ロンドンハーツ 性格悪いけどおもしろい芸人GP[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

ロンドンハーツ 性格悪いけどおもしろい芸人GP[字]

ロンハーで活躍中の性格悪い芸人は、ナダル、とろサーモン・久保田、まだ枠が空いている…
今後活躍できそうな新たな“性格悪いけどおもしろい芸人”を発掘!!

◇番組内容
候補に上がったのは、芸人界隈で性格が悪いと噂されている、
モグライダー・ともしげ、インディアンス・きむ、ZAZYの3人。
何も知らずに呼ばれた彼らに、
芸人仲間からのタレコミで、性悪エピソードが暴かれる!!
◇番組内容2
「○○は、人の不幸が大好き!!」
「すぐにマウントを取ってくる」
「スタッフに悪態をついて…」
と、本人も隠したいウラの顔が次々に!!
新世代の性格悪い芸人の出現に、有吉、ザキヤマも大喜び!
ロンハーに是非とも欲しい逸材「性格悪いけどおもしろい芸人GP」に輝くのは一体!?
◇出演者
ロンドンブーツ1号2号/有吉弘行、山崎弘也(アンタッチャブル)/インディアンス、ZAZY、平井まさあき(男性ブランコ)、モグライダー 【50音順】
◇おしらせ
☆公式ホームページ
 →https://www.tv-asahi.co.jp/londonhearts/

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
バラエティ – お笑い・コメディ
バラエティ – その他

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 山崎
  2. 田渕
  3. 有吉
  4. 面白
  5. 性格悪
  6. 一同
  7. 平井
  8. イヤ
  9. ZAZY
  10. キレイ
  11. ZAZY
  12. 芸人
  13. 本当
  14. 結構
  15. グランプリ
  16. 一緒
  17. 頑張
  18. 性格
  19. ヤツ
  20. 自分

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





さあ 始まりました
『ロンドンハーツ』。

今回の企画は こちら!

(田渕)やったー!

(平井)やったー!

(山崎)「性格悪いけど」…。
(田渕)やったー!

さあ 始まりました。

性格悪いけど面白い芸人
グランプリの時間です。

すごいな。
イヤだね。

(亮)グランプリ。
(ともしげ)グランプリ?

どういう事…?
(ZAZY)いや 聞いてないですよ。

「性格悪いけど」って

「性格悪いけど」が…
えっ 抜けてました?

なんて聞いてた…?
(きむ)面白グランプリって。

面白グランプリ…。
(田渕)面白い芸人ね。

そんなグランプリ ないだろ。

面白い芸人グランプリ。

面白グランプリだったら
ちょっと

逆に。
(ZAZY)震え上がってたんですよ。

ビックリして。
面白芸人グランプリで

ビックリするぐらいの
ペラ1やったから。

(一同 笑い)
(山崎)でかいな おい。

そういう事なんですね。

性格悪いけど面白い芸人
グランプリ。

今 『ロンドンハーツ』で活躍する
性格悪い芸人といったら

ナダルさん。 そして
とろサーモンの久保田さん。

なるほど。 ツートップやね。
この2人しか

いらっしゃらないんですよ。
(有吉)ちょっと古いですね。

(一同 笑い)
(山崎)そうね。

〈という事で 今回は
リサーチした この3名の

性格悪いけど面白エピソードを
紹介し グランプリを決める〉

性格悪くて面白いヤツ…。

…じゃないです。 面白いんです。
面白いんです。

面白くないと ちょっとね
完全に 確かに…。

今回はですね 性格の悪い3人の
応援サポーターとして

ともしげにはですね 芝。
きむには 田渕。

ZAZYには
男性ブランコの平井に。

(山崎)なんで?
お願いします。

詳しいでしょ? 平井が。
(平井)あの… 僕 実は

同期なんですけども
ずっとルームシェアして

同じ家に暮らしてたので
大の友達です。 友達です。

友達… お付き合いなさってた
とかじゃないんですね?

(一同 笑い)

お付き合いはしてないです。
全然いいけどね。

「いいけど」じゃ…
付き合わないです。

(田渕)この2人は
キショいですって。

別にいいのよ そういうの…
全然 言ってっていいし。

ここの関係 いいんですよ 別に。

性格悪いヤツでいいんです。
性格悪いヤツ…。

(山崎)焦ってるじゃん。

ここのいざこざは ない…。

〈まずは

〈見た目は天然キャラだが

どんな性格悪いエピソードが?〉

情報提供者 三四郎の小宮から。
(ともしげ)はい。

(山崎)えっ!

