火曜は全力!華大さんと千鳥くん[字]【錦鯉参戦!ラブソング作詞対決!INI藤牧熱唱】…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

火曜は全力!華大さんと千鳥くん[字]【錦鯉参戦!ラブソング作詞対決!INI藤牧熱唱】

オリジナルラブソング!心に刺さったのは誰の歌詞?ランキング!錦鯉は実体験のラブソング!大悟の歌詞に涙?INI藤牧京介が熱唱!

番組内容
人気企画!「6連単!ぴったり当てたら100万円」今回はかまいたち・濱家隆一を除いて全員が40歳以上ということで禁断の“おじさんスペシャル!”
女子高生30人が選ぶ「かわいいおじさんは誰?ランキング」では、今勢いに乗る“おじさん芸人”錦鯉がまさかの快進撃?
さらに、大好評企画第2弾!30代40代女性30人が選ぶ「大人のラブソング!刺さったのは誰の歌詞?ランキング」では、
番組内容2
かまいたち・山内健司作の“恐ろしくダサい”ラブソングや、錦鯉・長谷川雅紀が実体験をもとに作詞したラブソングなど、6人のラブソングをINI・藤牧京介が超美声で歌い上げる!
そして、「おじさんタイムトライアル」では、“歳を取るにつれて難しくなる日常の動き”を競技化。「うつ伏せ立ち上がり」、「片足靴下履き」、「針の糸通し」の3競技に、かまいたち以外の6人が挑戦!
番組内容3
ゴールタイムが早い順にランキングを決定する。若いころは難なくクリアできたはずの競技に、おじさんたちが大苦戦!
果たして、予想的中で100万円獲得なるか!?
出演者
【MC】
博多華丸・大吉
千鳥
【ゲスト】
かまいたち
錦鯉
【VTR出演】
藤牧京介(INI)
【ナレーション】
遠藤綾
スタッフ
【チーフプロデューサー】
前洋平
【プロデューサー】
友岡伸介
近藤照代
田井中皓介
工藤翔平
田村力
【総合演出】
高橋諒太
【演出】
渡辺将司
【チーフディレクター】
小石重蔵
田村育
【ディレクター】
藤田豊平
宮川剛史
久富久伸
長谷川祐貴
ご案内
【所JAPAN&華大さんと千鳥くん合同プレゼントキャンペーン】
火曜21時~「所JAPAN」と22時~「華大さんと千鳥くん」
それぞれの番組内で発表される“キーワード”をチェックして、番組ホームページより応募してください。100名様に所JAPAN&華大千鳥オリジナルクオカード(1000円分)をプレゼント!
応募期間:6/21(火)21:00~6/24(金)18:00
詳細はホームページをチェック!

ジャンル :
バラエティ – お笑い・コメディ
バラエティ – トークバラエティ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 山内
  2. 濱家
  3. 長谷川
  4. 華丸
  5. 渡辺
  6. OK
  7. 大悟
  8. ノブ
  9. 具体的
  10. ラブソング
  11. 歌詞
  12. 大人
  13. スタッフ
  14. ワシ
  15. 大吉
  16. ランキング
  17. 錦鯉
  18. 今回
  19. プーーッ
  20. 意外

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気のVOD(ビデオオンデマンド)サービスで、見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のあるVODサービスが増えてますので、以下バナーから各社のラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。





(ノブ)6連単
ぴったり当てたら100万円!

(拍手)

さあ 今回のゲストは

錦鯉のお二人です~。

こーんにーちはー!!

(渡辺)うるせぇな!

錦鯉です。 お願いしま~す。

(ナレーション)<今夜の…。>

<錦鯉を
ゲストに迎えて行う6連単。>

<最初のお題は。>

(大吉)女子高生30人が選ぶ
かわいいおじさんは誰?ランキング!

よいしょ~!

