ネプリーグ好評企画フカボリーグ【ダウンロード数世界一「TikTok」とは!】[字][デ]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

ネプリーグ好評企画フカボリーグ【ダウンロード数世界一「TikTok」とは!】[字][デ]

幅広い世代から人気のTikTok!曲やダンスに商品など経済を動かすほどの注目度!人気クリエイターの制作舞台裏も公開!▼dボタンでバズりグルメが当たる!

出演者
ネプチューン、アンミカ、工藤美桜、児嶋一哉(アンジャッシュ)、マヂカルラブリー(野田クリスタル、村上)、堤礼実(フジテレビアナウンサー) 

【スペシャリスト】
山本伸夫、ひかりんちょ、本望あやか
番組内容
5月30日放送の『ネプリーグ』は、ネプリーグ特別編[フカボリーグ]!「TikTok」に関する深掘り情報を紹介!ダウンロード数世界一の「TikTok」スペシャリストが出題するフカボリクイズに、ネプチューン(名倉潤、原田泰造、堀内健)、アンミカ、工藤美桜、児嶋一哉(アンジャッシュ)、マヂカルラブリー(野田クリスタル、村上)、堤礼実(フジテレビアナウンサー)らが挑戦!幅広い世代から人気のTikTok!
番組内容2
曲やダンスに商品など、経済を動かすほどの注目度!人気クリエイターの制作舞台裏も大公開!dボタンでバズりグルメが当たるチャンスも!お見逃しなく!
ご案内
▼視聴者の方にも豪華賞品を獲得できるチャンスが!
詳しくは番組公式ホームページをご覧ください。
【HP】
http://www.fujitv.co.jp/nepleague/ 

▼番組公式Twitterでは出演者の未公開トークや収録裏の写真も投稿!
【ネプリーグ公式Twitter】
https://twitter.com/cxnepleague
スタッフ
【チーフプロデューサー】
北口富紀子 

【プロデューサー】
石川敬大 

【演出】
中村秀樹(IVSテレビ) 

【総合演出】
福浦与一(IVSテレビ) 

【制作】
フジテレビ第二制作部

ジャンル :
バラエティ – クイズ
バラエティ – ゲーム
バラエティ – トークバラエティ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. TikTok
  2. 村上
  3. 児嶋
  4. 野田
  5. 正解
  6. エフェクト
  7. アン
  8. 動画
  9. 紹介
  10. バヤシ
  11. 本望
  12. オープン
  13. 解答
  14. チーム
  15. マツダ家
  16. クリエイター
  17. タイガ
  18. 去年
  19. 撮影
  20. 山本

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





(伊藤)
[今夜の 『ネプリーグ』は…]

[今 世界一 ダウンロードされている
アプリ TikTokを フカボリ!]

♬~

[利用者の…]

[有名人だけじゃない。
誰でも 気軽に参加できて

世界と つながるチャンスが]

♬~

[さらに 動画をきっかけに

物が売れる 驚きの社会現象も!]

[若者から 年配層まで…]

[大ヒットの理由を
クイズで フカボる 1時間!]

[まずは…]

(野田)えっ!?
(原田)何これ?

(名倉)何や? これ。
いいじゃん!

(村上)あ~ 行き過ぎ。

[TikTok 最大の特徴でもある

エフェクト機能]

[撮影した動画を
誰でも 簡単に 加工して

投稿することができるんです]

♬~

[そんな 話題のエフェクトから
問題]

[去年 発表され…]

[実際の顔ではなく
顔写真を加工してくれる

エフェクトなのですが…]

[さあ お考えください]

[第1問
エフェクトに関する問題]

[A B C どれなのか
それぞれ 選択してください]

[皆さんの解答を
見てみましょう。 オープン!]

[クリエイターチームと ビギナーチーム
A 表情が変わる]

[そして 未体験チームは
C 踊り出すという解答でした]

[さあ 果たして
正解は どれなのか?]

[去年 発表され 笑える
感動すると 話題になった

ダイナミックフォトとは?]

[教えてくれるのは…]

[そのフォロワー数は…]

(野田)1, 100万!?
(村上)えっ!?

