グータンヌーボ2スペシャル[字]【東方神起×間宮×満島が意気投合で本音さく裂!】…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

グータンヌーボ2スペシャル[字]【東方神起×間宮×満島が意気投合で本音さく裂!】

カメラだけの無人空間で本音トークを繰り広げる「グータン」がスペシャルで帰ってきた!普段は決して語られない、有名人の恋愛事情や悩みなど赤裸々トーク満載の1時間!

出演者
【MC】
長谷川京子
田中みな実
西野七瀬
満島真之介
【スタジオゲスト】
溝端淳平
ROLAND
【ロケゲスト】
比嘉愛未
ヒコロヒー
東方神起(ユンホ、チャンミン)
間宮祥太朗
番組内容
五黄の寅年生まれの比嘉愛未は、「曲げられない信念が強すぎて、自分が苦しくなる時もある」と、いまの悩みを告白。同い年の田中みな実とともに、結婚や出産について率直な思いを語り合う。ヒコロヒーが、芸名に込めた独特なこだわりを明かすと、一同大爆笑!…といった和やかな雰囲気の中、「キスシーンはドキドキする?」と人気女優を交えてぶっちゃけトークを繰り広げる!
番組内容2
満島真之介もかねてから大ファンだという東方神起の2人は、20年以上ともに過ごしてきたお互いの素顔について明かす。間宮祥太朗は、ここ数年友人の結婚や子育てなどを間近で見てきて、結婚がリアリティをもって感じられるようになったと語る。
そしてスタジオでは、溝端淳平とROLANDの恋愛観を深掘りしていく!両極端な2人の恋愛思想にMC陣の反応は…!?

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. ROLAND
  2. 満島
  3. 溝端
  4. ヒコロヒー
  5. 田中
  6. ユンホ
  7. 長谷川
  8. お願い
  9. チャンミン
  10. 戸田
  11. 比嘉
  12. ニオイ
  13. 葛藤
  14. 今日
  15. 全部
  16. 彼女
  17. 勉強
  18. 一緒
  19. 自分
  20. 質問

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



created by Rinker
¥1,483 (2022/08/14 14:19:19時点 Amazon調べ-詳細)

(ユンホ)
デビュー20年になる年になって。

(チャンミン)20周年ね。
そうだね。

(ナレーション)
<アジア そして世界で活躍する

韓国アーティストのレジェンド
東方神起が。>

ちょっと…

<真之介の新たな弟?>

<俳優…>

<更に
30代の自立した女たちが。>

<己の内をさらけ出す。>

♬~

(西野)はい 始まりました
「グータンヌーボ2SP」。

(田中)スペシャル。

(満島)いや~。
イェ~イ…。

(満島)

(長谷川)ねぇ。 でも 何か こう…

(満島)そうなの。
普通に しゃべっちゃうね。

やっぱ…

戻ってくる うん。

どうぞ~。
(溝端)お願いしま~す。

俳優の溝端淳平さん
ROLANDさんです。

(田中)

(笑い)

(ROLAND)香りしますか?
すごい。

(溝端)

14年ぐらい前。
(満島)あっ 前のとき。

(溝端)はい。
えぇ~?

う~ん。
10代で。

ROLANDさんは…

(ROLAND)
MCも やらせていただいて…

(満島)ははははっ!

そうだよ 真ちゃん。
ほんとだよね。

今回 ロケに行ってくれたのは
この方々です。

私が行ってきました。

比嘉愛未さんとヒコロヒーさんと
行ってきたんですけれども

比嘉さんと私は
1986年生まれで

2人共 五黄の寅っていう。
(満島)おっ 今年じゃん。

そうなの 年女で。
年女なの?

