SHOWチャンネル 芦田愛菜リアルJK生活&究極ホイコーロー作り▼長州武藤の旅[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

SHOWチャンネル 芦田愛菜リアルJK生活&究極ホイコーロー作り▼長州武藤の旅[字]

芦田愛菜&櫻井翔が究極ホイコーロー作り&リアルJK生活を語る▼長州武藤の爆笑珍道中!岩手の絶景!一本桜▼シソンヌ長谷川×広島の名店!お好み焼きの神様

出演者
【MC】櫻井翔
【ゲスト】羽鳥慎一、吉村崇、小峠英二/芦田愛菜/長州力、武藤敬司/長谷川忍
番組内容
1億3000万人のSHOWチャンネル▼芦田愛菜&櫻井翔が究極ホイコーロー作り&リアルJK生活を語る▼長州武藤の爆笑珍道中!岩手の絶景!一本桜▼シソンヌ長谷川×広島の名店!お好み焼きの神様
制作
【演出】古立善之
【プロデューサー】國谷茉莉・杉山直樹

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
バラエティ – その他
バラエティ – お笑い・コメディ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 武藤
  2. 長谷川
  3. 市居
  4. 長州
  5. キャベツ
  6. シェフ
  7. ホント
  8. 神様
  9. 櫻井シェフ
  10. スタッフ
  11. 愛菜
  12. 調味料
  13. 野菜
  14. ホイコーロー
  15. 今日
  16. 櫻井
  17. イメージ
  18. お願い
  19. ハハハ
  20. ビックリ

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





(吉村) 「…お前」って言われて。

(長州) キレイだ。

<そして…>

<広島にいる…>

長谷川さん…。

(拍手)

<人々に愛され続ける…>

<それを櫻井シェフが…>

<…に挑みます>

<さぁ…>

よろしくお願いします。
(櫻井) ようこそ!

愛菜ちゃん…。

いや…。

全然 頻繁にはできてないですね。

そうですね お手伝い…。

今日は楽しい回になりそうですね。

今日は楽しい回に
なりそうでございます。

さぁ それでは櫻井シェフ
今夜はどんな料理を?

今夜は…。

<ホイコーローの…>

(女性) …に行きたいなって
思うような味のおいしさです。

豊栄さんで
学んで行きたいと思いますけど

見てください
ミシュランのシールが

18年から22年まで
びっちり貼ってますから

これは期待できるんじゃないかと。

<他にも 食べログ百名店にも
選出されるなど

その味は折り紙付き>

よろしくお願いします。
(進藤さん)よろしくお願いします。

<こちらが…>

比較的 うちの櫻井シェフ…。

(進藤さん) 伺ってます。
どうですかね?

できると思いますよ。
できますか?

<早速…>

うわ~! いい色!

<こちらが豊栄の…>

(スタジオ:櫻井) うまそう。

うわっ!

お肉も入ってますけど
全く脂っぽくないし…。

サクっと来るっていうか。

調味料で味を付けるというより…。

醤だ!

難しいですよ 絶対。

自分のホイコーローに。

<今夜は この…>

ということで 本日は豊栄亭主
進藤浩二さんに

教えていただきます
よろしくお願いいたします。

さぁ 愛菜さん
ホイコーロー 初めてですか?

作るのですか?
はい 作るのは。

頑張ります。

<材料はこちら>

<たくさんの
調味料を

うまく使いこなす
ことができるか?>

<まずは…>

レシピのほう ございますので
読んでいただければと。

愛菜ちゃん 手でちぎるだって。

包丁使わないなんて
初めてじゃない?

なんないほうがいいですね。
え~!

それでは櫻井シェフ
野菜を切って行きましょう。

手でちぎります。
ありがとうございます。

シェフ これ…。

しん以外を
バンバン バンバン取っとけば。

確かに
そっか 一気に行きゃいいのか。

そんな感じで。
そんなおびえる必要ないですよ。

いいですね。
いや いい!

