踊る!さんま御殿!![字]健康大好き有名人VS不摂生軍団!玉木宏が驚き食生活を告白!…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

踊る!さんま御殿!![字]健康大好き有名人VS不摂生軍団!玉木宏が驚き食生活を告白!

玉木宏&野田クリスタルら健康有名人が運動の素晴らしさ力説もあんり&かなで大反論!夜中メシをやめられない不摂生軍団の食欲が大暴走!出川哲朗のダメすぎ(秘)ダイエット!

出演者
【司会】明石家さんま
【ゲスト】あんり(ぼる塾)、岩村なちゅ、かなで(3時のヒロイン)、久代萌美、鈴木もぐら(空気階段)、鷲見玲奈、玉木宏、出川哲朗、野田クリスタル(マヂカルラブリー)、みちょぱ、横川尚隆、米本学仁(以上五十音順・敬称略)
番組内容
1日5食で体脂肪率驚異の4・6%!玉木宏の超ストイック生活とは?ハリウッドからの逆輸入俳優!米本学仁がキアヌ・リーブスの(秘)裏話を告白!吉本興業に入った元フジテレビ久代萌美アナが初登場!本当は○○に入りたかった?鈴木もぐらは不衛生すぎてネズミがかかる病気で緊急入院もまさかの展開に!宣材写真が詐欺!?25キロ激太り元アイドルがヤバい食生活を告白!ボディービル日本一の横川尚隆は骨折中でもトレーニング強行!

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
バラエティ – お笑い・コメディ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 野田
  2. 横川
  3. ホント
  4. お前
  5. 出川
  6. 玉木
  7. 岩村
  8. 米本
  9. ウソ
  10. トレーニング
  11. 久代
  12. マッチョ
  13. 時間
  14. 絶対
  15. 日焼
  16. ホンマ
  17. 今日
  18. 鷲見
  19. kg
  20. キアヌ

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





<今週は…>

<そこで 『さんま御殿‼』では…>

<…をテーマに お届け>

(玉木) …ぐらい食べてます。

<さらに>

(あんり) うまいよ これは。

<難しい話は一切なし
笑いながら…>

<…しちゃってくださ~い>

♬~

(拍手)
(さんま) これは これは え~。

もう 見た目で分かるもんな。

(野田クリスタル) これは ひどい。

これは
不摂生なのか何なのかやけど

こっちからは もう 言うこと
いっぱい あるやろ 野田。

(野田)たくさんありますね ってか
もう 宣材写真と違い過ぎません?

そうそう ホンマ おぉ。

宣材 そうなんですよ。

俺 挨拶 来た時 ホンマ…
あの写真 替えたほうがええで。

そうですよね でも わしも…
わしも替えたいんですけど

マネジャーさんが
「いや 絶対 これで」って

何か言って来るんですよ
変化を見せたいから。

そう思うと 出川は キープは
一応 ちょっと してるのか。

いや キープは… 1年に
1kgずつ ずっと太ってます。

僕らは たぶん 健康を
気にしてないわけじゃないんです。

気にしてんだけど
やらないだけなんで。

やらないのと 体質も やっぱり

あるからな これは。
(かなで) はい 体質もありますし…。

お前 体質 違うやろ!

お前は食べ過ぎやろ 要するに。

あと 占いでも
太りやすいって言われました。

(あんり) 占えるんですか?
えっ 占えるの?

占いで言われたらな
仕方ないもんな。

しょうがないですよ 占いなんで。

はぁ~ これは まぁ おいおい
ゆっくり 話 聞きますけども。

3人が 今日 初めてで… 久代。

この番組 初めて もちろん。
初めてです。

俺に もう 相談せずに
吉本 入りやがってやな。

そうですね さんまさんには
もう 結果だけ ご報告をして。

それまでは いろいろね

LINEで こうなんです
ああなんです 連絡してたのに

何で 吉本 入る時だけ
俺に連絡して来なかった?

いや 何か 漏れちゃいそうだから。

あっ 俺が。
(野田) おしゃべりが。

(鷲見) えぇ~!

鷲見さん
何で 「えぇ~!」言うてるの?

(鷲見) 大学の先輩なんですよ
で フリーになる時に

連絡を頂いて 「鷲見ちゃん
ちょっと 話 したいんだけど」

みたいな話を頂いてたんですけど
なかなか会うタイミングがなくて。

そしたら 気付いたら 吉本に
入ってたんで びっくりして。

手遅れだと思った? 吉本。

「手遅れだ」。
(野田) 終わった。

だから 会ってたら そっちに
行ってたか分からへんねん。

セント・フォースか。

セント・フォースです。
お前 セント・フォース入りたかったの。

そういうわけじゃないんですけど。
お前 笑てるやないか。

久代 お前
ホンマに ええかげんにせぇ。

ホンマ いけないところ
いっぱい あるからな お前。

そして その 岩村な… なちゅ?

はい 岩村なちゅです
えっと わし アイドル…。

(さんま:野田) わし?
わし。

アイドルやろ? 何という
グループやった? アイドル。

元アイドルなんですよ PASSPO☆
っていうアイドルやってて。

みちょぱ 知ってる? PASSPO☆。
(みちょぱ) 有名でしたよ。

(岩村) 一応 一応 オリコン
1位とかも取ってたんです。

どんな曲で?
(岩村) 『少女飛行』っていう曲で。

(かなで) いい曲です すごく。
お前 歌えんの?

あっ あの~
♪~ ララララ~

(岩村) 全然 違う。
違うの?

(笑い)

お… お前…
知らんのに 発車すんな お前は。

めっちゃ いい曲ですよね。

マジで どんな歌だったの?

♪~ 止まらないこのメロディーを
「止まらない」。

お前 食欲やろ 今は。

(笑い)
食欲が止まらない。

♪~ 止まらないこのメロディー
…やねん アホ。

むちゃくちゃやな。

今は 25kg増えたとか
言うてたけども。

解散した瞬間に太っちゃって
バン!って。

まぁまぁ かわいいっちゃ
かわいいもんね。

そうなんですよ。
「そうなんですよ」。

あら 受け入れちゃったよ あの人。

顔だけは かわいくて やっぱり。
顔だけは…。

あと 肌 めっちゃ気を付けてて。

今日 さんまさんに会えると思って
うれしくて わし 脂で…。

その「わし」 やめぇ言うとるやろ。

コンビニのフライドチキンの脂で
肌 整えてるんですよ。

ウソや。
(岩村) はい ホントです。

だから
さんまさんに会えると思って

昨日 フライドチキン
6つ 食べて来ました。

だから 今日
もう いい仕上がりです。

ありがとう…
いや ありがとう ちゃう。

(岩村) 揚げ物 食べると
ホントに 肌の調子がよくなる。

ウソ。
はい ホントです マジです。

フカヒレとか そういう食べ物とか
ええとかいうやんか。

そういうの食べないですね わし。

(あんり) 「わし」が
ずっと気になるんだよな。

どうも 売りみたいやわ 「わし」
「わし」で押せという。

あの~ マネジャーから
ゴーサイン出てるから。

(笑い)
(みちょぱ) 「わしで行け わし」。

そして もう1人 米本さん
どうも どうも はじめまして。

はじめまして
よろしくお願いします。

要するに ハリウッド映画に
出てたんでしょ。

(米本) はい 向こうに
12年いて やってました。

そういや見たことあるかっていう。
(米本) あっ ホントですか?

