ぐるナイ超高額ドボンゴチに磯村勇斗初登場!サウナ愛強すぎエレガンス磯村降臨!?[字][デ]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

ぐるナイ超高額ドボンゴチに磯村勇斗初登場!サウナ愛強すぎエレガンス磯村降臨!?[字][デ]

ノブじゃ!磯村勇斗くんがゴチ初登場じゃ!熱波師磯村はガチじゃ!謎のポルトガル料理でドボンゴチは殺生じゃ!エラちゃんは同期新メンバーの高杉くんにジェラシーって何!?

出演者
ナインティナイン(岡村隆史、矢部浩之)
【ゴチメンバー】岡村隆史、矢部浩之、ノブ(千鳥)、増田貴久(NEWS)、高杉真宙、池田エライザ
【ゴチVIPチャレンジャー】磯村勇斗
【ゴチ進行】羽鳥慎一
番組内容
磯村勇斗くんとポルトガル料理で超高額ドボンゴチじゃ!今回ドボンメニューが複数あるって正気か!?エラちゃんが夏服に衣替えじゃと!!サウナ大好き磯村くんがガチのサウナ講座!?ナイナイさんやワシに熱波をあてまくり大暴れ!自宅で楽しめるホームサウナ体験で汗かきが苦手なまっすーどうする!?高杉くんは芸人のギャグ使いすぎじゃ!岡村パパが赤ちゃん人形を抱っこして寝かしつけ上達ゲームに大苦戦!?成功して奥さんを見返すんじゃ

ジャンル :
バラエティ – お笑い・コメディ
バラエティ – 料理バラエティ
情報/ワイドショー – グルメ・料理

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. ノブ
  2. ドボン
  3. 磯村
  4. 池田
  5. 高杉
  6. 増田
  7. 予想
  8. 今日
  9. 矢部
  10. ソース
  11. エライザ
  12. キジハタ
  13. 岡村
  14. 大丈夫
  15. 品目
  16. ホホ肉
  17. お願い
  18. 短角牛
  19. 贅沢
  20. お幾らで

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



created by Rinker
日テレサービス
¥1,200 (2022/08/18 14:14:10時点 Amazon調べ-詳細)

(矢部) グルメチキンレース
ゴチになります! 23。

(一同) ゴチになります!

(池田) は~い。
(羽鳥) やりました。

(ノブ) 前髪 切ったね。

(ノブ) 気付きました?

そして 前回
ついに 矢部さんが 負けました。

反響は どうだったんですか?
前回。

スタッフが すごかったですよね。

(ノブ) 僕のとこには
プロデューサーさん 来て…。

(笑い)

そして 今日は ドボンゴチです。
(ノブ) 出た!

超高額メニューが隠されています。
(増田) ヤバいですよ。

ぜひ 気を付けていただきたい。
(ノブ) 怖っ!

では 本日のVIPチャレンジャー
お呼びしましょう この方です!

(磯村) お願いします。
(拍手)

磯村さん 初めてのゴチです
いかがでしょうか?

(磯村) それだけは言いたいです。

(岡村) でも…。

<タレントの
勝手なイメージを歌う…>

♪~

(島居)♪~ ウ~ウ~

♪~

<そんなイメージの…>

<しかも…>

<こだわりよう>

<さらに…>

<そして…>

<買い物は 毎回…>

<なんと…>

<さらに…>

そう?

<現在は イケメン俳優として…>

<楽しみにしているのが

週3~4回は行くという…>

<体温を整える>

<これを
3セット 繰り返すと…>

<そして サウナの後は
決まって…>

<感覚が
研ぎ澄まされている時は…>

<ここで…>

<…をしているうちに
料理好きになった磯村さん>

<普通
自宅では あまり作らない

こんなものまで
作っていたという>

(ノブ) はい!

違います。
あ~ 違う?

マニアックな感じは
路線としては近いのかもしれない。

(池田) はい!

惜しい!

(高杉) はい!
はい!

すぐ譲ってくれる。

高杉君!

(ノブ) お前じゃないねん。
ここでの話。

(池田) はい! ベーコン。

(磯村) 正解です。

それを…。

すげぇ!

おっしゃる通りです。

今日の舞台ですが
東京・銀座にあります

ポルトガル料理…。

日本人の味覚に
とても合うといわれています。

例えば こちら。

数種類のスパイスでマリネして

さっとソテーすることで
素材のうま味を閉じ込めます。

これを
ムール貝やトマトなどと共に…。

ヴィーニョ・ヴェルデで
香りづけをし

じっくりと煮つめれば

磯のうま味が染み出た
濃厚なスープと

香ばしいカサゴをはじめ 魚介の
おいしさを存分に味わえる

贅沢なブイヤベースです。

今回は…。

皆さん
しっかりと読み解いてください。

♪~ 今日の設定金額は?

