ロコだけが知っている「今田耕司登場!お笑いの聖地・大阪ミナミを徹底調査!」[解][字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

ロコだけが知っている「今田耕司登場!お笑いの聖地・大阪ミナミを徹底調査!」[解][字]

吉本や松竹に所属する芸人100人に緊急アンケート!芸人だから知っている、大阪のオススメグルメやスポットを徹底調査!ゲスト今田さんの大阪時代の貴重映像も発掘!

番組内容
吉本や松竹に所属する芸人100人に緊急アンケート!大阪のオススメグルメやスポットを徹底調査。吉本新喜劇の浅香あき恵さんの回答は、女性芸人に大ブームという本格マーラータン。日本語が通じない料理人とのトークは芸を磨くことにもなるんだとか。蛙亭のイワクラさんは下積み時代を支えた思い出のグルメと再会。そして芸人御用達!オーダースーツが千円というお店を取材!夢を追う芸人を応援する店主の人情物語に巡り会う。
出演者
【司会】サンドウィッチマン,杉浦友紀,【ゲスト】今田耕司,髙橋ひかる,【語り】あ~ちゃん(Perfume)

ジャンル :
バラエティ – その他
情報/ワイドショー – 暮らし・住まい
趣味/教育 – 旅・釣り・アウトドア

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 今田
  2. 芸人
  3. 杉浦
  4. 高橋
  5. スーツ
  6. イワクラ
  7. 大阪
  8. 福嶋
  9. お願い
  10. お店
  11. 劇場
  12. アンケート
  13. グルメ
  14. ハハハハ
  15. ロコ
  16. 今日
  17. 全然
  18. 本当
  19. お前
  20. 去年

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



(拍手)

さあ ちょっと
我々 珍しくスーツ着てますが

今日はですね…

さあ それでは
お入りいただきましょう。 どうぞ!

よろしくお願いします!
(今田)はい どうも~!

(杉浦)今田耕司さん そして
お笑い大好き 高橋ひかるさんです。

ひかるちゃんも よろしくお願いします。
お願いしま~す。

今夜の「ロコだけが知っている」は
お笑いの聖地 大阪を大特集!

(高橋)珠代さん!

フフッ! 今も いっぱい
「おもろい」が生まれてるんやで!

今田さん 知っとる?

大阪のシンボル 通天閣に

巨大な すべり台が誕生!

地上3階から地下1階まで

なんと 60mを急降下!

2 1 スライダー!

♬~(「ナウ ロマンティック」)

(今田)おっ! 「ナウ ロマンティック」が
かかって…。

「ロコだけが知っている」
いってきます。

(高橋)いってらっしゃい。

嫌ですね
スベるのは ちょっと…。

番組では…

大阪のおもろいスポットを
教えてもらったで~!

番組の最後は Loco-1グランプリ!

富澤さんが
一番おもろかった芸人さんを

決定しま~す!

まずは…

おっ いいね!

出ました NGK。

アンケートに答えてくれたのは
妖怪! ではなく

吉本新喜劇在籍46年の…

ええ~? どんなグルメなんじゃろう?

じゃん! 「麻辣湯」!

女性芸人が愛するグルメは
マーラータン。

おいしくて
おもろいお店なんだって。

えっ? 何で?

見てください これ。

このお店は 全部で75種類の具材から
カスタマイズする方式。

本場ならではの注文方法が おもろい!

(今田)すごっ!

この 「りゅう…」 これ 何ていいます?

私が思うには龍のヒゲに似てるから

そういう春雨でございます
ということじゃないかなと。

(今田)「あき恵ドラゴン」。
適当なことを。

調理をする中国人のチンさんに
聞いてみると…。

あれ? スマホで何しとる?

なんと いつも
翻訳アプリで会話しとんだって!

「漢字は同じですが
意識が異なります」。

ちなみに「龍口」は
中国にある春雨の特産地のこと。

あき恵さん 外れ~!

龍は関係ないんだ。

最高なの これ…。

「(中国語)」

(中国語)

すごい! さすが大阪。
すばらしいわ。

あき恵さんの質問攻めに
困った様子のチンさん。

いらっしゃいませ~!

私 はじめまして…。

はい!

通訳に駆けつけたのは 奥さんの…

ご夫婦で お店を経営しとるんと!