何なら…。

バリバリ バリバリっていうのが。

進藤シェフ いかがでしょうか?

そうですね 私 見た感じ
かなり小さくなりましたね。

ウソ… ホントだ 小っちゃいね。

そうですね。

でしょ?
そうですか?

サイズが意外と難しいなぁと。
サイズ感が。

進藤シェフ これで大丈夫ですか?
大丈夫です。

サイズ的には どうですか?

ハッ!
(笑い)

進藤シェフ ちょっとそれは
うちの櫻井シェフが…。

大丈夫です…。

気にしないでください。

<続いて…>

すき焼きに入ってるような
ネギをイメージしたほうが…。

(櫻井:芦田) あ~!
分かりやすい それは。

こういう…。

いい切り方ですね。

ちなみに愛菜さん
どうでしょうか?

花の女子高校生活
送ってますけども…。

恋バナはしますね。

どういうこと?

朝 学校に走ってってたら

どこかで…。

パランパラン!みたいな。

「…お前」って向こうに言われて。

ベタな!

そういうの妄想して?

ハハハ…!

<お次は…>

<これを入れると格段に…>

いいじゃないですか
こんな感じ…?

もうちょっと斜め…。
もっと斜め?

角度 浅かったですか? ちょっと。

…ストンストン ストンストン
って切ってくれれば。

はい 承知しました。

学校で…。

休み時間とか。

カラオケも
今 なかなか行けなくて…。

そっか…。
そうなんですよ。

でも…。

行ってましたね~ 僕も地元の…。

…ってカラオケでしたね。

よく行ってました。

さぁ 芦田さん 学校の友達から…。

分かりますか?
アイソレーション?

首だけ こう…。

お~ すごいね。
こういうやつを。

ちょっと ガチで
やってもらっていいですか?

お~ すごい! すごいすごい!
すごい!

できると思うよ。
えっ?

あっ できてる!

危ないよ
バキって行っちゃうから。

シェフ これ こんな感じで
いいですか? ちょっと違います?

あっ…。
シェフ 今…。

アイソレーション。
(笑い)

シェフ!

シェフ できますか?
できないです。

<野菜を切り終えたら
いよいよ炒める工程>

<まずキャベツを炒めるのだが
その前に…>

これ… あれ?
キャベツを…。

びちゃびちゃにするんですか?
はい。

炒めた時に水蒸気で
火を入れてくイメージですね。

なるほど なるほど。

<ここで…>

<続いて…>

<味を付けて行く>

<ここから怒濤の調味料ラッシュ>

これは?

日本の甘酒によく似た調味料です。

<中国ではポピュラーな甘味料>

これは?

<これらを豚肉に絡ませたら…>

<そして
味を調えるための調味料…>

しょうゆも2種類!

<そして…>

<ここで ようやく…>

<仕上げの調味料>

<サンショウの香り立つ…>

順番が。

見てください。

調味料。

<あとは…>

<さぁ 頑張ってください>

さぁ それではお2人とも
調理 お願いいたします。

よし! 愛菜ちゃん
やって行きましょう。

キャベツを水にくぐらせます。

こっから一気に行きますからね。

びっちゃびちゃにするって
おっしゃってましたよね。

これが目からうろこ。

<とはいえ…>

<…のがポイント>

で 何でしたっけ? えっと…。

違いますよ。
えっ 違う?

どこ読んでんですか?

あっ…
「キャベツを強火で炒める」。

これを炒めるんですか?

これ
入れちゃっていいんですよね?

一気に炒める。
入れよう。

うわ~!
うわっ ちょっと待って ヤバい!

<大量の水がフライパンへ
その結果…>

芦田先生!
うわ~!

お~…。

でも いい香り キャベツの。
うわ~!

飛びますね 結構。
結構 飛ぶけども。

ヤバい ヤバい。
強火で一気ですよ。

熱ちちち…!