[3年前に 友人の勧めで始めた

TikTok]

[以来…]

(景井)ていわれてるぐらい
はやりが どんどん 変わるので。

ていう気持ちで やってるんで…。

[では ダイナミックフォト
その正解は?]

(景井)ダイナミックフォトが

写真を映して…
勝手に 写真の中の人が

動くっていうふうな
面白いエフェクトになってて。

実際に動いてるから。
写真が ホント 動いて…。

それで 何か…。

[その他にも…]

エフェクトっていうのが
まず この左下に出てる…。

「エフェクト」って 書いてあるので
分かりやすいんですけど。

このエフェクトボタンを押すと
たくさん 出てくるんですね。

[左下の エフェクトという
アイコンを選ぶと

このように
様々な種類が 出てくるんです]

[例えば
メイクという項目を選ぶと…]

こっちだと みんな 好きなように。
これ 勝手に メイクがつくんです。

(野田)いいじゃん。

(景井)とか
髪の毛 染めたことない子でも

ホントに 髪の毛が染まってる
みたいなエフェクトも

あったりするんですね。
わりと 何か…。

[さらに ファニーという項目を

選ぶと…]

おかしな感じの…
例えば こういうやつとか。

こういうのとかも そうですね。
これは わりと…。

これも 変身系なので この後
みんな かわいくなったりとか

するんで。 反応が…。

(景井)しなくなるので。

ホントだ。 すげえ。
すごい…。

[そして…]

(野田)何だ? 何だ?

うわ~!

鹿みたいになった。
(野田)鹿だ。

≪すげえ。
(アン)面白いこと 考えんな。

[このように 1つのエフェクトで
様々な遊びができるのも

人気の理由なんです]

(工藤)すごい。
(アン)すごいね みんな。

[ということで
今夜は 3チームの対抗戦です]

[さあ キャプテン 堀内さん
ここは TikTokクリエイター

3人だということなんですね]
(アン)私は 実は アップ専門で

人のは 見てないんです あんまり。
(堀内)まあね。 忙しいですもんね。

そう。 だけど ヤングがいますから
うちには。 ヤング。

(堤)でも 結構 ダンスを メインに
やらせていただいてるので

自信ある分野と ない分野と 結構
明確に 分かれちゃってるんです。

[では その堤アナの投稿
見てみましょう]

ほらっ!
うわっ すごい!

(堤)これ はい そうです。
『めざまし』の…。

何で スタジオ 使えるんだ?
めちゃめちゃ うまいやん。

(児嶋)みんな 疲れてんのに。
[名倉さん TikTok ダウンロードは?]

してないです。 だから
ホントに 何も分かってません。

コジなんか もう すごいもんな。
結構 前から やってて。

[ここは 完全に 未体験ですか?
皆さん]

完全 未体験です。
まったく 知らないんだよね。

まったく 知らないです。
(児嶋)野田 やってそうなのに。

[さらに…]

[このホニャララチェンジという
エフェクト]

[矢印を 横に動かすと
ある変化が起こるのですが

その変化とは 次のうち どれ?]

[さあ お考えください]
(村上)何をもって 美男かって…。

[優勝したチームには
TikTokで 話題のグルメ

くまちゃん鍋と 蜜芋モンブランを
差し上げます]

[では 皆さんの答え
見てみましょう。 オープン!]

(野田)あれっ?
[ビギナーチーム 未体験チームが A]

[クリエイターチームは
Bとなりました]

半透明とは?
[では この問題の正解は

今回のプレゼンターの皆さんに
伺います]

(ひかりんちょ)お願いしまーす。
[では ご紹介します]

[まずは…]

ひかりんちょ!
[そして フォロワー数 130万人]

[今 人気急上昇中の…]

(本望)お願いしまーす。

[そして 真ん中
TikTok事情に詳しい…]

山本 伸夫!?
(児嶋)どこに驚いてんの?

いきなり…。

再生回数とか いいね数とか
コメント数とかっていうのが

毎日投稿 しなくなった瞬間に
どんどん 落ちてっちゃうんです。

(本望)エンゲージ。
そういうのも 気にしてるので…。

ていうのは 決まってますね。
[さあ では この正解 本望さん

実演で お願いします]
え~! どうやって やんの?

はい 正解は…。
半透明! 半透明!

