徹子の部屋 汀夏子[解][字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

徹子の部屋 汀夏子[解][字]

~元宝塚トップスター!私の“宝物”は~汀夏子さんが今日のゲストです。

詳細情報
◇ゲスト
宝塚歌劇団50期生で「雪組」の男役トップスター。1975年『ベルサイユのばら』のオスカル役で人気を博した汀夏子さんがゲスト。
◇番組内容
凛々しい男役でかっこいいと言われた汀さんも今は面白いと言われることが多いと嘆くが、実はステージのトークは、再来場するファンのことを考えて毎公演違う話を仕込んでいるという。今日は、自身の“宝物”である、宝塚男役の大先輩が描いてくれた絵と、劇作家・寺山修司さんが亡くなる直前に書いてくれた手書き原稿を紹介。ほか、美空ひばりさんから「舞台で共演したい」と誘われ、打ち合わせまで行っていたという話も飛び出す。
◇おしらせ
☆『徹子の部屋』番組HP
 http://www.tv-asahi.co.jp/tetsuko/

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
ドキュメンタリー/教養 – インタビュー・討論
福祉 – 文字(字幕)

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 本当
  2. 男役
  3. 徹子
  4. アア
  5. オスカル
  6. 汀夏子
  7. 宝塚
  8. 今日
  9. リリー
  10. 残念
  11. 素晴
  12. 白バラ
  13. 宝物
  14. 名前
  15. 面白
  16. VTR
  17. イヤ
  18. キレイ
  19. ソフトクリーム
  20. フフフフ

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





「『ベルばら』でね オスカルの時に
バイオリン弾いたんです

オーケストラの人が」

「(観客の笑い)」

「それに合わせて
ティーティー ティーティーって」

「“アンドレ…"なんて
やってました」

「(拍手)」
「ありがとうございます」

(黒柳)とても面白い方で
いらっしゃいますが

35年ぶりのご出演です。

元宝塚歌劇団の

雪組のトップスター

汀夏子さんでいらっしゃいます。
どうぞ お入りくださいませ。

こんにちは。
3回目のご出演です。

どうぞ。
はい。

『ベルサイユのばら』では
オスカルをなさいました。

大人気。

退団から40年以上経った今も
熱烈なファンがいらっしゃいます。

いえ。
どうも…。

熱烈なファンは
もう ほとんどいません。

でも まあ 熱烈な方が
何人かは いらっしゃるでしょ。

何人かは おります。 フフ…!

今日は 大切な宝物も
お持ちいただきました。

でも それにしても
体形とかなんか

何もお変わりないんですね。
広がってます。

本当に?
すごいですよ。

やっぱり 劇団にいた頃は

食べ物も
気を付けたりしてたんですけど

もう いいか。 この年になったら
もう いいかって。

食べ放題 飲み放題してやろう
なんて思って

どんどん どんどん…。
でも 全然

そんなに どんどん どんどん
っていう風には見えません。

ありがとうございます。
きちっとしてらっしゃるように

お見受けいたします。
ああ うれしいです!

本当ですよ。 本当に。
ありがとうございます。

大阪生まれの76歳…。
やめて!

あそこに書いてあって…。
すぐに年をおっしゃる。

後期高齢者。
もう このね これがイヤですよ。

私も そうですけども 要するにね

高齢者でもイヤなのに
後期高齢者。

後期まで きちゃった。
そうなんですよ 後期高齢者。

1964年に
宝塚歌劇団に入団なさいました。

同期は鳳蘭さん。 あら 可愛い!

こんな可愛くて
いらしたんですね。

ねえ 可愛い。
そうなんです。

そして 雪組のトップに
おなりになりました。

男役で大人気。

特に『ベルサイユのばら』の
オスカルの役が代表作。

女らしいね。 女らしいでしょ?

そう。 「女らしいでしょ?」って
おっしゃってるんですけども

男役が お得意で
いらっしゃったんですけども

こういうお写真もありました。

長谷川一夫さんが演出なすった時

ちょうど 『ベルばら』
やってらしたんですって?