(拍手)

(濱家)

(濱家)…が 始まりましたが。
興味 持ってくれ。

(大悟)

(濱家)どこがやねん。

<今回は
意外にも高校生に人気の

おじさん芸人たちの中で

誰がいちばん 女子高生に

かわいいと思われているのか
調査。>

<全員で力を合わせて
そのランキングを予想し…。>

♬ 花びらの

♬ 貼り絵のよう

(濱家)かわいいおじさんな~。
まあな。

人気投票じゃ
ないんですもんね。

(濱家)
かわいいおじさんランキングです。

(華丸)俺も そう思うなぁ。

ああ 確かにな。
(華丸)印象はいい。

(濱家)千鳥さんはどうですか?
女子高生人気。

(笑い)

いやいや…

意外と かわいいよ。
俺 ほんと 地方とか行って

ロケとかしてたら…

って ほんと多いんですよ。
言われるなぁ。

大悟は…

…とか 「かわいい」って
言われてるの聞いた事がないです。

どうにか ワシを「ちっちゃい」に
したいねんな お前は。

さあ では 個人予想
見てみましょう。 こちらです。

渡辺さん 渡辺さん。
渡辺くんが。

(濱家)ご本人は せめてもの
1個上にしてらっしゃいますけど。

…感じしますもん やっぱり。
まあまあまあ 確かにな。

渡辺さんは ほんと
かわいいと思うんですけど

一般の方から見たら もう…

山内 えらい自分の事 上に。

(山内)俺 かわいいで
きてるんで 今。

きてないよ。
きてないよ。

(山内)違う違う違う。

いやいや 映ってます。
よく見てみ。

俺を
消そうとしてないです。

さあ 錦鯉のお二人
いかがですか?

(濱家)マナカナ。
かわいいね~。

(長谷川)やっぱり
華丸さん やっぱかわいい。

かわいいっすよね。

僕は思うんすよね。

(長谷川)似たようなもん
ですけども。 ははははっ。

(長谷川)はははは。

(華丸)
映画版とアニメ版みたいな。

間違いないですよね。

AB 分けますか?
分けますか 1回。

大悟と…。
渡辺さんが。

大悟と長谷川さんやと思うな
キーポイント。

(華丸)大悟くん あると思う…。

(濱家)山内。

そこは そうやって。
なあ!

(濱家)何が?

選んでいい人や。

…が 出てるから。

おい。

射程距離内として捉えてるから。

ワシは…

確かに…

っていったら…。

無理無理 無理無理。
いちばん怖いやろ。

もうな
みんな お前の事 嫌いやねん。

高校生が…。

全員嫌いとかじゃないっすよ。

(長谷川)実際…

どこで?
めちゃめちゃあります。

ほんとに。

(濱家)目が怖いねん。

(渡辺)こっち側 こっち側。

暴れだしたら グッ!

(山内)聞きましょう。

< この問題では
ヒントを1回 使用可能。>

<1位~3位をAクラス
4位~6位をBクラスとし

どちらかを選択すると

そのクラスに入っている
メンバーを

ランダムに1人だけ発表します。>

じゃあ…

これ 山内なんかが入ってたら
大暴れしだすなぁ。

(山内)ほんまに ありえますよ。
俺は大悟やと思うねんけどな A。

さあ…

♬~

(山内)こい!
長谷川さんなら このままか。

入ってきた!
ほら!

ほら 山内な。
ほら。 ほら見ぃ お前。

いや 女子高生 大丈夫や。
(山内)あかんで 女子高生。

さすがに ないから。

(山内)
じゃあ 誰ですか? 落ちるの。

(華丸)俺やろう。
僕じゃないですか? そしたら。

やっぱ かわいい。

…じゃないもん。

ほんじゃ 3 4がここって事ね。

(華丸)

(長谷川)

言うたよ!

顔 怖いよ。

そうそうそう。

(ノブ)

でも画面越しに
そこは伝わらんのやない?

(濱家)これにしますか?
これでいいんじゃない?

(長谷川)うわ~。
(濱家)わかりました。

果たして100万円獲得
なるのでしょうか。 VTRどうぞ。

(スタジオからのトーク)
[おじかわね]

(スタッフ)6人の中で…。

はい きた。 ありがとう。

って言うノブさんのが…

[ツッコミの方が そうなんかな]

はい きた!
(濱家)は~い ワンツーや。

みたいな感じの…。

(山内)
[そりゃ そうです]

みたいな感じで…

そうだね。
…感じがします。

ひどいなぁ。

[ああ~!]

[ああ~
しっかりした子ね]

あほに見えたか~。

(山内)あっ いい!
(渡辺)入った。

…ところ
かわいいと思います。

(山内)[よっしゃ!]