「という話題になるのだが…」。

(有吉)イヤだね。

(有吉)良くないね。
そうですね。

いい悪さだね。

悪いっていうか
本当に 純粋に ちょっと その…。

ドキュメンタリー。

高校野球みたいな事じゃ
ないですか だから。

勝ち進んでいく。
(ともしげ)勝ち進むところも…。

だから 何々が勝ったね
っていうところから

入ればいいじゃん。
それでも やっぱ

悔しいねみたいなのも
好きというか

そういうのもあるじゃないですか。

負けた時の美学みたいな。

死に際がいいみたいな
なんか その…。

死んではないですよ。
死んではないですけどね。

ちょっと あふれ…。
(芝)あふれるんですよ。

愛ゆえに そう思う時がある。

(一同 笑い)
(山崎)大体ね 性格悪い人は

そういう事 出てくるから。
そういうワードが。

芝 どうですか? この辺の事は。
ともしげの事ね…。

それは もう 本当に
しょっちゅうですね。

2~3日前も 楽屋で

2人きりになった時が
あったんですけど

そこで 唯一 ともしげが
俺に振ってきた話題が

「誰々と誰々 解散したね」
っていうやつだったんですよ。

ああー…。
(芝)アンテナを張ってるから

とにかく その…
不幸が起きるのを

とにかく キャッチしようという。

だから もう 誰かが
ひどい目 見るとかっていうのも

テンション上がるんで。
人が失敗してるとか。

じゃあ
亮さんの闇営業問題の時も。

やめろよ!
(山崎)相当…。

「そうです」なの?
「そうです」なの?

確かに ゴシップが好きなんです。
ゴシップで ちょっと…。

噂話が いろいろ好きなだけで。

なんか 人が失敗してるのが

とにかく
テンション上がるみたいで。

1回 あばれる君と
ライブが一緒になった時に

あばれる君が
自分のネタの中で使う音源を

会場に
忘れて帰っちゃったんですよ。

そしたら
えらい喜んで なんか

「えっ!
これ ないと ネタできないよ」

「あばれる君
ネタ中 音 流れなかったら

ウケないんだから!」っつって
えらい喜んでて。

性格悪いね。
(芝)結局 最後

自分が 衣装 全部忘れて
帰ってましたけど。

だから すごい早さで
罰も当たってるんですけど。

(山崎)昔話か 本当に。
すみません。

良くないね でもね 不幸をね…。
(ともしげ)ちょっと… そう。

面白いなって思っちゃうだけです
本当に。

あんまり そういうのをね
求めてないようなキャラに

見えるんだけど
そうじゃないんでしょ?

(芝)なんか 意外と
自分より下かもっていう人を

探す傾向に
あるかもしれないですね。

(山崎)今だったら 誰だろう?
こけたりしたら?

(有吉)
うしろシティ解散とかは どう?

笑っちゃってるじゃん。

(一同 笑い)
なんで 笑って…。

なんで 笑うねん 1回。
笑うとこちゃうやん。

あんだけ ずっと
頑張ってきたコンビが。

有吉さんって すごいですね。
よくわかりましたね。

(有吉)「よくわかりましたね」…。

「よくわかりましたね」って
なんなの?

どういう事? 正解だったって事?

正解はないよ。
俺ら みんな知ってるよ。

僕 うしろシティと
同期だったんですよ。

で うしろシティの方が
幾分か先を歩いてたんですよ。

だから 地道に
こう 頑張ってきて

うしろシティに負けないように
頑張ろうと思ったけど

追い付いたぐらいに
解散しちゃったから

やっててよかったなって…。

なんでやねん!
(芝)「やっててよかった」って

そういう時に使わないですよね。
どうなんだよ 芝。

いや つらいんですよ。
(山崎)ええー?

なんか 悲しいじゃんね
一緒にやってきたコンビが

解散って。
離れていくのイヤやん。

でも
頑張ってほしいなとは思う…。

(有吉)今 例えば
錦鯉がケガしたら どう?

フフ…。
(一同 笑い)

めっちゃ性格悪い…。
なんで 笑っちゃうのよ。

もう 俺ら ウケなくなる…。

(山崎)笑っちゃう…。
なんで 笑っちゃう…。

笑わないでほしいよ。
(芝)待って。

有吉さんの

(芝)少し ぼやかしてよ!
(ともしげ)有吉さんが ちょっと

すごすぎますね。
(山崎)「すごすぎる」って何?

