日曜日の初耳学【綾瀬はるか『セカチュー』『JIN-仁-』『八重の桜』(秘)話満載】[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

日曜日の初耳学【綾瀬はるか『セカチュー』『JIN-仁-』『八重の桜』(秘)話満載】[字]

大河ドラマで「女優を辞めてもいい」と思った過去★親友・多部未華子が暴露!!中島健人&大政絢が質問攻めにエガちゃんサプライズ★東日本大震災の被災地福島への想い語る

出演者
【MC】 林修・大政絢 【ゲスト(50音順)】 大家志津香 河北麻友子 佐々木美玲(日向坂46) 澤部佑(ハライチ) 千原ジュニア 中島健人(Sexy Zone) ほか 【VTR出演(50音順)】 綾瀬はるか多部未華子
番組内容
【インタビュアー林修◆綾瀬はるか】 2000年にホリプロスカウトキャラバンで審査員特別賞を受賞し芸能界へ。だが、やりたいこともわからずにオーディションを受ける日々…そんな綾瀬の運命を変えたのが、2004年に放送されたドラマ『世界の中心で、愛をさけぶ』。そこには、綾瀬を国民的女優へと導いたある人との出会いが。「初めてやりたいと思った役」と語る綾瀬が当時のオーディションの様子や撮影秘話を明かす。
番組内容2
「この作品が終わったら女優を辞めてもいいと思った」と語る、大河ドラマ『八重の桜』。そして、10年以上にわたり交流を続ける東日本大震災の被災地・福島への想いを明かす。『JIN-仁-』『義母と娘のブルース』『天国と地獄~サイコな2人~』など…、見事なまでに役を演じ切ってきた綾瀬が明かす“苦手な芝居”とは一体? プライベートでは、爆笑ハプニングや天然エピソードが続々登場。多部未華子らの貴重な証言も!
◎この番組は…
いま知っておくべき話題のトレンドを物知りな林先生とやさしく掘り下げ、日曜の夜をちょっとだけ元気にするバラエティ番組。対談コーナー「インタビュアー林修」や、気になるワードから今話題のトレンドを紐解く「初耳トレンディ」などをお届けする!
公式SNS
【番組HP】 http://www.mbs.jp/mimi/ 【ツイッター】 @hatsumimigaku https://twitter.com/hatsumimigaku #初耳学 【インスタグラム】 @hatsumimigaku https://www.instagram.com/hatsumimigaku/
おことわり
番組の内容と放送時間は変更になる可能性があります。

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
バラエティ – その他
福祉 – 文字(字幕)

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 綾瀬
  2. ホント
  3. 自分
  4. ドラマ
  5. 女優
  6. 森下
  7. 作品
  8. 澤部
  9. 大河ドラマ
  10. 当時
  11. オーディション
  12. 江川
  13. コンビニ
  14. スタッフ
  15. 気持
  16. 今回
  17. 出会
  18. 状況
  19. 全然
  20. 八重

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





(ナレーション)これまで 数々の
時代のカリスマと対峙してきた…。

今回 記念すべき…。

(綾瀬)お願いします。
(林)どうぞ お掛けください。

(河北)これは すごい!
(澤部)50組目。

…など
あらゆるランキングを総ナメ。

とにかく
国民から愛され続ける…。

好きよ サクちゃん。

(大政)
見てた。

戦いに行くのでございます!

狙え!

撃て!
(銃声)

そして 主演を務めた NHK…。

今だから話せる
あの名作ドラマの裏側

そして
綾瀬が抱いていた本音を告白。

さらに…。

ハハハハハ!

そして
中島健人 大政 絢ら 俳優陣が…。

が 基本的にいるんじゃないかと
言われるほど…。

そうですね 確かに
たまに 家で1人でいると…。

いいんじゃないかって思うぐらい
自分でも…。

…って思うとき あるんです。

友達とか 家 来ても…。

…って よく言われる。

見たい。
へぇ~。

走っててて ツルンって転んで
両手で ガンって こう

何か 転んだりとか。

そうそう…。

綾瀬はるか
といえば

天然という
イメージが強いが

今回は
そのエピソードを…。

それらが本当なのか…。

親交のあるスタイリスト
椎名直子さんによりますと…。

(大家)えっ? どういうこと?

