さんまのお笑い向上委員会【バックトゥーザ昭和芸人!浅草の伝説おぼんこぼん登場】[字]…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

さんまのお笑い向上委員会【バックトゥーザ昭和芸人!浅草の伝説おぼんこぼん登場】[字]

向上長&おぼんこぼん40年ぶりの共演!暴走する浅草レジェンド師匠VSナイツU字工事漫才協会軍団!モグライダー協会入り拒否におぼん激怒!しめはビフタネン

番組内容
笑いの神に挑む芸人たちが集結!お笑い向上長・明石家さんまと共にお笑い界のネクストステージを目指して英知を結集させる“笑撃”番組。
“バック・トゥ・ザ・芸人SP”と題し、3週にわたり各時代を彩ったゲスト芸人を呼んでお届けする向上委員会!第1弾の今回はなんと、おぼん・こぼんが登場!向上長とはおよそ40年ぶりの再会という2人は、スタジオでいったいどんなトークを繰り広げるのか。
番組内容2
そして、懐かしの思い出話に花が咲くかと思いきや、スタジオに集った漫才協会の面々からのクレームが!?
ノンストップで回り続けるカメラの前で、予測不能のトーク展開。すべては“笑い”のため…。お笑い界に嵐を巻き起こす、ハラハラドキドキの爆笑エンターテインメント!
出演者
【お笑い向上長】
明石家さんま 

【アシスタント】
藤本万梨乃(フジテレビアナウンサー) 

【ゲスト向上芸人】
おぼん(おぼん・こぼん) 
こぼん(おぼん・こぼん) 

【出演芸人】
飯尾和樹(ずん) 
岩井ジョニ男(イワイガワ) 
芝大輔(モグライダー) 
陣内智則 
土屋伸之(ナイツ) 
東城けん(Wモアモア) 
ともしげ(モグライダー) 
塙宣之(ナイツ) 
福田薫(U字工事)
出演者2
蛍原徹 
堀内健(ネプチューン) 
益子卓郎(U字工事) 
※五十音順 

【占い芸人】
くっきー!(野性爆弾)
スタッフ
【チーフプロデューサー】
大江菊臣 
【総合演出】
池田哲也 
【監修】
渡辺琢 
【制作】
バラエティ制作センター

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
バラエティ – お笑い・コメディ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 師匠
  2. 陣内
  3. 漫才協会
  4. ホント
  5. 一同
  6. 今日
  7. 堀内
  8. トゥ
  9. バック
  10. ホンマ
  11. モグライダー
  12. お前
  13. 益子
  14. ビフ
  15. 番組
  16. ピン
  17. 一回
  18. 吉本
  19. 芸人
  20. 全然

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



created by Rinker
¥1,483 (2022/08/09 14:14:16時点 Amazon調べ-詳細)

[今夜は40年前にバック・トゥ]

[お笑い怪獣と
レジェンド漫才師が

再会を果たす夜]

今ちゃん… いない!
今ちゃんいない。

今ちゃんいない?

モアちゃん?
(塙)Wモアモアのね。

どうも かなりのご無沙汰してると
思うんですけども。

もしかしたら
初めてじゃないかなと。

いえいえ 四十何年前。

(堀内)四十何年前?

ナイツがモアモア モアモア
言うもんやから

頭の中で共演したと思い込んで。

大須演芸場で会うてるんです。
大須演芸場で。

トリ 取ってらっしゃって。
僕はトップでしたから。

(一同)え~!
俺が18か19のときに

勉強のために行ってこいって
言われて

トップで行くねん。

そのとき 師匠
お出になってたんです トリで。

(土屋)そのときは もう
賞も取って大人気だった。

どんな賞を
お取りになられたんですか?

漫才コンクールというのが。
今のM-1?

NHKの
漫才コンクールですよね?

はい。
(塙)今でいうM-1。

(陣内)今でいうM-1?
初代M-1王者っていうことで?

(芝)初代M-1王者!?

初代M-1王者!?

(塙)緊張感がないんだよ。
(益子)失礼や。

芸風も分かんないしなぁ。

(飯尾)何言ってんだよ お前は。
(塙)もう一回 言うぞ。

Wモアモアの東城けんだぞ!

(芝)誰なんだよ!

誰なんだよ! だから。
(塙)誰なんだっておかしいだろ!