水 多かったかもしれませんね。

びっちゃびちゃでしたもん。

なんと…。

<炒めたキャベツを
1度 取り出したら

続いて…>

焼けて来た。
豚肉から脂を出して

その脂で炒め上げてく
イメージなので…。

なるほど この脂で炒めてるんだ。

なるほど!

他のお店でしたら 1回湯通しして
みたいなこともあるんですけど…。

お肉のうまさと軟らかさを

出して行くというのがポイント…。
うわ~!

何で愛菜ちゃんの
そんな跳ねるの?

ちょっと芦田先生 火 強いですね。
火が強い?

どうして できないかな?
すいません…。

いえいえ いえいえ…。

(笑い)

(笑い)

意外でしたね。
そうなんだよね。

<豚肉が焼けたら
味のベースとなる…>

で 甜麺醤を入れて
絡めましょう。

火は弱火のままでいいですか?

あっ そうなんだ 何か中華って

強火でバサ~ 行くイメージ…。
違うんですよ。

で ネギと葉ニンニクを…。
ネギと葉ニンニク。

<ここで味を調えるための…>

あっ すごい いい香り!

そして 砂糖。
たまりじょうゆ お砂糖。

ちょっと何か俺 芦田先生のほう
ヤバそうな感じすんだよな。

あっ!
あ~!

ポンポンってやったけど
ドサっと出ちゃった。

ハハハ…!

アハハ…!
うれしい!

あ~…。

<いよいよ仕上げ>

キャベツ入れてください…
水がすごい。

(吉村の声) 芦田先生のところの
水がすごかった。

(芦田の声) ですよね。

<最後に入れるのは
香りづけの…>

そっから…。

シェフ これ…。

なるほど。

水分を飛ばし… お~ ナイス!

櫻井シェフ できましたね。

櫻井さんのほうは多分 大丈夫…。
櫻井シェフ

もう いいんじゃないかと
いうことで…。

いい感じじゃないですか。
ただ ちょっと焦げて…。

完成!
完成だ!

<完成!
櫻井シェフのホイコーロー>

<キャベツを細かくちぎり過ぎて
野菜の存在感が薄い>

そして
芦田シェフの見てみましょう。

熱いです!

芦田シェフは…。

そっか
さっき抜けばよかったんだ。

もう 時 既に遅し。
ですね。

でも 何かおいしそうな感じには
なって来ましたよ。

もういいですかね。
いいですか?

めっちゃ いい匂い ホントに。

ハハハ…!
すっごい 水分のあるシェフが…。

いいじゃん いいじゃん。
出来ました!

<最初に滴り落ちた水が
最後まで芦田を苦しめた

苦闘のひと皿>

<さぁ 気になるお味は?>

匂いはいい。

いただきます。
うん!

おいしい?
おいしいです。

野菜どう? サイズ。
私のは ちょっと大きかったです。

あれ?
でも 小っちゃいのもあります。

シェフ いかがですか?

ホント?

初手…。

多分 野菜が小さいから
調味料が勝っちゃってる感じ…。

でも 家庭でいただく分には…。

おいしいですよね。
十分だと思います。

えっ?
50点?

えっ?
50点です。

俺も行くと思ってたんですけど…。

50点です。
あぁ…。

(進藤さん) これに…。

はあ~ おいしそう。

(笑い)

<続いて…>

<そのお味は?>

ん? ん?

何か ちょっと…。

(笑い)

フフ…。
何だ?

同じもの入れてんのに
何で こんなに味違うんだろ?

味濃いよね?
愛菜ちゃん どう?

シェフ いかがですか?

いや あの…。

(笑い)

手厳しい
あなたはこんなもんだ。

でも
おいしいはおいしいですけど…。

これはこれで
うまく言えないですけど…。

シェフ…。

(笑い)
これ じゃあ聞きましょう。

ちょっとだけ落ちて…。

45点… 頑張ります!