思わない?
俺は そう思ってんねけどもやな。

どういう映画に出てたんですか?

(米本) 一番最初に やったのが

『47RONIN』っていって
キアヌ・リーブスと一緒に。

あれが 人生最初の演技でした。

へぇ~! それは 学校 行ってて?

(米本) いや ちょっと
ひょんな きっかけで

なかやまきんに君さんと
ロサンゼルスで

ラーメン食べてる時に
声 掛けられて。

(一同) えぇ~!
ウソや。

オーディション受けないかって
言われて 受けて。

それが受かって それで
キアヌ・リーブスと 最初…。

何の役で出たの?

その浪人の1人で。
はぁ~。

ほな キアヌ・リーブスさんとは
知り合いなんだ?

僕は ちょっと
聞くの忘れたんですけど

彼は 僕の電話番号 持ってて。
ウソや!

すごいなぁ それは それは。

『マトリックス』とか
出してもろうてないのか?

出してもろうてないですね。

はぁ~ ほんなら
あんまり親友じゃないねんな。

そうですね。
せやな。

(みちょぱ) そんなこと
言わないであげてくださいよ。

(かなで) かわいそうですよ。
すごい 十分 すごいですよ。

(出川) 別に 親友だから 『マトリックス』
出れるわけじゃないですからね。

あっ
そんな簡単なもんじゃないの?

玉木君
そんな簡単なもんじゃないの?

(玉木) 簡単じゃないですね。

親友だから出られたら
ラッキーですけどね。

ハリウッドに行きたいとか
やっぱ 思うやろ?

生きてるうちには ちょっと
チャレンジしたいなと思います。

みんなな 役者さんは
みんな そう言うよな。

あっ そうか
お前は 世界大会 行ってるか。

はい どうもどうも
横川です よろしくお願いします。

今 そんな挨拶… 今 話の流れで。

いや 挨拶しとかないと。
挨拶しとかないとじゃなしに。

だから
世界大会 世界に行くって

すごいことやんか
われわれからすると。

そやから お前なんか
世界大会 行ってんねやろ。

(横川) はい 行ってます。

じゃあ 僕が一番すごい人ですか?
この中で。

違うわ アホ!

僕は行ってます
一応 僕は行ってますよ。

ハリウッド映画に出てんねん
こっちは。

(横川) あっ 出てらっしゃる?
じゃあ 同じレベルってことですね。

違う… お前にとって
キアヌ・リーブスさんって 誰やねん?

世界チャンピオンみたいな人は。

でも あんな 体 軟らかい人
あんま いないですよ ボディビルダー。

ど突くど お前は。

(出川) 誰でもよかったのに。
(野田) ど突けないですよ。

横川 今は
どこをつけたいの? 今は。

僕 やっぱ もう 全身ですけど
もっともっと腕を太くしたいです。

(野田) もう太いと思う。
(みちょぱ) もういいよ。

(横川)
たぶん あちらの女性3人より

絶対 俺のほうが
細いんですよ たぶん。

(あんり) 何だ お前! 何だ お前!
(かなで) 何 言ってんだよ!

(あんり) 何だ お前!
(かなで) 何 言ってんだよ!

ひどい!
すいません すいません。

今日 失礼があるか分かりませんが
よろしくお願いします。

え~ このテーマからです どうぞ。

はぁ~ お腹すいた。
(母) 今日は 親子丼よ。

うん。

はぁ…
今日のプレゼン 大丈夫でした?

痛たた…。

えっ?

はぁ~
これも体質か 緊張するととか。

昔 タモリさんの付き人で
怒られると気絶するっていう。

(かなで) えぇ~?

緊張して 怒られると
「ふぅ…」ってなる。

うん そういう人 いたよ
そういう。

「お前な!」って言うたら もう
「ふぅ…」って。

その ひと言で?
マジで。

そういう症状の人もいる
ということやよな。

もぐらから お願いします。
(もぐら) はい 僕 あの

運動もせずに
結構 不摂生な生活してますんで。

でも 裸になったら
おもしろい体やねんな。

ありがとうございます。
一瞬 憧れたもんな。

(もぐら) いやいやいや。

それで 変な病気に
かかったこと ありまして。

何か あの 1回 喉が腫れて
もう 何も のみ込めなくなって

声も
出せなくなっちゃったんですよ。

で 大学病院に行きまして 先生に
「取りあえず 喉 診るから

口 開けてください」って言われて
こう 口を開けたら

そしたら 先生が それ見て
「あら これ もうダメだ。

これ
人間が めったに かからない

ネズミしか かからない病気に
かかってますね」と。

(一同) えぇ~!

(もぐら)
「もう すぐに入院しましょう。

そのまま ほっといたら 喉が もう
どんどん腐って行きます」。

≪怖い!≫
ウソ。

「1週間は 入院を覚悟して…」。
せな アカンかったんか うん。

言われたんですけど
抗生物質 打ったら

僕 もう 一日で
次の日に退院できまして。

だから もう 回復力も
ネズミ並みだっていうことが。

(あんり) もう ネズミなのかな。
お前 ネズミなのか?

ネズミじゃ ないんです。
お前 もぐら 名前 変えろよ。

それで 何か その話を

今の嫁に
初めて会った時に したら

嫁が 「そんな病気から立ち直って
目の前にいるなんて

なんて 遺伝子が強い人なの
ひと目ぼれした」って言われて

それで 僕 そっから付き合って
結婚したんです。

(みちょぱ) ウソ!
(野田) ネズミ婚だ。

ネズミ婚! すごいな。
(もぐら) そうなんですよ。

それで
まぁ 今 幸せにっていうか

この間まで
幸せやなかったやろうけど。

『キングオブコント』 取るまでは お前
北海道と東京で

別々に住んでてんやろ。
(もぐら) そうですね 別々に。

今 もう 奥さんも
来てくれてはんの?

いや 今 ちょっと まだ
北海道にいまして。

だって お前 3月か4月に
呼びますと言うてたやないか。

競馬やってんの バレまして。

もう~。
お前 競馬は黙ってたのか。

(もぐら) 黙ってました。
パチンコだけにって言うてたのか。

パチンコも 仕事でしか打ってない
って言ってたんですけど

全部 バレまして。

最悪。

(出川) 使っちゃったの? 結構。
(もぐら) 結構 そうですね。

やっぱり 今までと はる額が
違って来るじゃないですか。

もうけたら。
そうなんですよ。

今までの負け分
取り返したろうと思うからな。

結局 やっぱり 人間
財布の中身が空になんないと

汁が出ないんですよね。

やっぱり もう 明日
どうなっちゃうんだろうって

思わないと
この脳汁が出ないんですよ。

分かります 分かります。
えっ 「分かります」?

わし パチンコ大好きなんですよ。
お前も 毎日のように行ってんの?

わし はい。
「わし」 押してるから。

あのね トークで 「わし」 邪魔。

(笑い)

売りを消すようで
ごめんなさいね。

はぁ~ それで まだ呼べないのか。

競馬 やめなきゃ 帰って来ない
って言われたの?