大丈夫だったんですか?
大丈夫です 大丈夫です。

奥に座ってて みんなで
しゃべってたら 何か…。

…って 落ちてきて。

全然 ケガとかもないレベルで
ホント 面白い感じで。

たまたま 綾瀬さんに直撃で?
はい。

さらには…。

すっごい面白かったんです それ。
どういう状況ですか?

後ろに入れさせてもらうじゃ
ないですか そしたら 何か

そのとき 何か こう ちょっと
斜めの部分で止まったのか

向こうから スーツケース
ゴロゴロゴロゴロっつって。

「え?」って思ったら
その私の3つ後ろぐらいにいる

おじさんが
足で バンって止めたんですよ。

めっちゃ面白い。
ホント ドラマだ。

…という情報が来てまして。

ご自身でも 自覚 おありで?
はい。

タレントの…。

ベンガルって名前してますからね
そうですよね。

ローマでのカウントダウンイベントを
経験された際に

暴動が起こったと
勘違いして大騒ぎされた。

これは 本当ですか?

あ~ えっ…。

ちょっと待ってくださいね。
ごめんなさい。

…で伝わってると思いますけど。
そうですよね。

暴動じゃなかったんだ。

…で止まってました すいません。

これは 確かに…。

するほど…。

…が 今夜。

めっちゃ笑うじゃん。

何があったんですか?

…っていう感じで 覚悟で。

過去に
女優を辞めてもいいとさえ

思ったことが 2度もあった。

…の言葉には。

その中で自分が…。

楽しく…。

…が あった。

さらに

およそ10年前から
東日本大震災の被災地を訪れ

交流を続けている 綾瀬はるか。

その思いとは?

まずは 国民的女優
綾瀬はるかの原点について。

そこには 広島の のどかな町で

育った少女が

1つのドラマとの出合いで
運命を変えた…。

…が あった。

はい そうです。

大体 ケガして…。

…みたいな子供だったんで。

何か その後…。

はいはいはい。

にもかかわらず…。

ホントですか?
そうですね。

そうなんです だから…。

だんだん こう覚えながら。
あぁ なるほど。

ごく普通の中学生だった
綾瀬はるかに

転機が訪れるのは 15歳のとき。

…を受賞された
ということなんですが。

私の代は
広島の この会場に来た人に

会います
っていうやつだったんです。

そこに…。

その友達と…。

何か ちょうど その…。

…してくださいっていうの
だけだったんですよ 最初。

私は 突然 誘われて やってみる
みたいなノリで やったんで…。

その 仲いい友達と 当時 よく
ウサギのモノマネをやらせてもらってて。

それをやれば?みたいな感じで
やったっていう。

ホントに… はい 分かりました。

このウサギで
見事 オーディションに

合格した 綾瀬はるかだが。

…みたいな感じで。

最初は…。

古里 広島から…。

でも 15歳ですよね。
うん うん。

だから そう 1年間。

まず…。

こんなに コンビニがあるんだ
みたいな感じで。

そうです
まず コンビニが 一番 印象が。

コンビニでは 当時
どんなもの買われてたんですか?

ちょっと待ってください
「コンビニが多いなぁ」と…?

当時は 「こういうのが
あるんだ」みたいな。

おしゃれというか 何か こういう
ケーキとかも食べれて。

お話 伺ってるとね…。

ハハハハハ!

(澤部)めちゃくちゃ
ウケるじゃん。

今では…。

綾瀬はるかだが

実は…。

そもそも 女優になりたいっていう
思いは お持ちだったんですか?

全然 全然。

みんなで。

でも こう すごい やりたいとかが
ないから…。

えっ オーディションで?
そうそう。

仲がいいから ちょっと こう
何ていうんですか…。

芸能事務所に入ったものの…。

綾瀬はるかの運命を劇的に変える
ある作品と出合う。

それが。

っていうドラマのときに

そこで 「あっ…」。

…って すごい思って。

この…。

…っていうふうに
ご自身でも お考えですか。

ホントに 意欲的に 自分が
やってみたいって思った

きっかけだったんですね。

好きよ サクちゃん。

山田孝之の相手役に
抜てきされ

綾瀬はるかの名を
知らしめた作品…。

綾瀬が演じたのは
17歳の若さで…。

アキ。

今回 そのドラマの
オーディションに関して

本人も知らない
特大の秘話を入手。

何か 私 ホントに…。

…みたいな格好して
来てたらしいんで。

それを みんな 何か
「えっ!?」みたいな感じで。

その脚本家の
森下さんによると…。

そうなんです だから…。

ここの 一部分 読んでください
みたいな。

緊張しちゃって…。

で 震えてて…。

カサカサ カサカサ…。

だから…。

あの
そういう感じで見えないから。

ハハハハハ。

でも…。

脚本家の森下さんが
おっしゃるには…。

ホントですか?

