サンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん 2時間SP 芦田愛菜&鈴木福参戦![デ][字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

サンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん 2時間SP 芦田愛菜&鈴木福参戦![デ][字]

子供博士こと“博士ちゃん”がサンド&芦田愛菜に最強授業!
今夜は鈴木福も参戦で新成人おめでとう2時間SP!
大人なら間違えられない3択目利きクイズに挑戦!

◇番組内容
今夜の博士ちゃんはー
先日18歳の誕生日を迎えた芦田愛菜、そして鈴木福も参戦で新成人おめでとう2時間SP!
大人なら間違えてはいけない…そんな3択目利きクイズを博士ちゃん達が出題!サンド、愛菜、鈴木福がガチ対決!
一貫1500円という究極のマグロ高級寿司、1700万の着物…などなど至極の4問。
果たして正解するのは誰なのか!?
◇番組内容2
さらにスポーツ界や音楽界など別分野で活躍する今年の新成人も紹介!
彼らの子供の頃の○○博士ぶりも掘り下げる。
愛菜のデビュー当時の秘蔵Vなどこれまでの貴重映像も続々。
博士ちゃん記念すべき1回目OAの様子も大放出!
◇出演者
サンドウィッチマン/芦田愛菜
    
博士ちゃん

鈴木福【ゲスト】
◇おしらせ
★番組では『博士ちゃん』や『自撮り博士ちゃん』を随時募集しています!
 詳しくは番組ホームページをご覧ください!
 https://www.tv-asahi.co.jp/hakasechan/

★「博士ちゃん」公式Twitterも要チェック!
 https://twitter.com/hakasechan_5ch

この番組は、テレビ朝日が選んだ『青少年に見てもらいたい番組』です。

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
バラエティ – お笑い・コメディ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. コウモリ
  2. 愛菜
  3. 鈴木
  4. ハハハハ
  5. 一同
  6. 福君
  7. 新成人
  8. 汰佳君
  9. 博士
  10. 真珠
  11. 大人
  12. 目利
  13. 本当
  14. 万円
  15. 着物
  16. 丈琉君
  17. 正解
  18. お願い
  19. 仏像
  20. 伊達

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



created by Rinker
ハゴロモ
¥1,433 (2022/08/14 14:17:16時点 Amazon調べ-詳細)

(スタッフ)鈴木福さん 入られます。
よろしくお願いします。

(鈴木)お願いします。
よろしくお願いします。

お願いします。

よろしくお願いいたします。
お願いします。

だから 半年…。

ハハハハ…!

ハハハハ…!
「どうぞ どうぞ」も何も…。

ハハハハ…! 別に
そういうわけじゃないんですけど。

失礼します。
(伊達)どうぞ どうぞ。

はい! はい どうぞ。
えっ…?

「最近 どう?」。

「最近 どうですか?」。

ダメだ! 行こう!
行こう。 ダメだな。

久しぶりだよね? こうやって…。

ここは どれぐらい? この間…。
前回の『博士ちゃん』ぶりです。

テレビ的には 特に もう…
4年ぶりぐらい。

4年ぶりでしょ?
…とか はい。

いろいろあるじゃん! 4年…。

4年分のお話もさ…。

4年分のお話…。

(一同 笑い)
そうなんだよね。

やるよ やるよ。
『博士ちゃん』やろうか。

やりましょうか! そろそろ。
そろそろ… ねえ。

(2人)サンドウィッチマンと…。
芦田愛菜の…。

(4人)『博士ちゃん』!

〈今夜は 人生の節目を迎えた
2人をお祝いする

永久保存版スペシャル〉

さあ 今夜はですね
18歳の誕生日を迎えました

愛菜ちゃん そして
福君を迎えまして

祝 新成人スペシャルで
ございます!

(拍手)
お二人 おめでとう!

ありがとうございます。
ありがとうございます。

そうか。 18歳から もう 成人…。
そうなんですよね。 18歳から。

法律が ちょっと変わりましてね
新成人という事でございますよ。

日本国民がね 小さい頃から
お二人を知ってるから。

みんな
「ああ 大人になったな」。

特に久々に見る人はそうだろうね。
よく言われますね。

私たちも…。

そうですよね。

同年代としては
代表するような人たちだから。

〈一世を風靡した

ドラマ『マルモのおきて』での

共演から11年〉

〈当時6歳だった2人が

どちらも6月の誕生日で18歳〉

〈2人そろって新成人に〉

〈そこで そんな2人に
4人の子ども博士ちゃんから

大人なら間違えたくない
目利きクイズを出題〉

ハハハハ…!

(さあやちゃん)1700万円する
最高級の着物です。

ハハハハ…!

〈更に

やっぱ 愛菜ちゃんも
すごい頑張ってるのを

やっぱ
テレビで見れるっていうのは

僕にとっても すごく
なんだろう… 刺激になるし。

戦友じゃないですけど…。

(一同 笑い)

〈さあ まずは…〉

おっ!
おっ!

きたね。
やってるな。

めでたいよ。 本当だよね。
ありがとうございます。

よいしょ!
(拍手)

やった やった。

〈このクイズ ご覧の皆さんも

dボタンで参加できちゃいます〉

〈リモコンの青 赤 緑のボタンで
答えを選択〉

〈1問でも正解すれば
抽選で この夏発売の

番組オリジナルノートと
クリアファイルを

セットでプレゼント〉

(コウモリ)まず…。

なんだ? あっ…。
寿司?

(コウモリ)大人なら わからないと
超恥ずかしい

高級なお寿司の目利きだ。

へえー!
なるほどね。

(コウモリ)さあ 今回は

大人なら
ちゃんとわかっておきたい

4つの目利きクイズを出題。

まずは お寿司から。

18歳になった愛菜ちゃん 福君
試させてもらうぞ。

愛菜ちゃんと福君の新成人と
サンドの2人の旧成人。

なんだよ 旧成人って…。
(コウモリ)4人の個人戦だ。

さあ 博士ちゃん

(伶汰君)3つのうち1つは

大間の天然クロマグロの中でも

1貫1500円の超希少部位

マグロのほっぺのお寿司です。

頬肉だね 頬肉。
へえー!

ハハハハ…!
はい。

(コウモリ)今回で4度目の登場。

これまで捌いてきた魚は
50種類以上。

魚を捌きすぎて アンコウの
吊るし切りまでやっちゃう

魚捌き博士ちゃん
佐々木伶汰君だ。

(拍手)

よろしく。

〈3つのうち正解のお寿司は

『ミシュラン』星付きの寿司店でも
使われる

1貫1500円 大間産マグロの
希少部位 ほっぺ〉

〈さあ 大人の4人なら

高級部位の目利き
できるかしら?〉

(コウモリ)今回ね…。

何?
おおー…!

(コウモリ)さあ
お寿司のカウンターセットだ!

すごい!
(鈴木)すごい!

大人だね!
いいですね。

(コウモリ)じゃあ まずは
大人になった2人から

お寿司屋さんに
行ってみてください。

常連っぽく?
常連 常連。

「いつか連れてきたかったの」
みたいな感じ。

ああー…。
ちょっと…。

ハハハハ…!

いいね!
いい! 常連感ある。

いいよ! のれんが出てるから
やってるんですけど。

痛っ…。

こういう感じですか?
うん。

なかなかね カウンターの
お寿司屋さんなんか

行かないからね。
行かないね。

ハハハ…! うれしいね。

(伶汰君)はい!

(伶汰君)他の2つは
1貫300円 ミナミマグロと

1貫50円のアカマンボウです。

1つは だから マグロでもない…。
(コウモリ)マグロでもない。

いつも。
そうだよね。

(伶汰君)正解のほっぺは

適度に動かすので やわらかく
かめばかむほど

脂の甘みも出てきます。
なるほど。

口溶けの良さと上品な脂が
最高で。

それを見抜いてください。
わかりました。

(コウモリ)さあ そのうえで
Aのお寿司を食べてください。

ちょっと 赤みがすごいよね
Aはね。

そうですね。 結構 赤みですし

割と スジがあるというか
粗い感じがしますね。

(鈴木)
結構 筋肉質に見えますね。

いただきます。
(コウモリ)はい 食べてください。

うん うん うん うん。
おなじみのリアクションね。

どうだ? これは どうなんだ?
どう?

