐々木)いいんですか ほんとに。
ザスッ!て。 ザスッ!て。

(若槻)やばっ!
(カズレーザー)これは

買い取りじゃないですか。
(佐々木)相当開いてるよ。

(若槻)かなり開きましたね。

(中村)えっ?
(若槻)あっ あっ。

あっ ああ~っ!
(田中)すごい。 本当になくなった。

すご~い。

わっ!
(若槻)修復しました~。

(佐々木)すご~い。
いいじゃない。

超能力ではなく…。

こんな高機能で

お値段…。

安っ。

1700もの
アイテムを扱う「ワークマン」。

しかし この中から…

そこで「所JAPAN」が…

90人の方に
ご協力いただき…

「何ですか?」と質問。

そこには…

まずは

90人中6人が
絶賛した

第3位。

これは。
(若槻)「伝説の商品」。

女性社員が 伝説だと
絶賛するアイテムが。

こちらの…

そうなんです。
名のとおり。

そうです。

カジュアルからフォーマルまで
幅広い世代に人気の

織りひだが ついた
プリーツスカート。

一般的なプリーツスカートは

水がかかると生地が吸収して
へたってしまうが。

「ワークマン」のプリーツスカートは

どれだけ水をはじくのか?

はい。 いきます。

うわぁ! すばらしい。
(鈴木)どうですか。

スカートの…

これ…

(カズレーザー)これ いいっすね。

急な雨が降っても
気兼ねなくオシャレを楽しめ…。

撥水機能 うれしいな。

ポケッタブルな
サイズになって…。

いいね。
(佐々木)いいですね。

お値段…。

安い!
(田中)いやぁ すごい。

実は「ワークマン」
生地に力を入れていて

撥水機能がついたものが
たくさん。

こちらの
コットン製の

オシャレな
作業着も。

これも撥水なの?
(佐々木)コットンなのに?

よかった。
すご~い。

更に こちらの
スーツは…。

調味料でも はじくというが

本当なのか?

(若槻)醤油ですか? それ。
(田中)醤油?

胸にかける事あるからね意外とね。

(中村)いきますね。

あっ あっ。
(カズレーザー)ええっ!?

(佐々木)完全に はじいてる。
(田中)すごい。

(佐々木)すご~い。
すごいな。

(佐々木)すごい。
(田中)ケチャップいった。

(若槻)ケチャップ 結構載せましたよ。
(カズレーザー)いけるんすか?

あらあら あらあらあら…。

(田中)きれいに落ちた。
(若槻)あはははっ! すごい。

(田中)すごいね。

ここで。
(若槻)そんなやつ いないですよ。

90人中8人が
絶賛した

第2位。

…なって ずっと使ってます。

こちらの…

ほう。

至って
シンプルなんですけど。

大人気の…

その最大の特徴は

伸縮率。

UVカット
吸汗速乾機能もついて

更に。

(鈴木)防虫加工といって

虫が近寄りにくい加工も
してありますので。

ついに そういうのまで
あるんですね。

ネット上で
コスパ最強といわれている

こちらのパンツ

お値段…。

(若槻)安い! 何で?

90人中
なんと24人が

買ってよかった
と答えた

ダントツの
第1位は。

(若槻)知りたい。 何だろう?

90人中
なんと24人が

買ってよかった
と答えた

ダントツの
第1位は。

地下足袋
かな?

こちらの…

靴なんですか。
あっ これ?

(鈴木)「ワークマン」が…

超便利な機能が
2年かけて開発した

クッション性の高い
高反発ソール。

ああ~
めっちゃ… めっちゃいい。

ほんとだ。

黒の ブラックの。

さすがですよ。

歩き仕事が多い…

これで お値段…。

実は「ワークマン」…

展開。

更に今年4月には 大阪なんばに

「ワークマンシューズ」という
専門店をオープン。

すげぇ事になってんな 「ワークマン」。

おお~。

お客さんに…

…みたいな靴があって。

滑り止めがついてる靴
だったんですけど。

いいね 滑りにくいのね。

(中村)これ いいな。

もともとは 厨房で使用するために
開発されたシューズで

靴底の凹凸が

一般的なものよりも
深く作られていて

油の上でも
このとおり…

ほんとに 全然。

(横澤)

それで お値段…。

そして「ワークマンシューズ」で…

ああ オシャレ。

こちらの…

うん。

っていうのが
大きいポイントなんですよ。

うわっ
ほんとだ。

毎回 しゃがまなきゃいけないの
嫌ですもんね。

(鈴木)

えっ!

