電脳ワールドワイ動ショー[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

電脳ワールドワイ動ショー[字]

ネットが発達しても、世の中知らないことだらけ。日本の常識でものを見ていませんか?
世界の動画から何かを気づき、今を自分で考える、今までにない「ワイ動ショー」です

◇番組内容
■バイきんぐ小峠がキャスターに挑戦!ニュースではわからない「世界の今」を個性あふれるコメンテーターと世界の動画を見ながら本気で考える《ワイ動ショー》★世界各国の絶景スポットやヤバいアクティビティなど、旅気分が味わえる動画を見て、多彩なコメンテーターと忖度もしがらみも一切ないバーチャルコメンテーターが思い思いの意見を述べます★今回の「今知っておきたいこと」とは!?★「世界の今」を一緒に考えましょう!
◇出演者
【メインキャスター】小峠英二(バイきんぐ)
【進行】下平さやか(テレビ朝日アナウンサー)
【コメンテーター】いとうせいこう / 堤伸輔 / 山下美月(乃木坂46)
【バーチャルコメンテーター】カメレオン坊や / ロボフェッサー
◇おしらせ
☆番組ホームページ
 https://www.tv-asahi.co.jp/dennou_wws/
☆番組Twitter
 https://twitter.com/dennou_wws

ジャンル :
バラエティ – お笑い・コメディ
バラエティ – その他
福祉 – 文字(字幕)

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 山下
  2. ホテル
  3. 面白
  4. ホント
  5. 世界
  6. 中国
  7. 万円
  8. 一同
  9. 日本
  10. メートル
  11. 時間
  12. クッション
  13. ロボフェッサー
  14. 花火
  15. 映像
  16. 小峠
  17. 場所
  18. 値段ハウマッチ
  19. カーチェイス
  20. タイヤ

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





♬~

〈今夜は
世界の観光地の映像から

旅について考えましょう〉

はあ~!

フラッと行ってみたいなって
思います。

〈まずは 息をのむ

世界のスゴい絶景5連発〉

〈日本から およそ24時間〉

〈ノルウェーといえば

氷河がつくり出した
フィヨルドと呼ばれる

複雑な地形の湾が有名〉

(下平)そのフィヨルドにある
こちらは シェラーグ山。

984メートルの地点にあるのは…。

うわあ…。
(山下)えっ? 大丈夫?

(いとう)これはダメだよ。
(山下)怖い…。

また うまい事 挟まってるよな
あの岩が。

奇跡の岩 シェラーグボルテン。

うわっ! すごいね これ。

いや ちょっと怖いな
あそこ 立つの…。

およそ5万年前
氷河が溶け出した際に流されて

偶然 挟まったと
推測されています。

はあ~! うわあ…。

命綱なしで こうして
上にのる事ができるんですが

恐怖ですよね。
これ ちょっと 怖いね…。

(山下)急に スルンッていったり
しないんですかね? 重みで。

どうですか? 行けますか? あれ。

行けない?
絶対 嫌ですね。

やっぱ そっか…。
怖い。

この年になると 結構
グラグラっとくる時あるからさ。

普通のとこでも
グラグラってやるから…。

堤さんが大きくうなずいて…。
そうでしょ?

年取ると。

フラットなとこでも
危ないのに…。

〈続いて
日本から およそ16時間〉

世界には 黄色と青の
コントラストがきれいな

こんな湖や…。
すごいねえ。

黄緑色に見える湖などが
ありますが…。

(山下)美味しそう。
頂いてもいい感じですよね。

抹茶…。
これは抹茶ですよね。

ここ 西オーストラリア州にある
湖はというと…。

おお~。
これは すごいでしょ。

(山下)きれい。
ええ~!

鮮やかなピンク色。

ハット・ラグーンという湖です。

ふ~ん。

(山下)すごい。
青とピンクで きれい。

うわあ すげえ!
これ… たまらないですね。

(山下)最高!
すごい光景だな。

やっぱ
上から見た方がいいからね。

季節や時間帯などで
色が変わりますが

見頃は12月から2月だそうです。

へえ~。

〈続いて
日本から およそ8時間〉

〈中国では お祝いの時に
花火や爆竹が欠かせません〉

〈そんな中国で
長い歴史を持つ花火が こちら〉

(山下)うわっ… えっ!?

うわあ 何? これ。 花火?

500年以上の歴史を誇る
伝統の花火 打樹花。

へえ~。
(山下)すごい…。

中国の春節の時期に
各地で見られる

伝統のスタイルだそうです。

(堤)花火っていうんですかね?

