全力!脱力タイムズ【アリタキャスター視聴者のことを考えているんだの巻】[字][解]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

全力!脱力タイムズ【アリタキャスター視聴者のことを考えているんだの巻】[字][解]

特別編!番組構成会議に潜入!!独自路線を走る報道番組はどうやって作られているのか!?キャスターアリタ哲平がスタッフと激論展開!!テレビの限界に挑む▽名場面も

出演者
【メインキャスター】
アリタ哲平(くりぃむしちゅー 有田哲平) 

【キャスター】
小澤陽子(フジテレビアナウンサー) 

【全力解説員】
吉川美代子 
岸博幸 
出口保行 
五箇公一 
齋藤孝 

ほか
番組内容
普通のニュース番組では取り上げられない、バカバカしくて思わず脱力してしまう最新の「脱力ニュース」をピックアップ。有識者たちが鋭くマジメに読み取り解説し、さまざまな情報を発信していく。メインキャスターには有田哲平(くりぃむしちゅー)。さらに全力で徹底解説をする「全力解説員」にも、魅力あふれる多彩な顔ぶれをキャスティングしていく。
番組内容2
今まで見たことのないシュールな世界感が魅力の新しすぎるニュースバラエティー『全力!脱力タイムズ』に注目だ。
ご案内
【公式HP】
http://www.fujitv.co.jp/DNN/ 
【公式Twitter】
https://twitter.com/datsuryoku_cx
スタッフ
【企画】
狩野雄太 
【チーフプロデューサー】
神原孝(FCC) 
【プロデューサー】
大泉正太(ファウンテン) 
中村倫久(ハイホーTV) 
大川泰(STAY TUNED) 
橋本孔一(FAT TRUNK)
神保健一(FCC) 
中垣佐知子 
鈴木裕奈(FCC) 
【総合演出】
有田哲平 
【制作総指揮】
名城ラリータ(FCC) 
【制作協力】
FCC 
【制作著作】
フジテレビ

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 名城
  2. プレーヤーチェンジ
  3. 尾形
  4. 有田
  5. 教育
  6. 津田
  7. スタッフ
  8. 布川
  9. アキト
  10. 小澤
  11. ムーミン
  12. 白石
  13. YouTube
  14. プロレス噺
  15. キングムーミン
  16. テーマ
  17. 許可
  18. 橋本
  19. 佐野
  20. 梅雨

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



[様々な社会問題を 独自の
切り口で報道してきた 当番組

『全力!脱力タイムズ』について

世間の人々は いったい どんな
印象を 持っているのでしょうか]

(男性)「あ~…」

(女性)「最後に…」

(女性)「流れを」

(男性)「ていう思いは ありますね」

[などなど
様々なご意見を 頂きました]

[そこで…]

[街頭インタビューで 最も
知りたいという声が 多かった

『脱力タイムズ』の作り方を
初公開!]

[放送開始から 7年を迎えた
当番組]

[街で聞いてみると
最も多かったのが

いったい どのように 番組が
作られているのかという声]

[そこで 今回
会議の様子とともに…]

≪(ノック)

≪おはようございます。
(一同)おはようございます。

(有田)お疲れさまでーす。

お願いします。
≪お願いします。

(名城)さっき ありがとう
ございました 収録 お二人。

(名城)放送分が 5月27日で
ゲストが まだ 未定なんで

取りあえず 大枠のテーマだけでも
っていう感じで

ちょっと 有田さんと 小澤さんに
相談させてもらえればなと。

(名城)だから
梅雨の湿気対策みたいな…。

(名城)梅雨っていうものを
ちょっと 勉強するっていう形か

あとは ちょっと 早いですけど
ワールドカップに向けて みたいなのも

ニュースといえば ニュースなんで
そういったことも できるかなと。

(名城)あとは ちょっと
時期 関係ないっすけど

日本の教育が危ない みたいな。

(名城)教育をテーマに
進めていくっていうのは

展開も 色々 考えられるな
っていう感じなんすね。

(狩野)
でも 収録 結構 前になるんで

ことしの梅雨 どうなるか
まだ 分からない…。

(名城)そうなんすよね。
天気のこととか ちょっとね…。

(名城)梅雨が どうなるかっていう
状況も だいぶ 後になるんで

分からないっていうのもあるので。
どうですかね? 有田さん。

そうね。 こん中なら…。

うーん… やっぱ 日本の教育かね。

(名城)まあ 有田さんと 前
話したっていうのもあるんで…。

(名城)いろんな科目に 細分化
されてて 塾とか 行かなくても

YouTubeを開くだけで
気軽に 勉強できるっていうのが

何か 売りらしくて。 しかも
それが 分かりやすいんすよ。

(名城)
そういった 教育系のYouTuberを

1個のテーマの中に 入れても
面白いかなとは思うんで。

うーん… まあ でも それはさ

内容うんぬんではないんだけど…。

それは 何か…。

(名城)まあ そうですよね。

まあ 情報としてね。

いろんな教育のパターンがありながら
新しい教育がありながら

その中に YouTube… 教育系の
YouTuberもいる みたいなこと?