(比嘉)

何か…

…ちょっと はい。

(スタジオからのトーク 田中)
[一番迷ってますよね]

(長谷川)
[あっ まあ 迷いはあるよね]

やだ~ これ…。

[そうですよ]

えっ…

[実況してるもんね]

よいしょ。

ふぅ~。

(溝端)[ははっ]

えっ…

[撮ってんだよ]

[かわいい]

(ヒコロヒー)

(ヒコロヒー)…っていうのありますけど。

…っていう。

[しなかったな]

えっ…

ど…

(ヒコロヒー)

あっ…

あっ でも…

(2人)よろしくお願いします。

私 あんまり バラエティーとか…。
(ヒコロヒー)はい。

はい。

うん。

いやいや わしも…。

はい…

ど…

まあ でもね。
いや もう…

全部 委ねようと思って。
そうですね。

いや…

何か こう…

[あら]

[あぁ~ 大MCだから]

あっ…

あっ お店の人も来ない。

ははははっ。

あっ ヤバい。
あっ 来た来た。

田中さん 呼んだみたいに
なっちゃった あっ すいません。

やだ
真ん中 ど真ん中 すいません。

とんでもないです。

(田中)

そう。

そうなんですよ だから…。

(ヒコロヒー)年… 年女性?

そうなの。

ちょっと…

そう…

だから…

そう。
はい。

わかる。
ねぇ。

ねぇ。

何ていう… 愛きょう
ないからじゃないですかね?

ははははっ。
何か

若い子って やっぱ
にこにこしてるじゃないっすか。

そんなこと言ってない
そんなこと言ってない。

うん。

比嘉ちゃん。
はい。

ヒコ…

…でも。

(ヒコロヒー)あぁ~ そうなんすね。

…っていう。

ははははっ。

これ…

うん。
あれが好きで 何か それ…

えっ…

確かに そう いや…。

あんま じゃあ 何か…

ほな…

(田中・比嘉)ははははっ。

芸名かどうかも ちょっと
わからなく… 怪しくなるんで。

あっ そう。
そうか。

何 ピ…

はい。

(田中・比嘉)ははははっ。
何なんすか 何や 思てんすか。

あっ そうそう そう。
ねっ。

いやいや…

うん。

あっ。

(ヒコロヒー)そういう…

うん。

うん。
(ヒコロヒー)こう…

でも 何か…

「ない」?
ない。

ないっすか?
けっこう頑固でしょ。

だから 多分 そこは。
うん。

これ 同じ… 同い年で

五黄の寅の女子として
聞きたいのが…

(ヒコロヒー)う~ん。

へぇ~。

あぁ~。
…かも。

うん。

えっ?
うん。

ははははっ 難しいんだけど。

甘えてる風?
そうそう。

うん。 何か…

まあ…

うん。
で…

何か…

ていう ちょっと…

う~ん。
自分自身が。

何か…

ちょっと…

じゃあ…

あっ じゃあ…

えっ?
あっ…

持ちますよって言われても。
あっ 大丈夫ですって言っちゃうの。

持てます!って言ってね。
えぇ~。

でも ほんとはしんどいのに全部…

て言って…

(笑い)

私は もう 全然…

…しれないです。

あっ…

…っていうのが。

うん。
えっ じゃあ…

あぁ~。

めちゃくちゃうれしいですけどね。
でも…

多分…

まず。

ねっ。
だから…

もう…

うん。

やっぱ…

オーランド・ブルームみたいな人?
いや そこまでじゃない。

何で 急に。
だいぶいったね。

振り ありましたっけ?
で…

でも…

(ヒコロヒー)あぁ~。
そう言うと やっぱりね。

そうでしょ…。
ははははっ。

でしょ?

いやいや いや そんな…。
男の人にとってはさ。

だから…

そう。 それは もう…

うん。
えっ…

好きなタイプ…

うわ!
あぁ~。

いいね。
すごい…

えっ? そうなんすか?
ははははっ。

めちゃくちゃすてき。
マジっすか?