割と シャキシャキというか。
シャキシャキ?

マンボウ? わかんない…。
ハハハハ…!

マンボウかもしれないなって
一瞬 思ったんですけど。

ハハハハ…!

(コウモリ)じゃあ
福君も お願いします。

おいしい?
うん!

うん…。

なんだ?

(鈴木)…って
言ってたじゃないですか。

甘いんだ。
なるほど。

(鈴木)
で 結構 筋肉質な感じで。

まあ スーッて溶けていくような
お寿司のタイプじゃなかったよね。

でも なんだろう?
高級なお寿司っていうのが

あんまり わからないから。

わからないんです。
そうだよね。

なんか ハンバーグとか
あるじゃないですか。

エビフライとか。
ああいうのばっかり

回転寿司屋で食べてるんで。
ハハハハ…!

ハハハハ…!

さあ Bのお寿司。
こっちは なんか ちょっと

色もサーモンに近い感じの色で。
(鈴木)確かに 薄め。

おなじみのリアクションね。
いいよ。

おっ まず マグロ。

食べ慣れた感じ。
(鈴木)うん。

うん… うん。

本当 サーッて溶ける系の

甘みの強いタイプの
お寿司だなって感じです。

なんか… うん
っぽいのは食べた事あるね。

(コウモリ)最後に Cのお寿司を
食べてもらいましょう。

(鈴木)わかりました。

おおー!
(鈴木)この3つの中だと

僕は これが一番好きかな。
なるほど。

(鈴木)もう 本当に
舌で溶ける系の感じなんですけど

しっかり 甘みも強くて。

スジがね 白いスジがね。

それが ほっぺなのかなって
思ったりしたんですけど。

おっ!

明らかに これだけ
みんな 反応がね 違うよね。

おいしい?
脂ののり方が違う。

全然 違うね。
あっ 本当?

いい脂って感じだね。

でも さっきのやつの方が
知ってるマグロの味なんですよ。

でも それは
部位が違うからなのかな。

〈ここで 視聴者の皆さんにだけ
特別ヒント〉

〈アカマンボウは マグロの
代用魚としても食べられる

おいしいネタ〉

〈しかし
正解のマグロのほっぺは

1匹から300グラムしか取れない
超希少部位〉

〈しかも よく動かすから
筋肉質で

あまり見た事のない色を
していますよ〉

〈さあ
1貫1500円の大人のお寿司は

どれか わかりましたか?〉

では続いて 旧成人の2人。

やめろ その言い方!
(コウモリ)お寿司屋さんに行け!

長年 ずっと 2人だけで来てる
常連さん。

ああ なるほどね。

ハハハハ…!
いらない これ もう。 本当に。

よいしょ。

いやあ もう 今日も疲れちゃった
仕事で。 なあ。

あと コハダちょうだい コハダ。
ハハハハ…!

ハハハハ…!

(コウモリ)さあ まずは
Aのお寿司から。

赤いね!
赤いね。

うん。
(コウモリ)お味は いかがですか?

ハハハハ…!

じゃあ 大将 次のちょうだい。

ハハハハ…!
ハハハハ…!

(鈴木)なんか ちょっと
格好いいんだよな。

(コウモリ)勝負以前に
テレビなんだから言え!

(一同 笑い)

テカリが違うな。
ねえ。

あっ! うん うん…。

(コウモリ)Cのお味 どうですか?

何が?
(コウモリ)「何が?」って なんだ!

Aだけ ちょっと
特殊だったような気もする。

(一同 笑い)

〈さあ 伊達さんは
こう言っていますが

マンボウは
本当にBなのでしょうか〉

〈そして 正解の
筋肉質なマグロのほっぺは

どれか わかりましたか?〉

(コウモリ)よろしいでしょうか?
はい。

この中で一番高い 1貫1500円の
マグロのほっぺは せーの…。

(芦田・富澤)Cです。

おっ!
僕 ちょっと 勝負に出ました。

(コウモリ)なるほど。

単純に 一番すごい…。

今まで あんまり食べた事ない
感じだなと思ったので。

(鈴木)僕も なんか やっぱ…。

やっぱり ヒントで
脂っていうのは言ってたので

一番 脂感じたの Cだった…。
なるほど。

(コウモリ)さあ 伊達さんは
それで Aという事で。

僕はね ちょっと
勝負に出ました これは。

多分…。

頬肉って すごい動くでしょ?
ああ…。

だからね
赤いんですよ きっと。

頬肉のステーキとか
あるから

焼いたりしても
多分 おいしい。

(コウモリ)さあ 伊達さん以外 全員
同じ答えという状況ですけども。

(一同 笑い)

(一同 笑い)

さあ では

1貫

〈さあ 大人になった
愛菜ちゃん 福君は

1貫1500円の高級寿司を
目利きできているのか?〉

〈祝 新成人!
愛菜ちゃん 福君 18歳〉

〈大人なら間違えたくない
3択 目利きクイズ〉

〈さあ 一番高い1貫1500円の
マグロのほっぺは

一体 どれなのか?〉

さあ では

1貫…。

頼む!

きたー! よっしゃ!

マジ?
よっしゃ!

ええー! すごい。
そりゃそうだよ。

嘘!
(コウモリ)さあ じゃあ…。

(一同 笑い)

とっちゃん坊や。

なんか 絵本のキャラクターとかに
いそうじゃないですか?

そう 可愛い。 おっさん…。

(伶汰君)Bはアカマンボウで
1貫50円です。

(鈴木)完璧。
100点。

B めっちゃおいしかったよ。
いや おいしかった。

アカマンボウ うまいのよ。

(伶汰君)
Cはミナミマグロの脳天です。

1貫300円です。

〈トロのように脂ののりが良く

実は 安く手に入るため
隠れた人気の脳天〉

〈丼やユッケなどにしても
絶品なのだそうです〉

(コウモリ)さあ それでは いよいよ
正解のAの解説をお願いします。

(伶汰君)Aは
大間のクロマグロのほっぺです。

おっ! やったぜ!

(伶汰君)
運動を繰り返す頬肉で

魚ではなく
馬刺しのような食感です。

ああ うん… 確かに。
(伶汰君)だけど

100キロから300グラムしか
取れないので高いんです。

希少だって事だね。

(伶汰君)火を入れると

ジューシーで
とてもおいしくて

それこそ ガスバーナーで炙ると
ものすごくおいしいんですよ。

なるほどね。
なるほど。

(コウモリ)伊達さん
そこまで当たってたな。

いや 完璧じゃんね。
(鈴木)すごい。

〈というわけで
1問目は

サンドウィッチマン
伊達のみが正解〉

〈新成人の2人は

巻き返し なるか?〉

〈祝 新成人!

愛菜ちゃん 福君 18歳〉

〈大人なら間違えたくない

3択 目利きクイズ〉

〈続いては 第2問〉

(コウモリ)続いての目利きは これだ。
どれだ?

えっ?
おっ!

(コウモリ)大人なら わからないと
超恥ずかしい

高級ジュエリー 真珠の目利きだ。

ええー! 難しい。
(鈴木)真珠か。

(コウモリ)さあ 博士ちゃん…。

(丈琉君)3つのうち1つは
伊勢志摩サミットで

各国首脳に提供された真珠と同じ
最高級ランクの美しさを持つ

500万円する
真珠のネックレスです。

(丈琉君)それがどれなのか
目利きしてください。

(コウモリ)
さあ 博士ちゃんを紹介するぞ。

今回で4度目の登場。

お父さんは
宝石問屋街 御徒町の宝石店

自分でも140種類以上の
宝石コレクションを持つ

宝石博士ちゃん 田中丈琉君です。
よろしく!

丈琉君 よろしく!
(拍手)

(一同 笑い)

厳しいな。
しっかりね。

愛菜ちゃんは
日本ジュエリーベストドレッサー賞を

もらってるから
当てて当然だよな!

ベストドレッサー賞。
愛菜ちゃん やってるから。

ほら この会心の笑顔!
ハハハハ…!

ちゃんと 真珠 着けてる。
あっ 着けてる!