じきに もうそろそろっていうか。

まぁ
皆 バイトしたり あれしたり。

玉木君なんかでも バイトしながら
来てんもんね 役者な。

そうですね はい。
碑文谷やもんな。

スイング碑文谷で さんまさん
よく来られてたんです。

まだ 役者なってない頃に

俺が ゴルフ練習 行ったら
彼と いつも。

ほんで しゃべりかけて 「役者に
なりたいんです」とか言うて。

(一同) へぇ~。

「頑張りや」とか言うてたら
ホンマに ここに現れよった。

(あんり) すごい!
≪すげぇ!≫

(出川) じゃあ 初共演の時
超うれしかったんじゃないですか。

(玉木) それは それは
うれしかったですね。

俺は不思議やった もう…
あいつが こいつ?っていう。

(出川) すげぇ。
すごいで。

当時から やっぱ めちゃくちゃ
男前だったんですか?

もうもう 群 抜いて。
≪へぇ~≫

仕事さえ来れば
成功するのは分かってた。

やっぱ そうなんだ。

でも ここまで来るとは
夢にも思わなかったけどね。

何か あしらってた俺が
ちょっと嫌。

(笑い)

そういうたって
芸能界 そんな甘かないよ。

甘~い!ってやつ。
(笑い)

(野田) あれ? 井戸田さん
井戸田さんだ。

今 浮かんだ 俺のや 俺のや
今 浮かんだ。

はぁ~ すごいな
その玉木さん お願いします。

はい まぁ 日頃から 運動は よく
するようにしてるんですけど。

毎日のように運動していて
ある日 爪が 親指の爪が 足の。

ぱっくり
2つに割れちゃったんです。

何して?

格闘技ですね。

撮影で?
(玉木) いやいや もう 練習です。

練習で 格闘技やってんの? 今。
はい。

爪 割れるぐらいの格闘技
やってんの?

トレーニング超えてるやろ それ。

血が うわ~っと出たんで

取りあえず 止血しなきゃと思って
テーピングを巻いて

1週間ぐらい
ずっと放置してたんです。

でも そろそろ 外さないと
まずいなと思って 取ってみたら

くっついてたんですね。
(あんり) えっ?

(玉木) 何事もなかったように
治ってたんです。

(野田) 下から爪が生えて…?
下から爪が生えてたのか

折れた部分も なくなって 奇麗に。

奇麗になんの? 1週間で?

元どおりになってました。

これは 要するに
個人差あんのかな?

人間 皆 そうじゃないやろ。

でも 運動するようになって

タンパク質は
結構 いっぱい取るようになって。

たぶん
それが関係してるのかなと。

絶対 あると思います
タンパク質の効果は絶対あります。

あっ そう。
はい 僕も…。

僕 今 これ 右の親指 折れてて。

ウソや!
(みちょぱ) 今?

何ちゅう出演者や 今日は!

(野田) ケガは付き物ですから。
何がや?

こっちは普通なんですけど
こっちが 今 折れてて。

違う 折れてたら お前
固定せなアカンやないかい。

なんですけど

やっぱ 何ていうんですかね
骨が どうこうより

僕 トレーニングしないで
筋肉 落ちるほうが嫌なんですよ。

はぁ! 骨の治りが遅くても
筋肉をつくりたいのか。

トレーニングできないことのほうが
僕は もう 気持ち悪くて。

折れて 次の日から いつもどおり
やってたんです トレーニング。

痛いけど やってたら もう

ダンベル握る形で
固まっちゃったんです 親指が。

(野田) 便利ですね。
(横川) そう そうなんです。

握りやすくなったんです。
(あんり) おかしいよ。

ダンベルには便利やけど
他 不便やわ アホ。

(横川)だから 今は もう とにかく
筋肉を失いたくないんで。

(野田) 持てればね。
そうなんです 持てればいいんで。

その前に 指を治してから
カムバックできるやないか そんなの。

いや 僕らって
その数週間が無理なんです。

1週間 休むっていうのは
もう 何日分のロスかっていう。

これまで やって来たことの。
(横川) そうなんですよ。

玉木君も うなずいてるな。
(玉木) 分かりますね。

1週間 休んでしまうと トレーニング
1か月2か月ぐらい休んだ気持ち。

えっ そんな気持ちになんの?
(玉木) はい。

1回のトレーニングで
ホントに 全力まで やるんで

その何日間が…。
おい おい。

お笑い 何を語ってんねん お前は。

(笑い)
さんまさん。

さんまさん ホントに 筋トレって
お笑いと違って

筋トレって ホントに
全力まで追い込むんですよ。

(笑い)

みちょぱなんか
ジム行ってんの? お前。

私は そんなに めちゃくちゃ
やる感じじゃないので。

ジム行っても バランスを
見たりとか ストレッチとか

そういうのでも 結構
筋肉に つながって来るので。

仕事上やな。
(みちょぱ) はい。

だから もう ここまで
パンプアップ したいわけじゃないんで。

奇麗に見えればいいだけなんで。
(横川) 女性らしいですね。

(野田) でも こうは なりたくない
って言うんですけど

なれないですからね
まず こうは もう。

これ もう なれないの?
(野田)なれないです 誰も この体。

究極系ですからね。
(野田) 究極です。

お前 日本人としては もう
究極の筋肉 つくってるのか。

日本で一番なので 僕は。
チャンピオンやからな。

(野田) お金もないっていうね。
えっ?

お金もないんですよ。
(横川) 何で言うんですか。

(野田) 貧乏の中で こんなに
マッチョになった人 初めてなんです。

(出川) 優勝賞金とか ないの?
優勝賞金。

ボディビルって 優勝しても
プロテイン3袋ぐらいしか

もらえないんです。
(一同) えぇ~!

何のために?
ウソでしょ!

でも テレビとか
出たりしてるからやな

それなりに
ギャラ入って来たりするから

ちょっと ええもん
食べれるんちゃうか 今は。

入ったものを 破壊的な使い方
しちゃうんですよ 僕 普段。

破壊的な?
(横川) お金を。

どういう使い方すんの?

全員に おごってしまったりとか
一緒にいる人。

気付いたら 全部 なくなって
めちゃくちゃ 借金 抱えちゃって。

悪い言葉やけど アホやねんな。

(野田) マッチョですね マッチョ
これぞ マッチョっていう。

いや マッチョが これじゃ ないですよ
他のマッチョは ちゃんとしてますよ。

他のマッチョは 何?
他のマッチョは ちゃんと…。

どこのマッチョや? それは。
(笑い)

(菅田)花王が ついに突き止めた…。
(賀来)「菌の隠れ家」

(間宮)除菌洗剤も漂白剤も ダメだった。

(杉野)新「アタックZERO」なら…。

(一同)いざ!
(松坂)バイオクラッシュ洗浄!

<「菌の隠れ家」までゼロへ。 新「アタックZERO」>

(菅田)洗濯槽にも潜んでいた…。
(賀来)ニオイ カビをかくまう 「菌の隠れ家」

(間宮)これじゃ 洗っても洗っても…。
(杉野)臭くなるだけ。

(松坂)そうなる前に 新「アタックZERO」だろ!
(4人)洗濯槽まで!?