(堤)そうそう そうそう。 製鉄所。
どちらかといえばね。

まさに 昔は 花火は高級品で

花火を買えない鍛冶職人たちが
始めたそうです。

〈続いて
日本から およそ8時間〉

〈国民の多くが仏教徒という
ベトナムには

世界遺産の
ティエンムー寺院をはじめ

歴史ある仏教施設が
数多くあります〉

〈そんなベトナムの

へえ~!
いいねえ。

神の手が支えるという
その名も「黄金の橋」。

橋の全長は150メートル。

標高1400メートル付近に
位置します。

(山下)うわっ… 両手ある。

橋の完成は 2018年と
比較的 最近なんですが

よく見てみると 苔が生えていたり
ひび割れていたりと

結構 古く見えますよね。
(山下)確かに。

でも これ 実は

何百年も前からあったかのように
見せる 演出なんです。

あっ そうなんだ。 へえ~。

あっ なるほどね。

〈続いて
日本から およそ5時間〉

中国 浙江省の山にあるのが
この橋。

おお… うわっ すごいね。
(山下)ああ すごい。

地上140メートルに位置する
如意橋です。

こちらも 2020年の完成と
比較的 新しい橋なんです。

いやあ すごいね これ。
うわあ…。

あの橋には
橋を支える柱がありません。

それを可能にしているのが

左右から引っ張り合うような
この特殊な構造なんです。

ああ~! なるほど そういう事か。

ちなみに 中国には

標高1200メートルの
切り立った崖。

なんと ここに こんな橋を
造ってしまったんです!

足元に注目。

えっ!
おいおい おいおい おいおい…。

(山下)えっ 大丈夫?

安心してください。

ひび割れているのは
液晶画面の映像なんです。

ええっ!?
(山下)心臓に悪い…。

悪いですよね。
(堤)ねえ。

橋って
そういうもんじゃないからね。

うわっ 怖っ。
はあ~! これ 怖いわ。

アハハハハ…!
いや そうよね。

これもエフェクトかな?
みたいな。

たまらないものがあるね
この猿芝居。

すぐわかったもんね
猿芝居だって。

「うわー! うわー!」っていう。

誰も 別に笑ってもいないし。
そうなんですよね。

いや すごいですね。 はあ~…。

ちょっと これを見て
思い出したんですけど…。

今年の初めに ちょっと
話題になったんですけど

(堤)80年代に 地元のお金持ちが

五十何億円か かけて
造ったんですよ。

当初は 観光客とか来て
調子良かったんだけど

だんだん 人が行かなくなり。

で もう ご本人は亡くなり…。

〈国の持ち物となった
観音像ですが…〉

〈その費用 なんと…

およそ8億8000万円!〉

(堤)やっぱ 造る時は…。

(堤)ただ それは
別に 個人に限らず

実は いわゆる公共事業で造られる
橋とか そういうものにも…。

それらが 実は 今…。

(堤)やっぱ
ああいうものを造る時は…。

〈旅といえば ホテル〉

〈世界には
驚きの発想で宿泊客を呼ぶ

アイデアホテルが
あふれています〉

〈まずは アジアの島国…〉

こちら 最後に 宿泊のお値段の
発表もありますので

皆さん
ぜひ 予想しながらご覧ください。

〈およそ1200の島々からなる

〈そこに誕生したのが…〉

ヴェラナ国際空港から

スピードボートで移動して
45分です。

どひゃ~!
(山下)うわ~ きれい…。

なんと
この島 丸ごとホテルなんです!

ヴィラ。 ヴィラでね。

離れの宿が100棟もあるそうです。
うわあ…。

移動は自転車。 なるほど。
(山下)気持ち良さそう。

今回は
こちらのヴィラをご紹介します。

俺 あの
クッションがいっぱいあるの

わからないんだよね…。

えっ 何?
1個の枕でいいって事?

1個でいい
1個でいい。

ご覧頂いているのは
大人1人から3人用のヴィラです。

(山下)え~っ!
うわ~!

このお部屋の料金を
当てて頂きますよ。

海に面したプライベートプールも
付いています。

〈それでは
お値段ハウマッチ?〉

1泊の料金
おいくらぐらいだと思います?

山下さん いくら? これ。

えっ? 日本円で…?
日本円で。

えっ… 12万円。
12万。 1泊12万。

おお いったな。 12万か…。

あっ! でも
いいとこ いいとこ いいとこ…。

でも それぐらいしますよね。
15万円という事ですね。

〈徐々に 海外への渡航が
緩和されつつあります〉

〈皆さんも 今のうちに

〈続いて…〉

上海にある こちらのホテル。
上海か…。

突然ですが クイズです。

このホテル

世界一○○な場所にある事で
話題となったんですが

一体 どんな場所に
あると思いますか?