(鈴木)真珠だ。
いや 言われると思って

言いたくなかったのに。
これはダメだ。

自分で着けたわけでしょ?
こうやって。

そうです。 でも 言って外したら
恥ずかしいから

言わないようにしようと
思ってたのに出てきちゃいました。

いや でも
本物に触れてるっていうのは…。

そこ でかいですよ。
相当 有利…。

ちなみに
愛菜ちゃんが追い込まれて

福君もニヤニヤしてるけど

おめえも間違えらんねえ理由が
あるんだよな。

えっ! 福君も?

(鈴木)あっ!

(コウモリ)
福君はね 2016年に番組で

伊勢志摩の真珠の養殖所に
ロケに行ってます。

ええー!
行ってるんだ 本場に。

(コウモリ)真珠ができる様子を
思いっきり見学しております。

いや チャンカワイと
ロケしてるじゃん これ。

なんだ…。

(一同 笑い)

ずるいよ。
ずるいよ。

〈さあ 絶対に間違えられない
新成人の愛菜ちゃんと福君〉

〈果たして
一番高い500万円の真珠を

目利きできるのか?〉

ちなみに…。

えっ!
(鈴木)7500円?

じゃあ 全然…。

(丈琉君)どちらも 丸い貝に
人工的に色をつけたものなんです。

(鈴木)ああー! そういう事か。
(丈琉君)つまり 本物の真珠は

1つだけなんです。
へえー!

(鈴木)ああ…。
ああ…。

危ない 危ない。
(コウモリ)伊達さんに…。

1つだけ ほら 色 違うじゃんね。
黒いよね。

(鈴木)うんうんうん。
そういうイメージある。

(一同 笑い)

(丈琉君)貝の皿の部分
みたいな所の色で

その真珠の色も
違ってくるので

それが黒いと
黒い真珠ができるんです。

(一同 笑い)

(鈴木)強い 強い。 耐えてる。

(コウモリ)あのよ 子どもがボロ出して
正解しても うれしいか?

(一同 笑い)
すみません 大人げない。

(コウモリ)ちゃんと目利きして
正解 出してください。

〈さあ ご覧の皆さんは

どれが一番高い500万円の真珠か
わかりましたか?〉

〈ヒントは 他の2つは

人工的に
塗料をつけているのに対して

2年かけて育つ本物の真珠は

内側から光っているものですよ〉

〈更に このあと

(黒柳)じゃあ カードで。
はい。

ハハハハ…!

「すごいわね あなた」になるよね。

(黒木)≪帰れば 「金麦」
帰れば… ひとっ風呂!!≫

≪待つか? 走るか? 走るぞ!!≫

キャー!!! うわぁやばい!

(缶を開ける音) プシュー

<帰れば 「金麦」> ちっちゃ!
<サントリー「金麦」> おおっ

<ところでこのボンサラグラス…>

よっ!
≪ボン サラ グラス≫

あっ そういう…
<今なら 「金麦」飲んで絶対もらえます>

≪ボンサラグラ~ス!≫

<帰れば 晩酌 帰れば 「金麦」>

〈祝 新成人!
愛菜ちゃん 福君 18歳〉

〈大人なら間違えたくない
3択 目利きクイズ〉

〈さあ この中で

一番高い500万円の真珠は
どれなのか?〉

〈残り2つは 人工的に
塗料をつけているもの〉

ちなみに 博士ちゃん
そもそも 真珠は

どうやってできるか
教えてください。

(丈琉君)真珠は
厚みのある貝を加工した

「核」というものを母貝に入れます。

入れるの? あっ そうなの?

(丈琉君)更に 真珠の層を作る
働きがある細胞を

貝に移植します。
うわっ!

(丈琉君)その貝を
いかだに吊り下げて掃除したり

台風や赤潮などの被害を
受けないように注意しながら

およそ2年間も
大切に育てるんです。

なるほどね。

(丈琉君)すると 核に
薄い膜の層がたくさん重なって

美しい真珠ができます。

一番高い真珠は
輝きの深みが違うんです。

(鈴木・伊達)深み?
深み…。

(コウモリ)大人なら わかるよね?
(丈琉君)はい。

〈そう 本物の真珠は

時間をかけて 何層も積み重なって
できていくため

光が当たると 複雑で深みのある
色に見えるのがポイント〉

〈残り2つは
人工的に塗料をつけたもの〉

〈さあ 深い輝き方をしている
500万円の真珠は どれなのか

ぜひ 予想しながら
ご覧ください〉

うわー!

一番 パッと見
高そうだなっていう。

めちゃくちゃ見てる。
じっと見じゃん じっと見!

(一同 笑い)
(コウモリ)目の前にあるやつだよ!

ああ でも キレイですね これ。

でも ちょっと 傷とかありますね
よく見たら。

ああ キレイだね。
キレイですね。

キレイだね。 ちょっと…。

あっ… なんか この下の赤を

すごい反射している感じが
ありますね。

ちなみに Bは 反射じゃなくて
本当に薄いピンクです。

あっ そうなんですか?

そうなのか。
(鈴木)もともとピンクで…。

それは なんか ちょっと

高級だとピンクになったり
するんですか?

(一同 笑い)

いいね 珍しく仕掛けるね。
ハハハハ…!

あれは なんだろう?
色 つけてるの…。

ピンク?
Cも。

もう わかんねえな…。
ええー…。

本物の黒真珠みたいなのを

見た事ないから
わからないんですけど

なんか 色が均等すぎる気が
ちょっと したりして。

きっと こう…。

ツヤツヤ感っていうのは
BとCかなって感じがします。

Aは ちょっと
マットな感じがします。

でも なんか…。

これが同じ値段だったから
色違いみたいな感じなのかなと…。

なるほど なるほど。 7500円。
今 一周したんですけど。

〈さあ 正解の500万円の真珠は

深みのある豊かな輝き方を
するそうですが

それは
白くマットな輝きのAか

薄くピンクがかったBか

それとも黒く均一な輝きのCか〉

〈皆さんは どれが一番お高いか
わかりましたか?〉

2人はね
いろいろ役職があるからね…。

見ただけ…。
いやいや いやいや。

行ってるんだもん
だって 現地に。

愛菜ちゃん
業界 注目してますよ。

では…。

この中で
一番高い500万円の真珠は

せーの…。

(鈴木・芦田)Aです。
おっ!

私は なんか あの…。

Aだけ ちょっと
マットな感じの輝き方で

一番好きだなと思ったのが
Aでした。

そうだった?
はい。

そうなると…。

(一同 笑い)
総合して そういう事ですね。

ひねり出せ!
(コウモリ)わかりました。

では 博士ちゃん…。

1つ500万円の最高級真珠は…。

ええー!
(コウモリ)全員 不正解!

(コウモリ)正解はBだな!

ほら。 全然 だから まともに
仕事もしてなかったんじゃ…。

福君。
ロケで。

しょうがない!
しょうがない しょうがない!

(コウモリ)さあ という事で
一気に 全員で お仕置き!

おおー!

みんな おばあちゃんみたいに
なってるのか。

愛菜ちゃんも。
そうですね。

(コウモリ)ここで
大人にしてやったんだよ!

(一同 笑い)
なるほど!

しっかり 博士ちゃんの解説を
聞きましょう。

(丈琉君)AとCは
どちらも塗料をつけたもので

7480円。
ああ!

(丈琉君)加工した丸い貝を
並べて

職人さんが
特殊な塗料につけて

一気に着色します。
へえ…。

(丈琉君)この色づけを重ねて

本物のような輝きに
近付けているんです。

でも 十分キレイだね。

(丈琉君)Bの真珠は
最高級のアコヤ真珠で

500万円です。
(鈴木)へえー!

(丈琉君)真珠の価値の
基準となる

テリという輝きが
別格なんです。

照明を当てると

光が真珠層を透過して

ピンクに見える部分と

光を反射して

緑色に見える部分に分かれます。

このピンクと緑の干渉色が

美しい深みのある輝きの
秘密なんです。

ハハハハ…!

ちょっと これは悔しいな…。
悔しいですね。

してやったりだよね 丈琉君。
(丈琉君)やった!

やった!
ハハハハ…!

〈なんと ここまで 新成人の

愛菜ちゃんと福君は2連敗〉

〈残り2つの目利きで
挽回できるのか?〉

よっしゃ!