あっ きた!

ありがとうございます。
(拍手)

うわ~!

ロコグルメ発見!

あき恵さんおすすめの…

こだわりは
37種類もの

漢方の作用があるという
スパイスの調合。

それを 40時間 煮込んだ
豚骨だしに合わせます。

濃厚スープが具材にからんで
病みつきになるんだとか。

美容にも いいんだって~!

いただきま~す!

これね スープが
とってもおいしいんですよね。

しみる~!

おいしい!

実は あき恵さん…

実は ここ もともとは

別の中国人オーナーが始めたお店でした。

当時 留学生だったアイディさんは

週3日 通うほど
その味のとりこだったんです。

しかし…

そこで アイディさんは…

レシピを伝授され…

いやあ 知らなかったなあ!

今田さん 全然 知りませんか? 今のお店。
全く知らないね。

そのときに 何か…

僕らも 大体…

いや ほんまに…!
そんなに?

お仕事始めるときに…

やってないですね
ジャイアンツ戦ですもんね こっちは。

(杉浦)大阪のミナミ
という場所は

梅田駅から地下鉄で
およそ15分の

なんば駅周辺の
地域になります。

ここには
なんばグランド花月や

大阪松竹座など
大小10以上の劇場があります。

まず…

最初
大阪 来たときは圧倒されたね。 うん。

やめろ! 恥ずかしいな お前。
恥ずかしいわ お前…。

このタイプ たまにいるね しがむ…。
まだ しがんでます。

まだ しがみます…。
2007年ですよ。

あるやろうな これは。

「ロコだけが知っている」。
ああ いいですよ。

(高橋)ええ~…?

サンドウィッチマンさん
今田さん

おはようございます。

よろしくお願いします。

続いて グルメを
紹介してくれるのは…

去年…

東京に暮らし 大活躍の日々。

でも 2年前までは…

ちょっと待ってください。

イワクラさんには
大阪での思い出のグルメがあるんだって。

案内してくれたのは ミナミにある裏通り。

すげえ…
うわっ ちょっと待ってください。

(イワクラ)「えらなったやん」って…!

お久しぶりで。
(イワクラ)1年ぶりぐらいですか? 私。

イワクラさん思い出のグルメを作る…

このお店は お魚料理を中心に

安くておいしいと
地元の人に人気なんだって!

おいしそう!

あっ 違います。 私は…

実は この居酒屋
バイト33人が芸人さん。

イワクラさんも
芸人仲間に紹介してもらって

5年間 働いてたんだって。

うわっ! 大変だ!

接客が苦手な分
洗い物や掃除でアピールしてたそう。

接客 苦手なんだ?

今井さんは お父さんみたいに

芸人さんたちを
優しく見守ってくれるんだって。

支えてもらってるなあ。

それで イワクラさん…

(今田)この1食もありがたいのよ。
ありがたいでしょうね。

う~ん
どんな まかないなんだろう?

お疲れさん!
(イワクラ)ありがとうございます。

お疲れさまです。 うわ~!

ロコグルメ発見!

テレビ用じゃないんですよ!

スマホには まかないの写真が
い~っぱい!

(高橋)あっ かわいい。

(今田)もんもんとして バイトして…。
いや 本当ですよ。

大阪での下積み時代

この まかないがあったから
夢を追うことができたんだって。

イワクラさんは 環境を変え

賞レースで結果を出そうと上京。

そして 去年…。

(今田)去年か…。
めちゃくちゃ面白いですね これね。

やっとかなえた
夢みた芸人としての日々。

その中でも 思い出すのは

今井さんの まかないの温かさでした。

それぞれの…

(今田)ねえ 今となってみたら。
そうですね。

逆に 食べれないんですね 今。

(イワクラ)ハハハ…! はい。

(今田)心強いよね。

はい。 ありがとうございます。

いやあ 何か すてきなお話ですね。
本当ですね。

支えてくれたんですね。

あれ いいね!

(高橋)あったかい 何か…。

大体 そういうの… 言われますもんね。

女優さんとか なさそう…。
あっ あるか!