2回もあるんだよ。
うそ? すげぇ。

今日一 声出てるよ。
ははははっ。

かっこいい。
うわ~ 私も ちょっと…

(ヒコロヒー)ははははっ
「行列」何や思てんすか。

そんな… そんな
ばん!って来てくれる番組。

私 何か…

めっちゃ…

(ROLAND)
[確かにめっちゃわかる それ]

そこなんですよ。
一緒にずっといられないと

思うかも。 それ けっこう大事。
そうね。

うん。

いや…

(笑い)

超やったらね そこまでいったら。

(ヒコロヒー)何すか?

何か ちょっと そのとき
恋愛相談あったじゃない?

あのとき
ちょっと気になる人いたって…。

そうですね はい。
で…

いやいや それ…

そんときに…

ははははっ。

ははははっ。

そうそう そう。

そうですね えっ でも…

昼ご飯…

昼飯。
昼飯って言わないの。

ははははっ。

何かね 最近 その嫌いがあるよね。
そうそう そう。

…よね? うん 私も。

自分も…

うん。

うん。

そうなんだよね。

その価値観…

何か…

うん。

やっぱり…

うん。

ちょっと…

(ヒコロヒー)う~ん。
葛藤してるのね そのバランスに。

う~ん 何かさ でもさ…

テレビのお仕事してる人
全員 思うんだけど 私。

うん。
で ヒコちゃんも

何か こういう感じじゃん? で…

何か…

何か…

[なるほどね]

すごく こう…

あぁ~ でも…

う~ん。

ていうことですよね? きっと。
そう…

ふ~ん。
だから…

でも…

はははっ だから…

やっぱ…

うん。

そう…

うん。

難しいことなんだけど。

うん。

うん。
いいって思ったら…

ちょっとさ
さっき私 真ん中だったから

比嘉ちゃん 真ん中。
出た。

はい。
えぇ~ 挟まれる。

えぇ~ シュークリーム。

玄米粉を使ってるから
ちょっとヘルシーな。

グルテンフリーで
腸活にいい。

これグルテンフリーなんですか?
そう そうなの。

(ヒコロヒー)うまっ。

めっちゃうまいっす。
おいしいよね。

良かった うれしい。

いちごがでかくて
あんこもぎっしり詰まってて。

いちご おっきいね。
そうなんですよ。

おいしい。
う~ん。

うん。

で…

あっ。

えっ 今? うそでしょ。

ははははっ。

うん。

ありがとう。
それこそ…

そうなんだね。
はい…

ふ~ん。

何か…

私 それこそ…

えぇ~。
2人で。

ははははっ。

そんな聞き方ないでしょ。

そう ほんとに…

ははははっ。

(ヒコロヒー)そうですよね。
そりゃ もちろん するよ。

えっ。
ははははっ。

えっ ドキドキするんですか?

そう…

(ヒコロヒー)ははははっ 失礼
今までの… 今までの方に。

いや でも 何か まあ…

うん。
まあ この感じもあるし…

まあ…

いい…

やっぱり…

あれ? そういう人…

はははっ。
そういう…

あぁ~。

私 だって…

ヤバいよね。

(満島)[いいね でも
合いそうだよね 順さんと]

(長谷川)[うん 合いそう]
[井上順さんね]