<洗濯槽の「菌の隠れ家」まで。 新「アタックZERO」>

あんりちゃん お願いします。
はい 私 自分の体が

強いなと思ったんですけど
テレビに出始めの頃に

自分が 今まで
経験したことのない忙しさで

もう 寝れないとか
もう 寝ても 2~3時間で

次の仕事 行かなきゃいけないとか
そういうスケジュールが初めてで。

だから あんま
ついて行けなかったんですよ。

すぐ疲れちゃうし
私と田辺さんは 特に。

だから もう
「疲れたね」って言って帰って

次の日 会って 「疲れたね」って
言って会うみたいな生活が続いて。

帰って来れたけど
また 3時間後には

仕事 行かなきゃいけない
みたいな時に…。

そういう時期 あるわな。
(あんり)寝るかどうしようって時に

ちょっと
ピザ頼んでみたんですよ。

ピザ頼んでみて ピザ食べて
すぐ寝てみたんですよ。

めちゃめちゃ元気になって。

私を回復させるのってピザなんだ。
違う!

(あんり) ピザで! 私 何があっても
ピザでと思って。

(野田)『ニンジャ・タートルズ』じゃ
ないんだから。

大好物を食べて 精神的に
落ち着いただけやろう たぶん。

体も すごく元気で。

だから いったら ピザを頼んで…
ピザって 30分ぐらい

かかるじゃないですか
食べるってなったら

もともと あった 3時間の睡眠が
1時間 減ったわけですよ。

だけど ピザ食べないで寝る
3時間より

ピザ食べて寝る 2時間のほうが
回復力が高かったんですよ。

これ 何となしに分かるな。

疲れた時に 好きなものを食べる
ということやろ。

(あんり) そうなんです
だから 風邪とか ひいても

別に おかゆとかじゃなくて
ピザのほうがいいなと思って。

それは 俺は メロンやねん
風邪ひいたら。

風邪ひき気味やなと思ったら
メロン食べるようにして。

それまでは食べない それ以外は
食べないようにしてんの。

ほんで 風邪気味やなと思ったら
メロン!って。

これ 食べたら治るって
頭に言い聞かしてんの。

現に治んねん 人の脳って…
これ 分からない? もぐら。

(もぐら) 分かります 分かります
僕も どんなに

風邪ひいた時 喉に悪いって
言われても タバコ吸うんすよ。

あっ 逆に。
逆に。

そのメンソールのハッカが
喉に効いて

どんどん どんどん
声 出るようになって来るんです。

気分で… もう 脳って 意外と
すごいけど アホなとこあるって。

これ 分かるでしょ?
(米本) 分かります。

何 食べんの?
僕は 納豆です。

ちょっと
風邪気味だなと思ったり。

納豆は
何にでも効くと思ってます。

脳に そう教えてるんだ。
うん。

いやいや これは…
出川 あんの? そういうの。

(出川) カレーライス。
ハハハ!

カレーライスは もう…。

少年だなぁ。
(出川) 絶対に絶対に効くし。

だから
僕 海外ロケとか行った時は

必ず 奥さんは 戻って来た日に
カレー 作っといてくれる。

はぁ~ 玉木さん ある? それ。

僕は 41年
納豆が嫌いだったんですけど

去年 めちゃくちゃトレーニングした時に
納豆 食えって言われて食べたら

おいしくなって
元気になったんです 体が。

だから 納豆パワーって
あるんだろうなと思います。

うわ 2人…
俺も 納豆 食べれないから。

そう 納豆って ええの?
(米本) めちゃくちゃ いいですね。

はぁ~ 横川 お前は 何や?

僕 オムライスです。
オムライス?

(みちょぱ) 意外と普通の。
意外と普通。

(横川) ごめんなさい
これは ホントに そうなんです。

(出川) おいしいからね。

(みちょぱ)
むね肉とか言うのかなと思って。

(横川) オムライスです ごめんなさい。
それでええねんで。

だから
俺たちが ちょっと期待し過ぎて。

ごめんなさい。
野田は?

(野田) 僕は もう 薬っす。

薬 風邪薬。
正しい 正しい。

(野田) 正しいです。
正しい… えっ 何?

(鷲見) 私 喉が
ちょっとイガイガし始めたら

マフラー巻いて ここを保湿して
布団 かぶって寝たら治ります。

別に 食べ物じゃなく… 久代は?
(久代) 私 蜂蜜です。

あっ そうか そうか。
直接 そのまま食べます。

俳優の人とか 舞台とか
やってると のんだりするよね。

(米本) 僕も なめます。
えっ?

蜂蜜 こうやって。

≪かわいい≫
プーさんだ。

♪~ くまのプー

(笑い)
(野田) かわいいな。

ほんなら
俺 ティガー やってあげようか?

(笑い)

はぁ~ 蜂蜜 食べたり。

アメリカでは
そういうのは やっとるの? 皆。

飲む人は飲むし もう トレーラー
っていう所で待機するんですけど。

憧れのトレーラー。

(米本) そこで キアヌは
スコッチ飲んでました。

≪カッコいい!≫
キアヌは お酒なの?

(出川) キアヌって呼んでんだ。
はい キアヌって言ってます。

(出川) 普通に 「ヘイ キアヌ」って
言うんですか?

カッコいい。

共演者やからな。

(米本) 日本語を
教えたりしてたことがあって。

で 彼が ありがとうって言って
そのトレーラーで

スコッチ出してくれて
一緒に飲んだりとかして。

(一同) へぇ~。

量は どれぐらい?
ちょびっとでしたけど。

「すこっち」って言え。
あぁ!

(あんり) できないです。
(野田) 全員 無理です 無理です。

言わないって。
(野田) 全員 分かってなかった。

世界のギャグやろ お前。

世界のギャグ…。
(野田) 無理 無理 無理。

スコッチ来たら
絶対 これやろ お前。

定番やで。
すいません すいません。

久代 お願いします。
(久代) はい 私は

体が ちょっと変わってる
弱いところなんですけど。

歩いたり
跳んだり 跳ねたりすると

足首が
パキパキ パキパキ鳴るんですよ。

いや
それ 運動不足やろ ただ単に。

理由は分からないんですけど
ずっと鳴るんですよ。

いや 運動不足やろ。
そうなんですかね?

だから 友達の
サプライズ誕生日会とかして

違う部屋に隠れて
友達が帰って来たら

こっそり ケーキを持ってく
っていうやつ やる時も

こっそ~り行くんですけど
パキっ パキって鳴っちゃって。

(横川) バレちゃうんだ。
バレちゃう バレちゃうんですよ。

お前 忍びの者にはなれぬな。
(久代) なれないんですよ。

パキっ パキっ。

ゆっくり鳴っちゃうんですよ
パキって。

俺も 何か 舞台で ええシーンで
腰 かがめて

娘と しゃべらなアカン時に
バキっていうて

邪魔になったことあるから
そのシーンの時は

もう ずっと これ 先 やってた。
(膝が鳴る音)

(出川) 今 鳴りました。

えっ?
今 鳴りました。

(膝が鳴る音)
あぁ~。

すこっち。
(出川) さすがですねぇ!