めちゃくちゃ。 ほんと…

そうですね。
しかも この…。

中に…

足の負担を軽減するため

重さは たった160g。

軽っ。
(若槻)えっ 軽っ。 スマホじゃん。

脱ぎ履きが面倒な人のため…。

(若槻)衣装に合ってるよ。
(田中)ほんとだ。

ドラマの時なんか
うろちょろするのに楽かもね。

(中村)そうですね。

(佐々木)履いてないみたい?
(中村)うん。

いいね。
(中村)よくできてますね。

それで お値段…。

(カズレーザー)安い。
(佐々木)欲しい。

激安の「ワークマン」に対し

世の中には
同じ商品でも

職人こだわりの
超高額商品が。

比較しなくていいんじゃない?

「ワークマン」のスリッポンは
1500円だったが

こだわりすぎた職人が手がける
スリッパは

お値段 なんと…。

「ワークマン」の
ライトスリッポンの

およそ160倍!

手がけるのは

高級ブランドにも携わる

皇室御用達の職人。

一体 どんなスリッパなのか?

やって来たのは

高級という言葉が
似つかわしくない

東京…

(中村)失礼な。
何て失礼な事言うんだ 平気で。

製造業が盛んで…。

縁の下の力持ちのような町。

ここで
作ってんの?

あっ。

(スタッフ)あれかな?

こちらで お目当てのスリッパを
作っているらしいが…。

うわっ 何だ? これ。

あれ? 何か 割れちゃってます。

恐る恐る 訪ねてみると。

(若槻)心配。
足立区がすげぇ事に…。

私…

(スタッフ)聞いたんですけども。

出迎えてくれたのは

足立区で40年
スリッパを作る職人…。

(高橋)ええ。

(スタッフ)すごい。

(高橋)そうそうそう。
ビッグサイトで…

(高橋)これを出してさ
こうやって ペタンと…

更に。
これなんかも…

所さんが検証。

本当に釘が刺さらないのか?

そもそも…

とても これ…。

これ 大丈夫なの? ほんとに。

(カズレーザー)超 怖ぇ!
俺 泣くよ。

あっ… 大丈夫。
(若槻)ああ~。

(佐々木)片足。
(田中)体重かかった。

すげぇ! あっ。

(中村)えっ?
どういう事? これ。

(カズレーザー)いや 怖い怖い怖い。

(若槻)めっちゃ…。
すごくない?

…しまくる。

とはいえ この社長…

上皇ご夫妻が
インドを訪れた際など

何度も
スリッパを納めてきた

皇室御用達の職人。

更に。

(高橋)そうそう ディオール。

靴職人だった
およそ40年前

高級ブランドから 数多く
依頼を受け

スリッパ職人へと転身した
高橋さん。

(中村)何か かっこいい。

数々の自慢の商品を

足立区から世界に送り続けている。

有名ブランド。

ああ いいですよ。 はいはい。

(高橋)

(スタッフ)馬の革?
(高橋)そう 馬の革。

で その時に…

変色しにくい馬革を

スリッパの内側に。

これ…

っていうんですけれど。

底面には
丈夫さと消音効果がある

豚革を使用。

そして…

(スタッフ)これ クロコダイルなんですか?
(高橋)そうそう。

使う場所は 背中とおなか部分に

限られているそうで。

(高橋)

(高橋)腑といって このね

柄の大きさも みんな

このように小さいんですよ。

(スタッフ)えっ!?

(スタッフ)これだけで?
(高橋)そうそう。

しかし それだけが
24万円の訳ではない。

まず 行うのが。

クロコダイルの革は
引っ張る力に弱い。 そのため…。

平たく言ったら…

割れないんだね。

(高橋)これはね 糊なんですよ。

はははっ。

ははは 合わせてくれてる。

(スタッフ)お酒 お好きなんですか?
ええ。

奥さんが缶ビール飲むんだ。

(若槻)話 広げてくれたんですよ。

何? 何 お酒の段取り。

続いては

直線も曲線も作業しやすい
レザーナイフで…。

更に これをミシンで縫製。

(高橋)

4種類もの革のクセを読み

ズレないよう
手の感覚だけで縫い合わせていく。

長年のね 経験値だね。

実は この縫い作業こそが…

通常…

「ワークマン」のように

パーツに圧力を加えて接着する
圧着製法と…。

しかし
縫い目やサイドテープのむき出しは…

なので…

(スタッフ)あっ それで…

そう…

そうする事で 縫い目は外に出ず

高級感ある
美しい見た目になるという。

はいはい。

(若槻)ええっ?