「○○な場所にある」…。

別に 高い所にあるのは
もっとある… 鉱山にあるから。

土地の値段が高いっつったって
中国だから

ニューヨークとかほどでも
ないと思うし…。

なんだろう?

(一同 笑い)
建てます!?

建てないですね。
ジメジメ…!

「ああ いいな。
ジメジメしてんな」って。

「じゃあ ここに建てるか」
っつって。

さあ いきましょうか。
正解は…。

うわっ!
ん? ん? どういう事…?

よーく ご覧ください。
低くしてるな…。

掘ってるの?
正解は

海抜が低いホテルでした!
低いんだ!

やっぱ そうか。 海抜だ。
(堤)へえ~!

地下16階建て 深さ88メートル。

採石場の跡地を利用して造られた

世界一低いホテル。
へえ~! 低い場所。

こういう面白さがあるんだ。
地下に潜っていく感じだ。

(一同 笑い)
すごい こだわってる…。

そうですね。 遠くはなかったかも
しれないですね。

下の階に
高級な部屋があるそうです。

へえ~。

こちらが スイートルームです。

スイートには
水族館ルームもついています。

クッション クッション。
ねっ。 絶対多い!

色んな形にして! ねっ。

1人だからだよ それ。
見て! もう クッション。

クッションは
あとで考えましょう。

1泊 いくらか?

1泊ね。
じゃあ これ 僕がいきます。

これが じゃあ…。

10万 そうか…。

うわっ!
(小峠・山下)えっ!?

50万円!
えっ ホントに!?

もちろん 上の階には
スタンダードルームもあり

およそ6万円から
泊まる事も可能です。

いや まあまあ まあね。

どう思います? 俺 ホント
ずっと思ってるんですよ。

まあ わからないでもないのよ。

絶対に余る!
それを しょうがないから…。

椅子がせっかくあるのに
なんで…

「俺 座れねえじゃん!」って
なるよね?

そう ホントにそう!
その事 言ってるんでしょ?

マジに!?
うん。

だって 使わないですもん
絶対 あんなに。

女性は やっぱり
色々 使うんですか?

こっち… ここ 入れたり…。
何に使うの?

私は 逆に

(山下)その ホテルに来た…
なんていうんですか。

もう 全部
足に挟んで 両ひじ置いて

で こう
おなかの上にも2個置いて

その上で 携帯触りながら
テレビ見るとか。

全部 使ってやろうみたいな。

空中に携帯があるよりは
ここに…。

そうです こう置いて…。

(山下)おなかも冷えない…。

こんな若い子が
おなか冷えるからって

まず 置かないでしょ
クッション。

〈続いて いきましょう〉

〈ペルーの人気観光地といえば

〈そのマチュピチュ観光の
前泊の場所として有名なのが

ウルバンバという町です〉

そこにある
今 若者に人気のホテルが こちら。

うわあ! これ カプセルホテル?

見えてきました。
うわっ 怖いね これ。

崖にくっつくように
建てられている

カプセルホテルです。
(山下)うわあ 怖っ!

ああやって行くの?

宿泊するには
およそ400メートル

崖を
自力で登る必要があります。

(山下)大変。

(堤)縁のないホテルだな。
(一同 笑い)

ホントですね。

(堤)好きな人には
たまらないのかもしれないけど…。

2時間かけて たどり着くのが
このカプセルホテルです。

へえ~!

ああ でも 面白いんだろうなあ
なんか。

〈それでは お値段ハウマッチ?〉

さあ これ ハウマッチ?

はい。 じゃあ
せいこうさん いきますか。

これはね 1万円…。

うわっ そんなにするの!?
1泊5万円だそうです。

結構 いきますね。
ペルーって そんなに物価…。

ねえ 物価
高くないはずですよね。

(小峠・山下)おっ!
ジップラインだ。

ジップラインで
一気に降りる事ができます。

これが楽しみか。
ああ… ねっ。

いいっすね 帰り これで。

(2人)えーっ!
すげえ!

アフリカゾウだ。
そんな事ある?

面白い光景だねえ。

アフリカの国立公園の
すぐそばにあるホテルです。

ええ~ ロビーに?
はい こちら ロビーです。

(小峠・山下)えーっ!
すげえ!

アフリカゾウだ。
(山下)そんな事ある?

そうです アフリカゾウ。

野生のゾウが
ホテルの中を闊歩しています。

はあ~!
すごいよね。

そうなんだ。
うわっ 面白いね これ!

いいよね。

いい通路なのかね?
かわいいね 子ゾウ。

いい… 熟したなっつって来て…。

ゾウの大好物のマンゴーが
ホテルの中にあるんですね。

わかってるんだね。
それを食べに来るんだ。

これ 面白い光景だねえ。

子供は喜ぶよね これ。
ねえ。

〈続いては…〉

ホテルの部屋の窓から
見られるのは…。

(いとう・山下)うわあ!