まぁまぁ でも そんなに…。

いやいや…。

<では 豊栄 本家の味と
食べ比べてみよう>

まず 見た目の色が全然違う。
確かに。

うまっ。

う~ん!
うんまい。

肉の甘みと野菜の甘みと食感と…。

何だ これ…。

さっきの我々のは…。

上でガンガン…。

これ何か
調和が取れてるっていうか

シェフのお作りになるのは。
いや~…。

ねっ これ食べて思ったよね。

15点と20点です。
いやいや… そんなに厳しく?

櫻井シェフ
本日の教訓 お願いいたします。

ホイコーローとは…。

そうですね。
めっちゃ怖かったよね。

怖かったですね。

ハハハ…!

続いての企画はこちらです。

(拍手と歓声)

今回 あれですか?

(武藤) そうです。

小峠さんは?

(武藤) 忙しくて
ついて来てくれなかった。

前回の時 キレたから…。

(笑い)
NGですか?

<旅の出発地点は…>

(長州)
俺のTwitter 見てくれたの?

東京 雨すごいっすよ。

だから お前…。

<それは かの有名な
小岩井農場の草原に一本立つ

美しい桜>

<…があるという>

<それを見る前にまずは…>

(スタッフ) 長州さん…。

(武藤) お~ ビックリした!

うわ~ ビックリすんな これ。

<こちらが岩手の名産…>

<そのうまさから…>

<…とも呼ばれる>

(長州) ギャ~ギャ~…。

<一説には…>

<…が
なまったものだといわれる>

(武藤) うわぁ…。
(長州) お~ よくやった!

<ホロホロ鳥は…>

<花巻では…>

(石黒さん) 実はここの…。

<寒さに弱い…>

<今では…>

(スタッフ)
ホロホロ鳥 こちらになります。

<今日はこれを
焼き鳥でいただく>

(スタッフ) その焼き台の上で…。

(武藤) 今やっていいの?

<ホロホロ鳥は…>

<…ほどの高級食材>

<しっかりのった甘みある脂>

<そして 濃厚なうま味が特徴>

うまいな。
(武藤) うまい。

<長州 武藤…>

<2人の舌を
最も うならせたのは…>

うわっ…。

口の中 溶けてく。

(長州) これ何?

(武藤) おいしかったね。

<続いて2人は県南部 北上市へ>

(スタッフ) この左側に見えるのが…。

<川の水が少ない時期
あらわになる…>

<…と宮沢賢治が名付けた>

(武藤) ドーバー海峡って…。

それがイギリスにあんの?

<そして ここ…>

(武藤) お面だ。

(武藤) あ~ ビックリしたね。

(長州) うん これ また…。

(鬼の笑い声)

<こちらは1000年以上前から
行われている…>

<鬼のように
恐ろしいお面を着けているが

実は…>

<刀を手にたけだけしく踊り…>

<そして この施設では…>

何なんですかじゃ ない…。

(スタッフ) じゃあ武藤さん どうぞ!
(武藤) はい!

ダ~ッハッハッハ…。

(長州) あいつ…。

(武藤) そう。

(武藤) トォ~!

(長州) つくな つくな!

<かつて…>

<死闘を繰り広げた2人>

(長州) ん~!
(武藤) うわ~!

<それでは いよいよ…>

<それでは いよいよ…>

<…は
さまざまなアトラクションや

酪農見学が楽しめ

岩手を代表する観光スポット>

(長州) しかしな これ。

(武藤) うまいよ うまいよ。

(武藤) あれ あの電気 何かな?

<まず2人が向かったのは…>

(長州) あ~ 馬だ。

<ばん馬は…>

<急斜面を走る>

(武藤) 俺ら…。

<お次は…>

(武藤) ホント?

<勝者には岩手特産の…>

(長州) これ意外と…。

(武藤) そうそう…。

<7000円の急須を懸け…>

<先攻は長州>

(長州) これ どこを照準…。

(武藤) 絶対それ…。

(武藤) それ 絶対危ないって。

指危ないって 絶対。

かなり近いね! 真ん中に。

<続いては武藤>

(スタジオ:櫻井) 難しいんだ やっぱ。

(武藤) あ~。

(長州) 知らなかったの?