(名城)そうですね。 有田さんが
おっしゃってるような

YouTubeばっかりのことを
紹介するって感じには

全然 映んないとは思うんで。

いやいや
それならば いいんだけど。

(名城)1回 そういうふうに
考えていただいて

先ほど 言ったみたいな…。

(名城)見ていただくと オリラジの
中田さんの 『YouTube大学』

(名城)登録者も すごい いて。

これは 確かに。
(名城)面白いんですよね。

(名城)あの~ 世界史とか
日本史とかだけじゃなくて

最近の ネットで見て
分かんないようなワードまで

解説してるんで 他の勉強にも
なるようなものだったりとか…。

(小澤)へぇ~。

何か その… 教える
ということでいえば 別にさ…。

例えば DIYとかさ 美術とか

もの… 教えるというのを
メインにするんだったら

他にも あるんじゃないかな?
すっごい 今 5教科…。

テストとか 試験とかに
特化してる感じだから。

何か… えーっと…。

何か その… えーっと…。

今回は。

それは もちろん もちろん。

(名城)そうですね。

教育だと 何だ?

(名城)ちょっと あれですけど
今 有名なのが 河野 玄斗さんの

『神授業』っていう…。
東大の2次試験を

10分で解いた みたいなね
そういったことを

やられてる人とか…。

(名城)そういった感じで…。

[芸人人生を脅かす
衝撃的な事実が 発覚!]

[それは
ゲストに パンサー 尾形さん

佐野 勇斗さんを招いた
放送でのこと]

佐野さんは この番組
出演いただくのは 初めてと…。

(佐野)尾形さんのいる…。

(尾形)パンサー パンサー!
そんなことよりも 佐野さんね

去年の…。

おめでとうございます。
ありがとうございます。

えっと 一応…。

ちょっと 入手させていただいた。
さあ どういう方なんでしょう?

こちらの方ですね。

俺の嫁! これ!

誰が持ってってんの!? これ!

[だが このやりとりには…]

[こちらの映像は…]

(尾形)いや これ…。
まさに さっきだ。

(尾形)「はい… うれしい」

(尾形)「なるほど」
(スタッフ)「そしたら…」

(スタッフ)「みたいな感じで
ツッコんでもらえると」

(スタッフ)「その後なんですけど…」

(スタッフ)「という話題になります」

(尾形)これ 言ったら…
これ 撮っちゃ駄目でしょ。

(スタッフ)「その女優さんは…」

(スタッフ)「ボケの代わりに…」

(スタッフ)「はい」

(スタッフ)「そうです」

えっ!? 自ら 提出したんですか!?

いいえ。

どう思われます?
尾形さんは 嘘つきでしたが

ただ 1つ 分かったのは
尾形さんは…。

何でも…。

写真 下さい。 「写真 あげます
あげます! どうぞ どうぞ!」

いいじゃないっすか。 それは…。

そういうね…。

そうやって…。

見つけたって…。

そうですよ!

みんな アドリブで やりますもんね。
そんな中 見つけたポジション。

そうですよ。
台本芸人。

(尾形)やっと 見つけたんだ。

[今夜は 街の声で 知りたい
という意見が 最も多かった

構成会議の様子を 初公開]

(名城)中森に調べてもらったやつ
もう1個 資料あるんですけど。

んっ? あっ こっちか。

(名城)今 紹介するかどうかは
置いといて

有名なのが 運動会シーズン前に

駆けっこ 速くなるとかっていうの
教えたりとか

縄跳びの跳び方を 上手にとか…。

(名城)あと 野球とかも
教えるのがあって。

(名城)『トクサンTV』って
これも 有名なやつなんです。

(名城)よく流れてるんすよ。 あと
今 子供たちのやつっていうと

ダンスですよね。

(名城)だから…。

ある程度 その…。

今は だから…。

スケボーとかって…。

ないよね。 でも…。

てなると…。

例えば その~… 何だろうね?