< ここで ゲストの…。>

ドラマ「純愛ディソナンス」は

中島裕翔さん演じる高校教師と
生徒の禁断の恋

純愛から生まれる
不協和音の物語です。

私は中島さんの
同僚の教師を演じています。

7月14日 木曜
夜10時スタート

是非 ご覧ください。

(田中)さあ ここからはですね
ゲストのお2人にも

いろいろと
聞いていきたいと思います。

こんな企画 ご用意しました
こちら…

おっ。
俺 俺 俺 俺。

<恐らく恋愛経験が
豊富であろう

ゲストの2人に
同じ質問をぶつけ

その答えから

恋愛観を深掘りしちゃおう
という この企画。>

< まず 最初の質問は こちら。>

「彼女の誕生日に
『何が欲しい?』と聞いたら

『何でもいい』と言われました」。
困る。

「何をプレゼントしますか?」。

ななちゃん 困る つったね 今。

困る。
(長谷川)でもさ 何か…

良くない。
(満島)さっきのと一緒じゃん

荷物と一緒じゃん 荷物と。
あっ 荷物と一緒だ。

で 溝端さんの答えから
いきましょうか

こちら。

彼女の友人や近い人に聞いて

喜ぶものをリサーチする。

(満島)おうおう おう…。

いいですよ。
これしか僕は

手段がないなと思いましたね。
(満島)現実的。

あったんだ。
うん 彼女の友達とかに。

聞いたんだ。
(溝端)聞いたりして

そういう中で…

(溝端)実は こうで…

(溝端)ていうことを…

(満島)うんうん。

う~ん。
では 続いてROLANDさんの答え

こちら…

なるほど。

僕はやっぱり…
何か もの欲しい子は

多分 ものって言ってくるだろうな
っていうのがあるんで。

僕が理想的なプレゼントは
まず 女の子に

ちょっと 1週間ぐらい
有休を取ってくれと。

うわ。
で…

…んですよ。
で 洋服とか必要なものとかも

全部 道中で買ってっていう旅行を
してみたいんですよね。

いや…。

(ROLAND)微妙? 微妙?

やっぱね~。
良くないと思う。

靴もサイズが
合わなかったりするから。

(ROLAND)
あぁ~ 良かった 良かった。

何か…

そうそう そう。
3年後に語れるのは多分

そういうね つらい経験だと思う。
何か…

(満島)
いや だけど これも性格出ない?

やっぱり彼女がそういうのを
いけるかどうかっていうのは

男は判断しなきゃいけないと思う。
(溝端)う~ん。

そうだね。

では 続いての質問 こちらです。

彼女と同せいをするときに

ルールを1つ作るとしたら何?

まず 溝端さんの答え。
はい。

(田中)

はははっ。
何? 何? 何?

このルールを作ったところで
これ 発揮されるかどうかだよね。

(溝端)あぁ~。

(溝端)例えば 同せいするって
なったときとかにも…

やっぱり…

向いてる人が
やればいいっていう考えですね。

うん。
何か…

(溝端)田中さん ずっと…。
(ROLAND)そんな刺さってない。

あっ 良かった。

(溝端)良かった 良かった。

我々は。
ありがとう。

じゃあ 続いて
ROLANDさんの回答 こちらです。

(ROLAND)そうですね。
「ハウスキーパーさんを雇う」。

(ROLAND)いや でも これはね

先生たちを納得させられる理由が
僕 ちゃんとあるんです。

行け行け 行け。
(ROLAND)あのですね

ホストやってると やっぱり…

みたいな…

やっぱり…

もう ほぼ まあ…

…なんですよね。

(溝端)
そうだよね そっちの番だよね。

ななちゃん 何かある?

…まあ 恋愛 美化しちゃってる
部分もあるんですけど。

えっ… ははははっ。

ははははっ。
はははっ。

♬~ (相葉)「ソフラン」はニオイを消すだけじゃなく

そもそも生ませない こんなニオイも

実証済!このニオイも

あのニオイも
(お父さん)え!?

100のニオイ ぜーんぶ実証!
(3人)ホントだ!

「ソフラン プレミアム消臭」

(新津)あの くり返し生える大変な

黒カビ掃除はもうやりません!
(聴衆)ウオー‼

《防カビは水を入れてポン!》

《銀イオンで丸ごと
防カビコーティング!》

2ヶ月に1度でキレイが続く!
♬~「お風呂の防カビくん煙剤」

(小栗) 《久々に 集まった》

ならこれでしょ
(山田)でも こんな気持ちいい日は?

爽やかなプレモルにしよっか!

