セブンルール【オイシックス・レシピ開発担当に密着!累計1億食超ヒットの裏側】[字][解]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

セブンルール【オイシックス・レシピ開発担当に密着!累計1億食超ヒットの裏側】[字][解]

累計1億食突破!主婦の強い味方オイシックス▽年間180のレシピ考案…開発担当社員・森田佐和子7つのルール

番組内容
◎“今、最も見たい女性”“今、最も見てもらいたい女性”を7つの「ルール」で描き出すドキュメント!

食品宅配で急成長を続けるオイシックス・ラ・大地のレシピ開発担当・森田佐和子に密着。
献立に悩まず、短時間でおいしい手料理ができると話題のミールキット『Kit Oisix』をヒットさせた仕掛け人。レシピ開発の裏側やこだわりのネーミング会議にもカメラが参入。
番組内容2
利用者が増え続けている『Kit Oisix』をけん引してきた開発リーダー・森田の7つのルールとは。
出演者
【スタジオキャスト】
青木崇高/尾崎世界観(クリープハイプ)/長濱ねる/本谷有希子/YOU 

【ナレーター】
小野賢章
出演者2
【今週の主人公】
森田佐和子/オイシックス・ラ・大地 サービス進化室レシピ開発担当
埼玉県出身35歳。大学卒業後、ミールキット事業を始めたばかりのオイシックスに入社。彼女が考案する作って楽しい、食べておいしいレシピは、現在オイシックスの会員約35万人に愛されている。
ご案内
◎公式ホームページ 
http://www.ktv.jp/7rules/  
◎公式ツイッター 
@7rules_ktv 
◎公式インスタグラム 
@7rules_ktv 
◎公式YouTubeチャンネル 
https://www.youtube.com/channel/UCCJXsrnSZ5OgS4xOeuITEmA

ジャンル :
バラエティ – その他

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 青木
  2. レシピ
  3. 本谷
  4. 彼女
  5. 野菜
  6. Kit
  7. Oisix
  8. 時間
  9. 長濱
  10. オイシックス
  11. スーパー
  12. 森田佐和子
  13. 料理
  14. 開発
  15. 食材
  16. 尾崎
  17. 毎週
  18. アタックZERO
  19. お客さん
  20. キット

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





(ナレーション)Kit Oisix

社内の会議室で
新メニューの試作中。

夏に向け
トウモロコシや大葉を入れた…

(森田)

レシピ開発の責任者 森田佐和子は
ひと口 食べると…。

≫この要素を残した ご飯…。

ちらし寿司に
オリーブオイルをかけた。

Kit Oisixは レシピとセットで

調理に必要な食材も
送られてくる

という手軽さで人気の
サブスクサービス。

…は 人気の定番商品。

年間 180食もの新作を出す
オイシックスブランド。

メニュー開発者 およそ30人を
取りまとめるのが彼女。

この日 取りかかったのは

新たに試作中の 豆苗を使った…

すると…。

ピッ!

試作段階だが
時間を測りながら調理スタート。

家庭に あまり常備されていない
調味料も

キットに入っているため
本格的な味が楽しめる。

さらに 豆腐は…。

料理が苦手な人でも
細かく書かれたレシピにより

手軽に作ることができる。

そして…。

ピッ!

調理時間は17分。

おいしく食べてもらいたいし

なおかつ ストレスなく
作ってもらいたいので。

はい。

ははははっ。

こだわって作られた野菜を
定期便で配送するサービスから

事業をスタートさせた
オイシックス。

2013年にKit Oisixを始めると
急成長していった。

現在 従業員 およそ1, 900人。

1, 000億円を売り上げている。

(青木)すごいな。

サブスクサービスだけでなく
スーパーでも展開。

そうそう そう
スーパーでも売ってんねんね。

あと お肉とか ほんとに必要な分。

もう 野菜も
カットされてたりとか。

すぐにできますよ。
おいしいですよ ほんとに。

(尾崎)自炊したぞっていう
満足感は あるんですか?

(青木)あるし。
それは いいですね。

(YOU)野菜 食べないとね。
(長濱)野菜 食べないと。

あっ…

キットの中には
こんな人気シリーズも…。

(栗原)

あっ。
(青木)栗原さんところの…。

有名料理家や
シェフとのコラボメニューなど

数々 実現させてきた。

ははははっ。

彼女自身も料理研究家として
レシピ本を何冊も出版している。

利用者が増え続けている
Kit Oisix。

それを けん引してきた
開発リーダー 森田佐和子の

7つのルールとは?