ほ~ら。
2票 入っちゃった。

(濱家)

[ありがとう]
[いいんじゃない?]

この人…

ええっ。

[かっこつけてる]

(山内)[イキってる]

< それでは
最終結果の発表です。>

<見事 かわいいおじさんは誰?
ランキングを制したのは。>

長谷川さんが
上にくるかもしれないぞ。

(山内)ノブさん こい。

OK OK。

もうちょっと ノブ頑張ろう。
(山内)いいよ いいよ。

大悟 頑張るな。 ノブ頑張れ。

(華丸)あっ いいんじゃない?

長谷川さん ちょっと頑張りすぎ。

(山内)ノブさん!
ノブ頑張れ。

(山内)いい。
何かいいよ。

長谷川さん 頑張んな。
長谷川さん あんまり頑張るな。

(長谷川)これ いいんじゃない?
(渡辺)いい いい。

(華丸)きた。
当たる。

(長谷川)これいいんじゃない?
当たるぞ!

(山内)大悟さん こい。
ワシがいる?

(渡辺)大悟さん 大悟さん。
(山内)大悟さん もうちょっとこい。

えっ いる?
当たった?

ああっ 長谷川さんだ。

< という事で
結果は?>

うわ~っ!

最後の1個。

(渡辺)0。

(山内)うわっ。

(一同)うわ~っ!

< ご覧の順位になりました!>

(山内)途中当たってた。
(濱家)的中ならず~。

惜しい~。

大悟
上げ過ぎただけなんだ。

長谷川さんが もうやっぱ
かわいいんだ。

(濱家)そうですね。
そうやねん。

ちょっと大統領… 0票。

(笑い)

(拍手)

(濱家)皆さんにはですね 事前に…

(濱家)…をお願いしましたよね。
(一同)はい。

前は ほら
10代20代に やったやん。

やっぱ そっちの方が難しいから
今は もう どストレートに。

(濱家)
ああ~ なるほど なるほど。

ノブさんの「テモメモ」は
大好評でしたけど。

「テモメモ」だ ここだ!

ははははっ!

<今回は 30代40代の
大人の女性に刺さる歌詞を

6人に書いてもらいました。>

<前回の JO1
河野純喜くん同様

ラブソングを歌い上げてくれる

人気アーティストにも注目です。>

(濱家)錦鯉のお二人は
いかがでしたか?

僕も 結構 自信あって…

(濱家)あっ なるほど。

今は…

5年で7回?

(笑い)

ちょっと待ってください!
もう 付き合ってないですって。

(濱家)
では予想していただく前に

皆さんの作品
見ていただきましょう どうぞ。

< まずは…>

<ノブくんの
大人のラブソング。>

≪♬~

メローなね。

はい。

…みたいな事なんですけど。

夫婦にしました。

<今回 30代40代の女性に
聴いてもらうため

歌ってくれたのは…。>

藤牧京介です。

今回は皆さんが考えてくださった
ラブソングを

本気で歌いたいと思います。
よろしくお願いします。

ありがとう。

すごい人気ね 今。

<男性アイドルグループ
INIの藤牧京介くん。>

ちょっと…

<前回1位の
ノブくんが書き上げた

大人のラブソングとは?>

♬~

いいね 哀愁がある。

「ハッ!」。

「ハッ!」?

うまっ。

いいね~。

淋しくないんだ。

葉桜。

桜散ったあとね。
葉桜なんすよ。

(華丸)それっぽくなるな。

これはきましたね。

「サクラ」で
よかったんじゃないの?

前回の…

今 聴いたら…

<続いては
大悟くんの
大人のラブソング。>

これは
いいですよ。

そうなってくるでしょう。

タバコやめた方が
いいっすよ。

いや 30代40代は
いけんねん。

1回はおるから その男は
タバコ吸うてた。

またタバコか じゃあ。

「セッター」?

「セッター」です。

置き言葉?