(笑い)

(あんり) 鳴らせないよ ここで。

すごいな。
(出川) これ これ。

「これ これ」じゃ ないの。

何が… 何が 「これ これ」や。

塩かけて焼いて
そのまま食べます。

(あんり) うまいよ これは。

「うまいわ~ うまい
うまい うまい うまい うまい」。

岩村さん なちゅか? なちゅ。

私…。
わしって言わないの?

さっき言われたんで
ちょっと直そうかなと思って。

直す?
ちょっと直す 私…。

やめようと思ったの?
いや 直らないんですけど。

あっ お前 もともと ホントに
普段も わし わし 言うてんのか。

ホントに そうです。
どこや? 出身は。

神奈川。

(出川) 言わない! 神奈川
わしなんて 言わない 言わない。

(野田) 神奈川 言わないですよ。

これ 西日本やな
わしって言うのは。

(もぐら) 岡山とか
そのへんですよね わし。

(岩村) おじいちゃんが
わしって言うんですよ。

あっ おじいちゃん
出身 どこなの?

えっ 大阪?

あぁ 大阪か。

それも 神奈川にしてくれるか?
これからは。

(あんり) 何で 出身地
変えるんですか おじいちゃんの。

大阪やったら あるなって
なってしまうからな アカンわ それ。

それで?
(岩村) はい それで

ディズニーランドが
大好きなんですけど。

あっ そうなの。
はい 痩せてる時とかは

めっちゃ行ってたんです
年パスとか持ってて。

何が? 太ってても
行ってもええやんか 何で?

それが 太ってから

めっちゃくちゃ
疲れるようになっちゃって。

何か 1万歩ぐらい
歩くじゃないですか。

ディズニーランドとか行くと。

普段 ホントに100歩ぐらいしか
歩かないんで わし。

100歩って お前 すぐそこやろ。

トイレ行って
寝床 行って みたいな。

玄関 行って 出前 取って 戻って
みたいな生活してるんで。

もう どんどん そういう

ぐうたら生活に
なってしまったのか。

大体
平均が100歩ぐらいなんで

いきなり 1万歩 歩くと
もう 全身が疲れちゃって。

おう だから それを乗り越えて

毎日 1万歩 歩く人 いるよね
トレーニングとして。

それは ちょっと きついかな。
きついのか はぁ~!

みんな うなずいてる
歩かないの? あんまり お前。

(かなで) 私は 膝とかは あんま
痛くならないんですけど

足の裏が。
(あんり) 分かる!

足の裏が めっちゃ痛い。
何が?

体重 支えられへんのか やっぱり。
(あんり) そうかもしれない。

ディズニーランド内は
楽しいからいいんですけど

ホント 夢の国で
出たら痛いんですよ。

ホントに。
(岩村) 分かります 分かります。

(あんり) だから もう 私たちが 一番
夢が解けた瞬間が分かるんです。

痛ててててってなるから
出た瞬間に はい。

行ってると楽しいんだ
「ミッキーだ」 やれ。

(あんり) 「ミッキーだ ミニーだ」。
「ミニーだ シンデレラだ」とか言うて。

(あんり) 「ありがとうございました」
って出てったら 痛てててて!

もう 周りに誰もいないんです
ミッキーも ミニーも。

(岩村) わし だから もう
次の日 動けないんですよ。

2日間ぐらい
ホントに疲れちゃって。

だから そういうことせんために
痩せたらええやんか 絞ったら。

いや~ それは いいかな。

あっ ディズニーよりも
やっぱ フライドチキンなのか。

はい。

北京ダックは食べへんのか?

北京ダックは食べない
豚バラ肉です。

豚バラ肉?
豚バラ肉が めっちゃ好きで。

塩を… 塩かけて焼いて
そのまま食べます。

(あんり) うまいよ これは。
まぁ 分かるけどね。

(あんり) うまいよ。

(岩村) ビールで ビールで。
(あんり) うまい うまい。

何やねん その合唱みたいなやつは
お前 なぁ。

豚バラ肉… 「うまいわ~ うまい
うまい うまい うまい うまい」。

これは みちょぱ
分からない経験やな 俺ら。

でも 全く歩かないんです 私も。

えっ 何で 歩かないの?
いや 嫌いで。

あっ そう。
はい 運動は だから

トレーニングとかぐらいで。
あっ ジムで やるけども。

もう 移動は 全部 車ですし。
えらい うなずいてるやん。

私も坂道 上がるの すごい嫌いで。
坂道 上がるのが嫌い?

坂あると 何か
すごい遠回りしてでもいいから。

ウソ!
平たんな道 選ぶようにするの?

山登りとかも ホントに ダメです。
ウソ~!

久代も?
(久代) 私もです 歩くの大嫌いで。

電動キックボード見つけると
すぐ乗っちゃいます。

今ね どこでも借りれるから。

今 あんねんな 今 レンタルで。
はい。

(米本)
全然 坂道 上んないです あれ。

お前やったら。
はい。

結局 こうやって 足で押しながら
歩いて ず~っと こうやって。

お前 何kgやったっけ?
僕 180です。

(野田) すげぇな。

お前 運動は 何やってたの?

僕 子供の時に
スイミングに通ってたぐらいで。

相撲とか 要するに…。
あぁ もう 全く 何も。

柔道とかも やらなかったん?
(米本) ないです。

高校の体育が最後です ホントに。
ウソ!

(鷲見) 体 こわしたりは
してないんですか?

体 こわしたりしないように

あんまり
歩かないようにもするし

ただ でも その
平面移動は大丈夫なんですけど

それこそ 坂道とか ダメです
やっぱり。

重たさを そのまま すごい
背負って歩いてるみたいな感じで。

感じになんの?
(米本) はい。

あっ 皆 うなずいてるな。

(かなで) 米俵 担いでんのと
一緒ですもんね。

(米本) 2~3個
担いでるのと一緒です。

それ お前の体やろ。

いや 米俵なんですよ ホントに。

(あんり) 自己紹介? 自己紹介。

年貢 納めないから お前。

アハハハハ!
お前。

来週から 行こうって思った瞬間に
一瞬 きゅって引き締まるから。

それは分かってもらいたい。

脳には命令してんねんな 脳には。

(草)洗濯したのに ニオイ残ってんな。 なんで?
(ともこ)なんで? 言うてる場合ちゃうで!

(やすよ)その しつこい
汗と脂のニオイにはな…。

♬「ハミング~ 消臭実感!」
Wパワー!

♬「ハミング~ 消臭実感!」
Wパワー。

臭うわな。 ホンマ… ホンマ臭うわな。
ホンマちゃうねん。

♬「ハミング~ 消臭実感!」
Wパワー。

ん~ ホンマね… ホンマやで これ。
聞いてる?