(川口)しちゃいましょ
(小栗・山田)よし はい

<新!爽やか。これがエールビール
「〈香る〉エール」 プレモルから>

はぁ~
青空みたいだ

(戸田)<男は葛藤していた 春巻き 唐揚げ
エビカツ>

<こいつぁ飲みたい ぐいーーっと飲みたーい

でも控えるんだった
カラダのことも気にしなきゃ!>

(戸田)でしょ?
(沢村)そうです…

だったらこれ!

(泡の音)シュワー
(戸田)<その葛藤にどんぴしゃ 金麦のオフ>

8月開幕の舞台
「毛皮のヴィーナス」に出演します。

人間が持つ根源的な欲望を描いた
スリリングな2人芝居です。

僕は演出家のトマという役を

そして高岡早紀さんは
オーディションに受けにきた

ヴァンダという女優を
演じてくれます。

目が離せない濃密な2人芝居です。

是非 劇場でお待ちしております。

さあ 続いてのロケですが
行ってくれたのはこの方たちです。

(満島)僕が行ってまいりました。
えっ!

(満島)間宮祥太朗君 そして

東方神起

チャンミンさんとユノさん。
すご~い。

(満島)ほんとに
会いたかったんです。 何か

ただ ファンとかじゃなくって
確実に この人たちは

僕の このエナジーを
受け止めてくれると思ったんです

2人が。

(笑い)

(満島)そうよ そうよ。

(チャンミン)

フリートークをする

ほんとにそれができるって…

でも…

ちょっと…

≫あぁ~ おじゃまします。

けど 誰もいない。

はぁ~。

(チャンミン)

こっち席で…

(長谷川)[かわいい]

はぁ~。

はぁ~あ。

(長谷川)
[いい意味で生々しくていいね]

(満島)[いいよね
なかなか見れない姿だと思う]

はぁ…

(田中)[かわいい]

あぁ~。

(満島)

(田中)[出た 真ちゃん]

ちょっとね…

ありがとう。 ほんとにありがとう。

[緊張するからね やっぱりさ]

(満島)

おっ!
アンニョンハセヨ。

はじめまして。

(2人)チョウムベッケスムニダ。

うわ~。

ほんと?
まず まず どうぞ どうぞ。

いや…。

はぁ~。
うわ 最高 ありがとうございます。

こちらこそです。
カムサハムニダ。 うわ…。

夢みたいですね。

(田中)[ははははっ]

ていうか…

えぇ~。

ず~っと。
あっ すごくうれしい。

だから もうね
ちょっとドキドキしてる。

じゃあ 今日は…。
はいはい。

僕とユノシ ここにして。
はい。

あっちに間宮君にしようかな。
なるほど。

何か…

そうですね。

あぁ~。

ちょっと…

うんうん うん。
するんだけど…

そう 今日 頼りなく。

ははははっ。

(ユンホ)

(ユンホ)いや…

(ユンホ)何か…

…みんな はい。

(ユンホ)ほんとに何か…

(溝端)[うん]

それ ユノも知ってて
すごく気になってました。

ふぅ~!
来た来た!

(ユンホ)

ちょっと緊張してます。
オソオセヨ。

(満島・ユンホ)
チョウムベッケスムニダ。

えっ!
ユノシ ここ。

[隣に座ろうとするのよ]

どうしよう。

(田中)[やっぱり
挟まれたかったんじゃん]

はいはい。

(ユンホ・チャンミン)マジですか。
だから…

えぇ~。
いや~ なんならって言うと

ちょっと
あれかもしれないですけど

ちょっと この…。

ほんと?