♪~

(ゆめちゃん) イチロク!

今日は
7人 いらっしゃいますので…。

そして…。

(増田) えっ?

そうなんや。
(ノブ) やって来てるなぁ。

(増田) 頼むの~!

アハハ! すいませんね。
(ノブ) 何が おもろいねん!

(ノブ) おもろないのに
1人 大笑いですよ。

これは なぜ?

ポルトゥゲーザが何か
1つも分からないんで。

ここだけ
冒険してみようかなと思って。

(ノブ) 何だ? これ。

(磯村) 見てみたいっす。
(ノブ) すごい冒険やね。

これは なぜ?

これ ドボン ないんじゃないかと。
これは ドボンは ない。

なぜ これを?

たたいちゃえば ドボンじゃ ない。
(池田) たたいてあるから

料理の工程で ドボンが
発生することはないのかな。

なぜ これを?

カフェですよ カフェ。
(ノブ) いやいや いやいや。

お料理 来ました! ノブさん。

お願いします
シンプルであってください。

シンプル シンプル!
お願いします!

何!? えっ? えっ? えっ?

いらないよ! それ いらないよ。

こういう料理やから。
(ノブ)あなた それ いらないって。

ヤバいなぁ!

<贅沢に使用>

<フルーティーなワインで

香味野菜と共にマリネし
味を染み込ませて行く>

<焼き目をつけ
肉汁を閉じ込めたホホ肉を

再び ワインで
4時間 じっくり煮込めば…>

<口に入れた瞬間
とろける ホホ肉を

味わい深い赤ワインソース
トリュフと共にいただく

贅沢な ひと品>

あ~あ!

プルプルだ。

いただきます。

(池田) おいしそう!

うわ~! うまい!

このソース自体にも
トリュフの味がして。

とろとろにさしてる具合が
半端ないっすね。

入ったら すぐなくなります
溶けて。

どれぐらい?

いや~ どっちだ? これ。

(池田) すごい大きいですよ。
これ 磯村さん ドボンですか?

いや~ 行ってる…
行ってるんじゃないっすかね。

(ノブ) でもね…。

ノブさん 予想まいりましょう。
(ノブ) ちょっと待ってください!

8000円です。

<牛ホホ肉を
ドボンではないものの

かなり高いと読み…>

<果たして!?>

お料理 来ました まっすー。

でかい!

(ノブ) 何だ? それ!
(増田) すごい でかい!

<半身使用>

<これを
マッサ・デ・ピメントと呼ばれる

赤パプリカをペースト状にした
ポルトガルの発酵調味料や

カイエンペッパーなどで
マリネして行く>

<一度 焼き色をつけた後…>

<濃厚な大山どりのローストに

ピリっとアクセントとなる
スパイスのうまさが

癖になる ひと品>

(池田) おいしそう!

(増田) いただきます。

(増田) うわっ!

毎回 そんなこと言うてる。

(増田) マリネが生きて来てますね
めちゃめちゃ おいしい!

ドボンですか?

これは ドボンじゃないっす
うまいだけです。

ドボンではない。
(増田) ドボンじゃ ない うまい。

急に!

ごめんなさい ちょっと
怖いキノコが見えたんですけど。

(ノブ) シンプル キノコ。

(冨島さん) そうですね。

(ノブ) マジ 怖いっす 今日。

どうです? 高杉さん。

(笑い)

(ノブ) ちょいちょい
フリを見逃すよね。

こっからってことです。
(増田) こっからね。

もしかしたら…。

(高杉) あれ?

じゃ まっすー
予想 行きましょうか。

お幾らでしょうか?

5000円。

<大山どりは
ドボンではないと予想>

<わずかな誤差!
今夜は好調か?>

さぁ 続いて 来ました 磯村さん。

(ノブ) 何だ?

ほっ?

全然 想像つかへんかった。

(磯村) キャビアものってる。
(ノブ) キャビア のってるね!

<ニュージーランド産の…>

<贅沢に 1尾使用>

<オリーブオイルなどで
味付けをした後 白ワインで…>

<ソースは…>

<甘酸っぱいもの>

<プリプリで肉厚な
アカザエビを

酸味の効いたフルーティーな
ソースで 召し上がれ>

うわ~ プリプリ!
(池田) うわ~ おいしそう!

うわ~ おいしそう!

お~!

何て言うんだろう?

何て言ったらいいんだろう?
(笑い)

エキゾチック?
辛いとかじゃないんすよね。

エキゾチックって意味が
何か分かる。

(ノブ) 「ランバダ」的な?