もう このブロックの最後
出川 お願いします。

僕は びっくりするっていうのは
やっぱ あの

鏡に映った時の 自分の裸の姿。

≪あぁ~≫
はい。

これ また うなずいてるな
えっ 出川 そう…。

(出川) 僕 そうなんですよ
ぱっと見た目

腕とか 足は すごい細いんですよ。
うん なっ。

でも お腹だけ
異常に出てるんですよ。

うん。
そう だから ホントに

ホントに リアルトトロ。

アハハハハ!
かわいい。

トトロとか ムーミン。
「名前 何ていうの?」とかいう。

はい ムーミンとかも やっぱ。
あっ ムーミンとか。

人間で考えたら やっぱ ちょっと
異常な体形じゃないですか。

でも ホントに 裸で
自分の映ったの ホントに

ムーミンとトトロぐらい
お腹だけ出てるから

これは まずいなと。

ゴルフ場の風呂は
よう そんな おっさん おる。

手足 細いけど もう
カエルみたいな おっさんな。

それがショックなの? 出川。
ショックっていうか やっぱ

ちょっとだけ やっぱ その瞬間は
心配になっちゃいますよね。

だから お前 トレーニングして
痩せたらええだけのことやないか。

でも やっぱ ジム
行くっていうのが なかなか。

ちゃう 家で。
(みちょぱ) 家でも できますよ。

(野田)
ちょっとしたトレーニングで。

だから 俺は
実際は ジム行かないんだけど

いっつも 食べてる時とか

おっ 来週から
ジム通おうって思いながら

ちゃんと食べてるから
ただ だらけて

食べてるわけじゃないんですよ。
えっ?

来週から 行こうって思った瞬間に
一瞬 きゅって引き締まるから。

(あんり)痩せてますよね その時はね。
(野田)気のせい。

ただ だらけてるわけではない
それは分かってもらいたい。

脳には命令してんねんな 脳には。

来週 行くから 俺
胃袋 安心しろっていうやつ。

(出川) そうです。
あぁ~。

家でトレーニングしたらええと…
簡単な。

玉木さん
家で やってらっしゃるでしょ?

家では やんないですね。
あっ 家では やらないの。

はい 外に行って
必ず やるようにしてます。

あっ なるほど えっ 横川は?

僕も 家では やらないです。
あっ 皆 家では やらないの。

何で?
負荷が足らないんですよね。

家でやれる重さがないんです。

(横川) 重さを付け加えないと
僕ら 筋肉 大っきくならないんで。

ちゃうやん 何か どっかに
くくって ゴムを引っ張るとか

何か 建物を利用するやり方
あるやないかい。

僕らは もう 何十kg 何百kgを
持つから…。

(野田) 家に それがないんです。
(横川) そうなんですよ。

久代も やらない。
(久代) やらないですね。

でも キープは
お前 何やってんの?

ジムに行って 私 この前 初めて
ベンチプレスやったんですよ。

(野田) いいっすね。

フォームも見てもらって こう
あっ 結構 挙がってると思って

私 結構 今 カッコいいなと思って
「何kgですか?」って聞いたら

「まだ 重り 付いてないですよ」。

20kgだ。
20kg。

あれ 棒が…。
あれ 20kgあんの 棒だけで。

めちゃくちゃ重いんですよ。
お前 何kg 挙げんの? 今で。

一番挙げてた時
150kgまで行って。

それは もう アマチュアとしては
すごいのか。

大体 100kg目標が
一般的で

そっから ちょっと
もうちょい行ったろうと思って。

えっ 横川は?

一番挙がってた時は
200まで挙げました。

フォームは ちょっと あれですけど。
はぁ~ 200kg 持ち上げる。

持ち上げられるということや。
≪あっ そうだ≫

(横川) 持ち上げられますね
ベンチプレスで行けますね。

すごっ!
これを持ち上げてるんだ。

それを何回ぐらいやんの?

マッチョの 切りのいい数字は
10回じゃなくて 限界って。

(横川) 限界 そうです。

(野田) 限界こそ
切りのいい数字だっていう。

だから 最後まで追い込むんです
もう 足 ふらふらで。

僕 駅で 走って来たOLと
肩ぶつかって

体 持ってかれたんですよ。

向こうのほうが強くて もう。
えぇ~ ウソ!

(野田) 体力がないから。
そんな弱ってんのか 要するに。

基本的に 日常は弱ってます
どっかしら 今日も筋肉痛あるし。

(出川) ごめん ごめん
野田 職業 何だっけ?

マッチョです。

ちゃう お笑い。

いやいや これは すごい
皆 やっぱり そうしてんねな。

だから 今 まだ
腹筋 割れてんの?

腹筋は もう でも 去年 結構
追い込んで やったので

今は もう 食べるだけ
食べてますけど まぁ だから…。

去年は 役柄で追い込んだ。
(玉木) そうですね はい。

体脂肪4.6まで落として。

はぁ~。

4.6って まぁ…。

(もぐら) 一番人気のオッズみたいな。
そやな。

(みちょぱ)
やめて 全部 そっち行ってる。

ど本命や ど本命。

4.6って。
(野田) 4.6か。

はぁ~ えっ 横川
脂肪は どれぐらいなの?

僕は 今は たぶん
10%ないぐらいですけど

大会の時は 数値
測れないとこまで絞りますね。

えっ 何が? 4.6を超えんの?

(横川) そうです ある程度 行くと
もう 全く測れなくなるんですよ。

うわ すごい。
(野田) すごいですよ やっぱり

現象が おもしろくて ホントに
絞った人っていうのは やっぱ

皮 引っ張ると
戻るのが すごい ゆっくり。

引っ張ると
じわ~って戻るんですよ 何か。

ウソ。
(横川)皮しかなくなっちゃうんで。

「皮しか」。
皮しかなくなっちゃうんです。

皮の下
すぐ 筋肉になっちゃうんで。

≪すげぇ!≫
ちょっと かわいそうだ。

かわいそうっていうか
それが うれしいねんからな。

それが楽しくて やってます。

はぁ~ すごいな。

でも
僕も 歩いたりはできないんで

一応 パチンコ屋さんで 軽い
ダイエットじゃないですけど

やっぱ 大当たりした時に
大声で歌うんですよね。

♪~ YouはShock

♪~ 愛で 空が

やっぱ 歌うと
結構 健康にいいっていうんで。

(横川) よくないです。
(みちょぱ) よくない よくない。

(もぐら) それは 気を付けてます
カラオケでも出るじゃないですか。

カロリー うん 出てる。
(もぐら) あれを大当たり中にやって。

やってるから
これで ダイエットだって。

(もぐら) ダイエットだっつって。

お前ら 言い聞かしてんねんな 皆。

自分に甘いよなぁ みんな 甘い。

一日は 大体 今 普通
5食ぐらい食べてます。

何が?

また 10時ぐらいに
食べたりするという。

さぁ テーマ 変えます どうぞ。

(目覚まし時計のアラーム)

ヤバっ!

よろしくお願いします。

分かんの? あれ。
(あんり) 分かります 休みの日は

ベッドから動きたくないですね。
ウソやん。

彼女 どうしてんの?
(岩村) わし ホントに

めちゃめちゃ寝るんですよ。

朝 寝て 夕方 起きるみたいな。

眠くなったら寝ようみたいな。

(野田) すごいな。

いいなぁ。
(笑い)

眠くなったら寝れる?

眠くなると寝ちゃうんですけど
でも すぐ 暑くて起きちゃいます。

暑くて起きる…
あっ うなずいてるの。

(かなで) 夏は きついですよね。
えっ 何が?

クーラーつけてても 自分の体温が
暑くなっちゃうんで

暑い!って 何か もう
布団はぐ しぐさだけして

布団 かけてないんですよ。
(笑い)

(かなで) 全然 かけてない。
(野田) エア掛け布団。

エア。

人って そうなの?