例えば…。

もう だって… ねえ。

(中森)まだ 調べられてないです。
あぁ 本当…。

(名城)有田 哲平は ないっすね。

(名城)そうですね…。

(狩野)けん玉を教えるとか
そういう系は 番外編でやっても

面白いかもしんないですよね。

だから いいんだろうね。
プロレスも 入れても。

プロレスを入れるべきなのかなぁ
そうすると。

[ゲストに 桜井ユキさん
銀シャリ 橋本さんを招き

この日 行われていたのが…]

(小澤)出演した番組の中で起こる
ボケに対して どれだけ

ツッコめるかという 手数と

どんなふうなツッコミを
するのかという ワードセンスを

総合して 審査させていただき
ツッコミ日本一を決める

大会になっております。

[銀シャリ 橋本に 用意された

ツッコミシチュエーションが…]

今回のシチュエーションは…。

「○○を持ってきて」と言うと
違う物を持ってきます。

橋本さんは そのボケに対して

ノリツッコミを
していただきたいと思います。

[果たして…]

お願いします!

≪(出口)はーい!

(橋本)台本 大事やからね
ホントね。 いや~ これ もうね…。

台本 ずいぶん 細くなった。

読むんだったら かつらむきに
しといてという作品でございます。

さあ それでは
今の ノリツッコミに対しまして

審査員の方は どうでしょうか?

(JP)いや~ 腹 立つなぁ!

いや これ M-1の…。

(ますみ)もう 畳み掛けも
畳み掛けで 上り詰めたら…。

(兼光)
あの~ そうですね。 あの~…。

でも あの~…。

でも あの~…。

冗談 冗談。

(名城)でも これ…。

(狩野)これ あの~…
一個一個 聞いてかないと

分からないんですよね。

だから ちゃんと 許可を
取れるやつを 出すべきだし。

だとすりゃ…。

あれは。 だから…。

(名城)まあ…。

(名城)そっちは 入れた方が
いいかもしんないっすよね

有田さん おっしゃってるし。
どれ… どれのこと?

(名城)『有田哲平のプロレス噺
【オマエ有田だろ‼】』

(名城)有田さんが そこまで
おっしゃるなら 許可も含めて。

いや そこまで…。

あの~…。

何か こういう…。

別に…。

(名城)こういうのもあります
みたいな感じで 流すのも

いいかもしれないですよね。
確かに 番外編っぽくね

出すっていうのも。
まあ…。

まあ そっちが言うなら
いいんじゃない? 出しても。

(名城)そうっすね。

(名城)じゃあ じゃあ… 1回…。

(名城)整理すると…。

(名城)なんで 置いといて。
で 有田さんと 小澤さんに

ボードで 日本の教育は危ない
っていう振りから

解説をしてもらう
っていう感じですかね。

ちょっと ごめん。
えーっと…。

これは 確認なんだけど
あくまでも。

(名城)確かに そうですね。

てなると…。

でも やっぱ 一応 それは…。

んっ?

だから あれよ。 あの~…
決定してる順から言えば…。

まだ だって あっちゃんのやつ
許可 もらってないから

決定してる順で 『有田哲平の
プロレス噺【オマエ有田だろ‼】』

これは もう 許可 出ますから。

あとは だから その 二次利用
ということでの案件なんで…。

どうなんだろうね。

≪だいたい それぐらい
ってことですか?

(名城)
払っといた方がいいですかね。

できるだけ お願いします。

≪分かりました。

[新春早々…]

[この日は 2022年の
初回放送ということで…]

(のぶきよ)そんなにないよ~!

(布川)どうなっちゃうんだ!?

(みちお)♬「春よ」
(布川)駄目~!

[旬な芸人たちが 続々と
爆笑ネタを披露していく中

あるトラブルが]

痛たたたた…。

(みちお)
痛たたたたた…。 ごめんなさい。

[何と…]

(津田)
ちょ ちょ ちょ ちょ ちょ…。

何言うてんすか?
白石さん せっかく楽しみにして

待ってたのに。
(白石)見たいですね。

[ということで
みちおさんに代わり 津田さんが

トム・ブラウンの合体漫才を
お届け!]

どうも トム・ブラウンです。
お願いします。

みちおです。

(布川)
頑張って やっていきましょうね。

あんなん あったかな?
ムーミンって いるじゃないですか。

アニメの 『ムーミン』ですね。
(津田)それを 5体 集めたら

キングムーミンになるんじゃ
ないかなと思ってるんですけども。

キングムーミン!?