(武藤) あれ うまいっすね!

(長州) ほら もう外れてる。

<勝者 長州>

<7000円の南部鉄器を
プレゼント>

あれ…。

(スタッフ) おめでとうございます。
ありがとうございます。

<続いては杖を
ゴルフクラブ代わりに使う…>

(武藤) これ飛ばねえな。

(武藤) お~ お~!

<…2m>

(長州) あ~!

(武藤) あ~ もう俺勝ちだ。
(長州) 何だ…。

<結果…>

<…でホールアウト>

(武藤) 勝ちだよね?
(スタッフ) 武藤さん 勝ちです。

<勝者の武藤には…>

いや うまい 食えるよ。

俺…。

ホントに。

<それでは…>

<広大な草原に一本立つ桜と
雪化粧された岩手山>

<この風景が見られるのは…>

(武藤) やっぱね…。

(長州) 風でさ。

(長州) ホントだ ほら見てみな。

(武藤) はい!

いいか?
(武藤) うん。

(武藤) 手をつなぎ?

(長州) いや ホントに。

<岩手花巻温泉郷にある…>

<趣のある廊下を抜けた先に
温泉が待っている>

(武藤) あっ 広いな これ。

あっ なるほど。
(長州) いい所だ。

<豊沢川を臨む
開放感抜群の露天風呂>

(長州) 水車小屋がある。

<日本の原風景を
眺めながらつかる…>

(武藤) あ~ そうなの?

<以上…>

ただ もうちょっと時間
長くつからせてくれれば。

あれで…。

5~6分!?
あら 何か「違う違う」って…。

何分ぐらいですか?

あそこにいましたよ。
1時間いたんですか?

(小峠) 長州さん…。

1時間 入ってるじゃないですか。

小峠君…。

…みたいな話 されてましたけど
いっぱい入ってて。

(笑い)
(長州) いやいや ホントに!

ホントに分かりますから。

<今回は…>

<実は広島とは縁が深い

シソンヌ・長谷川が潜入>

(長谷川) 何なら 街に行って…。

いろんなとこロケしたんで。

…っていう よく分からない理由で
終わりました。

<とはいえ ここ…>

<そこで神様と会う前に…>

<それでは本題>

(スタッフ) 今日の神様いる所…。

(長谷川) なるほど。

(長谷川) 失礼します。
(市居さん) いらっしゃいませ!

(長谷川)今日 お好み焼きの神様に
会いに来たんですけども…。

(男性) 頭の薄い人。
(長谷川) えっ。

(長谷川)
「アハハハ…」じゃなくて…。

(市居さん) 神様かどうか
分からないけども

私自身は…。

(長谷川) うわ~。

常に…。

(市居さん) そういうことです。

<…いっちゃん>

<お好み焼き専門店ながら
『ミシュランガイド』 に掲載された名店>

<元々…>

<お客さんが…>

<と…>

(長谷川) これだけ有名な
お店になったら…。

(市居さん) ええ 昔から…。

(市居さん) 結構教えてます。
(長谷川) すごいですね。

<その教えを乞うために…>

<その思いに応えるため
神様は…>

<口をそろえて こう言う>

(長谷川) あっ おいしいんですね。
(男性) 我々…。

(長谷川) あっ 本来なら。

全部残しちゃう?