(かなで) 暑くなるんですよね。

はぁ~ これは大変やな。

え~ 玉木さんから お願いします。

普段 まぁ その 運動してるのは
好きなものを好きなだけ

食べるために
やってる部分もあるんですけど。

まぁ 寿司に限ってなんですけど
寿司を食べに行って

まぁ 最初から最後まで
いっぱい食べて。

でも 寿司を食べると
何か 満足しなくて

まぁ ほぼ 毎回といっていいほど
その後 必ず

焼肉屋に行くっていう。
(一同) えぇ~。

満足できないの?
(玉木) 必ず 焼肉を また

イチから食べるんですよね。
(一同) えぇ~。

えっ 一日 何食で?

一日は 大体 今 普通
5食ぐらい食べてます。

えっ? そんな食べんの?

はい 朝ごはんも2回 食べますし。
何が?

朝 起きて パンとか
まぁ 米とかも食べて。

まぁまぁ
奥さん パン 好きやからな。

午前中にトレーニングを終えて
帰って来て また 朝ごはん食べて。

奥さん 大変だ 逆に うん
それで?

昼は 普通に食べて。

夜は だから 早い時間
子供がいるので

早い時間に 5時ぐらいに食べて。
いったん食べて。

また 10時ぐらいに
食べたりするという。

朝2回 夜2回。
(玉木) はい。

ほんで 昼1回。
(玉木) はい。

ほいで 太らないのが…。
(あんり) すごい。

信じられないな これ 逆に。
はい。

ほいで その間に 運動してるんだ。
(玉木) してますね。

(鷲見) だからだ。
だからや。

キープできんねん 5食 食べても
お前ら

ここに
いい見本があるやないかい。

(かなで) 何で?

(出川) ヤバい ヤバい
また安心しちゃいますよ。

「5食 食べていいんだ」って。
ちゃう アカンやん。

(出川) そんなこと言ったら ねぇ。
(みちょぱ) 何で そこだけなの?

(あんり) だって
玉木さんが言ってんだもん。

(もぐら) 寿司 焼肉 パフェって
行けそうじゃないですか?

(みちょぱ)
いいとこだけ聞こえちゃって。

一緒に住ましてもらえ ほな
あの体 つくれんねん たぶん。

(あんり)
えっ? いいんですか? 住んで。

(笑い)

(あんり) いいんですか? そんな
さんまさんが言うなら

さんまさんが言うなら
住みますけど。

(もぐら) 全然 あの
犬小屋でいいんで ホントに。

(玉木) 犬小屋でいい…。

犬小屋でも もったいないわ アホ。

いや だから キープ
できるということや ホンマに。

(あんり) すごい。
なっ… えぇ~ 一日 何食?

食べたいと思った時に食べます。
≪分かります≫

みんな そうしてんのか。
(あんり) 数えないんですよね。

3食以外は
もう 数えないようにしてる。

(笑い)

意味がないから 数えても。
(もぐら) ノーカンだよね。

(出川) みんな
そうだと思うんだけど やっぱ

寝る前に食べないと
途中で 寝てる時

お腹すいちゃうんじゃないか
っていう不安に駆られて

寝る前に 絶対 食べるんですよ。

寝る前に食べんの?
はい 起きちゃうから。

(かなで) 寝るために食べるんですよ。
(あんり) そうそうそう。

寝る前 どんなもん食べんの?
お前ら。

僕は 絶対 寝る前とか
ミニカレーとか。

あぁ~ いいですね。
何 食べんの? あんりちゃんは。

私 最近は やっぱ インスタントラーメン
家でできる。

前までは
お腹すいて 眠れないから

食べて寝るってことを
してたんですけど 最近は

私 食べるロケも多いんで 別に
お腹は満たされてるんですよ。

おっ なるほど。
だけど インスタントラーメンが

夜中に食うって
何で あんな うまいのか。

いや 分かる。

それ お前 要するに あれか
鍋のまま行くのか。

鍋のままです あの銀のね
あれで行くのが うま過ぎて。

だから お腹いっぱいで
寝れるは寝れるんですけど

やっぱ 思い出すんですよ。
何を?

だから あのラーメンの味を。

(笑い)

問い掛けるんです 私は 果たして
あれを食わず寝るのかと。

キッチンから呼んでるんですよ
ラーメンが 私を。

もう1杯! 言うて。

だから お腹は すいてないけども
もう 入れてあげようと。

もぐらも そう?

僕 あの マカダミアチョコですね。

甘いチョコ。
甘いチョコを もう 食べて

口が甘いまま
もう このまま寝る。

歯に悪いやん?

歯に悪くても 心にいいですから。

(笑い)
(野田) 歯に悪い。

歯は30本ぐらいあっても
心は1つですから。

そのとおり。

何を言うとんの このアホ。
(みちょぱ) 危ない 危ない。

何 食べんの? 寝る前は
ピザとか?

うちの近所に
マクドナルドがあるんで。

夜って 何時からでしたっけ?
肉を2倍にできるんですよ。

(あんり) 17時から 17時から。

そしたら それ 肉 2倍にしたやつ
食べたら やっぱ。

(かなで)
全部 2倍になるんですよね。

プラス100円で 全部 2倍なんです
100円 足すだけで。

夕方5時から。
(もぐら) 5時から。

ビッグマックが肉4枚になる
2枚 入って 100円 足せば。

(あんり) あと 特大ポテナゲも。
(かなで) あっ ある!

(もぐら) ポテナゲね うん
買っちゃうのよ。

お前ら 5時 来るの楽しい。

うん 「5時だ!」って。
5時のチャイムが。

あのチャイム ずっと待ってます。
「5時だ!」って。

あの音楽が流れる 「やった~!」。

俺たちの時間だ!

(野田) そうだったんだ。
行こう!

100円 足すぞ~!

米本さん お願いします。
(米本) はい やっぱ 歩くのが

健康にいいっていうのは 皆さん
言われるじゃないですか。

だけども 僕も やっぱり

自分の膝と関節を
守らなきゃいけないんで

歩数は自分なりに制限してて。

バスとかでも ホントだったら
歩いて こっちの駅から通れば

30分で帰れるってなってても

バスを乗り継ぎ 駆使して
1時間半で帰ったりします。

あっ 歩いたら 30分なのに
1時間かけて バスで帰るの。

(米本) 全然 それのほうが。

体のためにはな 歩いたほうが
ええとは思うけどな。

新宿から神田 行く時とかも
もう絶対に あの…。

ホントは 中央線から山手線
乗ったほうが早いですけど

そのまんま 山手線で
行きますもんね 1本で。

そういう もう 乗り換え…。
乗り換えも邪魔くさいの。

邪魔です
もう 絶対 1本で行けるほうに。

あんな ホーム歩くぐらいやんか。

あぁ もう 疲れちゃって。
まず 座って立つっていう行為が。

邪魔くさいの?
邪魔くさい。

ウソ!

