セブンルール[字][解]【驚安の殿堂“ドンキっぽくてダサい”外観作る責任者に密着】…の番組内容解析まとめ

出典:EPGの番組情報

セブンルール[字][解]【驚安の殿堂“ドンキっぽくてダサい”外観作る責任者に密着】

ドンキ初の「社員デザイナー」として奮闘!ユニークで…違和感があって…とにかくド派手!個性的な外観を作り続ける二宮仁美のセブンルール

詳細情報
番組内容
◎“今、最も見たい女性”“今、最も見てもらいたい女性”を7つの「ルール」で描き出すドキュメント!

PPIH・二宮仁美に密着。驚安の殿堂『ドン・キホーテ』でほぼ全店舗のデザインを手がけてきた二宮は、現在、再開発が進む渋谷に新しくできる、大型複合施設をデザインするビッグプロジェクトに取り組んでいる。個性的なデザインを作り続けるドンキ初の女性執行役員、二宮の7つのルールに迫る。
出演者
【スタジオキャスト】
青木崇高/尾崎世界観(クリープハイプ)/長濱ねる/本谷有希子/YOU

【ナレーター】
小野賢章
出演者2
【今週の主人公】
二宮仁美/ドン・キホーテ(PPIH) デザイン統括責任者
千葉県松戸市出身39歳。大学で空間デザインを学びドン・キホーテに就職。初めての社員デザイナーとして入社。以来国内外の店舗デザインを一手に担ってきた。2020年には女性として初めての執行役員に就任し活躍中。
ご案内
◎公式ホームページ
http://www.ktv.jp/7rules/
◎公式ツイッター
@7rules_ktv
◎公式インスタグラム
@7rules_ktv
◎公式YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCCJXsrnSZ5OgS4xOeuITEmA

ジャンル :
バラエティ – トークバラエティ
ドキュメンタリー/教養 – ドキュメンタリー全般
バラエティ – その他

テキストマイニング結果

ワードクラウド

キーワード出現数ベスト20

  1. 彼女
  2. デザイン
  3. 本谷
  4. ドンキ
  5. ドン
  6. 渋谷
  7. 青木
  8. 長濱
  9. キホーテ
  10. ビッグプロジェクト
  11. 黄色
  12. 仕事
  13. 女性
  14. 店舗
  15. 階段
  16. 商品
  17. 地元
  18. 二宮仁美
  19. 尾崎
  20. 鳴巳

解析用ソース(見逃した方はネタバレ注意)

   ごあんない

解析用ソースを読めば、番組内容の簡易チェックくらいはできるかもしれませんが…、やはり番組の面白さは映像や音声がなければ味わえません。ためしに、人気の配信サービスで見逃し番組を探してみてはいかがでしょうか?

全て無料!民放各局の動画視聴ができるTVer(ティーバー)!まずはココから → 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」

他にも、無料お試し期間のある配信サービスがありますので、以下バナーなどからラインナップを調べてみるのもいいかもしれませんね。



created by Rinker
¥1,483 (2022/08/18 14:22:02時点 Amazon調べ-詳細)

(ナレーション)
今年 5月にオープンし

初日には 300人の行列が
できたことで話題となった…

(YOU)何? それ。

この店舗も含めて

ドン・キホーテ全店舗の
デザインを統括しているのが…

(二宮)

(青木)逆に…。

10代から20代前半の
Z世代に向けて

懐かしさと新しさをデザイン。

商品には 駄菓子も取りそろえた。

ペンギンの人形を取り付けた
派手な外観もあれば…。

歌舞伎座をイメージした
純和風な外観も。

大阪 梅田店には…。

巨大な顔のオブジェ。

うめどん?

なんか…

すごいね。

ドン・キホーテの ほぼ全ての
デザインに関わる彼女。

ここ 浅草店は

夜になると ド派手なネオン。

彼女が目指したのは…。

…で いたいなって思っていて。

歴史あるショービジネスの
中心地 浅草に

ブロードウェイのネオン。

絶妙な違和感が目を奪う。

歓楽街にある…

さらに 細かい所にも…。

風車に立ち向かった

ドン・キホーテにちなんで

その文字を風車でデザイン。

違和感をイジってもらう。

それが彼女の遊び心。

二宮仁美は

2005年の入社以来

国内外の店舗デザインを

一手に担ってきた。

その数は 500店舗以上に上る。

(本谷)全部 違うもん。

今では
店舗デザインだけでなく

オリジナルブランドの
パッケージデザインや

ホームページなど

デザインに関わる
全ての責任者でもある。

二宮イズムは
こんなところにも…。

ここに隠れドンペンが…。

そんな彼女が今 渋谷で

ビッグプロジェクトに
取り組んでいる。

(長濱)渋谷?