これさ…。

そうそう。

(若槻)クロコ
蒸して平気なのか。

蒸す事により
革に熱と水分が加わり

伸縮性が出て
返しやすくなるんだそう。

(スタッフ)それを… あっ。

中は こういう。
(スタッフ)ほんとに…

(高橋)
まんじゅうの蒸し器と同じですよ。

(スタッフ)面白い。

しかし ここで…

ダメだよ みんな…。

(若槻)蒸し器の中 見せてください
とか言うからですよ。

(カズレーザー)すいません。
(若槻)すいません。

(高橋)

(スタッフ)

(高橋)硬いね これね。

この日の革は なかなか硬く。

(カズレーザー)大丈夫?
破れない? 大丈夫?

(若槻)破けないですか?

(佐々木)怖いな。
(カズレーザー)怖い怖い 怖い怖い。

(佐々木)もう1回
蒸した方がいいんじゃないの。

ああ~ 少し。

ああ きた。

「出た」じゃないよ。

高橋さん。

あなた
匠なんでしょ?

そのあと 特製の木型にはめ…。

ようやく
きれいなスリッパの形に。

かっこいいな クロコダイル。

はあ~。

できた できた。
いいねぇ。

♬~

こちらが 24万2000円のスリッパ。

(若槻)かっこいい。
かっこいいね。

(若槻)かっこいい。
(佐々木)すてき。

縫い目のない美しい見た目。

こだわりの木型で仕上げた

長時間履いても
疲れないフォルム。

足立区の靴職人
高橋さんの60年が

この1足に結集。
靴みたい。

最後に…

(高橋)何だろう? これ。
何? お礼って。

また~。
こらこら こらこら。

ああ そう。

すると…

えっ つけたんだ。

仕事やっててさ…

(若槻)ああ~ なるほど。
なるほど。

…が発覚!

ちなみに 所さん
「ワークマン」の方が

重さが160gで

所さんが今から履く
高級スリッパは120gです。

軽っ これ。
(佐々木)軽っ。

何かさ…。

何だ? これ。

これ。
(若槻)あはははは。

(田中・カズレーザー)気持ちいい?
何だこれ。 気持ちいい これ~。

(佐々木)気持ちいいんだ。

こう。
(佐々木)ええ~ すご~い。

激安なのに超便利な機能を持つ
「ワークマン」。

実は最近…

ほんと…

実際…

はい。

あっ。

…のリュックですね。

キャンプ用の。

くい打ちの…。

(スタッフ)これも「ワークマン」?
ええ。 ヒロシがよく使ってますけど。

声をかけた18組中

なんと 半数以上の13組が

「ワークマン」商品を愛用。

しかし…

横澤から…

と思っております。

キャンプ知識のない
「ワークマン」は この…

…などを行っている。

品質改良の現場に お邪魔すると。

あっ そうそうそう。

お願いしま~す。 お願いします。

こちらは…

…の初心者。

そして…

「ワークマン」は…

つまり サリーさんは…

この日…

現在発売中のキャンプ用テーブル。

「ワークマン」
渾身の ひと品だが…。

と思って。 あとね

天板も 熱いお鍋とかも

そのまま置けるっていうのも

すごく…

って気がして。

褒められて…

しかし…

ダメ出し。

(鐵本)そうですね はい。

ここ 持つとね…。
ああっ!