あっ 何かいい。
いいよ ほんとにいいのよ。

いいやん。

いいな。

絶対おる。
絶対おるから。

セッターって
呼ぶ女に
なったやつ。

タバコ
ええねんて。

いろいろね 教えてもらった言葉。

ここよ。

「来ないで」よ。

「開けに来てよ」
じゃなくて…

ああ~ なるほどね。

っていうか…。

<続いては
大吉さんの
大人のラブソング。>

はい 先生。

今回 イメージはやっぱ
30代40代に人気という事で…

何だろうね。
彼氏さんとか ご夫婦の

恋愛観が伝われば…。

と思います。

こんな歌…

森高さん
っぽいんだ。

♬~

(山内)藤牧くんがうまいわ。
ねえ。

(華丸)
春吉橋や。

春吉橋。
はい。

はいはい。

こんな歌あったな。

ほぼ
「会いたい」やん。

ははははっ
ほんとだ。

ああ~ はい。

締めてきましたね。

この…

っていう話に
してみました。

「今年の夏は」
辺りから…

強くなってるはず
なんだけど。

何か 歌って…
歌いそうですもんね。

したいけど。
(華丸)ちなみに…。

開通したの。
じゃあ
ほんと

「3年」も合ってるんだ。
(華丸)そうそう。

難しいな
ランキング。

<続いては
山内くんの
大人のラブソング。>

…を出してみました。 はい。

♬~

「じゃん」。

焼き肉屋か。

(山内)
焼き肉屋じゃ
ないですよ。

ここできた
「じゃん」。

(濱家)何やねん それ。

「じゃん」ばっかり。

(濱家)ふふふふ。

えっ 何?

むちゃくちゃダサい!

(濱家)きついな お前。
何や それ。

何か いいぞ。
ちょっと仕上げてきましたね。

<7月5日は本田姉妹が選ぶ…>

(山内)

<更に その翌週は…>

<続いては
渡辺さんの
大人のラブソング。>

これ楽しみ。
渡辺さんの
ラブソング。

まず…

(長谷川)ほら。

(山内)ははははっ。

♬~

何か しみそうやなぁ。

「あの頃」 いいですよ。

♬~

何があったの? 今日。

はいはい。

(渡辺)完璧。

何か いいぞ。
ちょっと
仕上げてきましたね。

とか思ってたのが…

ああ~ なるほど。

<最後は
雅紀さんの

大人のラブソング。>

≪♬~

ばか。

(長谷川)
確認中の顔
ですから。

あほう
ですやん。

パチンコで全部
すった時の
顔。

うわ これ 多分…

♬~

「具体的」。

(山内)タイトル 嫌ですね。
「具」が入ってる。

ふふふふ。
詰め込んだな。

何なん?
具体的って。

怖いな
これ 何か
ここ。

最後はいいけど。

(山内)何が言いたい?
(濱家)具体的に?

いやいや いい。
具体的な あの…。

< ここからは どの歌詞が

30代40代女性に刺さったのか
8人で予想。>

<見事 順位を…>

< なお 6人の歌詞は…。>

山内が最下位はもう決まりですよ。

(山内)いやいやいや。

あの「もー」がね。

そうっすよね。

そんなわけないやろ!

たまに友達
女の子同士で
しゃべってる時に

出てもうて
あっ!てなる子って
いっぱいおったと思う。

そん時に
昔の男を思い出すとか。

セブンスターを
「セッター」って
言ってるけど

その人なりの…

そうそうそう
何でもいいからね。

何か…

(渡辺)みたいな取り方で
いけるのかなと

思ったんです。
なるほど。

(山内)これも ひどいです。
タイトルがね。

(渡辺)そうなんですよ。

歌詞は いいの。
(長谷川)いい。

でも…

(濱家)
歌詞はいいですもんね。
(長谷川)確かに。

さあ では
個人予想 見てみましょう。

あっ 大吉先生 上位だ。
いいですね。

うそだ。
はいはいはい。

(濱家)上位と下位は
結構 バチッと決まってますかね。

山内 むちゃくちゃしてるやん。

(山内)何でなん?

山内と長谷川は
むちゃくちゃしてるやん。

(長谷川)いやいや
これ おかしい おかしい。

雅紀さん これは 違うのや。

ちょっと
違うんですって!

あの…

(長谷川)いや だって…。
(山内)「具体的に」はない。

渡辺さんのが どこかやねんな。

(渡辺)ちょっと皆さんの評価が

下の方だなっていう感じ。

確かにね。
何か そう取れるっちゃ

取れるんですよね。
(長谷川)だけど 何か…

(長谷川)全体的に。

それこそ…

俺は 具体的じゃない。
(長谷川)そう。

ありがとうございます。

ほんで マジでワシじゃない?