(芝)知らねえんだよ。
(塙)あのWけんじの弟子だよ!

(芝)ともしげなんて
顔 分かんないから

全然 関係ないスタッフに1回
勘違いして挨拶しちゃった。

(ともしげ)
そこの前にいたんだもん。

ホンマやねん。 今日も フジテレビ
不祥事 起こした感じやな。

不祥事やわ。 さっきも
すいません さんま師匠

フジテレビ 色々 迷惑掛けまして
って言うてね

俺も お~ お~
言うててんけども

こちらこそ
堤下がすいません言うて。

チャラになったんや。

(塙)チャラになんないでしょ。
(陣内)チャラじゃないです。

いやいや あのときに運転やめとけ
って言うたよな?

一回 ありましたもんね。

もう一回 免許
取り直したらしいですよね。

あれで なくなったはずなんすけど
もう一回 取り直したんですよ。

堤下は。
運転せえへんって言うてたけど

やっぱ 運転。
(陣内)やっぱ

したくなったんでしょうね。
そうか。

彼女できたんじゃないですか?

男が免許取るときって
だいたい 師匠。

そのとおり。
やっぱり 怖いな 女は。

女のせいじゃないでしょ。

今日 早く呼んでもらわんと
何時間かかるんすか 今日。

今日 何時間かかるんすか?

記録作ると思う。

いやいや
2週目の人も分かってるし。

今日は師匠にゆかりのあるという
登場する…。

『バック・トゥ・ザ・フューチャー』の
音楽に乗せて。

今日のゲスト 紹介してあげて。

(万梨乃)今週の
バック・トゥ・ザ芸人さんは

昭和の時代を彩った
この方々です どうぞ。

(♬『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のテーマソング)

♬~

これはこれは どうも。

≪出た!
(塙)この共演 なかなかない!

(おぼん)
おかげさんで仲良くなりました。

色々ありましたし。

色々あり過ぎた。

[『委員会』3週連続…]

こんなとこで…。

[時代を彩った芸人たちが
『委員会』へタイムスリップ]

[初日の今夜は]

[昭和の大師匠 おぼん・こぼんが
バック・トゥ]

(塙)全然分かってねえな こいつ。

40年ぶりぐらいなんですけども

あのときから
ちょっと仲悪かったっていう。

あのときは
まだ そうでもなかった。

いやいやいや
今までにね 仲悪かったんは4回。

5回ぐらいですか?
4回 4回 4回。

≪そこ もめない。
一番 長かったのが…。

もめないで
5回でいいじゃないですか。

いやいや そうはいかん。
今 こうして再ブレーク。

ブレークかどうか
分かりませんけどね。

この番組にも漫才協会は
何組か出させていただいてる。

仲間がね。
新山ひでや・やすこ。

京丸・京平さん。
チャランチャラン チャンチャン。

ここで踊らせていただきました。
この2組。

早う 座んなはれ!

ありがとうございます。
言うてえな そんな…。

分かれへんもん そんな。
だって リハーサルも何にもなし。

シューッと出たら
出ろ 言われたから。

ここで 立ち話 してんのかなと
思ってたんや。

立ち話は疲れはるから
早く座らせてくれと…。

椅子を用意させていただきました。

それで モアモアさん
今日 来てくれましたけど

その前に
色々 出ていただいたんですよ。

ひでや・やすこさんでしょ
京丸・京平さん。

みんな 死にました。

正確に言えば そうですね
2人 亡くなりまして。

お一方ずつ。
そうかそうか。

この番組に出たら
死ぬんちゃうか…。

(一同)やめてください。

(塙)もうちょっと面白い言い方…。

明るく送り出します。

明るく タップダンス
踊らせていただきます。

ありがとうございます。
ただ 若くしては会うてんねん。

若いときの顔しか知らんねん 俺。

40年ぶりやもんな。
四十何年ぶりかも。

あの漫才ブームのときですから。

あのとき ひどかったよ。

渋谷の公会堂で明石家さんまさん
っていう看板があんのよ。

で来てんのが のり・よしさん。

で 具合が悪いっていう話で
心配してたのよ。

代わりの…。

そうそうそう そうそうそう。
何で? 言うたら。

具合悪いの?って聞いたら
ううん ギャラの高い方

行ってまんがな。

(一同)えっ?
(陣内)そんなことしてた?