(磯村) エビが すごい おいしい
プリプリしてて。

でも 何か
さっぱりしてるんですけどね。

お酒
飲みたくなる味付けというか。

ドボンな感じは どうですか?
(磯村) キャビア この量だから…。

恐らく 値段には
影響して来ないと思うんすけど。

エビだけの問題なんで。

ドボンではないと思います。
ドボンではない。

磯村さん
先ほども VTRありました。

2日に1回ぐらいなんで…。

すごいね。

逆に サウナ中毒に
なってしまっているんで…。

(ノブ) へぇ~!

僕 言わなかったですけど…。

(増田) サウナが嫌いというか…。
そもそも 汗 嫌いやねんな。

(増田) わざわざ…。

ととのってるじゃないですか
僕って 基本。

大体…。

<今回は
家庭でも手軽に楽しめる

室内サウナを体験>

温かいね。

(ノブ) ここから出て来てます
温かいのが。

(増田) マジか!?
何ですか? まっすー。

この商品は
素晴らしいんでしょうけど…。

中 ちゃんと イスになってますね。

<内蔵された…>

開いた 開いた!
(池田) ケータイとか触れるんだ。

(ノブ) なるほど!

手 出せるんで ケータイとか
やりながら サウナに入れる。

温かい?

温かいっすね。
(池田) ポカポカしてる。

あ~!

(磯村) これだと
本当に 髪ね… 受けないんで。

(磯村) よく サウナハットとかね
かぶって。

言うたよ! 俺が。

磯村さん 他にも
サウナの楽しみ方があると。

あおいでる人?
(磯村) そうです そうです。

ロウリュといって
水を石にかけて…。

(磯村) あれは また…。

<サウナ通>

<ナイナイに体験してもらおう>

はい。

熱波師ネームって何ですか?
(磯村) 熱波師の名前を持ってる。

熱波師ネーム 何だったんですか?

(笑い)

よろしくお願いします。
エレガンスに バ~ン!と。

それを引き継いで。

(磯村) すいません
なるべく早く終わらせるんで。

では お願いいたします。

(磯村) 岡村さんから 行きますね。

アオっ! カッ!

どうです? どうです?

熱波 来てる! エレガンス磯村!

(ノブ) 俺が 一番熱いって!

何? この仕事!

(ノブ) ちょっと待って!
ちょっと待って!

エレガンス!

エレガンスじゃなかったです
すいません。

まっすー あれぐらい
テンション下げといたほうがええ。

エレガンス~。

じゃ 磯村さん
予想 行ってみましょうか。

2700円。

ドボンではない。
ドボンではないと思います。

<アカザエビ の料理を ドボン ではないと
予想した磯村さんだが

果たして!?>

<そして この後…>

<超高額ドボンの 大ピンチ!>

Oh ドボ~ン!

お料理 来ました エライザさん。

(池田) あっ かわいい!

ウニだ!
(池田) ステキ ステキ!

<表面を さっと あぶり

中は 火が入り過ぎないよう
レアに仕上げて行く>

<ソースは…>

<仕上げに…>

<贅沢にあしらえば…>

<脂ののった中トロと
クリーミーなウ二

さっぱりとした赤タマネギが

三位一体となった ひと品>

ウニも 結構 しっかりさん。

何かしら のって来るな 高級食材。
今日 すごいですね。

まず たたきだけで。

キレイな色やな。
(池田) ねぇ すごい!

(ノブ) おいしそう!

あ~!

(池田) ちょうどいいステーキの
肉汁の出方と同じですね。

周りが あぶられてる分
かんだ時に じゅわ~っと来て

その後に 赤タマが
ふわっと 華やかに広がる感じ。

めちゃ おいしい!

どうですか? ドボン感は。
ドボンじゃないと思います。

でも お高いと思います。
(ノブ) そうなのよね。

さぁ エライザさん。

どうですか? ここまで。

新メンバーとして
お邪魔させていただいて

皆さんとも仲良く話せて
うれしいなと思いつつ…。

(ノブ)バラエティーだから。
(池田)せっかくだから楽しみたい。

でも いつも…。

(ノブ) ハハハハ!

(ノブ) 確かにね。

違う違う!
「やってるでしょ」って!?

(池田) こういうのとかも
何もないので…。

私 この感じで
いていいのかなって… すごい。

一芸!?
一芸。

エライザちゃん的には…。

それは嫌なんだ。

これは上げたくないんですね。
指は。

さぁ エライザさん
予想まいりましょう。

お幾らでしょうか?