ああ…!
うわー 出た!

着物だ!
(コウモリ)目利きするのは

大人なら わからないと
超恥ずかしい

和の心 着物の目利きだ!
おおー!

さあ…。

(さあやちゃん)3つのうち1つは
1700万円する

ユネスコ無形文化遺産に
登録された

職人技術が使われている
最高級の着物です。

それが…。

いやいや いやいや…。

ちなみに 他の2つは
どのくらいの値段なんですか?

(さあやちゃん)他の2つは…。

それでも高いよ。

さあ それでは…。

(コウモリ)3歳から着物に触れて

プロも習得する超難関試験

きもの文化検定3級に

中学生で唯一の合格。

着物博士ちゃんの
水野さあやちゃんだ!

さあやちゃん よろしく!
お久しぶりです。

水野さあやです。
久しぶりだね さあやちゃんね。

(さあやちゃん)愛菜ちゃん 福君

18歳 成人
おめでとうございます。

ありがとうございます。
祝福から入るんだ。 ありがとうね。

(さあやちゃん)はい。

ええー! やったじゃん。

(さあやちゃん)
はい。 今は…。

ええー!
そんなにもらったの?

よかったね!
またもらえるぜ 今日も出たら。

(さあやちゃん)
譲ってくれた方には

とてもありがたい気持ちで
いっぱいです。

さあやちゃん 今日も
素敵なお召し物ですね。

はい そうです。
うわ キレイ!

(さあやちゃん)
今日は 一番好きな

貝桶という柄の着物で

出演させていただいてます。

違う…。
(一同 笑い)

貝桶っていうのは

平安時代の遊びである

貝合わせという遊びの道具を
しまうもので。

並べた貝の中から
模様や形を頼りに

対の貝を見付ける
神経衰弱に似た遊びです。

それに使う貝をしまうのが
この貝桶になります。

私は…。

特に…。

『源氏物語』は もう
愛菜ちゃんも好きだもんね。

『源氏物語』トーク…。

ええー…!

どの女性との話が好きとか
ありますか?

私が好きな
『源氏物語』の姫君は

花散里です。
ああ… 花散里!

(さあやちゃん)そうなんです。
あんまり…。

初歩的な本には 花散里は
あまり登場しないんですけど。

花散里は とりわけ美人
ってわけではないんです。

でも すごく穏やかな性格から
光源氏の信頼を得て

光源氏の息子の夕霧とか

養女にした玉鬘っていう姫君の

養育を任せられるぐらい
信頼の厚い姫君で。

素晴らしい。
(さあやちゃん)逆に…。

そうですね…。

なんか…。

さっき言ってたみたいに
なんか 結構

光の君って なんか

プレイボーイみたいなイメージが
あると思うんですけど…。

ちゃんと こう…。

なんか すごい
優しさが垣間見えるところが

たくさんあるんだよって事を
なんか… ねえ?

知ってほしいよね?
(さあやちゃん)はい。

結構 「『源氏物語』が好きです」
って言うと

なんか 「不倫とか浮気する話が
好きなの?」って

よく言われちゃって。
あんまり それを…。

今日…。

よかったね。

(コウモリ)さあ そして…。

着てますね。
あらら なんですか? これは。

言わないでください いろいろ…。
随分…。

ハハハハ…!

めちゃくちゃ着てんじゃん これ。

(鈴木)うちが和楽器の…

家系が 母方が
和楽器を いろいろやっていて。

じゃあ 触れ合ってるじゃん
小さい頃から。

(鈴木)あの… まあ 着る機会は
それなりにあるし…。

〈さあ ここまで 2連続で
不正解の愛菜ちゃんと福君〉

〈1700万円の着物を
目利きできるのか?〉

〈正解は 無形文化遺産の
職人技が使われている着物〉

〈皆さんは わかりましたか?〉

〈祝 新成人!
愛菜ちゃん 福君 18歳〉

〈大人なら間違えたくない
3択 目利きクイズ〉

〈この中で 無形文化遺産の
職人技が使われた

1700万円の着物は
一体 どれなのか?〉

頑張ってよ。

すごい! こっちで見ると
やっぱ 華やかですね どれも。

パッと見。
パッと見は なんか…。

なんか 生地の雰囲気も

ちょっと高級そうって
思ったりしたんですけど…。

ハハハハ…!

ああー!

すごい豪華だけど
プリントみたいな事あったよね。

ちょっと それに近いかも。
近い?

なんか 着物の袖の ここが
ちょっと甘い気がして…。

縫いが?
この… ここが

なんか 布じゃない…
布じゃないっていうか。

うん?
なんだろう。

着物の

ここの… こっち側と

この… なんていうんですか…。
端っこ?

端が なんか こう

わかんない。
(コウモリ)愛菜ちゃん…。

ハハハハ…!

博士ちゃん
ヒントとして 何かありますか?

はい。

(さあやちゃん)他にはない
特別な手間がかかる

手作業で作られているので

完成まで5年ほどかかっています。
ええー!

5年?
(鈴木)ええー!

(さあやちゃん)逆に

はい。
重いの?

これは全然軽いです。

軽い?
はい。 全然…。

浴衣… 浴衣っていうか…。

全然軽いです これは。

ただ それがいいのか悪いのかは
ちょっと わかんない。

でも この着物も
この柄の下の…。

えっ?
細かいね。

(さあやちゃん)
それは地紋というと思います。

地紋?
(さあやちゃん)地紋。

一番華やかだよね しかし。
そうですね。 ちょっと…。

でも…。

浴衣みたいだよ ちょっとね。
(鈴木)確かに。

でも なんか すごく複雑な…。
確かに。

どう? これ…。

でも なんか…。

えっ? あっ そう?
いや でも…。

私は 今 ここでは…。

(さあやちゃん)すみません。
(コウモリ)お見事!

しっかりと…
しっかりと断られたな。

なんの工程が…

すごく時間をかけているのか
っていうとこですよね。

ハハハハ…!

対になってるというか。
そうなんですよね。

ええー! なんか
C すごくない? これ。

(鈴木)なんか 絵みたい。
C すごいです。

ちょっと…。

ちょっと 斑点みたいに

ここら辺から
見えるじゃないですか 小さく。

それが なんか 生地が
ちょっとボコボコしてて

こういう
光沢みたいな感じが出てて

見た事ないかもしれないなと
思います。

〈正解の1700万円の着物は

制作に5年もの歳月がかかった
職人技による逸品〉

〈金色が華やかなA〉

〈一見 地味な色目ですが

よく見ると
複雑な模様をしているB〉

〈そして 表面が凸凹していて
左右が違う柄のC〉

〈さあ 一体 どれが
最も作るのに手間がかかる

1700万円の着物なのでしょう?〉

これ どうなんだろうな。
あっ なんか…。

これ 見てよかったんですかね?
えっ?

なんか…。
えっ?

これ…。
何? これ。

何? 何? なんだ? これ。
うわっ!

これだ。
これじゃないですか?

これ 完全にカンニングですよね
私。

これでしょ。
(鈴木)絶対 これだ。

何? あれ。

(一同 笑い)
(鈴木)でも…。

あるのよ。
200万って十分高いのよ。

ただ あの袖についてたのは
ちょっとでかい。

そこは…。

(さあやちゃん)ごめんなさい。
(コウモリ)お見事!

口が堅いぞ。

あっ!
ああー!

では…。

この中で 一番高い

せーの…。

Bです。 おっ! 割れた。

割れました。
(コウモリ)割れましたね。

でも それに懸けると。

でも 一番最初に見た時も
第一印象で

Cだなって思ってたのも
あったりとかして…。

そうですね。

ハハハハ…!
言ってたっけ?

ハハハハ…!
あれ? 嘘!

何? ちょっと…。

言った? わかんない…。
あっ…。

ハハハハ…!