渋谷の東急本店 向かい側。

あるある ある。
(本谷)あっ すごい きれい。

大通りに面した

ホテルやオフィス 飲食店が集まる
大型複合施設。

(本谷)ここだよね。
あったとこだよね。

…と思ってます。

おなじみ驚安の殿堂 ドンキ。

その全店舗に関わり
個性的なデザインを作り続ける

ドン・キホーテ 二宮仁美の
7つのルールとは…。

ドンキといえば
商品の陳列が特徴。

圧縮陳列という
雑多な空間を作ることで

宝探しのように
買い物を楽しんでもらう。

なんか…

最近 力を入れている

ドンキの
オリジナルブランドにも

そんな遊び心が…。

「本当に美味しい『しいたけ』を
食べて欲しいと

『しいたけ』愛溢れる担当者が

様々な産地・品種の『しいたけ』を
食べ比べ

味つけに至るまで
徹底的にこだわり、

遂に完成!」。

商品開発者の思いを
そのまま商品名にしてしまった。

「『しいたけの大逆襲』」。

そんな店内の内装にも
彼女のこだわりが…。

はい。

…ものなんですけど。

お客さまにとって
多分 階段を上るとか

無意識の中で ちょっと
ストレスだと思うんですよ。

だったら
それは デザインの力で

上ってみたくなるような階段を
作れないかなっていうふうに…。

周囲には
中世ヨーロッパ風のイラスト。

ノスタルジックな遊園地を
イメージした。

ははははっ すごいな。

ほかの店舗でも

公式キャラクターのドンペンが
川下りをしている階段。

カオス。

広島では カープにちなみ

トリックアートで
野球のイラストが描かれている。

もう 何やったっていいんだ。

…を作ってる。

ドンキ すごい行く人?

は~い。
うん 割と…。

割と?
はい。

割と行くと 結構 ちょっと
疲れちゃう…。

(尾崎)疲れます。
(青木)うん。

(本谷)元気じゃないと でも
行けないよね あそこ。

なんか 情報が多いからさ。
(青木)ああ~。

もう 酔っ払って爆買いとか…。
(青木)はははっ。

何を買うんですか?
なんか こう

お菓子でも マニキュアでも

酔ってるんで…。
(青木)強気で へへへっ。

(YOU)

マラカス?
(長濱)はははっ。

マジで なんでもあるんですよ。
いや ほんとに

これ どこで買えばいいんだっけ?
っていうの

絶対 あるので。
そうなんですよ。

うち 娘がこないだ… そうだ。

「あしたまでに けん玉を」って
言われて

行きましたよ。
あそこに あるんじゃ…。

けん玉 あるか? とか思いながら。
しこたま あったでしょ?

(本谷)

(本谷)けん玉あるんだ!と思って。

高校時代に
デザインに興味を持った。

大学で空間デザインを学ぶと

先生の推薦もあり
ドン・キホーテに就職した。

それまで 外部の業者に

デザインを委託していた
ドンキで

初めての社員デザイナーとして
入社した。

ええ~ そうなんだ。

しかし…。

やっぱ…

画一的だったドンキのデザインを
彼女は変えていった。

そうだね。 これ 見ないね 逆に。

東京 白金台の店舗は

地名にちなんだ プラチナカラー。

黄色と黒を一切使わず
絶妙なドンキらしさを表現した。

2年前には
女性として初めての執行役員に。

(鶴岡)

うれしい。

いやいや とんでもない。
とんでもないです。

唯一の女性役員として

ドンキの
ダイバーシティーも担当。

女性の活躍を推進するため

月に1回
必ずしていることがある。

社内で活躍してる
女性社員の方を

私 お話 お伺いして…

ほかの社員たちに
参考にしてほしいと始めた。

この日のゲストは…

なんか その…

(蛭間)そうですね。 私 やっぱ…

へえ~。
って思っているので。

ありがとうございます。
は~い。

いや…。 ふふっ。

(青木)ははははっ。
(本谷)そうなんだ。

(鳴巳)ああ~!
わあ~。

休日 息子の鳴巳君と
近くの公園で遊ぶ。

よ~い ドン!

(鳴巳)ああ~!