何? それ。
他にもきてますよ。

スタンダップコーギーの
奥村うどんからきてます。

「槙尾さんに向かって…」。

「本人に聞いていた」。

なんで
こういう事 聞いちゃうの?

(ともしげ)
でも 本当 悔しいというか。

今は 結構 槙尾さん
順調になってるんですけども

チャンピオンは 副業しなきゃ
いけないのかなっていう…

やっぱ 思って。
悔しい…。

悔しいし 槙尾さんは なんか
のめり込んで…

自分から やり始めちゃったから

だまされてますよって
ちょっと 思って。

だまされてないよ 別に。

だまされてはないでしょ だって
好きでやってるんだろうから。

(山崎)もっと
お笑いをやってほしいなって?

お笑い
やってほしいなって思って。

普通の人だったら
ブレーキかけるような質問も

芝 聞いちゃうところは
あるのかな?

(芝)なんか どこかで イジりたい
みたいな気持ちもある…。

(山崎)イジられ側じゃなくてね。
(芝)実は ずっと こう

回す側にいきたいみたいな。
進行とかやりたいんだね。

最初は そうです。
明石家さんまさんみたいに

なろうと思って お笑いの門を
たたいたんですけども

全然 テンポンカンポンでして。

「テンポンカンポン」?
チンプンカンプンの事?

(ともしげ)チンプンカンプン
だったんで…。

「テンポンカンポン」も

なかなかのポンコツっぷりだよね。
(芝)今のも 腹立ちますよね。

「チンプンカンプン」って
淳さんが言ったら…

よく言えましたねみたいな。
正解やん。

イジられるの
あんま イヤなのかな? なんか。

イジられるのが あんまり
こう 意外と…。

「テンポンカンポン」って
言う人が?

(芝)言うくせに。
失礼な言葉選びを

なんか 結構しちゃいますね。
でも やっぱ

ポロッと出ちゃうっていうのは
なんか 『ロンハー』には

欲しい逸材だなっていう。

(芝)隠してるけど
こぼれちゃうっていう。

なんか ゴシップ雑誌の編集長に
見えてきました…。

(一同 笑い)

確かに。

井上公造さんね

いらっしゃらなくなったから
継げるよね。

(ともしげ)正解です。
(有吉)正解?

井上公造さんの引退も
笑っちゃったの?

笑っちゃいました。
(一同 笑い)

なんでだよ!
(芝)笑っちゃうなよ!

(ともしげ)結局 そうなるんだな
ブーメランだなって…。

(有吉)「結局 そうなる」…。
(山崎)「ブーメランだな」…。

(ともしげ)
しょうがないなっていう…。

ブーメランで返ってくるなって…。
明るい性格の悪さがあるね。

さあ 続いて
インディアンスのきむ。

(田渕)ちょっと ともしげさんと
ZAZYかっていう…。

(山崎)メンバーが?
(田渕)性格悪いで言うとね。

やっぱ きむは
いい話を一切聞かないんで。

そんな事ないよ。
(田渕)これはね ちょっと

今日
きむ 一強ちゃうかなと思って…。

(山崎)そう? 優勝だ じゃあ。
応援団がいなくても 勝手に…?

勝手に優勝できますね。
(きむ)そんな事ないですよ。

まあ でも そういう人を
探してますからね 我々も。

〈性格悪いけど面白い芸人
グランプリ〉

〈続いて

〈ボケの田渕が目立ちがちだが
性格の悪さとは 一体?〉

情報提供者 相方の田渕から
いただいております。

情報 出す側でもあるの?

(田渕)これは でも みんな
僕以外も思ってる事なので

代表して
言わせていただいたという…。

(田渕)大好物ですね。
(有吉)ひどいね。 イヤだね。

(芝)一緒じゃねえかよ。
(きむ)一緒じゃない…。

種類 一緒よ?

ともしげちゃんも
笑ってるじゃない。

そういうの好きです はい。
(田渕)言ってもうてるやん。

これは 田渕は どう思ってるの?
そういうのを見るわけでしょ?

めっちゃ目の当たりにするんです。
実際 隣で

ブッて吹き出してるのとか
よう見ますし。

そのタイミングで吹き出すのは
当たり前で。

毎回なんですけど
次の日 楽屋で

きむと2人きりになった時とかに

「それにしても
昨日のあの時の誰々

やばかったよな」みたいな。
しがむのね まだ。

そうなんですよ。
ひつまぶしみたいな

楽しみ方するんですよ。
(山崎)味変えて。

(田渕)いろんな楽しみ方
するんですよ。

それがね なんか…。
イヤだね。

(田渕)出てます あの行動は。

だって 僕が前に出て
汗かいて スベってる時に

笑ってるだけで
ツッコミ 放棄しますからね。

これは 悪いでしょ?
救いにきてくれない?