のりお・よしおさんが
言うてんねん。

昔の吉本やから。

そんな お前 インチキなこと
いっぱいしたから。

俺が出るって言うて
急に差し替えんねん。

(陣内)でも さんまさん
見に来てるファンは

めっちゃおるわけでしょ?

吉本は そんなの お構いなし。

ギリギリにやりよんねん。

ギリギリに のり・よしですか?

いやいや 怒るでしょ 客は
さすがに。

あのころ お客さんも
さんまさんが病気なんだ

仕方がないっていう。

(陣内)SNSがないから
バレないんすね。

バレない。
そういう病気とか。

だから ギャラのええ方で
もう うひゃうひゃ言うてんねん。

跳ね回ってて。

≪全然 病気じゃなかった?
全然 病気じゃない。

でも 昔はそうでしたよね?
日常茶飯事。

そうそう。
高い方に行ってまんがな!

一番 それでひどかったのは
やっぱ ぼんちやね。

ぼんちは人気がすごかった。

だから もう 1円でも高い方に
ぼんちは行ってました。

ホンマに。
ホンマに 1円でも高い方に

ピュッて行きます。
(陣内)すごいな。

これもホンマやねん。
ホンマやで。

ホンマやで ホントの話。

いや これは
ホントにそうだと思います。

吉本さんは すごい。
林会長が まだ ご存命だから。

もう 昔の 先代の先代…。

林会長の話 しますから
ちょっと待ってくださいね。

君ら 知らんやろ。
(一同)知らないです。

その会長がおぼん・こぼんを
気に入ってもろうて

ほいで 事務所に呼ばれて
わたい あんた好きやねん。

わたい あんた 好きやねんって。
頑張りや。

あのな 言うとくけど
しょうもない芸人に

お金 払うぐらいやったら
わては お金 どぶに捨てまんねん。

そのぐらい厳しい方です。

(一同)へぇ~。
その会長に褒めてもろうた。

お土産まで もろうたんやで。
あのね 言うとくけど

その会長が褒めた芸人は
誰も売れてない。

(一同)ハハハ…。

(飯尾)振り向けますか?
振り向けますか? 向こうに。

(一同)そんなことない。
さんまさん!

(塙)無理やり オチつけなくて
いいですよ。

そんなことないですよ。
振り向けるよ。

だから かわいがってないから
会長が。

離れたから よかった。

(陣内)吉本じゃないしね。
そうや。

さあ そのおぼん・こぼんさんに。

はい ということでレジェンド師匠
おぼん・こぼんさんへ

漫才協会の皆さんから
クレームが届いています こちら。

(塙)やっぱ ちょっと ホントに
再ブレークして

ちょっと はしゃぎ過ぎというか

特に やっぱ おぼん師匠が
今 元気になられたので

それで SNSとかが
すごい力入れちゃってるんですよ。

(一同)インスタとね。
Twitterとか やられてるんで。

(塙)この前も
「『ENGEIグランドスラム』出ます」

みたいのを 情報解禁前に
勝手に上げちゃった。

(塙)そういうのって やっぱり
ルールとかあるんですよね。

そんなん知らんもん 俺。

時代が 時代なんですよ 師匠。

(陣内)だいぶ 浮かれてるな。

それも
大トリで出してもろうてやで。

こんなじじいが。

そんなん うれしいから
ペペペって。

(陣内)情報解禁があるんですよ。

(益子)SNSでいうと こないだ
おぼん師匠が体調崩して

1週間 実は入院されたんですよ。

そうなんですか?
(益子)それで北海道の営業

入ってたんですけど
退院した翌日の営業だったんで

それはお休みされたんですよ。

だけど 退院した
その次の日のSNS見たら

ゴルフに行ってる
SNS上げてたんですよ。

(一同)あらっ。 えっ。 師匠。

(堀内)営業 行かないで?

何 やってんすか。
それは 前から決まってたコンペで。

(益子)決まってましたけど。

すいません
1円でも高かったんですか?

(陣内)お金もろうてんすか?
コンペで。

ゴルフで お金もろうてんすか?
営業ゴルフやと思う。

営業ゴルフって何すか?