厳しかったでしょ?

やはり あの…
ラブシーンなんかあったらね

「苦しくするほど美しいんだよ」と。
そうそう。 おっしゃってました。

楽してキレイに見せよう
なんていうのは無理だって。

そうですね。

それで うんと反って
「は」の34番の所を見いなんて。

全部 ご存じだったでしょ?
よくご存じで。

ここで そのお話
してらっしゃいましたよ。

ああ そうでしたか。
そうなんですよ もう…。

でも そんな苦しくて
ラブシーンの最中に

こうやりながら
「は」の34番っていうと…。

そこまでは見れませんでしたけど
本当に気を付けてましたね。

でも オスカル…

『ベルサイユのばら』の
オスカルなすった

あの公演以来

特に 宝塚のファンが
増えたんですってね。

すごかったですね。
私も見に行きましたもん。

あっ そうですか?
ええ。

マリー・アントワネットが
階段の上に上がっていって

もう これから処刑台に立つ
っていう時でしたから…。

それはね 「アントワネット
フェルゼン編」で。

そうそう そうそう。
私たちは

「オスカル アンドレ編」で
こう 違う… いろいろ…。

あっ そうか。
いろいろな役の…。

フェルゼンっていうのは

一応 恋人と
いわれてる人だったんですよね。

そうなんだ。 こっちは

見てくださらなかったのね
とかいって…。

でも あれですね
宝塚 退団なさいましてから

もう42年になる。

年月ばっかり流れてます。

だけど 本当に こう

芸名ですけれど
「汀夏子」って 変な名前でしょ?

ずっと これ
五十何年も持ってきたんですけど

本当 この名前で
よかったんかなってね

時々 思う事あるんですよ。

そりゃあね 本当にね

「右は夏子 左は冬子」とか
言われたり。

「釘」… 「釘」とか言う人も
いたんですって?

それ 冗談でね
大阪のお笑いの芸人さんで

「釘夏子や」とか
「あんた 打夏子やろ」って。

「打」?
めちゃくちゃ。

ひどいでしょ?
そんな… だから…。

あの… 伺っていいですか?
ええ。

徹子さんの「徹子」って

「徹」の あの字は すごい難しいし

どういう ご両親の思いで
付けられたか それ知りたい。

もう 男の子が生まれるって
決めてたんですって。

なんだか
おなかの具合がどうとか

顔が きつくなるから
どうとかって。

みんながね
もう 男って決めたんで

「徹」って付けたいって
父が決めて

もう 「徹」に決めてたんですって。
へえー!

そして
生まれたら女の子だったんで

じゃあ もう 「徹子」でいいかって。

女性で…。
私も会った事ないです。

この名前は すごいなと思って…。
私 それで NHKに入ってね

これから
テレビに出るっていう時にね

芸名付けたいって思ったんですよ。

でね 「白柳リリー」とかね…。
ちょっと待ってください。

「リリーさん」?
うん。 「リリー」がいいと思ってね

局長のとこに
言いに行ったんですよ。

「私 そういうのにしたい」って
言ったらね

「お前 やめとけよ。 なんでも…

“リリー"でも
なんだか知らないけども」。

「リリーさん」。
でも なんか 似合う気もします。

そうですよね。
「リリーさん」って…。

私は その方がよかったですよ。
「徹子」なんていうのも。

でも こんな名前はないですよ
本当に。

改めて 字をね
こう 書いてみたら

うわー こんな字
女の人 見ないと思って。

だから やっぱり
その名前があったから

あるんですよ 今。
そんな… そんな事はないですよ。

つくづく 私 感じます。

面白いですよね。
でも 今でも バリバリ

ステージで
歌ってもいらっしゃるんですが

ちょっと VTRを
拝見させていただきます。

♬~「片手にピストル」

♬~「心に」

ああ これ あれだ。

♬~「唇に」

『サムライ』?
ねっ。

♬~「背中に人生を」

♬~「アア アア」

♬~「アア アアア」

♬~「アア アア」

♬~「アア アアア」

沢田研二さん?
そうです ジュリーさん。

「今日はね 2番まであったの」

「私 1番しか歌った事なかったの」

「“2番も歌ってください"
“ええー!"」

「そうしたら もう “アア"が…
何回 歌うたらええの? これ」

「もう ピストル持って 疲れた」

「“アア"が こんなに多いとは…」

ちょっと… もう 恥ずかしいです。

なんか
「格好いい」っていうよりも

「面白い」って言われた方が
いいっていうの…

お好きなんですって?
そういうのが。

いえ。 「格好いい」って
言われる方がいいです!