実は 今回…。

…を話してくれた。

(森下)いろいろ みんな…。

(森下)そんな中で
オーディションに来てるのに…。

(森下)っていうところで…。

(森下)…部分があるっていう。

そんなに…。

(森下)いや だって…。

…の 綾瀬はるか。

…を ドラマのスタッフは
見逃さなかった。

あの場所じゃ分かんないでしょ。

ということ。

あっ そうなんですね
あぁ~ えぇ~。

いや~ そういうことなんだな
オーディションって。

実は この…。

…が この後 綾瀬はるかを

国民的女優へと押し上げていく。

しかし…。

そのため…。

何と言っても…。

坊ずの?
そうです そうです。

…っていうところから
まず始まって。

だけど そこも
いろいろ…。

ってことに
なったけど…。

あと…。

病気が悪化して。
はいはいはい。

ホント 別人みたいに。

うわ この役作りを
19歳でやるのは大変ですね。

でも もう…。

すごい やっぱ 思い入れがあって。

…っていう感じで 覚悟で。
そこまでの思い入れで

この役に臨まれて。
はい。

(一同)へぇ~。

でも 実際には その後…。

ねっ だから まぁ
いつも そうなんですけども

この後に 『白夜行』っていう…。

「これをやった 綾瀬さんが…」。

すごく考えてくださって。

何か ホントに そういう…。

森下さんとの出会いは
大きかったと。

そうですね。

…みたいな感じで こう。

綾瀬さんの…。

一緒に走ってくれる方が。

ありがたいですよね
そういう方に出会えたのは。

乗り越えるべき課題を示し

常に成長を見守ってくれる
脚本家との出会いで

女優…。

私は 誰かを助けたり…。

医者が
人を助けてはならぬ道理とは

どのようなものでございますか!?

さらに 不器用な母親を演じ
話題となった…。

これら全ての大ヒット作品を

綾瀬と森下のタッグで

世に送り出していく。

マジ?

すげぇな。

この後 あの名作の秘話を

綾瀬はるかが
余すところなく語る。

(佐々木)私 実は…。

えぇ~!

もともと…。

綾瀬さんの…。

…っていうのが きっかけで
入りました。

(ジュニア)ケンティー どうですか?
綾瀬さんは どういうイメージですか?

一時期…。

(中島)そのときに やっぱ
優しいなって思ったのは…。

2回目には もう
「中島さん」じゃなくて…。

…って呼んでくれるんですよ。
(一同)へぇ~。

俺も…。

それは ダメですよ
それは ダメ。

続いては 女優 綾瀬はるかが

普段 あまり語ることのない
演技について。

ここで…。

最初 実は このボードの中に
なかったんですけど

いや 何を言っているんだと 僕は
スタッフに文句を言いまして。

2008年の『鹿男あをによし』を
入れてもらいまして。

いろんなドラマ 今まで見た中で

原作を買って
サントラ盤を買って…。

結構 マニアックですよね。
それ よく言われるんですけど。

玉木 宏さんと
綾瀬さんと 多部さんが

また すてきな演技をされて。

もう ホント
夢中になって見てましたね。

へぇ~。

ここで 『鹿男あをによし』で
共演した 親友…。

(多部)そのドラマの…。

ずっと はるかちゃんが…
ボケてるって たぶん

ボケてるつもりは
ないと思うんですけど ボケてて。

ず~っと ツッコんでる
っていう現場でした。

当時 林 修も ビジュアルを
マネしていた 玉木 宏と

綾瀬は 絶妙な掛け合いを
見せていたという。

でも もう…。

っていう感じだったんですけど
全然…。

…印象ですね その当時から。

…行っているという2人。

そんな綾瀬の性格を
多部に分析してもらうと。

えっ どういうことですか?