金で動くような人間じゃないですよ
おぼん・こぼんは。

金しか動かないでしょ。

ゴルフ行ってたの事実で。
ゴルフ 行きましたけども

ただ カート
運転してただけですよ。

やっぱり 接待じゃないですか。

(芝)名探偵 名探偵がいるから。

ちょっと
TPOに欠けてますから。

昔の芸人だなあ。

そんな 広まるとは
思わないじゃないですか 俺たちは。

広まんねん。
その場 その場だと思うから

ピャッと上げたら。

こんなとこで
そんなん言うな お前ら!

(塙)自分が上げてるからですよ。

漫才協会 入るの
断ったそうやな?

(堀内)どうなってんだ
モグライダー。

♬~ どこかに元気を落っことしても

(吉高)おっ ラスイチ
♬~ コロッケひとつと 「トリス」にソーダ

おぉ 新ラベル

(泡の音) シュワー
♬~ 変わらない街並みが 妙に やさしいよ

<人間っていいナ。
新しい「トリス」>

(小栗) 《久々に 集まった》

ならこれでしょ
(山田)でも こんな気持ちいい日は?

爽やかなプレモルにしよっか!

(川口)しちゃいましょ
(小栗・山田)よし はい

<新!爽やか。これがエールビール
「〈香る〉エール」 プレモルから>

はぁ~
青空みたいだ

[昨年 奇跡の仲直りで
再ブレーク中の

おぼん・こぼん師匠]

[今では 劇場を満員に
埋め尽くすほどの勢いなのだが

それが裏目に出て 時に
漫才協会を困らせているという]

(福田)おぼん師匠は行動力が
すごくあり過ぎるんですよね。

だから 漫才協会内でやってる

漫才新人大賞っていう
賞レースがあるんですけど

そのゲストに爆笑問題さんとか

木梨 憲武さんとか
ビートたけしさんまで

おぼん師匠 ブッキング…。

だけど 漫才協会の新人大賞なんて
器が合わな過ぎて

釣り合ってなくて
大物ゲストが来るたんびに

漫才協会の事務局の女性の方が

もう どう対応していいか
分かんないです。

泣きながら相談して…。
(一同)大物過ぎて。

(陣内)でも 来てくれるんだ。

(塙)あと やっぱ その大物が
来てくれたから

みんな呼べると
思っちゃうとこがあって

一回 洋七師匠に
漫才協会のコンクール

ゲストで来てくれって
言ったんですよ。

そしたら ギャラが出ないんだと。
漫才協会 お金ないから。

だけど 佐賀に住んでるから
佐賀からの交通費だけ

出してくれっつったら
出るわけないやんっつって

交通費 出さないで
呼ぼうとしたんですよ。

タダで呼ぼうとして。

仲いいんですもんね?
洋七兄さんと。

今でも もうホントに
あの テレビで…。

立たんでええから。

早う ツッコめ もっと。

もめると ひやひやするんです。

(土屋)この状態が ちょっと
ひやひやするというか

ちょっと おぼん師匠の熱が
上がってくると

何か 頑張り過ぎて
はしゃぎ過ぎちゃうと

これが やっぱ 10年前の
仲悪くなる直前に

酷似してるんですよ。

(塙)あのときに似てますね。
(土屋)何か ちょっと

似てるんですよね。
まだ こぼん師匠が

一緒に番組とか出て
やってるからいいですけども

これ以上 おぼん師匠の
テンション 上がってくると。

俺ばっかり 責められる。

いや あなたが悪いと思いますよ。

さんまちゃん
あんた ホンマにおもろいわ。

俺は暴れますけど
ホントは この男の方が

芯は ものすごいですよ。

えげつないですよ。
芯は?

だって 漫才やってて
気に入らなかったら

俺の頭をホントに バコーンって

動けんってなるぐらい この男。

それはなぜ バンと
思い切り やられる…。

いや 思い切りって
普通ですよ。

何を言うやら。
横山やすしさんの話を

俺が舞台で言ったんです。

で それは俺の話だ~って
バーンって殴られた。

(塙)その事件は 覚えてます。
僕が袖にいたんですよ。

要するに こぼん師匠は

やすし師匠に
すごい お世話になったのに

おぼん師匠が自分が やすし師匠に
お世話になったって話をしたら

お前 お世話になってないやんって
たたいたんですね。

それで その後に
殴り合いのケンカが始まって

それで終わった後
僕は こぼん師匠と飲み行って

もう一人の若手は
おぼん師匠と飲み 行って

そこで なだめようって話を
したんですよね。

で こぼん師匠は「俺が悪かった」
ってなったんですよ。

で 今 若手に電話して
「おぼん師匠 どうだ?」っつったら

「こぼん殺す」って言ってます。

(堀内)おぼんさん 何でですか?