そうですか。
でも 大阪の方なんで

なんか 「面白い」って
言われた方がいいって…。

あのね やっぱり
お客様から笑いがくると

もう すごい幸せになるんです。

やっぱり 笑っていただく
っていう事が うれしいですね。

そうですよね。
私も笑われてる方が好きなんで。

フフフフ…。

ずっと お聞きしたいんですけど
睡眠時間ね

ご自分のベストの睡眠時間って
どれぐらいですか?

大体 8~9時間。
嘘や!

昔はね もう 朝まで起きていて
そこから寝たりとかして

勉強したりとか
いろいろしてたんですけど

今は 何はともあれ もうね
11時ぐらいになったら寝ます。

それで ずっと寝てて
夜中に1回 目が覚めますよね。

そうすると ちょっと
お湯なんか飲んだりして。

あら すごっ!
おさゆ 飲んで それから

あれば ちょっと 甘いもの
ひと口ぐらい食べて。

それ 夜中にですか?
そうですよ。 2時とか3時頃。

そうするとね また ぐっすり
眠れるんですよ それから。

うわー じゃあ…。
それで 大体 10時とかね。

うわっ!
そのぐらいまで…

11時ぐらいまで寝てます。
すごいですね。

だから 相当 よく寝ます。

ずっとですか?
ずっと寝ちゃう。

寝られなかったって事は
ないんですね 今まで。

私 寝られなくて困ったって事
ないですね。

わかりました。
それから あの…

いろんなもの
たくさん食べます 私。

あっ ねえ。
大好き。

大好きって 一番食べたいって…
一番お好きなものは?

アイスクリーム。
ええー!

じゃあ 冷蔵庫は すごいでしょ?
アイスクリーム。

しないんですよ それが。
えっ?

「そんな食べるんじゃない」
って言われて。

あっ そう。
だから めったに食べられない。

嘘!
じゃあ 我慢してらっしゃるの?

だから アイスクリーム…
特にね あれが食べたいんですね

ソフトクリーム。
あっ!

おいしいでしょ?
私も大好き!

ソフトクリーム ねえ。
クルッとなってて。

そう こうなってて こうなってて

チョコレートなんかで
こうなってたら もう うれしい。

大好きです。
あれ 売ってるところもね

そう どこにでも
あるわけじゃないので…。

じゃあ あれですよね
マネジャーの方…。

今度 お会いしたら 一緒に2人で

ソフトクリーム屋の前で…。
そうそう。 ベロベロって…。

もう いっぱい食べましょうか。
ねえ。

いやあ いろんな事 伺いました。

以前 2回
出ていただいてるんですけれども

覚えてらっしゃるでしょうかね。

私ね 1回目しか
なんか 記憶にないんです。

ちょっと VTR
見ていただいていいですか?