見た感じ

絵を描いたら
ああなるんじゃないかな

みたいな感じだったので
それを なんだろう…。

(鈴木)もし 機械でやるとしたら
簡単にできるけど

なんか 見た質感的に
そうじゃないなって思ったので…。

(コウモリ)さあ そして 対する…。

Bだったね。

あんまり…。

この並びで…。

あそこに なんか…。

実はね。

(コウモリ)
これは新旧成人対決という事で。

ハハハハ…!
でも どっちが大人かですよね。

割れてますからね。
これ 割れてます。

〈更に このあと

今 各界で活躍する
新成人たちを大調査〉

〈愛菜ちゃん 福君の
超貴重な秘蔵映像も〉

僕にとっても すごく
なんだろう… 刺激になるし。

戦友じゃないですけど…。

(一同 笑い)

〈祝 新成人!
愛菜ちゃん 福君 18歳〉

〈大人なら間違えたくない
3択 目利きクイズ〉

〈ここまで2問連続不正解の
新成人 愛菜ちゃん 福君〉

〈1700万円の着物を
目利きできたのか?〉

おおー!
やったー!

愛菜ちゃん!
ああ…。

なんか… ハハハ…!

ちょっと言い訳しても
いいですか?

書いてあったラベルに
「伝統」みたいの

書いてあったんですけど…。
(一同 笑い)

「すごい事」とは言ったけど

「伝統」とか聞いてませんけど
こっち。

(一同 笑い)

〈Aは
インクジェットプリンターで

色づけされた着物で
お値段20万円〉

〈機械で色づけしたあとに

金箔などで加工しているため
このお値段に〉

〈制作期間は およそ1カ月半〉

〈そして Cは

桶絞りという技法で
作られた着物で お値段200万円〉

(さあやちゃん)桶に生地を入れて
桶ごと染料につける事で

桶から はみ出た部分を染める
面白い技法で作られています。

およそ10カ月の
制作期間が必要です。

(鈴木)それでも
10カ月かかるんだ。

さあ それでは 正解のBの着物
解説をお願いします。

(さあやちゃん)Bは
ユネスコ無形文化遺産に

登録された
本場結城紬という着物です。

結城紬? 聞いた事あるな。
(鈴木)聞いた事ある。

〈この1700万円する

〈40センチほどの幅に

およそ160個も入るサイズの

亀甲模様を織り込む

超緻密な柄で

その作業は なんと 職人が
糸を1本1本

紡ぐところから
始まるといいます〉

ええー! すごいね。

(さあやちゃん)
また 地機織りという

日本最古といわれる織り機で

細い糸を使って
5万回以上織らないと

完成しないそうで…。

いやあ すごいね。
(鈴木)すごっ!

(コウモリ)さあ というわけで

伊達さんが現在1位。
よっしゃ!

(コウモリ)そして 富澤さんが2位。

(コウモリ)で 現在 0問正解の

新成人という
順番となっております。

いや 私が

いやあ そういう…。

(一同 笑い)
そんな…。

〈新成人お祝いスペシャルで

まさかの3連敗を喫した
愛菜ちゃん 福君〉

〈さあ 運命の最終問題
今度こそ正解して

不名誉な逆パーフェクトを
回避できるのか?〉

(コウモリ)さあ という事で

はい。
そうですね はい。

(コウモリ)高級カトラリーの目利き!

カトラリーっていうの?
こういうの。

さあ…。

(唯南ちゃん)3つのうち1つは

宮中晩餐会で使われる
カトラリーと同じ

特別な素材 銀合金で作られた

ワンセット7万3000円する
高級なカトラリーです。

それがどれなのか
目利きしてください。

(コウモリ)食器販売をしていた
お母さんの影響で

いろいろな食器を好きになった
唯南ちゃん。

(コウモリ)
ジュニア・テーブルウェアスタイリストという

お皿の組み合わせを
スタイリングする資格に

唯一の満点合格した

食器博士ちゃん
藤本唯南ちゃんだ!

(鈴木)すごい!
お願いします。

よろしくどうぞ 今日も。
お願いします。

(唯南ちゃん)…って言われました。

(唯南ちゃん)他の2つは それぞれ
6300円と

1600円です。
(鈴木)おおー…。

(コウモリ)さあ では…。

(唯南ちゃん)食べ物を口に運んで
触れた時の

口当たりや歯触りが
やわらかく

料理が更においしく感じます。

〈ここで ご覧の皆さんにだけ
更にヒント〉

〈フォークとナイフ 1本ずつで
7万3000円するという

高級カトラリー〉

〈銀合金とは
つまり 銀が入っているので

銀特有の白い光り方が
見極めポイントですよ〉

(コウモリ)さあ 今回ですね

えっ? あら! なんだ?
洋食レストラン?

(コウモリ)レストランだ!
本当だ!

(コウモリ)まずは…。

そうですね。
きっと。

うん!

(一同 笑い)

でも 優しかったですよ。
優しい?

じゃあ いただきます。
(コウモリ)どうぞ。

見てる感じ
切れ味 すごい いい…。

ハハハ…!

あっ スーッと…。
おおー!

すごいね これ。 ほら こんな…。

(一同 笑い)

(コウモリ)顔が気になるな。

レストランとかで使うやつ
こういう感じじゃないかな?

はい。 では…。

あっ 軽い!
(鈴木)へえー!

全然…。

あっ こっちの方…
うん? どうだろう?

うん!

愛菜ちゃん…。

(コウモリ)お肉ロケじゃねえな。

Bの方が均等に重み感じません?
ナイフとか特に。

Aの方が
柄の方が重い感じしません?

あっ! そうそう そうそう!

わかんないです。 なんか
今日 何も言わない方がいい…。

ハハハハ…!

切れ味は Bの方がいい…。
Bの方がいいんだ。

じゃあ 続いて C お願いします。
はい。

Cもいいですね。
握り心地がいい。

そうですね。
一番格好いいですね。

そうですね。

Cが 確かに 一番 ザクザク感が
強いかもしれないですね。

このね ポテトを塗って食べると
おいしいよ。

いいよ 食べ方…。

食べ方はいいんだよ!
(コウモリ)普通に食事してるな。

(鈴木)アレンジし始めちゃった。

うまいでしょ? ポテト。
(コウモリ)目利きだからな?

愛菜ちゃん…!

(コウモリ)続いて

(鈴木)ああー…。

いただきます。

あっ… Bの方が軽く感じますね。
軽い感じするよね。

(鈴木)ええー? 切れ味は…。
切れ味は Aの方がいい。

いいね。 俺が開発した食べ方。

すごいおいしいよ。

ハハハ…!
帰ってこい もう。

ああー! なんか でも…。

ザクザクいくでしょ? これ。
うん。

うーん…。

そう…。

ええー? AかBかなと思う。
でも…。

(一同 笑い)
あららら…。

あれ? おっと! おっと!

では

この中で一番高い

せーの…。

Bです!
おおー…!

A B C 分かれた。
割れた。

すごい
手にフィットした気がして。

Aは ちょっと
カクカクしてたなと思ったので

Bにしました。
(コウモリ)なるほど。

さあ そして…。

なんだろう やっぱ いいものとか
ちょっと高いものって

人を選ぶ部分って
あるじゃないですか。

Cは スタイリッシュで

ただ 全員の手に
なじむわけじゃなさそうだけど

でも なんか
切れ味も良かったし

いいものなのかなって思ったので
Cにしました。

僕はね…。

そうなんですよ。
そんな事 言うなよ。

僕は…。

あと デザインが ちょっと
高級感あるなっていうとこで

Bにしました。
さあ…。

どっちかが大人になってるか
どっちとも子どものパターン…。

まあね。
(コウモリ)さあ…。

どうだろう?
ステンレスっぽかった でもな。

〈さあ ここまで全問不正解の
愛菜ちゃん 福君〉

〈最後に正解して 胸を張って
大人と言えるのか?〉

〈更に このあと

2人の超貴重な秘蔵映像も〉

僕にとっても すごく
なんだろう… 刺激になるし。

戦友じゃないですけど…。

(一同 笑い)

〈祝18歳 新成人!〉

〈大人なら間違えたくない
3択 目利きクイズ〉

〈現在 全問不正解中の
愛菜ちゃんと福君〉

〈1セット7万円を超える
高級カトラリーを

目利きできたのか?〉

7万3000円の
高級カトラリーは…。

(唯南ちゃん)Aです。
きたー!

きたぞー!
(コウモリ)伊達さん 正解!