6000円で。

ドボンではない。
ドボンではないはず。

<ドボンではないと読んだ
本マグロのたたき>

<これが お見事 ニアピン!
予想は 高杉には負けられないぞ>

丸々や!

(ノブ) キジハタ 1匹!?

<高級魚…>

<丸々1尾 香ばしく焼き上げ

アサリやトマトと共に
ポルトガルの白ワインで蒸し…>

<うま味たっぷりな
高級魚 キジハタを

アサリなどで取ったダシで
いただく

さっぱりとした ひと皿>

これ すごいな。
これ 来たな。

磯村さん いかがですか?
これは来てるんじゃないですかね。

(ノブ) どうなんだろう?
どうなんですかね。

難しいな。
高いよ キジハタは高級魚ですよ。

あっ おいしいですね! うわ~!

魚のうま味が
凝縮されているというか…。

キジハタが おいしいです。

このスープが
透明じゃないですもんね。

うま味が凝縮してるってこと。

そうじゃない?

おいしい!

これは…。

磯村さん
どうです? ドボンですか?

何か ドボンな気もするんすけど
見せかけみたいな。

(高杉)
それが難しいですね 確かに。

さぁ ドボンゴチです 高杉さんは
最近 やらかしてしまったことは?

先輩の勝村さんと

演出の千葉さんと…。

(高杉) 北海道に行った時に…。

バタバタバタ!って走って行って。

(高杉) 入れなくて…。

先輩たちと一緒にいて
やらかしたなぁと思いながら。

ちょっと… 気持ちは なくは…。
(ノブ) そうか。

エライザさん どうですか?
最近 やらかしたこと。

お休みの日に
お買い物をしていて

猫のベッドとかを買ったんで
荷物が多くなっちゃって。

(池田) 雨だし…。

私が近づいたら ドアが開いた
タクシーがいたんで

お願いしま~す!って乗って
ぱって見たら…。

運転手さんも その方も 私も
状況が分からなくなって…。

ビックリするよね。

(ノブ) やらない!
かたくなに やらない。

さぁ
高杉さん 予想まいりましょう。

お幾らでしょうか?
難しいね。

ドボンか どうか。

8300円で。

ドボンではない。
はい。

<これがドボンなら
もっと もっと高いはずだが…>

<大丈夫か!?>

さぁ 来ました 矢部さんです。

おもしろいの来た!

(ノブ) おもしろいの来た!
何か来た!

(ノブ) ろうそくや ろうそく。
おもしろいの来たね。

(ノブ) 魔女が持つキャンドルや。

これは 矢部さん…!
シュラスコみたい。

おいしそう!

(ノブ)
あっ! あっ! ほら 矢部さん!

トリュフだ!
何してるの!?

<ハーブなどとマリネすることで
あっさりとした味付けに>

<これを…>

<ソースは…>

<ほんのりと甘い味わいのもの>

<脂ののった えりも短角牛に
濃厚なポルトソースが

コク深い味わいを醸し出す>

どうですか? ドボン感は。
逆に 気持ちいいよね。

(ノブ)
ここまで ドボン感があると。

いや~ うまそう!

軟らかい。
(ノブ) ヤバいっすね それ。

(磯村) おいしそう!
ヤバいよね。

出た!
(池田) Oh ドボ~ン!

これは うまい! あと 軟らかい。

おいしさを徹底してるよね。

どれぐらいですか?

大悟が 自分のことを…。

(ノブ) 徹底してますね。

ドボン予想ということで…。

お幾らでしょう?

1万2000円。

<えりも短角牛を
ドボンと読み…>

<ドボンでなければ大誤算だが
果たして!?>

<そして この後…>

(赤ちゃんの泣き声)
(ノブ) もう ええわ!

お料理 岡村さん 来ました。

1人で持って来た。
さぁ ドボンか どうか?

(ノブ) あっ これも おいしそう!
どうですか? 見た感じ。

ドボンではない?

それなりに値段はしますが
トリュフとか削られてませんので。

<きめ細かいサシが特徴の…>

<ミディアムレアの…>

<ソースは…>

<ポルトガルのカフェでは
定番のもの>

<うま味あふれる山形牛と

クリーミー かつ ほのかに
酸味の効いたカフェソースが

癖になる ひと品>

いい香り! すごく。

(ノブ) 軟らかい!

(池田) 香りが最高です。

おいし~!