まあ そうしてみようか。

(渡辺)なるほどね。 そうか。
(濱家)すごいっすね。

まあ でも
ここが どっちかじゃない?

(山内)

(山内)「具体的」でしょ。
(長谷川)いや でも

僕の前半 めちゃくちゃ
よくないですか?

「笑って 怒って
泣いた2人だけの時間」
って いいですよね。

いや いいですけど
タイトルが「具体的」やから…

(山内)ってなって…。

(長谷川)いや だって…。

「具体的に動けず
具体的に動いて」 結局

「それぞれの答えへ」
っていう…。

(山内)あれじゃ。
(長谷川)いや それは…。

長谷川さんが…

(濱家)おい!
(長谷川)ちょっと待って。

(長谷川)ちょっと待ってください。

長谷川さん…

いや 僕…

だから ほんとに僕が…。

優しい。
いい人やなぁ。

1回 座る?
OK ちょっと これで決めて。

いや 渡辺さんが上で
俺とかが下の可能性もあるから。

だから…

(濱家)そうですね。
(山内)B 聞きます?

Bを聞いて。
意外に下な人。

そう ノブとか大悟が
入ってくる可能性あるから。

僕とかもあるよ。
余裕であるよ。

さあ ではいきましょう。
Bクラス 発表します。

♬~

大悟なんだ。

はあ~。
(濱家)大悟さんだ。

じゃ とりあえず こうかな。
変わりましょうか。

ほな もう。
いいんじゃない?

(山内)ここ。
そこはええって。

(山内)いや ほんまに。
ほんまにですか?

どっちが1票入ると思います?

「具体的」じゃない?

(濱家)そうなんすよ。

また…。

何か…

嫌な男。

ここでいいです。

お前ら。 お前とお前やな。

やばっ。

やばっ
覚えられた やばい。

ああ いいっす いいっす もう。

お前とお前やな。
ちゃんと しばくんだ。

(濱家)さあ 皆さん
これでよろしいですか?

はい。
まあまあ もう。

(華丸)獲りましょう 100万。
(濱家)果たして 100万円

獲得なるのでしょうか。
VTR どうぞ。

(山内)[大吉さん 突き抜けて]

(渡辺)[頼む]
[いや~ 頼むよ]

[40代主婦。 同世代]

歌詞は…

やった!

新しいスマートフォンに
わざわざ替えてくれて

何か…

すごいよかったです。
[ありがとうございます]

おっ。 おっ きた。

ええ~!

[あら]

[OK OK OK]

(スタッフ)理由は?

みたいな感じがいいなぁと。

(渡辺)[歌詞が
めちゃくちゃいいんだ]

[ダントツやね
わかる人にはね]

[ああ~
こういう人がいるな]

[よかった よかった]

[そうそう そうそう]

[こういう人が
数人いればいいんだ]

(長谷川)あっ やった!

入った!
入りました。 やりました。

(スタッフ)「具体的に動けず
具体的に動いて」の歌詞が

刺さりました?
そこは…

うそでしょ。
よっしゃ!

(スタッフ)ちなみに…

ああっ…。

(山内)
[何でなん?]

そうなんすよ。
ひくの おかしい。

< このあと いよいよ…>

よし!
当たった!

いい!
(濱家)ノブさん。

<更に…>

♬ 今年の夏は

<30代40代女性が選ぶ
大人のラブソング

刺さったのは誰の歌詞?
ランキング。>

<6人の歌詞は
番組ホームページと

公式Twitterで
公開しています。>

♬ 高校生みたいじゃん

♬ もー

< それでは いよいよ

最終結果の発表です。>

(濱家)
さあ どうなったんでしょうか。

(長谷川)「具体的」頼む。

(山内)大吉さん 走って。

(山内)割れてるなぁ。

ここまでは きた。
こっから。

(山内)大吉さん。

大吉先生 OK OK。
頼むよ!

(長谷川)きた!
めっちゃいい。

あれ?
よし!

OK OK。
あれ?

はい OK OK。
長谷川さんだ。

(山内)大吉さん。
めっちゃいいぞ。

よし! めっちゃいいぞ。

(渡辺)あれ?