だから 合体させても
よろしいでしょうか?

(布川)何言ってんですかね?
でも 見てみたいかも~!

キングムーミン
つくっていただきましょう。

ムーミン。

ムーミン。

ムーミン。

ソーメン。

(津田)ムーミン。

合体!
(布川)あれっ?

ソーメンが 1つ 入ってるぞ。

(布川)これは いったい
どうなっちゃうんだ~!?

ズルズル ズルズル ズル~!
(布川)駄目~!

(布川)キングムーミン
ちゃんと つくってよ。

(津田)教えてくれ!

[さらに…]

[今 勢いに乗る
若手ギャガー軍団]

(アキト)よっしゃ~!

(たけし)お願いしまーす!

(アキト)どうも Yes!アキトです。
(たけし)どんぐりたけしでーす!

(アキト)よっしゃ!
ギャグ やりまーす!

えっと… はい。

いないじゃないですか 1人。

ヘルニア!? じゃあ 津田さん…。
(津田)成立してましたやん。

(白石)すいません。

(白石)て思うので…。
(津田)はいはいはい!

え~!?

[急きょ 白石さんが
メンバーに加わり ネタを披露]

(白石)どうも~!

(たけし)お願いします!
(アキト)自己紹介します。

どうも Yes!アキトです。
(たけし)どんぐりたけしです。

白石RPGです。
(アキト)ギャグ やっちゃいます!

♬「秋の夕日に」

♬「篠山 紀信」

(3人)♬「プレーヤーチェンジ プレーヤーチェンジ
プレーヤーチェンジ プレーヤーチェンジ」

お父さん。

お父さん!?

お父さん!

(3人)♬「プレーヤーチェンジ プレーヤーチェンジ…」
(津田)よう やってんな。

(たけし)さっきのギャグで
ちょっと 肩 やっちゃいました。

いって… 座。

(3人)♬「プレーヤーチェンジ プレーヤーチェンジ
プレーヤーチェンジ プレーヤーチェンジ」

めっちゃ やり切ってる。
(3人)ありがとうございました。

(名城)じゃあ 1回 今のやつで
もう1回 整理すると…。

(名城)すいません 何度も。
教育の問題のテーマがあって

子供に 自ら 進んで
やりたいことだけ やらせていく

教育も増えてると。
そんな中 気軽に勉強できて

しかも 分かりやすい YouTube…
そのチャンネルがあるっていう話と

それにまつわる 色々な
教育系YouTuberがいらっしゃると。

(名城)そういうの 1つずつ
紹介していって 番外編で

『有田哲平のプロレス噺
【オマエ有田だろ‼】』の

YouTubeを流す
っていう感じですかね。

(名城)大まかに言うとね。
そういう感じで いきましょうか。

まあね。

あれは。 尺は。

(名城)チャンネルによると
思うんですけど…。

あれよ。
プロレスのやつだったらよ。

いや…。

(名城)あ~…。

どんくらいだろうね。

(名城)20分っすか?

(名城)でも…。

えーっと… オープニング。

え~… 吉川先生とかが

例えば… 分かんないけど
「見てみたいですね」みたいな。

表があって
『有田のプロレス噺』を指さして。

無駄な話だけ ちょっと切って
15分 流して

で スタジオ 降りると。

小澤さんとかが だから

「他のも 見たくなりますね」
みたいなことは 言えるもんね。

「他のも 見たくなりますね」
みたいな。

もう1本。
たけしプロレス軍団のやつ。

『有田哲平のプロレス噺』
天龍のやつでもいいよ。

15分にしたやつを流して 2本。

それ 30分でしょ だって。
足して。

オープニング 入れて
CM 入れて 40分。

いける いける。

(名城)
ぐらいなんで うち出してるの。

(名城)そうっすね。

いや 分からないんだけど…。

言った 吉川先生の気持ちは。

言うんだよ。

視聴者のことを考えて
言ってんだから こっちは!

(名城)
吉川さん コメントできますかね?

それを見て…。

したら…。

ごちゃごちゃ 言うんだったら
もう…。

(中森)そうっすね。 総集編。
(小澤)総集編。

(名城)分かりました。

(神原)5月27は
総集編で お願いします。

(名城)分かりました。
(小澤)分かりました。

(名城)じゃあ 以上ですかね。

(名城)ありがとうございました。
お疲れっした。

(ブザー)