ありがとうございます。

「私 前に伺った事あるんだけど
宝塚の男の役っていうのは

大体 スターにおなりになる方は
多少ね

前歯が ちょっと出っ張ってるって
そういう風に よく…」

「自歯です」
「自歯?」

「なんか なんとなく ちょっと
前の歯が出てる人の方が

男役は スターに…
どういうわけだか

スターになった方のを見てると
そうだっていうのかな」

「割と 皆さん 前歯が ちょっと
出てる方が多いでしょ?」

「あのね 大きな舞台でしょ?」
「ええ」

「だからね 誰かに聞いたんですね
あんまり出てへん人に」

「そしたらね 損だって…
いっぱい笑わなくちゃね

お客さんが
笑ったように見えないって」

「出てる人は
ちょっと フッとしただけで

なんか さも ワッと
笑ってるように見えるから

得やっていう風に
言われた事あります」

「今 一番 恋人が欲しいですって。
本当に?」

「本当に」
「できれば 結婚なんかも

考えては
いらっしゃるんですって?」

「いや もう もちろん
ずっと考えてましたけど

でも コロコロ変わるんですよ
毎日毎日」

「何が変わるんですか?」
「例えば お二人ね

結婚されてる お二人見て
いい感じやったらね

ああ うらやましい!
結婚したい! と思うけど

なんか こう… “良くないよ
絶対 結婚なんかはしたら

こう こう こうで
やめた方がいい"って言われると

そうかな やめとこうかなとか
思ったりね」

フフフフ…。
いかがですか? その後。

いやあ いや 全くない… 全く。
ずっと1人で。

あっ そうですか。
もう ずっと…。

お見合いもなし 出会いもなし。

あら。 うん…。

もうね 残念でしょ?

うん。 残念。
いけなかったです。

ずっと 今も1人で

もう 家事やら… 大変です。

料理作ったり
洗濯… 洗濯は洗濯機やね。

そうですか。
そうなんです。

鍵っ子で
映画をご覧になるのが…。

はい そうですね。
小さい頃は 東映の映画を…

3本立てを しょっちゅう
1人で見に行きました。

母と祖母と
3人だったんですね。

父は ずっと… 小さい時に
もう 亡くなってて。

その時 美空ひばりさんを
ご覧になったの?

はい。 もう ずっと幼い頃からね
ひばりさんの…

結構 時代劇で男装してらして。

そうですよ。 少年剣士みたいな。
そういうのに憧れて。

それで ある時

現役の時のね 舞台で
白虎隊のお話の時に

私 知らなかったんですけど

ひばりさんが
見てくださったみたいで 舞台を。

あなたが なすった時にね。
うん うん…。

たまたまね 雪組で 東京の舞台を
ご覧になってくださって

ある日 ひばりさんから ワーッと
お花が届いたんですよ 楽屋に。

すごい!
「汀夏子」 ええー! って

もう すごいビックリして
うれしくて。

どうしよう どうしよう…。

どこに お礼を言うたらいいの?
みたいに もう…

どぎまぎやないけど
もう うれしくて。

ええ。
そしたら あの…

東映の『銭形平次』っていう…
大川橋蔵さん。

その時に 最後の…

橋蔵さんの最後の『銭形平次』に

ひばりさん
私も呼んでくださって

その前に 3回ぐらい

ねずみ小僧で
出していただいてて

それで そこで
ひばりさんと また出会って

太秦を歩きながら
お話しできたんで…。

美空ひばりさんと?
ええ。 2人で歩いて。

どんな話なすったの?