いい。
めっちゃいい。

(長谷川)大吉さん
いいんじゃないですか?

当たった!
いい!

やばい!
あっ 俺 強い。

青!
(渡辺)よし!

最後 青!
青! 青! 青!

ノブだ。 どっちだ?

< という事で結果は?>

1個ずれか? もしかして。

(山内)いや
あるんじゃないですか。

山内 いいよ。

おい!

はい! (長谷川)おおっ。

(渡辺)ああ~。 (山内)うわ~。

7票 7票。 うわ~。

< ご覧の順位になりました。>

惜しい~。

こりゃ むずいわ~。
(山内)惜しい。

これ わかんないわ。
(濱家)わかんないですね。

(山内)ノブさんが強いな。

(濱家)ノブさん2回連続。
ありがとうございます。

自信持っていかな あかんな。
これは すごい。

「最後に閉じた
まぶたに映るシルエット

2人でいたい」って…

(笑い)

あそこ すごいんよ。

おじさんタイムトライアル。

(拍手)

年を取るにつれて
難しくなっていく

日常の動きなどを
3つの競技にして

タイムトライアルに
挑戦していただきました。

<1つ目は
股関節や下半身の筋肉が硬いと

立ち上がりにくい…。>

<2つ目は
バランス感覚が試される…。>

<ラストは
老眼の人には難しい…。>

<以上
3つの競技をクリアするのに

かかった時間をランキングに。>

< その順位を…>

(濱家)雅紀さん いかがでした?
自信の方は?

いや
正直言いますと ちょっと あの

最初の…。

(長谷川)…感は あるんすよね。
へえ~。

手こずった
という事ですね?

意外と…

(スタッフ)はははは。
全部 手こずってる。

さあ 渡辺さん
いかがでしたか?

僕も あの…。

途中…

ああ~。
(渡辺)なくなった みたいな。

(濱家)両方?

ちなみにですけど 僕…

…と思います。
(濱家)おお~ なるほど。

ああ~。

うん 今回。
手震えなしなら

大悟かな?
(濱家)華丸さんは?

もう…。
(濱家)手震えは?

(笑い)

(華丸)もう 全部ダメ。
(渡辺)3つ。

(長谷川)ええ~。
(山内)大吉さんは?

(濱家)ああ~。

(山内)じゃあ…

(山内)雅紀さん 6位決定。

あれ? でも ワシ
肩つったんじゃなかったっけな。

(渡辺)いけますね きっと。

もう…

ああ~。
はいはいはい。

(山内)じゃあ もう…

Aクラスを誰かにして
Bクラス 誰か

決めた方が早いっす。
その…

それ すな!

決めてしまった方が。
先輩に そっち!

こっちは まだいい
こっち すな!

まあ 1回 聞くか? じゃあ
ほんなら 山内が言うとおり。

早いな おいおいおい。

濱家がやんねん。

♬~

華丸さんが映れば。

おお…。 えっ? ええっ!?

(大悟)

(長谷川)うそでしょ?
(渡辺)じゃあ 俺か。

じゃあ…。
(華丸)俺も遅かったよ。

華丸さんが…。
(山内)3位確定や。

前半が速すぎたんだ。

(山内)もう2分の1っす。

俺らっすよね。
ねっ。

(山内)スタッフの人が
ちょっと笑いだしたとか。

(山内)笑われてた?
(華丸)うん。

そうですね。
(華丸)そうか 44歳。

8個も下やもんね。

(渡辺)そうだ そうだ。
そう言われたら。

ええ~?
≪カランカラン カランカラン!(終了の合図)

ワシ ちょっと
靴下とこは してるし…。

…みたいなんを しばらく
やってたんは やってた。

ああ~ それはないわ。
(濱家)じゃあ ノブさん

1位っぽくないですか?

(濱家)
めちゃくちゃうれしそうやな。

うれしそうやな 何か。

(山内)どういう どういう…。

忘れてたけどな そんな事。
(濱家)そんな うれしい?

「全部てこずった」って
おっしゃってたから。

(山内)長谷川さん最下位
ほんま大丈夫なん?