(野田) もったいないですけどね
こっちからすると。

要は 体重っていう負荷がね
すでに ある中で

歩くだけで たぶん ひとよりは
消費カロリー高いんですよ。

あぁ そうか そうか。

簡単にいうと 重りを持ったまま
歩いてるようなもんなんで

ただ歩くだけで
筋トレになってるんですよ。

あっ それ だから
歩いたほうがええねんな。

歩いたほうがいいですね。
これで いいトレーニング方法

考えてあげたらええねん 横川。

いや もう… もう あなた方は…。

「あなた方は」って
ごめんなさい ごめんなさい。

(あんり) 何で? 上から。
ホント ごめんなさい。

間違えました
ホント ごめんなさい。

皆さん そちらの皆様は もう
ホントに さっき言ったように

体重が すでに あるんで

家での 自重のスクワットとかで
もう十分過ぎるぐらいの。

スクワットやったらええねんて。

ジムに行こうって思わなくても
もう 家だけでも十分です。

(野田) ワイドスクワットで
いいですよ これ こうして

これだけでいいです。
(横川) はい もう。

(あんり) でも 私 ラーメン
下のほう置いてるんで こう やる。

えっ?
ラーメン 下のほうにあるんで

取る時 スクワットしてますけど。

10杯 飲めばええ。

(あんり) 10杯 食べれば。
ラーメン 10杯 食べれば。

(かなで) あっ 10杯 食べていい…。
10杯 食べればいいんだ。

(横川) もう 全部…
全部 都合よくなって。

こいつら ダメだ!
(横川) ダメだ もう…。

お手上げです!

みちょぱ お願いします。
(みちょぱ) はい 私 ちょっと でも

この中で 理解してくれる人いるか
分かんないですけど。

たぶん いないやろ こいつら…
何?

年上の方には すごいね
よく言われるんですけど

日焼けは しないほうがいいよ
って言われるんですけど。

あぁ まぁな。
(みちょぱ) やっぱり 我慢できなくて。

日焼けしたいのか。
したいんですよ。

IKKOさんとかやろ?
「ダメ~!」とか言うてるやろ?

「よくない~!」って。

「紫外せ~ん!」とか言うて。
(みちょぱ) 言われるんですけど。

今 30代40代の方
すごい 日焼け世代だったから

めっちゃ後悔するよって
すごい言われたんですよ。

シミができるとか
消すのにも時間かかる

お金も かかるよって
言われるんですけど。

でもね やっぱ
健康的な肌でいたいから。

しかも 外で
全力で遊べないじゃないですか。

日焼けを気にしてたら。
そうそう。

でも みちょぱ そう 外で
そんな 小学生やないねんから

夏休み 全力で遊ぶってないやろ。
(かなで) 確かに。

日焼けは してるでしょ?
もちろん。

はい でも
あんまり気にしないですけどね。

僕も 黒くなりたいなと
思うんですけど。

気にしてんのかい? 日焼けとか。
(鷲見) 昔は そんな

サッカーやってたんで
気にしてなかったんですけど。

最近 何か 手の年齢が
すごい気になって来て。

何か 手に 年齢が出るんですよ。

それが もう すごい嫌で。
どう出んの? そんな変われへん。

君ら 違う違う
君ら クリームパンみたいな手。

(かなで) みんな かわいい。

おいしそう ヤマザキ? それ。

(笑い)

(野田) おいしそうだな。
(みちょぱ) すごい。

手に 年齢が出んの。
(鷲見) 出るんです 手とか

膝とか肘とか。
どうなんの? 膝が。

シワシワってして
何か ゴツゴツって。

要するに まだ 30?
(鷲見) 32なんですけど。

まだ 32やろ?
そこで変化に気付くの?

出て来ます もう
それが もう 怖くって 最近。

ずっと気にしてなかったのに
日焼け止め塗るようになりました。

30… あっ サッカー少女が
そうなるか。

久代も 気にしてんの?
(久代) 私も 昔 高校時代に

小麦ギャルに憧れてたので
もう オイルとか塗って

学校の屋上で こうやって
日焼けしてたんですよ。

だから やっぱり 20過ぎて

だんだん こう シミとか
出て来るようになっちゃって。

やっぱり 出て来る。
出て来ます。

色 白い…
日焼けとか気にしてんのか?

あぁ わし
何も 気にしてないんですけど。

あんまり家から出ないから。
家から出ないから。

(岩村) そうなんですよ。
(みちょぱ) 待って 何してんの?

(岩村) パチンコ…
パチンコ行くぐらいだから。

パチンコ屋さん 日焼けしないんで
涼しいし 夏とか めっちゃ。

めちゃ快適。
パチンコ屋 日焼けしないしな。

あと あの… 海も行けますしね。
(岩村) ねっ。

海物語で。

(笑い)

全部 そろってます。

え~ 野田 お願いします。

筋トレしてると ローテーションを
崩したくないんですよ。

この日に 筋トレするっていうの
決めてるんですけども。

それが この前 吉本興業で
『伝説の一日』っていうのが。

俺がやらしていただいたやつ
お前も出てくれた うん。

(野田) 僕も出まして それが まぁ
さんまさんの「駐在さん」に

出さしてもらったんですけども。
うん そうや。

その日が どうしても

筋トレに行かなきゃ
いけない日だったんですよ。

≪えっ?≫

(野田) それがね
崩せなかったんです どうしても。

どうしても ちゃうやんか。

今日は行かなくてええやんか
筋トレなんて。

す~ごい いろいろ計算のもと
やって行くと

この日しかなかったんですよ
『伝説の一日』しかなかったんです。

お前の中の 伝説の一日。

僕の伝説の一日は
あの日しかなかったんですよ。

だから その…
「駐在さん」の後だと

たぶん
打ち上げがあるなと思って。

これは ちょっと
終わる時間が読めないから

前に行くしかないと思って

「駐在さん」の前に
がっつり筋トレしまして。

行ったのか あの日。
(野田) ギリギリまで筋トレして

体パンパンの状態で
「駐在さん」出まして

ちゃんとクソスベりまして。

ちゃうやないか
お前 「アドリブで

何でも行けますから」 言うたから
皆 安心してんやないか。

みんな あとは ネタ
決めてんのやけどな こいつだけ

「いや
何でも 自由に ふってください。

俺 できますから」
って言うて やったら

何にもできなかったのよ。

(みちょぱ) 最悪。
(横川) 疲れてるから もう。

ホルモン出てるんで
強気なんですよね。

(笑い)

「行ってやる 俺はよ!」
っていう感じになっちゃってて。

…んなバカな お前。

いざ 出てみたらね
何か ダメでしたね。

ダメでしたね ちゃうがな
何でもできる気になんの? あれ。

やっぱ 強気というか
自信満々な感じになります。

なってまうの。
なります。

そうか 自信ついてまう
トレーニングやったら。

トレーニングすると。
テンション上がってまうのか 横川。

(横川) あります あります。

僕も 今日
トレーニングしてから来てるので。

やっぱり。

だからだ だからだ。
(出川) そう だからだよ。

(あんり) 攻撃的だったもん。
(出川) テンションおかしい もう。

お前ら 『御殿‼』前
トレーニング禁止ね。

すいません。
(野田) 気持ちはね

気持ちは強いんですけども。

<もぐらさんには ちょっとでも
健康になれそうなものを

お送りします>

覚悟しろ!
主夫 ナメたらアカンで!

<今回のゲスト
玉木 宏さん主演の映画…>

<どうぞ お見逃しなく>

そういうとこ!

<採用された方には…>

<今夜は…>