出ました。
おいしいです~。

いい脂が さ~っと流れて行きます
口の中で。

全然 しつこくないです
そして 非常に軟らかいという。

この マスタードのおソース…。
どうですか? おソースのお味は。

今日のテーマは ドボンゴチです
岡村さん…。

子供ができましたので…。

1人で ちゃんと…。

いっぱい カチっ! カチっ!て
留めて行かないといけないんです。

で 妻に見てもらいながら
装着して

最後…。

そのまま ブ~ン!って
倒れて来たんですよ 前に。

留める ここに
パ~ン!って当たったんですよ。

はいはい はいはい。

それを見た…。

どうですか? 磯村さん
岡村さんの そういう姿は。

ねっ 僕みたいな者が。

ありますかね? まだ。

見たら 信じるけど。

そんな 子育てに奮闘している
岡村さんのために

今後 役立つかもしれないアイテム
ご用意しました お願いします。

うわ~ 何これ!

こちらは…。

何なん!? それ。

実際に あやして
寝かしつけていただきたい。

(ノブ) 見てみたい。

(ノブ) あんな持ち方かな?

3・2・1…。

(赤ちゃんの泣き声)

(赤ちゃんの泣き声)
おいおいおい… おいおいおい…。

(赤ちゃんの泣き声)
どうした? どうした?

(赤ちゃんの泣き声)
どうしたの?

(赤ちゃんの泣き声)
ウェ~イ~! ウェ~イ~!

(赤ちゃんの泣き声)
はいはい ちょっと 歩こうか。

(赤ちゃんの泣き声)
歩いたほうがいい ほらほら。

(赤ちゃんの泣き声)
どうですか?

(赤ちゃんの泣き声)
ちょっと ぎこちないですね。

さぁ どうでしょうか?
あっ!

(赤ちゃんの寝息)
寝た 寝た!

(赤ちゃんの寝息)
スヤスヤ!

(赤ちゃんの泣き声)
(笑い)

(赤ちゃんの泣き声)
(ノブ) ムズっ! これ。

(赤ちゃんの泣き声)
(ノブ) 絶対 ダメでしょ。

(赤ちゃんの泣き声)
♪~ みんな大好き タケモトピアノ

(赤ちゃんの泣き声)
(ノブ) 何で その歌なんですか?

(赤ちゃんの泣き声)
大丈夫 大丈夫… 大丈夫。

おい どうした?
(ノブ) 静かにするから ダメ。

(赤ちゃんの泣き声)
どうした?

(赤ちゃんの泣き声)
ねんねしましょう ねんねするよ。

ねんねするね。
(ノブ) そのまま…。

寝てる 寝てる。

うお~い!
(ノブ) もう ええわ!

岡村さん 予想まいりましょう。

お幾らでしょうか?

ドボンじゃないな これは…
それでも

7000円。

<高そうに見えるが大丈夫か?>

(池田) よいしょ!

今日は…。

皆さん…。

1品目がドボンだなと思ったら…。

スペシャルメニュー 食べたら 多分 行く。
そうか。

そう思う方は 食べない。

大丈夫そうだと思う方は
食べてもいいし

食べないで
他で調整してもいいし。

(ノブ) いいですね。

(ノブ) え~!?

食べたいんですよね だから。

(ノブ) そうですね。
意外な感じに。

ドボンの人 いますかね?

高杉君のキジハタが怪しい。

俺も怪しいと思う。
やっぱり そうなんですか。

磯村さん どうです?
この人 ドボンかなっていう。

ノブさんが いただいてた
牛ホホ肉も

ちょっと怪しいのかな…
意外と あれも。

俺 ちょっと ホホ肉 あるのよ。
マジっすか!

(ノブ) 確かに むちゃくちゃ
うまかったんですよ。

<さぁ…>

<鹿児島県産の…>

<香味野菜と一緒に
身が軟らかくなるまで

2時間程度
じっくりと煮込んで行く>

<豚のうま味が詰まった
コク深い煮汁に…>

<合わせて煮つめ
スパイスの効いたソースに仕上げる>

<そこに ほろほろになった
六白黒豚と アサリを入れ

味が なじむまで
しっかりと絡めたら…>

<スパイシーな
トマト風味のソースと

うま味の詰まった
豚肉とアサリが

食欲をそそる ひと品>

<ぜひ ご堪能あれ>

<ドボンを食べていない
自信のある こちらの4名>

そんだけ いらっしゃるなら
僕 もう 食べません。

<1品目が
ドボンではないと判断したが…>

(ノブ) どうだ?
(池田) おや? まぁ!

(磯村) ちょっと!? 量!

(磯村) 大丈夫かな?
そそるなぁ。

(笑い)

見てください この量。

(ノブ) いない いない いない
誰もいない! 撮りに来てない。

まっすー。

どうですか? 磯村さん スープ。
スープ めちゃくちゃ おいしい!