(大悟)

(笑い)

(濱家)
いや わかりますけど 気持ちは。

先輩や。
いや…。

すいません 雅紀さん。
ほんとに…。

(濱家)
秒数は聞けないですけど その…。

(濱家)どれぐらいの割合っすか?

(長谷川)はいはい はいはいはい。

(濱家)12になってます。

全部 時計で やる人?

(山内)12や。
むちゃくちゃ ばか。

(華丸)何なん? その3連単。
(長谷川)ちょっと待ってください。

いちばん…。
(華丸)6 4 2?

(濱家)
いきましょうか これで。

さあ では まいりましょう。

ちなみに 20代男子の平均は

3競技で約39秒

という事でございます。
へえ~ 速いな。

(濱家)それではVTRスタート。

[いきなり俺じゃないよな?]

<最初の…>

(華丸)[Aクラスだもんな]

≪プーーッ!(開始の合図)

痛い あっ…。

[あっ 全然速い]
(渡辺)[速い 速い 速い]

(長谷川)[すんなり]
[先生 全然速いっす]

いきます。
[先生 針やもんな]

うっ うっうっうっう~っ。

うっ… うっうっ。

あっ 違う。 はっ…。

[あっ 遅いですね]
[ちょっと 遅い]

ちょっと1回…
1回 回りま~す。

(渡辺)
[こんぐらいは かかってる]

はい はい はい はい。

はい はい!

(山内)
[速いんじゃないっすか?]

いや~ どうかな…。

[そうなんですよ]

[ああ~]

ああ…。
(スタッフ)はははは。

全然 見えない。 穴 どこだ?

[ああ]

入ってない。
いってない いってない。

絶対3位やわ これ。
ワシ 絶対もっと速いもん。

[全然入らないんだ みんな]

[ああ 入った]
(華丸)[あっ 入った]

よしっ。 入った入った。

≪カンカンカンカンカン!(終了の合図)

[はい。 はいはい はいはい

あっ これは いいですよ]

<続いての…>

[これが間に入ったらすごい]

≪プーーッ!

速い。
速い。

♬~

(濱家)[あっ スムーズですよね]
[いってるな]

まあ 針通しで どんだけね。

(華丸)どうでしょう。 はい。

[速いです 速いです]
(濱家)[速い!]

(渡辺)[これは速い]
[ここですね]

(華丸)[ここで稼がんとね]

[ああなるんやな やっぱな]
[きてますよね]

(華丸)こら いかん。

(濱家)[そんな遠くまで行かな
見えへん]

[運で いくしかないんだ]

これは いかんばい。

(山内)[遠いな]
(渡辺)[すごい]

[もうちょっと かけましょう]
(華丸)[いや かかる]

老眼鏡。

[結構 早めに老眼鏡 来たな]

(スタッフ)ははははは。

[いや
それ もう ずるくない?]

(華丸)[しょうがないのよ]

[やっぱ変わるんだ 眼鏡で]

[おお~ きてる きてる]

(華丸)やばい やばい。

[はい]
[あれ あれ あれ?]

[そろそろ入れましょう]
(濱家)[震えてるなぁ]

[OK! おお おおっ!]

あっ きたきたきた。 はい。

≪カンカンカンカンカン!

<果たして…。>

<7月5日は…>

<賞金総額200万円を懸けた
プレッシャーゲームに

ジャニーズ参戦!>

(山内)うわ~ すげぇ!
やった~!

<更に その翌週は

チャレンジを邪魔するスパイを
見抜け!>

(山内)いける
いける いける。

ちょっと待って。

<続いての…>

≪プーーッ!

(渡辺)[速っ]

[一緒ぐらいやな 今のとこ]

ああ~ 肩つったっぽい。

[OK OK OK OK]

この分で。

[いやいや いやいや]

[大吉先生よりは絶対速いから]
[そうそう そうそう。

できるだけ かかった方がいい]
[かかった方がいいな]

(華丸)[そうか そうか]

[よしよし。 今いい感じ]
OK?

[これがね]
[今日 どうだ?]

[これがね ウイスキーを

3杯ぐらいで止めてたから
多分 大丈夫]

[ウイスキー3の震えは
どうだ?]

[3で止めれるわけ… ワシ]

(華丸)[おっ 速っ]
(山内)[すごい]

[意外と きてるよ]

(華丸)[これは すごい]

[ねじ込め! いった!]