そんな覚えてないんですよ。
あら。

もう なんか… いや だから…

記憶がないのね
もう 一緒に歩いたって事しか。

中身がないんですよ。
でも まあ

それは いい思い出なんでしょ?
きっとね。

それと 最後に

「『狸御殿』を
一緒にやりませんか?」って…。

美空ひばりさんが?
うん… 言っていただいて

もう ちょっと 慌てるわ。
それで ええー! って。

相手役でね 狸吉郎かなんかで
お話 くださって。

それで なんか 新宿の広い所で
食事もいただいて

「やりましょうね」って言って
お別れしたら

その年かな。
亡くなられたんですよ。

あら!
その… えっ! って もう…。

だから もう
やるって決まってたのに

亡くなられて
できなくなっちゃって

もう 本当に残念っていうか…
ひばりさんが早くてね。

そんなに お悪いと思わなくてね。
うん。

そうですか。 残念でしたね。
うん。 それが残念でした。

それと やっぱり
そういう方が ギリギリなのに

「一緒にやって」って
おっしゃったっていう事がね…。

もう 本当に幸せでした。
ねえ。

ところで
宝物を お持ちいただいたのは

まず
葦原邦子さんが お描きになった

白いバラなんですけど それ。

『ベルサイユのばら』の
雪組公演の時に。

その時も…
私も知らなかったんですけど

客席で見てくださったみたいで。
ええ。

ある日 これを ご自分で

持ってきてくださった
「描いたよ」って。

大体 葦原邦子さんっていう方は

大先輩でしょ? 宝塚の。

大大大先輩です。
男役の。

ご本人が ちゃんと これ

「あなたに描いたから」って。

白バラっていうのは オスカルは
白バラの人っていう あれで。

裏に…
そして あとで気が付いたら

裏に なんか
書いてあったんですって?

それ 知らなかったんですよ
今日まで。

あっ 今日まで?
今日まで。

裏 見てなくて
もう 絵しか見てなくて。

そしたらね
「君は白バラ うるわしき」…。

へえー!

「うるわしき人」。
全然知らなかったんですよ。

すごいね。 男の人みたいね。
ねえ。

「汀夏子さんへ」って
葦原邦子さんで

1975年ですね。

9月で。
まあ こんな風になってると

裏 いちいち読もうと
あんまり思わないですものね。

でも 随分 キレイなバラですよね。

オスカルっていうイメージでした。

それで 葦原さんのご主人は
画家の中原淳一さんですから。

『それいゆ』かなんかでね

いつも 表紙かなんか
描いていらして。

ご自身も
個展をお開きになるぐらい

絵 お上手だったんですってね。

ありがたいです 本当に。
『徹子の部屋』にも

何回も来てくださいましたよ。
ちょっと VTRで

見ていただいていいですか?
葦原邦子さん。

「葦原さんの場合は
どこが勝負になってるんですか?」

「その開き方は どこを目指して?」
「やっぱりね… イヤだ!」

「バストがキレイに見えるように?」
「そうそう そうそう」

「それで
男役やってらしたんですか?」

「その時は 押さえてやるの」

「大変ね。
何で押さえるんですか?」

「そういうものが
ちゃんと作ってあるの」

「それで 押さえるとね
燕尾服なんか着ると

すごく胸がキレイに見えるの」

「鳩胸のような感じで?」
「そうそう そうそう」

「“あなたの燕尾服の この胸に
すがりたいわ"言う人がいました」

「なんていうの… 複雑ですね。
男の人の胸の… ここの所が

女の人がやってるから
こう ふくよかで

そこへ触りたいっていうんだから
不思議ですよね」

「“ふくよか"言っても
やっぱり 燕尾服っていうのはね

鳩胸出っ尻いうのが
格好がいいんです」

「じゃあ そこへ
すがりたいっていう方が

いらしたぐらい?」
「そうなの」

うわあ…!
こんな映像 拝見できるなんて。

面白いでしょ?
徹子さんも

素晴らしい この肩の…。
なんですか… 私もね。

あの頃は ああいうのが
はやってたんだと思います。

本当に
すごい素敵な場面を拝見できて

本当にうれしいですね。

でも あれでしょ?
葦原さんが亡くなった時も

弔辞を
お読みになったんですってね。

もう 本当 僭越ながら
なんか… ねえ。 初めての事で。

でも 随分 お世話になったんで。
でも いい方でしたね 優しくてね。

そういうね…
描いてくださったんですからね。

「白バラの君」っていう事で。
うれしい…。

それから 宝物の2っていうのが
あるんですけど

劇作家の寺山修司さんの生原稿
っていうのがあるんですよ。

『汀夏子のためのエチュード』
っていう。

リサイタルみたいな事をする
っていうんで

それに兼ねて 写真集を出す
っていう事になったんですね。

という事は 写真集に…
何か言葉って

よく どなたかね
書いてくださるっていう あれで。

いや… 先生に
お願いしてみようと思って。

その前にね 雑誌で

対談で
呼んでくださったの。

だから お会いして
いろいろしゃべって

男役は どうだね
ああだねって

言ってくださって
そのあと…

その随分あと…。
その時は現役で

対談があったんです。
まだ やめる前で。

やめて3年目の…
リサイタルするんで

「先生 書いていただけませんか?」
って言って。

そしたら 届いた原稿が…
もう ショックで。

あまりに素晴らしい言葉の羅列で。

えっ? えっ? えっ?
私… 普通のね 写真集って

なんか 頑張って
普通のありきたり… 言葉で

「よろしく これからもね」
なんていう事ぐらいかと

思ったら…。
すごいですよ。

その 前にある原稿用紙に…

全部 そこに書いてあるので。

じゃあ ちょっと
読ませていただいていいですか?