半透明!
(アン)透けて。

やった~!
二次元アニメになるでした!

すごい。 そのまんまで
すぐ なっちゃうんだね。

私 ベルメイクっていう

エフェクトが めちゃくちゃ
好きなんですけど。 ちょっと…。

エフェクトで。
(村上)あ~ 変わってる。

ひかりんちょ…。

ありがとうございます。

(本望)やっぱり
私が紹介したいのがですね

好きなだけ顔イジリっていう
エフェクトがあるんですね。

これ 普通じゃないですか。
なんですけど

自分の好きな方向に…
まず ほっぺ 伸ばしますね。

(村上)え~! マジで?

伸びました! あっ 目でした。
(野田)目だ!

顎 下に伸ばして。 顎下。
顎下 いきますね。

とか おでことか
こう いけんですよ。

よく 皆さんが こういうのを…
好きなように 顔をいじってから

こうやって エフェクトを外して
変身するっていう動画が

カッコ良くて カワイイ
っていうので…。

ていう感じでございます。

(本望)ちょっと 泰造さんに
やっていただきたいんですよ。

たいぞんちょ すごい!
やってる!

(野田)もう 伸びてます?

何か カワイイじゃん。

(村上)
もう ほぼ 戻っちゃいましたよ。

(村上)これは
もう さすがに やってるでしょ。

見て これ!

もう たいぞんちょ!
たいぞんちょのコーナー

終わったんだよ!
「悔しいです! 悔しいです!」

「悔しいです」

もう1個 あって アニマルテスト
っていうのがあるんですね。

これがなんですけど。
あるじゃないですか。

まばたきして
こう 変わっていくんですよ。

(アン)すごーい!
すごい。

(本望)カバになったりとか。
うわ~! すげえ!

(本望)そうなんですよ。

(本望)面白いから。
これは 名倉さんの方に

託しても よろしいでしょうか。
これで まばたきするの?

震え 止めな。 震え 止めな。
(野田)もう そんな段階ですか。

(児嶋)あれっ? もう なってる。

(本望)1回 自分が
カメラから 消えてください。

(本望)もう1回 いきましょう。
戻って。

(村上)専用だ。

まばたきしない。
してないねん!

してないのに なんねん!
(児嶋)変わんなくなっちゃった!

戻して。
してないやろ。 してないやろ。

してないねん!
(野田)まばたき やめてください。

してないねん!

[続いては…]

堤ちゃん うち やってるからね。

♬~

[TikTokのダンス動画といえば

はやっている曲の振り付けを
みんなで まねして

トレンドを広げていくのが 定番]

[そんな TikTok…]

[この方!]

(タイガ)タイガです。
よろしくお願いします。

[EXILEのサポートダンサーなどの
経歴を持ち

インストラクターとしても
活動する…]

[そのダンスの特徴は…]

♬~

[他にも…]

♬~

(児嶋)懐かしい。
基本的に ダンスが うまいんだな。

(アン)うまいね。
(村上)みんな 踊りたいんですね。

いいよね。
(アン)あ~ 名曲!

♬~

曲選びがいいね。
(アン)いいね。 選曲 最高!

TikTokって 音楽が 無限に
選べるから。 すごい 短い用の。

もともと 自分…。

(タイガ)最近の…。

と思って やってみました。

[懐メロブームでも
あるわけですよね]

(山本)今 TikTokだけの
ヒットチャートみたいなのがあって。

最近でも もともと ブラックビスケッツが
歌ってた 『Timing』とか

あの辺 結構 上に
すごい 上がってたりとかします。

そういう…。

さっき 出られた…。

楽しみやすいダンスを
皆さんに 振り付けして

それで ブームになってる
っていう感じだと思います。

[ことし
ある懐メロのダンス動画を

タイガが投稿したところ
その曲が ヒットチャート入り]

[歌手ご本人も まねして 踊った
そのダンス動画とは

次のうち どれでしょう?]
(児嶋)工藤さん 頑張って。

懐メロっつったよ。
懐メロか これも。

やりそう やりそうが きてるな。
(野田)まねしそう 広瀬さん。

(野田)やりそうだな これ。
結果 全員 やってるやつじゃ…。

これじゃ 難しくない!? あっ!
でっかい声で言わない方がいいか。

でも これって 90年代じゃない?
(児嶋)そうですよね。 ちょっと…。

フゥ~! 簡単!