はい。 OK?

≪カンカンカンカンカン!

[ちょうどいい 2位です]

<続いての…>

≪プーーッ!

(渡辺)[すごい]

もう
ほどいていいね? 手は。 OK。

せ~の。 ほい。

ああ~。

[ここも速かったと思うけど]

(濱家)[ああ~ 速っ]
[いいよ]

めんどくせぇ。 めんどくせぇ。

はい OK。

(華丸)[これは1位だわ]

ちょっと待ってよ。

(山内)
[速ければ速いほど いいです]

[速ければ速かったと
思うけどな。

ほぼ1~2発目でいったような]

(華丸)[すげぇ。 う~わ]

[入ったよ!]

≪カンカンカンカンカン!

1 2 3は
当たってるわ。

<続いての
挑戦者は

雅紀さん
50歳。>

[これが遅いんか]

≪プーーッ!

(華丸)[はははっ]

あっ じょ…。

あっ あっ ああ~。

ああ~ 痛い。

(渡辺)[引きずられてる]
(山内)[「ハムナプトラ」です]

[「ハムナプトラ」。

「ハムナプトラ」の敵]

はい!

[あれ?]
(渡辺)[いけんじゃない?]

はい!

速いんじゃない?
速いんじゃないですか?

[言ってたよな]

ああ~。

[危ないよ]

倒れ方。

(華丸)[指 入ってる?]

あっ。 はい はい!

はい。 はい OK。

(長谷川)[意外と
速いかもしんないっす]

(渡辺)[針は?]
(長谷川)[針は そこまで

かかってないと思うんですよ]

(笑い)

[いいですよ。
時間かけてください]

(山内)[たっぷりかかって]
[たっぷりいきましょう]

(華丸)[はははっ]

[入った。 入っちゃった]

はい! はい はい はい!

[ああ~ 速いかも]

≪カンカンカンカンカン!

<残すは渡辺さんのみ!>

<果たして…>

おいおい。
マジで?

< おじさんタイムトライアル。>

<残すは錦鯉 渡辺さんのみ!>

<果たして
100万円獲得なるか?>

ああ~ 痛い。

≪プーーッ!

[いや なかなかやね]

[遅っ]

(華丸)[うそやん]

[上が上がらないんだ]
(渡辺)[上がらないんですよ]

(華丸)[おいおいおい]

(華丸)マジで?

これで いいのか。

(華丸)[速く速く速く]
[ここ 速くいきましょう]

(華丸)
[速くいって 4位になって]

ちょっと遅いな。

(濱家)[これ もしかしたら]
[最下位もあるな]

(華丸)[あるな これ]

[もうちょっと 速くいってくれ]

(山内)[ちょっとずれてない?]

いや あっ…。

んっ!

(華丸)[スッと針通してよ]
[ちょっと 針

ある程度スピードいるな]
[針 頑張ってもらわんと]

(山内)[針 速く]

うわ もう…

(山内)[ええっ?

針が見えてない?]

[針が見えんかったん?]

[これは すごいわ]

(華丸)[ちょっと。

やばい やばい やばい。
スッと通して]

[急いで]
(華丸)[勝っちゃう]

[一撃で]
(華丸)[44歳]

[いけ!]
(山内)[1発で きて]

[おっ おっ]
(山内)[いった いった]

(濱家)[うわ~]
(華丸)[これ 遅かばい この人]

(長谷川)[かなり遅いっすね]
[ああ~ 遅い]

[きたきたきた きたきたきた]

[ああ でも 針は まあ まあ]

(山内)
[押して 押して 押して]

よし いいんじゃない?

< という事で結果は?>

長谷川さん 長谷川さん!

長谷川さん! おい。

(華丸)おい。 (長谷川)マジで?

ジジイが。

錦鯉。

ジジイがよ。

< ご覧の順位になりました。>

渡辺さんですやん。
(渡辺)うそ~。

結構 この 糸通しも

苦戦してたように思いましたけど
いけますか?

(濱家)何がですか?

こんにちは。

こーんにーちはー!!

<7月5日は…>

<本田姉妹が選ぶ…>

<更に超高所
プレッシャーゲームに

ジャニーズWEST

なにわ男子
参戦!>

(山内)うわ~ すげぇ!
やった~!