って言っちゃ あれなんですけど。
そうですね そうですね。

うわ~。

更に。

ペットボトルが4本も入る

お手ごろサイズだが。

(鐵本)はい どうぞ。

わかりました。
(サリー)あと 間違っても

「ワークマン」のロゴを

でっかく出さないように。

そうですね。

しかし この日…

安いなぁ。 欲しいな。

この日 唯一 サリーさんが…

あっ すごいね。

…感じがあって。

(鐵本)ありがとうございます。

1.8kgと軽量。

その重さ リンゴおよそ6個分。

ここに…

(鐵本)…を施してます。

(佐々木)いいですね。

加工のない 一般的なチェアに
火を置くと

どんどん燃え広がってしまうが

ワークマンチェアは。

(サリー)さっきと…

耐熱性に優れた
シリコン樹脂を使っているので

燃え広がらない。

更に…。

…と豊富で

自宅のインテリアとして
使用する女性が

増えているんだそう。

それで…。

安いねぇ。

一方で 世の中には

「ワークマン」に負けていない

職人こだわりの高級椅子も。

それが

独特な形状の背もたれが
目を引く

ギリシャ神話に登場する

女神から名付けられた…。

高額ながら
その人気はすさまじく

展示会を行えば 2週間で…

女性職人が作るという
美しい椅子は…

新幹線に乗り
向かったのは…。

日本海で取れる
ズワイガニなどの海鮮をはじめ…。

…でも おなじみの町。

(スタッフ)「匠-TAKUMI」さん。

今 注文殺到

話題のチェアを
作っているという会社…

あっ すいません。

関西テレビの「所JAPAN」という
番組なんですけども。

(スタッフ)聞きまして。

上で…。

こちらの「匠-TAKUMI」は

快適な空間をトータルで提供する

建築会社。

自然素材にこだわった

他では まねできない家造り。

その技術力は 日本でも指折り。

ここで
高額な椅子を作っているという

女性家具職人が。
(スタッフ)よろしくお願いします。

はい お願いします。

(スタッフ)よろしくお願いします。

お願いします。

全国的にも 女性の職人って
あんまりいないので。

(スタッフ)あっ そうなんですか。
はい。

はい これから

木取りっていうのを
やっていきます。

型に沿って

木材からパーツを切り出す
木取り。

早速 ここに…

(スタッフ)目切れというのは?

(長内)まっすぐに こう1つに

繋がるようなところで取る。

使用するのは 木目が鮮やかな…

その木目が途絶えないように
木取りする事で

仕上がりが
美しく

強度も
増すのだという。

(中村)強度もか。

…なんですけれども。

(長内)っていうのがあって…

しかし お年頃になり

ファッションに目覚めた
長内さんは

大学卒業後…

その後 結婚 出産 離婚を経て…。

(長内)一生に一度の人生だから

やっぱ
好きな事やらないとなと思って。

30歳を前に 一大決心。

シングルマザーで子供を育てながら

椅子職人を志し

新潟へとやって来た。

(スタッフ)はい。

と 30kgの木材を

軽々持ち上げる長内さん。

(スタッフ)あっ すげぇ。
(長内)ふふふっ。

という事で…

何だ?

見事な筋肉を持つ
長内さんと

腕相撲対決。

そう。 怒られた方がいいな。
いや ほんとに

失礼だから。

レディ ゴー!

あっ! 強っ!
ふふふっ。

えっ!? マジっすか。

いやいや いやいや。

(スタッフ)
あっ そうなんですね。

むちゃくちゃ強い。 びっくりした。

その辺の男たちに
撮影されながら

作業再開。

ウィーーーーン!

丁寧に パーツを切り出し…。

今 これで こうやって…

これも自分の力で。

(スタッフ)組み合わさっても
板目になるように。

すごいですね。

(長内)そう。
前から見たり後ろから見たり

椅子は するんで。

こういう背もたれの部分を

きれいに見せるために。

(スタッフ)若槻さんとか ほんとに
家具作れないらしいんですよ。

(長内)そうなんです。

(スタッフ)あっ 好きなんですか?
(長内)好きです 大好きですよ。

(スタッフ)
どんなところが好きですか?

珍しくない!