上京したときも…

そうか。 この仕事しかしてないんだ。
そうなんですよ。

もう 全然ですよ。

売れたいために頑張ってます。
羨ましいなあ。

続いては…

(杉浦)今田さんおすすめのお店は
なんばグランド花月から

徒歩1分の所に
あります。

(高橋)めっちゃ並んでる!
(杉浦)はい すごい行列。

(今田)すごいよね。
肉吸いですよね。

(杉浦)そうです。 皆さんご存じ
この肉吸いが お店の名物。

この肉吸いは
かつおだしに

薄切りした牛肉を
煮込んだものです。

(杉浦)そうなんです。
何で生まれたかというとですね

およそ40年前に…

(杉浦)今日はですね お店と中継が…
つないでいます。

店主の森井一光さん こんにちは。

森井一光さんいうのや。

お久しぶりです!

(今田)新喜劇の楽屋は
よう持ってきてくれましたよね?

(今田)出前は いつもね。

M-1とる前…

やめてください 本当に。

違うの頼んでたんですか? 今田さん。

ええっ!?

そうなんです。 で 川畑が…

(杉浦)今日はですね
その今田さんの大好物

スタジオに用意しました。

大好物なんでしょうかね?
忘れてましたからね。

(今田)違う違う…。
思い出なのかどうか。

ああ~!

うわ~! 懐かしい! この器も。

(杉浦)皆さん
お気付きですか?

見た目は肉吸いかも
しれませんけど。

違いますよね さっきとね。
何が違う…?

(杉浦)実はですね…

(高橋)「豚吸い」!
「豚吸い」!

(杉浦)これが
今田さんの大好物と

私たちは伺ったわけです…。
(今田)いいです… 大好物です。

話 違うやん 全然…。
初めに聞いた話と全然…。

すいません。

ああ でも これはこれで おいしいなあ。
おいしい!

この だし!
この だしがうまいの。

うまい!
(今田)この とろとろの卵。

う~ん…!

うわあ… 大変だ これ。
めっちゃおいしい。

「うまいまだ!」出ました。
うまいまだ!

でも めっちゃおいしいのに。
おいしいよね?

おいしいです。
売ってほしい。

(笑い声)
今田さん 忘れてたんですよ。

(今田)思い込んでました。
(高橋)思い出…。

あのころ生きてた俺は
これを食べてたんや!

そうですよ。
大事なこと すっかり忘れてたんです。

大将 どうも 今日は
ありがとうございました。

いや こちらこそ どうも
ありがとうございました。

(今田)ありがとうございました。
またお伺いします。

続いては
芸人さんにとって 一番大切な…

アンケートを書いてくれた芸人さんと
待ち合わせ。

(2人)風穴あけるズです。
ボン!

サンドさんに 一発芸 お願いしま~す!

緊急オペします!

はい 調子いいです。

芸を支える おもろい場所って どんな所?

この店になりますんで
ちょっと 入っていきましょうか。

おはようございます!
おはようございま~す!

こんばんは。
こんばんは。

すでに お店には 芸人さんたちが
集まってる!

みんなに
愛されとる場所なんじゃね!

実は この日が…

緊張からか お酒が進む!

ハハハハ…!
(今田)酔うてるなあ。

これって…

すいません。

通常だと 飲み代は 5, 600円。

だけど 芸人さんは

言い値で飲めるんだって~!

ロコ発見!

芸人さんから「神様」と言われているのが

この店のオーナー…

でも バーの…

実は 加藤さんの本業は

小さな劇場の運営。

その もうけを
芸人さんの飲み代に回しているそう。

(今田)何? それ!

そして この劇場こそ
芸人さんにとって大切な場所なんだって。

事務所に所属していないと

舞台に立つチャンスが少ない この世界。

だけど この劇場は

どんな芸人さんも
受け入れているんだって。

チャラララ…!
ひげダンスね。

全然 不安にならないよ お前。

「助けて」!? ええ~?

ひげダンスの最中に「助けて」!?

♬「進之介の夢」

芸人さんの生活や
活動の場を支える加藤さん。

まさに 神様。

お笑いが好きなんだ。

お元気で。

この劇場で 芸を磨いてきた…

フフ… 優しい。

はあ~…! すごい店!
そうですね。

神様 いましたね。

風穴あけるズ…。

(杉浦)ちなみに 風穴あけるズ
お二人だったじゃないですか。

実は トリオ漫才師です。
どうしたの? 1人は。

(杉浦)お一人だけ
どうしても ちょっと

欠席で 今回のロケ。
もう一人

コブラさんっていう方が
います。 そうなんですか。

そうですね。 出る舞台 ないですからね。

手売りでね チケットとかも。

ああ なるほど!