助けられそうな時は
いくんですけど

しゃべりだしで
まずそうやなって時が多いので。

足が震えるんですよ。
(山崎)思い出してる…。

(一同 笑い)

新しい しがみ方じゃん。

本番中にしがむっていうのも
あるの?

(田渕)あります!
モグモグするんです 本番中に。

本番中にモグモグですよ。
やばいでしょ!

(芝)味がしてくるんだ。
他にもきてますよ。

情報提供者 ダイタクの拓。

同期ですね はい。
同期。

(山崎)あらっ!
うわー これは…。

そんな マウント取るの?

M-1マウントは
結構 すごいものがありまして。

先輩と飲ませてもらってる時も
気付いたら 飲み会の最後の方

M-1の決勝出てない先輩には
タメ口っていう。

えっ!
ひどいね。

タメ口になってきてしまうという。
これは怖いね。

まあ そうです M-1で…
だから M-1…。

あとは ネタとかを
頑張ってない人から言われるのは

ちょっとちゃうなと思うだけで。

それは M-1出てないでしょって
思うだけですね。

めちゃめちゃハマってるじゃん。

言いよったみたいなやつ…。

(芝)顔見せられないぐらい
笑ってる…。

テレビで…。
今のは どういうあれなの?

人の性格が悪いところを見て

面白くなってきたの?
(ともしげ)面白いなって。

性格悪いね!
(芝)悪いね!

(山崎)すげえな。
すげえな それ。

(一同 笑い)

(田渕)やばい!
芝さん やばいって!

(芝)やばいよ もう!
すごいね。

漫才 ウケないよ 俺ら。

まだありますよ きむの情報。

情報提供者 ダイタクの拓。

(山崎)ええー!
笑いすぎなんだよ!

(山崎)ともしげさんが…。
(芝)ともしげさん!

嫌われるぞ。
これは嫌われるぞ。

ドキュメンタリーが好きなんです。
ドキュメンタリーが好きなんです。

出演者でもあり ファンでも
あるんだね このコーナーの。

その時期は もう 余裕が…
M-1出てなかったから

余裕なかったので。
(田渕)M-1って言うなあ…。

M-1って言うんですよ すぐ。
(有吉)でも 『ロンハー』は

ただのイヤな人枠も
空いてるんですよね?

空いてないよ。 空いてない。
ちょっと それは違うんですよ。

それは やめてください。
それは やめてください。

ただのイヤな人なんて
俺 絡みたくない…。

(芝)そんな人
テレビに出しちゃダメ…。

ただのイヤな人でしょ?
面白くしてやってくださいよ。

性格悪いけど面白い芸人
グランプリだよね?

なら 性格いいけど
面白くない人たちの方がいいな…。

(一同 笑い)
(平井)面白くない?

誰がやねん!
誰が そのくくりやねん!

地獄やないか このコンビ!

ここから そうよ。
俺も入れたんかい!

俺 入れたんか。
性格いいからね 亮さんね。

入れよった…。

〈続いて 『ロンハー』初登場

こう くるとね。
(ZAZY)はい。

キレイだもんね 1人だけ。

「キレイ」… えっ?

この2人と比べられるの
イヤだろうと… キレイだから。

(ともしげ)女性みたいな事?
(平井)キレイでやってないですよ。

キレイって
言われたいわけじゃないのよ。

(平井)キレイじゃないですよ…。
赤くなってないですよ 別に。

照れてないです。
(山崎)赤いじゃん。

暑いんです。
自分が好きな人 褒められたら

うれしいんだね。
違う 違う…! 違う!

僕らだけ違う。
ちゃんとありますから。

ZAZY。
情報提供者 ケビンスの仁木さん。

あっ これ
シェアハウスの同居人?

(平井)もう1人の。

良くないね。

(山崎)これは 結構すごいね。
陰に隠れてとかじゃないのね。

なんで それをね
言葉にしちゃうわけ?