何か そういうイメージが
すごい あるんですけど。

って 何か 常に…。

…みたいな感じ。

そんな 中 実は
直してほしいところもあるようで。

さらに…。

…っていう お叱りを。

温厚な綾瀬はるかが激怒
一体 何が?

(一同)えぇ~!

親友 多部未華子が…。

それは。

ホントに
ちっちゃいことなんですけど。

ホント ちっちゃい
ホントに ちっちゃいことなんで。

あれ 何なんだろう こう…。

スペース スペース スペース
みたいな もう

すごいスクロールしないと
最後の話まで いかないところが。

たぶん ぎゅってしたら
ぎゅって いくんだけど…。

そうなんですか。

ちょっと待ってください。

(笑い)

シオカド… シオカド。

何で お好きなんですかね?

何か 活字が ば~ってあるから…。

…させた作品が。

私は 誰かを助けたり…。

医者が
人を助けてはならぬ道理とは

どのようなものでございますか!?

あまりの反響に 続編も作られた
超大作ドラマ…。

先生のお手伝いを。

綾瀬が演じたのは…。

橘 咲。

タイムスリップした
脳外科医 南方 仁に

心惹かれ けなげに支える
重要な役どころ。

相当…。

そうですね。

撮影は どうだったんですか?

時代物っていうのもあるし
何か もう…。

う~ん 何か…。

記憶があります。

えぇ~。
えぇ~ すげぇ。

その『JIN-仁-』の
壮絶な撮影の様子を

以前 共演者の大沢たかおも
こう語っていた。

(大沢)もう…。

映画でもないぐらい。

現場…。

撮ったりとか。

川で ワンカット撮ったら…。

…っていう姿勢でしたね。

ドラマ…。

…された 綾瀬はるか。

そんな彼女に

最近 俳優としても
ノリにノッている…。

綾瀬さん お久しぶりです
中島健人です。

(中島)
シャツ開けすぎじゃないですよ。

ちょっと 質問
させていただきたいんですけども。

シリアスなシーンっていうものを
撮影する前に…。

スマホも見ずに…。

綾瀬さんは どういうふうに
役作りされてるのかなって

ちょっと気になりました。

いかがですか?

っていうことが
やっぱ あるんで…。

…するように心掛けてはいます。

素人は思うんですけど。

そうですね まぁ だから
私の場合はなんですけど。

まぁ あとは その…。

そこに持ってくように
すごい想像を…。

…はしてます。

そういったものを…。

でも これも何か
人によって さまざまですよね。

何か…。

…っていう話もあるし。

今 おっしゃった…。

…ていうことを書いた文章が
出たんですよ。

だから あっ そういうもん
なんだなっていうふうに

僕は受け止めていたんですけど。

だから やっぱり綾瀬さんみたいに
その前後の状況を…。

素人ながら。

シリアスなシーンに挑むときは
あえてリラックスする。

そうすることで 想像力が広がり

演じる役柄の世界に
自分を落とし込めるという。

これが トップ女優
綾瀬はるか流…。

(ジュニア)大家さんは
綾瀬さん どうですか?

そうですね それこそ
私も AKB48が

『紅白』に出ていたときに

司会をやって
いただいてたんですけれども。

『紅白』って
すごい場所だから

やっぱり 司会の皆さん
本当に緊張されてて。

とした空気に
なるんですけど…。

ちょっ ちょっ…
何で その話 するの?

ちょっと ディスってるやん。
(澤部)今のはヤバいな。

やっぱり…。

めちゃくちゃ 和やかに
終始 進んでたのが…。

…ができたというか
人柄がなせる業だなって。

この世界は ホントに
魅力的な方ばっかりですけど

何か…。

(澤部)何かね。
分かる。

愛され続ける女優 綾瀬はるか。

その集大成ともいうべき作品が。

そして いよいよ…。

はい。

27歳のとき 綾瀬はるかにとって
大河ドラマ 初主演となった…。

狙え!