[タイガが バズらせた
懐メロとは? さらに…]

♬~

(関ミナティ)こんにちは。
[その舞台裏を テレビ初公開!]

[解答 オープン!]

[さあ クリエイターチームと ビギナーチームが
広瀬 香美さん 『ロマンスの神様』]

まだ… まだ 分かんない。
大丈夫 大丈夫 大丈夫。 大丈夫!

[タイガが踊ったことで
ヒットチャートに ランクイン]

[ご本人も まねして
話題になった 懐メロとは?]

♬~

[正解は
広瀬 香美の 『ロマンスの神様』]

[ことし2月
タイガの投稿を きっかけに

30年ぶりのリバイバルヒットを
記録しました]

[さあ ということで
クリエイターチーム ビギナーチーム 正解です]

一時期…。

ひかりんちょさんは。
(ひかりんちょ)いや…。

誰にさ… やっぱ…。

たいぞんちょに踊ってほしい!
たいぞんちょ 頑張れ!

1カメで いいんだよね。

♬~

(児嶋)違う 違う。

たいぞんちょ 全然 違うって!

(児嶋)何を見てたの!?

(村上)ディスコじゃないんですよ。
たいぞんちょ!

(野田)昭和ですって。
(本望)うまい!

[続いては 宣伝効果 抜群!]

[実は 今 個人だけではなく…]

♬~

[従業員のダンス動画で…]

[九州に展開する
こちらの整骨院は…]

♬「(あたいの足技、
みさらせや~!)」

♬「ダンスのチャンスに パンクの乱舞で
あんたのマウスは あんぐり」

♬「『なんちゅうファンキー』
(なんちゅうファンキー!)」

[スタッフのダンス動画が
人気を呼び…]

[さらに…]

♬~

すごい うまいね。
確かに イメージ 良くなるよね。

(迫間)ていうのがありまして
ちょっと いったん…。

(迫間)ていう
軽いノリから 始めたんですけど。

[軽いノリで始めたところ
普段とのギャップが ウケ

フォロワー数 10万人を突破!]

よかった! すごい。
(山本)ホントに あの…。

ていうので
いろんな所が やってたりとか。

他にも 最近 そういう所が
増えてきていて 滋賀県の

例えば 自動車教習所が 今…。

みたいなものを上げて
それが 10万人を超えたりとか。

(児嶋)
堅い職業ほど いいんでしょうね。

[そんな中…]

(村上)有名なんすか?
有名 有名。 新宿にあるから。

[いったい どんな会社なのか?]

(村上)おじさんじゃん。

踊れる人 いるの?

[ごく普通の
警備会社にもかかわらず

フォロワー数 200万人超えの
大京警備保障]

[そのTikTok動画の中で
最も 再生数を伸ばす

人気の動画は 次のうち どれ?]

[さあ お考えください]

(こう)4番 紀伊半島。
(正解音)

[最強インテリチームが
『ネプリーグ』で 大暴れ!]

[対するは 芸人チーム!]

[警備会社のTikTokが
フォロワー数 200万人]

[解答 オープン!]

[さあ 3チームとも C]

[社長に いたずらする動画と
答えが揃いましたが]

これは うちの村上が。

それだけだったの!?

[正解は…]

♬『ウィーアー!』

♬~

(アン)大胆!

♬『紅蓮華』

♬~

(野田)社長! いいんすか!? 社長。

(櫻井)そうですね。
始めた きっかけは…。

(櫻井)ていうところから
始まった活動ですね。

よかった。

あんな うまく
できるもんなんですね。

チョイスが センスありますよね。
禰豆子ちゃんとか。

やられた方も まったく動かないの
面白いじゃないですか。

あれ 動いたら アウトやからな。

[続いては…]

[実は 去年ごろから TikTokで
何げなく 紹介されたものが

軒並み 品薄になるという現象が
起きているんです]

[その名も…]

TikTok売れ。

お菓子とか 化粧品とか
中には 車だったり…。

[例えば…]

[多くのインフルエンサーが
このグミを食べる動画を

投稿したことで…]

[次のうち…]

(村上)奇麗に取れる みたいな?