(コウモリ)愛菜ちゃんと福君は
ずーっと お子ちゃまだったな。

いいよ。
いつまでも可愛くいてもらおう。

すごいな。
(コウモリ)さあ…。

なんか…。
ひげ生やしてる。

不審者ですね。
どこ行くんですか? っていうね。

でも 格好いい。
なんか 芸術家みたい。

大人な感じする。
いい歌 書きそうだね。

ハハハハ…!
アーティストみたいな。

(コウモリ)さあ そして
富澤さんも お仕置き。

なんだ? これ。 なんだ? これ。

何か変わってますか?
どうなってるの? これ。

ハハハハ…!

〈Bは金メッキ加工をしている
ステンレス製のカトラリーで

お値段 6380円〉

〈Cは
黒く酸化させたカトラリーで

お値段は一番安い 1683円〉

(一同 笑い)

(唯南ちゃん)Aは丈夫で硬い
銀合金を使っている

最高級カトラリーで

7万3900円です。
これ よかったもん だって。

(唯南ちゃん)銀の美しさと
丈夫さを兼ね備えた素材です。

職人さんの手作業による
繊細な削り加工と

ステンレスよりやわらかい
銀を使っているので

口当たりも滑らかに感じるから

高い値段がつきます。
なるほど。

ああ…
「残念」って言われちゃった ほら。

ごめんなさい。
すみませんでした。

僕も一応
正解したかったんだけど…。

(コウモリ)さあ という事で 1位は

3問正解の伊達さん!

やったぜ!
(拍手)

(コウモリ)そして 最下位は
0問の新成人

愛菜ちゃんと福君でした。
惨敗ですよ。

今 収録時点で
まだ17歳なんで 俺ら。

おっ!

言い訳 達者だな 今日。
まだ なってないと。

〈超貴重な秘蔵映像満載〉

〈『博士ちゃん』
愛菜ちゃん 福君

18歳 新成人スペシャル〉

〈今年から 民法改正により

大人とされる成人年齢が18歳に〉

〈今年 新成人になる
顔ぶれには…〉

〈1万人のオーディションから
選ばれた

9人組ガールズグループ…〉

〈メンバー7人が
18歳から二十歳の新成人で…〉

〈MIIHIとNINAは
愛菜ちゃん 福君と同学年〉

♬~「はぁ?
うっせぇうっせぇうっせぇわ」

〈更に 『うっせぇわ』が
社会現象にもなった

女性シンガー Ado〉

(場内アナウンス)
ユウマ カギヤマ。

〈今年の北京オリンピックで
銀メダルを獲得した

男子フィギュアスケートの
鍵山優真選手も新成人〉

〈そこで ここからは
愛菜ちゃん 福君

そして 各界で活躍中の新成人が

子どもの頃 何に熱中していたのか
大調査〉

〈あの新成人は

何博士ちゃんだった?〉

〈まずは…〉

〈将棋界の歴史を塗り替え続ける
19歳〉

まあ 本当に自分の…。

「ああー!」

〈藤井聡太棋士〉

〈今年 二十歳となる新成人〉

〈小さい頃

何に熱中していたかというと…〉

〈こちら 6歳の藤井聡太棋士〉

〈実は この時
すでに 将棋博士ちゃん〉

〈5歳で おじいちゃんから
将棋を教わると

わずか数カ月で急成長〉

〈デビュー戦で
将棋界のレジェンドを破り

公式戦勝利の
史上最年少記録を更新〉

(鈴木)「こう見ると
まだ若いっていうか」

〈そこから 29連勝を記録〉

〈更に 史上最年少の19歳で

5冠を達成した〉

〈ちなみに そんな藤井聡太棋士と
愛菜ちゃんは

CMで共演〉

ああ そうですね やっぱり…。

ちょっと緊張している時の方が

逆に こう すごく
集中力が高まるというか…。

なので なんか こう…。

いやいや そんな事ないです。

〈各界で活躍中の新成人は

子どもの頃
どんな博士ちゃんだったのか?〉

〈続いては…〉

(実況)フロントサイド・ダブルコーク
1080!

〈今年2月の北京オリンピック
スノーボードで

見事 銅メダルを獲得〉

〈浅田真央さんの持つ

冬季オリンピック
女子最年少メダル記録を更新した

プロスノーボーダー
村瀬心選手〉

〈今年
愛菜ちゃん 福君と同い年の

18歳になる新成人〉

〈『博士ちゃん』のため
トレーニングの合間を縫って

インタビューに
答えていただきました〉

結構 重いです。

〈今年 新成人になる村瀬選手〉

(スタッフ)大技を 動画で
見まくってた博士ちゃん?

(村瀬)はい。
うまい人の動画をたくさん見て

こういう所 来て 練習する
っていうのをやるんですけど…。

木の こういう… なんていうの?
椅子とかがあったりとかすると

そこまで走っていって
ジャンプして この上にのって

クルッて回ったりとかは
小さい頃から。

〈そんな
イメージトレーニングの先に

ついに成功させたのが

世界に名を知らしめた この大技〉

〈縦2回転に加え
横3回転半を繰り出す

バックサイド・ダブルコーク
1260〉

そうですね 自分は…。

毎日 ノートを書いて それを読む
っていうのをやってました。

(村瀬)終わったら次の目標を
書いてっていうのを

そうですね…
読んで やってました。

(村瀬)イメージして
絶対メダル獲るっていうのを

意識しながら 毎日過ごして
っていうのをやってました。

〈各界で活躍中の新成人は

子どもの頃
どんな博士ちゃんだったのか?〉

〈続いては…〉

給食 食べたい!
笹倉友樹さん 給食 食いすぎ。

〈2011年
ドラマ『マルモのおきて』で

愛菜ちゃんと共に
双子の姉弟を演じ

日本中に
大ブームを巻き起こした

俳優 鈴木福 18歳〉

ねえ ママ。
何?

生きててくれて ありがとう。

「うわ…!」

〈震災直後だった日本に

小さな姉弟が支え合う
心温まる日常を届けた〉

「すごいよね」

「いやあ…!」

〈ドラマ主題歌

『マル・マル・モリ・モリ!』で
歌手デビューを果たし

50万枚以上の大ヒットで
社会現象に〉

ハハハハ…!
本当だよね。

(鈴木)「これ 『紅白』の時かな?」
「『紅白』?」

〈その年の
『NHK紅白歌合戦』には

白組最年少の7歳で出場〉

〈国民的な人気に〉

〈俳優として
日本中から注目を浴びていた

福君と愛菜ちゃんだが

素顔は まだまだ あどけない
6歳の子ども〉

〈撮影の裏側では…〉

「不思議なダンス」
(鈴木)「なんだっけ? これ」

「ハハハハ…!」
「えっ ああなるの?」

「ええー! ハハハ…!」
「週1で」

ちょっと! ちょっと…。

「“踊ってて 後ろで"」

〈そんな福君 実は

「“うんち でたぁ!"」

〈4歳でデビューした
愛菜ちゃんより 更に先輩で…〉

「すげえな! おい」

〈そんなベテラン俳優の福君〉

〈子どもの頃は

〈そのヒントは 7歳で出演した
『徹子の部屋』にあった〉

「“仮面ライダーピザ"?」

(黒柳)おおー…!

(一同 笑い)

〈そう 3歳の時
『仮面ライダー電王』を見て以来

熱狂的な
仮面ライダー博士ちゃんに〉

〈それは
15年経っても変わる事なく…〉

「あっ こんなんやってるの?」

時間を動かせる。

あっ でもね 僕ね…。

「(一同 笑い)」

〈これまでの傾向から

最新作は
どんな仮面ライダーなのか

分析するまでに〉

〈実は この分析グセ

さまざまな分野で
発揮していて…〉

まず しっかり止まってるのを
確認してから

ひざを使って上げます。

「美容?」
「美容?」

あとね
シャワーを顔に直接当てない…。

絶対にタオル使わない。
ナイスです。

〈そんな中でも
福君の分析グセが

最も熱烈に
発揮されているのが…〉

でも…。

フライボール革命だ
フライボール革命だって…。

〈野球に関しては
知識だけではなく…〉

「いい球 放るよね」

〈ピッチャーとして

〈去年10月には

野球分析博士ちゃんとして
番組に出演〉

〈愛菜ちゃんに
投球のメカニズムを教えると…〉

ちょっと落として…。
(鈴木)グッ!