撃て!
(銃声)

舞台は…。

お城は守る。

女性が戦場に行くことなど
考えられなかった時代に…。

…を熱演。

…に放送された この作品には

東北の復興支援という意味合いも
込められていた。

そんな大作の舞台裏で
彼女は 再び

女優を辞めてもいいと思うほどの
心境になっていた。

綾瀬はるかに…。

やはり…。

…と思うんですけれども。

そうなんです やっぱ
大河ドラマって…。

やっぱ 他のドラマや
映画と違って

かける時間も長いんで

思い入れが
自分の その役にも

そうですけど…。

長い分。

自分の中でも…。

何か…。

…ことなんだなみたいなことを
感じれた作品かもしれないですね。

結構 その大河ドラマの現場の
そのチームは…。

…っていう感じだったんですよね。

それが…。

…なんだなって
何か すごい思って。

「あっ それ いいね じゃあ
そうしよう」とかっていうのを

決めていく感じがあって。
あぁ なるほど。

でも…。

あと ず~っと それを…。

しゃべってたんですよ。

CMのときも 「あれ?」。

…みたいなことが 割と あって
「あれ?」みたいな。

そうそうそう もう…。

…っていうところに
持っていきたいというのがあって。

やっぱ…。

それこそ こう…。

何とかするシーンだったり
っていうのも 何か…。

…ように いろんなものが
出てくるような感じもあったり。

それも
すごい体験だなって思ったし。

それこそ さっき
中島健人君が…。

そういうことは もう なかったと。

…ような この自分の気持ちが。

…感じが すごい あって。
なるほど なるほど。

ってことは…。

でも 分かるんです 私も 毎回
いつも 作品に入るたび

あれ? どうやってやるんだっけ?
ってなっちゃうんで。

ここでね 僕が…。

こら!
優しい。

そんな『八重の桜』では…。

…も 見事にこなした 綾瀬はるか。

そこで…。

綾瀬さん こんにちは
大政 絢と申します。

えっと 質問なんですが。

やはり 綾瀬さんは いろんな
お芝居をされていますが

その中で 私は…。

…って すごい思っていて。

…とかしてるんですけど。

何か 運動とか
されてるのかなっていうのは

すごい気になっています。

あっ 『八重』のときはね
監督が 腕に…。

…ほしいって言われたんですよ。
そういう要望があったんですか。

これ あれでしたっけ
スペンサー銃ですよね。

なので そのとき…。

200回。

腕立て?
腕立て。

で 腕を
アンジェリーナ・ジョリーにして。

割と…。

『精霊の守り人』のときも…。
あのときも。

とにかく…。

…とか いろんなことをしてるって
スタッフの方 おっしゃってましたよ。

はい すごい やってました。

しかも あれ 吉川晃司さん
いらっしゃいましたよね?

はい いらっしゃいました。

結構…。

…っていわれてたんですけどね。
あっ…。

いいです いいです。

何を言ってるんだ 先生は。

ホントに…。

…って言ってくれた人も。

大女優に フォローさせるな。

(澤部)どこがだよ。

そして 1年半にも及ぶ
『八重の桜』の…。

終わったときには もう…。

…と思われました?

もう ありがとうございました!
っていう感じで。

じゃあ もう それは あの…。

そうです その…。

思った あぁ…。
終わった後 やってる途中から…。

…だって思って。

そう思えるほどに
綾瀬はるかは…。

そこから…。

そして

福島へ 毎年 赴き
被災地の方々と交流。

普段 見せない 綾瀬の素顔とは?

次週…。

そして…。

…が登場。

(松)
…っていう情報 どっかから。

初出しトークを大放出。

およそ1年にも及ぶ…。

綾瀬はるかは…。

…と思えるほど
完全燃焼していた。

これが終わったら…。

でも その後…。

…みたいな気持ちになってたら

割と すぐ…。

入るみたいな感じで。

えぇ~。
(澤部)すっげぇ。

こうやって どんどん…。

…みたいに思ったときに

あぁ…。

…みたいな気持ちになって。

状況が そうなったら なったで
それは…。

まぁ もう…。

そうですね。
なるほど。

再び 前を向くために 何か…。

そんな当たり前のことを
当たり前に繰り返し

綾瀬はるかは…。

この後…。

どうも 綾瀬さん。

アハハハハハハ!

そして いよいよ…。

はい。

もし
僕が溺れたら どうなりますか?

私が助けます。

綾瀬はるかが 新たに挑戦したのが
映画 『はい、泳げません』。

子供みたいなこと言わない!
あぁ~!