駄目じゃん もう 駄目じゃん。

(堀内)
おぼんさん 駄目じゃないですか。

漫才協会 来ないで
衣装まで持って帰った。

辞めるって?
もう辞めようと。

ほいで 若手が
「そんなこと言わないで

ちょっとは大人になってください」
って言われて

「あした 絶対 来てくださいよ」

「もし あれだったら
家に迎えに行きますから」って…。

は~ いい後輩たちやな。

ホントに 漫才協会いいですよ。

えっ?
漫才協会は ホントに いいです。

さんまさん。
はい。

漫才協会に いかがですか?

ピン ピン ピン。
≪ピンでもいいんです。

ピンでもええの?
もちろん。

さんまさんなんか
東洋館に出ていただいたら

毎日 毎日 満席です。

(飯尾)毎日 出るんですか?

頑張れるかな?

おぼんさんのお願いやったら
聞かなあかんからな われわれは。

だって たけしさんが
聞いてはんねんからやな。

すまないけど来てくれって
言われたら

俺が断るわけに
いかへんからやな。

(益子)若い人も
今 入ってほしくて

モグライダーとかにも
入ってくれないかってお話しは…。

(益子)若いお客さんを増やしたい
ってことで。

モグライダー
漫才協会 入んの断ったそうやな。

(堀内)どうなってんだよ
モグライダー。

立てよ モグライダー!
立たんかい!

来い お前。

来い ここへ 一遍 来い。

一遍な 俺がここに殴られたように
バーンって殴ったろうか?

お前 よう赤ジャケット着てるな
ほんで。

お前 赤ジャケット…
入らなあかんねん。

見てみい 師匠も赤ジャケットや。
(芝)入んなきゃいけない。

これだけ
預かってもらえませんか?

レッドスターズ。
(ともしげ)レッドスターズ。

(芝)来なきゃ。

こら!
(陣内)「来なきゃ」やない。

(塙)けん師匠
ここに立って 早く!

(ともしげ)レッドスターズ。

(一同)四天王。
(陣内)四天王が揃った。

[断固として 漫才協会入りを
拒み続けるモグライダー]

[ここから 勧誘作戦は
さらに 激しさを増していく]

お前ら 何で断るんだ
ということですよね?

はい そうです。

今日の感じを見てたら
別に入りたくはないというか。

(堀内)よく言えるな。

お前ら おぼん・こぼんさんの
すごさ ホンマに知らんねんな。

いや すごい方だっていうのは…。

おぼん・こぼんさんは
もちろん 分かりますけど

Wモアモアさんとかも

名前こそ
うっすら聞いたことあったけど

架空の人物か何かかと…。

俺たちが エノケンさんみたいに
思う感じの。

そういうのが多いんすよ

漫才協会の若手から聞く
師匠の話とか

ホントにいんのか?
そんな人がって。

(福田)確かに プラスになることも
ないんすけど

入れば マイナスになることも
ないんすよ。

絶対 いいと思います。
(芝)プラマイゼロ。

プラマイゼロなら 今でいいです。

そやろな 正しい。

(芝)何ていうんすか? 金銭面も

ナイツさんとかも
東洋館とか 出番 出ても

1, 000円 1, 500円ぐらい。
(堀内)もらえるだけいいじゃん。

コインパーキング代の方が
高いですけどね。

吉本も そうやもんな。

劇場のギャラなんて
ホントに大したことないぞ。

(堀内)年会費とかいるんすか?

うん 年会費 払う。
あんの!?

年間1万円。

(塙)年間1万円になりました。
払わな あかん。

(陣内)出したるわ
年間1万円 出したるわ。

(芝)ホントに? ホントに出す?
ホントに出してよ?

(陣内)赤ジャケット
あげてくださいね。

1人でしょ? 年間2万
出したるわ 出したるわ。

(ともしげ)違う 違う 違う…。

(陣内)年間2万
出したる 出したる。

(芝)変な感じになってるって!
変な感じになってるって!