〈そんな
『仮面ライダー』から野球まで

いろんな事を分析してきた
博士ちゃんが成長して

今の 俳優 鈴木福君に〉

でも なんか…。

(一同 笑い)

ありがとうございます。

あと なんか さっき

あっ そうそう…。

ああ そうだよね。
ああ そっか。

〈さあ このあとは いよいよ

〈愛菜ちゃんは 小さい頃
何博士ちゃんだったのか?〉

それが すごく 今も
うれしいですし なんだろう…

あっ なんか すごい
最終回みたいに…。

(一同 笑い)

…みたいな。 やめてよ 本当。

〈更に かつて…〉

こんにちは。
汰佳君ですか?

〈各界で活躍中の新成人は

子どもの頃
どんな博士ちゃんだったのか?〉

〈続いては…〉

考えても同じです。

〈18歳の現役高校生ながら

映画やドラマをはじめ…〉

プペル。
ハロウィンの夜に現れたから

ハロウィン・プペル。
君の名前だ。

〈時には声優 そして…〉

さあ それでは お呼びしましょう。

も務める 我らが 愛菜ちゃん〉

決まりまくり?

〈一体
どんな子どもだったのか?〉

〈そして 愛菜ちゃんは

小さい頃
なんの博士ちゃんだったのか?〉

〈今から18年前〉

「この映像があるのがすごい…」

〈2004年6月23日

兵庫県で生を受ける〉

〈それから5年後の2009年
4歳の時に

テレ朝系列で放送されていた
ミニドラマでテレビデビュー〉

今度 今度。

今度っていつ?

「変わんないっちゃ
変わんないんだよね」

〈そして デビューから
たった1年後の2010年

早くも わずか5歳にして

天才が現れたと
一躍 世間の注目を浴びる事に〉

〈それが…〉

お母さーん!

お母さーん!

〈ドラマ『Mother』〉

〈血のつながらない
母と子の絆を描いた衝撃作〉

〈5歳とは思えない
感情あふれる演技で

見る者の涙を誘った〉

お母さん…。

(鈴木)「ああ このシーンね」
「フフフ…」

お母さん…。

「お母さん…」

早く迎えに来て。

ハハハ…!

〈その頃 愛菜ちゃんが

私 お客さん?
はい。

〈しかし そこは 愛菜ちゃん〉

〈あの黒柳徹子さんも感心する
アドリブ力を存分に発揮した

リアルすぎるお店屋さんごっこを
披露〉

(鈴木)「さすがすぎる」

そう?
はい。

「すごいな」

はい。

これはですね…。

起毛?
はい。

今ぐらいの気候にちょうどいい?
はい。

じゃあ カードで。
はい。

ハハハハ…! ポイントカードね
私 持ってないのよ

初めて来たから。
じゃあ…。

〈そして 2013年

9歳になった愛菜ちゃんは

ついに 日本を飛び出す〉

〈制作費200億円を超えるSF映画
『パシフィック・リム』で

ついに ハリウッドデビュー〉

〈アカデミー賞監督
ギレルモ・デル・トロから

「天才!
本当は50歳なのでは?」と

大絶賛〉

大人の話やから
おとなしくしてたよ。

偉いでしょ?
そうね。

《私は 空を飛べる!》

〈その後も ドラマや映画など
学業と並行しながら

着々と役者としての幅を

広げ続けていった愛菜ちゃん〉

〈そんな中…〉

「あっ これか」

(3人)『博士ちゃん』!

〈中学3年生で

初のゴールデン番組のMCに〉

〈すると 役者としては見せない
ちょっと

莉玖君ね。 はい そして…。

岡本蒼空です。
おっ 蒼空。

8歳です。
小学3年生です。

(一同 笑い)

全然いいんですけどね。

「ありましたね これ」
「あったね」

本当 すみません。
いいんです いいんです。

なるほどね。

それでは 福君…。

(一同 笑い)

(鈴木)ミドル…
ミドルネームみたいなのが…。

〈そんな愛菜ちゃんは 一体

何博士ちゃんだったのか?〉

いやあ… いいですね こういうの。
興奮します!

興奮しますか?
はい。

本当は 小さい頃は

図書館に住みたいと
思ってたぐらい

こういうのに憧れてましたね。

〈そう 愛菜ちゃんといえば

〈年間100冊以上読むという
愛菜ちゃんが

本の魅力をつづった
『まなの本棚』を出版した際の

インタビューでは…〉

本っていうのが
すごく身近な存在だったので…。

…っていうのも楽しいですね。

〈そんな

サツマイモは ヒルガオ科っていう
いわゆる アサガオの仲間。

へえー!

サツマイモ アサガオの仲間なの?
嘘だよ。

…みたいな事は
知ってたんですけど。

何? それ。

「なんでも知ってるんだよ」

〈その圧倒的な知識で

サンドウィッチマンが
ボーッとしててもいいくらい

博士ちゃんたちの授業を
全面サポート〉

「確かにボーッとしてるわ」

これはね ちょっと
何言ってるか わからない。

愛菜ちゃん わかります?
ツタンカーメン。

うん? アメヨコ?

そうです。 王様…。

ツタンカーメンで。 でも…。

「(一同 笑い)」

差を出すの。

〈そして
高校生になった愛菜ちゃん〉

〈女優としても これまでにない
役柄に挑戦していく〉

〈大河ドラマ
『麒麟がくる』では…〉

私も 人には申し上げられぬ話が
あります。

〈主人公 明智光秀の
心の支えとなり

戦国に生きる
強い覚悟を内に秘めた女性

細川ガラシャを演じ…〉

〈2020年に公開された映画
『星の子』では…〉

昨日 公園にいたの
私の親です。

昨日 公園にいた不審者の事です。

あれ 私の…。

嘘です。

〈新興宗教に のめり込んだ
親を持つ高校生という

心理描写の難しい…〉

公園で見た怪しい人…
うちの親なんだ。

〈そして 改めて 愛菜ちゃんが

日本中から注目される
出来事が…〉

〈「天皇陛下御即位をお祝いする
国民祭典」で

次世代を担う芸能界の代表として

祝賀メッセージを述べる事に〉

〈こうして
学業と女優業を両立させながら

活躍を続ける
愛菜ちゃんのルーツには…〉

〈読書を通じて さまざまな考えや
知識を吸収して成長する…〉

ありがとうございます。

こんな事 3年越しに聞くのも
あれなんですけど

『博士ちゃん』という番組を
やりますと。

で 3人MCですと。
どう思いました?

ええー!

ちょこちょこね
番組で一緒にはあったけど。

いや でも 本当に
純粋にうれしかったですし

すごく安心できるなと思いました。

テレビを見ていて
サンドさんたちの

すごい温かい人柄が
やっぱ いつも にじみ出てるし

私も いつも感じてるんですけど。
本当?

はい。 それが すごく 今も
うれしいですし なんだろう…。

あっ なんか すごい
最終回みたい…。

(一同 笑い)

でも 本当に
すごくうれしかったですし

ホッとしますし 今も してます。

いやいや こちらこそ これからも
よろしくお願いします。

よろしくお願いします。
なんか…。

(一同 笑い)

自分も自分なりに
頑張ってきた中で

やっぱ 愛菜ちゃんも
すごい頑張ってるのを

やっぱ
テレビで見れるっていうのは

僕にとっても すごく
なんだろう… 刺激になるし。

なんか… こういうの
なんていうんでしょうね。

戦友じゃないですけど…。
はい はい はい…。

いや それ 多分…。

〈各界で活躍中の新成人

いよいよ最後は…〉

はじめまして。

「ハハハハ…!」

「ああー そうか」

〈自宅の

(鈴木)「すごい」
「これ 手作りだよ 手作り」

(汰佳君)本堂でございます。

〈そう 汰佳君

実家は お寺でもなんでもない
一般の家庭ながら…〉

〈5歳の頃から

なんと 300体以上もの仏像を

自らの手で作り上げ…〉

〈自分の部屋が
お寺みたいになっちゃった

仏像博士ちゃん〉

お寺じゃないんだ…?
お寺じゃないのよ。

〈汰佳君 そんなお寺のような
自分の部屋で

「すごいな おい」

(ほら貝)

(鈴木)
「ほら貝 吹けるんだ。 すげえ」

〈そして スタジオでは
渾身の大作を披露してくれた〉

オープン。
(汰佳君)はい。

「これは すごかったね」

すげえな!