(ノブ) おいしそうね。

(磯村) 辛さは ないです
ご飯に かけて 食べたくなる。

めちゃくちゃ うまいです
お肉も軟らかいし。

ボリューミーですよ。
かなりボリューミーですね。

すごい! 魚介とお肉のダシで

最高のダシと…
本当 熱波 かけてほしいですね。

(ノブ) ごめん。

(増田) おい!
(ノブ) すいません すいません。

(ノブ) エライザタイムです。

こちらは フリップに 予想の金額
書いていただきたいと思います。

では 一斉に フリップ オープン!

<これがドボンなら
全員 ヤバいぞ!>

<果たして!?>

♬~

(ボトルを開ける音)プシューッ!

<サントリー
「THE STRONG」 激泡>

(せみの声)ミーン ミーン…
(大久保)暑~い夏は (梅沢)コレよコレコレ

塩レモン!
(缶を開ける音)プシュッ

♬~ <塩で仕上げた夏の王道!>
(2人)クハーッ

こいつはいけるね!

<夏の「塩レモンサワー」!
「こだわり酒場」から サントリー>

ラストオーダー 決めていただきますが
その前に…。

冒頭でお伝えしました…。

(ノブ) います!?

(ノブ) 聞いちゃダメよ。
そうですね 答えたいですけど。

これを踏まえて ラストオーダー
まっすーから お願いします。

お食事から~‼

<1品目に 大山どりと
スペシャルメニューを食べた増田は

どちらも ドボンではないと予想>

ここで お知らせがあります。

今週土曜 午後3時から

僕たち NEWSが出演する
『THE MUSIC DAY』が放送されます。

3年ぶりに 観客を入れてのライブ
ということになります。

熱気あふれるパフォーマンス
ぜひ ご期待ください!

2年ぶりに ジャニーズシャッフルメドレー も
やらせてもらいますので

楽しみにしていてください
STOP!

<1品目のキジハタを
ドボンではないと予想した高杉>

<1品目の えりも短角牛を
ドボンではないと読んだ矢部>

<1品目のアカザエビを
ドボンではないと予想し

スペシャルメニューを食べた
磯村さん>

<1品目の牛ホホ肉を
ドボンではないと予想>

<スペシャルメニューを
食べなかったノブ>

デザートから。

今日 こっそり…。

<1品目の牛ロースを
ドボンではないと予想し

スペシャルメニューを食べた
岡村>

<こちら 磯村さんオーダー>

<マッサ・デ・ピメントを塗った
鶏肉をソテーし

お店特製の
ココナツ風味のカレーと一緒に

軟らかくなるまで
じっくりと煮込んで行く>

<少し甘めなカレーで煮込んだ
鶏肉を ラランジャ

つまり オレンジをかける
ポルトガル流で召し上がれ>

うわ~! これ おいしそう!

オレンジをかけるカレー。
(磯村) おしゃれ!

(磯村) プルプルですね。
(池田) おいしそう!

うわっ! うお~!
どうしました?

(ノブ) ととのった!?

ととのっちゃいました!

(磯村) カレーなんですけど

オレンジのかんきつ系の香りが
風味としてあって。

めちゃくちゃ お肉 軟らかいです
うまい!

これは ドボンじゃないですよね?

<こちら 高杉 ノブ オーダー>

<生ハムや 和牛ロースなどを

何層にも パンで挟み

オーブンで 2種のチーズが
とろけだすまで

じっくりと焼き上げる>

<とろとろなチーズと
肉のうま味がパンに染み渡る

贅沢な ひと品>

<濃厚なビスクソースと共に
どうぞ>

うわ~!

すごいですね この断面と。

(ノブ) はい はい。

この お外の
スパイシーなソースとか

豚肉とか パンが
うまいこと合わさって…。

(ノブ) 奇跡的に。

(高杉) これ 最高ですね!
おいしいですね!

おいしく 今 いただいて。

いや そういうことじゃないです。
エライザをいじりに行く。

(笑い)

(増田) 無理だよね。

<各自 ドボンではないと読み
ご覧の予想>

<果たして
この結果が どう響くのか?>

<そして 頼んだ…>

<この後…>

♬~(真矢)ハミガキは美白で選ぶ!

…けど 他のケアも気になるあなた

(女性)えっ!?
実は全部よくばれるわよ

歯の美白 お願い!

気になるあれこれも…

ぜ~~~~んぶ お願い!

≪「ハグキプラス プレミアム よくばりな美白」!≫

<ダブルホワイトニング処方で 歯本来の白さへ>

<8つの機能全部をひとつに>

≪「ハグキプラス プレミアム よくばりな美白」誕生!≫

もう よくばりな美白

<今夜の舞台は…>

皆さんに予想していただきます
最下位 どなたでしょうか。

磯村さん。
ノブさん 怪しいんじゃないかと。

えっ!? 何で? 何で?