サービス精神旺盛…。

ねえ あんなギリギリまで
来てくれて。 セイウチ。

はい セイウチです。

実は ホテルが
動物園の中にあるんですね。

〈それでは お値段ハウマッチ?〉

それじゃあ
せいこうさん いきますか。

はい わかりました。 これは…。

3万。

安いなあ!
1万6000円。

特別感で
この値段 安いですね。

相当 特別だけどね。
ねえ なんかね。 うーん…。

〈続いては…〉

(堤)どういう事ですか?

〈ドイツといえば ソーセージ〉

〈その材料となる豚肉の生産量も
世界トップクラス〉

そんなドイツで

4世代続くソーセージ職人が
建てたホテルが こちら。

ソーセージの枕に

壁紙。

はあ~!

(山下)えーっ!
うわあ!

これは間違うよね。
面白いね。

そして このぬいぐるみが…。

いやいや それは ダメだろ。

これは ブラックジョークだよ。

さあ 世界唯一といわれる
ソーセージホテルですよ。

堤さん
じゃあ これ いきますか?

ドイツだから
まあ 4万円ぐらい。

4万。
物価も考えて。

あれ? もっと安い…。
そんな安いの?

(一同 笑い)

好きですか? ソーセージ。
好きです。

でも なんか

ブタのぬいぐるみとかも
置いてあって

すごい いいですよね。
すぐ買えるし 隣で。

いや 面白いよな これ。

もいらっしゃると思うので

ここで 日本の ちょっと変わった
ホテルも紹介したいと思います。

(ロボフェッサー)東京で
唯一の村 檜原村に

ポツンと建つホテル。

東京都なんですよ。
はあ~。

(山下)でも 実家 近いです。
西多摩で…。

(ロボフェッサー)ここからは
ドローンで撮影した映像を

わあ~ オシャレな事してるな~。

でも なんか いいね ここ。
うん。

今 頑張ってるんですよ すごく。
へえ~。

(ロボフェッサー)そして こちらには
離れのテント。

ああ いいね~。

めちゃくちゃ いいじゃない ここ。

(ロボフェッサー)宿泊料金は 2名1泊
6万7800円からという事で

シーズンによって
少し変動があるそうです。

へえ~。

よその人がいないんだ。
助かるわ~。

いると面倒だもん。

私もね 都内でオススメしたい
ホテルが1つあるんです。

山の上ホテルってご存じですか?
ああ。

まあ いとうさんは
知らないわけないんだけど。

実は 御茶ノ水にあるんですけど

これ 作家の愛したホテル…
愛しているホテル。

例えば 川端康成とか
三島由紀夫とか 池波正太郎とか。

私は 松本清張さんと
時々 行きましたけど

作家が そこで
原稿を書きやすいように

こうやって ちゃんと 立派な
書きもの机があったりですね。

私たちは こういう所に…。

ああ~ 缶詰め。
(堤)いわゆる缶詰め。

じゃあ ちょっと 先生
ここ2泊3日で入って

連載2回分
書いてくださいみたいな…。

それ でも 編集者側からしたら
缶詰めですけど…。

そうです。
完全に。

でも やっぱ ああいう所 行くと

書く意欲というか
テンションは変わるものですか?

まあ そうなる人もいます。

僕も 1泊 自主的に監禁…
自分をした事あるけど

山の上ホテル…。

ああ~ なるほどね。

そこで 何も書かないわけに
いかないよなみたいな。

さあ 坊や どうですか?

はいはいはい…。
(山下)確かに…。

みんなは どうしてるのかな?

せいこうさん どっちですか?