「本当にすごい」

(汰佳君)ああ うれしいです。
でも ちょっと…。

サンドウィッチマンさん大好き…。
本当?

(スタッフの笑い)

〈あれから3年〉

〈高校を卒業し

今年19歳の新成人になった

汰佳君〉

〈今 どうしているのか?〉

〈まだ 仏像は
好きなままなのか?〉

「もう 全く興味なくなってる
可能性あるからね」

〈長野県の自宅に
問い合わせてみると…〉

〈汰佳君は
今 京都に住んでいるという〉

「ちょっと本格的なとこ
住んでるじゃん」

〈スタッフは
早速 京都へ〉

〈待ち合わせ場所で
待っていると…〉

「ええー!」
「嘘っ!」

(汰佳君)こんにちは。
(スタッフ)汰佳君ですか?

〈人気ディスカウントストアに
潜入〉

〈コスパ最強商品 大調査〉

これ ドンキで買った…?
いや 買ってないです。

ここでしか買えないんですよ。

ドンキでは350円…。

〈今から3年前
仏像を300体以上作っていた

仏像博士ちゃん 汰佳君〉

〈新成人となった今
どうしているのか?〉

〈京都の待ち合わせ場所で
待っていると…〉

「ええー!」
「嘘っ!」

「ええー!」
「ええー!」

「あら! お寺 入ったのかな」

〈見た目は
すっかり変わったが…〉

はじめまして。
ちょっと まぶしい…。

「ハハハハ…!」
「変わってない」

〈奇跡的に 3年前と
全く同じリアクション〉

〈間違いなく汰佳君〉

(スタッフ)得度?
はい いわゆる 出家の儀式ですね。

(スタッフ)お坊さんになった
って事ですか?

そうですね。

〈そう 汰佳君は 高校卒業後

仏の道を極めるため
僧侶になっていた〉

「やっぱり そうなんだ」

〈となると

〈そして…〉

「それこそ
お寺に住んでるんじゃないの?」

〈現在
一人暮らしをしている自宅に

お邪魔させていただく事に〉

「もう 1人で住んでるんだ」

「へえー!」
「あれ? 仏像ないよ」

〈何やら 以前の部屋と比べて

だいぶスッキリした様子〉

〈上の階へ
上がらせてもらうと…〉

「おおー!」
「ハハハハ…!」

(汰佳君)
こちらが私の本堂になります。

〈今でも 毎日 ここで

朝晩2回は 欠かさず
お経を唱えているという〉

えっとね このあと
もう すぐなんですけれどもね

長野の中学校の方と
オンラインでつなぎまして…。

「へえー!」

〈実は
『博士ちゃん』出演後から

仏像に関する講演依頼が増え…〉

「講演してるの?」
「この格好で?」

〈全国の小中学生に

オンライン授業を
行っているという〉

皆さんが

(汰佳君)今 いっぱい
手が上がった。 さながら…。

「ハハハハ…!」
「うまい。 うまいね」

「観音」っていう字を 皆さん
思い返していただきますと

「音を観る」って書きますね。
「観じる」に「音」って書きます。

これは 私たちの声を
聞いてるって事です。

誰にでも言えないような
不安であったりだとか

そうしたものに…。

そして 教えがあるわけです。

〈こうして
およそ1時間の授業が終了〉

〈すると 今度は…〉

(スタッフ)ここですか?
(汰佳君)はい。

このたび 大学生になって…。

〈そう 汰佳君は 今年の4月から

大学の仏教学科に進学し
大学生に〉

(汰佳君)お経を読む授業も
もちろんあります。

あとは 仏画の授業があったり…。

「仏画」

〈日々 仏教の勉学に勤しんでいる
汰佳君〉

〈そして 家に帰ると…〉

今からね 仏像を作りましょう。

もう 私は 多分…。

「まあ そうだろうな」

(汰佳君)仏様の縁を
広めていくんだっていうのを

今 やってるんですけどね。

だからこそ この小さいお地蔵様
いっぱい作ってるんですけど。

このお地蔵様たちを…。

なんていうのかな…。

(汰佳君)
それが やっぱ 10年続けてると

ちゃんと 1つの形になる。

作り続けるって 結構
難しい事だと思うんですよね…。

「いやあ すごいな!」

私が 仏像を作る中で
一番大事にしてるパーツは

手です。

(汰佳君)最近は 本当に…。

(スタッフ)このままいって
汰佳君が目指す先って

何になるんですか?

まあ ひと言で言って 仏師です。
(スタッフ)仏師?

って事は
仏様の教えを よく学んで

実践していかないといけない…。

より深く勉強… 学ぶために
私は 今 京都にいるんです。

〈そう 汰佳君は
仏教の教えを より深く理解し

夢である仏師となるため

大学への進学を
決めたのだという〉

〈すると 最後に

汰佳君 どうしても
見てほしいものがあると

案内してくれた場所が…〉

なんだろう… 自分も頑張ろう
っていう気持ちにさせられるし。

ここが 六波羅蜜寺さんです。

私の憧れの大スターである
空也さんがね

お待ちになっております…。

〈ここは 僧侶 空也上人が
平安時代に建立したという

六波羅蜜寺〉

〈御本尊への挨拶を済ませ
向かったのは…〉

〈そこには 日本を代表する
仏像彫刻の傑作の数々が〉

こちらは お薬師様。

私がね
この お薬師様に拝む時は…。

そうすると ちょうど…。

衣紋に注目してますね。

衣紋っていうのは
いわゆる 衣のシワの事です。

そこに しずくが落ちる。
そうすると

波のざわめきが等間隔で
フワワワワワンと広がっていく。

これが まさしく…。

仏像には もちろん
姿形に定められた

細やかなルールがある。

衣紋っていうのは 唯一
仏様を刻む仏師が

オリジナリティというか

腕の見せどころだって
私は思ってるんです。

〈そして 2階には
汰佳君が愛してやまない仏像が〉

こちらが…。

「うわっ!」

〈日本の仏像の中でも
屈指の名作と称される…〉

「見た事ある」

〈空也上人とは
疫病が蔓延した平安中期

自らの命をも顧みず

人々のために 念仏を唱えながら
巡り歩いた僧侶〉

〈汰佳君が
この像を愛する理由とは?〉

これ 今…。

これをお作りになった仏師さん

その卓越した技量っていうのは

肌で感じますよね。

〈こうして 日々 仏師の夢へと
近付いているようにも見える

汰佳君だが…〉

(汰佳君)もう 私が知らない事は
まだまだ山ほどありすぎるので…。

〈仏像を作るのが好きすぎて

部屋いっぱいに仏像を並べていた
博士ちゃんは

新成人になった今も変わらず
仏像を作り続け

仏師の夢を叶えるため
学び続けていた〉

(拍手)
すごい!

ねえ。
ねえ。

小さい時から ずっと好きな事が

こうやって ずっと続けられてる
姿っていうのは

すごく格好いいし なんだろう…

自分も頑張ろうっていう気持ちに
させられるし。

なんか でも うれしいですね。
そうだね。

純粋に 本当に。

そうですね。
うん。

ハハハハ…!
結局…。

それで こうやって 突き詰めて…。

そうなんだよね。
ああなっちゃったんだ

こうなっちゃったんだ
っていうのが見れる…。

ずっとやらないと
ここが見えないから…。

(一同 笑い)

これなんだよ。

もっとやってこうよ!
みんなでさ。

やってるんです。

ねえ。
ねえ。

という事で…。

お願いします。
よろしくお願いします。

ありがとうございました。
新成人おめでとう。

おめでとう。
ありがとうございます。

〈7万人が熱狂した
「君も博士になれる展」が

更にパワーアップして

東京 六本木の
テレ朝 SUMMER STATIONに上陸〉

皆さん お越し
お待ちしております。

遊びに来てね。

〈そして 『博士ちゃん』最新の回は
TVerで無料配信〉

〈過去の話題の回は

TELASAで
ご覧になれますよ〉