(長濱)うおっ。
ははっ。

ワンパク盛りの4歳児。

もう…。

一見 順調に見える彼女だが

育児と仕事の両立に
悩んだことも…。

今では 仕事も家に持ち帰らず

部下に任せることも多くなった。

退社時間は…。

毎日5時。

5時に帰れるのは いいね。
(本谷)ねえ。

パソコンも持ち帰らない。

(スタッフ)もう 片づけですか?
はい。

そして 帰り際に
必ず することが…。

机の上を何もない状態にする。

仕事への未練を断ち切る
彼女の意思表示。

(青木)
この切り替えスイッチは…。

じゃあ…

お疲れさまで~す。

(長濱)そうですよね。

(本谷)あんなゴチャゴチャした
空間を作ってる人が

自分の机 シンプルって… ねえ。

真逆のね。
(本谷)真逆だね。

家で なんか 仕事してても

今日の分は ちゃんと
なかったことにしたくないから

そのままにして
次の日 やろうと思って見ると

汚えなと思いますね やっぱ。

全然違う気持ちになってるから。

大体 机 向かうと
片づけ始める 私。

向かってから?
(本谷)向かって 向かうと

片づけたくならない?
多分 逃避なんだよね。

ああ~ そうです そうです
そうです そうです。

全然 関係ないことして
埋めるっていう…。 うん。

最近 彼女が新たに立ち上げた
プロジェクトの会議。

さまざまな部署から選抜された
女性たちで

女性に特化した
新シリーズを立ち上げる。

コスメや食料品など
ジャンルは 多岐に渡っている。

生地が…

生地が安っぽい。

どんな商品でも 妥協はしない。

原色を多用するドン・キホーテを
デザインする彼女。

その服装は…。

上下 同じ色の
ワントーンを多用している。

別の日は 緑のワントーン。

ドンキのデザインとは違い
シンプルを好んでいる。

(鳴巳)

よろしくお願いしま~す。

せ~の。

もっかい。
いつも 言わないくせに。

自営業をしている…

社会人になってから知り合い

一緒に
バンドを組んでいたという。

ええ~ 何? それ。

彼女の担当は ボーカル。

♬ 時には誰かを

♬ 知らず知らずのうちに

♬ 傷つけてしまったり

♬ 雪が降り頻ろうとも

(卓実)いや それに…

ははははっ!

…お願いします。 カット カット。

そこの…

はははっ。

息子の鳴巳君が寝るときに
必ず決めているルールが…。

いっぱい。

(長濱)かわいい。

持ってきた絵本は12冊。

ええ~? ウソでしょ?

まあ…

(本谷)いやいや いや。

「むかしむかし さるとかにが
川へ遊びに出かけました」。

もしかしたら 日中 不満というか
満足いかないというか…

すごい。
(本谷)ええ~。

楽しみにしてんだね。
(青木)「わらしべちょうじゃ」。

この日 12冊を読むのに
1時間かかった。

(本谷)1時間かかるよ。
マジで すごい。

写真を撮りながら街を歩く彼女。

渋谷のビッグプロジェクト。

そのデザインとは…。

東京 渋谷で

ドン・キホーテの二宮仁美が
取り組んでいるプロジェクト。

商業の入った…

渋谷ヒカリエなど
近年 再開発が進む渋谷。

東急本店向かいの この場所に

彼女は 新たな大型複合施設を
造ろうとしていた。

海外の有名ホテルや
商業施設を集めた

ビッグプロジェクト。

そのデザインを任された。

カシャ!

見ていると
何やら 地面を撮っている。

渋谷という街を
自分なりに理解するために

彼女は歩く。

渋谷っぽいね。

彼女は どこの現場でも
こうして街を歩いてきた。

地元 その出店する地域に
寄り添って

そこからコンセプトを見つけ出す。

あそこに見えてるのがホテルです。

地元に寄り添う
それが彼女のデザイン。

浅草店は
50年前は映画館だった。

ふ~ん。

壁の装飾には…

さらに エレベーターには

日本初の電動式エレベーターが
設置された

凌雲閣の写真。

かつてのドンキは
黄色 黒を全面に

目立てばいいというデザイン。

街の景観を損ねると
批判もされた。

しかし 彼女は 目立ちながらも

地元に根づくデザインを
考え続けてきた。

今では 街が明るくなり
治安も よくなると

ドンキを望む自治体も増えた。

♬~

♬~

これからも 彼女は
街の記憶を求めて歩き続ける。

♬~

(本谷)へえ~ すごい
ビッグプロジェクトだ。

そういうこと? ビル自体を?
うん。

でも 地域の特色に合わせて
1店舗ずつ造るって

単純に面白いだろうな。
ねえ。

ここの街だったら これ

ここだったら これ
ってことでしょ?

ぜひ もう…

似合いそうじゃないですか?
ドバイドンキ。

(本谷)似合いそう。
富豪 来るかな?

(尾崎)あのポリ袋は
変わらないんですよね?

(長濱)黄色の…。
(本谷)ああ~ そうか。

あれ 丈夫で すごくいいんです。
(尾崎)へえ~。

思い出したんですけど
中目黒に住んでた…

高いタワーマンション
みたいなのに住んでる

美容師さんがいて。

なんか その人が言ってたのは
それこそ ドンキができるときに

そこの住人が すごい反対して

なかめにドンキができるの
阻止みたいな

署名みたいなの
あったらしいんですけど。

もう 今 そのタワーマンションの
ゴミ捨て場

ほぼ みんな 黄色のゴミ袋で
捨ててるらしくて。

みんな 行ってるって。
二度と来んなって。

(長濱)ははははっ。
みんな 行ってるって言ってて。

やっぱ こういう
寄り添い型のお店…。

便利には勝てないですね 人は。

♬~