♬~

レシピ開発の最初のベースを
作るのは

森田佐和子 含めて6人。

レシピを考えるときは

既にKit Oisixの生産ラインにある
食材 調味料をベースに

アイデアを出す。

≫あっ オイスター オイスター…。

ああ~ はい。

はい。

わずか15分ほどのブレストで
レシピの方向性が決まると…。

会議室に併設されたキッチンで
試作を重ねる。

毎週 3~4種類の新作メニューを
出し続けるKit Oisix。

試作途中のものや
完成間近のもの

多いときで
1日10以上を試食する。

夏の目玉商品として
開発していたのがタコライス。

(青木)ああ~ タコライス。

本場メキシコでは タコスに

トウモロコシのトルティーヤを
使うが

代わりにシリアルを使うという
アイデア。

≪確かに 子ども用にも…。

すると…。

食べながら始まったのは
ネーミング会議。

食べた瞬間が一番
料理への感動を反映できる。

お料理… 本谷さんとか
だから 毎日する…。

(本谷)私 イメージの倍ぐらい
かかっちゃう いつも。

あっ そう?
なんか あれって だって

マルチタスクでしょ?
こっちしながら こっちして

さらに なんなら
洗い物までしてって

全くできないんだよね。

「お母さん まだ?」って
言われる感じ…。

(本谷)結構 軽く1時間とかかかる
だから…

(笑い)

かわいいです。
(本谷)いやいや…。

なんか ずるくないですか? 今の。
(長濱)かわいい。

子どものころから
食べることが好きだった。

しかし 高校生になったころ…。

はい。

ダイエットをきっかけに
管理栄養士の道へ。

2013年 ミールキット事業を
始めたばかりの

オイシックスに入社。

人気の定番商品…

パクチーではなく
レタスや大葉を使った…

…などを開発。

さらに 生で食べられる
かぼちゃ…

…など
珍しい野菜も発掘してきた。

入社当時 わずか
3, 000人だった加入者は

8年で 30万人を超えた。

すごい。

毎週 月曜日 そんな彼女が
大切にしている時間が…。

新しい食材を見つけてきた
バイヤーとの打ち合わせ。

なんや これ メロンみたい。

ポリフェノールを多く含んだ
こだわりのマイタケは…。

農家が こだわって作った
野菜の定期便から始まった

オイシックス。

料理家の栗原心平さんと
コラボしたギョーザには…。

ひき肉には
長ネギを練り込み

定番のニラに加え
ピーマン ニンジン。

そして つけダレに
トマトを使った。

彼女が関わるレシピには 必ず…。

あっ キット 使ったからこそ

こんな楽しい体験が
できたっていうふうに

驚きとか感動を
感じてもらいたいので。

未知なる野菜の楽しさを
提案できるのも彼女の喜び。

この…

…っていうので。

休日は 1週間分の作り置きを
まとめてする。

ほう~。

これで 休日
終わっちゃうじゃんね。

うん。

おいしい~。

みかんなどの皮を干した香辛料も
自家製で。

料理も一段落。

ダイニングテーブルでの読書や
映画鑑賞が

リラックスできる
ひとときだという。

すると…。

(ナレーション いち子)
手順は同じはずなのに…

青菜の筋を取るシーンを見た
彼女は…。

(いち子)取れる 取れる。

ははははっ。 うん…。

作品に出てきた料理は
ひとまず 作ってみる。

へえ~。

過去に販売した あゆ飯も

小説を元に開発。

あゆ飯…。
(青木)ふ~ん これはすごいな。

見るもの 触れるもの。

彼女は
「おいしそう」を見逃さない。

ああやって開発するのか。

…にもなったりするんですね。
(本谷)そっか そっか。

なんか うちも一時期
こういう感じのものも

頼んでたんですけど…。
(青木)おお~ そうなんだ。

めちゃくちゃ失敗したの。
何回か失敗してるのね。

あっ このまんまのやつをですか?
この感じのやつ 失敗するんだよ。

それは もう…。
(青木)すごいね。

ちょっと多めに入れようとか
思うんですか? 目分量…。

(YOU)

(本谷)なんだろうな。

そうだね 工夫しちゃ
ダメなんだなと思いました。

あれだけ みんなで話し合って

ちょっと オリーブオイルかけよう
とか言って やってる中 私…

いったりとか…。 ふふふふっ。
(青木)するなっちゅうねん。

森田さんは ベストの状態で…。
(本谷)でも ちょっと 一手間

かけたくなっちゃうんだろうな。
(青木)いやいや…。

(原)