この… 誰? スタッフさん。
あなたですか? はははっ。

(佐々木)ひどいですね。

(若槻)ねえ。 性格 悪いわ。

続いては 背もたれを削って

成形する工程へ。

ちなみに「ワークマン」の…

背もたれに 丈夫な
ストレッチ性の高い生地を使う事で

どんな体型でもフィットするよう
こだわっているが…。

(カズレーザー)かっこいい。
(若槻)うわ~ すごい。

(長内)全部 削っていきます。

へえ~。

この刃物を使った職人技は

建築会社だからこそ培われた技術。

背もたれの形状は
全て 長内さんの感覚勝負。

なかでも 特に重視するのが…。

この角度を すごい…

試作を繰り返す事 4年。

ようやく
たどりついた この角度。

更に 背面は

赤ちゃんのお尻の丸みを表現。

購入者が より
椅子に愛着が湧くよう

思いを込めたという。

こだわりの
滑らかな丸みを作り出し…。

表面を…

ここからは仕上げ。

塗装はオイルのみ。

(スタッフ)家具って。

(長内)時間がたつと
汚く見えますし

木の風合いが
全くなくなってしまうので。

最後は 椅子の
座面を張る…

(スタッフ)お疲れさまでした。

長内さんの こだわりが詰まった

ヘラチェアが完成。

高級感漂う
ブラックウォールナットのフレームに

本革の座面。

座れば こだわりの背もたれが

優しく包み込む。

その幸福感は
まさに女神の腕の中。

(田中)きれい。

果たして そのお値段は?

しますよ。

更に 番組から…

お前は…

♬~

(松坂)
<大きな間口によって切り取られた外界>

<内に広がる空間は 曖昧な境界線によって

つながりながら広がっている>

<日本の伝統的な空間の捉え方だ>

<その中に人は身を置き
移ろいゆく豊かな時間に身を浸す>

<日本の美意識を宿す邸宅 「MARE」>

<家は 生きる場所へ>

新潟の女性家具職人が作る

座れば こだわりの背もたれが

優しく包み込む…

(田中)きれい。

果たして そのお値段は?

(スタッフ)17万5000円。
(長内)はい。

(カズレーザー)それぐらい
するんじゃないですか。

(長内)っていうふうに
逆に心配されます。

と 最後に
スタッフから余計なお願い。

何て事 言うんだ お前は。

「所JAPAN」のセットも木目調なので
合うのでは?と

急遽 お願いしてみると…。

(スタッフ)マジですか。
いいですか? マジですか。

ありがとうございます。

なんと 「所JAPAN」の
オリジナルのヘラチェアを

作っていただける事に。

(若槻)忙しい時期ですよ 今は。

もちろん 料金の…

(若槻)えっ 何か私のだけど。
ちょっと待って。

果たして
どんな椅子が完成したのか?

領収証…。

(若槻)いやいや 違いますよ。
ありがとうございます。

ごめんなさい。 田中さん。

(田中)はい。

(田中)今 この
「ワークマン」さんの椅子に。

(若槻)さあ そして…

何? 何?
(佐々木)あっ あれ?

(若槻)何か気付きました?

(若槻)そうなんです。

高額チェア ヘラチェアですね。

(佐々木)すてき。

(若槻)「所JAPAN」のスタジオが
黄色ベースなので

それに映える赤茶のサペリという
木材を使用してくれてます。

(田中)考えて。

(田中)そうなんだ。

(中村)というか はめ方が。

(若槻)いいですね。
いい感じ いい感じ。

そうですね。 何か…

(笑い)

「ワークマン」の
キャンプ用品の中で

今 初心者に人気なのが

こちらの…

お値段…。

(佐々木)安っ。

一方…。

これ いくら?

創業から90年以上の
金属加工メーカー

「山一ハガネ」が作る高級焚き火台…。

錆びにくさと耐久性に優れた

ステンレスを使用し

なんと…

(カズレーザー)そんなに!

火床は遮熱性の高い布を使い…。

それで お値段6万円だが

所さんが いちばん驚いたのは…。

あそこが
下がネットになってるじゃん。

だから…

そうすると…

(カズレーザー)ええ~っ!

(若槻)すごい!
ただ…

(若槻)だいぶ違いますね。
(田中)確かに。

いや~ だから…

逆に。
(カズレーザー)なるほど。

2000円と6万円だったら
30倍だからね。

(カズレーザー)ふふふふっ。
(田中・佐々木)確かに。

そう考えたら いいよね。

次回 東京の二大私鉄が激突!

どっちの沿線が
魅力的ですか。

えっ きれい。

うわ~ すごい。

私が出演しております
映画「ハケンアニメ!」が

5月20日より公開になります。

究極の胸熱お仕事ムービーです。

愛と情熱と誇りを胸に戦う
仕事人たちの姿は

日々を懸命に生きる誰しもが
共感する事 間違いなしです。

皆様 是非 ご覧ください。