ハハハハ…!
そういうことか!

ハハハハ…!

はい。 まさに
あの道頓堀の所ですけども

僕は 心斎橋筋2丁目劇場
っていう…。

もう
なくなっちゃったんですけど。

僕らは 袖じゃなくて

劇場の
お客さんが入るとこの

一番手前のとこで
ドア開けて こうやって見て

「どうぞ」って言われたら
1組ずつ出て

で スベったら 次の日の
出番は もうないっていう。

うわ~…! シビア。
スリリングですね。

すごいスリリングな…。 やりましたね。
覚えてます。

あっ…!

(今田)全身タイツも
ありましたね。

「毎日 新ネタ」っつって。
(高橋)恐ろしい!

(今田)これは 覚えてます。

(今田)ないねんもん だって もう。
(高橋)一か八か?

(今田)一か八かで。
左手に何か持ってますよ 紙みたいなの。

覚えてないんちゃうかな。
紙も…。 カンペですか?

なんと…

うわ~!

(歓声)

すげえ! 若い!

えっ? 何? これ。
スタジオ キャーキャー言われてね。

かっこよかったよね ひかるちゃん
今の 今田さんね。

女の子たちがキャーキャー言う
理由が分かりますし。

でも あのタックルの勢いが
すごすぎで

ちょっと 今田さん
心配になりました。

(高橋)うわあ…!

(今田)俺は いったぞと。

キャー! チュー! って。

すごいですね。
(今田)すごいでしょ?

それで あんなキャーキャー?

いや それは もう
今田さんがすごいんですよ。

見てたら ないなあって。
確かに。

続いてのアンケートは…

(杉浦)今回ですね
この漫才用のスーツについて

芸人さんが寄せてくれた
アンケートがあります。 こちら。

まさか まさか そんなことはないよ。

(杉浦)ご主人が とても個性的な人なんで
取材してみてくださいと

多数の回答を頂きました。

(笑い声)
(杉浦)シンプルですね。

でも もう… 何?
今は どうしてんの?

今は スタイリストさんが
ついてくださってるんで。

はい 仕立てて…。 いや いいですね!

それで もう やめました。
そこは。

ずっとね あったよね バ~ってね。

それでは
今田さん お願いします。

「ロコだけが知っている」。

ハハハハ…!

アンケートを書いてくれた芸人さんを
訪ねました。

(取材者)こんにちは。
(2人)こんにちは。

ハノーバーで~す!
(2人)お願いしま~す!

ハノーバーのお二人が着ているスーツも
そのお店で作ったんだって。

これが…

1, 000円のスーツというのは 実は
2着目のお値段。

ハノーバーの場合
1着目は8万円で購入して

2着目が1, 000円。

1人当たり およそ4万円。

(今田)そりゃ そうやわ。

取材を進めていくと そこには

芸人さんとスーツ屋さんの

人情物語があった。

一体
どんな人なのか?

はじめまして。
こんにちは。

福嶋です。

こちらのダンディーな男性が

オーダースーツ専門店を営んで30年の…

…と思ってくれはるような企画。

お客さんを増やしたいと 利益度外視で
企画を始めた福嶋さん。

すると
思ってもみないことが…。

ある日 お店に来たコンビの芸人さんに
こう言われたそう。

でも 全く違うサイズを
作ることになるよね?

福嶋さんは…。

いわば 芸人限定のコンビ割。

福嶋さんは これまで 100着以上の

個性豊かなスーツを作ってきたそう。

この日も…

お互いの
顔いじり漫才で

話題のコンビ…

どんな顔やねん! お前。
お前 よう出れたな…。

出てええやろ 別に。
すごいやんか。

去年 M-1グランプリ決勝戦に出場した
もも。

夢の舞台には 福嶋さんのお店で作った
スーツを着て挑んだそう。

ああ うれしい!

もものお二人 どうして 今
スーツを作りたいの?