僕は もう 行ったら

だから 仲間が
どこか行きましょうよとか

何時にどことか言われるの
ホント 嫌なの。

俺は ちょっと もういいから…。
へえ~。

はあ~。
…になるんだよね。

ああ そうなんですね。

もったいないのかも
しれないですけどね。

山下さん どっちですか?
私も 最初 ホテルから決めますね。

行く場所よりも先に…。

ああ そうなんですね。

お茶とかコーヒーとかも
置いてあったりとか

お菓子とか
置いてくださってたりするのも

全部 楽しみたいので…。

好きなんだ。 クッションも
やっぱ だから使うんだ。

だから。
使いたいわけね。

それが楽しみです。

僕は あの 先輩で
お世話になった

ザブングル… 元ザブングルって
コンビの加藤さんなんですけど

あの人が

えーっ?
それも立川で。

立川で2泊って
どうやるんだよって思って。

俺 ちょっと
考えられないなと思って。

実際 一生懸命 探せば…。

私 立川でアルバイトしてて
学生時代に。

それで なんか 今 最近
めちゃくちゃオシャレな…。

色んな進化がすごくて

1年 2年 行かないと
全然違う町になってたりして…。

(堤)だから 将棋の
タイトル戦なんかもやってますよ

立川のホテルで。 景色もいいし。

今 アツいのかね じゃあ
立川がね。

アツいのかもしれない。

〈旅の醍醐味の一つ

それは そこでしか
体験できない事をする事〉

〈続いては
世界のヤバいアクティビティ〉

〈前半は 中国に注目〉

〈6月の3連休の国内旅行者
およそ8000万人〉

〈観光収入 およそ5100億円〉

〈コロナ禍に比べ

〈そんな中国人にウケている
アクティビティとは…〉

ハハハハハッ!
面白いね。

キッチュな事するなあ。

面白いね これ。

男女の手の上に
ゴンドラがあるんですね。

(山下)眺めは きれいだけど…。

(一同 笑い)

動いてるって事?
動くのか。

はい。 この2人がキスしたり…。

その名も 「フライングキス」という
乗り物です。

めっちゃ動くんだ!
こう動いて…。

(堤)なるほど。

ああ 面白いね これ。

機能的にも楽しめるんだ。
ねえ。 キスするの面白いね。

〈それでは お値段ハウマッチ?〉

山下さん いきますか
これ じゃあ。

えっ でも 遊園地の乗り物だから
2000円ぐらい?

そうね。
めちゃくちゃ高くはなさそうだね。

1800円。 ほぼ当たりですね。

どことなくレトロな雰囲気の
アトラクションですが

実は 完成したのは2年前
2020年なんです。

(小峠・山下)へえ~。
あえての感じなんだね じゃあ。

だから 造る時に

最後 キスとかさせたら
いいんじゃないですか?

…みたいな 多分
話し合いしてるわけでしょ。

「君も大胆だね」なんてね…。

〈続いても中国から〉

福建省にある
若者に人気のアクティビティです。

(山下)楽しそう これ。

そうなんです。

アクション映画さながらの
ワイヤーアクションが

誰でも体験できます。

当然
撮っておいてくれてるわけだよね。

それ やっぱ 売るよね。

映像で見たいですよね。
ですよね やっぱりね。

自分でもね。
へえ~!

(山下)へえ~!
ああ なんか いいね。

ワイヤーの長さは600メートル。
これ やりたい。

高さは 20メートルまで
上がる事ができます。

衣装やヘアメイクも
サービスに含まれています。

〈それでは お値段ハウマッチ?〉

さあ じゃあ
堤さん いきますか これ…。

これはですね 1万8000円。

1万8000円… うん。
刻んできましたね。

えっ 安い…。
安い!

これは安いね。

最近 なんか SNS映えの
スポットみたいなのが

結構出てきたじゃないですか。

…の中でも一番安全そうなので

なんか 安心してできそうだし。

しかも めちゃくちゃ
お値段もお安かったので…。

安いね。
これで2500円は安いよね。

フラッと行ってみたいなって
思います。

〈続いては UAEのドバイから〉

そんなドバイに新たにできた
世界一が…。

ああ これね。 すごいよな これ。

プールなのか?
これ すごいよな…。

うわあ…。

ギネス世界記録でも
認定されている

世界一深いプールです。

すげえ。
(山下)深いな。

あっ 60メーターもあるんだ。
(堤)それは すごいな。

そうね…。

水を どういうふうに
管理してるかですよね。

(堤)これ なんかの遺構を
使ってるって事ですか?

水没した都市をイメージして
神秘的な演出をしているんですね。

(山下)ええ~。

6時間ごとに全ての水をろ過して

お水の衛生状態を
キープしています。

〈それでは お値段ハウマッチ?〉

ハウマッチでございますよ。
1時間の料金です。

これね… 1.5万。

おお~。

おおー!
出た!

ピタリ賞だ!
ピタリ賞!

ここに行けますよ。
ハハハハ…!

(堤)これ 番組から
プレゼントされるね。

あんなとこ行かなきゃなんない…。
お見事でした。

〈続いては…〉

〈映画や海外ドラマでおなじみの
カーチェイス〉

〈アメリカでは時折
カーチェイスの映像が

生中継で放映される事が
あるそうですが…〉

ラスベガスに誕生したのが
こちら。

あっ これ 面白そうだな。

うわっ ラスベガスっぽいなあ。

ああ~! なるほどね。

警察官か犯人か 選べるんですね。

ちゃんと考えてるね お客の事。

追っかけられるのが好きなヤツも
いるかもしれないんだもんね。

これ 発案者は 体験を通じて

警察官のお仕事や気持ちを
理解してほしいというふうに

思っていたそうなんです。

〈それでは お値段ハウマッチ?〉

小峠さん おいくらでしょう?