長谷川博己演じる
全く泳げない哲学者が

綾瀬はるか演じる コーチから
泳ぎを教わっていく中で

新しい一歩を踏み出すという
ストーリー。

上に進むしかないでしょ。

まぁ 私は…。

そうですね 静香コーチ。

はい 私…。

こういう…。

水着で…。

監督も ずっと水の中にいて
その場で…。

「次 はい ヨーイ はい」
みたいな。

ねっ でも…。

あっ そうなんですか。
はい ウフフ。

続いては 綾瀬はるかが
大河ドラマの後

10年以上 続けている
ライフワークについて。

女優としての綾瀬さんのお話を
伺ってきたんですけれども…。

少し
お伺いしたいんですけれども。

あっ そうですね。

何をお感じになりました?

帰るみたいな感じですね。

…っていうのがあるんですけど
そこに呼んでいただいて。

もう10年ぐらい たってても
こう 呼んでもらって

ありがたいなっていうの
すごい あって。

帰ってますね。

実は 今 この話をしたのは…。

それは。

アハハハハハハ!

綾瀬との出会いは

2013年 放送
福島県を舞台にした

大河ドラマ 『八重の桜』で

現地コーディネーターを

江川さんが担当したのが
きっかけ。

以来 およそ10年にわたり
頻繁に福島県を訪れる綾瀬を

陰ながらサポートしてきた。

そんな江川さんが見てきた…。

エガちゃん。

(江川さん)私としては…。

「エガちゃん」って。

ホントに あの
スタッフとしては あの…。

確かに それは。

だって もう…。

…するから こっちは もう
「すいません すいません」って。

「ホントに すいません」って
言いながら。

2014年からは ほぼ毎年

9月に行われる
会津まつりに参加している。

そんな会津まつりの
パレードの際…。

それが。

申し訳ないんですけども…。

それを見た綾瀬さんが…。

…っつって怒ったんですよ。

申し訳ないんですけど…。

って言ったらば…。

…っていう お叱りを。

いや もう…。

ドラマ以外の顔 見たのは。

へぇ~。
優しい。

(澤部)すごいな。
(河北)へぇ~ 優しい。

自分を…。

そんな綾瀬はるかの
優しい気持ちが表れたエピソード。

さらに 綾瀬の深い思いやりは
こんなところにも。

それは 2011年に起こった
東日本大震災の

被災者の方々を
訪問したときのこと。

♬~

♬ラララ~

<めざしているのは
生きる歓びを分かちあえる未来です>

<おなじハートで生きていく>

<共に創る 共に生きる 大和ハウスグループ>

(香川)赤コーナー 安定 いつものビール!
(堺)青コーナー 糖質ゼロ「パーフェクトサントリービール」!

(2人)レディ… カン!
はいはいはい うんうん

うー!!! まー!!!

<新「パーフェクトサントリービール」誕生>
はっはっは!
これは予想外!

いよいよ 今度の日曜日
『マイファミリー』が最終回を迎えます。

それぞれの家族の未来 結末を
見守っていただけたら

うれしいです
ぜひ ご覧ください。

女優 綾瀬はるかの
深い思いやりは

こんなところにも。

それは 2011年に起こった
東日本大震災の

被災者の方々を
訪問したときのこと。

当時 大河ドラマの…。

会津若松市に…。

近隣の大熊町から
避難してきた方々が

避難所で
生活しているという状況。

そのときに 綾瀬さんが…。

…っていう話になりまして。

(江川さん)
柔らかい いつもの言い方で。

(江川さん)ホントに もう…。

…みたいなこと
言っていたのが やっぱ

すごいなぁと思いましたね はい。

いつも この感じで。

ホントに いつも 会津に行くと…。

親戚のおじさん。
はい。

…に生きてらっしゃるっていう
印象も受けたんですが。

う~ん そうですね。

…っていうことは
生きていく上で

大事なんだろうなっていうのは
一番思ってますね。

…っていうのは
僕にも伝わった気がします。

人に支えられて
ここまで来たからこそ

自分も…。

…が そこにある。

そんな彼女は ネガティブに
なりがちな今の時代を

常に いい面だけを
自分の中に取り入れて

これからも
女優の道を歩んでいく。

この…。

何なんだろうっていうふうに

途中から 思って
見てたんですけど。

やはり ご本人が
おっしゃってたように

もう…。

…も経験されてる。

それが また さらに…。

そこまで 1つの…。

こういう…。