「NHK上方漫才コンテスト」とは

関西若手芸人の登竜門といわれる大会。

歴代の優勝者は

今 売れっ子の芸人ばかり。

その大一番に ももは

舞台映えする特別なスーツで
挑みたいそう。

この色 めちゃめちゃ
かっこいいっすね。

ショールカラー?

ああ タキシードみたいなやつ。

(今田)ハハハハ…! 確かに。

こういうタイプ。
ああ ええんじゃない?

まあ まあ
確かにな。

「金ぴかぴか」…?

まもる。さんの期待に応えたい。

福嶋さんの提案とは…。

出てきた! もう…

なるほど なるほど!

オーダースーツを作り続けて
30年。

ここを もうちょっと短くとか いけます?

小さく?
小さくしてほしい…。

センターベントからサイドで。
ああ サイドにしますか?

ここの… ここまで 全部
ちょっと 裏地 欲しいんですけど。

じゃあ 裏 全部
つけましょうか。

どんな顔やねん! おい!

お前やろ それは。 おい!
自分は ドンキの前にたまる顔やろ!

どんな顔やねん。

大会に向け
こだわりを詰め込んだスーツは

こんな感じになるみたい。

すいません
よろしくお願いします。

うわあ…!
楽しみや。

スーツが出来上がったのは
大会当日でした。

(今田)すごっ!
当日?

(高橋)うわあ…
当日に着るんや 初めて。

ももの2人は
気に入ってくれるかな?

どうも 先日は ありがとうございました。
(2人)ありがとうございました。

ちょっと
お召しいただきましょうか。

ああ ぴったりだ。
さすが。

袖通し…。 うわっ!

(2人)ありがとうございます。

そして いよいよ
上方漫才コンテストがスタート。

福嶋さんは 自宅で見守ります。

この大会は…

大会をブレークのきっかけにしたいと
懸ける思いは ひとしお。

やっていきましょう。
やっていきます。 頑張ります!

ついに ももの出番。 頑張って!

どうも~。
はい! ももで~す。

ほんなら お前 休み時間 何してたんや?
俺は 休み時間

ドッジボールやってたよ。
何でやねん! お前 カエルの解剖顔やろ!

カエルの解剖顔って何やねん!
そんなことしかしてへんやろ。

(今田)ちょっと懐かしさもあるんだよな。
そうですね。

福嶋さん 今日のももの漫才
いかがでした?

いよいよ…

こちらです!

(ジュニア)…ということで

天才ピアニストと ももが 同点で~す。

ももか 天才ピアニスト。

さあ
それでは どちらのコンビか

票を ヒャダインさん
入れてください!

(今田)うわ~…!

惜しかったなあ…。

もも 惜しくも…

腹立ってるな あの顔。

決勝で負けた顔ですね あれ。

もしもし!

いや 本当にすいません。

すいません。

いえいえ…!

すいません ありがとうございました!

賞レースでの優勝を誓った もも。

福嶋さんのスーツを着て
これからも舞台に上がる。

お疲れさまでした。
ありがとうございました。

ありがとうございました!

お疲れでした!
(取材者)お疲れさまです。

いやあ よくやった…。
(今田)いやあ 惜しかったなあ。

惜しかったですね…。
(今田)本当に最後の… ねえ。

もう 4票と3票。

大変ですよ。
分かってんのよ。

うれしいですよ。

やっぱり 何か…

(今田)そうですね。

だけど…

たまたまですか?
(今田)たまたま あの1回だけ。

今回 一番おもろかった芸人さんを
富澤さんが決定しま~す!

(杉浦)それでは 発表してください!

Loco-1グランプリ優勝者は…。

風穴あけるズです。

覚えられた!
マジで?

やっぱり 一発目で出てきて
最後まで名前を覚えてるって…。

もう 決めてた…?

(今田)
ましてや このエントリーの写真

もう ピン芸人ですからね。

(高橋)ほんまは3人やのに
トリオやのに…。

(今田)ほんまはトリオで Vは2人で

最終的に1人になったから。

(笑い声)

最後に 番組でお世話になった皆さんに

大阪の自慢を教えてもらいました!

芸人の皆さん

いつも笑いを届けてくれて

ありがとうございま~す!

お笑いの聖地 大阪スペシャル!

もう一度 見たい方は NHKプラスで。

(一同)「ロコだけが知っている」。