もう 本当 感謝です。

『汀夏子のためのエチュード』
っていうんですけど。

「寺山修司」

ああ… ありがとうございます。
素晴らしいですよね でもね。

徹子さんに読んでいただけて…
本当 光栄でした。

ありがとうございます。
本当 でも 素敵な…。

本当 久しぶりに
聞かせていただいたんで。

言葉で こうして伺うと
改めて 本当に感謝で。

本当に素敵な… あの方は まあ
詩人でもいらしたんですけども。

もう とても
この詩の足元にも及ばないんで

申し訳なくてね。
全然 期待に応えられてなくて。

先生 ごめんなさいって
いつも思う…。

素晴らしいんですよ…。
でも すごいですよね。

そんなに いっぱいね…
生原稿ですものね。

そうですか。
どうも 素敵な宝物を。

全然及ばない…。 申し訳なくて。

もう 宝物です。
ありがとうございます。

読んでいただいて
本当にうれしかったです。

ちょっと コマーシャルいきます。

汀夏子さんが
20年以上 習っていらっしゃる

健康の秘訣が…。
はい。 日舞なんですよ。

そうですってね。
ビックリしました。

西洋舞踊かと思ったらば。
そうなんですよね。 日舞をね。

女舞っていうのを
あんまり してこなかったから

ちょっと 久しぶりに ちゃんと
日舞をしなくちゃと思って

お稽古場 探して…
自分から探して 電話して。

それが もう 20年にもなるんです。
西川流なんですってね?

西川左近先生で。
あっ すごい。 うん。

もう 本当に
素晴らしい踊りをされて。

日本舞踊? その様子を ちょっと

VTRで拝見させていただきます。
ありがとうございます。

♬~

すごい!

左近さんと。
左近先生と2人。

♬~

でも よく
着物で男役になれますね。

はい。 宝塚って
いろんな事をね…。

男としか見えない。
いやいや…。

♬~

うわあ すごい!

♬~

すごい。
あの男の方が あなたでしょ?

そうです。
すごいですよね。

男の人としか見えない。
フフフフ…。

いまだにね。 だから
男役が 本当 好きなんですね。

多分 そうだと思います。

こんな芸っていうか…
ないと思うんですよ

世界にも あんまりね。

歌舞伎の女形もあるんですけど
男役…。

宝塚だけでね
もう 108年ですか 歴史。

あっ そう。
うん。 だから もう

すごいところで
学ばせていただいて

もう 本当に
ありがたい人生でした。

そうですよね。
それで 今 あれですよね。

宝塚をおやめになって 42年。

今 76歳なんで
来年は喜寿という事で。

今年の12月なんです。
あっ そうですか。

イヤだわ。
でも いいじゃありませんか。

これからの目標はございますか?
なんか。

なんにもないです。 先ほど…。

本当 淡々と
静かに生きていきます 1人で。

フフフフ…!
1人で。

1人で?
はい。

徹子さんも ソフトクリームを…。

マネジャー
よろしくお願いします。

お互い
ソフトクリームでも食べて。

はい。
でも 今日は いろいろ お持ち…。

でも その 葦原さんの絵
よかったですね。

はい。 ありがとうございます。
「白バラの君」ってね。

皆さんに… 本当に
いろんな すごい方にね…。

いい人生。
ありがとうございます。

これから
ずっと続きますよ まだまだ。

ありがとうございました。
本当 ありがとうございました。

汀夏子さんでした。

『徹子の部屋』は