俺が予想してたのが 出てこない。

[さあ お考えください]
いつって言った?

(村上)去年。
[TikTokが きっかけで

発売翌年に 6倍の売り上げを
記録した 日用品です]

[さあ 3チーム
答え 出揃いました]

[では 見てみましょう。
解答 オープン!]

[BとCに 割れました]

[未体験チームが
キャンプ用の包丁]

(村上)
ちっちゃい机で 調理とかする。

(村上)あの画角に入りやすい
ちっちゃい作業とかね できそう。

[正解は…]

ハーイ!
(村上)負けた。

(工藤)ありますもん 見たこと。

[こちら…]

[泡で 汚れを押し流す様子が
気持ちいいと

TikTokで 投稿が相次ぎ
品薄状態に]

[発売以来…]

[異例の大ヒットを
記録しました]

ホントに 今…。

ていうようなふうになってきて…。

[さらに TikTok売れには
こんなケースも]

(スタッフ)よろしくお願いします。
(けんご)お願いします。

[こちら TikTokで紹介した
ある物が 爆発的に ヒットし

日本一 ホニャララを売る男として
話題の けんご]

(スタッフ)TikTokが 本職なんですか?

ていうとこが 大きいですね。

[TikTokで ある物を紹介したら

突然 Amazonで
その商品が 1位に]

[業界から…]

一番 意外!

[さあ お考えください]

レコードってさ
時代が違うじゃん。

[日本一 ホニャララを売る
TikTokクリエイター けんご]

[TikTokで紹介する物は 何か?]

[解答 オープン!]

[さあ 3択問題
A B C 割れました]

仕事してるので
すごく 時間がなくて

レコードを紹介して バズったと。

でも レコードは 日本以外の方が
先に はやった気がするから。

(児嶋)日本も はやってますもん。

(児嶋)それを はやらしたのが
あの方なんですよ。

(野田)小説も 交ぜてくださいよ!

[TikTok売れを代表する
クリエイターの けんごが

紹介する物とは?]

[読書好きだった
けんごは…]

[内容が 若い視聴者に刺さり

フォロワーが 爆発的に増加]

[さらに…]

[紹介すると 瞬く間に

全国で 売り切れとなり…]

(藤吉)紹介されたからじゃないか
ということが 分かったのが

発見の経緯ですね。

[その後も けんごが
本を紹介すると 重版になる

けんご重版が相次ぎ 今では

日本一 本を売るクリエイターと
いわれるようになったのです]

へぇ~!

話し方というか やっぱ
動画の作り方から 何から

すごい…。

私も 何か…。

一般の人が
普通に紹介してるので。

ていうようなことが
すごく 多かったりして。

そこに…。

やろうというふうになってるのが
今っていう感じだと思います。

[皆さんは 今…]

♬~

[去年
TikTok界に 彗星のごとく 現れ

瞬く間に フォロワー数
500万人を突破した

謎のクリエイター…]

♬『No edit‼』

♬~

[ピンク色の髪の男が歌う
独特の世界観のラップが バズり

去年 再生回数で
世界5位に ランクイン]

世界5位!? すげえ!

私 めちゃくちゃ 好きで。
シンプルなのに その…。

ていうのが 何か こう…。

[マツダ家の日常とは
いったい どんな人物なのか?]

[ベールに包まれた 撮影の…]

えっ! 見れんの!? うれしい!

あんまり この人 ちゃんと
しゃべったことないから。

こんにちは。 ようこそ。

[迎えてくれたのは
動画で おなじみ…]

(関ミナティ)こちらでーす。

(スタッフ)こういう顔触れなんですね。
(関ミナティ)そうなんです。

[そう…]

へぇ~。

[出役である…]

[さらに
演出担当や 美術担当など

各ジャンルの
スペシャリスト集団だ]

[ちなみに…]

(スタッフ)え~! そうなんですか。

(関ミナティ)K・貝塚は こんな道具が
欲しいって言ったら

間違いなく その小道具を
用意してくれるっていう…。

[そんな マツダ家の日常の
実際の撮影を

見せてもらうことに]

お願いしまーす。

(児嶋)すごいキャラだな。

[おなじみの
グリーンのスーツに着替え

撮影開始]
ちゃんと やってんだ。

(西郷)3 2 1…。

[1台のみ]

[すると…]

(村上)マイボトル。
(アン)専用の飲み物?