もう 正直言うと ずっと
ビジネスでやってたんですよ。

ああ…!
(ZAZY)ビジネス悪いヤツ。

ヒールレスラーのような。
(ZAZY)はい。

僕の同期とか 近しいのが
第七世代なんですよ。

第七世代って 本当に みんな
なんか いい人ばっかりで

「あのネタ見たよ。 面白かったよ」
みたいな 楽屋とかでも。

それの「面白かった」の
何がおもろいねんと思って。

あら。
(ZAZY)…と思って

「いや そんなん面白くないでしょ」
みたいな。

「お前 おもんないぞ!」とか。
なるほど。

かき回そうとしてるのね。
(ZAZY)かき回そうとしたら

周りがいいヤツすぎて なんか…。

その… 初期の頃は ちゃんと…

「いや そんな事 言うなよ!」
みたいな

みんな 返してたんですけど
結構 それが ずっと続けてると

みんな 無視しだした…。
(一同 笑い)

ウケてないのに…。
それは… そうね。

そんな空気になってない
って事じゃん。

まあ まあ…
いや でも どうなんですか?

言い返してくれたらとか
思うんですけど。

キャラっていうのを聞いて どう?

僕 結構 友達なんですよ。
付き合いも長くて。

去年のキングオブコントで

空気階段が優勝しまして
僕ら 負けちゃったんですけど。

その時に
ZAZYからLINEきて

空気階段が486点だったかな。

「次は490点出しなさいよ」って
送られてきたんです。

僕も 「わかった 頑張るわ」
みたいなの返したら

「お前らだったら出せるんだから」
みたいな。

(山崎)えっ?
(平井)熱いメッセージ。

そういう部分もあんの?
(ZAZY)いやいや…

今は 刺してこないと
アカンとこやろ。

(一同 笑い)

(ZAZY)だからなんですよ。
褒められたくないの?

いや だから
褒められたいとかなくて

なんか こういうのをやりたい…。
ギスギスした

やり合いがしたいの?
(ZAZY)ギスギスしたいのに…。

やり合ってくれよっていうのは
思いますね。

(山崎)そういう方が
面白いじゃないかって事だもんね。

あとね 匿名希望の方です。

匿名希望? 匿名希望?
(山崎)芸人で匿名希望?

(有吉)みんな
名前出したいはずなのに。

芸人さんに聞いて匿名希望…。
(山崎)それは相当よ。

(芝)芸人で名前言いたくないって
すごいな。

「…と断った」。

「という定番の質問に…」。

すごい もう スタッフに
悪態ついてるっていう…。

(山崎)ええー! あら。
こういうのでしょ?

でも こういう ひりつくやつが
欲しいんでしょ?

はい。
でも 結果 なんか…。

(ZAZY)なんか そうなんですよ。
悲しそうな顔してるやん。

悲しそうな顔してるやないか。

こういうのが
欲しかったんでしょ?

そういうのが
欲しかったんですけど

なんか 思ってる空気と…。

(芝)そりゃそう…。
(田渕)ちょっと違うな。

匿名希望で きてんねんから
向こうも。

(山崎)ヒヤヒヤしちゃうじゃない
だって。

スタッフさんに関しては
ちょっと これは

僕は 良くないなと思う点は
むちゃくちゃあります。

ZAZYの単独ライブって
結構すごいんですよ。

大がかりなんですけど
締め切りとかを

ちゃんと
守らないといけないんですけど

一切守らないんですよ。

本当に 当日の直前まで
音とか照明とかのやつとかを

変えたりとか。 それで 結構…。

しっかりと嫌われる理由だね。

嫌われた情報を
しっかり いただきました。

ぐうの音も出ないぐらい
嫌われてるね。

(山崎)こういうのが
欲しかったんじゃないの?

こういうのが
欲しかったんですけど

思ってる角度じゃないです。
なんやねん!

(芝)ダメだよ! ねえ。

どういうのを望んでるのよ?
(芝)泣きそうな顔して…。

スタッフが悪いよ あんなのな。

まあ そ… そうですよね。
(一同 笑い)

本当にそうです。
(山崎)それを言わないと。

やり合いたいんじゃないのか?

めちゃめちゃ弱いじゃん。
打たれ弱い。

平井が刺しにいったら
全然じゃんね。

全然返してこないやん。
(田渕)なんでやねん。

ちなみに こんなのもあります。

(有吉)ともしげ!
(芝)ともしげさんが もう…。

〈火曜よる8時は

有吉が全国各地で食べまくる
「有吉とメシ」に

竹内涼真 緊急参戦〉

〈そして 出川は
絶品 海の幸を目指し

ナビなしドライブ〉

ちなみに こんなのもありますよ。

情報提供者 えー… 大久保八億。

シェアハウスの同居人。
はい。

「…と言っていた」。

「的を射た」ってなんですか。
(有吉)これはいいよ。

ともしげ!
(芝)ともしげさんが もう…。

(田渕)一番 笑うてるやん!