(田中)[えっ 超優しい]

(間宮)

ちょっと…

…っていう。

あぁ~。
おい~。

(間宮)

はじめまして。
よろしくお願いします。

よろしくお願いします。

にやにやしちゃう。
あぁ~。

(ROLAND)
[こんな感じなんだ やっぱり]

(ユンホ)あぁ~ 何か「MG」…。
そう 「ナンバMG5」。

うれしい。

映画館に行ってる感じ?
映画化。

そういう関係…。
よろしくお願いします。

よろしくお願いしま~す。

到着する瞬間から
やっぱり男4人だから

これ どうしようって思って
頭が真っ白になって。

えぇ~…

こんなテンションで。

はい ちょっと…

で 熱い人なのよ。

もう…

ははははっ。

はい…

すごい よろしくお願いします。
頑張ります。

よっしゃ。

はい。

あぁ…

(溝端)[なかなか座らない回]

(西野)[すぐ立ち上がる]
[ねぇ いいっすよね]

だから…

ははははっ。

お2人は何年ぐらいのつきあいに
なるんですか?

約20年以上だよね。
いや すごい。

そうだね。

やっぱり…

…チャンミンは。

21年前から?
ええ。

ははははっ。

すごい でも それも貫いていける。

ずっと何か…

しかも こういう
かっ!かっ!くぅ~!みたいな。

ばっきばきの。
何か それは…

ちょっと…

ムキムキなダンス。
ほんとにすごい。

そうですね。

「寝る前まで」 ははははっ

起きた瞬間から寝る前まで
ず~っと。

まあ そうですね…

で…

ていうのが俺の。
ふ~ん。

あっ…

いや~ それは ちょっとうれしい。

へぇ~。

うんうん。
で…

ははははっ。
会う度に元気が

愛と元気があふれてくるから…

へぇ~。

そうです。

うわ~。
いや…

いや…。

(西野)[かいがある]

面白い。
そっか。

えっ 十何年だっけ? 15年?
デビューして。

デビューして15年。
だから ちょうど

日本デビューと
同じぐらいかもしれないね。

何か…

へぇ~。
ずっと目の前のこと

目の前のことってなってたけど
今年いろんなことが起きて。

何か…

(ユンホ)はいはい。
楽しくて…

あぁ~。
何か もう…

うるうるした感じになっちゃう。
そう。

ははははっ。
それが こう。

E.T.ってなるから
もう うわ~っていう。

[奇跡のような出会いだった
ほんとに]

でも やっぱ 20…
今 29に今日なったんだけど

やっぱさ 27ぐらいから
30ぐらいまでって

けっこう大きな変化があるから。
ターニングポイントがある。

僕は29のときは…

あぁ~。
はい それで…

そのとき
ちょっと感じたのが 何か…。

そこで ちょっと…

自分が自分を大事にするみたいな。

そうですね ええ。

2人のことを…

まあ それが ほんとに
夢になってるんですよね。

やっぱり何か…

もちろん この…

ほんとに…

うんうん うん。
それも全部。

そうですね。 昔は やっぱり何か…

はいはい。
それで…

でも何か
いろんな思い出が重なって

やっぱり…。

それで何か…

うんうん。
ほんとに。

でも 人と関わるときに

人と 初めましてとか

何か 人との距離感を詰める
秘策とかって。

俺は もう…

あぁ~。
何か すぐ だから

今は あんまり
あれだけど…。

僕も
同じタイプかもしれないですね。

ははははっ。
実は そうなんですけど。

まあ そう。
似てる。

…っていう。
ここに この人がいると。

もう ここに対しての
話しかけるなよっていうのが

出てる空気はわかるんですよ。

出されたり やっちゃいますよね
握手。

やっちゃう。

ははははっ。
ずっと話しかけたりするから。

多い。

あぁ もう…

おにいちゃんは 家族の前では
ほとんど泣かないんだよね。

一切 泣かないっすね。
そう なんだけど…

家族の中で。

何か…

(2人)ほぉ~。

もちろん 全部 自分の…

うんうん うん…。

大賞…

何か…

泣くイメージもない。

僕は…

ちょっと あっ…

いや これは ちょっと…。

(笑い)

ははははっ!
それで ちょっと落ち着く。

ははははっ。
いやいや いや。

でも何か この2人が ずっと
こうやって やってってるのも

めちゃくちゃ理解できました
今日。

何か ねっ。

結婚ですか?