(西郷)いきまーす。

(西郷)3 2 1…。

(野田)ヨダレが垂れちゃうんだ。

今のは そうですね。

ていわれてるんですよね。
へぇ~。

だったら 普通に ペロッてするよりも
ヨダレが 大量に垂れた方が

いいだろうっていうことですね。

[そんな
マツダ家の日常の動画には

他にも 視聴者を引き付けるための
重要なテクニックが

隠されているんです]

[そのテクニックとは
次のうち どれでしょう?]

俺 これ 見たことあるから
分かる。

(児嶋)大事だね これ。

(児嶋)うわ~ 何これ?

[さあ お考えください]

[さあ では お答えください]

[マツダ家の日常の動画に
隠された 視聴者を引き付ける

テクニック]

[解答 オープン!]

うわっ! 割れた。

[さあ 3択問題
A B C 割れました]

これ これ!
絶対 大丈夫 これは。

[果たして
正解は どれなのか?]

例えば このシーン。
今 撮影したシーンなんですけど。

[さらに…]

[その料理動画が…]

(中村) 顔の印象はね 変わるのよ

歯で

顔の印象はね 変わるの

歯 で

<ライオンが本気で作った美白ハミガキ>

<「ライティー」>
《試して「ライティー」》

(歯医者)ハブラシ選びのポイントは
(上戸)ズバリ ヘッドの薄さ!

《薄いハブラシなら奥まで届きやすいんです》

決めた!ハブラシは 薄さで選ぶ!

《歯垢除去率 1.4倍!》

♬~「クリニカ」《極薄ヘッド》

例えば このシーン。
今 撮影したシーンなんですけど。

(関ミナティ)このヨダレを垂らす場所
っていうのが 今 ちょうど…。

(関ミナティ)なので…。

ように 僕たちは 撮影の段階から
作ってるっていう感じですね。

[そう。
マツダ家の日常の動画は…]

[計算されて
撮られていたんです]

ナイス ナイス ナイス。
よしよしっ。 すげえぞ。

それは…。

はぁ~!

で そのときに 分かったのが…。

答えが 1個 出たんです。

集中が切れるんですよね
目が動いた瞬間に。

[さらに…]

[こうして 組織で活動する
マツダ家の日常ですが

実は…]

えっ! これ以外にも?

[では 次のうち…]

(児嶋)ありそう。
やりそうやなぁ。

(児嶋)ありそーう。
ありそう。

これは ないな。

(工藤)え~!?
(児嶋)これも ありそう。

[さあ お考えください]

え~? 何だろう? これ。
Cとか…。

[さあ では
ボタンを押してください]

Bは ない?

[マツダ家の日常が 行っている
ビジネス。 解答 オープン!]

お願い!

[さあ この問題は
3チーム 答えが揃いました]

(マーク)今 マツダ家で
やってることを 図にしました。

(マーク)TikTokも やってるし
YouTubeも やってるし

本も出して タレントも抱えて…。

やらさせてもらってて。
年間予算として コンサルとか

YouTubeとか 収益とかで
今 だいたい…。

え~!?

[TikTokを活用したい
企業の依頼を受け 現在…]

してたんですよね。
こうで こうで…。

それが バズったりとかして。
これは 仕事にして…。

ということで それを みんなで
死に物狂いで やったところ…。

[ということで この問題は
全チーム 正解でした]

[企業へのTikTokコンサルを
ビジネスにということですが]

(山本)今 TikTokっていうのは…。

(山本)ただ…。

(山本)ところが 素晴らしいな
というふうに思いますね。

[続いては…]

[2年前に 群馬に移住したという
バヤシの元へ]

(バヤシ)こんにちは。
バヤシです。 お願いします。

[こちらが 現在…]

日本2位だってよ!

日本2位なのに ピンポン
押すとこが ちょっと 古かったな。

[バヤシが 1人暮らしをしている
一軒家に お邪魔すると…]

(バヤシ)こっちが キッチンで
こっちに 自分のスタジオを

作って ここで 撮影してます。

として 働いてたんですけど
ちょっと それを…。

(バヤシ)ということで
ここに引っ越してきました。

[世界 2, 800万人の
フォロワーを持つ バヤシ]

[その…]

[次のうち どれでしょう?]