(芝)もう ゆでダコぐらい
ホクホクになっちゃった…。

(田渕)赤い 赤い…。
(山崎)ともしげさん! 我慢よ。

これは? ZAZY。
(有吉)ZAZY いいじゃん。

これは そうですね。
本当にインディアンスさんは

そんな事ない!
そんなわけないでしょ。

なんか でも しっくりきたわ
今の。

(きむ)的を射てないんです。
2人で頑張ったから

M-1行けたんです。
(山崎)いや でも 結果

呼ばれてないわけだもんね。
(きむ)『Qさま!!』はね。

『Qさま!!』は だって
賢い芸人が呼ばれる所だから。

そんな賢くないですよ。
そうだよね。

そんな 賢いで
有名なわけじゃないもんね。

全然 賢いで有名じゃないです。
あれやったら

コンビで呼ばれても
全然納得やと思います。

はい 見てる側は。
それは ZAZYが

ちゃんと見てんだね 家で。
(ZAZY)そうですね。 だから

あれ? 何 この人 M-1マウント
取ってはるんやろうって

いつも…。
(きむ)いや 取るやろ!

(山崎)「取るやろ」って
すげえツッコミだな。

言ってる事が正確すぎて
みんなが こう…。

(山崎)ZAZYはね。
そうね。 ちょっと…。

まあ 確かに

それを受け止める人が 周りに
なかなかいないって事でしょ。

でも それを このキレイさで
カバーしてんじゃないかなって…。

キレイだと思ってるの
有吉だけなの。

(平井)キレイじゃないですよ。
キレイじゃないですよ。

イヤなんでしょ?
俺たちが そういう…

有吉さんが そういう目で見るのが
イヤなんでしょ?

イヤじゃないです!
嫉妬?

嫉妬するか!
(有吉)脚 見てみ。 平井。

(平井)「脚 見てみ」…。

いや キレイじゃない…。
脚だけ。

(山崎)どう?
キレイでしょ?

(一同 笑い)
(田渕)ええわ! ええわ!

ただ ここ
1週間ぐらい前の話なんですけど

ZAZYと一緒に…
ナポリタンを一緒に食べた時に

結構 まあ 今のキャラとかに
悩んでるみたいで

急に こう パッて うなだれて

ナポリタン
ここぐらいまで… なって

「もう イヤな事 言うの
やめようかな」って…。

えっ?
(山崎)相当きてるの? 自分で…。

そんなに
メンタルにくるんだったらね。

(平井)恐らく無理をしてたんだ…。
(田渕)限界?

(芝)壊れそうになっちゃってる…。
(山崎)えっ そうなの?

(有吉)だから そんなZAZYを
うまく生かしきれてない

お前が能無しなんじゃないのか?
(平井)急に?

(芝)どういう事…。
(田渕)こいつのせいなんですか?

(芝)どういう事ですか。
本当 なんか

そういう風に見えてきたな。
(一同 笑い)

能無し やめて。
なんにもできねえヤツなんだ。

なんでだよ。

さあ 3人の情報が
出そろいましたけども。

どうですかね? 優勝者…

ともしげさんじゃないですかね。

(有吉)まあ …しかね。
(田渕)ともしげさんですか?

だって
性格悪いけど面白くないし

性格が悪くないようだし。
(一同 笑い)

いや それは… それはそれで。

(田渕)破綻してるやん。
無理してるねん。

無理して
性格悪くしてる人だもんね。

(芝)正規のエントリーが
ともしげだけだったんですね。

そうか。 俺だけか。
(田渕)そりゃ優勝やわ そんなん。

性格悪いけど面白いのは
たった1人。

ともしげさんでした!
(田渕)ええー!

〈次週は 大型新作ドッキリ

「パンサー尾形が 謎の芸術家
バンクシーと遭遇したら!?」〉

最高額が25億円ほど。

話し合わないで終わったら
8億払えよ。

〈密着42日 強すぎる金への執着〉

(尾形)
好きじゃないけど… いいよ。

(菅)欲しいのに…! 欲しいのに。

〈全90分 長編ドッキリ〉

〈新作の前に
過去の大型ドッキリシリーズを

TELASAでチェック〉

〈そして TVerでは
限定作品が毎週リリース〉

どんな世界観なのよ。

ちくしょう!
どこで差ついたんだよ!