(ともしげ)違う 違う 違う…。

(芝)仲良くしていただけるなら
前向きに。

ええこと言うた。

あ~ まあまあ
よかったら 入ってください。

(陣内)前向きにね。
(芝・ともしげ)前向きに。

さあ これで。

最後に おぼん・こぼんさんの
未来を知る方が

いらっしゃっています。
この方です どうぞ。

(陣内)誰だ?
あっ!

ご苦労さん。

(堀内)ビフだ ビフ
『バック・トゥ・ザ・フューチャー』の。

(くっきー!)『バック・トゥ・ザ・フューチャー』の
ビフ・タネンや。

お前 音楽 流したれ アホ!

こんな さらっと出ることある?

せせらぎちゃうねんから
パチャパチャ来たで 普通に。

こんな波風 立たんと…。

[過去にも]

今田 耕司 どうしとる?

[芸人の未来を報告しにやって来た
ビフ・タネン]

[今夜のターゲットは
もちろん この2人]

今日も 色々。
(くっきー!)全情報。

2030年の『TVガイド』
8年後。

もう死んでるかも分からんで。
(飯尾)それ 分かるでしょ。

死んでるかどうか
まず見ましょうか。

死んでるかどうか 見たげて。

あ~ 死んでる。

(飯尾)ビフ!
(陣内)死んでへん!

死んでんのかい。

残念ながら
8年 あと生きられない。

あの すみません どっちが先に?

でっかい方。
(陣内)おぼん師匠や!

名前 覚えとけ。

ちっちゃい方
刑務所 入ってる。

≪何したんや。

こぼんさん 何しはったん?

(くっきー!)
マネジャーに激しいDVで。

これは あるかも分からん。

でも 今
ブレークしてはるから

来年とか 再来年 看板の番組

冠番組やってるか 近い未来。
どうやろ?

ちょっとまずいこと起こってんな。
何が? 何が起こってんの?

漫才協会なくなってる。

(一同)えっ!?

何で?
(くっきー!)つぶされてる

1個の事務所に。
どこの事務所や。

セント・フォース。

(福田)全然 関係ない。
ジャンル 全然 違う。

何で セント・フォース?

(くっきー!)瞬殺。

でも おぼん・こぼん師匠は
生きてはんねやろ? もちろん。

おぼん師匠は 亡くなってるけど
こぼん師匠は 生きてる。

こぼん師匠だけで 番組とかは?

(くっきー!)
こぼん師匠 番組やってるよ。

刑務所 入る前に。
刑務所 入る前…。

刑務所ラジオやってる。

≪そんなん あんの?
面白そうやな。

刑務所ラジオ。

モグライダーもあるわ。
(ともしげ)俺らもありますか?

U字工事 将来とか不安か?
不安ありますね。

U字工事 どうなってるか。
(くっきー!)何 聞きたいねん。

(益子)えっと じゃあ
3年後 テレビ出れてるか。

(くっきー!)テレビは 出てない。
出てるわけないがな。

読め 読め 読め…。

(陣内)お前の感想やねん。

どう書いてある?
なあ U字工事 どう書いてある?

U字工事
タレント名鑑にも載ってないもん。

(福田)何かやったんすか? 俺ら。
やったか分からんなぁ。

(くっきー!)モグライダーもあるわ。
(ともしげ)俺らもありますか?

(くっきー!)芝 お前

見る見る痩せ過ぎて
体なくなってる。

いなくなってるってこと?

もう ビフ 終わり?

(芝)俺ので終わり?
(陣内)今日 3週あるねんぞ。

だから 抑えめにいって…。

あんま やり過ぎたら
持てへんなるがな。

(陣内)ヤバいですって。

♬~ (若林)よいしょ! あちっ・・・・・・

≪入るかな・・・・・・?≫

おお まだ入る!
(杏) ただいま~

どうだった?

採用だって!
やったー!

これ作ったの?

二人の時間 欲しくて・・・・・・

なにそれ~

《今よりずっと》
《あなたを自由にする》

(二人)《新しい三菱冷蔵庫》

うまっ!天才!

(陣内)すごいわ。
すごいですって。

[次週 平成のお笑いクイーンが
バック・トゥ]

怖い。
トーン 低いわ アホ。

お前 そこ いく?
[そして]

(ともしげ)嘘でしょ! 色々
やってくれたりするんですか?

(塙)あのWけんじの弟子だよ!