<しかし神様は…>

<一体…>

<それは…>

<まず…>

<そして…>

(市居さん) 例えば…。

(市居さん)
これだけでも すごく…。

(市居さん) じゃあ
どうするのかっていったら…。

(市居さん) 寝かせて切りながら
次第にこう… 起こして行く。

そうすると この…。

(市居さん) こういうことを
してあげないと…。

<場所によって温度が異なり
焼き上がりまでの8分…>

<…のだが>

<神様は一番熱いポイントに
お好み焼きを据える>

(市居さん) なるべく…。

(市居さん) だから…。

(長谷川) 感じるんですね。

(市居さん) で 今これでいうと

蒸気が多少 あなたのほうに
向かって行ったりしてますよね。

そうすると こちら側のほうが…。

(長谷川) あ~ なるほど
こっちのほうが熱いんですね。

(市居さん) だから一定の…。

(長谷川)
あっ なるほど なるほど。

クルっと回転させて…。
(市居さん) そうすると…。

<キャベツが…>

(長谷川) あっ 落ちる…。
(市居さん) そうすると これが…。

…っていうことを教えてくれる。

そうです そうです
だから あんまり自分の…。

私が…。

(長谷川) キャベツに合わせて…。
そうです。

(市居さん) はい のせますよと。

全然焦げてないでしょ?
(長谷川) 焦げてないです。

全くもって焦げてないです。

(長谷川) これは美しい あっ 卵
うわ~ 大好き のせ卵。

(長谷川) 卵も… うわ~ すげぇ。

(市居さん) 卵も ただ じゃあ…。

(長谷川) 違うんですね。

(市居さん) だから その…。

(市居さん) こうやると…。
(長谷川) うわ~!

全く焦げてない!

(市居さん) 焼き過ぎにもならない
生でもない。

一番おいしくいただける
タイミング。

(長谷川) ずっと… すごいっすね
やっぱもう熟練の…。

うわ~! ありがとうございます
うまそう!

いい匂い!

(市居さん) はい どうぞ。

<こうして完成したのが
神様至極のお好み焼き…>

いただきます。

いや これは… うわっ すごい!
全く硬くない!

ガッガッガってやんなくても
入って行く!

(長谷川)
キャベツの甘さがすごいっすね。

ソース
ほんのちょっとでいいぐらいな。

いや おいしい マジで。

(長谷川) ビックリしました。

プロの食べ方言いました? 僕。

ソースいらないぐらいですよね
ホントに。

(男性)
こちらは神様 こちらはプロ。

(長谷川) 私 プロ。

(長谷川)
いやいや… 違う違う 赤いから。

カープといえば赤ですよ。

そんな…。

<そして もうひと品は
広島といえば…>

(市居さん) こういう
カキの焼き方をして食べると

すごくおいしいですよね。
(長谷川) おいしいです。

(市居さん) 食べやすいし。

(長谷川) うま味も
ギュっと中に詰まってて。

またキャベツと合うんですね。
(市居さん) そうなんです…。

(長谷川) 散々
聞かれてるかもしれないですし

難しいかもしれないですけど…。

(市居さん) 何でしょう?

(市居さんの声)
そうすると常に…。

(市居さん) それこそが…。

(長谷川)
すごくいいお言葉を頂きました。

(市居さん) いえいえいえ。

(長谷川) いや
赤のお願いじゃないですよ。

愛菜ちゃんから
ここでお知らせです。

映画 『メタモルフォーゼの縁側』が
現在公開中です。

私が演じる女子高生 うららと

宮本信子さんが演じる
1人暮らしの老婦人 雪さん。

年の差58歳の2人を
結び付けたのは一冊のBL漫画。

好きなものでつながった
2人の姿に

きっと勇気がもらえたり

見た後に心が包み込まれるような
温かい作品です。

ぜひ ご覧ください
よろしくお願いします。

(長谷川) 一発ギャグ。

(長谷川) プルル~ プルル~
ワオ! ワッツ ハプン?

ガチャ。

ハロー。

あっ…。

(長谷川) 神様だけ。

<以上…>

今年は…。

<…他

総勢50組以上の
アーティストが

幕張メッセから
名曲の数々をお届けします!>

<そして…>

お楽しみに。

<次回の…>

<…に潜入>

(女性)
約6000万円でございます。

<さらに…>

<…が年間費用およそ800万円の
全寮制小学校へ潜入>

<次回もお楽しみに>

<この番組をもう一度
ご覧になりたい方はTVerで>

<そしてHuluでは本日の放送も
過去の放送も配信中>

(長谷川) ヘラー。