牛ホホ 頼んだ後にも
スペアリブも頼んでて

結構 食べてるなっていう。

ドボンやったりしたら なおさら。
もう 終わりですよ。

ホホ肉が ドボンだったら。
ノブ 終わりやね。

僕は… 失礼ですけども
断トツ 矢部さんだと思ってます。

だって
短角牛が ドボンっぽいのに

そっから サーモンタルタル リゾット
行ってるんで… プリンも。

短角牛は ドボンじゃないんです。
(ノブ) ホンマですか?

でも あんねんもんね
誰か頼んだもんね ドボンを。

高杉君が 怖いな。
そうですね。

何か キジハタが

僕自身が 値段が 1つも
分からないところがあったので

ドボンでも ドボンじゃなくても
行けんじゃないかな?ぐらいの

料理の頼み方をしてみてる…
試みては いるんですけど。

最下位 どなたですか?

えっ!?

さっき 隣で 「いい感じっすね!」
って言ってたじゃん。

(高杉) 頼み過ぎなんじゃないかと
ちょっと思いますね。

(増田) おい!

<そして
磯村さんのダーツにより…>

では 改めて 発表まいりますが
まず ピタリ賞です。

今日は
設定1万6000円でした。

ピッタリですと
100万円ということになります。

今回…。

ピタリが…。

なんと! ピタリが!

今回 ピタリが! なんと‼

なんと‼ なんと‼

出ませんでした~。

出た言い方でしたよ!

ただ
ニアピンの可能性は残ってます。

では 発表まいりたいと思います。

第1位の方

1万6千…

400円!

ニアピン賞 来ました!
すごい!

お心当たりの方!

(一同) はい!

ここは 皆さん お心当たり あり!
取っていただきたいと思います。

1万6400円
ニアピン賞で 第1位の方!

まっすー 1位 ニアピン賞!

すごい!
調子いい!

強いね まっすー。
(増田) 来た来た!

<箱から落ちて来る 輪っか>

(増田) これ もうそろそろ…。
全然 取れてないから。

誰か取ってほしいですね。

いいんじゃない?

『THE MUSIC DAY』で
歌も歌うんで…。

まっすーのタイミングで…
ぜひ 取ってください! どうぞ。

(ノブ) 入った!

入った~‼ 初めて!

やりました!

(矢部の声) すげぇ!

(ノブの声) 何? 今の。

(増田) 初めて! よっしゃ~!
おめでとうございま~す。

そして まっすーが
プラス400円です。

ちょいオーバー。
(ノブ) ちょいオーバーか。

どうですか? 磯村さん。
(磯村) ちょっと いかんですね。

「いかんですね」?

ちょっと 読めなかったですね
この並びで。

まだ ニアピンの可能性は
残っております。

第2位の方が…。
頼むよ。

1万6千…

700円!
ニアピン賞 残念でした~。

お心当たりの方!
(高杉) はい!

エライザさんは下?
下だと思います。

その他の方は お心当たり あり
ということです。

では まいりたいと思います
プラス700円です。

1万6700円で第2位の方!

うわっ!
磯村さん 第2位!

おめでとうございます!
(磯村) よかった~!

2位!
そうなんや。

プラス700円。

ちょっと 下の可能性も
あるのかなと思ったんですけど

上に行きましたね。

エビが 意外と 思った以上に…。
高かったんですね。

さぁ 残り5人。

どうでしょうか?

矢部さん 残ってますね まだ。
そうですね。

でも もう ボチボチだと思います。
(ノブ) えりも短角牛

ドボンまで行ってないという。
そうなんすよね。

引っ掛けじゃないかなぁという。

エライザさん どうですか?

結構 離れてる。

残ってるってことは
めっちゃ上か めっちゃ下。

腹立つ!

(池田) 届きそうなもので。
投げたらアカンよ。

続いて まいりましょうか。

第3位の方が 1万…

4500円!
はい!

マイナス1500円。

お心当たりの方!
あるなぁ こっちも。

矢部さんもある?
こっちもある。

高杉さんもある?
もしかしたら。

他の方は お心当たり なし。

マイナス1500円です。

1万4500円で第3位の方!

矢部さんが 第3位です!
(ノブ) マジっすか!?

マイナスでした。
(池田) すごっ!

2丁拳銃。

やっぱり ドボンじゃなかってん。
(ノブ) ホンマですね!

矢部さんじゃないの!?

(ノブ) もう 絶対に
矢部さんのやつだと思った。

どうですか? 磯村さん
誰がドボンだと思います?