あぁ~。

うんうん うん。

えぇ~。

そうですね。

うん。
いつでも準備できてる。

いつでも準備できてる状態なの。

でも…

願望は まあ…

あぁ~。

あっ!ていうか。

(長谷川)[えっ そうなの?]

2年?
そうですね

2年ぐらい たってるんですよね。

ほんとに…

周りの…

割と…

そうですね。
はい。

で…。

で…

ものすごく…

いや 俺もめっちゃ幸せ
今 楽しい そう思ったこと…。

すげぇわ。
それで…。

そうですね…

あぁ~。

ほんと めちゃくちゃかっこいい。

ありがとうございます。
いや~。

すごいね…

思った。
うん。

だから…

ははははっ。
その ひと言でタイミング。

ははははっ そう しみじみ。

いやいや いや…。
しみじみ聞いたもん。

(溝端)[いや~ すばらしい]

でも…

(溝端)うん チャンミンさんのね。

…あれだったんですけど
最後に すっと。

<次の質問は こちら。>

(田中)

じゃあ まず
溝端さんの答え こちら。

何か言われそうだな。

(田中)

(満島)ははははっ もう。

(ROLAND)ストレートに
とにかくごめんなさいだ。

はい。
(満島)いやいや いや でも もう

素直でいいよ 素直で。
素直だよ 素直。

ははははっ。
えっ でも…

(長谷川)ははははっ えっ 怖い?

はははっ 何で? 何で?

<ROLAND 一発かまします。>

< ここで…>

僕が出演する
ドラマ「魔法のリノベ」が

18日の月曜
夜10時からスタートします。

住宅のリノベを通して

依頼人すら気付いていないような
家族の問題を解決していく

人生再生リノベーション
お仕事ドラマです。

是非 ご覧ください。

ROLANDさん
これの答え 何でしょうか

こちら…

(ROLAND)
ははっ いや もう そうですね。

海外行けば
どうにかなると思ってるのかな。

(ROLAND)
いや ホノルルが調べたところ…

あぁ~!
なるほどね。

(ROLAND)だから もう…。

ちょっと…

ヤバ~い。
あっ 良かった…

(満島)いいね。 いいね 来たよ。
やっと来た。

それはすごい。 実際行けなくても
ちょっとうれしいかも。

どう…

…ななちゃん グー出た。

<大正解 出ちゃいました。>

<「ほろよい」飲んで なにしよう?>

♬~

<サントリー 「ほろよい」>

♬~

(ボトルを開ける音)プシューッ!

<サントリー
「THE STRONG」 激泡>

<「ほろよい」飲んで なにしよう?>

♬~

<サントリー 「ほろよい」>

(戸田)<男は葛藤していた 春巻き 唐揚げ
エビカツ>

<こいつぁ飲みたい ぐいーーっと飲みたーい

でも控えるんだった
カラダのことも気にしなきゃ!>

(戸田)でしょ?
(沢村)そうです…

だったらこれ!

(泡の音)シュワー
(戸田)<その葛藤にどんぴしゃ 金麦のオフ>

(溝端)そう うん 俺も思った。
あっ!

(溝端)とにかく謝って。
(満島)どう? どう?

いいね 今 ななちゃん グー出た…

(ROLAND)それ ありだね。
(満島)それ いいね。

(ROLAND)ねぇ でも まあ
勉強になりましたよ 何かね。

めっちゃ勉強になったし…

(ROLAND)改めようと思った?
(溝端)女性心 もうちょっと

勉強しよって思いました。
(ROLAND)ほんとそうですね はい。

ははははっ。
(ROLAND)セミナーだった? 今日。

(溝端)はい 勉強になりました。
勉強になりました。

セミナー なっちゃった。
やめてよ ははっ。