休日の夜 森田佐和子は
友人と 神田のカレー屋さんへ。

週末ごとに 徹底したリサーチで
飲食店を巡る。

(原)いただきま~す。
いただきま~す。

誘った友人は 高校時代の先輩。

ふふっ。

で 店員さんも
なんか ゆるっとした感じの…。

幼稚園から大学まで
各時代の友人と

代わる代わる 週末を過ごす。

(スタッフ)ああ そうなんですね。

結婚 出産…

さまざまな事情で
毎週 誘うのは気が引ける。

外食も旅行もローテーション。

ふふふっ。

オイシックスが契約している
農家を訪ねた森田佐和子。

久津間さんは
農薬を減らした桃栽培で

知る人ぞ知る人物。

(長濱)ええ~。

(久津間)

おいしい桃を作るには

上向きに咲いた花は
全て摘むという。

ええ~。
(長濱)何? それ。

はあ~。

地方への出張のたびに
欠かさず行くのが

地元のスーパー。

ああ 地方もあるよね
おいしいの。

やっぱり自分が
住んでる所にはない食材が

旅行先とかだと
出会えたりするので

で…

なんで…

この日は 山梨名物を8品

およそ2, 500円分
自腹で買った。

(青木)ああ 甲府ワインと…。

ああ~。

あっ 確かに。

お客さんのネガティブな声に
彼女は…。

(菅田)花王が ついに突き止めた…。
(賀来)「菌の隠れ家」

(間宮)除菌洗剤も漂白剤も ダメだった。

(杉野)新「アタックZERO」なら…。

(一同)いざ!
(松坂)バイオクラッシュ洗浄!

<「菌の隠れ家」までゼロへ。 新「アタックZERO」>

(菅田)洗濯槽にも潜んでいた…。
(賀来)ニオイ カビをかくまう 「菌の隠れ家」

(間宮)これじゃ 洗っても洗っても…。
(杉野)臭くなるだけ。

(松坂)そうなる前に 新「アタックZERO」だろ!
(4人)洗濯槽まで!?

<洗濯槽の「菌の隠れ家」まで。 新「アタックZERO」>

オイシックスで
レシピ開発を担当する…

この日の打ち合わせの相手は

実際に
ミールキットを使った お客さん。

なんか…

あっ よかった よかった。

毎週 2, 000件のアンケートに
目を通すという彼女。

重視する声は…。

ああ~。

あっ 確かに。

うんうん。

お客さんのネガティブな意見。

レシピは
常に お客さんの声と共に

書き換えられる。

手間や時間をかけずに
パサパサ感を解消する。

一番人気のビビンバも

これまで 十数回の
リニューアルをしてきた。

彼女が作るのは
「おいしい」だけでなく

お客さんが料理の楽しさに
触れられるレシピ。

だからこそ
考えるときに いつもあるのは…。

作る人の家族像を
具体的にイメージする。

誰が食べるかではなく

誰が作るか。

彼女のレシピは
作って楽しいレシピ。

よしよし ふふふふっ。

ははははっ。

ほんとに全て時間がかかるから

ほんと 時間を
買ってるようなもんだもんね。

ほんと ほんと。
(本谷)めちゃくちゃ早いしね。

ああ~ 人に教えたいレシピ。

本谷さん… 本谷さんは ないか。

うん。 いや 私は…。

失礼。 ウソだよ。
私は でも あれだよ。

多分 結構 有名だって
言われたんですけど

タモリさんのショウガ焼き
っていう…。

ええ~。 教えて。

すんごい簡単なの。
何 入ってました?

しょうゆと みりんと…。
みりんと。

ショウガと。
ショウガと。

砂糖?
砂糖。

(本谷)だけ?
ああ~。

違うんだ。
(青木)「違うかも」はあかん…。

違うと もうわかんないよ。
(青木)一番あかん。

地方の いつもの
自分が行ってないスーパー

行くだけで楽しくないですか?

海外のスーパーとかも
面白いもんね。

(尾崎)この年になってくると
その… お土産 悩みますね。

もう 甘いお菓子とかじゃ
ないのかなと思って。

あっ こないだ 高知 行ったときに
お酒 日本酒を…。

なんか 日本酒が
たまたま あったんで 青木さん

日本酒 あれじゃないですか。
だからその…。

たまたまとかじゃないでしょ。

(尾崎)いや たまたまですよ。
(青木)いや 違う 違う。

俺のために ちゃんと
選んでくれたんじゃないの?

ははっ まあ そうですけど…。
(青木)ははははっ。

(尾崎)それは それは…。
すんごい てれてんですよ。

てれてない…。
(青木)てれんなよ。

てれんなよ~。
おい。

世界観 壊れちゃうんで…。
(青木)ははははっ。

お土産 買ってくるとかバレると。
(長濱)確かに。

(青木)ははははっ。
(長濱)確かに。

♬~