(ノブ) ということは
マグロのホホ… 違う 違う 違う。

マグロのホホ肉じゃ ない。

(ノブ) 牛のホホ肉?
ノブさん パニック!

いやいや いやいや
ホホ肉で1万3000円は ない。

(磯村) 分からないっすよ。

高杉君かなぁ。

いやいやいや。
いや~ 高杉君やろ? ちゃうかな。

(池田) まっひーのビリが見たい。
(高杉) 何をおっしゃいますか!

まだ 1回もないですか?
僕 まだ。

あっ 今日か。
今日じゃないですよ。

では
続いて まいりたいと思います。

第4位の方が 1万…

3700円!

また 下。
マイナス2300円。

お心当たりの方!
(高杉) はい!

下で行っとこう。

高杉さんも下?
はい ドボンじゃないんで。

さぁ マイナス2300円です。

1万3700円で第4位の方!

第4位 エライザさんでした!
(池田) ありがとうございます。

あと1品 食べたかったなぁ。

エライザさんも ドボンじゃ ない。
そうなんですけどね。

(池田) イェ~イ!
残り3人 ドボンがいます。

高杉さん
ご自身では どうですか?

ドボンじゃないです。

キジハタじゃないの?

キジハタ以外 ないっしょ!
(高杉) そんなことないっすよ。

お2人の やっぱ 牛…。

(高杉)
結構 高めなんじゃないですか?

いやいやいや
僕は ドボンではないと思うので。

(ノブ) あれが
ドボンだったら 潔く払います。

そんな 目利きのない男では
ないと思いますんで。

岡村さん いかがですか?

僕のはね どう考えても
違うような気ぃするんすよね。

カフェソースですよ。

カフェのソースですよ。

(ノブ) 違います 違います。

では 続いて まいりましょうか
第5位です。

第5位の方が…。
ちょい上! ちょい上!

2万500円!

えっ もう そんな上!?

ドボンだ!
(池田) みんな ドボン!

プラス4500円です。
あれ!?

お心当たりの方!

ありがとうございます ここです。
これは 希望が出て来た。

3人とも 手が挙がりました。

(ノブ) ここで呼ばれなかったら
払いますんで。

2万500円で第5位の方!

よっしゃ~!
ノブさん 第5位でした!

(ノブ) 危な~い‼ 危ない!

(ノブ)
いつものゴチなら最下位ですね。

あ~ 下手くそ。

さぁ 2人 残りました。
ドボン ツートップでしょ。

いや~ でも
僕は キジハタだと思いますね。

牛ロースの
カフェソースだと思います。

(笑い)

では
発表にまいりたいと思いますが

この大事な場面で

磯村さんから
とても大切なお知らせです!

(磯村) 未来のクリエーターになる方々を
応援しています。

そして 一緒に 映画祭を
盛り上げて行きたいと思ってます。

ステキな作品との出合いを
楽しみにしてます。

お願いします。
ぜひ ご覧ください。

では 発表まいりたいと思います。

高杉さんか? 岡村さんか?

いよいよ 運命の瞬間です!

行った!
(増田) 来た来た!

(池田) いってらっしゃい。

(高杉) よし。

早いバージョンじゃないよね?
(ノブ) 早いバージョン あります。

やめてよ! 遊んでくださいよ。

クイックバージョン ありますよ。
遊んでください!

行くのか?
来ないでよ 来ないでよ。

早く来過ぎてるよ。

(ノブ)
今日 もう 撮れ高 たっぷりよ。

低くない? 低くない?

低くないの!? 低くないかい!?

長い! こんなパターン?

何よ!? 行きなさいよ!

行きなさいよ!

(増田) あ~!
何なの!? ちょっと。

もっと ほら… 行ったりしないと。

行ったりしてよ。
ずっと いるよ!

下手くそか?

下手くそか? 今日のドローン。

行けって!

行け! 下手くそ!

ずっと いるじゃねえかよ!
(ノブ) 慎重派パイロット。

さぁ 来た! もう決まるか?

何で 俺やねん!

僕は 本当に ないです!

本当に やめて‼

もう 帰っていただいて大丈夫です
大丈夫です! 大丈夫です!

今回は
高杉さんに ゴチになりま~す!

あら!
(ノブ) めっちゃ上。

(池田) キジハタ!

1万4400円。
高っ!

1万3200円。

喫茶店のソース ちゃうわ!

初自腹 初領収書。

初領収書です。
ご確認ください。

(ノブ) 高いね!

高杉さん
最下位になって どうですか?

今日は やっちゃいましたか?

やっちゃってる‼

(池田) もう エネルギー切れ。
(ノブ) 絞り出た。

やりたくないテンションやった。

<ケンミンのケンミンによる
ケンミンのための…>