[芸術的な…]

[さあ お考えください]

[さあ 皆さんの答え
出揃いました。 解答 オープン!]

[3チームとも
揃って 調理中の音]

カンニングしてるよな。
[ちなみに この問題に

正解したチームには
飲めるほど 柔らかい

将泰庵の 飲めるハンバーグを
プレゼントします]

(アン)何それ!?

[世界 2, 800万人の
フォロワーを持つ

バヤシの料理動画が 世界中で
バズっている理由とは?]

[動画撮影の準備に入る バヤシ]

まずね 1分ってのは 長いからね。
(児嶋)えっ!? 1分で長い?

長いよ。 1分 長いよな。
長いですよね?

(堤)動画だと そうですね。

あれっ? 何か…。
(野田)何? 何?

イェーイ!
(アン)イエス。 これは 知ってた。

さすが アン ミカさん!
[すると…]

(野田)あ~…。
こうやって やってんだ。

[そう! 世界中で バズっている
バヤシの料理動画とは…]

リズムがいいんだよね 聞いてて。

出た! これだ!
(村上)音 確かに…。

何カットも分けて やってんだ。
(村上)すげえ!

これ 見たこと… これ 見た!

[料理と ASMRを組み合わせた
料理動画]

(調理音)

(調理音)

(村上)うわ~ いい音!
(児嶋)うまそう。

うわっ うまそう!
[料理が完成すると…]

最後にね。

[バヤシが 最後…]

(一同)あ~!
そういうことか!

[こうした
食材の音だけでなく…]

食べ方も うまそうなんだよ。

音って 大事だね これ。

[細かい調理道具の音も
生かすことで

途切れることのない
リズミカルな動画になるという]

[ということで
正解は C 調理中の音でした]

[3チーム 全員 正解!
お見事でした]

[将泰庵の 飲めるハンバーグを
プレゼントします]

[このように 数多くの
人気クリエイターを 輩出してきた

TikTokは…]

今 TikTokさんの方も こういう…。

(山本)ということで TikTokの…。

というのを
昨年の終わりぐらいから 始めて。

[この後…]

[この秋…]

[出場グループ 募集!]

[詳しくは
『ハモネプ』 ホームページで]

[TikTokは 去年 未来の
クリエイターを育てるため

TikTok creator academyを 開校]

[その受講者の中には…]

(ゆづっこ) どうも
きのこんにちは! 今回は…。

[母親と一緒に
TikTokを投稿している

5歳の きのこ博士
ゆづっこや…]

♬~

[幅広い世代のクリエイターが
参加!]

(スタッフ)TikTokは どれぐらい
一日 触れられてるんですか?

(ヨギG)ぐらいは やってますね。

[TikTok creator academyの
受講者には

豪華講師陣による
セミナーなどの他

ある特典が
用意されているんです]

[次のうち どれでしょう?]

[さあ お考えください]

[creator academyの受講者
100人が受け取れる 特典]

[さあ ここで
3チーム 答えが出揃いました]

[解答 オープン!]

(野田)勝負し過ぎよ!
[クリエイターチーム

ビギナーチームは C。
未体験チームは Aです]

[正解は…]

[そう! 何と 受講者100人に

3カ月にわたって
毎月10万円の制作費を 支援]

(佐藤)
中には クリエイターさん…。

そのプログラムの期間は…。

という思いがあって 制作支援金を
提供してるということになります。

今 クリエイターさんのお話に
関連して 言うと 例えば…。

みたいなことをやられてたりとか。

[そう。 TikTokは ことし 初めて
カンヌ国際映画祭と コラボし

縦型の短編映画を 募集]

[他にも…]

[震度5弱以上の地震が
起きた際 ユーザー全員に

地震速報が通知される
システムの導入など

今なお 進化を続けているのです]

[さあ ということで
全チーム これは 不正解です]

[優勝は 70ポイント
ビギナーチームです!]

やった~!
やった~!

[以上 フカボリーグでした!]
ありがとうございました!

[『ネプリーグ』は…]