1万円。
1万いく。

あっ これ 結構いくな。
2万円でしたね。

へえ~!

面白い。 うん。

あっ ホントですか?
俺 やってみたいわ。

(堤)知らないですか?
じゃあ 地元に帰ってください。

実は 福岡県の筑豊地区で 今…。

元々 あれ 炭鉱の地域ですので

昭和の時代には 炭鉱が栄えて
非常に にぎわったわけですけど。

その いわば
炭鉱の跡地とか廃虚を使って

そこでカーチェイスができたり

あと ドラマの爆破シーンとかの
ロケにも使われる。

これが その
カーチェイスとか爆破シーン…。

カーチェイスとかできるっていう。

こんな事できるんですか?
(堤)そうです。

そこに…。
これ 映像 出たりする?

それが やっぱ あの…
なんか 資源がとれるらしくて

年々
低くなっていってるんですよ。

ただ それの低くなり方が
なんか こう 徐々に…

山があったら スパン!
って切ったように…。

これこれこれ…! 見てください!
これはダメだろ。

これ すごくないですか?
(山下)上だけ切り取ったみたい。

どうやってるの?
見た事ないでしょ こんな山。

俺 これ
すごいと思うんですよ。

多分 もう 地元の人は
慣れちゃってると思うんですけど

やっぱ 久しぶりに帰った時に

よく見たら あれ
変だよな あの山って思って…。

なんか 独特の論理があって
これ やってるわけですもんね。

昔はね ちゃんと こう…
山なりがあったんですけどね

もう 今は
どんどん どんどん低くなって…。

〈これは アメリカ
ニューヨークの船の墓場〉

〈都会の片隅で

朽ちた船が
解体されるのを待っています〉

〈このように
国が抱える社会問題が

奇妙な風景を
作り出す事もあります〉

〈続いては
旅行ガイドには載らない

〈まずは…〉

一見 町にカラフルな一角が
広がっているんですが…。

わかるように
捨てられた自転車なんです。

色別に分けた?
えっ! すごいね これ。

レンタル自転車の
業者別の色ですよね。

そういう感じですよね。

同じ色のが
これだけあるんですもんね。

少し前 シェアサイクルが
中国で流行ったそうなんですね。

多くの企業が参加したんですが

その結果 飽和状態に
市場がなってしまったと。

なるほど。

(堤)あらららら。
うわあ~! これは…。

自転車が放置されてたり
廃棄されたりして

火災が発生するようなケースも
あったんですね。

えらいこっちゃですね これ。

うわっ! これ すごいね!

皮肉だね これは。
ねえ ホントっすね。 うん。

〈続いては…〉

さあ これ 使用済みの
なんだと思いますか?

(堤)タイヤ…?
あっ! タイヤ。

(堤)タイヤだね。

うわあ~! ええ~!

そうなんです。
こちらはタイヤの墓場。

ずーっと もう
広がり続けてますもんね。

こう廃棄するしかないんですかね。

これ 17年にわたって

4000万本以上のタイヤが
ここに捨てられているそうです。

(山下)そんなに。

そして 自転車同様

このような
大規模火災も起きたんです。

火災になるんだなあ。

いや これ 大変だろうね 消すの。

うわあ~!

うわっ! すごいな。
これ すごいな。

〈続いては…〉

住宅街に広がる危険なものとは
一体 なんでしょう?

おお~!
(山下)ああ~!

ガスボンベの墓場です。

(山下)すごい量。

国営の会社が
使用済みのガスボンベを

無料で回収までは
よかったんですが

その後 放置し
このような状態に。

大変だもんな
この… ねえ 処理って。

ガスボンベ。

うわあ~! そうなんだ。

この地域の消防署には

ほぼ毎日 ガス漏れの通報がある
という事で

やっぱり
近所の方は心配ですよね。

怖いしね 引火したらね。
そうですよ。

ちなみに…。

ガスって 元々 無臭なのって
小峠さん 知ってますか?

あっ そうなの?
(ロボフェッサー)そうなんです。

(ロボフェッサー)そのとおり。

漏れた時に

あれ ないと困るっていう事…。
(ロボフェッサー)付けてるんですね。

あえて におい付けてるんだ。

あれ いいにおいだったら
困りますよね。

ラベンダーのにおいとか
付けちゃったら…。

危険な感じがする
においじゃないとね。

やっぱ なんか あの嫌なね

なんとも言えない
においにしたんでしょうね。

〈続いては…〉

さあ トルコにある
高級なあるものの墓場。

見えてきましたよ。

へえ~!
一つ一つを見ると

ちょっと 小さなお城みたいなね
形をしていますよね。

実は この町

高級別荘地として
建設されていたのですが

会社が倒産し 計画は中止に。

実は ここ お家の墓場なんです。

ええ~!

開発が中止されて 建物は
放置されているという事です。

じゃあ 住んでないんだ。
これ 誰も…。

うわっ! 怖い。
なんか 不気味…。

うわあ~!
こんな感じなんだ 中身。

あら~!

一戸 およそ5000万円で
販売していたんですが

予定の半分しか
売れなかったという事で

人が住まないと荒れますよね。

いやあ… そっか。
ねえ。

うわあ~! そういう事か。

世界最大級のゴーストタウン。
へえ~!

〈続いては…〉

こちらは
インドのラジャスタン州。

おお~!
(山下)ああ~!

すげえ!

人が あまり住んでいない
砂漠地帯に

ソーラーパネルを設置しています。

管理が大変だよね これ。

ここで1日に作られる電気の量は

日本のおよそ15万世帯分の1日に
匹敵する量なんです。

ふ~ん。

う~ん。
すごいね。

ねえ。 ちょっと考えさせられる
ようなところが多かったですね。

せいこうさん なんか
気になったやつ ございましたか?

僕はね あの…。

そうですね うん。

ソーラーパネルで発電して。

この間も 福島県に
視察みたいにして

色んな人たちと行ったんだけど

今 すごく薄く こう… なってて。

その間から
下に光がいくようになってて

そこはそこで 農業をやってたり
酪農をやってたり

そういうふうになってるんだけど

なかなか 日本で その情報が
あまり こう 行き渡らないので

日進月歩で技術がものすごい事に
なってるんですよね。

中東のUAE。 アラブ首長国連邦
アブダビっていうとこの

そこも世界最大級で。

やはり ここと同じで砂漠だから

日照時間は長いですよね。
しかも 強いので。

発電効率は
ものすごくいいんです。

ただ 困る事があって

砂漠だから
風が吹くと砂が舞い上がる。

時には砂嵐が起こって

実は このソーラーの表面上
砂だらけになるわけです。

砂の対策?
(堤)砂対策。

うわあ…。

山下さん わかりません?

えっ? もう 風で…。

(堤)風で飛ばす? ああ…
風で来たものは風で飛ばす。

いい線なんだけど…
ちょっと違うんですよね。

実は…。

要するに 大きな掃除機…
掃除ロボットですね これね。

ああ~ なるほど。

(堤)これ もう 常時
動かしてるわけですね これね。

ああ そっか。

(堤)そうそう そうそう。
(山下)確かに。

でも あの…。

あのロボが 全部使って
ちょうどゼロみたいな…。

(一同 笑い)
なんの意味がある…?

ちょうどゼロ。
なんの意味が…。

あのね…。

フフフ… わかる わかる。

もう なんか
へその緒みたいになってるよね。

(一同 笑い)

何十年も前のやつ あってさ
そのズボンがないみたいな。

あれ へその緒現象だよ あれ。
あれ いらないよ。

あれ いらないですよ。
いらないよ!

俺 この頃 捨ててるもん もう。
ああ~。

捨てられない?
はい。 私も最初

クッキーの缶かなんかに
こう入れて とってたけど

それ いっぱいになって
今ある引き出しが 全部それで…。

(一同 笑い)
それ いらないですよ!

だから
そういうリスみたいな事は

やめましょう
っていうんですよ 僕は。

それ… ボタンを
じゃあ ジャラジャラって

僕が1つ出したとして
当たりませんよ。

どのボタンか
絶対わかりませんよ これ。

わかりました。
今日 帰って 捨てます。

(一同 笑い)
絶対いらない もう。

今 その とってるボタンの もう
ほとんどの服 ないですから。

堤さん それ もう 捨てましょう。

堤さん これ
すごい事になりましたね。

ああ よかった よかった。
はい。

はあ~。
(山下)すごい。

ちょっと 『ハリー・ポッター』の
世界みたいなものを

感じさせる図書館ですね。

(小栗)あ!
(宮沢)<ビールが美味しい夏こそ!>

あー! めちゃくちゃうまいビール飲みてー!

<冷やしジョッキに>
冷やしプレモル

<高級ビール! いっちゃいましょう!>

<「ザ・プレミアム・モルツ」>
あー

♬~

(バズーカ発射音)ドン……バシャ!

(炭酸の音)シュワー

<「ジムビーム」ハイボール!>

〈世界の奇妙な名所〉

中国 四川省にある本屋さんです。

へえ~。
(山下)ああ すごい。

なんか 高いね。
うわ~。

どうやって見るんだろう?
なんか 方法あるのかな?

(堤)これ リアルなんですか?
あっ なるほど。

ちょっと なんかね… そうですね。

堤さん お見事です。

おっしゃるとおり
上の部分は 実際の本ではなく

フィルムが
貼ってあるだけなんです。

あっ そこね。
へえ~。

さらに 天井は鏡

床は 反射する
黒いタイルになっており

実際以上に
広い空間を演出しているんです。

そこの図書館は
これが 完全に上までリアル。

へえ~。
へえ~。

これ?
(堤)はい。

もう 夢の世界…。
(堤)これ きれいですよ アーチが。

あらゆる本がある。
へえ~。

(堤)ちょっと
『ハリー・ポッター』の

世界みたいなものを
感じさせる図書館ですね。

ハハハ… ホントに?

楽しんでるっていうのが
いいですね。

(小栗)誕生
♬~<マスターズドリーム マスターズドリーム マスターズドリーム…>
(缶を開ける音)プシュ!

<醸造家の果てしない夢を>

この一杯に!

<プレモルの最高峰 「マスターズドリーム」 新登場>
ワ~オ

(店主)いらっしゃい
(香川)じゃあ 上ロース 卵つけて

(堺)と 「パーフェクトサントリービール」
2つ

はい PSB 2丁!!
からの~ 乾杯したい ですよね

う! う! うまい!うまい! うまい!!

<PSB 「パーフェクト
サントリービール」>
圧巻 どぇす!

〈世界の奇妙な名所〉

たくましいなあ…。

普段は川沿いに立つカフェが
水没しています。

(山下)洪水してる。

面白いね。
チャオプラヤ川。

タイ最大級の河川
チャオプラヤ川。

ああ これが やっぱ
もう 楽しいんだ。 面白いんだ。

去年 コロナ禍でオープンした
カフェですが

活気が戻りつつある時期に
大雨に見舞われます。

しかし それを逆手に取って
店を閉めずに営業を続けると

一気に話題となったそうです。

なるほどね。
フフフ…。

ああ これが面白いんだね。

客が入ってるもんな。
ねえ。

楽しんでるっていうのが
いいですね。

〈続いて 中国から〉

〈涼みながら 熱いバトル〉

〈プールで…〉

プールで
人々が楽しんでいるのが…。

麻雀です。
へえ~。

おっ おっ おっ…。

おおっ! きた!

真夏の炎天下。

涼をとりながら
麻雀ができるとあって

大盛況なんです。

はあ~。

どこでもやりたい
って事ですよね 麻雀。

はあ~!

へえ~。

気だるい顔になってるよね。
なってますね。

〈世界の珍スポット〉

〈続いては…〉

ベルギーで人気のビールスパ。

うわっ すごい。
あそこにサーバーがあるんだ。

実は この湯船にも
ビール成分が たっぷり。

はあ~!
(山下)すごい。

飲めるだけではなく

お湯の中に ホップですとか
麦芽とか そのまま入れて…。

ああ ちょっと
入ってみたいな これ。

(堤)ハハハハ…。
体全体からビールを吸収する…。

気だるい顔になってるよね。

(山下)酔っちゃうんですかね。
確かに。

へえ~。
すごいなあ。

ベルギーにあるんだ。
行ってみたいわ これ。

今夜は 旅気分をね
味わえる動画という事で

色々な所に行った気分に
なって頂けましたか?

いや なりました。 なりましたし

さっきのベルギーの
ビール風呂みたいなのに…。

行きたいなっていう所も
たくさんありましたしね。

ホントですね。
うん。

山下さん どうですか?
行ってみたい所ありますか?

ザ・海外みたいな所
めちゃくちゃ行きたくなりました。

コロナ禍で卒業旅行できなかった
って若い人たちが

たくさんいますよね。
この2年ぐらいで。

堤さん

ホントに。
いや ホントに。

写真 撮ってくださいよ。
証拠をね。

じゃあ 「今から捨てます」って
動画を 今度…。

〈『電脳ワールドワイ動ショー』が

初のゴールデン進出!〉

おお~。
ええっ?

すげえ。
賢い!

ホントに!?
ハハハハ…。

ガンガンいってる。
これ ホントに!?

〈『電脳ワールドワイ動ショー』
プレゼンツ

笑えてタメになる動画の祭典
「笑タメ動画祭」〉

〈世界の警察映像から
日本が見えてくる〉

昔って もうちょっと その

お巡りさんとの距離が
近かったなみたいな感じ…。

〈そして 世界の動物〉

〈笑タメ動画祭
来週土曜よる6時56分〉

(秋元)怖い。 やだ。
うわっ 怖え。

うわ~! うわっ 危ねえ!

こいつの あだ名 「手榴弾」ですね。

「また手榴弾が
なんか やってるよ」…。